2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【困った質問】聞かれたらどう答える?

1 :名無しの心子知らず:04/11/04 00:18:28 ID:8Y/6p8z/
6歳の娘が死について色々聞いてきます。
どう答えれば本人が納得するのかわかりません・・・



2 :名無しの心子知らず:04/11/04 00:23:23 ID:6B25W5ZE
体験させてあげるのがいいですよ

3 :名無しの心子知らず:04/11/04 00:26:32 ID:8Y/6p8z/
続き
最近嫌なニュースが続くので本人も気にとめていたようです。
娘が聞く内容は
死んだら天国に行くのか?
生まれ変わったらまた私の子で生まれてくるのか?
死んだら誰が迎えに来るの?
地獄に行かない為にはどうすればいいの?
天国はどういうところなの?
うそをついてしまったから地獄に行くの?
などなど・・・永遠と聞いてきてこっちがおかしくなりそう・・・
本人も目つきがおかしいです。私も適当に「わかんないよ!」とか
言ってしまいます。答えが出ないことなので適当な事が言えず
悩んでます。感受性の強い子だと思うのでへたなこと言えません。
上の子はこんな質問しなかったんですけどね。私も小さい頃悩んだ
事がありますけど、自分の子に聞かれたら説明ができません。
適切な答えがあれば教えてください。

4 :名無しの心子知らず:04/11/04 00:29:48 ID:8Y/6p8z/
>>2
真面目に悩んでるのでそういう事書くのは同じ母親として軽蔑します・・・。

5 :名無しの心子知らず:04/11/04 00:32:30 ID:E6Wp/ays
こんな時に宗教って偉大だな、と思います。
宗派によってばらばらではありますが、
明確な回答がありますものね。

6 :名無しの心子知らず:04/11/04 00:32:44 ID:rC8bGMxd
>>4
母親だけが来る所じゃないから、気にしちゃ駄目よん。

7 :名無しの心子知らず:04/11/04 00:33:13 ID:hwwTgcUL
自分の考えを、易しい言葉で言ってあげればいいんじゃないかな。
ごまかしたりしないで、判らない部分は判らない、と。
適当に「わかんないよ!」じゃなくて
私はこんな風に考えてるけど、それだとこういう矛盾もあるし
本当はどうなのか判らないんだよ、みたいに。

8 :名無しの心子知らず:04/11/04 00:50:34 ID:8Y/6p8z/
>>7
はじめは私も「生まれ変わり」の話をしてました。
良いことしたら、今度はもっといい人間に生まれるんだよとか、
あなたは前の人生でいいことしたから平和な日本に生まれてこれたん
だねとか優しく言ってました(もちろん根拠はない)が。
それについて色々も〜う!それはしつっこくしつっこく聞いてくるのです。
たとえば、じゃあお母さんの子供じゃなかったの?どこの国に住んでたの?
とか「そんなのわから〜ん!」となってしまいます。パパに聞いてごらんとか
言っても、パパも的確に答えられなくアワワ・・・してます。
最後は耳をふさぎたくなりました。本人も鬱っぽくてぼ〜っと考えこんでます。
「大丈夫だよ」って言ってもギロッとにらまれて「なんで!」と逆切れです。
自分で吹っ切れるまで待つしかないですかね?


9 :名無しの心子知らず:04/11/04 01:27:15 ID:e3kirKyQ
宗教家じゃないくせにもっともらしいことをいうからこうなるんですよ。
手塚治虫の火の鳥とかブッダとか読ませたら?
答えが無いってことがわかるかも。

10 :名無しの心子知らず:04/11/04 08:16:24 ID:hwwTgcUL
>>8
生まれ変わる前のことは覚えてないから、
本当に生まれ変わりがあるかどうかは判らない、
ではいけませんか。
一緒に考えてあげる(結論なんか出なくても)とか
不安を共有してあげる事が大切なんじゃないかなあ。
大丈夫、なんて誤摩化すのは不信感を煽るだけだと思います。

実際、大抵の大人にとっても死ぬのは怖いことだし
それを無いことには出来ないんですから・・

11 :名無しの心子知らず:04/11/04 08:33:15 ID:8Y/6p8z/
>>6
確かにね。反省です。ブッタ・火の鳥はまだ6歳なんで理解できないかも・・
>>10
私もあの手この手でいろいろ言ってるんです「どうなんだろうね〜」
とか「でも誰でもそうなんだよ。」とか・・・。しかし、頭から恐怖が
離れないみたいです。今朝も真っ青な顔して「地獄は・・・」とか
言ってました。とりあえず、話は聞いてあげたほうがいいですよね?
こっちまでおかしくなりそう。

