2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆シュタイナー◆◆モンテッソーリ◆◆

1 :名無しの心子知らず:04/11/16 09:52:34 ID:xLZgu/Gv
うちの子は現在1歳半
幼稚園選びはまだまだ先の事ですが、今から情報は集めたい
通園範囲内にシュタイナーの園とモンテッソーリの園があります
ポリシーのある園に入れたいと思っているので、どちらにも興味あり
でもシュタイナーやモンテッソーリの小学校は近くにないので、
公立小にあがる予定
こういう特徴的な幼稚園を出た後、公立小へスムーズに移行
できるのでしょうか?
また、それぞれの良い点・いまいちな点を教えて下さい

2 :名無しの心子知らず:04/11/16 11:23:50 ID:Yjh+Z6F+
2げと

3 :名無しの心子知らず:04/11/16 12:17:57 ID:YzykAOvS
公立小へスムーズに移行できるかといえば問題ないと思います。
私の知り合いの子は、普通の幼稚園で登園拒否を起こし、
シュタイナーの子ども園に連れていったら、ここならいい、と子供が言い、
そこへ入学前まで通いました。
今は公立小へ楽しく通っています。
私が問題だと思うのは、モンテッソーリとシュタイナーで迷っているあなたにです。
ポリシーがある園がいいといいながら、あなたにポリシーがない。
私は、シュタイナーに興味があって、シュタイナーのこともいろいろ勉強し、
シュタイナーを取り入れた育児もし、シュタイナーのこども園も見学しましたが、
結局、近所の普通の幼稚園に入園しました。
まだ、1歳半なら、幼稚園で迷うより、
まずテレビを消し、ブロッククレヨン、にじみ絵、みつろう粘土を楽しみ、
読み聞かせでなく語り聞かせをし、ヴァルドルフ人形で遊ばせてみてはいかがでしょう?
モンテッソーリについても同じです。教具はその気になれば自作できるようなものです。
まずは、それをとりいれた育児を実行するのが先だと思います。
そうしてるうちに、そしていろんな人と関わり合ううちに自然に答えが出ますよ。


4 :名無しの心子知らず:04/11/16 14:55:01 ID:xLZgu/Gv
そうなんです。私にはまだポリシーがありません。
どちらの事もまだまだほとんどよくわかっておらず、これから勉強していこうと
思っています。
ネット等で検索すると、だいたい良い事ばかり書いてあるんですよね。
でも、2ちゃんの別スレで、
モンテッソーリはそもそも障害を持った子の為の教育システムだとか、
モンテッソーリ自身はちゃんとした子育てをしていなかっただとか、
シュタイナー園はお弁当が全員同じで、小さいおにぎり2個と玉子焼きだけとか、
公立小にあがっても、シュタイナー出身の子が給食拒否とか、
なんかちょっと偏ったものも感じたので、色々な面からの話しも聞きたいと
思ってスレをたてました。


5 :名無しの心子知らず:04/11/16 16:00:39 ID:G4t55k+G
神奈川の藤野町に来年認可の小中のシュタイナーの学校ができるね。
説明会は盛況だったらしい。
ゆくゆくは高校もできるらしいよ。

6 :名無しの心子知らず:04/11/16 16:02:25 ID:KgvMWlzi
相良さんの本とか、シュタイナーの本とか、そういうのの1つでも
読みましたか?私自身は、やはりシュタイナーとモンテッソーリ両方
いいなぁと最初は思ったものの、本を読んだりそれこそネットで読んだり
している内に、シュタイナーはやはり受け入れられない、という事になって、
現在はモンテ園(私立附属だけれど)に通わせております。自宅でも0歳代から
本を参考にオモチャを自作したり、今でもよく作っては遊んでいます
(現在も隣で紐通ししているしw)。

障害児が対象、という事ではなく、今で言うstreet childrenに教育を、
と始めたのがモンテッソーリ教育の元です。それこそ、学問の「ガ」の字も無い
ような子達です。そういう意味では障害児「も」十分有効かとは思いますが、
少しニュアンスが違うのでは。また、「ちゃんと子育てしていなかった」という
のが何か問題でしょうか。では幼稚園の先生、保育園の保育士の方々は皆さん
立派な子育てをなさっているのでしょうか。それを知る必要がありますか?

私の主観ですが「ポリシーを持つ」というのは、ある種「ヒトサマとは少々
違う事もある」事もひっくるめて「ポリシー」と言えるのではないでしょうか。
決してケンカを売っている訳ではありませんがw、1からここで収集するより
よっぽど本の1冊や2冊、図書館等でもいいから読んだ方が良いのかも?

7 :名無しの心子知らず:04/11/16 16:06:56 ID:WWBI4vBu
ネットの情報だけで判断しようとするなんて乱暴だよ。
シュタかモンテかの二択っていうのもナゾ。流行ものだと思ってる?
こんなスレに張り付いてないで図書館行っておいで。

8 :名無しの心子知らず:04/11/16 16:14:56 ID:0rxM7Sk6
目からウロコの情報です!
ttp://e.pic.to/fgp


9 :名無しの心子知らず:04/11/16 16:40:10 ID:fwQmR5bO
うちは幼児生活団というのにいってる。
モンテッソリー的なところもシュタイナー的なところもある。
ぐぐってみてください。

10 :名無しの心子知らず:04/11/16 19:00:06 ID:iq1YiYPl
裏・茅ヶ崎ちゃんねる
http://jbbs.livedoor.jp/travel/3861/

11 :名無しの心子知らず:04/11/16 19:08:34 ID:tjGI1sY3
>>9
そこ、何だろう?と思ってました。家が近いもので。
幼稚園的なものと考えていい?
それとも、幼稚園もかよってそこに・・・なのでしょうか?
スミマセン、教えていただけますか?

