2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○●病気について統一スレ7●○●

1 :名無しの心子知らず:04/09/27 17:26:45 ID:+hvngZaN

【御注意】
あくまでも一時的なアドバイスです。
必ず、専門の医師に受診・相談してください。

関連スレ・専門スレ・専門板がある場合もあります。
>>2-10辺りを参照してください。

病気や障害に関するスレで悪質な煽り、暴言をはく人がいますが、
スルーを心がけましょう。
荒らしにレスする人も荒らしです。


2 :名無しの心子知らず:04/09/27 17:27:05 ID:+hvngZaN
お役立ちHPのご案内

おくすり110番 ttp://www.jah.ne.jp/~kako/
健康食品 ttp://www.makino-net.co.jp/index.html
土佐清水病院HP ttp://www13.ocn.ne.jp/~tshp/
アレルギー対応食品 ttp://www.systec-k.co.jp/pm/index_p.htm
溶連菌について ttp://www2.starcat.ne.jp/~kanocl/child/youren.htm
高機能自閉症スペクトラムスクリーニング評価尺度
 ttp://www.pref.nagano.jp/xeisei/withyou/arc-lecture/aut2001_asp_sugiyama.htm
ワクチントーク ttp://www.ne.jp/asahi/kr/hr/vtalk/index.htm
ポリオについて ttp://www.polio.go.jp/WhatIsPolio/index.html
発達障害チェック ttp://www.jasssdd.org/WebAssessment/
インターネットタウンページ ttp://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SCMSVTop
厚生労働省 ttp://www.mhlw.go.jp/

3 :名無しの心子知らず:04/09/27 17:27:46 ID:+hvngZaN
<関連既存スレ>

■川崎病専門医Aが答えるスレ〜part4■
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1084717272/l50
★健康保険・年金・医療助成・税金@育児板★
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1021776820/l50
乳幼児健診について語ろう
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062029452/l50
子供が闘病中のママ集合2
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1061360785/l50
食物アレルギーの子を持つ親のスレ  その2
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1073978977/l50
【ベイベ】双子・三つ子・多胎スレ Part3【イパーイ】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1082214151/l50
【未熟児】小さな赤ちゃん産みました【低体重児】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1078099067/l50
子供の斜視
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1080702445/l50
遠視の子ども
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081164536/l50

4 :名無しの心子知らず:04/09/27 17:28:53 ID:+hvngZaN
     歯磨き     
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1033022955/l50
【何歳から?】子供の歯の矯正【デメリットは?】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1076497358/l50
【口唇裂】手術で治る障害・奇形【口蓋裂】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1080712659/l50
【痣】アザのある子【ユニークフェイス】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1069062877/l50
みみくそ
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1052621998/l50
乳児湿疹のケアどうしてる? その4
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1084685628/l50
思春期早発症でしょうか?
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1051674444/l50
小・中学生の夜尿症PART2
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095213743/l50
男の子のオナニーっていつから?
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1023639123/l50
女の子のオナニーについて
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1091784949/l50
子どものちんちんの皮を剥く その2
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1093609306/l50
☆インフルエンザ受けますか?
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095329601/l50
■予防接種スレッド 5■
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1084844093/l50


5 :名無しの心子知らず:04/09/27 17:29:19 ID:+hvngZaN
言葉の遅い子9
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1091461164/l50
ダウン症スレッド2
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1066548539/l50
落ち着きのない子
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1058383510/l50
ADHD、LD等の子供たちの学習と生活
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1088174706/l50
【読み書き苦手】学習障害児のスレ【LD】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1080905728/l50
●●広汎性発達障害統一スレ●●
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079798713/l50
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その6
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1094506162/l50

アトピーに関しては専用板があります。
http://life5.2ch.net/atopi/


6 :名無しの心子知らず:04/09/27 19:52:48 ID:sERFCuRR
7ヶ月の女の子なんですが頭部の大泉門(骨がふさがってなくてふにふにしてる所)が
ぷくりと膨らんでます。調べると髄膜炎の可能性とありまして
病院に連れていきましたが↑の症状は全く無く離乳食もミルクもよく食べて飲むし
頭痛がありそうでもなく膨らみ以外は健康で普通です。
病院では様子見って事で帰ってきましたが心配です。
2週間ほど経つのですが膨らみは無くならず若干引いたり元の膨らみに戻ったり
しています。
なんか他の病気って事はないのでしょうか?もしくは結構良くある事なんでしょうか?
解る方いらしたらアドバイスお願いします。


7 :名無しの心子知らず:04/09/28 22:26:58 ID:/3At6Hey
>>6
病院で見てもらって様子見ということなら、ここでそれ以上答えられることはないかと・・・
心配なら別の病院に行ってみるとか?

8 :名無しの心子知らず:04/09/29 10:41:55 ID:ZsNY237T
>>6
赤ん坊の場合は、大抵の場合、ミルクもよく飲んでちゃんと寝て
機嫌がいいなら、それほど心配ないという医者が殆どでしょうね。
髄膜が炎症を起こしてたら、かなりの熱がでて赤ちゃんもぐずりまくると
思うんだけどね。本にはそう書いてないかな?

あなたが心配しすぎず、注意してみてあげて、少しの変化でもあれば
すぐに病院に連れて行く、ぐらいがベストだと思いますよ。


9 :名無しの心子知らず:04/10/01 15:26:09 ID:W7xkPmR+
age

10 :名無しの心子知らず:04/10/02 01:04:05 ID:kjQNkdav
えー、質問させてもらっていいですか?
私の親はコップ2、3杯のお酒を飲むだけでまっすぐ立てなくなるくらいふらついて
すこし歩くだけでたおれてしまいます(後ろに
立とうとしても立てずにずり落ちたり
最近になってどんどん悪化してるような気がします。
これってやはり脳が原因なのでしょうか?
皆さんはどう思いますか・・?


11 :名無しの心子知らず:04/10/02 01:48:32 ID:Ij/YsVZh
>>10
ここは育児板なので、子供の病気とかに関する質問をどうぞ。
自分や親の病気は、別に専門板があります。

身体・健康
http://life6.2ch.net/body/
病院・医者
http://society3.2ch.net/hosp/

12 :名無しの心子知らず:04/10/08 11:49:49 ID:9NJyX+5E
髄膜炎って、熱はでないこともあるみたいだね。
いい加減なこと書いてスマソ。

ただ、物凄い頭痛がするらしいので
赤ちゃんなら泣きまくりですぐわかるんじゃないかな・・・と。

13 :名無しの心子知らず:04/10/12 12:21:37 ID:5A3LdAnD
三歳女児です。

九月最初の涼しくなってきた頃に風邪をひき、
それ以来鼻水と痰がからんだ咳が全く治まりません。
今までは長くても一週間ほどで治っていました。

熱も無く食欲もあり、咳などのせいで
多少機嫌が悪いくらいだったので放っておいたのですが
先週、さすがに長すぎると思って小児科にかかりました。
医者には、八月ごろから通い始めた児童館のせいだろう、
三歳くらいからそうやって免疫をつけていくのは丁度いい、
アレルギーではない、と言われ、
貼るタイプの気管支を拡げる薬を五日分出してもらいました。

薬も無くなってしまったのですがまだずるずる続いている感じです。
気にせずこのまま治るまで放っておけばいいのでしょうか?
子供の集る場所に通い始めるとこうなるものなんでしょうか?

14 :名無しの心子知らず:04/10/12 17:26:47 ID:LY2OrG4B
>>13
幼稚園に行き始めた頃、そういう状態で、ついに結構長引く熱の病気を
もらって帰ってきました。7月の頭ぐらいまでそういう状態が続いたから
3ヶ月ぐらいはかかったことになりますね。

鼻水は結構放っておくことが多いけど、鼻炎の気があると
蓄膿になったりしますし、鼻と耳の空気の通りが悪くなると
聞こえにも影響が出たりしますから、気になるなら耳鼻科の専門医に行って
鼻水を吸いだしてもらうといいですね。
すごいのがでてくるようですし、治りも早いようです。
3歳なら小まめに親が鼻をかませてやることも必要かな。

ちょっと長くなりましたが、参考になれば幸いです。

15 :13:04/10/12 22:21:13 ID:LuosoG0n
>>14
レスありがとう!!
三ヶ月くらいですか。やはりそれくらい続いてしまうものなのですね。
いろいろと不安に感じていたのですが安心しました。
(もしかして別の病気がかくれているのか?とか)
誰もが通る道と思ってマターリいきます。

鼻水、マメにかませるようにします。
ありがとうございました。

16 :名無しの心子知らず:04/10/17 18:01:27 ID:mo7V7C+T
小・中学生の夜尿症PART2
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095213743/l50
↑dat落ちして次スレが立っていませんが、こんなスレが立ちましたので。
おねしょ・オネショ・夜尿症について
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1097744665/l50


17 :名無しの心子知らず:04/10/26 00:38:22 ID:+/eSVvyf
1歳2ヶ月の女の子を持つ父親です。今月10日から子供の熱が9度
前後を行ったり来たりでいっこうに良くなりません。これはおかしい
と思い病院に行ったのですが血液検査と点滴をし座薬も貰って安心と
思いきやこれでも良くならず・・・確か血液検査で以上に血小板の数値
が低かったことを思い出し、病院に問い合わせると「もしかしたら機械
の調子が悪かったかも・・たまにあるんです・・」なんて言われて今日
まで薬(抗生物質)を飲まし続けてます。さすがに何が原因か分からず
困ってます。仕事も暫らく休んでおり気が気でなく相談したいと思って
ここに書き込みしました。なにか良いアドバイスあれば下さい。

18 :名無しの心子知らず:04/10/26 01:00:28 ID:LAZJNd8S
>>17
ウィルス性の病気で、同じような症状になったことがあります。
ただ、その病気は1歳ごろだと顕著な症状が出ない病気ということですので
その病気ではないと思います。

しかし、血小板の減少はやはり何がしかのウィルスによるものが
多いようですので、今すぐにはきちんとした病名が付かなくても
病院の先生のお話をきっちり伺ってください。

お子さんの機嫌や食欲は如何ですか?
高熱でも、機嫌がよく食欲があれば、それほど心配はないのが一般的ですが
やはり高熱は体力を奪われるものですから、安静と水分補給はしっかり
やってあげてください。
熱い、寒いは、本人の顔色や背中の汗などから判断して
熱いときには少し涼しい格好をさせたり、氷枕をあてるなども有効ですよ。

19 :名無しの心子知らず:04/10/26 02:20:53 ID:+/eSVvyf
>>18
今少し子供が落ち着いたので・・。確かに子供が生まれた時は血小板の
数値は37万でした。(通常みたいです)先日点滴をして血液検査をした
ときは5万迄落ちており「17」のように医者に言われました。翌日の夜
どうしても心配になりネットで育児の項目など探して急性白血病とか18さん
も言われるウイルス性のものなど幾つか有りましたが医者じゃないから
特定もできず、そのまま救急病院に行くと「なぜ入院させないのか?」
(ちなみに外科の先生)と言われたり、翌日の朝いつも行っている病院で
そのことを相談すれば「大丈夫」と・・・正直私も身寄りがないため、
孤軍奮闘という状況です。足の皮膚の色がいつもより黄色っぽいのも
気になってます。熱が高いときは薄着のほうがいいんですか?

20 :名無しの心子知らず:04/10/26 10:56:57 ID:TFtKqRna
>>19
本人が暑がる様なら、=汗をかいているようなら、涼しい格好をさせてあげてください。
汗かくと、体力消耗しますし。
ウィルス性や白血病の他に高熱の後にも、血小板数値は下がるものですから
それだけを取って、過剰に心配することはないかもしれませんが
セカンドオピニオンを頂いたような形になっているので、そういう意見もあると
いつもの先生に伝えてみてはどうでしょう?
小さいお子さんだけに、体力の低下が一番心配ですし
入院して、安静に出来る環境を整えてあげるのも大事なことかと。

21 :名無しの心子知らず:04/10/26 11:05:16 ID:wxyvbeGy
>>20
こっちでも書いてるよ
もう病院行ったんじゃないかな

子供が闘病中のママ集合2
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1061360785/


22 :名無しの心子知らず:04/10/26 16:22:48 ID:276Qloyj
今日、朝から1歳3ヶ月の息子が、突然立てなくなり、歩けなくなりました。
一応病院にも行ったのですが、1日様子見てといわれました。
股関節あたりの関節炎なら心配ないんですが、
同症状で他の病気とかはありますか?

症状
自力で立てない。
歩けない(プルプルする)
ハイハイはものすごく遅い
熱は無い
食欲はある
吐くこともない

やっぱ関節炎?


23 :通りがかり:04/10/26 23:04:12 ID:D4jSbeeZ
>>22
かなり珍しいけど、ほかに考えるとしたらギランバレー症候群とかミラー
フィッシャー症候群かな。採血で抗Gq1b抗体調べればわかるけれど
保健はきかない。どちらの場合でも1ヶ月程度入院は必要。治療法はある
けれどかなり大掛かりな治療になるから(ステロイド大量投与・ガンマ
グロブリン(血液製剤)超大量投与・血液濾過透析など)劇症型とかで
ない限りは治療せず様子観察だけで治るのを待つことも多い。死ぬことも
あるにはある。

関節炎なら2種類ある。単純性股関節炎なら放置でおKだけど化膿性の
股関節炎なら24時間以内に手術しないともう手遅れ。一生歩けなく
なってしまう可能性が高い。まぁ熱がないからそれは違うと思うけど。

だけど結局のところ一番多いのは「単に立つのがイヤだった」っていう
パターン。2−3日たつと何事もなく普通に歩いてることが多い。

24 :名無しの心子知らず:04/10/26 23:09:19 ID:D4jSbeeZ
あぁ、あとギランバレー症候群類縁疾患の診断に必要な検査は、採血の
ほかに、髄液検査(腰椎穿刺)・頭のMRI。他に電気性理学的な検査
として末梢神経伝道速度・SEP・ABRなんかもやることあり。

ここらへんはほとんど鎮静剤使わないと検査できないから、その意味も
あって入院になる。

25 :名無しの心子知らず:04/10/26 23:11:24 ID:D4jSbeeZ
周期性四肢麻痺ってセンもあるかな。更にめずらしいけど。

26 :22:04/10/27 08:30:59 ID:J7qyoSN1
>23
レスありがとうございます。
そんなおおがかりな病気があるとは知らなかった・・・

一日経ちましたが、また自由に歩けません。
歩こうとは思っているようです。
右足かばいながら2、3歩ですが、かなり不満らしく、ぐずりモードです

熱がでたり、吐くことはないのでそこそこ楽観視してますが
とりあえず、病院にいって見てもらおうと思います。

ありがとうございました。

27 :名無しの心子知らず:04/10/27 08:51:09 ID:ZNxgYGi1
ちょっとは良くなってるってことですねぇ。とするとギランバレーなんかは
違いますね。単純性股関節炎・若年性関節リウマチ・化膿性単関節炎などの
関節炎を考えておいたほうがよさそうな感じです。書かなかったけど、関節
炎というのは2種類だけじゃないくていろいろあるし、べつに股関節に限って
おきるわけでもない。どっか足首や膝が腫れてないですか?オムツかえると
泣きません?
そういった局所症状が1つもなければ、やっぱりただ単にイヤがってるだけ
という可能性が高いでしょうね。ま、1日毎に診てもらうのがベストでしょ。
お話聞く限り、入院して針刺しまくって検査するような状態じゃないし。

28 :名無しの心子知らず:04/10/27 08:53:37 ID:ZNxgYGi1
ま、どれもこれも有名な病気だし知らない医者はいないと思う。現時点では
痛い検査をしまくらないと診断できないし、急いで治療しないといけない
病気は考えにくい状況なんでしょうな。あせらず通院することです。

やっぱり2−3日したら勝手に歩き出す、、に1票いれとこう。

29 :22:04/10/27 14:51:51 ID:J7qyoSN1
続報です。

他の病院で精密検査を受ける為、検査入院になりました。
本人は歩きたい様子です。
しかし、あまり痛がらないのにもかかわらず、足に力が入らない為
他の原因の可能性もあるかもしれないとの事。
ギランバレー症候群類の検査も受けることになりました。

血液検査、股と頭のMRI、結果によっては骨髄検査だそうです。
でも、今のところ本人はすっげー元気なんだけどなぁ・・・
何もないことを祈ります。
実は、息子は双子なので片割れがもう一人います。
入院の用意も大変・・・今日は会社を休んでしまいました。

一応ご報告まで・・・あとは夜にでも

30 :名無しの心子知らず:04/10/28 00:53:17 ID:rYe83W1D
>>29 そうでしたか。悪いほうに転んでしまったみたいですね。
まあでも、今日の時点で「歩きたい様子」などという病状であれば、命に
関わるような劇症型ではないですね。よかったよかった。若年型の関節
リウマチとかだと、もうしばらくしてから関節の腫れが出てくることも
ありますが、入院したのであれば一通りの一般血液検査はもう結果が判って
いるでしょう。炎症反応の有無で、ある程度の診断絞込みは出来るはずです。

 炎症反応陽性:化膿性関節炎・若年性関節リウマチ
 炎症反応陰性:ギランバレー類縁疾患・単純性関節炎・その他(多々あり)

ギランバレーの場合、検査のタイミングによっては異常が出てくれないことも
あるので、病状が許せば1w程度経過をよく見てから検査することが多いです。
その間を待ちきれずに「なんでもっとちゃっちゃと検査しない!」と怒って
医師に喰ってかかる親御さんが多いですが、診断治療には時間を要する病状
だと諦め、腰をすえて看病してあげて下さい。
診断がつかない間は医師も不安なものです。まぁ割り切って淡々とした態度を
装ってはいるものですが。1w以内に診断がつけば御の字でしょうね。

