2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何で人が死ぬのってこんなに哀しいんだろう

1 :ななし:04/06/27 16:17 ID:257TDMPe
なんだか泣けてきます。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 17:01 ID:Gui987jv
人ってどの人?

3 :中国駐在:04/06/27 19:47 ID:/nuD8EgB

 ほんと悲しいですよね。
 何でだろう?

 先日中国の葬式に出席したのですが、言葉が分からないのに、
奥さんを亡くした旦那さんやら息子さんの言葉がつらかったです。

 マジレスですけど、

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 19:58 ID:e3dlY+3L
http://clubwish.chu.jp/
↑ここのHPすげー。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 21:26 ID:v3jsQwJS
2ちゃんでコテハンやってた女の子が死んじゃったのを昨日知った。
サッカー板のコテハンで、オレと同じチームを応援してた。
その子が24歳だったのを知り、亡くなったのが最大のライバルとの
試合を生観戦し、勝ったのを見届けた翌日だったのを知り、また、
有志でチームに掛け合って競技場で献花をやったことなどを
知って泣きじゃくってしまった。そして、このフラシュにも
泣かされた・・・

http://enjoy.pial.jp/~jackel/flash/umarinos.html

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 21:41 ID:VspHVpME
昔、友人の通夜で俺一人で大泣きしてしまった。
友人のご家族に失礼だったと思うが、涙が止まらなかったよ

7 :最後の晩餐:04/06/29 00:25 ID:6u5w6vWo
あなたは、1995・1・17 阪神大震災を憶えているだろうか・・・
そして、その僅か二日前に撮った成人の日の写真が
遺影として飾られることとなった彼ら、彼女たちのことを・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 04:05 ID:QKhAYNVk
どうして人って死ぬんだろう・・・。 人が死ぬのはイヤだ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 21:39 ID:QWaNiA+9
>>8
人が生まれる限り、死ぬのである。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 23:41 ID:cA5h2x4V
何で人が死ぬのってこんなに楽しいんだろうにみえた

11 :ななし:04/07/01 17:26 ID:0m9WpCGA
みなさん書き込みありがとう。知り合いの女の子のお母さんが死んで悲しかったのです。突然死でした。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 18:11 ID:C1EJG5sv
近くの高校の奴が川で溺れて死んだんだけどさ
面識もないのに身近に感じて妙に悲しかったよ

13 :まるんこ:04/07/01 18:52 ID:reIEQDke
かなしいですね しって

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 21:10 ID:PbrmvYUi
悲しい悲しいって別に良いじゃん
人の一人や二人氏んだって…
災害に巻き込まれた、事故に遭った、病気で…
って、逝きたい奴は逝かしとけ
うぜぇ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 22:11 ID:uvLaf4pi
http://blog.with2.net/link.php/6860

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 22:26 ID:I72rHgcK
>>14
その一人や二人がお前自身でもか

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 10:11 ID:n8+4aLH/
そう…漏れ自身だとしてもだ
氏ぬ事は怖くない
だから、誰がどうなろうと悲しまない
氏にたいと言ってる奴、慈札しようとしてる奴
漏れは、止めようとも思わない
氏にたけりゃ、勝手に氏んでくれと思う
パソ狂の生徒の前でだけ格好イイ事言ってりゃそれで済
思っても無い事を口にするの疲れるな
てめぇ等、アホかバカかと…言いたい時もあるさ
命なんて、そんなに大切か?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 10:39 ID:IaJvDaLF
命は2番目に大切だな。漏れは

19 :自由民主党:04/07/02 12:00 ID:tdu89NZ0

カネ>>>>>>>>>>>>>命

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 12:31 ID:AwrvTxHz
名誉>>>>>>>>>>>>>>>>>>>命

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 21:55 ID:n8+4aLH/
氏んでもイイじゃん

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 01:25 ID:lgjPHdvh
かわいいものを見て癒されよう!
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1087754818/