12 :名無しの心子知らず:04/11/04 08:38:54 ID:40w+L/yT
生まれるまえのことを覚えていないか、聞いてみればいいのです。

13 :名無しの心子知らず:04/11/04 08:46:54 ID:hwwTgcUL
>>11
ご自分がそういう悩みを持った事が無いのかな・・
お母さんがイライラしたり不安そうにしてたりすると
ますます疑心や不信を持っちゃうと思うので
演技でもいいから、穏やかに優しく話を聞いてあげてれば
そのうち、乗り越えてくれると思いますよ。

14 :名無しの心子知らず:04/11/04 08:49:44 ID:hwwTgcUL
>>11
あ、お子さんに依ると思いますが、私がその歳には
ドリトル先生とか忍者武芸帳とかも読んでそれなりに
理解できたので、そういう事に悩むお子さんなら、
完璧には理解出来なくても、読めばなにかしら
つかんでくれると思いますよ。<手塚治虫

15 :名無しの心子知らず:04/11/04 09:08:17 ID:+rOXW07K
井上きみどりのマンガ「こどもなんて大嫌い!」のポチが
もっと若くして「人は死んだらどうなるの〜」状態になって
きみどり困って色々がんばってたと思う。
あれにも「こーすりゃいい」って答えは出てないけどね。

16 :名無しの心子知らず:04/11/04 09:43:34 ID:qEfXBxyR
>11 >14
ノシ その頃『火の鳥』読んだよ〜黎明編と未来編だったかな
自分で考えるきっかけ、になると思う。

17 :名無しの心子知らず:04/11/04 09:49:11 ID:qEfXBxyR
世界中の神話伝説について語り合ってみる。
(図書館に子供向けの本が絶対ある)
さまざまな宗教について。
文学作品について。

大昔から数限りない偉い人も賢い人もそうでない人も考え続けてきた
無数の例を具体的に見せてみる。
そして結局結論なんか無いということも。 ←ここ重要

繊細で共感する力が強いお子さんのようなので、
精神世界のことを断言して人の不安を煽るのは心無い行いであり
そういうことを言い立てる奴は信頼に値しないと
今のうちに刷り込んでおいたほうが良いかも。
怪しい宗教がちと心配。

18 :名無しの心子知らず:04/11/04 09:58:12 ID:VgOiS7AY
年長者の近しい人の死によって自然と体感していくもんだと思うけど
>>1タンのオコタン興味もってるんだね。早熟だねー(*´Д`*)ハァハァ

私だったらこう答えてみようメモ

>死んだら天国に行くの?
死んだらみんなでよく遊びに行くあの○○山に◎◎チャンの魂はいくんだよ。
楽しかったよね。
>生まれ変わったらまたオカーサンの子で生まれてくるの?
どうかなぁ、◎◎チャンまたオカーサンの子で生まれてきたいの?
だったらきっとそうなるよ。
>死んだら誰が迎えに来るの?
迎えにこないよ、一人でいくの。でも、先にみんな待ってるよ。
>地獄に行かない為にはどうすればいいの?
地獄なんてないよ。
>天国はどういうところなの?
天国とかないよ。死んでしまったら、◎◎チャンの心は山に帰るの。
>うそをついてしまったから地獄に行くの?
じ、地獄好きだね・・・ウソをつくと、うれしくないよね?それだけだよ。
地獄はないけど、ウソはつかないほうがいいかなぁ。


個人的趣向はいってるしこれで納得しねーだろぅなぁ。まだ二歳だけど
いずれ始まるドシテドシテ攻撃どうやりすごそー

19 :名無しの心子知らず:04/11/04 10:08:03 ID:6aEkh007
昨年曾爺さんが亡くなった時、7歳の息子が号泣、4歳の娘は
ケロっとしてた。
息子曰く、
死ぬ→骨になる→二度と人間として会えない→悲しい
娘曰く、
死んだとしても、なんだかまたいつか会えるような気がする
性格の違いかもしれないが、二人の死のとらえかたが
異なっているのはなかなか興味深いことでした。


20 :名無しの心子知らず:04/11/04 10:11:38 ID:qEfXBxyR
連投スマソ

うちのチビ@4歳女は
お友達のペットが死んでしまったと聞いて、
「うちのハムも死ぬのー? わたしも死ぬのー?」
とか言って大泣きしたことがあります。

そうだよ、と答えちまいました...orz
み ん な いつか必ず死ぬ。
だからこそ生きている今が大事なんだよ。

まずい答えだったかもしれません。
けれどその後、命に対する責任 のような意識が芽生えたようです。
大したことじゃなくてハムや朝顔の世話をする意味とかその程度ですが。

21 :名無しの心子知らず:04/11/04 10:14:41 ID:qEfXBxyR
>20=16,17だす
19タン失礼しました

22 :名無しの心子知らず:04/11/04 10:51:24 ID:nnAV6wQ/
返事しづらいものは、誘導質問で返答しやすくするといいんじゃないかな。
単に死に対し安心したいだけの可能性があるし。
>天国はどういうところなの?
 どういうところがいい?
>生まれ変わったらまた私の子で生まれてくるのか?
 次は誰の子になりたい?
>死んだら誰が迎えに来るの?
 誰が来て欲しい?