     P.S.でも、やっぱりなんともない、、、、に一票いれますです。
          それくらい、子供のギランバレーは珍しいものです。

31 :22:04/10/28 07:49:59 ID:onOX+Bdz
>30
レスありがとうございます。
昨日は疲れて寝てしまいました。

とりあえず小児科の先生がみたがぎり、
血液検査正常値、MRIも特に以上は無しと言ってましたが
今日専門家に見てもらうそうです。
その結果を待って、腰椎穿刺をするかどうかを決めるそうです。

>医師に喰ってかかる親御さんが多いですが
専門外な人間がいきり立っても無駄ですのでそんなことは考えてませんし、
検査はちゃんと進んでるので、長い目で見ていこうとおもいます。

MRIの検査はしんどかった・・・
検査時間まで昼寝させないでといわれ、それまでぐずるぐずる
眠くなる薬飲まされて一回寝たけど、浅い眠りで失敗。
時間を置いてもう一回薬飲まされて、あやして眠らせて2回目で成功
2時間以上かかった・・・

以上経過報告まで

32 :名無しの心子知らず:04/10/28 08:27:42 ID:96ckmr1M
おはようございます。
初歩的な質問で恐れ入ります。

子供(3歳6ヶ月・男)が、月曜日から発熱(38度6分)し、病院へ行きました。
そこで風邪と診断され、抗生物質と、咳・鼻水の薬を4日分処方されました。
その後、37度代まで落ち着いたのですが、4日目の今日、再び38度までぶり返しました。
機嫌も良く、食欲もあるのですが、再受診するべきでしょうか。
病院があまりにも遠く、それだけで子供が疲れてしまうのではと迷っています。

33 :名無しの心子知らず:04/10/28 17:11:00 ID:rZFS1l2l
>>32
機嫌がよく、食欲もあって水分補給が出来るなら、
私なら受診せず自宅で過ごさせます。
明日も熱が続くなら、土日を控えているので、金曜の明日に受診します。
解熱剤がないならその際にもらっておくと安心です。

34 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

35 :名無しの心子知らず:04/10/28 23:22:22 ID:rYe83W1D
>>32
>風邪と診断され、抗生物質と、咳・鼻水の薬を4日分処方されました。

これを読んだだけで、その医者には二度と子供を診せてはいけないことが
わかりますね。理由は・・・・・・・・書かなくたってわかるよね。

36 :22:04/10/29 10:48:50 ID:E34pV9Uw
22です
すごく元気だったので、とりあえず昨日退院しますた。
結果は・・・一過性のものである・・・だそうです。
足引きずるけど歩けるようになりました・・・が

今日の朝吐きました〜!!!
ちょっと下痢気味、まだ熱はないけど
病院で受信したらキタ-------------
ウィルス性胃腸炎でした。よくまぁ次から次へと
どこでもらったんだ?

去年もやって俺も含め8人にうつしたにくい奴!!
はぁ〜・・・これにかかったら辛いんだよマジで・・・

37 :名無しの心子知らず:04/10/29 12:26:57 ID:ItJhZpwo
そうでしたか。結局「歩きたくなかっただけ」でよかったってこと??
なんだかんだいってそういうパターンが一番多いですが、周りは心配
しますよね。おつかれさまでした。胃腸炎ウツされないようにしっかり
手洗いと部屋の換気をしてください。ではでは。

38 :名無しの心子知らず:04/11/01 18:32:12 ID:lNaxM34H
1歳になったばかりの娘がいます。
先週木曜の夜から熱が出て(38度〜39度)、病院にも行っています。
咳も鼻水もくしゃみもまったくないので、血液・尿検査、
レントゲンまでとって調べてもらいましたが、
多分風邪?くらいにしか言われません。
でも熱は高いまま、土曜の朝、ひきつけてしまいました。
初めてだったので本当に怖くて・・・昨日からは
熱も下がってきてますが、また上がってきたりもします。
ひきつけが怖くて、不安でいっぱいです。

39 :名無しの心子知らず:04/11/01 18:36:03 ID:D4m+1T/i
>38
突発性発疹は済んでますか?
それなら、ひきつけさえ気をつければ大丈夫です。
3日くらいで熱もおさまりますよ。

40 :名無しの心子知らず:04/11/01 19:07:46 ID:xa/unGjJ
>>38
それはなにかおかしいです。発熱もすでに5日目ですしね。

   ※ >>39は患者の訴えをまともに聞くことすらできない
       経験不足の研修医ですから無視しましょう。

木曜日から熱がでて土曜日の朝にひきつける、となると熱性痙攣では
ない可能性が高いです。通常、熱性痙攣は発熱の初日に起こるものです。
38さんのお子さんは発熱の約36時間後にひきつけていますよね。
このようなタイミングでひきつける場合は、脳になにか病変が起こって
いるとか、生まれつきのてんかんが存在しているとか、あまり嬉しく
ない状態を考える必要があります。

ひきつけたときに病院は受診したことと思いますが、そのときには
どのように言われたでしょうか。検査データの値などを含めて
もう少し詳しくおしえて頂くと、ちょっと突っ込んで書けますが、、


まぁ、ありがちなのは熱による戦慄やピクつきを「ひきつけだ!」と
誤認してしまって大騒ぎするパターンなんですがね。

41 :名無しの心子知らず:04/11/01 19:48:01 ID:RNVAFGcZ
>>35
すみません、この診察のやり方は良くないのでしょうか。
理由は・・・書かなくたってわかるよねとありますが
わかりません。
詳しくお願いいたします。

42 :名無しの心子知らず:04/11/01 19:52:06 ID:vbf1Dlzt
相談させて下さい。
8ヵ月の娘が昨日から38〜39度の熱が出ているので、昼間病院に行ってきました。
突発ではないかと言われ、薬をもらいました。帰って離乳食後に薬を飲ませたら、食べた物と一緒に吐いてしまいました。
病院に電話し、指示通り時間を置いて再度飲ませたところ、また吐いてしまい・・・
私が薬の飲ませ方が悪いから?上手な飲ませ方を、教えて下さい 薬も飲まずに大丈夫なのか心配です。

43 :名無しの心子知らず:04/11/01 22:58:36 ID:UBYpRazy
>>41
風邪で抗生物質を処方されたから・・・だとおもふ。
溶連菌感染などの場合以外では効果がない上、
場合によっては命にかかわる副作用が出ることもあり、
乱用は避けるべきとされているらしい。

44 :名無しの心子知らず:04/11/01 23:36:38 ID:xa/unGjJ
>>42
典型的な突発性発疹ならこじらせない限り薬は一切要りません。
ただし解熱して発疹が出る段階まで診断できないのがつらいところです。

服薬直後に吐くのは、たぶん不味いからです。恐らく何かに溶いて薬を
与えていると思います。ほとんどの薬は、溶かすと苦味が強く出ます。
お薬自体は、構造的にトンデモナイ味の物質なので、細粒などは薬剤を
砂糖などでコーティングしてあります。お薬を液体に溶かす、という
行為はせっかくのコーティングを外してしまう行為に他なりません。

溶かして上手く行かない場合は、水1〜2滴でお薬を丸薬のように丸め、
頬の内側などに塗りつけてあげて下さい。8ヶ月なら「ペっ」と吐く
ことはできないはずですから、大抵これで上手く行きます。
シロップ剤の場合は・・・薄めて飲ませる以外に方法はありません。
再受診して散剤に替えてもらうか、内服なしで経過を診るかの
どちらかです。ただ、大抵シロップ剤に含まれるのは対症薬剤のみ
ですから、飲めなくてもどうってことないケースがほとんどです。

内服薬の内容を教えてもらえれば、頑張って飲む必要がある薬剤なのか
どうかアドバイスできると思いますよ。

45 :名無しの心子知らず:04/11/01 23:46:24 ID:xa/unGjJ
>>43
はいそのとおり。

でもな〜

医者サイドはいろんな研究してるし、臨床では頭をフル回転させて
抗生剤使用を最小にしようと頑張ってるのに、「カゼでおたくを
受診したけど、抗生剤が出てないぞ!」っていうクレーム電話の
おおいことおおいこと。激しく凹む毎日orz

ちなみに「抗生剤は大切な薬ですがカゼには効きません。その
理由はうだうだ・・・・・・。だからウチでは抗生剤をなるべく
処方しない方針で診療をしてます。」という張り紙をした時期が
あったんだけど、、、患者数が激しく現象したから剥がした。

ゼニなしで世の中渡れるほどには人間できてません・・・(泣)

46 :名無しの心子知らず:04/11/01 23:51:47 ID:vEWGxU4W
風邪の時、抗生剤は出さなくていいですって医者に言ってもいいんでしょうか?

47 :名無しの心子知らず:04/11/02 00:01:19 ID:r4gQTqG5
>42
内科小児科じゃなくて(うちの一番近いこれは先生が外科専門
奥様整形外科専門 オイ!)小児科にもう一度駆け込むと良いよ。
お薬飲ませられないことを相談すると44タンのように詳しく
説明してくれる。そんでもって、飲めない場合はどう考えるの
とか上手な飲ませ方とか、この味で薄めると最悪な味とか漢方
でもココアでとか・・いろいろ教えてくれる場合が多い。
内科小児科でもいい先生はいるんだけど、忙しいママンがそれ
を調べるのは難しいもんね。
早く治るといいね。

>45
素敵な張り紙なのに・・・
一時期通わせた内科小児科と耳鼻科なんて、抗生剤バンバンだしてたよ。
何の薬も15キロの娘に6キロの情報のまま・・・
夫が「これは必要ないだろ・・」って抜いてたんだけど、
ある日プッツリ切れて病院に電話&来院・・・
医療職同士の諍いには巻き込まれたくない・・ということで、少々遠い小児科
に通ってます。
そこも張り紙してますな。

48 :名無しの心子知らず:04/11/02 01:39:39 ID:pPdNNRy4
>>46
言ってもいいけど、「アンタ、カゼって自分でわかってて抗生剤も
要らないなら自分で風邪薬買って飲ませろよ」と思われるかも。

上手い方法は、、「カゼですね」「特にこじらせてはいないようです」
という言葉が医者の口から出たあとに、「それなら普通の風邪薬だけ
処方してください。抗生物質は要りません。」と言うようにすること。
タイミングが大事です。医者が「これはただのカゼだな」と判断して、
診断がある程度確定した段階で、治療の話を出してください。

まず診断⇒それに応じて治療、というのが当たり前ですが原則です。
この流れをぶった切るような要望の出し方は避けたほうが賢明です。

また、ある程度こじらせている可能性が否定できないような言い方を
された場合、処方をどうするかはそのときそのときで相談ですよね。
何が何でも抗生剤拒否という姿勢も、これまた頂けません。

 開口一番「抗生剤いりません」と言っても「なんだこいつ?」と
思われるのがオチですから、まずは会話の流れを大切にして下さい。
当たり前のことばかりですが、診察室に入るとやっぱり皆さんアセるの
でしょうね。トンデモ発言が飛び出てくることが多いです。

49 :42:04/11/02 03:03:01 ID:v4bLkjSm
>>44>>47
詳しく教えていただき、ありがとうございます。
あれから、二回ほどまた吐いたので、先程違う病院に行ってきました。今度は突発ではなく、お腹から来る風邪と言われました。
最初に行った病院でもらったのは、全て顆粒で44さんの通り、溶いて飲ませてました・・・orz
そうか、苦いんですね、、おだんごにしてあげてみます。
初めての高熱で焦ってしまい、分かりづらい文章でスミマセンデシタ

50 :名無しの心子知らず:04/11/02 09:39:10 ID:CIIX8NPC
急に39度熱が出た一歳息子、
結局後でブツブツが出て突発だと分かったんですが、
最初分からないときに「扁桃腺が腫れて白く膿んでる」ということで、
抗生剤出ました。
膿んでるなら抗生物質も致し方なかろうと思って、頂いた分は飲ませたんですが、
それで良かったのかな。

51 :38:04/11/02 10:31:38 ID:Wot8GEZV
39さん,40さん
レスありがとうございます。
突発性発疹はまだです。今回も初めはそうなのかな?と思いましたが
発疹がないので、違いそうです。
すみません、当方はアメリカに住んでいまして時差がありますので
実際発熱があったのは3日半ほどでした。初めは微熱程度が2日間、
3日めの朝に急に熱が上がったので、そのためにひきつけてしまったのでは、
と病院では言われました。その際、一連の検査もしましたが
異常はなかったです。両親・親族とも、てんかん・ひきつけの体質では
ないですが、これからは熱が出るたびに注意します。
結局今思えば、金曜から少しお腹を下していたのでやっぱり
風邪だったのかな、と思います。日曜の午後からは熱もすっかり
下がりました。ひきつけた時は本当にびっくりして怖くて、
おはずかしいですが取り乱してしまいました。
それからネットや本でひきつけた時の対処法を調べたので、
もしまたいつかひきつけてもしっかり対処したいと思います。

52 :名無しの心子知らず:04/11/02 10:44:48 ID:AM0W8Vav
>>48さん 教えてくれてありがとう。
薬屋に売ってる風邪薬には抗生剤は入ってないんですか?

53 :名無しの心子知らず:04/11/02 11:37:38 ID:AjC9j0JZ
>>52
何度も言ってるように抗生剤は風邪薬ではありません。

また、日本のOTC(over the couter)薬に内服抗生剤はありません。
海外ならいっぱいありますから、個人輸入すれば入手は可能です。
個人輸入ははっきり言ってとっても安いです。保険使うより安い。
ただし使い方と副作用は完全に自己責任。PL法などは海外での
製品使用までは適応されませんので。

外用剤なら抗生剤でもステロイド剤でも、国内で売ってますよ。

54 :名無しの心子知らず:04/11/02 11:41:13 ID:AjC9j0JZ
>>50
理想論を言えばよくないです。まったく不要な抗生剤投与です。
ただし、突発性発疹の場合には血液検査などを組み合わせたと
しても発疹が出てくるまで診断できず、他の細菌感染症が否定
できずに抗生剤投与をやむなくされることがあります。

現実的に考えれば仕方がない、許容範囲だと考えてください。

55 :名無しの心子知らず:04/11/02 11:47:27 ID:AjC9j0JZ
38さん在住の国だと、アモキシシリンとかそこらの薬局に100錠
12ドル、みたいな感じで置いてありませんか? それが抗生剤です。

基本的に日本国内のOTC薬は「副作用の少なさ」を第一に考える。
だから、自殺目的なんかで一瓶飲んでも死ねないような量で販売する。
アメリカ旅行したときに薬局行って思ったけど、ホントに自由主義の
国なんだなぁ、庶民の選択枝が広いなぁ、、、と。一箱飲めば確実に
死ねるような薬剤が薬局にちらほら並んでいた。

56 :50:04/11/02 14:13:56 ID:CIIX8NPC
>>54
なるほど、ありがとうございました。

57 :名無しの心子知らず:04/11/04 11:36:54 ID:7jhA8Jgu
解熱剤なのですが、夜間救急で総合病院にて診てもらった娘1歳
高熱(40℃)だったのですが、そこの先生は極力解熱剤を使わない人らしく
「高熱で頭がおかしくなることはない。それよりむしろ
解熱剤による負担の方が怖いので、なるべく使わないように」と
いわれました。その後かかりつけに行って診てもらったら
「38℃を超えたら飲む解熱剤を使って、39℃超えたら座薬を。」
との事でした。一応総合病院で言われたことを伝えたら
「高熱で頭がおかしくなることもあるし、体力も消耗するから
使って良いですよ。」とのこと。
どちらを信じて良いのか悩みます。
どちらの言い分も合っているような違うような。


58 :名無しの心子知らず:04/11/04 17:28:56 ID:JB8xexa/
どちらかというと総合病院のお話のほうが正論かな。

ただ実際子育てをすると「一切解熱剤は使わない!」は、よっぽどの
信念がないと貫けない。たぶん、親になったことがない研修医か、
ちょっとイッチャッテルかも小児科医の言葉だと思われ。

ふつうはかかりつけ医のような使用方法を説明されることが多いけど、
こちらの「38℃を超えたら飲む解熱剤を使う」「39℃超えたら座薬」
というのは、全く何の根拠もない妄想。「高熱で頭がおかしくなる
こともある」も妄想に近い。熱射病とか脳炎とか、特殊な病状なら
それもあり得るけれど、普通に外来に受診できるような状態ならば
高熱で脳障害が出現することはありえない。

つーことで「できるだけ解熱剤は使わない」「体温計の表示温度を
低くするのが目的の安易な使用は厳禁」「あくまでも『本人がどのくらい
つらそうか』をみて、使うかどうかを決めて」なんてふうに言ってます。

要は、体温計の数字に振り回されないことが大切です。

59 :名無しの心子知らず:04/11/04 19:01:24 ID:ewCZNEMk
んですな。

実際、大人だってあんまり熱が高くてだるくつらい状態になると
「水分や薬・食べ物を取るために起きることさえできない」ような状態になります。
「病気には寝る(ゆっくり休む)ことがなによりの薬」とは言われますけど
そこまでしんどい状態が病気の治りに良いとはとうてい思えません。
水分や薬、食べ物をとらせるために一時的に解熱剤の力技を借りるのも
場合によっては仕方ないことですよね。


60 :名無しの心子知らず:04/11/07 12:16:58 ID:oLgsUGlz
質問させてください。

8ヶ月男児ですが、すでに1ヶ月も下痢です。
元気もあり、食欲も普通です。

病院には風邪に伴う下痢と言われていて、
3日に一度見てもらって、下痢止めも頂いていますが、
全く止まる様子がありません。

離乳食を止めてみる。ミルクを薄めてみる。ミルクをラクトレスに替えてみる。
・・・などやってみましたが駄目でした。
もう、下痢が止まりそうなアイデアも浮かばないのですが、
これをやって、下痢が軽減したというものはありませんか?
よろしくおねがいします。

61 :名無しの心子知らず:04/11/07 16:04:52 ID:MXUWf9g2
>60
そこまでいろんなことしても治らず、お子さん自身に元気があるなら
「下痢」」ではなく「離乳食などがきっかけになって腸内細菌のバランスが変わってゆるいうんちが定着してる」
って可能性はないですか?