12 :名無しの心子知らず:04/11/16 19:15:23 ID:BjwkAOG0
シュタイナーって言うのは、幼児に対する知育的な教育を否定的にとら
える余り、幼稚園児が漢字や計算に興味を示しても、それを敢えて無視
して教えないという姿勢をとりますね。
幼時の発達段階は、人によってさまざまであり、それこそが個性です。
折角の幼児の漢字や計算への興味関心を、シュタイナーという既成の枠に
よって押しつぶすのは、自主性の尊重でも何でもありません。
子供は、幼稚園だろうが保育園だろうが、関心を抱くときに知りたい知識
を吸収することで、最もよく、早く伸びるのです。
一見自主性を尊重しているに見えるシュタイナーは、じつはきわめて抑
圧的・管理的な教育システムです。
そのことを知らずに、神奈川の学校に多くの親が集まっているのでしょうか。
よく、気をつけたほうがよろしいですよ。

13 :名無しの心子知らず:04/11/16 20:07:05 ID:fwQmR5bO
>11
1年目は週に1回、2年目からは週に2〜3回集まって、自分の身の回りのことを自分で出来るようになったり、動物・植物当番、音楽などをします。(あと遊びの日もあります)
集合日は体操したり、絵を描いたり(これがまた大作が多くていいのです)、合奏をしたり、朝から3時半までいろいろ盛りだくさんです。
週に数回というのは、幼い人(子供のことをそういってますね)は聞いてきたことをすぐに消化できるわけではなく、何日も経ってから思い出してすることもあるので、よく考えることの出来る静かな時間をもっているのだそうです。
行かない日も集合日に聞いてきたことを励む表というのがあって、集合日には自分はどうだったか、お友達はどうだったか、皆で意見をし合います。
主役はあくまでも子供で、大人がこうすると教え込むのでなく(困ったときは手助けしますが)、自分で考え、行動する子になって欲しいというのが方針だと思います。
それから食事は交代で母親が作ります(昼食、おやつ)。かばんなど、手作りのものが多いです。遠足も子供と先生だけで公共の電車やバスに乗って出かけます。
幼稚園と平行して行けないことはないのですが、子供の考えが混乱しないか心配です。
それと年長の年になったら結構忙しいので物理的に難しい、ということもあるでしょうか?

14 :名無しの心子知らず:04/11/17 04:47:44 ID:YmJPAXjw

追加、幼稚園的なものと考えていいかな。

15 :名無しの心子知らず:04/11/17 08:17:02 ID:n/fHbhSD
「本を読め」といわれても、どれを借りていいのかが
わからないのかも・・・と思い、私が読んでよかった、わかりやすかった
おもしろかった本を・・・。

 モンテッソーリ、相楽敦子「ママひとりでするのを手伝ってね」(講談社)

 シュタイナー 広瀬牧子「7歳までのシュタイナー教育」(共同通信社)
        松井るり子「七歳までは夢のなか」(学陽出版)


16 :名無しの心子知らず:04/11/17 09:10:15 ID:tJwYWyaP
>>12さんの言うことは極論だと思うけど、
シュタイナー行ってる人なのに、「小学校でひとりだけ遅れてたら困るから」
といって家で一生懸命お勉強させてる人も多いようです。
こういう人がどうしてシュタイナーを選んだのか不思議だ。

17 :名無しの心子知らず:04/11/17 09:29:21 ID:mpOf8hgf
1歳3ヶ月の子の母です。
シュタイナー勉強中で、今まで3冊ほど読みました。
シュタイナーの自主保育サークルにも参加してみました。
でも、まだぴんと来てません。。
批判もあるかと思いますが、このスレが出来てて、参考になるなーと思ったので、レスしてみました。


18 :名無しの心子知らず:04/11/17 12:58:14 ID:pZvIGvYb
>15
それにプラス、ラヒマ・ボールドウィンの
「親だからできる 赤ちゃんからのシュタイナー教育」をお勧めします。
私は、>3ですが、この本と、松井るり子「七歳までは夢の中」は
幼稚園のお母さんの間をどんどん回っています。
たくさんのお母さんが共感してくれます。
あまりに固執するのも問題だとは思いますが、シュタイナー的な見方で、
こどもや、幼稚園での生活を見直してみるのもいいものです。
文字は、子供から教えてと言われたときだけ教えています。
ピアノが習いたいというので習わせています。
テレビは、1日30分以内ですが見せています。
今はシュタイナーにこだわった育児は特にしていませんが、
迷ったときには、どちらがシュタイナー的であるかと考えます。
見学に行ったこども園の先生に、
「歩いていける近くの幼稚園にします。
そこも、授業はとくにないし、十分自然に親しめるし、
同じような考え方のお母さんとも出合えそうです」と話したとき、
「近くにそういった園があってよかったですね」と言ってもらえました。



19 :名無しの心子知らず:04/11/17 14:16:49 ID:n/fHbhSD
>>16
 確かに、ちっちゃい頃はシュタの人でいまは陰山メゾットや和田秀樹本に
はまっている人、私の周りにもいます。学校あがっていままでのエネルギーが
そのまま注ぎ込まれている感じ。学童になってからのシュタは上手に
知識に目覚めさせていく面もありますが。
 
<<18
 「ひびきの村」(シュタの共同体、学校もある)の主催者の方も
「テレビを見せなければ、それだけでもシュタイナー教育になっているのでは
と思う」という趣旨のことを以前書いておりました。
 テレビが踏み絵になっているのがシュタだと思う。
 学校はいってからゲームやらテレビアニメやらを覚えてきた
時が正念場、なのでしょうね。
 


20 :11:04/11/17 17:54:35 ID:xKRe3oDE
>>13
詳しいお返事、ありがとうございます。
ますます興味が出てきました。
ちなみに、月の保育料は幾らくらいなのでしょうか?
また、市から出る補助金の対象になるのでしょうか。
色々とうかがってスミマセン。

21 :名無しの心子知らず:04/11/17 20:28:29 ID:YmJPAXjw
>20
年少の年が13500円、その後が18500円だったかな・・・
初めの年は週一でその値段はタカーと思うヒトも、2年目からは動物当番や音楽などで少人数指導もしてくれるから、結構お得カモと思ったりする。
補助金に対しては、住んでる市によって出たり出なかったりまちまちです。
母親も結構忙しいですが(食事作りなどで)、顔をあわせる機会が多いので母親皆でクラスの子供のことを考えることができたのが印象的でした。
上の子は卒業して数年経ちましたがいまだに悩み事を相談しあえることができる間柄です。
まあご興味があれば検索してくださいませ。

22 :名無しの心子知らず:04/11/17 23:57:37 ID:fac1oWjx
私も「親だからできる 赤ちゃんからのシュタイナー教育」に一票。

確か以前もシュタイナースレあったような希ガス。
その時は親が一生懸命シュタイナー的子育てをしようとしても
こども本人は友達の家でゲームやジャンクなお菓子に夢中なんて
事例が出たりして、今の日本という環境のなかでシュタイナー教育を
実践することの難しさが語られていたような・・・。

私はシュタイナー教育に興味があり、本も多少読みました。
共鳴するところもあれば、ついていけないところもあります。
私にとっては、家庭では四季の移ろいに応じた年中行事を大切にし、
家の外では幼児生活団のような集団での体験をするというのが
身の丈にあっているのかなぁ、という感じです。
しかーし、私の住む範囲にはそういう集団生活の場がないんですよねぇ。