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 21:42 ID:1D3pRwGf
祖父が死んだとき、棺の中の祖父の顔を見て家族や親戚が泣いている中で、
なぜか泣いちゃいけないと思い必死で我慢してた。
今考えるとなんで我慢したのか分からないけど、
その時は絶対泣いちゃいけないと思ったんだ。
でも後で姉に言われたんだけど、我慢してるのがバレバレだったらしい。

大切な人が死んだときは我慢せず泣いてもいいんだよね?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 22:42 ID:dn73ccos
自分の父親が亡くなった時、周りが泣いていた
どうしてか…漏れは泣けずにいた
おかしくて、おかしくて、笑いそうになった
笑いをこらえるのに必死だった
死体の入った棺桶を目の前にそれを砕きまくりたい衝動を抑える事に必死でワケ分からなくなってた

25 ::04/07/04 02:51 ID:Q5dgzd+T
2才か3才のお子さんと、奥さんのお腹の中にはまた新たな命が
宿ってるっていう自身がお医者さんのひとが、若くしてガンで
死んでいくという手記「飛鳥よ、そしてまだ見ぬ子へ」は
ホント痛たまれないな・・・・。
余命何ヶ月と死に近づく自分と、妊娠何ヶ月とどんどん大きくなっていく
奥さんのお腹。

阪神大震災も然り。病気や事故で亡くなるのも然り。ひとの一生って、なんだ・・・

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 17:38 ID:PHnIRxUm
人が死ぬのが悲しいなら
募金しろや

27 :VT:04/07/04 18:40 ID:o5NbQKdH
俺は人が死ぬのはたぶん悲しくない。
自分が死ぬのも怖くない。でも今はまだやりたいことがあるから生きている。
まぁやりたいことがなくても自殺とかはしないけどね…。
人が生きようが死のうがどうでもいい。でもなるべく迷惑はかけないでほしい。
詐欺とか犯罪するような奴は死んでほしいなぁ…

28 :VT:04/07/04 18:41 ID:o5NbQKdH
俺は人が死ぬのはたぶん悲しくない。
自分が死ぬのも怖くない。でも今はまだやりたいことがあるから生きている。
まぁやりたいことがなくても自殺とかはしないけどね…。
人が生きようが死のうがどうでもいい。でもなるべく迷惑はかけないでほしい。
詐欺とか犯罪するような奴は死んでほしいなぁ…

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 20:07 ID:beQrrVVy
なんかさ。
他人の話でも自分の「大切な人」が死んだ。
とかいう話を聞くとすごい切ない?悲しい気分になる。
 体験があるからなぁ。
(身近な人が死んだわけでないけどね

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 21:34 ID:cpywiQOz

人は生まれてくるとき、これからの人生の重荷を憂い悲しみに泣く。
ところが周囲の人間たちは、大いなる慶事に喜びに沸きかえる。

人が死ぬとき、人生という重荷から解放されたことに安堵し喜び踊る。
ところが周囲の人間たちは、亡くなった故人を偲び悲しみに咽ぶ。


31 : ◆AwawaHNIKQ :04/07/04 23:56 ID:lI9QQ15Q
★癒し(仮)板の正式板名投票中★

板住民で正式な板名を決めましょう!是非投票してください。
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1077428932/
                            癒し(仮)自治スレッド

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 07:01 ID:A6YeH9PP
>>6
大泣きすることは、全然失礼と思わないよ。
大泣きしてくれる友人を持ってるなんて、亡くなった方もいい人だったんだね。

33 :放屁さん:04/07/07 11:29 ID:+sI3lBqy

サヨナラだけが、人生さ。(井伏 鱒二)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 15:45 ID:Ur7WB0IW
誰かが死んだ時、その人の死を受け入れるまで誰にも話せない私はバカですか?