いまでもうんちを医者に見せると「これは病的な下痢です」と言われるような
異臭のする病的なうんちなのですか?


62 :名無しの心子知らず:04/11/07 20:43:33 ID:Jcch/sag
1ヵ月半乳児について、気になることがあります。
かなりのでべそでおへそがパンパンに膨れてます。
そもそもでべそを見た事がないから「こんなもんか〜」って思ってたんですが、里帰りから戻ってきて以降、久々に赤を見た実母に病院で見てもらえって言いわれました。
そういえばへそのヲとれるまで消毒してたりした時は、こんな膨れたへそじゃなかった!!
と思って気になってしょうがないです。
土日なんで明日病院行こうとは思いますが、バイキンでも入ったんでしょうか?また、おへそに関して病気など何かありましたら知りたいので教えてください。

63 :名無しの心子知らず:04/11/07 21:00:11 ID:eoWoRjgx
>>57
亀レスだけど、インフルエンザとかは解熱剤の種類によっては
脳炎をおこしやすくなるらしいので、使わない方がいいそうです。
通常の風邪等なら、お子さんの状態次第で使用してもいいんじゃないでしょうか。
ただ、発熱が何度を超えたからと一律に投薬する必要はないと思います。
宅の娘だと38度台でも、元気なので使用する事は、まず無いです。


64 :名無しの心子知らず:04/11/07 21:43:54 ID:MXUWf9g2
>62
臍ヘルニア(さいへるにあ)でぐぐってみて。
1歳までは何もせず静観するのが普通です。

65 :名無しの心子知らず:04/11/08 00:24:14 ID:6IZSdllP
>>60
まぁ普通は腸炎後症候群でしょうね。1ヶ月くらいで自然になおるもの
ですから、体重が減ったりしてきてなければ焦らず様子見る時期かと。
もし体重減少を伴ってくるなら入院して精密検査しないとわからん鴨。
それまでは原因がはっきりしないので対処法もアドバイスできません。

>>62
「90%以上は一歳までに元に収まるから放置」というのがいまの
医学会の、、まぁ常識。ただし綿球圧迫法などで対処したほうが、後で
周囲の皮がユルユルになったりせず早く治る、という報告も出ている。
へそを押し込んだ状態で綿球を押し当て、頑丈なテープで止めておく
方法だからテープかぶれに耐え切れずドロップアウトする子も多いが。

>>63
そういうこと書くなら、安全な解熱剤と危険な解熱剤をちゃんと書く。
そういう書き方だと解熱剤はすべて悪者です!、って意味にとられるよ。
言いたいことはよくわかるけど。

66 :62:04/11/08 00:31:27 ID:DS4KcLVG
>>64レスありがとうございます。
ぐぐったら、まさに息子と同じヘソの写真がありました。
説明等は読みましたが、やはり気になる事が多々あるので、病院に行って直接説明を聞こうと思うのですが、近所の個人病院(上の子のかかりつけ)でいいんでしょうか?
それとも総合病院とかにした方がいいんですか?

67 :名無しの心子知らず:04/11/08 00:33:13 ID:6IZSdllP
>>66
なんで総合病院? 見た目で診断つくから検査もいらないし、
治療するとしても簡単なものだから個人医院で十分。根拠の
ないブランド志向はやめましょう。

68 :60:04/11/08 00:39:16 ID:eQwZxEYz
>61 >65
レスありがとうございます。
ゆるいウンチと言うより、やっぱり下痢なんです。
医者は「あと2,3日、様子を見て駄目なら、
便の検査、血液の検査をして、場合によっては入院」と言っています。
なので、なんとか入院せずに済むように治したいと思った次第で・・・。

腸炎後症候群というのは1ヶ月も続くものなのですね。
知りませんでした。
とにかく元気はあるのですが、毎日、何度も何度もお尻を洗ったり、
汚れた服を洗うのに、こちらが疲れてきてます。

でも、もう少し、様子見ですね。頑張ります。
ありがとうございました。

69 :63:04/11/08 09:13:30 ID:X0MvtbtV
>>65
言葉足らずでしたね。ごめんなさい。
ご指摘ありがd。

インフルエンザに伴う発熱に対して使用が適切なのは
アセトアミノフェン(商品名 アンヒバ、カロナール、アルピニー)だそうです。
逆に危険性が指摘されてる物に、ジクロフェナクナトリウム(ボルタレンなど)と
メフェナム酸(ポンタールなど)があります。

宅の娘がインフルエンザの時に、ポンタールを処方されたので
皆さんも、お気を付け下さい。

70 :名無しの心子知らず:04/11/08 11:01:35 ID:Al0tDQoJ
1歳の息子がいます。
完全母乳と離乳食です。
息子の舌が白いので、気になりレスしました。
鷲口蒼の症状と治療内容を教えて下さい。


71 :名無しの心子知らず:04/11/08 13:23:21 ID:ejS+nAWx
2ヶ月の子供なのですが…舌癒着症だといわれて、重症だから手術したほうが
いいといわれたんですが、どうなんでしょう?
おっぱいの飲みがへたで、すぐ寝ちゃうってことで母乳マッサージのところで
相談したら、あれよあれよというまに神奈川県の耳鼻科を紹介されて…

72 :名無しの心子知らず:04/11/08 14:19:01 ID:vzx2ACpb
>>70
ガーゼで根気良くゴシゴシすれば薬つかわんでも治る。でも鵞口瘡が
舌にだけ出来る事は珍しいので、たぶんそれはミルクカスか、ただの
舌乳頭増殖だろう。
鵞口瘡で病院いくと抗真菌剤とか消毒剤とかいろいろもらえるから、
ガーゼごしごしで治らず薬使いたければどーぞ。

>>71
0ヶ月なら麻酔なんてしなくてもハサミでチョンで終わるんだが・・
2ヶ月だと全身麻酔だな。哺乳不良の原因が本当に舌小体過着なのかも
手術した結果どうなるかを見てみないとわからない。

ただ、耳鼻科には「手術しないとこうなるあぁなる」と脅す医者が
まだ沢山生息してるけど、医学会全体としては手術しない方向。
いまどき舌小体癒着で手術を勧めると馬鹿扱いしてくる医者もいる。

73 :名無しの心子知らず:04/11/08 17:45:15 ID:ejS+nAWx
>>72
レスありがとうございます。

>哺乳不良の原因が本当に舌小体過着なのかも
手術した結果どうなるかを見てみないとわからない。

なんでもないのに切ってしまったら、どうなってしまうんでしょう?
逆に害を及ぼしたりするんでしょうか?

74 :名無しの心子知らず:04/11/08 17:45:55 ID:vzx2ACpb
麻酔事故などが起こらなければなんともないでしょう。

75 :名無しの心子知らず:04/11/08 20:04:57 ID:P7toCuXh
>73

私も舌癒着で手術を勧められたけど断った
色々自分で調べてみて、全身麻酔までして手術を
するほどでもないと思ったし、助産院でも
「やりません」といったらすっこんだ

舌癒着で手術を勧める助産院・・・桶○系か自○育児系?

76 :名無しの心子知らず:04/11/08 20:11:19 ID:ejS+nAWx
>74
舌が長くなってしまって面倒なことになったり、なんてことはないんですね。
素人ですみません。
手術はもうちょっとよーーーく考えます

77 :76 連続ですみません:04/11/08 20:13:18 ID:ejS+nAWx
>75
自然●児系ですわ。
派閥があるんですね。

78 :名無しの心子知らず:04/11/09 22:36:35 ID:4ag5gXlE
1歳半の息子なのですが、
風邪で昨日から発熱(最高39度5分)し
昼間は比較的元気があるのですが、
咳が出て呼吸がぜいぜいしており
今夜も度々起きては咳をして泣き
とても苦しそうです。
医者からもらった薬は喉のシロップしか
飲ませていないのですが、
こういう場合抗生物質(ピンクの粉)も
飲ませたほうが良いのでしょうか?
気管支炎の予防に効果はありますか?

79 :名無しの心子知らず:04/11/09 22:42:15 ID:m/zjNMFp
>78
抗生物質に気管支炎の「予防」効果はありません。

いつなんの病気でもらった抗生物質を飲ませようとしてるのかわかりませんが
抗生物質飲んでも咳で苦しむのは止まらないんで
勝手に飲ますのはよしたほうがいいですよ。

80 :名無しの心子知らず:04/11/09 22:52:40 ID:SOtOPI6b
>78
もしかして、医者からはシロップと抗生物質が出ているのに、
親の判断でシロップだけしか飲ませていないの?
もしそうだったとしたら、飲ませたほうがいいんじゃないの?


81 :名無しの心子知らず:04/11/09 23:01:03 ID:SOtOPI6b
80です。途中で送信してしまいました。

うちの子(2歳半)が少し前、微熱と咳が続いていて、
始めは風邪と言われていたんだけれど、なかなか治らないので
検査をしたら肺炎だったと言う事があったので。

医者もそういう可能性がありそうで抗生剤出しているなら、
飲んだほうがいいと思うよ。


82 :78:04/11/09 23:22:20 ID:4ag5gXlE
早速のレスありがとうございます。
抗生物質を飲ませていないのは親の判断です。
なんとなく気が進まなくて、、、
でも子供の苦しそうな様子を見て
気管支炎等が心配になったので迷ってしまいました。
予防にはならないとのことなので、
もう少し様子をみてみます。
昼間の状態は明らかに昨日よりは
良くなっているので。

83 :78:04/11/09 23:30:05 ID:4ag5gXlE
すみません>>81さんのを読まないで
書き込んでしまいました。
私もそれが心配で(気管支炎が悪化したのが
肺炎ですよね?)…
それで予防効果があるのか伺いたかった
んです。。。

84 :名無しの心子知らず:04/11/09 23:55:00 ID:7S6N2m1r
3歳の娘ですが、土・日と熱が39.8が続き、
月曜に病院に行き「溶連菌感染症」の疑いあり。
との事でした。はっきりとした検査結果がでるのが、木曜日なのですが
平熱に戻っていたのに、また熱が上がってきました。
明日も病院に行くべきでしょうか?(行ってもいいの?)
ネットで病気検索していると、どんどん悪い事を考えたり、怖くなったりします。
娘と2人での生活でもあるので この不安をどうしてよいのかもわからず・・
この病気は、こんな風なのでしょうか?
ご存知の方、教えて下さい。

85 :名無しの心子知らず:04/11/10 00:05:54 ID:jGg2beye
80です。
病院ではなんて言われたの?
予防効果というか…医者じゃないのでわからないけど、
うちの子はこうだったと言うのを書いておきます。

うちの子が行ってるかかり付けの小児科は、
あまり抗生剤を出さないのね。
けれど、その時は聴診をしてから
先生「胸の音があまり良くないねぇ。ちょっとゼーゼーいってるね。」
私  「朝とか夜に特に咳き込んで、泣きながら起きたりします。」
先生「気管支炎とか肺炎の可能性もあるから、抗生剤だしますね。」
と言うような説明をしてくれたんだけど。(もっと詳しくだけど)

そして、抗生剤を飲みつつ(一度、抗生剤は変えてる)病院へ通っていたんだけれど、
良くならないので、総合病院を紹介してもらいました。
総合病院で×線とか血液検査とかして肺炎だったとわかったの。

総合病院の先生は始めから肺炎だったのか、途中で肺炎になったのかは、
解らないと言ってた。
始めに抗生剤を飲んでなかったら、もっと悪化していたのかどうかは
私には解らないけれど、かかり付けの先生は私は信用しているから。
自己判断で薬を飲まないくらい信用してない病院なら、病院変えたら?
それか、なぜ抗生剤がいるのか説明してもらえば?

86 :85:04/11/10 00:10:48 ID:jGg2beye
たびたびすみません。
>85は>83へのレスです。

それと下から三行目
  × かかり付けの先生は私は
  ○ かかり付けの先生を私は

でした。もう眠いので寝ます…


87 :78:04/11/10 07:17:44 ID:KeChCerE
80さん、度々ありがとうございます。
息子がかかっている病院はこの辺りでは
ダントツに評判が良いのですが、
前回ヘルパンギーナで抗生剤を出されたので
疑心暗鬼になってしまいました。
優しいけどあまり詳しく説明してくれない
先生なので、
胸の音で出してくれたのかどうか…
その時は、喉が赤く痛そうとだけ言われました。
小心者であまり突っ込めない私が悪いのですが。
仰る通り、違う病院を探してみます。

88 :名無しの心子知らず:04/11/10 08:49:52 ID:jIGkJhJr
一口に肺炎といっても、それを起こす原因微生物によって治療は
大きく異なる。

非常に大雑把に分類すると、ウイルス性の肺炎なら抗生物質は意味なし。
細菌性の肺炎なら抗生物質が必要なことが多い(重症でなければ体力だけ
でも治るが)。ただし、細菌の中にも種類があるので、その種類に応じて
効力のある抗生物質、効力のない抗生物質がある。
もっと細かいところまで考えると、感染性ではない肺炎とかもいくらでも
あるんだが、それは割愛。気管支炎もいろいろあるのは一緒。

ということで「気管支炎・肺炎になっている=抗生物質を飲ませる」という
判断自体ナンセンス。気管支炎があるなら、それがどのようなタイプの
微生物による気管支炎なのか、肺炎ならどういう肺炎なのかをまずは
診断しないと治療についてどうこう言うことはできない。

それに必要なのは、胸の聴診やレントゲンではなく、やっぱり採血。
採血して「抗生物質が必要です」と言われたなら、かなり信頼性は高い。

胸の音だけ聴いて・・とかの場合、眉唾の可能性が高い。(もちろん
本当に細菌性の肺炎だったりする場合もあるんだが)

89 :名無しの心子知らず:04/11/10 08:55:45 ID:uDz1rblm
>>84
溶連菌の検査結果って、そんなに時間かかるかな?
うちは、咽喉の菌を採って、10分くらいで結果でたけど。
とりあえず、下記へどうぞ。

ttp://www.suksuk.net/health/illness/s_throat.html

90 :名無しの心子知らず:04/11/10 09:13:51 ID:jIGkJhJr
>>89
迅速診断キットが嫌いで使わない先生も多いよ。

迅速診断キットで判るのは「溶血性連鎖球菌がいるかどうか」のみ。
それが優位に多くて感染を起こしてる状態なのか、それともただ
のどにいるだけなのかは区別不可能。ある調査によれば健康小児の
2割はのどに溶連菌を保菌しているとのこと。
また、迅速診断キットでは菌の薬剤耐性状況も調べられない。

そこらへんをすべてちゃんとキッチリ調べようと思ったら培養検査。
そして、あらゆる培養検査は少なくとも数日しないと結果が出ない。

迅速診断と培養検査を併用するのがベストだとは思うけれど、今の
日本では保険診療上、その併用は認められていない。

91 :名無しの心子知らず:04/11/10 09:17:35 ID:jIGkJhJr
つーか、検査しなくてもノドの色見りゃぁ溶連菌感染症はほとんど
診断できるんだが・・・ あんまり検査にこだわる必要は感じない。

92 :名無しの心子知らず:04/11/10 20:38:54 ID:yXPHPmaD
質問よろしいでしょうか?
もうすぐ6歳になる娘ですが、36.8度くらいの微熱?が夏頃から続いてます。(朝の体温)
平熱はだいたい36.0度前後でした。

娘の状態は元気で走り回って、食欲もあります。
ただ最近は疲れてるのか、就寝時間が少し早くなりました。

先月に血液検査を受けたのですが、特別異常はありませんでした。
平熱はいきなり上がったりするものなのでしょうか?

93 :名無しの心子知らず:04/11/10 23:11:21 ID:6FMErksu
36.8度で微熱というのがわからない・・・。
服の着せすぎなんじゃないの?