善悪系は道徳教育みたいなもんだから
ある程度自分の考えを言っちゃっていいと思う。
反抗期ごろに違和感感じても、自分なりに修正するだろうし。
以下はあくまで私個人の返答ね。
>死んだら天国に行くのか?
 いい人は死んだら天国に行ける
>地獄に行かない為にはどうすればいいの?
 悪いことをしないようがんばる、悪いことをしたら謝る
>うそをついてしまったから地獄に行くの?
 うそをついただけじゃ行かない。
 たくさんうそをついてるのに、全然謝らない人が行く。
 きちんと謝って、うそをつかないようがんばる人は行かない。

23 :名無しの心子知らず:04/11/04 12:46:33 ID:TKTU8zIr
1です。
いろいろレスありがとうございます。今日の夕方もたぶん
死んだら〜の攻撃にあいそうなので大変参考になりました。
私も最初は穏やか〜に答えてたんですけど、あ~言えばこう言う状態
だったので・・・。わらをもつかむ思いでスレ立ててしまいました。
レスつけてくださった方のご意見使わせていただきます。

新潟の地震やユウタちゃんだけ助かって、お母さんやお姉ちゃんが
死んでしまったニュースなどじ〜っと見てたので、小さいながらも考える事が
あったんだろうと思います。私も感情的にならずに付き合ってやる気になりました

ありがとうございました。

24 :名無しの心子知らず:04/11/04 15:09:13 ID:X6KSz6pj
>>23
絵本を活用したらどうですか?
「ずっとずっとだいすきだよ」って絵本は子供と愛犬の話しです。
小学校の教科書にも採用されていますよ。
娘さんは死後の世界にこだわっているようだけど、「地獄のそうべえ」とかも
あります。
大事なのは、なにか一冊読ませるのではなくて、何冊か与えることだと思います。
そのなかから自分なりの「死」を理解していくのでは?

うちの子供もそんな時期がありました。
でも3人いる子供のうちの一人だけです。
それに興味をもって掘り下げようとすることに親自身が苛立ちを感じることも
あるかと思います。
冥土なんて誰も行ったことのないところなのに、わかるわけないでしょ!みないな。
「死」についてはうちの場合、義理の親なんかは先祖は仏壇から見てくれてると
言うし、旦那は死んだら焼いて土に埋める、ただそれだけダロって考えの人だし
私は仏壇から見てるなんて言われてもハイハイって思ってるけど、心のどこかで
空から見てくれてるかもって思うところも。
ただ、どんな人も同じなのは、大事な人と二度と会ったり言葉をかわしたり
できなくなる悲しい別れだってことなので、その辺を重点的に話し会うと
冥土にこだわらなくなるような気がしますが、どうでしょう?

25 :名無しの心子知らず:04/11/05 11:22:47 ID:WRW+utKP
>>24
絵本活用してみます。今朝もお母さんが死んでお父さんも死んで
お友達もおねえちゃんもおにいちゃんも死んじゃったらどうするの?
って聞いてくら〜く朝ごはんもろくに食べずに学校に行きました。

もうその話になると質問したいのに声がうわずっちゃって。最後は
泣き出す始末・・・。逆に私は明るく答えるようにしてますが・・・。
地獄の話は怖がるので「地獄は無いんだって!インターネットで調べた」
とごまかしてしまいました。とにかく食欲もなくなるくらい考え込んで
るので、地獄なんかは無く、み〜んな天国に行って好きな時に生まれ
変わるんだよと、言って恐怖感をなくすしかないかな〜と思ってます。
とにかく今はそのことばっかりなので、兄と姉もポカーン状態です。
>>15読んだことあります。うちにまだあったので読み返してみました。
まさに!ポチそっくり!あんな感じです。うちの子もAB型だし
性格もポチに似てます。でもきみどりさんも死後の世界の事聞かれても
「私にそんな事わかるか〜!!」ってまいってましたね。
ポチは1ヶ月その状態から抜け出せなかったそうなので、長期戦ですね・・・。