23 :名無しの心子知らず:04/11/18 07:55:35 ID:XeWUMDQb
「幼児生活団」は通信教育もあるようですよ。生活団で使用する「はげみ表」や教材の
通信。近くの友の家に問い合わせてみては。

24 :名無しの心子知らず:04/11/18 08:15:27 ID:CesQt1wH
>23
そうそう、宮様もやってたらしいよね。
でも通信ってひとりじゃなかなか続きにくいのが難点。

25 :名無しの心子知らず:04/11/18 08:15:48 ID:kNqO0jcr
でも幼稚園はモンテ…かな。
せっかくシュタイナーで教育してもその後は
そういう環境でずっといけるのか心配で。
でも両方いいめんもありますよね。

26 :名無しの心子知らず:04/11/18 08:24:02 ID:CesQt1wH
シュタイナーは、家でもできることはたくさんあるよ。
テレビをみないようにする。でも大きくなったら見たくなることもあるだろうから、
そういうときは番組を決めて家族でみて、あとでどうだったか感想を言い合う。
おもちゃは厳選する。
食事作りを一緒にしてみる。
綿など植えて育てて、それで綿を取って布を作ってみる。トマトや小松菜を育ててみる。
手仕事を親子でたくさんする。(ひつじの詩舎などでも手仕事の通信教育やってます)
小学生になったら自分で興味のある分野を掘り進めて観察ノートを作っていくetc.


27 :名無しの心子知らず:04/11/18 11:25:32 ID:RN2od3MO
シュタイナーやモンテの教育方針で育った大人が身近に
いないので、本当に子どものためになるのかどうか
正直わからないなぁ。
千と千尋の歌を歌っていた木村弓さんは、熱心なシュタイナー
信奉者だとかは聞きましたが・・・。

28 :名無しの心子知らず:04/11/18 11:54:58 ID:CesQt1wH
シュタイナー幼稚園で購入した冊子に自分が子供のときシュタイナーベースで学んでいた人の体験談が載っていたらしい(情報源:友人)。
子供のときは抑圧されていた。目の前に看板があって何て書いてあるのか親に聞いても教えてもらえなかった…
でもその人は大人になった今、やはり子供はシュタイナーに通わせたいと思ったとのことでした。

29 :名無しの心子知らず:04/11/18 12:33:06 ID:glYPjziS
まぁ、1が根本的に違ってるのは
ポリシーのある幼稚園を選ぶためにモンテやシュタの
知識を得ようとしているところじゃないかな。
モンテやシュタに限らず、どんなタイプの幼稚園だって
まず親自身が自分の子をどう教育するかというポリシーがあって
その一部として、幼児期の数年をすごすための
趣旨に合うの幼稚園を選択するのがスジじゃないの?
まぁ、自分のポリシーが決まらないから、
それを考えるために本を読むのはいいと思うけど。
それは「幼稚園選び」のためじゃなくて、
自分の子供を大人になるまで、どう育てるか
長い視野で考えなきゃ、意味ないと思うんだけどな。


30 :名無しの心子知らず:04/11/18 12:46:15 ID:CesQt1wH
昔シュタイナー教育について、シュタイナー研究機関に聞いたところ、「まずあなたはどんな本を読んでおられますか?」と聞かれました。
松井さんや子安さんの本を挙げたところ、それは一親としてシュタイナーの見方をした本に過ぎないといわれました。
むしろお勧めは18の赤ちゃんから…でした。
それから、もしシュタイナー幼稚園に入れたいと思うならどうしてなのか?また小学校以降もそういう教育を続けたいなら自分で学校を作るなどの運動をしたり、自分で本を読んで家庭で教育したり、どうしてそういうことができないのか?と延々と聞かれた覚えがあります。
人任せの人が一番嫌われるところなのかなと思いました。

31 :名無しの心子知らず:04/11/18 23:20:03 ID:5JvCHhv/
>>30
なんか就職活動のときの嫌がらせ面接官みたいな人だね。
学校作る運動なんて今からしてたんじゃ自分の子の時には
間に合わないじゃん。子供が生まれてはじめてシュタイナー
に興味を持った初心者ママに問い詰めても仕方あるまいに。
そういう人がシュタやってるからシュタは宗教みたいとか
日本の社会では適応しないとか言われるような気がする。

32 :名無しの心子知らず:04/11/20 04:48:03 ID:JUFlg9iA
モンテ幼稚園にいれたいのですが、交通の便がわるい。
進む小学校はモンテなど関係なしだと思う。
園での生活様式は卒園しても、保たれるものなのでしょうか。
それと、その園をあきらめた場合、家でも同じような教具をつくったりして、
同じような教育ができますでしょうか。
カソリックの教えはおしえてあげられないなあ。


33 :名無しの心子知らず:04/11/20 06:14:23 ID:i9Wd4QhS
規則正しい生活は園が作るんでなくて、親が作るもの。
園で規則正しい生活を送っても親がだらしない生活してたら、意味なくなるからね。
ママひとりでするの…にもあったと思うけど、教具は園と同じものがある必要はないし、
手作りできるものもいっぱいあるよ。

34 :名無しの心子知らず:04/11/20 15:13:42 ID:VHou4YH+
 規則正しい生活、をこころがけたいというのなら
「はやねはやおき四回食」「こどもの生活遊びの世界」の本がよかったよ。
 睡眠リズムのこととか、食事のことも参考になりました。

35 :名無しの心子知らず:04/11/20 15:24:09 ID:rpH/fcR8
教具自体は作れますよね>モンテ
ただ、小学生用のモンテってなかなかどんな教具を与えるか、
知識として得にくい。
小学生モンテのディプロマってなかなかいないしね。

36 :名無しの心子知らず:04/11/20 15:43:33 ID:rpH/fcR8
連続レスになるかなスマソ
>4
モンテッソーリの教育は、始めは障害児向けに考え付いたものです。
彼女は精神科医であったために、精神薄弱児のための教材をいくつか作ったのが最初です。
その後、モンテッソーリ自身がイタリアのストリートチルドレンたちを集めて
「子供の家」を作り、モンテッソーリ教育を実践していきました>6さんが書いている通り
1907年からのことです。
これは私見ですが、その時代の前後に精神薄弱児やストリートチルドレンに対しての視線は、
今よりも十分でなかったと思われます。
ここに目を向け、教育によって救っていくとのポリシーを持ったのは、
モンテッソーリ自身がカトリック信者であり、
他愛の精神を持った人だったからだと思います。
戦時中はイタリアの政府と険悪になり、インドに行ってモンテッソーリ教育を広めたのも、
モンテッソーリらしさが見えると思います。