94 :名無しの心子知らず:04/11/11 12:12:53 ID:DvKRoxi3
多いよね、こういう感じの親。めちゃめちゃ元気な子供を無理やり病院に
連れてきて「ウチの子は平熱いつも35度なんです!36.5度はコノ子
にとってつらいんです!」ってまくしたてるパターン。

「そうですかぁ」なんて言いながら適当にあしらうと1−2wで来なくなる。

数ヶ月してから、また別のカゼに罹って来院したときに「そういえば
このまえ微熱が続いてたのどうなった!?」って聞くと「あぁ、そういえば
そんなこともありましたね。忘れてましたよ。」だとさ。

みーんな同じパターン。

95 :名無しの心子知らず:04/11/11 12:17:57 ID:DvKRoxi3
おそらくこういう話をまくしたてる親の半分は抗生剤マンセーの
勘違いバカ主婦だろうな。症状をひどく見せれば抗生剤もらえると
思ってやんの。ミエミエだってば。

96 :名無しの心子知らず:04/11/11 12:19:51 ID:1KiQLfvh
気管支炎 抗生剤のお話が出ててタイムリーです。
たったいま、喘息性気管支炎と言われてきました。

先週の木曜日からコンコンと乾いた咳をしていたのですが
日曜日に9度の熱を出し、食欲もまったく無く、ぐったりしている状態で
月曜日にA病院を受診。
「乾いた咳をコンコンする」という私の説明に
「ただの咳ではありません。音が違います」と言われ
でも気管支炎とは言われず、抗生剤と気管支拡張剤のシロップを処方されました。
処方通りに薬を飲んでも、8度5分前後の熱と、24時間続くひどい咳
咳き込んで吐いてしまうので、薬も飲めてるかどうか微妙な状態。
食欲もなく、水分もろくに取ろうとしない状態。
A病院が休みのため、昨日B病院受診。
「風邪じゃないですよ。ちょっとひどい気管支炎ですね」と言われる。
A病院で気管支炎と言われなかったので、ちょっと不安に。
それでもどんどん咳が酷くなって、水分をやっととっても
咳込んで吐いてしまって、元気も無く、とにかく朝から晩まで
ゴロゴロ横になって、ウトウトしっぱなしです。
全然起きて遊んだりしません。
ずっと寝ているのも、水分も取れないのも、いまだ熱が下がらないのも、
咳がどんどん酷くなっているのも、
全部が全部不安です。
脱水症状起こしてるんじゃないかとも思います。
おしっこは少ないし、唇は皮ムケ状態、全身の皮膚がカサカサ。
夜中には毎日8度くらいの発熱。
もう5日目なのに。
他の病院紹介してくれるかと思って、今日は午前中からA,B病院をはしごしてきました。
でも、気管支拡張剤を強くしてくれて、吸引をやってくれるだけでした。
大きな病院に紹介状無しで行くべきか、迷っています。


97 :名無しの心子知らず:04/11/11 12:21:19 ID:faImW1hW
>94>95
釣餌?

98 :名無しの心子知らず:04/11/11 12:23:04 ID:1KiQLfvh
96です。
書き忘れました。子供は1歳7ヶ月、10kg、オトコの子です

99 :名無しの心子知らず:04/11/11 12:29:20 ID:YC+jfdDM
>96
正直、喘息などの呼吸器系は先生によって得意不得意の差がかなりあるようで
うちの近所でも「喘息ではあの小児科には行くな」というところがあります。

今まで行った病院で脱水症状を訴えても何も対応してくれないのなら
ママのご判断どおり、大きい病院に数日入院して点滴などの治療を受けたほうがいいかもしれないですよ。

100 :名無しの心子知らず:04/11/11 19:01:26 ID:DvKRoxi3
>>99
うん、喘息性気管支炎は大病院小児科の収益には非常によい病気だね。
熱が下がるころがゼロゼロのピークになるし、それを超えるまでは
抗生剤も効かないしステロイドもイマイチ効いたかなぁ、、程度だし。
何をやっても微妙に良くなる程度の病気ってのは、大病院にとって
すんごくよい儲けになるんだ。

よくならなくっても「入院してないともっとひどくなりましたよ!」
ってヒトコト言えばそれで済むしね。

開業医だと外来はだいたいマルメだから手厚い治療をしたって赤字になる
ばっかり、もともと手厚い治療したって意味ない病気ならば、ほとんど
何もしない。それが本来は正しいんだけど、世の中には96みたいな
心配性の親がゴマンといるから、うまくやれば病院小児科も黒字になる。

まぁ96の子がホントに入院が必要な状態なのかどうかを判断するのは
不可能に近いね。そういう医療経済的事情があるから、開業医は入院
なかなかさせないし(こっちが正しい)、大病院はすぐ入院させて、
完璧によくなるまで退院させないし(まったく医学的には意味なし)。

診察した医者がどんな医療経済環境で診察してるかによって、治療やら
インフォームドコンセトの内容は大きく変わってくるんだ。
へんなシステムだね。まったく。

101 :名無しの心子知らず:04/11/11 19:07:05 ID:DvKRoxi3
そういや昔、アンケート調査したことあったなぁ。96の子と同じような
重症度の喘息性気管支炎の症例提示文をつくって、「こんな子があなたの
外来に受診してきたらどうマネジメントしますか?」って質問。

おもしろかったよ。「なにもしない」「気管支拡張剤だけ処方」っていう
マトモな回答から、「すぐステロイド点滴してネオフィリン持続静注を
開始したうえで酸素吸入しながら小児呼吸器の専門医がいる病院へ搬送」
っていうトンデモな答えまで。

まぁ世の中では後者のような激しく過剰な治療をする医者が「名医」
「専門医」と呼ばれているようだけど、ホントに子供のためになる医者は
どっちなのかな。よく考えておくんなまっし。

99が喘息はDrの専門性によって得意不得意が分かれる、って書いてる
けど、きっとこんな下らない事情が原因になって、医療機関によって
治療が大きく異なるからそう見えるんだろうね。

よっぽど重症(学校もまともに行けないくらい)のホンモノの小児喘息
だったら、ある程度専門的に診てる医者がいいとは思うけど、1歳や
2歳の喘息性気管支炎なんて、だれが診てもいっしょ。
医者のいる経済的立場によって治療内容を変えざるを得ない現在の保険
診療システムがある限り、こんな誤解は山のように増えるだろうね。

102 :名無しの心子知らず:04/11/11 19:14:06 ID:DvKRoxi3
あぁ、あと脱水症状=点滴じゃぁないぞ。誤解なきように。
たぶん99の通ってる小児科はすぐ点滴する医者なんだろうと思うが。

まぁでも96の子供が入院ギリギリのラインにいることは同意だがな。
あと2−3日で治んなきゃ入院確定だろうな。まぁ入院しても水分
点滴する以外の医療行為はまったくムダなんだが。

蛇足だが、無理やりでも口から飲ませることが出来りゃ、入院回避
できるぞ。目標は体重10kgあたり1日1L以上のポカリだ。
飲めるならその1.5倍くらい飲ませたって、今ならかまわん。

つーことで、がんがれ!! ポカリは大人用で一向に構わんぞ。

103 :名無しの心子知らず:04/11/15 09:44:21 ID:lCqtJeXn
1才5ヵ月の娘
昨日から下痢で匂いがすごく酸っぱいです。
なにか病気なのでしょうか?
少し前にインフルエンザの予防接種したのですが
副作用ですか?体に湿疹があり微熱もあります。

104 :名無しの心子知らず:04/11/15 10:42:14 ID:FaD7zsk+
>103
お察しのとおりなにかの病気でしょう。w
今まで一度も風邪や下痢をしたことがない丈夫なお子さんだったかな?
インフルエンザの副反応が起こるのは接種の翌日〜2・3日以内ですので
それ以上たってるんなら、湿疹が出てることからも風邪かなにかで下痢してる可能性が高そうな。
お早めに受診をどうぞ。

食事はでんぷん質中心にしてミルクや牛乳、たんぱく質は控えめに。
量もお子さんに任せて控えめでOK。
今後嘔吐など始まる可能性もありますから、
吐かれたとき即対応できるよう「ゲロ受け容器」を用意しておくと被害が小さくていいですよ。

下痢は親にもうつることがよくあるんで
お子さん・親御さんともども手洗いの励行を忘れずに。


105 :名無しの心子知らず:04/11/15 12:34:39 ID:svPaxeUB
いま11ヶ月の娘です。先週から風邪気味で先週末にはなんとかおさまったものの
土曜の午後から39度の熱をだしてます。
機嫌がいいときもあるのですが,熱のせいかぐったりしています。
病院ではインフルエンザではないといわれたのですが心配してしまいます。
皆さんは熱がどれくらい続いたら受診しますか?
あと機嫌が悪かったら受診してみたほうがいいのでしょうか?
一応今日いっぱいは様子を見ようとは思うのですが,食欲もあまりないので
気がかりです。唯一の救いはそれなりに水分をとっていることです。
乱文乱筆すいませんがよろしくアドバイスお願いします。

106 :名無しの心子知らず:04/11/15 12:44:39 ID:FaD7zsk+
>105
高熱が出てもう3日目でしょう?
「インフルエンザじゃない」と言われたのがいつの話かわからないですが
手元のお薬や熱さまし坐薬の有無によっては
私だったら今日の朝いちでかかりつけに受診してると思うんで
あまり様子を見すぎないほうがいいですよ〜。


107 :名無しの心子知らず:04/11/15 13:54:33 ID:KUaeD5BJ
>>105
私もさっさと病院いくなー。
いまどきの母親は、って石にいわれてもいいじゃん。
様子見すぎてそのまま乳児死亡、っての前にどこかの記事で見たよ。
子供の命が第一さ。

108 :105:04/11/15 15:32:11 ID:svPaxeUB
>>106,107
実は土曜の午前中に受診してます。その前は先週の月曜日です。
薬はあと一日分あります。いまのところは機嫌もいいのですが。
もう少しで雨があがりそうなので,病院にいこうかと思ってます。
心配するに越したことはないんでしょうね。

109 :名無しの心子知らず:04/11/15 20:26:07 ID:B9yhkmOo
生後1ヶ月の娘ですが、36週で低体重児(1650)で生まれ、先日鼠径
ヘルニアが見つかり、大学病院の小児外科の医師から来月手術するように
言われました。
鼠径ヘルニアの手術はこんなに早い月齢でするものなのでしょうか?
低体重児で生まれただけに心配しています。

110 :名無しの心子知らず:04/11/16 00:43:57 ID:EhzO0W/K
>>109
ぜんぜん問題なし。まぁ1500−2000gくらいあれば全身麻酔は
それほど危険なくかけれるというのが今の常識じゃないかな。

鼠径ヘルニアの手術時期はケースバイケース。穴が大きけりゃゆっくり
様子見れる。腸が飛び出しても出口がユルユルで嵌頓しないから。
穴が小さけりゃ、早めに手術。ちょっと飛び出ただけでも嵌頓して
締め付けられた腸が腐ってからじゃ命取りだぞ。

体が小さいと当然穴も小さくなるからね。きっと穴が小さいから急いで
手術日程組んでくれたんじゃないのかな?

111 :109:04/11/16 11:45:04 ID:nzBTRnje
>>110
ありがとうございました。卵巣が飛び出し、嵌頓のおそれはないとの
ことでしたが、放っておくと卵巣に血管が巻き付いたりして後々大変
なことになる可能性が高く、見つけたら原則的に手術をすると言われ
小さな体にメスを入れることに、びびってしまいました。

112 :名無しの心子知らず:04/11/16 20:39:01 ID:jD4IEmgV
 6ヶ月になるうちの息子は、2ヶ月の時に肥厚性幽門閉窄症で手術しました。
その時、鼠径ヘルニアだといわれ、先月手術の予定でしたが、
入院してすぐ中耳炎で発熱し、手術は後回しになりました。
幸い2週間ほどで元気になり、もうすぐ手術のため入院の予定です。
 上の4歳の子も中耳炎で入院し、家計は火の車です。
子供の健康のためにはお金をいとわないのは当然ですが、鼠径ヘルニアの手術はどのくらいかかるんでしょう?
上のこの面倒も見なければいけないので、入院期間も経験者の方に教えていただけたら助かります。

113 :名無しの心子知らず:04/11/16 21:00:57 ID:V9t7xgcC
>112
3歳の子供を都内の某病院で日帰りで両側そけいヘルニアの手術をして
当日は60060円払って帰ってきました。
入院が長いと、もう少し高くつくかも。

家の近所の病院では7泊8日など入院期間が長いところばかりで
朝から晩まで付き添っていると家に残される他の子供や夫が困ってしまうため
必死で「日帰りか1泊、最悪でも2泊までが標準」の病院を探しました。


114 :名無しの心子知らず:04/11/16 21:03:51 ID:V9t7xgcC
スマソ間違えた、手術した当時子供はまだ2歳9ヶ月でしたー

115 :名無しの心子知らず:04/11/16 21:15:19 ID:XLfIX36C
>>112
いくらなんでも0歳なら乳児医療が使えるでしょう。いくら高額医療を
してもらっても保険内で遣ってる限り自己負担は0円です。まぁ病院の
個室代金やらテレビ使用費くらいはかかりますが。
自治体によって一時的に支払いが必要な地域と一時金すらも不要で
完全負担0円の地域がありますが、前者の場合でも市町村役場に相談
すれば一時金支払いを免除する方向で動いてくれます。病院によっては
そういった社会的システムを利用するための案内を専門にしている職種を
おいている施設もありますから、まずは病院の受付で相談を。らちが
あかない場合は役場へ直接電話。

116 :名無しの心子知らず:04/11/16 21:26:45 ID:L7n6P5kM
103 乳児下痢症では? 寒くなってくるとかかるそうな…うちの子 今 まさに この病気です。

117 :名無しの心子知らず:04/11/17 00:06:10 ID:aeiyYs6P
8歳の息子です。
突発的な音がなると、泣き出してしまうくらいの音恐怖症です。
運動会のピストルやゲームセンターでの鉄砲の音も駄目です。
運動会はずっと耳をふさぎっぱなしで、運動会になりません。
花火・雷はもってのほかです。
なんとか直す方法はないものでしょうか?

118 :名無しの心子知らず:04/11/17 09:03:36 ID:0uD4fAQc
http://www.whispernotes.com/profile.htmlなんて方法もあるが・・・

8歳でしょ? 運動会の鉄砲の音はたしかに大きいけれども、8歳なら
そういった騒音が人間社会においてどういう意味を持つのかを理解して、
恐怖を押さえ込んで行動することが出来るはず。通常の発達をしている
8歳男児ならね。

純粋な音恐怖症というのもありますが、それよりも精神的発達に問題がある
状態でないかどうか(高機能自閉症など。こちらのほうが頻度はずっと高い)、
まずはいちど児童精神科などで(または療育センター)診察を受ける事です。

子供を「直す」とか言ってる人ですから、自分の子供が障害児だと判明しても
それを受け入れられるかどうか、、、心配ですがね。

119 :名無しの心子知らず:04/11/17 09:19:47 ID:Pww+60S+
うむ、たった1回の書き込みだけで詳しい状況はわからないものの
「怖がって泣き出す」「耳をふさぎっぱなしになってしまって、その場にふさわしい行動ができない」ってのは
自閉症などの発達にアンバランスがある子によくある
「不快刺激を受けてパニックになってる」っぽいもんね。

120 :名無しの心子知らず:04/11/17 21:35:19 ID:w58RnYjB
1才3ヵ月の娘
下痢がすごくて病院にいきました。
医者からお腹やすめなさいといわれた。

ご飯や水分あげても戻すだけなので
ここ2日間でイオン水50CCと
お粥を小さじに5杯あげただけです・・・
すごーく衰弱してる気がするんですが大丈夫なのでしょうか?


121 :名無しの心子知らず:04/11/17 22:00:48 ID:Pww+60S+
>120
下痢だけじゃなく吐き気もあるの?
吐き気がある間は半日程度飲食完全禁止で
吐き気がおさまってきたらスプーンで少量ずつ水分をとらせます。
(ガバガバ飲ませるとまた吐き気に襲われて、振り出しに戻ることになる)
スプーン1杯程度のほんの少量の水さえ受けつけず
口にするやいなや吐いて吐いてどうにも仕方ない状態が続く場合は
吐き気止めの坐薬を入れてでも水分取らせないと
脱水症状で衰弱しちゃいますよ。

おしっこはちゃんと出ていますか?


122 :120:04/11/17 23:27:05 ID:w58RnYjB
おしっこはほんの少しでてます今日は2回でした。
水分はストローでは飲む力もなくなってきたため
薬の時に使うスポイトであげています。

唇がカサカサでほっぺたもモチモチ感がなくなってカサカサです。。。
もう自分で起き上がる事さえできない状態でやせほそってしまいました。本当に少量のイオン水だけでいいのかかなり心配です。

娘は今日は一日中寝て過ごしてました。。。

明日検診日なで朝一に行こうと思っています。

今はただただ早く夜が開けるのをまってます。ガンガレ娘!

123 :名無しの心子知らず:04/11/17 23:39:29 ID:58LuKy25
吐き下しなら点滴してもらう方がいいんだろうな
と思いました。

124 :名無しの心子知らず:04/11/17 23:53:28 ID:1z6BcN3J
下痢の回数は減ってきてますか?
吐き気止めと下痢止めのくすりはもらってますか?


125 :名無しの心子知らず:04/11/17 23:55:44 ID:Pww+60S+
>122
スポイト給水、大いにOKなので、1滴ずつでいいから
まめに口の中を湿らせてあげてね。
今日のおしっこ、2回くらいしか出てないのか・・・。
オムツの子だからわかりにくいけど、見るからにしなびた感じですでにもう脱水状態っぽいなあ。

参考までに、我が家の体重13キロの3歳児(オムツとれてます)は、朝いちばんの排尿の後
次の排尿をしないまま昼頃から夕方まで激しい嘔吐が続き
午後7時になっても次のおしっこが出ず、ぐったりしなびた状態になったために救急に行きました。
やっぱり脱水症状で即ブドウ糖&生理食塩水の点滴をされましたが
200cc1本程度の輸液じゃ「家に帰れる状態」まで立ち直ったものの
結局その日の深夜まで次の排尿はなかったです。

できることなら明日を待たずに今夜のうちに点滴しにいったほうが良さそうな感じだけど
今から担ぎこめる救急のあてはないですか?



126 :名無しの心子知らず:04/11/18 00:06:25 ID:q3vQSwj0
>120
脱水起こしてますよ!すぐに診せた方がいいです。


127 :名無しの心子知らず:04/11/18 00:08:43 ID:/g6cCU94
点滴してもらいな!