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 15:48 ID:DNzK2IuH
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=lawson9

あなたはバカじゃありません。
なんでもご相談ください

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 16:50 ID:+mlcVrGK
なんか騙されそうね…

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 00:23 ID:cRCrGms1
いつかはみんな死んじゃうんだよね。
みんなだよ。信じられない。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 03:31 ID:PLaKmjpc
鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱。


死にたい
お母さんが好きすぎて
お母さんより早く死にたい。
お母さん、だいすき。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 12:03 ID:/lMekdBm
「悲しむ事ではない。自然に帰るのだからな。」
といわれても

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 12:07 ID:/lMekdBm
最大の親不孝は
親より早く死ぬ事だ。 らしい
子を失うのは多分恐ろしくつらいことだろうからなぁ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 18:49 ID:VAxEoowb
死ぬ事は別に怖くないけど、
死ぬほど痛いのは怖いなぁ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 01:48 ID:GfxViNOX
>41
タンスに足の小指ぶつけるとか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 02:05 ID:BOPaNMV2
熱中症で亡くなられた、3人の年輩の方の事を思うと可哀相で凄く落ち込む



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 18:59 ID:qR5U/2OE
自分がいきなり死ぬことは何も悔いは残らない。
人生に悲観してではなく、いつ死んでも後悔することが無い状態にしているから。
しかしありきたりだけど、祖母が亡くなったのは辛い。
5年も経つけど祖母のいない日常は何かが狂っているように感じる。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:38 ID:8/XzaoaU
身近な人が一人亡くなるだけでこんなに悲しいのだから、
戦争はやっぱりイクナイ!

・・・少々スレ違いスマソ。

46 :バボ:04/07/24 12:35 ID:J5zh/Iby
死んだら哀しい人と、
死んでも哀しくない人がいるでしょ?
じゃぁ、俺が死んだとき悲しんでみろや、
悲しめるものならな。

47 :癒されたい名無しさん:04/07/26 06:30 ID:tiOH/2vv
>>46が数日後死んで、
「ああ、>>46のカキコはここにあるのに>>46はもう居ないんだなぁ」
と思ったら、ちょっと悲しくなる

48 :癒されたい名無しさん:04/07/26 23:40 ID:AcvpiTm4
>>1が人を好きだから、じゃないのか?
お前みたいに優しくなりたい。

49 :出会い、別れ。:04/07/27 13:42 ID:sRMfnAZj
生まれたということは、死にゆくことなんですね・・・・

50 :癒されたい名無しさん:04/07/27 13:49 ID:Vm8Vk2uq
人生とは死ぬまでの暇つぶしとかなんとか。

51 :癒されたい名無しさん:04/07/27 15:20 ID:wm7Irri0
>>5 激しく… 泣きました。もういい、生きていれば。

52 :癒されたい名無しさん:04/07/30 00:08 ID:gVIahElz
始まりも終わりもわからない永久に流れ往くこの時の中で
我々はある時ほんの短い時間の中を誕生しそして死を迎える
死んでいる時の記憶はないが生きている時よりも
死んでいる時の方が膨大に永いといえる
それは宇宙の歴史ともいえる
我々はまた還るのです宇宙へ
ほんのつかの間の生命を噛み締め生き抜いて
そしてまた死んでいこう

53 :狼太郎 ◆2ch//rzZ6I :04/07/30 00:23 ID:bf/I/+y2
>>20
893か!

54 :癒されたい名無しさん:04/07/30 13:21 ID:qPEVW/I/
>>1
なんで人が死ぬと哀しいのか?