37 :名無しの心子知らず:04/11/20 19:26:46 ID:i9Wd4QhS
21ですが、やはり子供が木に釘を打ったり(先生は4人いるので安全性はかなり良い)、食べ物や綿を栽培したり、してました。
したい子だけがするんじゃなくて皆するんですけどね。


38 :439:04/11/20 21:30:54 ID:ASCKY22W
モンテの幼稚園に息子が通っています。

モンテとシュタイナーは互いに批判はしていませんが素人にはかなりかけ離れたものに感じます。
根本にあるものはさほど違わないとしても「幼稚園の時間割」が違ってしまいます。
簡単に言えばモンテは「静」でシュタイナーは「動」のイメージです。

うちの子が通園する幼稚園はモンテの厳しいコースなので(何種類かのコースがあります)毎日
一時間15分はモンテによる「お仕事」です。基本的に屋内で静かにやる個人の作業です。
幼稚園の保育時間は食事時間を除いて3〜4時間。
近隣の幼稚園に比べて明らかに園外活動や自由遊びの時間は少ないです。


39 :名無しの心子知らず:04/11/20 21:32:54 ID:ASCKY22W
38で書き込んだ者です。
439というのは間違いです。ごめんなさい。
あと、私も子供も現在通わせていただいている園は大好きです。



40 :名無しの心子知らず:04/11/20 22:09:33 ID:uvQIT7sU
いわゆる幼児教育という話になるとモンテッソーリとシュタイナーは
対照的に語られることが多いような希ガス。
どちらも根本にはキリスト教があるわけで。
そういう意味では、1タンがこのふたつに興味を持つのは自然なことかも。
>>29タンの言葉は1タンにはちょっときつかったかもしれないけど、
結局は親である自分たちが子供にどういう風に育ってほしいか、
そのために自分たちは何ができるのかってことなんでしょうね。
目的(どういう風に育てたいか)あっての手段(どんな幼稚園or教育)
っていうのは忘れちゃいけないと思う。
1タンの書き込みはないみたいだけど、本読んだりしてるのかな?
私もいろんな人の話聞いてみたいです。

41 :名無しの心子知らず:04/11/21 05:54:04 ID:/eD25euJ
私が通っていた園は、3歳なのに裁縫をしたり、いわゆる図工の時間が多く、
「ものを作ることは楽しい」という記憶が未だに強く残っています。
母が前に「アンタには○○の教育を…」と言ってたのって、
もしかしてモンテッソーリのことだったのかなぁ?
ちなみにそんな私は、美大卒→デザイナーになりました(w
今妊娠していて、中の人が出てきたら「もの作り」の楽しさを教えたいなぁ…と思います。
ココに来るまで知らなかったので、調べる良いきっかけになりました。
横レス、お邪魔しました。

42 :名無しの心子知らず:04/11/21 09:32:05 ID:ZQL6x5w0
>38
シュタイナーも静のイメージなんだけど。
光の柔らかい静かな部屋で過ごすので、シュタイナー幼稚園に入れるか迷った友人は運動不足を心配していたよ。

43 :名無しの心子知らず:04/11/21 15:30:50 ID:LmFUGotV
>>38 >モンテは「静」でシュタイナーは「動」のイメージです

そうかな?どちらもそういうイメージは全くないけど・・
うちもモンテの幼稚園に入れています。
お仕事の時間が1時間ほどありますが、それは我々大人の考える”遊び”では
ないと思いがちですが、子供にとっては”好きな道具を自分で選んでやってみる”
というのが自由に好きな事をするという風には受け取れませんか?
個人の作業という感覚で親が捕らえているのなら、モンテ園に入れている意味って
ないような気がします。
根本的に大人の言う「お仕事」とモンテの教えの「お仕事」では
意味合いが違いますよね。私は「お仕事」の時間は子供が自由に動ける時間として
考えていますから、38さんが思うような自由時間が少ないと感じた事はありません。

44 :38:04/11/21 17:31:25 ID:WSq8/JGM
う〜ん、43さんのいう「自由」と私の言っている「自由」が少しだけ違うのかもしれませんね。

例えば「今日はすごくお天気がいいから近くの公園へお弁当もって出かけましょう」なんて事が
幼稚園ではよくあるでしょう。
ところが9時から10時15分まではモンテによる「お仕事」があるのでうちの園では無理なんです。
普段も外遊びは10時半以降から昼食時(11時半)までの時間内になります。
これが「悪い」と言っているわけではないんです。
特別な事をやる園より落ち着いた毎日を過ごせる園の方がうちの子供には会っていると
思って選んで園ですから。

あと「個人の作業と親が捕らえているなら」という事ですが・・。
モンテは少なくても共同作業じゃないでしょう。例えば教具の教養は禁じられています。
「一緒にやろう」の概念はありません(カード等ごく一部はありますが・・・)
自分が使った教具は次の人に直接は貸せません。
体験入園に行ったときうちの子供がお友達とひとつの教具で遊ぼうとするとやんわり制止された
時は驚きました。あと「次の人が待っているそろそろ変わってあげようね」も言ってはいけないことでしたし。

でもモンテを知る内に納得できるようになりました。

もしかするとモンテは幾つかのコースに分かれているので違う部分があるかもしれませんね。


45 :44:04/11/21 17:33:32 ID:WSq8/JGM
ごめんなさい。

教具の教養は「教具の共用」でした。


46 :名無しの心子知らず:04/11/21 20:36:09 ID:LmFUGotV
38さんのお子さんが通われている園と、うちの園ではやっぱり少し違いますね。
もちろん否定している訳ではありません。

うちの幼稚園は凄くお天気が良かったら、お仕事の時間が終わった後は
皆で園庭で遊びます。園のお庭はとても広いので、皆でかけっこや
先生と鬼ごっこも出来ます。(実際お仕事の時間は1時間位だと思います)
教具の共用は出来ませんが、一つの教具に対して、年少児等が理解できない時は
年長さんや他の園児が教えてくれます。ですから幼稚園での活動(お仕事)風景などの
お写真を見ると、一つの教具に2〜3人が楽しそうに関わっている姿が見られます。

同じモンテッソーリ教育を指導している園でも、園によってこれだけ差があるのですから
モンテに入れたい!でも・・・と、迷う方がいてもおかしくないですね。


47 :名無しの心子知らず:04/11/21 21:47:38 ID:v+PlRez5
うちのモンテも、お仕事の後はお外遊びです。
午後も少しお外遊びが入ります。
そして、月に何度か「一斉保育」もします。
小学校に上がるための練習みたいなモノですかね。