128 :名無しの心子知らず:04/11/18 02:39:23 ID:tzn+VcZd
>>120さん大丈夫かな。心配だよ。

129 :120:04/11/18 06:29:55 ID:uejqj4rI
皆さんありがとう。
とりあえず無事に朝を迎えられました。
さっきおむつを替えたらおしっこでてました。
朝スポイトでイオン水をあげたら
今までにないくらい力強く飲んでくれました。
20CCくらい一気に飲んでくれました。
泣き声もここ2日間聞かなかったけど
さっきミャーって感じで少し泣いてくれた。
なんとか大丈夫そうな感じでした。
今から部屋の片付けや洗濯して病院に行く支度します。


130 :名無しの心子知らず:04/11/18 08:58:17 ID:6p4KQOrt
ああ、少し元気になってきたかな。よかったー。

でもここで調子こいてガバガバ水分飲ませたり
栄養つけて元気にしようと食べさせるとまた具合が悪くなるんで
治ってくると飲みたがる・食べたがるんでセーブするのは難しいんだけど
じっくりうまく回復させてあげてね。

131 :名無しの心子知らず:04/11/18 11:21:15 ID:cC4yD/oP
読みながら心配してたんだ・・ホッとした。

132 :名無しの心子知らず:04/11/18 22:14:31 ID:e6x4B/Z6
全世界ひっくるめると、こうして脱水で死亡する子供が一番多い。
胃腸炎のときには「絶飲食でおなかを休める」という迷信がその元凶。
まぁ発展途上国では適当な飲料すら手に入らないことも一因らしいが。

ORSという言葉でググればだいたいわかると思うが、下痢してるから、
吐き気があるから、という理由で経口摂取を過度に控えるのは愚の骨頂。
必要なだけ、あるいはそれ以上でも「経口摂取させたほうが回復が早くなる」
ことを証明した臨床研究は数多く存在する。

1歳3ヶ月なら、おそらく一日に必要な水分量は1L以上だ。
飲ませ始めは121のやり方でよいが、「半日禁食」は明らかにやりすぎ。
もともとの胃腸炎+半日の禁水期間によって、自力回復不能な脱水状態に
突き落とすことになる可能性が十分に考えられる。(=点滴)

適切な飲料であれば、吐いた直後に飲ませても吐かないぞ。
つーか、こんなこと1人でも子育てすりゃぁ実体験できるだろうが・・小梨め。

133 :名無しの心子知らず:04/11/18 22:17:46 ID:e6x4B/Z6
すまぬ、「ORS 経口補液」でググってくれ。

134 :名無しの心子知らず:04/11/18 22:22:58 ID:6p4KQOrt
今さら出てきてえらそうなことをw

135 :名無しの心子知らず:04/11/18 23:17:37 ID:WIUCLNXI
1歳4ヶ月の女の子
先週金曜からひどい口内炎ができて土曜日の朝小児科に行くと
「手足口病じゃ」との事。
土曜日からまったく食べられなくなって火曜の昼ごろまで
ヨーグルトとか牛乳をペロペロやってました。
おしっこも一晩中出てない日もありました。
実は脱水症状だったのかな・・

昨日からやっと食べられるようになってきたのはいいんだけど
ものすごく食べます。
お兄ちゃん(3歳)が残したものまで食べてます。
放っといていいのでしょうか・・?

>130 の発言見て心配になっちゃいました・・。


136 :名無しの心子知らず:04/11/19 00:18:51 ID:yriUnsZ4
放置でよいです。
たまに食べ過ぎて吐く子がいますが、それが何か問題ですか?
たまに食べ過ぎで腹痛下痢をおこす子がいますが、それが何か問題ですか?

それよりも取り返すべきものを取り返せず体調回復が遅れることのほうを
心配したほうがいいですよ。肥満児でない限り、こどもの食欲をセーブ
するなんて行為は愚の骨頂。

130よ、「セーブしろ」と言うならば、臨床医学研究をベースにした
「根拠」をソースをつけて示してくれ。

137 :名無しの心子知らず:04/11/19 00:39:46 ID:jGT8hBz/
回復期はたくさん食べるのはあたりまえだとおもいます。

138 :名無しの心子知らず:04/11/19 09:04:16 ID:r/9YKPDh
えー、私は小児科の医者から
「大人だって、下痢や嘔吐がひどく続いたあとの胃腸・身体が弱った状態で
いきなりとんかつやステーキを食べて力つけようなんて思わないでしょ?
消化のよいものから徐々に常食に戻すのは大人も子供も同じだよ」と言われたから
130さん型で「ややセーブ」させてたけどな。


139 :名無しの心子知らず:04/11/19 13:24:56 ID:6MfTDtIY
>>138
だからさぁ、、、そういう医者の言葉に何か「根拠」はあるのか、とか
疑問に思わないの? 胃腸炎に関する勧告はWHOなんかからイッパイ
出てきてるけど、「セーブしなさい」なんてどこにも書いてないよ。

何もイキナリ脂っこいものを食べさせろと言ってるわけではないけどね、
飲水量もセーブしろ、みたいな方針は絶対にオカシイよ。

140 :名無しの心子知らず:04/11/19 13:58:41 ID:pDUSx9H5
8ヶ月で10キロの娘ですが、元々私がC型肝炎を患いインターフェロンの
投与で現時点では一応は治っているとの診断を受けその後5年後に妊娠
の出産でした。
一応娘も抗体の関係で6ヶ月の時点で採血をしてその結果を先日病院で
聞いたところ勿論インセイでしたが、その時の担当医が触診で肝臓が触れる、
秘蔵も腫れているようだがこの位の子供は風邪でもこういった症状が見られるので
心配はないでしょう。との事ですが、風邪で肝臓や脾臓が腫れるというのは
そんなに心配な事ではないのでしょうか?
そして6ヶ月の採血の結果でGOTが55あるのも許容範囲なので心配ないと
言われましたが・・・・そんなもんなのでしょうか?
よろしくお願いします。

141 :名無しの心子知らず:04/11/19 14:02:40 ID:6MfTDtIY
そんなん見つけても私なら放置だな。
もちろん他のデータにもよるが。
LDH・Hb・Plt・WBC分画だけはちゃんと見る。

142 :140:04/11/19 14:17:28 ID:pDUSx9H5
>141さん
ありがとうございます。
他のデータは
LDH なし
Hb  12.4
Plt 41.6
WBC  7.66

です。
自身の経験から肝臓が腫れているっていう言葉は「え〜」
でしたので・・特に問題なければ安心です。

143 :名無しの心子知らず:04/11/19 14:55:32 ID:yriUnsZ4
放置です

144 :名無しの心子知らず:04/11/20 19:15:16 ID:xWSnz4ho
すいません、ライトな質問ですが・・・

 突発性発疹というのは、何歳くらいまでなるものなんでしょうか?
 3歳3ヶ月になる息子なんですが、先週の日曜日から火曜日にかけて
39度台の熱が続き、その後熱は下がったのですが、昨夜になって、太股から
胸にかけて発疹が出ました。この夏に今10ヶ月の次男が突発疹になった時と
おなじような細かい発疹で、かゆがりません。
 長男は突発疹はしなかったので、今日医者で訊いたのですが、「こんなに大きく
なってからはならない」と言われました。
 今まで熱が下がるとケロリとしてたのですが、ずっと元気がないのが
気になります。食欲があまりなく、すぐにコロンとします。熱が下がってからも
毎日3時間くらい昼寝をします。寝れるんだから大丈夫だろうとは思うんですが
・・・。
 とりあえず様子を見るつもりですが、突発疹でないのなら何だろうなと、
気になります。

145 :名無しの心子知らず:04/11/20 22:38:23 ID:u9CBFy79
3歳3ヶ月での突発性発疹は、極めて珍しいだろうね。確定診断には
採血でヒトヘルペスウイルス6型と7型の抗体価測定、などが必要。
臨床症状だけでは診断不可能だから検査に頼る必要がある。ただし、
この検査は保険が効かないので自費だ。(約5000円くらいかな)

他に考える病気はヤマほどある。川崎病亜型、エンテロウイルスなど
他のウイルス性発疹症(たぶん10種類くらいあり得るだろう)、
伝染性単核球症、服用した薬剤に対するアレルギーによる薬疹、、、
あとはhyper sensitivity syndromeてなところが一般的なところかな。

同じような人がいたら、採血してみることを薦めるかな。
ただし、ほとんどは名も無きウイルスによる発疹症で、3−4日もすりゃ
勝手に発疹は引いてお終いになるよん。

146 :名無しの心子知らず:04/11/20 22:41:16 ID:u9CBFy79
なーんとなく元気がなくて様子がだるそうだ、ってことだし、
伝染性単核球症(EBウイルス、あるいはサイトメガロウイルスの
初感染によって起こる。肝臓脾臓と首リンパ節が腫れる。熱は出る
ことが多いが人それぞれ、発疹も人それぞれ)がちょと心配かな。
だるそうな様子が続くんだったらやっぱし採血だね。

147 :名無しの心子知らず:04/11/20 22:42:47 ID:u9CBFy79
あ、伝染性単核球症はべつに急いで診断しなくちゃいけない病気
じゃないし、治療法も無いから受診は週明けでいいからね。

148 :名無しの心子知らず:04/11/21 01:40:32 ID:9o195bw6
>>135 です。

インフルエンザの予防接種をまだ受けてないので早く受けさせたいのですが
小児科で「病気が治ってから一週間はあけてください」って言われました。

治ってから

というのは?どのへんから"治った"というのですか?

口内炎が治ってごはんが食べられるようになってから?
熱が下がってから?
ぶつぶつが消えてから??

誰か教えてください・・お願いします

149 :144:04/11/21 07:24:35 ID:Zefv8ZgA
u9CBFy79さん、レスありがとうございました。
もう2日ばかり様子を見ることにします。

150 :名無しの心子知らず:04/11/21 08:58:44 ID:GPT7TSqO
手足口病は2wあけるのが普通でねぇかな。
通常、「治ってから」では起点の設定が曖昧になるから、
「発症時から2wあけて接種」というのが一般的。

151 :名無しの心子知らず:04/11/21 12:04:21 ID:jtZD6IOa
ちょっと質問です。
2歳半の息子、9月から風邪で鼻水が出っぱなし。
その間こまめに病院へは行っていましたが、今日は
初めて鼻水を吸引してもらいました。
細い管をがしがしつっこんで、鼻血まで吸い込んでる感じ。
うちへ帰ってきても鼻水の混じった血がたらたらと半日続いてます。
こんなに出血するもんなんですか?

152 :名無しの心子知らず:04/11/21 19:52:38 ID:GPT7TSqO
おそらく副鼻腔の開口部まで吸おうとしたんだろうが、ただの下手糞。

153 :名無しの心子知らず:04/11/21 23:26:28 ID:tfW9NzyH
1歳3ヶ月の息子です。3週間前、鼻かぜで耳をよく触るので、これはと思い耳鼻科を受診
→急性中耳炎でした。抗生物質をもらい、急性の状態は治まったそうですが、
こんどは浸出性中耳炎に。いま、右側の耳が真っ赤にはれ上がり、耳下のリンパ腺も
ぐりぐりができています。外耳炎でしょうか?

小さい子供は中耳炎などになりやすいそうですが、早く完治させる方法は
ないのでしょうか。また、再発を防ぐ有効な方法はないのでしょうか。
どうか教えてください。子供の痛がる姿をみているのがつらくてつらくて
たまりません。お願いします。

154 :名無しの心子知らず:04/11/22 01:23:20 ID:sOnYKDY1
二歳の子がおります。疑問なのですが、最近は高熱38度5分以上の熱がでても血液検査をせず、抗生物質と座薬を出すだけなのでしょうか?私が子供の頃の主治医は必ず血液検査等をして丁寧に説明してくれました。今、子が二度目の39度以上の熱で不安です。

155 :名無しの心子知らず:04/11/22 02:18:43 ID:EQ4kK83K
>>153
外耳炎かどうかはわからない。耳介が腫れてるんじゃないの?
中耳炎の予防は、心を鬼にして嫌がってもわめいても鼻を吸う。それに尽きる。

>>154
そんなことないです。そんな医者はかかるのやめなさい。以上。

156 :名無しの心子知らず:04/11/22 15:17:51 ID:BS80+smw
>>155
お返事ありがとうございました。
子供の泣き顔に負けてはダメですね。まめに鼻吸い器を使ってやろうと
思います。

157 :名無しの心子知らず:04/11/23 10:35:33 ID:qPSE1/Co
すいません質問です。
>>109さんと同様に1ヶ月の息子が鼠径ヘルニアになってしまいました。
手術に関しては前向きに考えていますが、月例が低いので日帰り手術は無理ですよね?
入院日数ってどのくらいかかるかご存知の方いらっしゃいますか?

158 :名無しの心子知らず:04/11/23 10:55:28 ID:TFdv0wX1
38度5分って、そんなに高熱・・・?子どもってすぐ39度台にならない?
今時は高熱が出ただけで血液検査するもんなの?

159 :名無しの心子知らず:04/11/23 14:00:18 ID:HCtUQTPE
>>157
やってもらう病院でききなさい。1−4日間だろうが。

160 :名無しの心子知らず:04/11/23 23:01:41 ID:VoE/8Or/
>>158
まぁそういう方針がガイドラインとしては確定されつつあるな。
実際にそういったガイドラインに準拠して杓子定規な診療をしてる医師は
まだ少数派と思われるが・・・

医療訴訟がこれだけ増えてくると、医師が患者との診療契約にのっとって
行う業務内容には、可能な限りの客観性が求められることになる。
そのため、「高熱だけど元気そうだからOK」とか「なんとなく様子が
おかしい」などという数値化・定量化できない症状は、診断行為の指標と
扱うわけにはいかなくなる。
「体温が38.5度以上なら採血をすること」「採血で白血球の数が
いくつ以上なら抗生物質を投与すること」という明瞭な基準を策定して
おいたほうが、行政・司法としてはやりやすいわけ。
子供の採血は手間がかかる・ストレスフルな行為であるからなるべく
避けたいと、いうのが家族・医師ともに有する自然な感情だが、
そんな感情に配慮していては医師免許が危うくなるご時世が
すぐそこまできているのだろう。

「医術とはサイエンス+アートだ」という言葉がある。この言葉には私も
医師としての経験年数を増していくほど、実感を伴って痛感させられる
含蓄があると思うのだが、今の時代アートは切り捨てられるのだろうな。

なお、抗生物質が不要とわかっていても投与されることが多くなったのは、
多発する医療訴訟が大きな原因。感染症の医療訴訟においては、医学的な
適応は関係なく「抗生物質を投与していたかどうか」が争点になってしまう。
抗生剤を処方することが初診医の免罪符となるわけ。バカみたいな話だが、
親よりも医療知識に劣る裁判官が判決を下している限り、仕方ないな。

161 :157:04/11/23 23:56:26 ID:qPSE1/Co
>>159
うーん、まあそうなんだけどさ。
帝王切開した妻の術後の経過が思わしくない上に、
産後の肥立ちも悪いと来てる。
暫くは私一人で子供の世話&家事を切り盛りしなくちゃならないんだよ。
もちろん仕事もあるし。
単なる心構え的な質問ではあるんだけど、
妻が不安がっちゃってるから少しでも安心させてあげたくてさ。
どなたか知ってる方がいたら教えて下さい。

162 :名無しの心子知らず:04/11/24 00:30:44 ID:eRGOMNU4
だから1−4日間だってば。月齢ひくくたって日帰りに何の問題もないよ。
4泊以上するのも見たことないし。まぁ合併症がなければの話だけどな。

要は手術する病院で日帰り手術をやってるのかどうか。最近ならクリティ
カルパスってやつが流行してるから、患者の体質やら病状の軽重に関わらず
一律の治療マニュアルを流れ作業でやるのがよいとされている。(これは
ムダな検査やら治療を抑えて医療費を抑える目的で、厚労省も推進・話題の
病院評価機構も推奨するシステム。だけど俺は大嫌い。絶対に使わん)

鼠径ヘルニアはパス作りやすいから(流れ作業のいい素材ってこと)、
外科のある病院ならだいたいソケイヘルニアのクリニカルパスあるはず。
「そちらの病院のクリニカルパスでは、鼠径ヘルニアは何日間の入院に
なりますか?」って聞いてみりゃいいんじゃないの?