それでもなお自分は未だ生きているからです。

55 :癒されたい名無しさん:04/07/30 16:34 ID:woBo24Lp
俺も人が死ぬのは嫌だな。自分が死ぬのはかまわないけど。
でも、モラル守れなく自分が良ければそれでいい奴とダウソ版の住人は死んで欲しいかもと思う事はあるな。


56 :梅田 聡一郎 :04/07/30 19:23 ID:Vl8tgcZx
 人間が死んでしまう事って、とても悲しいようないわれ方、有りますが、
僕はこの「死」を美しく捉え、嘆き、悲しむ事を望んでいますし、そういう人間
でいたいと考えるのですが、どうしても、、、。
「死」の中のドラマによる感動より、死体そのものに対する恐怖の方が勝ってしまい
ます。線路で首と肩先の千切れ飛んだ一人ぼっちの青年。水頭病の少年。無頭病の
少年。頭が凹んだ老人。駅の地下、自殺した男女一組、、、、、、、。
 今月号のバーストに全部載っていました。そう、本当はどこか身近で
こういう事が起こっていて、社会都会のダークネスに飲まれそうになりながら、
必死でそういう「人生の間違った終焉の後片付け」を、している人間がいるのです。
脳みその残骸を拾い集め、肉片を抱きかかえ、生首を手に取り。
 私達の都会はそういう陰のスーパーマン達の手によっても支えられています。
なんとも言い難いものです。そういう光景を、写真越し目の当たりにしたのですが、
涙よりも、自分可愛さの悪寒しか出ない、哀れな自分が居ました。
 恐縮。

57 :梅田 聡一郎 :04/07/30 19:36 ID:Vl8tgcZx
 はっきりと言いましょう。三途の川なんて絶対渡らん。宇宙なんて微塵も
無い。迎えるような悠長な気分でロマンティックなのは死んで大脳の意識が
ないその本人(死体)のみ。後に残るのは、レールに敷かれてこぼれた腸、
シンナーで溶け込んだ歯、歪んだ頭部、引きちぎれ離れた、頭部と肩の一部。
折れた骨は尖ったラインを見せ、千切れた筋肉は無残に弛み落ち、均一の血に濡れてます
 死んだ後に残る心、(内臓)体はそんなもんです。

  それでも抱き上げてあげれれば、僕は他人の死を悲しめているような気がします。
 まだまだ僕にはそういう感情が無いです。きっと目の当たりにしたら、すぐに
恐怖に叫び、逃げるでしょう。まだまだこどもです。 

58 :梅田 聡一郎 :04/07/30 19:42 ID:Vl8tgcZx
 悲哀のロマンとほど遠い所で、信じられない位死の後片付けは代償を
伴う気がします。精神を削り、自殺の後始末をした人間も、その残骸から、
我が身の死をより顕著に感じるでしょう。
 
  それが解っていても他人の死を恐怖する前に哀しむような人間でいれたら幸いです。

59 :癒されたい名無しさん:04/07/31 04:37 ID:MyUi8z+f
ネタでもなんでもなく、人が死んで何が悲しいのかまったくわからない
葬式で周りの人が泣きまくってるのとか見ても、なんか不思議な感じ
まったく理解できない

60 :癒されたい名無しさん:04/07/31 11:14 ID:kRhAZdkr
高校のときに同級せいが突然死したんだけど、
話したこともないのに涙が出たよ。

61 :梅田 聡一郎:04/07/31 12:10 ID:CX+8vyGq
 それは大事な感覚だと思います。濁り、歪み、屈折し、湾曲した、そういう
ドス黒い話題を知人の耳に残し、普段は愛想良く暮らすとか、そういう事が
出来るより、その「知らぬ人間の死に先ず心動かされる」といった感覚の
ほうが何倍も重宝されて然るべき事でしょう。
 結構人間同士の間柄とは、飲み会の回数だとか、ワリカンとかどうでも良い
事より、そういう感覚を一つ一つ覚醒させ、自分の中に刷り込む事で良く
なるような気がします。

62 :梅田 聡一郎:04/07/31 12:12 ID:CX+8vyGq
 ていうかノータッチかい!!!