48 :名無しの心子知らず:04/11/22 17:23:40 ID:B5Fl15Ul
うちの子供の園は、4年前からモンテになったそうですが、
登園から一時間前後お仕事(縦割りクラス)、
この後週3回は年齢順に時間ごとに呼ばれ、
別室(ホールなど)で横割りクラスの活動をします。
(例:リトミック、音楽、体育)
この間対象になっていない学年はクラスでお仕事です。
残りの2日間はこの時間お仕事のみ。
それが終わったあと11:00〜11:30ぐらいまで外遊びで、
お昼が終わったあとは園庭もOKの自由遊びです。
実は2年ほど前、一代前の園長先生がモンテを導入し、在任だった頃は、
子供の家ばりにしっかりモンテだったそうなのですが、
この園長先生が厳しく、お仕事の間は私語一切禁止で
反すれば廊下に立たせる、外遊びは一切なし、
登園拒否をする子が出てきてしまい、男の子は体力を持て余すような状態になって、
「たのしいようちえん」どころではなく、
保護者から苦情が上がって園長交代、今のスタイルに落ち着いたようです。
私はモンテ信者なのでこのスタイルは本来のやり方ではないとは思いますが、
しかしモンテだけに頼り過ぎないバランスのよさは感じ、満足しています。
幼稚園に入れる前はモンテに入れたい、
でも結果がわからないのにモンテだけに賭けても大丈夫なのか、
と、少々不安でしたので…。

49 :44:04/11/22 21:20:28 ID:Dm4WvbfH
私の息子がお世話になっている園はかなり歴史のあるモンテ園です。

でも説明会に来た親に「絶対にモンテでなくては・・・」と熱烈に崇拝されると
困るとおっしゃっていました。
まずは家庭生活があっての幼稚園という事を理解して欲しいと。






50 :44:04/11/22 21:30:21 ID:Dm4WvbfH
園の時間割です。皆さんの園とは違いますか?(完全縦割りの園です)

9時〜10時15分     モンテのお仕事
10時15分〜10時30分 お祈り(カトリックです)
10時30分〜11時30分 外遊びまたはホール遊び 行事があれば練習(今は聖劇の練習です)
11時30分〜12時30分 昼食(食事の用意後かたづけ含む)
12時30分〜13時30分 年齢別活動(オセロやトランプ、お絵かき、調理実習等)
降園です。


51 :43.46:04/11/23 00:21:21 ID:uGdHTZLi
うちも同じく歴史のあるモンテ園です。
44さんの園の時間割とほぼ同じです。まさか同じ園?!と思ったくらい。
食後に調理実習はしません。これは「おしごと」ですから午前中に行われます。
昼食後には、お外遊びまたは年齢別の活動です。そして帰りのお集まりと
紙芝居を読んでくれます。
予想以上に子供はのびのびと活動しているようで、土曜日も幼稚園に行きたいと
言い張るくらいです。

44さんの言っている「自由」とは「融通が利く」ということなのでしょうね。
たしかにモンテの園は融通が利かないかも。規則性を大事にする指導法ですから・・
その点、48さんの現園長先生は考え方が柔らかいというか、柔軟な考えを
もっていそうで羨ましいですね。親の声も聞いてくれそう。。。

52 :44:04/11/23 17:54:09 ID:KfA08rzQ
>51
そう「自由」ではなく「融通」という表現の方がいいですね。

「調理実習」は月に一度あるお誕生会のおやつ作りのことなんです。
午前中の「おしごと」でもやっていますよぉ、キュウリ切ったり・・今は紅茶を入れているようです。
うちの園は午後からは外に出たこと一度もないみたいです。
殆ど「お迎え」で園庭を解放しているので結局2時から「外遊び」ですけど。
そんな様子をみて取り入れていないのかもしれません。

お互いに子供達が楽しい園生活を送られるといいですね。


53 :名無しの心子知らず:04/11/26 20:40:29 ID:7bCgVCaz
シュタイナーは、今の育児環境には合わないような気がするが
どうなんだろう。
というかこのようにシュタイナー流に育てようと思うと、逆に
お金がかかる気がする。テレビをあまり見せないというのは共
感できるんだけどね。

54 :名無しの心子知らず:04/11/27 00:01:14 ID:KpXfN50A
うちの子も二人モンテ園に行ってます。長男がマンモス幼稚園に通っていた
のですが、カリキュラムがきついとか、バスの都合で遊ぶ時間がない、とか
影で意地悪される事が多かったなどの理由だと思いますが半年程激しい
登園拒否を起こし、悩んだ挙句転園しました。
うちのモンテ園はゆるくて、お仕事の時間はありません。月に一回調理実習が
あり、後は、日本古来の伝統行事をやったり、自然に触れる遊びが多いですね。
やりたくない作業を全員参加させる、というのはしませんね。
外で遊びたい子は外で(遊具がこれでもか、というほど出ています。)室内
で遊びたい子は室内で(さまざまな準備がされているので自由に選ぶ)遊びます。
親はかなり出番が多く、平日は放課後の行き来も頻繁なので、へとへとに
なりますが、とても良いと思いますよ。小学校でシュタイナーもいいな、と
思いますが、藤野町って、遠い、、、。十日市場も遠い、、、。神奈川在住です。


55 :名無しの心子知らず:04/11/27 13:00:38 ID:AXsoBkye
>>54
お仕事の時間がない??そんなモンテってないよ。
読む限りでは、モンテの指導法を一部取り入れている園じゃないかしら?
モンテでもやりたくない作業なんてさせませんよ。
なんかモンテ幼稚園を馬鹿にされたような書き方で不愉快。

56 :名無しの心子知らず:04/11/27 13:08:54 ID:I893Owr2
914 名前:特厨非FAN ◆AntiT24WoA [sageマンに異議あり!] 投稿日:04/09/27 23:07:50 ID:???
ほとりさんのスレ立ったw

 ほとりAUnReal_21
 http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/intro/1095861975/

ほとりさんプロフ(いろいろ書いてあるけど、すごいいい人だよ!!)
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095907698/18

(9)ほとり
在日朝鮮人。ロリペド。22才。精神世界を語るのが得意。詩を書くのが趣味。
幻覚きのこやドラッグでトリップしてクラブで踊り狂う。ハッカー志望。
親は朝鮮総連の幹部らしい。(本人談)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1050310894/
朝鮮学校の卒業生で、金正日のことを「首領様」と呼ぶ典型的な民族派の在日。
態度は一見紳士的で常に丁寧語を使う。
2年程前まではおジャ魔女どれみスレを中心に絶大な人気を誇っていたが
親戚の1歳半になる女児の股間をガフガフ(舐め舐め)し、
(その詳しい経緯はこちらhttp://teri.2ch.net/tubo/kako/992/992538103.html参照)
さらに猫殺しを告白したことがキッカケで現在は周囲から殆ど相手にされていない。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1043424818/
本人の画像 http://www9.plala.or.jp/hotori/public/regist.jpg