26 :名無しの心子知らず:04/11/05 11:27:24 ID:WRW+utKP
続き
ちなみに兄と姉はそんな事考えた事もないそうです。

兄は「みんな死んじゃって自分だけになったら嫌だろ?みんな死ぬんだから
仕方ないんだよ」といたってクールです。いつのまに悟ったんだか・・
兄弟でも考え方それぞれなんだな〜と思いました。

27 :名無しの心子知らず:04/11/05 11:42:01 ID:J6MFJ5rh
>>25
地獄は怖くないんだよ、だって想像の世界だもん。
・・・って意味でも、地獄のそうべえは面白い。
知恵ものの3人組があの手、この手で地獄脱出。
小学生なら、怪傑ゾロリの地獄旅行もいいだろうね。
地獄は生きてる人間が悪さしないように、「地獄に行っちゃうよ」と誰かが
考えたつくりばなし。
その証拠にいろんなお話しにいろんな人が想像したいろんな地獄があるんだし。
うちの子も地獄地獄閻魔閻魔うるさかったので、これでもかってくらい地獄絵本を
借りてきて読ませた。
最後には子供も「地獄プププw」って状態になってフェードアウトしましたよ。

でも、気になるのは学校でのお友達関係はどうかな?
お友達の冗談やいたずらを真に受けて、せっぱつまっていることはない?

28 :名無しの心子知らず:04/11/05 12:41:39 ID:b0loKm9S
この前病院へ行ったら、顔が奇形児の男の子がお母
さんと一緒に待合室にいて私と娘の向かいのイスに
座ってました。
娘が何か言うかな?と思ったけどただじっと見てる
だけで特に何も聞かれませんでした。
もしあの時娘にその子のことで何か聞かれたら何て
答えただろう?と考えました。結局答えは出ていま
せん。みなさんならどう答えますか?
そばにはその子のお母さんもいます。目の前で子供
に聞かれたら何て答えたらいいのでしょうか?

29 :名無しの心子知らず:04/11/05 13:00:08 ID:sU/4+ofJ
>>28
う〜ん。難しいなぁ〜。
なんて言うかなぁ〜。
私もちゃんと答えてあげる自信ないよ。

30 :名無しの心子知らず:04/11/05 15:23:58 ID:pODHGB8U
>>28
目の前で聞かれたら難しいね。話そらしちゃうかな?
以前保育園で自閉症の子がいたんだけど、息子がそのお母さんに
直接「○○くんはどうしてお話できないの〜?」と聞いてびっくり
した事があったな。そのお母さんは「病気なんだよ」って答えて
たけど、帰ってから息子をしかってしまった。よく考えたら
子供って純粋に「なんでだろう?」って思うんだよね。
今もそのお母さんと息子さんとは仲良くしていただいてます。
息子にはハンディを持つ人がいるという事はよく話して聞かせます。
そして道で困っていたら手伝ってあげてね。と話してます。


31 :名無しの心子しらず:04/11/05 15:43:58 ID:VDaxWje6
葉っぱのフレディ・いのちの旅(童話屋)という本はいかが?
命の始まりと終わり、役割、命はつながってゆく事をシンプルに
書いてあります。大人の私でも心に響くお話でした。
葉っぱの一生を通して死というものが柔らかく伝わりました。
図書館で扱っている所もあるので一度読まれてみては?


32 :名無しの心子知らず:04/11/05 15:52:35 ID:38p/aik3
>28
今、世の中に色々な人がいるということを説明しておけば次に会っても目の前では聞かないのでは?
体に障害があったり、お話できなかったり、いろんな子がいるけど皆と仲良くしようねって。

33 :名無しの心子知らず:04/11/05 16:26:54 ID:5NlGh1Rp
>>2 の煽り(?)とは別の意味で文面は同意。
人間の生死だけではなく、昆虫やペット、それから
食肉(鶏なら実際見る可能性ある?)など。
植物も同じ。
万物は生きて死んでいくのだ、という事実をきちんと
話しています。だからこそ尊いってことも。
そして植物を育てたときに、種を集めてまた蒔いて
花が咲くのを「命がつながったね」と話しています。
死んだ後にも花はペットとの思い出などの記憶が他人に
残って生きること、魂はきっと眠っている状態できっと
苦痛はないだろうけどこの世とは違う世界なんだと思うが
心配要らない、とも。

34 :名無しの心子知らず:04/11/05 16:44:11 ID:zhu0eG5l
私も最近、>>28タンみたいなことがよくあって悩んでたところ。

うちはまだ2歳台前半なんだけど、顔に大きな痣のある赤ちゃんを見て、
心配そうに、「ちゅいちゃったの?」と聞くのね。
近頃年下の子の世話を焼きたい年頃なのか、
いとこの食べこぼしを拭いてあげたりとかするのが好きなんだけど、
その子の事も、何かで汚してしまったのかな、拭いてあげなきゃ、と思ったみたい。