63 :梅田 聡一郎:04/07/31 12:13 ID:CX+8vyGq
 人間が死んで悲しいのと、葬式で思い出して悲しいのとは全然感覚が違う。

64 :梅田 聡一郎:04/07/31 12:19 ID:CX+8vyGq
 書き過ぎてしまった、、、、、、。

65 :梅田 聡一郎:04/07/31 12:21 ID:CX+8vyGq
       眠い  

66 :梅田 聡一郎:04/07/31 12:25 ID:CX+8vyGq
 外人の陰口って、すぐわかるね、、、、、。外交的だから。態度に出る。
ちぃいっ。


67 :癒されたい名無しさん:04/07/31 20:02 ID:NPlS2xLx
まあ、人生死ぬまでの暇つぶしだから。

68 :癒されたい名無しさん:04/08/04 13:37 ID:zoE7Gpbf
身近な悪人が死ねば大爆笑で嬉しい。偽善者が落ち込んでいるとこれまた楽しい。とっとと死んでてめえの罪を償えと思う。
人なんて自分の都合のいいようにしか考えない、行動しない生き物だと悟ってしまったからこんなことしかいえない。


69 :癒されたい名無しさん:04/08/04 14:28 ID:TNV4a/v/
人生はいかに楽しく生きるかだよ。
悲しい事をなるべく避けて楽しい事ばかりになるように
すればいい。
その為に常にプラス思考だ。

70 :癒されたい名無しさん:04/08/04 19:45 ID:YFREKRE6
だいたい、死イコール不幸だとすれば、
みんな、他人の不幸は大好きなはずだろ?
偽善者諸君。
だいたい、他人の為に命を投げ出した経験もないやつが、
死について語るな。
他人の不幸を、影でそっと微笑んで見てるくせによ。

71 :癒されたい名無しさん:04/08/04 22:53 ID:Sz/fgp/v
ドラマ ラストプレゼント見てる

私の母は働きずめ働いて念願の北海道旅行から帰った翌日に病院に診察に行って即日入院、翌日緊急手術、末期ガンで余命3ヶ月。
私が中心になって付き添いした。告知はされていなかった。
でも家のことは母が仕切っていたので保険がどうなっているのか分からず
母本人に聞くしかなく本人に尋ねるには告知するしかなく…ヘタレな家族は私にその役を押しつけた

72 :癒されたい名無しさん:04/08/04 23:06 ID:Sz/fgp/v
先には死しか待っていない。全身にガンが転移。体にはしこり。母の体を拭く。痛くないように拭く。
下の世話は母の信頼に信頼を置かれている私。どんなに痩せ衰え老人のような見かけになった病床でも女の恥じらいはあるのだ。
寝だこができないように気をつけても、できる。痛がる。
孝行したいときに親は亡し。私ができるのは今しかない。
明日を迎えられるかわからない母に精一杯愛を示す。
0時を迎えられると、今日も一日、命をつなげられたと…。

73 :癒されたい名無しさん:04/08/04 23:14 ID:v4EWZmbl
今日の朝、友達が亡くなりました。
初めて人の死というものを知ったのだけど、こんなに哀しいものだったんだ。
未だに信じられず、涙が止まりません。

74 :癒されたい名無しさん:04/08/04 23:29 ID:q3SVsuDD
5年前友達が亡くなりました。
明日お墓参りに初めて行きます。
ようやく行く決心が付きました。
それでもまだ、メモリーに残ってる番号に電話したらひょっこり出るんじゃないか
なんて思ってます。


75 :癒されたい名無しさん:04/08/05 00:01 ID:buC0QNaB
知っている人だから、かなしい。
顔も名前も性格も何も知らなきゃ、
かなしむことすらできない。
でも、その知らない人にも、同じように
その人の死をかなしむ人がいる。
ぼくたちは、かわりばんこに、
かなしみを背負ってゆく。
そうした先に、自分の番がある。
誰か、自分の知っている人が、かなしむ。
でも、もうその時には、そんなこと、知る由もない。
見ること聞くこともろもろ、できないから。
誰かが誰かのためにかなしむことに、
確かな意味はないのだろう。
でも、何も彼らになかったなら、
かなしみという感情はわいてこないはずだ。
今日も、明日も、かなしい、という気持ちは、
ぼくらをさいなみ続ける。