57 :名無しの心子知らず:04/11/27 16:09:11 ID:0116bJfx
>>53さん、>3>18です。
海外にあるシュタイナーの幼稚園、学校でやっていることをそのまま
やろうとするのには無理があると思います。
それでも、具体的なメソッドにとらわれず、
人智学をそれなりに学び、なぜそうのようにするのか?
子供という存在をいかにとらえるかを真剣に考えたとき、
現在の日本でもできることはたくさんあるのではと思います。
こども園に入れるかいなかを悩み、そのときは
シュタイナーの「狂信的になるべきでない」という文を読み、
近所の普通の園に入れました。
正しかったと思います。
小学校に入学したら、習字を習わせようと思っていますが、
それは、筆を使って字を書くという行為における精神状態が、
フォルメンや、シュタイナーで最初にアルファベットを習うときのそれに、
よく似ているように感じられるからです。
このように、なぜそれをするのかを考え、
いま現在の生活において無理なくできる代替方法を考えれば、
今の日本においてもシュタイナー的な子育ては可能だと思います。


58 :名無しの心子知らず:04/11/29 16:05:42 ID:KYOyQupm
age

59 :名無しの心子知らず:04/11/29 16:13:31 ID:2rEfv4z8
>>53
私がドイツに旅行したとき現地の方に聞いた話では
シュタイナー教育は評判が悪かったです。
心が弱くなるというような言い方をしておられました。
子安美智子さんの本にも批判的でした。
娘さんが通っておられたころはよかったんでしょうけれど。

ドイツは日本よりヘロインが蔓延しているらしいのですが、
ヘロインに手を出す人が多いとか、
まあ、聞いた話であって、私が見てきたことではないのですが

60 :名無しの心子知らず:04/11/29 16:47:03 ID:nRKRCEnH
うちの近所のモンテ園はあまり評判よくありません。
(子どもが合わなくて転園したり、出来ないときは先生が手を叩く等)
ここの育児板で見る限りでは好意的な書き込みが多いですが。
なんちゃってモンテ園もあるようなのでその見分け方ってありますか?

61 :名無しの心子知らず:04/11/29 22:03:30 ID:fvnk/eAi
実際に見学に行かれるしかないでしょうね。
私は>48ですが、うちの子供の園は基本はモンテですが一部一斉保育を取り入れています。
これを「なんちゃって」と見るか「いいとこどり」と見るか
「中途半端」と見るかはご自身の判断です。
他に教具はあるがディプロマはいない(もしくは数が少ない)、
教具はあるが全部出ていないなどの園も場所によってはあるようですし、
逆に「子供の家」か子供の家と同じようにきっちりやられている幼稚園では、
パーフェクトモンテです。
ただ、幼稚園でも子供の家でも、モンテのお仕事以外をまったくしないということはあるんでしょうかね…?
例えば年中行事なんかはある程度はやりますよね?
キリスト教ならクリスマスの聖劇は必至ですしね。
そうなると準備に時間を割かれてお仕事が減る場合も往々にしてあるのではないでしょうかね。

まあモンテ園の色々形態の実際についてはここでのレスを参考にされるのがいいと思いますが、
やはり見分ける、というよりは、モンテにどの程度までを望まれるか、
絶対にモンテがいいのか、他に可能性はないのか、ご自分でいろいろ見学すると、
いろいろと絞り込まれてくるものがあると思いますよ。

62 :53:04/11/29 22:12:55 ID:nGn8MYMU
>>57
レスありがとうございました。57さんは人智学などもよく理解なさっている
んですね。すごいなぁ。私には不思議で不可解なことが多すぎてピンときま
せん。今のところ私にとってシュタイナー教育のイメージは、オーガニック
な子育てって感じですね。

昨日シュタイナー幼稚園のバザーがあったので覗いてきましたが、やはり
そんなイメージを持ちました。とにかく園の先生方がすごく子どもを愛する
というか大事にしているのがよくわかりました。57さんがおっしゃってた
「どちらがシュタイナー的か」と考えて子育てしていくのもいいかなと思っ
てしまった1日でした。


63 :名無しの心子知らず:04/11/29 22:25:06 ID:fvnk/eAi
重ねて連続レススマソ。

モンテ園ということを基本に考えていらっしゃるのでしたら、
複数(あれば)見ておかれるといいかもしれません。
またモンテで保育園というのもありますので、そういうのも含めて
園庭解放などの機会をとらえて何回か行ってみると、
そこの園のモンテのレベルって推測しやすいと思います。
多分お仕事させてもらえたりお仕事的な工作とか体験したり出来ると思うので。

話は変わりますがシュタってさすがドイツだけあっていかにも霊性を重視する
プロテスタント的な感じがしますね。
昔「親切スレ」で「友人が煮物などに砂糖を一切使わないがこれって育児中の母なら当然なのか?」
って強烈な質問があって、
それってヤ○ギシズム?宗教?ナチュラリスト?と不思議に思ったこともあったのですが、
今から考えるとシュタの方ですよね。

64 :53:04/11/29 22:38:48 ID:nGn8MYMU
>>59
貴重なご意見ありがとうございました。
そうですか、本場ドイツではそういう意見もあるんですね。
ドイツは沢山のシュタイナー学校があって毎年何校も出来ていると聞いたの
で、もしかして今ひとつの学校もあるのかな?本当のところが知りたいです
ね。

心が弱くなるというのを聞いて私も心配に思うことがあるんですよね。
あまりにも幼稚園で大事にされすぎて、ある意味「温室育ち」にならない
だろうかと。公立の小学校は、違った存在を受け入れてはくれないし、せか
されることの方が多いと思います。
そのギャップに躓いたり、いじめにあったりしないのだろうか・・・と。
高校までシュタイナーで行ける環境であればいいんでしょうが。


65 :名無しの心子知らず:04/11/29 23:19:31 ID:ddUck8Kl
>>63
>それってヤ○ギシズム?宗教?ナチュラリスト?と不思議に思ったこともあったのですが、
>今から考えるとシュタの方ですよね。

シュタイナーさん自身、哲学者で神秘家で思想家なんだもん。
神秘家ってオカルトでトンデモな語感があるけどどうなのかな。
教育学部にいましたが、そこではモンテッソーリは学んだけど、
シュタイナーは習った記憶はなく、
でも周囲から耳に入ってくる印象はなにやら怪しげだった記憶があります。