それから、車椅子に乗っている人を見た時。
「あ、赤ちゃん??」
ベビーカー?でも何か違うな?と思った様子。

そういう時、わかりやすいように説明しようとするのだけど、
まだ2歳になったばかりじゃあ、ちっとも通じないのよね。
妙な先入観を持たせないように、笑顔でさらっと「そういう人もいるのよ」みたいな言葉で答えるようにはしてるんだけど、
それじゃあ納得しなくて何度も聞いてくることもあるし。
そのまま言わせておくと、その人たちを傷つけてしまうことにもなりかねないし、
どう対応すべきがいつも悩みます。

35 :名無しの心子知らず:04/11/06 23:41:48 ID:3OzBJiR0
うちも二歳一ヶ月男児です、頭が幼稚なのでやはり深い思慮もなく、口に出しています。
車椅子に関しては、以前どこかのスレで海外在住の方が「こちらでは町に車椅子の方が結構いて、
 親の方もわざわざ寄っていったりして子供に車椅子について教えたりしている」
と見たので、それから比較的躊躇せずにその場で「歩くことが難しかったり、歩けない人が乗るんだよ
 段差や階段はのぼれないから、困っていたら助けてあげてね」と言っていますが
先日つえをついたたぶんマヒの方(?)が千鳥足っぽくがしゃがしゃと歩いてらっしゃったのを見て
「あの人おもしろいことしてるよ?」と言い出したのには、顔面蒼白になりました。
本人の前で「シー!!」なんて言うのはものすごく失礼なことでしょうし、困りました....

私は、小さな子供が「なんで○○なの??」(>>34さんの痣とか)と素直な気持ちで聞いてくるのはOKだと思うんです
むしろ気持ち悪い、怖い、変なのと言う感情を言うのをやめなさい、と教えるべきでしょうね。

私の25歳の弟はダウン症なのですが、近所の小二の男の子が写真を見て「この人誰?」「おばちゃんの弟だよ」
「ふ〜ん、なんでこんな顔してるの?」「これはね、ダウン症と言ってウンヌン」「ふ〜ん、気持ち悪い。」
と言われたときには、何とも言えない寂しい気持ちになりましたね。




36 :名無しの心子知らず:04/11/09 22:35:21 ID:tct+kVSI
先天的な病気を「どうしたの?」って聞かれたら
病気だと答えてる。松葉杖や車椅子の人については、
「パパは目が悪くて見えにくいからメガネをかけているのと
同じ。無いと見えなくて困るっていつも言ってるでしょう。
同じで杖や車椅子が足の代わりをしてくれているのよ。
どこか体の中でうまく働かない部分を持っている人は
世の中に沢山いるの。そして、そんなとき助けてくれる
道具や人が必要なの」と。いまのところ、それで
「よくわかった」と言ってる。困っている人を見ると
子供ながら「ママ、何が出来るかな」とか電車だとサッと
席譲ったりしている。
35さんの場合だったら上のことを説明したあとに
「パパがメガネであなたを見たりしてるのは変なの?
面白いこと?」と本人に答えを考えさせると思う。

 34さんのお子さん優しいのね。入園前くらいの小さな子との
やりとりをふと思い出した。
手の一部を欠損した知人がいて、それを見て心配そうに
「病院行けば治る?」「お薬飲めばニョキニョキ出てくるの?」
「いたいのいたいのとんでけ、したら痛くなくなる?」と
質問攻め。にした挙句、どれでも駄目なんだよ、心配して
くれてありがとう、と知人が答えたら目に涙いっぱいためてから
ワーっと泣き出して母親のところに飛んでった。今どうしてるんだろ。

37 :名無しの心子知らず:04/11/18 02:01:04 ID:eTp/WZLx
保育園の園庭開放に行ったら蟷螂がいた
ちょうど、見知らぬ子供達のかまって攻撃に疲れてたときだったので
「みて〜かまきりがいるよ〜」と宣伝してしまったら、四人くらいの子が寄ってきた。
みんなで取り囲んでいたので、安心して我が子の所へ戻ろうと思ったら
振り返った隙に蟷螂は埋められていた
まだ生きていたのに

動かなくなって死んだからうめたの。お墓作ってあげたの。
と言っていたけど、これも勉強かと思って「そうなの」と言った
なんか自分が「オトナ」ってやつになってしまったことを実感した一瞬だった。



21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)