76 :癒されたい名無しさん:04/08/05 00:02 ID:/W6oMQTP
金ソンイルさんがイラクで殺されたのが悲しいよ。
死にたくないって叫んでたのに。

77 :癒されたい名無しさん:04/08/05 08:55 ID:etg1eM3h
親しい人が死んだことに
どんなすばらしい理由が付いても
納得はできない。

78 :癒されたい名無しさん:04/08/05 16:12 ID:/W6oMQTP
死後の世界が絶対に存在するのなら私は死を恐れないし、
誰が死んだって悲しまないよ。
死の後にあるものが永遠の“無”だから死が怖いんだ

79 :癒されたい名無しさん:04/08/05 16:19 ID:cVC4APyx
無になるとしても誰でも人並みに生きたいんだよ。
生きてる時にしかできないことが沢山ある。
一生懸命に生きればきっと穏やかに死んでけるんだ。
一日も無駄に過ごすわけにいかない。
元気だして頑張るしかないだろ。

80 :癒されたい名無しさん:04/08/06 21:54 ID:YEtw89Vn
世の中には、死より生きるコトがつらいって
考えているやつもいるんだ。

81 :バボ:04/08/07 01:01 ID:7zUikwsw
死を、いかに哀しく演出できたか、それによって
悲しんでもらえるかどうかが決まってくる。
ただ、それだけのこと。

82 :・・・:04/08/07 08:41 ID:/I/+PDGP
もっとも愛する人が死んだらとても悲しいが、知らない人が死んでいくのは、
涙すら流せない。知ってる人でも、嫌いな人が死ぬのは形ある悲しみである。
「死ぬこと」が悲しいのではない。
「もっとも心を寄せている人」がいなくなるから悲しいのではないか?


83 :癒されたい名無しさん:04/08/07 11:33 ID:IA4Cb+BD
知ってる人が死んだって、本音で悲しめないのが
本音だろ?
身内ならまだしも。
友達が自殺したって、微笑むくせによ。
この偽善者どもが!!

84 :・・・:04/08/07 12:53 ID:/I/+PDGP
だから>>82でその事かいてあんじゃん。ちゃんと文章は読みましょう。

85 :バボ:04/08/07 20:25 ID:7zUikwsw
>>83-84
でも>>5の、サッカーファンの女の子の死は、
全然知らないやつだけど悲しかったよ。

フラッシュとかで、見事に演出されてたから。

86 :癒されたい名無しさん:04/08/07 20:43 ID:OGMefgvC
>>84
マジレスすんなって。
偽善者くん。

87 :癒されたい名無しさん:04/08/07 21:50 ID:R4HO4kIU
やらない善よりやる偽善だぜオマイラ

偽善は偽善でウザイけど

88 :バボ:04/08/08 00:47 ID:9Brb7ZK5
>>83
まぁ、偽善者と言って人を非難するということは、
全然関係ない、あかの他人のためにも泣けるのが本当の善だと言いたいのだろうけど・・・

そんなわけあるかい!
というか、どういう教育を受けてきたんだ?
はっきり言って、最近は学校教育で、奇麗事をガキに刷り込みすぎている。
そういう奇麗事を真に受けすぎて、
単に普通に常識的に生活してるだけの人に「偽善者」などと悪態を付いたりする。

だから、人が死んで悲しまないぐらい、普通の事なんだって。
よっぽど好きな人が死んだときか、
死を哀しく演出できる演出家の死か、泣けるのはそれぐらいのもんだって。

「偽善者どもが!」とか言ってないで、もうすこし「善」の概念をちゃんと
現実レベルに合わせたらどうですか?