66 :名無しの心子知らず:04/11/29 23:44:48 ID:NJ1nmAcL
渋沢龍彦がシュタイナーを絶賛していたよね。
でもシュタのイメージは秘密結社。

67 :名無しの心子知らず:04/11/30 11:55:34 ID:XFBLgdih
57です。
シュタイナーはオカルト的というか、オカルトそのものであるかもしれません。
人智学での世界の捉え方、歴史、人間、宇宙の捉え方というものを読むとき、
おいおい、そこまでついてはいけないよ、という部分が少なからずあります。
現在、シュタイナーの学校設立に奮闘している人たちは、
そのオカルト部分には触れず、教育についてだけ取り出し説明しています。
そうしなければ、社会に受け入れられにくい、
一刻もはやく設立しなければ自分の子供に間に合わない、
オカルト部分はできるだけ触れずにオブラートに包んでしまおう、
との考えのように見受けられます。
それでいいのかなあ?と疑問に思います。
私のように、普通の育児にシュタイナー的な考え方を少し取り入れるなんてものでなく、
「学校」です。その子の人生にとってかなり重大な選択です。
そこに入れるには親にもそれなりの覚悟が必要になってきます。
親戚、近所、その先の進学などいろいろな軋轢が予想されます。
オカルト部分に蓋をして生徒を集め、覚悟のない親が気軽に入れてしまっていいものか?
子供が理解する必要はなくても、親はある程度、そのオカルト部分についても
理解しておくべきではないのかと、私は思います。
信じる信じないではなく、シュタイナーはこんな見方をしていると
知っておくべきだと思うのです。

68 :名無しの心子知らず:04/12/02 16:52:36 ID:7vRhCHfg
>>67タンはどんな部分をオカルトだと思っているのでつか?


69 :名無しの心子知らず:04/12/03 01:30:10 ID:UM4DCGCz
>>67
うん、私もどこがオカルトなのか知りたい。
オカルト部分の理解って・・・
なんか怖い。

70 :名無しの心子知らず:04/12/03 13:28:23 ID:H+/yz3Il
「シュタイナー オカルト」でググってみたらいろいろひっかかりましたよ。
シュタイナー入門っていうちくま新書の解説にはこうありました。

 「シュタイナー教育」や「人智学」で日本でも広くその名が知られるルドルフ・シュタイナー。
 だが、アカデミズムからは「胡散臭いオカルト」との烙印を押される一方、受容する側にも、その思想への盲目的な追従、偶像化が見られるなど、ここ日本でのシュタイナー理解はまだ充分とはいえない。

私も
なぜかシュタイナーは普通の教育者からは相手にされず、
それでいて妄信する人も多いというのは
感じてはいたけど、それって一般論だったんだなあ。


71 :名無しの心子知らず:04/12/03 14:09:43 ID:wWr0w8BA
シュタイナーのゲーテアヌムに行ったことがある。
気持ち悪くて30分も中にいられなかった。
かなりグロイ世界だと思ったよ。

72 :名無しの心子知らず:04/12/04 17:17:27 ID:DL4Cn45n
>>71
ドイツのゲーテアヌムに行ったんですね。
興味があるのですが、そんなに気持ち悪くなるような場所なんだ。
建物自体がデザイン上傾いているとかじゃなくて?作品が?


73 :71:04/12/04 22:46:58 ID:5lU+0MTT
>>72
スイスのゲーテアヌムでした。
傾きはないけど色味と空気の重みがずっしりと
来るような重圧感が自分には合わなかった。
気持ち悪くなっていたのは私だけではなかったし。

あのころは学生だったけど、今見ると違う感想かもしれませんね。

74 :72:04/12/05 14:36:02 ID:hirkgqtI
>>73
レスありがとうございました。なるほど、そういう雰囲気だったのですか。
やはりシュタイナーは、合う合わないがはっきりしていますね。
しかも、ちょっとカルトっぽいという感じもしますね。

近所のシュタイナー幼稚園は、そこまでシュタイナーフリークが
集まっている感じではないのですが、ものすごい人気です。
幼稚園なのに1時間近くかけて通われる方もいるとか。

75 :名無しの心子知らず:04/12/05 20:39:41 ID:yfOnxk5u
幼稚園は、普通の幼稚園に通っているけど、家でモンテの本を参考に
実施している人いますか。
モンテ園、交通のことなどを考えていけません。
ここにいらっしゃる方は皆さんモンテ園ですか。

76 :名無しの心子知らず:04/12/05 21:27:38 ID:+bBKNm23
携帯を使ったスゴ技
ttp://d.pic.to/1mmhe

77 :名無しの心子知らず:04/12/06 10:34:41 ID:RS+XkaLh
シュタイナー流子育ては、日本では少数派なので理解を得るのが難しいのか
もしれないですね。
前の方でシュタイナー幼稚園に通わせながら幼児教室に行かせる親が理解で
きないという書き込みがありましたが、私はなんとなくわかる気がします。

まわりがどんどん文字や数字を覚えているのに我が子はまるで出来ない、
小学校に入って大丈夫だろうかという焦りと不安。
本当は腹を括って幼児期は徹底的にファンタジーの世界で育てるのが
いいんでしょうが。

78 :名無しの心子知らず:04/12/07 20:20:46 ID:rw8hMiSm
幼稚園だけシュタイナーに入れても、子どもにとってよくないかな?
シュタイナーの幼児教育って12年間受けさせる事を前提に段階的に行って
いるみたいだから。

幼稚園からいきなり地元の公立小では、かえって子どもを混乱させないだ
ろうか・・・。

79 :名無しの心子知らず:04/12/07 20:30:18 ID:uFf4yAtF
私は幼児教室行かせながらシュタイナーというのが子供を混乱させる元だと思うな。
シュタイナー自体を信頼してないから、字を習わせたりするわけでしょ。
うちは正式でないけどシュタみたいなことをしたところもある園だった。
幼稚園のとき字もろくに読めなかったけど、ちゃんと小学生やってるよ。
初めのうちは確かに他の子よりやることは遅かったけど、授業を一生懸命聞く習慣を身に着けていれば先取りしてる子と同様、
いやそれ以上に伸びる可能性もあると思う。
大事なのは今やることを信頼して、それを一生懸命、親子共することじゃないかな?