163 :名無しの心子知らず:04/11/24 01:37:12 ID:eRGOMNU4
話題それるが、小児科医にはクリニカルパスが嫌いなDr多いなぁ。
年齢やら体力その他で、治療内容に大きく個人差が生じるからなんだけど。

バリアブルって言って、必要に応じて治療期間を延長したりできるパスも
あるんだけど、小児科でそれやってもバリアブルばっかりで「そんなんなら
最初からオリジナルの治療でやればいいじゃん」って感じになっちまう。

ぜんぜん流れと違うな。ぶったスマソ。

164 :157:04/11/24 02:05:52 ID:vWApNuXD
>>159>>162
同じ方でしょうか?
度々のレスありがとうございます。
クリニ(ティ?)カルパスですか。
初めて聞きました。(過去スレにあったらすいません。IE厨なものでw)
調べてみたら作業のマニュアル化によって手順の安定化や工程の最短化が望めるようですね。
ただ院内でのパスならいいのですが、よそからの情報ならなんとも言えない部分もあるようだし、
合併症を引き起こしやすい人や体力のない乳幼児に当てはまるかどうかもチト疑問。
日帰りできるかどうかも含め、この辺は医師との相談になるのでしょうか。
妻と話し合ったのですが、しっかり様子を伺いながら経過を見ていこうという方向になりました。
レス頂いて大変参考になりました。
ありがとうございます。

横ですが、ウチの妻と息子は恐らくこのクリニカルパスで助かりました。
早期胎盤剥離での急な帝王切開だったのですが、
数日前に同じ症状で手術をしていたそうで全ての手順とスタッフが揃っていたらしいのです。
そのおかげで九死に一生を得ました。
でも数日前に手術されたその方は子供を亡くしてしまったそうです(合掌)
「尊い命によって尊い命が守られたんですよ」って言われた時はさすがに涙がこぼれました。

165 :名無しの心子知らず:04/11/24 03:42:35 ID:5gusJyqA
>>160 ご説明ありがとう。
子どもと直接関係ない所でそれぞれの事情があるのねぇ。いや、うちの子どもらが
幼い頃は38度前半は微熱のうちだった(親が慣れてからは38度5分ごときでは解熱剤も
いらない程熱に強い子ども等だった)のでびっくりしたけど、数字を求める親も
いるんだものね。すぐ血液検査って所に当たらずにきて良かったけど、認識改めときます。



166 :名無しの心子知らず:04/11/24 04:23:48 ID:eRGOMNU4
>>164
えと、パスというのは、、もうちょっと緩やかな時間の流れを規定
しようとする方法論のことで、、、「1日目は説明だけ、2日目の
午前中に手術で朝絶食、2日目まで点滴が1日3回あって、3日目
から食事再開・・・」みたいなのをこと細かに決めますです。
緊急時や急変時の対応とかは、、また別の話ですね。
っていうか、、そのお話だと数日前に死亡した赤タンは「手術準備
などに不手際があって時間的に間に合わず死亡」ということなの?
そっちのほうがものすごく重大な問題だと思いますが。急変時の
即応体制をしっかりしておくってのは、病院として基本中の基本。
とくに産婦人科は、全ての科を通して一番訴訟が多いんだから尚更。

>>165
でも将来的には「カゼで受診⇒必ず採血⇒結果をみて、基準を厳格に
適応してマニュアルどおりの薬が出る」って具合になりますよ。
それがイヤならカゼごときで受診するなという風潮になるでしょうし。

167 :名無しの心子知らず:04/11/24 09:41:49 ID:1acTcrRO
これは 病気かどうかわからないのですが、10ヵ月のベビチが 夜中とか おきて 寝呆けてるのか 乳のみながら頭を がくがくて震わせます。とくに寒くもないんですが…。心配です。

168 :名無しの心子知らず:04/11/24 10:26:08 ID:lZf/XY2Y
154,155さんでないけど、
血液検査というのは大事だと思います。医療訴訟どうのこうのではなく
子供の命がかかわってきます。私の子供の医者も38度程度で血液検査します。
他の病院で37度後半で、「抗生物質を念の為に出します」と処方されたことが
ありますが、実は、抗生物質で効かない病気で、どんどん熱が上がって
いきました。夜中に病院で点滴やらで過ごし、翌朝、改めて病院に行きました。
あのとき、血液検査していてくれれば、正しい処方をしてくれたはずだと
思っております。最近の血液検査はあまり恐くないみたいですね。それでも、
泣く子も いますが、、 検査なしで子供が泣かずよりも、検査ありで正しい情報の
方がよろしいかと思います。 決して、子供の命を軽くみてはいけないと
思います。あまりの心配性もいけませんが、軽視慣れもいけません。


169 :名無しの心子知らず:04/11/24 11:45:20 ID:hVfdXUTJ
2週間ほど前に風邪を引いて熱や下痢がありました。
今は熱もなく下痢も止まり後は鼻水だけなのですが
なかなか治りません。小児科の先生は鼻水はしつこいけど
今までどうりの生活に(散歩など)戻っていいと言われたのですが
最近耳垢?が多くなった気がして、耳鼻科に一回行った方がいいのでしょうか?
それともそのうち鼻水が治まってくるのでしょうか・・
アドバイスお願いします。

170 :名無しの心子知らず:04/11/24 11:56:47 ID:hVfdXUTJ
書き忘れましたが子供は10ヶ月です。

171 :名無しの心子知らず:04/11/24 11:59:28 ID:hX+doWzy
>>167
様子をビデオに撮影して小児神経科医がいる病院に受診しなさい。
診てみないとなんとも言えんがWest症候群で早急に治療が必要かもしれん。

>>169
何歳ですか? 血縁にアレルギー性鼻炎など持ってるひとはいますか?
それによって対応は大きく変わる。
ま、いずれにしても「ハナタレ小僧」って言葉が出来るくらい、昔は
アレ鼻だろうと蓄膿症だろうと、すべて放置して無問題だったわけだ。
これらの病気があったとしても、治療するか放置するかは親の判断。
最近はハナタレだけでも治療が必要と信じ込んでる人が多いらしいが。

172 :名無しの心子知らず:04/11/24 12:00:31 ID:hX+doWzy
おっと、10ヶ月ね。じゃぁ153、155、156と同じ対応で。以上。

173 :名無しの心子知らず:04/11/24 12:03:01 ID:1acTcrRO
ウエスト症候群て なんですか?!?!ちょー不安になってきました

174 :名無しの心子知らず:04/11/24 12:26:31 ID:1acTcrRO
点頭てんかんのことなんですね。でもどんな動作を繰り返すのでしょうか うなづくように曲げとかいてありますが(本)どのような早さとか どのくらいの時間とか。一番心配なのは 治るのかとゆうことです。

175 :名無しの心子知らず:04/11/24 12:52:25 ID:NdezYhzB
点頭てんかんの発作は、1回十数秒間〜数分続きます。
1日に何十回も発作を繰り返す場合も。

176 :名無しの心子知らず:04/11/24 12:55:28 ID:1acTcrRO
心配なので 小児科予約しました。点頭てんかんと診断されたら どうしよう 一生なおらないのでしょうか…。

177 :名無しの心子知らず:04/11/24 13:04:52 ID:1acTcrRO
日中はそのようなことはないのですが 夜中の寝起きだけ たまになります

178 :名無しの心子知らず:04/11/24 15:33:15 ID:CEFzxxp5
154です。155さんコメントありがとうございます。友人に聞き、別の病院へ行きました。検査の結果、インフルエンザでした。手遅れにならず病院をかえて良かったです。

179 :名無しの心子知らず:04/11/24 15:50:22 ID:1acTcrRO
てんかんのことくわしくわかる サイトありますか?携帯からでもみれるのをおねがいします

180 :169:04/11/24 18:36:51 ID:Pcm8auql
>171
レスありがとうございます。私は軽いハウスダストの鼻炎です。
普段は鼻は出ませんが埃があるとくしゃみなどが出ます。
後は秋花粉でブタクサなどに弱いです。
べべは鼻が詰まると離乳食が食べずらそうでミルクも必死に飲みます。
鼻吸い機や私が吸ったりもしてますが嫌がって爆泣きします。
でも少しだけよくなった気がするのでもう少しこの方法で
様子を見ます。病院に行くと風邪が移るのでなるべく
行きたくないですし。。

181 :名無しの心子知らず:04/11/24 23:58:20 ID:yk+NR2IB
現在3ヶ月の息子に授乳中なのですが、私が直腸炎になり、薬を飲むことになりました。
ペンタサ錠と、リンデロン坐剤という薬です。
母乳に影響があるということなので授乳を中止したほうがいいと薬剤師さんや
お医者さんはおっしゃるのですが、助産師さんなどは母乳に出るといっても大した量では
ないから、そのまま授乳してもよいとおっしゃいます。
なるべくなら授乳を続けたいのですが、子供に影響があっては困るし、
実際のところどんなもんでしょうか。

182 :名無しの心子知らず:04/11/25 00:00:20 ID:n5ZHp/QE
>>179
診断もついていない時点でそこまで心配する必要ないです。
Westかどうかは脳波みれば白黒はっきりつけられます。
文面では様子がよくわからないので、もしかしたらぜんぜん違うかもです。

もしWestだった場合は、精密検査目的(先天的な場合と、後天的に何か
原因がある場合がある)に入院します。治療が入院でしかできない場合も
あるためです。通常1ヶ月くらいでしょうか。少数ですが治る子もいます。
残念ながら大多数は一生そのままで、抗痙攣剤を数種類併用しても効果に
乏しく、小児科医にとっては出会いたくない代表の悲惨な病気です。

183 :新米ママ:04/11/25 00:12:32 ID:7w6/a28N
生まれて一週間の赤ちゃんなんですが、超音波検査で「ちょっと気持ち程度
脳室の幅が大きいなあ。急ぐことじゃないんですが一ヶ月検診まで様子を
見ましょう。」って先生から言われました。確かにうちの赤ちゃんは頭が
標準より大きいです・・。でも、生まれる前までは正常値内だったし
大丈夫だなって思っていたんですけど、今日先生から言われてちょっと心配
になってます。どなたかこんな悩みを持った方はいますか?




184 :名無しの心子知らず:04/11/25 00:15:58 ID:r36fvmoL
>>183
私はお腹にいるときに指摘されてMRIをとりましたよ。
それで異常なければ問題ないのではと思いますが。

185 :名無しの心子知らず:04/11/25 00:42:39 ID:n5ZHp/QE
>>181
ペンタサ(成分名メサラジン)について
 国内添付文書:授乳中の婦人への投与は避けることが望ましいが、
 やむを得ず投与する場合は授乳を避けること。ヒト母乳中へ移行
 することが報告されている。となっている。
 しかしhttp://www.drugs.com/cons/Mesalazine.htmlにあるように、
 ペンタサ使用中に授乳を継続した場合に子供に何か副反応が見られた
 という報告は今のところない。

リンデロン(成分名ベタメタゾン)
 国内添付文書:授乳中の婦人には本剤投与中は授乳を避けさせること。
 母乳中へ移行することがある。
 http://www.drugs.com/MTM/betamethasone.htmlによると、授乳婦で
 服用したときに子供に何がおこるかはわかっていない。
 ※つーか、これはステロイド剤そのものだから、継続的に母乳に分泌
  されればかなり高い確率で赤ん坊にも副作用が出ると予想される。
  それがわかっていながら人体実験することはできないのでデータは
  得られていないと思われる。

ということで、日本で働く医師の立場として答えると「両者とも授乳は
止めることと添付文書に明記されていますので授乳止めなさい。以上。」
添付文書は神様だからね。これを守らないと後でナンかあったときに
医者は何も言い訳ができなくなるから。

海外でのデータも含めて純粋に医学的に答えると「ペンタサは飲みながら
授乳してもOKでしょう。母乳にも分泌されるが、それが赤ちゃんに入る
ことで何か副作用をおこしたという報告はありませんから。リンデロンは
ダメです。継続使用した場合に何が起こるかデータもありませんし、理論
的にはかなり高確率で赤ちゃんにステロイドによる副作用が起こります」
となるかな。

潰瘍性大腸炎はつらい病気だから同情するが、授乳はあきらめたほうがよい。

186 :名無しの心子知らず:04/11/25 00:48:29 ID:n5ZHp/QE
>>186
ついでに書くとその助産師はかなり不勉強と思われる。
いったいぜんたい、どういった根拠にとづいて「母乳に出ると
いってもたいした量ではないから、そのまま授乳してもよい」
などという無責任な発言をしているのか聞いてみてくれ。

こういうプロ意識のない医療者がのさばってるカキコを見ると、
呆れを通り越して怒りさえ覚えるな。

187 :名無しの心子知らず:04/11/25 00:55:53 ID:n5ZHp/QE
>>184
んなこたぁない。各種検査で何がわかるのかなんてぜんぜん
知らないだろうからムリもないが、デタラメもいいとこ。

183のケースなら今後どう変化していくかが一番大事。
この時点でCTやらMRI、SPECTなんていう高額な
検査をしたとしてもあまり意味はない。1ヶ月後のエコーで
十分です。心配なら「水頭症」という言葉でググりなさい。
ま、主治医が一番考えてるのはDandy-Walker症候群だろうが。

188 :名無しの心子知らず:04/11/25 01:32:26 ID:r36fvmoL
>>187
ということは私の担当医はボンクラということでしょうか?

189 :名無しの心子知らず:04/11/25 03:42:15 ID:n5ZHp/QE
>>188
なんで担当医がボンクラになんの?どうも私が言葉足らずだたみたいね。
まず183と184では状況が違いますよね。したがって当然ですが、
水頭症をきたす疾患の中で、強く疑うべき病気も違ってきます。
診断を急ぐ必要性(いそいで診断して治療に結びつける緊急性の有無)も
変わりますし、診断するならそのために必要になる情報の種別も異なります。
頭の中身の様子を知る検査としては、髄液検査、超音波、CT,MRI,
血流シンチグラフィー、PET,脳波、各種電気生理検査、などなど
さまざまな種類がありますが、その中から診断に必要な情報を得られる
検査を適宜行い、結果を解釈し、その時点でまた次のストラテジーを
組み立ててゆく、というのが我々の仕事です。

あなたは「MRIを撮って異常なければ問題ないと思う」とカキコしたので、
おそらく水頭症疑い=MRIを撮れば必要な情報はすべて得られる、と
思っているのでしょう。なら簡単でよいのですが、そうではないのれす。

そういうのはタダの思い込みであり、デタラメだと言いたかったのです。
あなたのお子さんがおなかの中でMRIを撮ったことについては別に何も
言うつもりはありません。全く状況がわからないですから、その検査が
必要だったのか、適切な手段だったのか、、等々まったくわかりません。

190 :名無しの心子知らず:04/11/25 09:31:28 ID:dtkzoeeq
どうやらまた2児の父が紛れ込んで講釈垂れているようだなw。

191 :名無しの心子知らず:04/11/25 09:34:51 ID:PePp/Vc9
182さん、ありがとうございました。実はうちのベビチは夏に熱性けいれんを何回かおこし、病院で入院し、脳波、CT MRIを何回かとりましたが、異常ありませんでした。点頭てんかんは 脳波に出ない場合はあるのでしょうか。

192 :D:04/11/25 13:08:58 ID:Rqokip2v
息子、もうちょっとで3ヶ月。
生まれた日にすぐに発熱→感染症?→無呼吸アリで結局2週間入院。
退院して1ヶ月ちょっとしたら、発熱して入院→無呼吸アリ→誤嚥による肺炎→肺炎治るも無呼吸アリ
ってな感じで1ヶ月ほどずっと入院してます。
無呼吸でチアノーゼになり、それが数回続いたので昨日から気管に管を入れ、ICUで機械により呼吸をさせています。

耳鼻科の先生に診て貰っても問題なし、脳波・MRI、心臓・肺(CT?エコー?)も問題なしとのこと。
現在は「脳の中枢部に異常がある可能性が…」と言われて狼狽してます。

同様に中枢部の異常による無呼吸の場合、その後一体どうなるのか(発育と共に治るケースが多い?一生このままの可能性が高い?)知ってる方いますでしょうか?
病院の先生に聞いても「このままの可能性もありますし治る可能性もあります」という返答で可能性については答えてくれません。

原因がわからないままっていうのも、モヤモヤしてて気持ちがまいってしまいそう・・・

193 :名無しの心子知らず:04/11/25 13:16:32 ID:S93+RPbT
>>191
ないです。生後半年以降に脳波検査をして異常なしならWestはないでしょう。

>>192
残念ながら、現代医学をもってしても「診断つかず迷宮入り」に
なってしまう子も相当数います。脳幹部機能については各種検査をもって
しても調べることが不可能に近いので・・ 診断には剖検しかありません。
また、剖検しても診断つくかどうかはわかりません。
今後の見通しもさっぱりわかりません。
一般的に言って脳は成長するものですから、今後多少の改善は認めるでしょう。
ただし正常と言える域にまで成長してくれるかどうかは未知数です。

194 :名無しの心子知らず:04/11/25 13:16:56 ID:S93+RPbT
二児の父がどうたらいうアフォは完全放置の方向で。

195 :D:04/11/25 13:27:15 ID:Rqokip2v
>>193
ありがとうございます。
あくまで脳幹部(って言うんですか?)異常の『可能性がある』ってことなので、そうじゃないことを祈りたいと思います。

チアノーゼ頻発した前日、髄液採取&テオドールという薬を増量したんですが、その後ほぼ24時間眠らず、また頻繁に手足がフルフルしてて呼吸回数が明らかに多い状態でした。
体重も今だ4kgに届かず体力もあまり無さそうなので、きっと疲れちゃったのかもね、とかみさんと話してはいるのですが・・・

196 :名無しの心子知らず:04/11/25 15:44:52 ID:P+TYCnkl
ムチュコがずっと鼻水治らない。
この時期こういう人多いみたいで
あまり気にしてないけど
早く良く慣れー。

197 :名無しの心子知らず:04/11/25 21:02:46 ID:n5ZHp/QE
>>195
まぁ、純粋に疲れて息を止める赤も居ることは居るな。

198 :名無しの心子知らず:04/11/25 21:36:34 ID:/kAn/ZfL
どうやらまた2児の父が紛れ込んで講釈垂れているようだなw。

199 :名無しの心子知らず:04/11/26 12:00:57 ID:jFb0+phJ
ここでよいのかどうか分かりませんが、よろしくおねがいします。
六ヶ月の息子です。
先週の初めに中耳炎になりました。二日ほどで治ったといわれたのですが、今週初めにまた中耳炎と診断されました。
先週、今週とも塩化リゾチームシロップとパセトシンを処方され、飲んだ後なんとなく肌が荒れているような気がしていたのですが
薬を飲ませる時、嫌がってのけぞって泣き喚くので、そのせいで体が赤みを帯びてるのか、とあまり気にしていませんでした。
ところが二日前、朝薬を飲んだ六時間ほどあとに、突然全身に発疹がでました。
小児科でみてもらったところ、塩化リゾチームシロップに卵白が入っているためそのアレルギーのためではないか、ということで
現在アレルギーの血液検査の結果待ちなのですが、こういう場合、もともとアレルギーの要素があったから発疹がでたのでしょうか、
本来ならアレルギーにならずにすんだのに、薬に卵の成分が入っていないかなど確認しないまま子に与えてしまったために
アレルギー体質にさせてしまったのでしょうか。
離乳食もゆっくり始めていて、卵だけでなくたんぱく質は全く取らせていないのですが。
結果が出たわけではありませんが、子にとても申し訳なくてつらいです。

200 :名無しの心子知らず:04/11/26 13:49:37 ID:5XHbLBwa
母乳はやっていましたか?
やっていた場合、母親も卵を完全除去していましたか?
除去していなかった場合、すでに卵白抗原に対する感作(免疫獲得)は
成立していた可能性もあるでしょう。
1回目の内服から肌荒れ症状があったわけですからね。
リゾチーム内服によって、軽い感作状態であったのが爆発的に強い
感作(=アレルギーと呼べる程度の反応を起こすようになる)へと
強化された可能性ももちろんあります。

しかしいわゆる「アレルギー体質」の本質というのは、各種抗原に対して
異常に強い反応を示す免疫状態それ自体を指すわけではありません。
そういった食餌抗原などに対し、容易に感作が成立してしまう遺伝的特質
(免疫寛容がなかなか誘導されない体質とも言える)と考えられています。
タマゴを生後すぐから摂取させても大丈夫な子と、アレルギーになって
しまう子がいたりするのはこの遺伝的特質に大きく個人差があるためです。

こういった推論は分子生物学的にもかなりの確証が得られており、昨今は
遺伝学的なレベルにまでさかのぼって研究が続けられている分野です。

リゾチームを内服させたことによって「タマゴアレルギーを作ってしまた」
可能性は高いと思いますが、「アレルギー体質を作ってしまった」という
ことにはなりません。あくまで「アレルギーになりやすい体質」とは、
精子と卵子の遺伝子が結合した瞬間にすでに規定されてしまっているのです。

201 :名無しの心子知らず:04/11/26 13:50:46 ID:5XHbLBwa
二児の父がどうたらいうアフォは完全放置の方向で。

202 :名無しの心子知らず:04/11/26 14:25:45 ID:wx8kQdFA
>>192
今のお気持ちお察しします。
我が息子も原因は違いますが、生まれたときから人口呼吸器の世話になりました。
自発呼吸が出てくるまでの間の不安は言葉で言い様がありません。
泣いても泣いても涙が止まりませんでした。
お医者様に何パーセントの確率で障害が残るのか聞きましたが
パーセンテージで答えることはできないと言われました。
主人と子育てのことでとことん話し合いました。
もし重度の障害が残っても明るい家庭をつくろうねと誓い合いました。

幸い自発呼吸ができるようになり、今では普通に生活しています。
出生時の低酸素の影響で少し脳が萎縮しているそうですが、発達に
問題はみられません。

今後どうなるかわからないので不安だと思いますが、もし障害が
残ったとしても、子供を見捨てるわけにはいかないのですから
ご主人と色々と話をされることをおすすめします。

私の家庭は子供の一件で団結力が強まったように思います。
お辛いでしょうが、気丈に歩まれることをお祈りします。

203 :名無しの心子知らず:04/11/26 15:48:10 ID:lZcVtaBc
どうやらまた2児の父が紛れ込んで講釈垂れているようだなw。


204 :名無しの心子知らず:04/11/26 16:04:32 ID:jFb0+phJ
>200
レスありがとうございます。
母乳8割ミルク2割といったところですが、両親ともアレルギーが特にないため
子のアレルギーについてもほとんど気にしたことがなく、卵だけでなく何かを
除去していたということは全くありません。
ということは、卵白だけでなくその他のものでも抗原に対する感作(免疫獲得)が
成立している可能性がある、ということですね。
血液検査の結果を待ち、アレルギーの知識は全くないので勉強しようと思います。
一言、薬に卵白が入っているから注意するよう前もって教えてもらっておければ、と
思わないでもないですが、今更しょうがないですね。
ありがとうございました。

205 :名無しの心子知らず:04/11/26 23:00:07 ID:I1c8Nk9T
最近は処方箋に各薬剤の説明書がついてこないですか?
それをつけることで「薬剤情報提供料」という負担金が上乗せされます。
 ※0歳ならば普通マルメ計算なのでそういう加算金は派生しませんが。

普通、リゾチームを処方するときには薬剤の説明書に「卵白成分が入って
おりますので卵アレルギーの方は内服しないで下さい」という説明が
入っているものです。
まぁその前に処方する医者が卵アレルギーの有無を確認するのが普通ですが。

206 :名無しの心子知らず:04/11/26 23:57:26 ID:I1c8Nk9T
>>204
ただなぁ、、、ちなみに言っておくが、その月齢だと
まったく症状がない子で採血しても卵白に対するRASTは
弱陽性に出ちゃうことがほとんどだよ。
あんまり意味ない採血だと思うがなぁ。
まぁ卵白に関しては、0歳台でスコア2以上なら経口負荷試験で
原因食材と最終診断される可能性が9割以上、とかいう研究報告も
あることはあるが・・・体感ではかなり眉唾と思うぞ。

よっぽどひどいショック状態になるようなアレルギーで無い限り、
食餌アレルギーの診断は負荷試験で行うべし。(もうやってるな)

207 :名無しの心子知らず:04/11/27 01:43:26 ID:EVIDUoLS
199です。
>205
通っている耳鼻科では、薬の名前、働き(塩化リゾチームの欄には、消炎酵素剤と書かれている)だけの説明書です。
小児科で出される説明書には、副作用・注意事項も含まれていますので、こちらの形式ならば今回のようなことは起こらなかったかも、とは思います。
「医者からもらった薬がわかる」のHPも元々知っていて、ちょくちょく見ていたのですが、今回の塩化リゾチームはチェックしていませんでした。
発疹後、小児科に行ったのは、その日が耳鼻科が休診日だったからなのですが、翌日耳鼻科に行ったら「確かに小児科で言われたように、卵白が含まれた薬であるし、
薬疹が出たのでしょう」と言われて、飲み薬はやめて点耳薬のタリビットを出されました。
前もって確認してもらえれば、とは思いつつも、実際前もって聞かれていたとしても、両親とも特にアレルギーもないので「分からないけど多分大丈夫・・・ですよね」
と答えていたと思うのです。今更ですが、こんな安易な返事はするものではありませんね。
>206
スコアがどう出るか本当に不安なのですが、弱陽性くらいだとしたらまだ軽い症状で(卵を食べさせる時期を通常より少し遅らせるくらい?)で済むかもしれない、と考えて
いいのでしょうか。
もちろん数値を見て医師からなんらかの指示があるでしょうけど、せめて結果が出るまで、少し希望が持てそうです。
ただ上にも書きましたが、特に母親が何の除去もせずに母乳を与えていたので、卵だけでなく他の食材も心配ではありますが。

205サン、206サン、レスありがとうございました。


208 :名無しの心子知らず:04/11/27 01:47:08 ID:EVIDUoLS

す、すみません、すごく読みづらい書き方をしてしまいました。

209 :名無しの心子知らず:04/11/27 09:17:45 ID:exnXavFF
>>207
耳鼻科医はバカだよ。演歌リゾチームなんてリスクを考えたら絶対処方すべきでないね。

その小児科医も怪しいね。もし鼓膜に穿孔がない状態で点耳薬だしてたらかなりバカだ。

210 :名無しの心子知らず:04/11/27 10:37:54 ID:Vbe+SV+u
まぁ209の書いてることは正論だな。世の中理解できない医者が大杉。
ただ、「点耳薬は鼓膜穿孔がないと中耳まで薬液が届かないから効かない」
というのが教科書的な記述だが、実際に使ってみると穿孔がなくても
点耳薬だけで急性中耳炎が速やかに治癒したりすることはよくある。
中耳炎になってるけど抗生物質は飲ませたくない、という極まっとうな
主張をする患者さんにはこういう使い方もする。
中耳炎の半分以上はウイルス性で抗生剤なくとも治癒すると言われてるし、
そういうケース(本当は点耳さえ不要)勝手に治る自然経過を診てるだけ
かもしれないし、ひょとしたらごく微量ながら鼓膜を透過してるかもしれん。
まぁ信憑性は全くないカキコになってしまうが、点耳薬の効果はもちっと
評価してもよいと思うぞ。

それと207の
>特に母親が何の除去もせずに母乳を与えていたので、
>卵だけでなく他の食材も心配ではありますが。
何の症状もない時期から取り立てて心配する必要はない。どんな赤だって
母乳に含まれる食餌抗原にある程度は感作されるものだ。だからRASTが
ほぼ全員で陽性に出てしまう。これは症状の有無とは全く無関係。
まぁ両親が超アレアレ体質で遺伝的にすんごく怪しい子だったら判るが。

211 :名無しの心子知らず:04/11/27 10:41:13 ID:Vbe+SV+u
よく読んだら207で点耳を処方したのは耳鼻科医だな。
たぶん点耳だけでも効くってことを経験的に知った上で出してるんだろう。

ひとつ疑問があるとすれば、当初は浸出性中耳炎の治療をしてるのに
とつぜん急性中耳炎の治療に切り替わっていることだ。そこがよくわからん。
リゾチーム内服中止している間に悪化したのかもしれんが。

212 :名無しの心子知らず:04/11/27 10:44:52 ID:Vbe+SV+u
あぁ、あとな。
実際に自分で処方する立場になってみりゃ判るが、リゾチームだって
無くなったら困る薬ではあるぞ。
慢性鼻炎やらで、他の喀痰誘拐剤やら抗ヒス剤、抗アレ剤、ステ点鼻、
抗生剤内服のどれもこれも無効なのに、なぜかリゾチームだけは
良く効くって子は結構いるからな。

こういう自覚症状の改善に関する薬剤にはエビデンスも立証しがたいから
いずれ消滅する薬だと思うがな。サイエンスとしての医学ではリゾチーム
なんぞ既に過去の薬剤だが、アートとしての医学ではじつに有用な薬だ。

213 :名無しの心子知らず:04/11/27 14:03:42 ID:O6ksUyvq
10月からずっと風邪気味で、頻繁に発熱。脇の下に親指大のリンパ節もあります。悪性腫瘍や白血病が心配です。血液検査では異常なく、リンパ節も一箇所だけですが。。子は1歳1ヵ月男児です。

214 :名無しの心子知らず:04/11/27 14:58:13 ID:EVIDUoLS
199です。
レスありがとうございます。
点耳薬は、少しでも浸透することを願ってまだしばらく点すことにします。
両親とも特に何もアレルギーがないので、遺伝的にはそんなにきついアレルギーはないかなと
思っているのですが、とにかく一週間後の血液検査の結果を聞いて、ここで教えていただいた
ことを頭に入れて医師と話をしようと思います。

215 :名無しの心子知らず:04/11/27 14:58:35 ID:exnXavFF
>213
つまり、それは風邪だ。

216 :名無しの心子知らず:04/11/27 17:10:58 ID:E+Bb8ki6
亀レスだけど。
自分自身も子も、高熱で血液検査なんてしたことないよ。
私のときは聴診器あてて「念のため」レントゲン撮影、
抗生剤も「必要ありません」って出なかった。
息子は40度の熱が3日続いたけど、薬だけだったし。
「点滴とかしなくていいんですか?」「大丈夫。水分取らせて安静にして。
2〜3日は続くから」って、その通りになった。
高熱を出したら血液検査がデフォなのかなあ?

217 :名無しの心子知らず:04/11/27 17:41:36 ID:zKqHP/eM
《緊 急 公 募 「年に一度の人間ドック」録画している方 》

ナイナイ岡村がどうやら胃癌らしい。先日のぐるナイの「年に一度の人間ドック」で写し出された
レントゲンが専門家が診ると胃癌でしかあり得ない形だったらしい。
真偽の程はわからない。【そこでお願い】その番組で映った岡村のレントゲン写真を持ってる方
キャプって以下のスレに貼ってください。ここはレントゲン技師や医者がよく来る板なのでみんなで
スレ上カンファレンスを行う。このお知らせも広くコピペしてください。
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1100894085/l100



218 :名無しの心子知らず:04/11/28 02:21:42 ID:GvLZE6u6
1歳3ヶ月になる子供ですが、
10日ほど前から鼻水と少々の咳、微熱が続いています。
2度ほど小児科を受診して、「風邪ですね」とか「お薬変えましょう」とかやっていたところ、
木曜日から食後に吐くようになってしまいました。
2回食事すると1回は吐くという感じで、見た感じでは詰め込み過ぎで
「うえっ」となって吐いているようにも見えます。
食べたものをほとんど全量吐いているようです。
母乳もまだ飲んでいるので、栄養面ではあまり心配していなかったのですが、
今日お風呂の時、お腹のぽっこりが小さくなっているように見えて
怖くなってきました。
風邪の嘔吐と考えていいのでしょうか?
他に考えられる病気や、気をつけることはありますか?
食事の内容は、離乳完了期から中期ぐらいのメニューに戻しています。

219 :名無しの心子知らず:04/11/28 10:54:08 ID:TNkGlkfv
10ヵ月の息子ですが、寝てちょっとすると ビクッってなるときがあるのですが、何か病気ですか?

220 :名無しの心子知らず:04/11/28 11:35:59 ID:HMqYiWsE
>>218
嘔吐が止まっているなら、鼻水を吸い込んだだけではないでしょうか?
まだ嘔吐が続くようなら医者へ行くように。

221 :名無しの心子知らず:04/11/28 11:52:05 ID:1NTDgUaH
>>213
その子は長男・長女ではなく、2番目以降の子でしょ?
1番目の子は頑健で1歳くらいまで病気らしい病気もなかったんでしょ?
だからその1歳1ヶ月の子がカゼ続きなのが不安なんでしょ?
そんでもって、今1番目の子は今幼稚園か保育園に行ってるでしょ?
単純に1番目の子がウイルスいっぱい持って帰ってくることが原因でしょ。

                 まぁこういうのはよくあることだよ。

222 :名無しの心子知らず:04/11/28 12:01:23 ID:1NTDgUaH
>>216
世の中に医療訴訟が無い、あってもマトモな臨床経験のある医療裁判官
みたいな人がマトモな判決を下してる状況なんだったらまた違うけど。
実際のところ、小児科の範疇では検査なくてもかなりのところ(おそらく
全体の9割以上)まで問診と所見だけで診断治療できるけれど、それは
現在の日本では医者を危険に晒す診療スタンスとされてるの。
おじいちゃん先生とかで後先考えなくていい人は昔ながらのスタイルを
貫いてる人もいるけどね。ただ医療訴訟保険はガッポリ入ったうえで。

まぁそういう採血をデフォにしないと医者が安全に天寿をまっとうできない
世の中になってきてる、ってこと。べつに高熱だして受診したときに採血を
断ってもいいんだよ。それは患者様の自由だからね。
ただカルテには「採血を勧めたが母親に拒否された」ってちゃんと書くよ。

医療がこうやってヘンな方向に動いてきてるのは「医者にかかれば100%
治るはず。治らない=医療ミスだ」という患者サイドの思い込みも大きな
原因の一端だと思うなぁ。

223 :名無しの心子知らず:04/11/28 12:05:21 ID:1NTDgUaH
>>218
その話だとよくあるパターンは・・・
「おくすり変えましょう」というところでテオドール・テルバンスという
テオフィリン製剤が処方されているパターン。
1歳3ヶ月だとテオフィリンの最適投与量は個人差が大きい。経験不足の
小児科医とかアフォな耳鼻科医が多目に処方したりすると血中濃度が高く
なりすぎて中毒を起こす。一番でやすいのが嘔吐の副作用。結構つらい。

まぁ明日もっぺん受診してそこらへんの可能性がないか聞いてみるこったな。

224 :名無しの心子知らず:04/11/28 12:05:43 ID:1NTDgUaH
>>219
わからへん。たぶんなんともない。

225 :名無しの心子知らず:04/11/28 12:09:42 ID:1NTDgUaH
>>213
つけ加え。もし「白血病とか悪性リンパ腫が心配だから、検査して否定
してほしい」と言うなら、腫れている部分のリンパ節を切除して組織検査
するしか手はないからね。年齢的に考えると鎮静剤、、もしくは全麻だね。

226 :名無しの心子知らず:04/11/28 12:16:17 ID:Yh6AA8Sr
>221 いえ、初めての子です。いまも39度前後の熱で寝込んでます。外出もあまりしてなくて、ほとんど家にいるので感染源はなにかわかりません。

227 :名無しの心子知らず:04/11/28 12:47:46 ID:1NTDgUaH
>>226
あらそですか。ほんじゃ乳児副鼻腔炎とか、耳鼻科系統に何か巣食ってる
可能性が大かな。乳児副鼻腔炎はほとんどが急性でかなり激烈な症状に
なるけれど、中途半端に治療されてマイルドな再発繰り返すことは結構
あるからね。目隠しして(わざわざ診断まではしないで)広域抗生剤で
1−2wくらい叩きまくるのが現実的な気はするな。
まぁそなことすると研修医あたりから「手抜き診療だ!」と非難されるが。

診断するんだたら耳鼻科いって、どっかの病院でCTとって、リンパ節も
組織検査して、、、とかなり大掛かりになるぞ。基本的に体のてっぺんから
つま先までぜんぶ調べることになるからね。ガリウムシンチグラフィーとか
もするから被爆量も膨大になるだろうし。
採血が異常なしってのも、どの項目が異常なしなのかわからんからなぁ・・
ただ単に炎症反応がほぼ0とかそういうレベルしか調べないだろうし。

まぁカゼで納得しないんだったらその次に考えられる病気を見つけ出すのは
かなりの手間と侵襲が必要ってことだ。

228 :名無しの心子知らず :04/11/29 22:59:22 ID:rBJUCGo+
こちらのスレに書きこんでいいのかどうか迷いつつ。

1歳4ヶ月の息子が、もう4週間も浸出性中耳炎です。ちなみにこれで3度目の再発です。
痛みや熱、耳漏はありません。
A、B2つの医院に通いましたが、どちらの治療方針が正しいのかわからず、あたまが
ぐちゃぐちゃです。

A医院:治療内容/耳と鼻の状態の確認と、鼻水の吸引、薬の処方
(ムコダイン、ザジテン、クラリス)
B医院:治療内容/耳と鼻の状態の確認と、耳の中に薬をちょっと塗りつける(薬名不明)
鼻水の吸引なし、薬の処方なし

A医院では、自宅でも鼻水の吸引をするようにいわれているので毎日がんばってます。
薬も必死で飲ませてます。B医院では「また来週」で終わりです。A医院は「いい病院」
ランキングに載っている有名なところ。B医院は昭和にタイムスリップしたような医院
です。

どちらの治療方法でも治癒するようなら、できれば薬をのませないB医院のやりかたが
好ましいのですが・・・。現代の治療法とは、どこでもおしなべてA医院のような
やりかたなのでしょうか?