80 :名無しの心子知らず:04/12/07 22:42:45 ID:RjttxrHc
シュタイナーを信頼していないというより、
シュタイナーの良いところだけを享受したいという思いが強い。
将来普通の小学校へ進む子の中にも、芸術家肌の子もいるし、
どうせ行かせるなら子供の個性を伸ばしてくれる幼稚園に行かせたいと思う
のが親心。

81 :名無しの心子知らず:04/12/07 22:55:52 ID:/NYJBS7l
シュタイナーやモンテッソリで育った子供は、大人になって社会に順応
出来ない人間になる。
経済的に豊かで、画家みたいな芸術家にするならいいけれど、日本のシュタイナー
ブームには鼻じらんでしまいます。
本場ヨーロッパでも反対意見は非常に多いのよ。
気をつけたほうが良いと思います。

82 :名無しの心子知らず:04/12/07 23:39:13 ID:O3lxIalK
>>81>シュタイナーやモンテッソリで育った子供は、大人になって社会に順応
  >出来ない人間になる。
  >・・・本場ヨーロッパでも反対意見は非常に多い・・

はぁ????
随分強気で言い切っちゃってるねp
だったらデータでもあげてごらんなさい。まぁ無理でしょうけどw


83 :68:04/12/07 23:54:29 ID:Rrgpsz5u
先日シュタイナーのこども園に行きました。
私自身興味持ってるし、よいと思えば行かせてみようかと思って。
話をした人に「テレビやスナック菓子ばっかりのお子さんとは
つきあわせられないものねぇ」というようなことを言われますた。
つきあわせられない、という言い方に正直モニョッタ。



84 :名無しの心子知らず:04/12/08 09:29:32 ID:TSfXBHpe
>>83
>つきあわせられない

ご近所に創価学会のママさんグループがいるのですが、創価学会のメディアに
東京シュタイナーシューレの子安美知子さんがよく出ているということで、
シュタイナー教育の勉強会などをやっているそうです。
勉強会に誘われたり、宗教の勧誘、選挙の投票依頼などでよくうちに来ますが、
お子さんをうちの子と遊ばせるのは避けているのが露骨なので気になっていました。
あちらはお子さんに絶対にテレビを見せないなど、生活が違っているので
なんとなくわかるような気もするのですが、あまり愉快なものではないです。
創価学会以外にもシュタイナーを取り入れているママさんグループもいるでしょうし、
全然雰囲気が違うのかもしれませんが、
私個人としては「シュタイナー」と聞くと創価学会がまっさきに思い浮かぶようになってしまいました。

85 :名無しの心子知らず:04/12/08 10:12:15 ID:vMsD65Uh
>82
シュタイナーとモンテは違うよ。
何故ひとくくりにして意見が言えるのか解らない。

あなたはどちらに精通しているでしょうか?

86 :名無しの心子知らず:04/12/08 10:20:43 ID:TOkbJJ9y
>>85
誰に対してのレス?
モンテとシュタをひとくくりにして意見を言ってるのは>>81でしょう。
よく嫁!


87 :85:04/12/08 10:25:36 ID:vMsD65Uh
>86
ごめんなさい。
81さんに対してのレスでした。すみません、







88 :名無しの心子知らず:04/12/08 13:26:16 ID:S9T5kz8A
>>84
へーそういうところもあるんだ。
創価学会の人がシュタイナーとは意外だなぁ。
うちの近くのシュタイナー系幼稚園は、キリスト教だから。
クリスマス祝会も盛大だし。創価ならクリスマスやらないんだよね?



89 :84:04/12/08 13:46:20 ID:TSfXBHpe
>>88
いや、そのシュタイナーのグループの方からはクリスマスパーティーにも誘われましたよ。
通っている幼稚園はキリスト教系。
カトリックかプロテスタントなのかはわからないけど、シュタイナー教育はやっていないところ。

シュタイナーって、キリスト教系の幼稚園でもあるんですね。
ううむむ、ちょっと混乱してきました(笑

90 :名無しの心子知らず:04/12/08 14:17:29 ID:amVqbgFs
>84タン83でつ。
私もシュタイナーとガカーイはちょっと意外です。
シュタイナー教育そのものがキリスト教ベースだと思います。
だからこそクリスマスは特別な行事であるわけで。

我が家の価値観では「なんかの悪者を対称軸において仲間うちの
結束力を強めたり、自分たちのやってることをアピールするのって
やだなぁ」と思うし、実際感じ悪いですよね。
私が今まで本を読んだりした限りでは、シュタイナーは子供のことを
神様からの預かりもの(しかも将来は自分よりも優れた人になる存在)
として捉えていたと思っていたので、ちょっとショックですた。


91 :名無しの心子知らず:04/12/08 17:58:44 ID:B2Ii11Ye
久しぶりですが9です。
うちもキリスト教をベースみたいなところがあって、クリスマスに向かってけんかをしたり泣かないように心がけて静かにすごし、
世界を作ってくださった目に見えない方(イエス様ね)に感謝して、その方からの贈り物を頂きます。
やはり子供は神様からの贈り物だそうです。

92 :名無しの心子知らず:04/12/08 18:15:02 ID:amVqbgFs
>91=9
うちも、っていうのは幼児生活団のことですか?

93 :名無しの心子知らず:04/12/08 18:16:24 ID:B2Ii11Ye
>92
そーです。

94 :名無しの心子知らず:04/12/08 18:18:56 ID:B2Ii11Ye
>92
追伸。でもキリスト教ベースだなあと思うのはクリスマスのときと父母会の読書のときくらいですけど。
通ってくる子はクリスチャンが多いけど、そうでない子もたくさんいるよ(私もそう)。

95 :88:04/12/08 20:04:43 ID:S9T5kz8A
>>89
レスありがとうございます。
そうですか、創価の人もクリスマスやるんですね。
宗教行事というよりイベントとして楽しんでいるのかな。
しかもキリスト教系の幼稚園にもいるんですね。

でも考えてみたら創価の信者はとても多いからどの幼稚園にも
いるかもしれないですね。100人に1人位信者はいるのかな?


96 :名無しの心子知らず:04/12/09 11:59:03 ID:+fUcXDba
なんで、モンテやシュタイナー教育は
幼稚園くらいしか無いんですかね?


97 :名無しの心子知らず:04/12/09 12:03:38 ID:R6xMFziP
ないんでしょうね(?)

私のいとこはモンテ出身、現在35歳。
特に変わったところはないですね。都市銀行のサラリーマンです。
(当時は珍しかったのでよくテレビに出てましたよ)

98 :名無しの心子知らず:04/12/09 12:04:13 ID:B4PNUUgx
義務教育でないため、自由にやれるからです。

99 :名無しの心子知らず:04/12/09 12:43:08 ID:+fUcXDba
日本には、モンテッソーリ教育の学校法人が無いって事ですか?

幼稚園でせっかく触れても、あまり意味が無いんですね。勿体無い。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)