229 :名無しの心子知らず:04/11/29 23:08:07 ID:nBYJEH73
>>228
医療技術って年々進歩をしているわけだから、どう考えても昭和チックな
B病院は駄目じゃない? 滲出性中耳炎は長いと半年くらい治療期間を
必要とするし、飲み薬なしっていうのがちょっと信じられない。
今ちゃんと治しておかないと、難聴になっちゃうよ。1歳4ヶ月だと、言葉の
発達にも影響してしまいます。滲出性中耳炎はとにかくまず鼻水を止めること
が大切です。根気よく、鼻水を吸引してあげましょう。

230 :名無しの心子知らず:04/11/29 23:12:50 ID:Af8OWVSC
薬無しだと親はラクだけど、やっぱり早く治してあげたいよね。

231 :トットくん:04/11/30 02:23:28 ID:7EUulD70
うちの子2ヶ月なんですが、お風呂の後お耳の掃除をするといつも綿棒に黄色い汚れが
付きます。毎日掃除しても赤ちゃんの耳垢ってたまりやすいんだなぁと思っていたので
すが、今日は綿棒に黒いものが一緒に付いてきました。中耳炎か何かでしょうか?耳鼻
科に連れていった方が良いですか?
ちなみにお部屋は毎日お掃除しています。ベビーベットはありますが、日中は床に布団
を敷いて寝かせています。



232 :名無しの心子知らず:04/11/30 09:00:15 ID:4UdSC0OC
>>228
A。処方内容に多少の疑問はあるが、それでもAを選べ。

>>231
カペカペになった胎脂・古い耳垢・あるいは血痂のどれか。
もし中耳炎穿孔してて、綿棒についてるのが黄色い膿だった場合、
耳のにおいをかぐと「イヌのようなにおい」がするはず。
匂いなければべつにそのままでOK。

233 :名無しの心子知らず:04/11/30 09:03:47 ID:4UdSC0OC
あと言っておくと、浸出性中耳炎を無治療で放置した場合に後遺症として
難聴を残す確率は1人/100−200人とされている。「別に耳に水が
たまってるだけならいいわ。100人のうち99人は放置してOKなんだし」
という考えかたで放置する人も居る。治療するかどうかは人それぞれ。
治療する場合、保育園〜幼稚園時代ずーっと耳鼻科漬けというパターン多し。

234 :名無しの心子知らず:04/11/30 09:24:27 ID:D4KO9f5f
近所の子で「やたら声がでかくて騒々しい子」がいたけど
幼稚園に行くようになって受けた耳鼻科検診で
浸出性中耳炎による軽度の難聴のせいということが発覚したしねえ・・・

235 :名無しの心子知らず:04/11/30 09:39:20 ID:JVGALelY
中耳炎、副鼻腔炎、扁桃炎、結膜炎は子供のデフォですね。
年中の息子は幼稚園入るまで風邪ひとつ引いた事なかったのに、
今ではオンパレード状態。
今日も扁桃炎でお休み中・・・。

236 :228:04/11/30 10:06:55 ID:ArFg4OeQ
>>229>>230>>232>>232>>244
親切な助言をいただきありがとうございました。
A医院は予約がとりにくく、予約をとっても時間がずれ込むこと日常茶飯事、
待合室は座る場所もないほどぎゅうぎゅうなものですから、いつも空いているB医院に
いちどだけ診ていただいて、楽なほうを選択したい気持ちがわいてしまいました。

やはり、A医院にしておこうと思います。こどもを難聴にしないよう、がんばります。
ありがとうございました。


237 :名無しの心子知らず:04/11/30 11:02:11 ID:4UdSC0OC
>>234
それはただ単に鼓膜が水につかってるから音がモゴモゴして聞こえてる
だけでしょう。それがそのまま大人になっても難聴として残るかどうかは
わからない。要は真珠性中耳炎に進展するかどうかがポイント。
ただしモゴモゴ聴こえることによって、「やたらと声が大きい子」だったり
「言語発達が遅れる」ということはよくあるから、やっぱ慢性的に水が
溜まってる状態なら治療したほうがベターなんだろうな。

もうひとつ言っておくと、普通のカゼで受診する子で全員鼓膜を診察すると
3人に1人くらいは水が溜まってるぞ(浸出性中耳炎)。そんなん放置だが。

238 :名無しの心子知らず:04/12/03 20:28:17 ID:etlTA87s
3歳の男児の父親です。

息子が発熱してしまい、ただいま38度くらいあります。
機嫌はさほど悪くないのですが、食欲がないのです。
夕食としてヨーグルト(小さいの)を食べたきり、あとは何もいらないといいます。
私は、普段あまり料理をしないので、おかゆや炒飯しか作れず
とりあえず、それらを作りましたがいらないといいます。
こんなときは、何も食べさせなくても大丈夫なのでしょうか。
ちなみに、妻は友人の結婚式の為1泊で遠距離に行っており
携帯も持ってないので連絡できない状況ですのでかなり不安です。
アドバイスよろしくお願いいたします。

239 :名無しの心子知らず:04/12/03 20:33:50 ID:i3kjjEKX
>238
いらない、というものをここで無理に食わせれば、
早ければ食べてる最中から、もしくは夜中にゲーゲーやられるはめになるでしょう。w

今の日本人、1日くらい食べなくてもどうにかなったりはしないです。
ひとまず「お子さんの食べたいもの・飲みたいものほしがるだけ」にとどめて
静かに寝かせてあげましょう。

果物なども無理強いしちゃだめですよ。




240 :名無しの心子知らず:04/12/03 21:36:14 ID:etlTA87s
>>239
ありがとうございます。
そのとおりですね、安心しました。
本当に感謝します!

241 :トットくん:04/12/03 22:24:32 ID:9yE8C0VL
>232さんありがとうございました。
やっぱり気になって仕方なかったので耳鼻科に行っちゃいました。
結果は232さんのおっしゃるとおりでした。
耳鼻科の先生も苦笑いでした。
ごめんなさい。

242 :名無しの心子知らず:04/12/03 22:33:26 ID:bCPbqFzZ
うちの娘(7ヵ月)が昨日から突然湯舟に浸かると大泣きするようになってしまいました、昨日はたまたま機嫌が悪かったのかな?とあまり気にしてなかったのですが今日もでした…。前まではお風呂に入れると逆にご機嫌だったんですが。
風呂以外の日常生活では特に気になるような事は無いのですが、何かの病気の可能性はあるのでしょうか?

243 :名無しの心子知らず:04/12/03 22:57:22 ID:d6j3G7R/
>>238
いやがる「もの」は食べさせないほうがよいのは正解なんだが・・・
飲み物だけは欲しがらなくてもアホほど飲ませること。子供のカゼで
発熱が長引く一番の原因はかるーい脱水症。点滴するほどでもない、
体重もそれほど減らない、という程度でも発熱遷延の原因になるから
とにかくアホほど飲ませて脱水状態にさせないこと。
飲ませるのはイオン飲料でよいが、こだわりたい場合なんかには
「ORS 経口補液」でググれ。嫌いなら別になんでも構わんが。

>>241
ども

>>242
まずない。無理やり考えるならオムツかぶれなどの皮膚トラブルくらいか。
恐水症??? って日本じゃあり得ないしなw

つーか「あぁこの子はお風呂が嫌いになったんだ」と考えるのが普通だぞ?

244 :名無しの心子知らず:04/12/04 12:35:19 ID:XLJd9iKB
38度越えの熱が一日でたので病院へ。
風邪だろうと言われました。その二日前、手足口病と診断された
義妹の子と接触あり。わが子は二日後に再受診とのこと。
翌日あきらかに足にポツポツが。指にも白ニキビのようなポツポツが数個出現。
さらにその翌日病院受診。
「あ〜口内炎でてるね。手のひらにも発疹ないし(ってあるんですけど)、風邪からきてるんだろうな〜
足?あー足にも出てるね。ハイ風邪ですね。お大事に。」

ってこれ手足口病じゃないの先生?!よく見てよ・・・・別の病院にかかろうかなもう・・
今は熱もなくて元気だけど、口内炎が酷くて食欲ガタ落ちっすよorz




245 :244:04/12/04 12:43:07 ID:XLJd9iKB
つーかマジむかついてきたのでもう一度受診してやる・・・
手足口病って認めさせてやるまで負けないわ・・・
カネモッタイネ('A`) けど風邪の診断と手足口病の診断じゃ薬も
ちがくなるだろうし、心配だしいってこよう・・・

ってこれチラシの裏にでも書けって感じですたね・・スマソ

246 :名無しの心子知らず:04/12/05 20:34:05 ID:6z+APNxt
根本的な治療法がないという点ではカゼも手足口病も一緒。
熱が高かったり口が痛かったりで「くうねるあそぶ」に問題があるなら
解熱鎮痛剤を使う。以上。カゼなら鎮咳剤や抗ヒスタミン剤・喀痰潤滑剤を
使うこともあるがカタル症状がよほどひどくなければ基本的に不要。

ってことでどっちでも薬は変わらんし、どっちも薬なんかなくても治る。
違うのは手足口病に出席停止期間があることくらい。ったくなにをそんなに
熱くなんてんのかよくわからんが・・・そんなに診断名が大事なのか?
ひょっとして貴女は、妙にブランド名とかにこだわるタイプですか?

247 :名無しの心子知らず:04/12/05 20:36:51 ID:+bBKNm23
ケータイを使う技!
ttp://d.pic.to/1mmhe

248 :名無しの心子知らず:04/12/07 23:35:13 ID:9CgwJGX5
一家3人ロタにて全滅しております〜・・・
私は昨晩戻しまくり、今日水分の点滴を受けて小康状態、
今夜は只今、主人が戻しまくっております。
朝までの仕事があり、徹夜で作業しながら看病している状態です。

経験者、または知識の深い方に質問です。

・娘(1歳)は風邪症状が土曜から続いているが、吐き下しはなし。
 これから症状が出てくることがあるのか?
 このままやりすごせる可能性もあるのか?
(水分しか取りたがらず、昨日よりずっと、肩で息しながらほとんど寝ております)
・全員にうつっている状態だが、手洗いのタオル等分けた方がいいのか
・ファブリーズは殺菌に有効か

宜しくお願いします!

249 :名無しの心子知らず:04/12/08 01:04:13 ID:FNZJQFtS
昼間、昼寝から起きたベビ(11ヵ月)のおむつかえてるときに 全身こきざみに震えてました。さむかったのですが、赤ぼうでも身震いすることありますか?それとも何かけいれんのようなものですか?

250 :名無しの心子知らず:04/12/08 08:50:02 ID:jMJ0OJtn
>>248
> これから症状が出てくることがあるのか?
ある
> このままやりすごせる可能性もあるのか?
あるが低い。
>・全員にうつっている状態だが、手洗いのタオル等分けた方がいいのか
確実に全員に感染したのなら当然不要
ってーかロタなら大人にまで広がる事は稀。そりゃロタじゃない。
>・ファブリーズは殺菌に有効か
わからん。「殺菌成分」とうたう成分名がわからんので。

>>249
ある。ちがう。

251 :名無しの心子知らず:04/12/08 17:05:08 ID:6H8VFoNk
4ヶ月の赤。完母なのでうんちはいつもゆるめなのですが
今日は回数が多く、2回連続で液状+黄色で透明ゲル状ウンチが出ました。
おっぱいも飲むし熱もないようなのですが異常ではないのでしょうか?

252 :名無しの心子知らず:04/12/08 18:43:18 ID:jMJ0OJtn
たぶんウイルス性腸炎だが母体からの移行免疫が残ってるから中途半端な
症状しか出ていないんだろう。上からちゃんと飲めてて吐かなけりゃOK。

253 :251:04/12/08 19:04:39 ID:rGDDKsCG
252さん、ありがとうございました。
ウイスル性腸炎ですか・・・。
いったいどこでもらってきたのか。
お風呂に入れてあったかくして寝かせます。
って、いつもどおりですが。

254 :名無しの心子知らず:04/12/08 20:16:54 ID:+fTGQszz
質問よろしいでしょうか。
七ヵ月の子供なのですが先程から鼻水がすごいんです。
熱はないし機嫌も悪くないのですが、かぜでしょうか。
熱がないので病院はためらってしまって…連れていったほうがいいですか?


255 :名無しの心子知らず:04/12/08 23:21:44 ID:Vt1XH2Jw
>>254
鼻水吸い器を買ってきて、2人がかりで押さえつけてハナを吸ってみる。
それでちゃんと吸えるなら(赤のノドの奥から吸引音が聞こえるように)
医者行く必要なし。ただしハナが止まるまで頻繁にハナ吸うこと。

押さえつけるのが可哀想、もしくはどうやっても吸えない場合は医者いく
べし。鼻吸引してくれる小児科医が望ましい。耳鼻科医でもまぁいいが。
行く場合だが、処方薬を貰いにいくと考えられては困る。どうやったら
うまく鼻を吸いだせるか、その技術を盗むつもりで逝きなはれ。
それさえ出来るようになりゃ、大抵の耳鼻〜気道トラブルから赤を守る
ことができるようになるぞ。まぁ駄目な場合もあるんだが。

256 :名無しの心子知らず:04/12/09 01:01:53 ID:XP/4yND8
え、鼻吸いが大事なんですか?

1歳3ヶ月のうちの子がもう1週間鼻水がつづいてます。
かなり大量で、鼻吸いもできたり出来なかったり、
病院へは昨日行ってきて、今は薬で止まってます。
(薬が切れると青っ洟が出るので治ってはいないと思います)
昨日から咳きも時々出て、痰がからんでいるようです。
熱はありませんし、機嫌もよく、食欲もいつも通りです。

今行ってる病院は、すいてるのが気に入っているのですが、
実は評判がいまいちです。鼻吸いしないとこは駄目ですか?
評判のいいとこは1時間以上待つので、病気の子を連れて行くのをためらいます。

257 :名無しの心子知らず:04/12/09 09:09:59 ID:QHa/Q0kA
鼻水→のどのほうに落ちて咳の原因に、というのは結構お約束。
青っ洟は鼻がなにかの菌に感染してる証拠なんで
きっちりなおるまで抗生剤をやめるのはよしたほうがいいような。
(中途半端に抗生物質をやめると耐性菌をつくる原因に・・・)

258 :名無しの心子知らず:04/12/09 09:19:25 ID:CbQko+jj
青っ洟=抗生剤投与とカンチガイしてる庶民と医者のなんと多い事か・・・
そりゃ多少は効果はあるだろうが抗生剤なんか使わなくても吸えば治るぞ。

そもそも内服した抗生剤がどうやって効くのか考えてみれ。胃腸で吸収→
肝臓で大部分が代謝→残った薬剤が血流にのって全身に巡って効果発現。
血流のない場所には薬剤は分泌されるわずかな量しか到達しないわけだ。

んで、ハナミズの中に血液は循環しているのか? してないよな?
ハナミズの中にいくら細菌がウヨウヨしていようが抗生剤を飲んでも
ほんのわずかしかハナミズの中へは移行しない。とはいえわずかーに
抗生剤は鼻粘膜から分泌(炎症細胞の内部などに取り込まれて)するから
ある程度の効果はあるが。微弱な効果と割り切ったほうがよい。

そんなのより、細菌ウヨウヨのハナミズごと外部へ排出したほうが効率
よいのは目に見えている。喪前らも小さい頃はよく青っ洟垂らしてただろ?
「カゼひくと透明な鼻が出てきて、それが青っ洟になると治ってきた証拠」
とか言って。それでいいんだよ。自然な経過だ。あとは吸いだすだけ。

前にも書いたが、どうしてもその状態から中耳炎やら副鼻腔炎に移行
してしまう子は若干名いるがな。そういう子は抗生剤投与すべきだが、
元来健康で耳鼻科〜気管支に慢性的なトラブルがない子の青っ洟は投薬不要!

259 :名無しの心子知らず:04/12/09 13:21:45 ID:0iLBJ6eW
ちょっとお尋ねします。上唇の内側に歯茎と繋がってる筋?みたいなのがあると思うのですがうちの娘は随分、手前から筋が繋がってます。上唇をめくるとすぐに筋があって引っ張られる様な感じになってます。これは何といぅ病気なのでしょうか?

260 :254:04/12/09 14:30:10 ID:luQplQ8I
>255 ありがとうございます。
お答え頂いたときは薬局閉まってましたのでとりあえず口で吸って
死ぬほど泣かれましたが
鼻が通ると機嫌よく遊んでいます。鼻吸いは欠かさないようにします。

261 :名無しの心子知らず:04/12/09 14:33:24 ID:B0olL5Pi
>>259
それは病気か?
気にしすぎなんじゃないの?


127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)