89 :バボ:04/08/08 00:55 ID:9Brb7ZK5
でも、思うんだ。無償の愛ってのは本当に無い物なのだろうか・・・と。
ろくに知らない、好きでもなんでもない、そんな人間のために
泣いてくれる人間は、本当に物語の中にしか存在しないのか、
現実にはありえないことなのか?
もしかして、そんな人間がこの地上のどこかに居るんじゃないか?

とか思うときが時々ある。

90 :癒されたい名無しさん:04/08/08 01:00 ID:FxW5yP5R
人って何なんだろうな。
所詮、誰もが自己中で他人のことどうでもいいと
思ってるだろうか。
見ず知らずの他人が死んでも全く興味ないものなのか。
なんだかよくわからんくなってきた。

91 : ◆zFBbqiyfFk :04/08/08 01:26 ID:1L1dW6x6
だれも死なないでーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

92 :癒されたい名無しさん:04/08/08 02:26 ID:K5S401/n
【北京=伊藤彰浩】サッカー・アジアカップ決勝は、中国当局が1万人規模の警官を動員する厳戒態勢を敷く中、
中国人観衆が試合前の君が代の演奏に大ブーイングを浴びせるという異様な雰囲気のもとで始まった。
中国当局は「礼儀正しく観戦しよう」などと呼びかけたが、君が代演奏の際、 中国人観衆の多くが着席したまま。
スタンドではブーイングのため 演奏すらほとんど聞こえなくなった。 試合終了後、中国人観衆の一部はスタンドに残り、
ブーイングを浴びせ続けた。また、競技場の外では数千人の中国人が居残り、叫び声を上げた。一部は「日の丸」を焼く
などして警官隊と小競り合いになり、数人が拘束された。 約1000人の日本人サポーターはスタンドに足止めされたが、
試合終了約2時間後、中国の武装警官が帰路の安全を確保するのを 待ったうえで、日本大使館が用意した20台のバスに
分乗して、 パトカーの先導で競技場を後にした。バスには警察官も同乗した。日本チームの選手も万全を期して出発を遅らせた。
一方、日本公使の乗った車が会場を去ろうとした際、後部座席の窓ガラスが中国人に割られた。
公使や運転手にけがはなかったという。 日本大使館は中国外務省に抗議した。(読売新聞) [8月8日1時58分更新]


93 :・・・:04/08/08 12:24 ID:UFqjnvZ1
>>86 テメーニハカンケーネーYO。スッコンデロ(‐∀‐)
 
    偽善偽善ってオマイラ。善と偽善も見分けがつかないような香具師は
    黙っていろ

94 :癒されたい名無しさん:04/08/08 18:49 ID:VwGpCMeI
中学時代の同級生の女の子が二年前自殺したんだけど
親しくもなかったしほとんど話したこともなかった子だったから
特別悲しいっていうわけじゃなかったんだけどそれなりにショックは受けてた
それで通夜に呼ばれて行ったんだけどなんか来てる人たち(中学の同級生)同士で
笑い話とかしてて式の最中もこそこそ話したりしてた
それ見ながら死んだ娘のこと考えてたらなんだか無性に悲しくなったよ
人が死ぬのってその程度のものなのかなって



95 :癒されたい名無しさん:04/08/08 21:22 ID:T20/QjUO
>>93
ふーん。
だから、何?
俺は偽善者だから。
それで、君は?

96 :バボ:04/08/09 00:50 ID:ZAf0SSd3
>>90
人が何かなんて知らない。

そんな言葉遊びよりも、
単純に、「周りから無視されてて悲しいです」という
直接的な言葉を選べば良いのでは?

>>94
人の死なんて、本当は悲しくないのだろう。
だからこそ、葬式という儀式が必要なんじゃないか?
本当に悲しいなら、葬式などと改まったものがなくても、
みんな自分の意思で集まって、たとえ形式はなくても、
無形の式が出来上がると思う。

97 :癒されたい名無しさん:04/08/09 01:06 ID:BljrSmJA
人の死が悲しくないのは人に対しての情がないから
だと思うね。

98 :癒されたい名無しさん:04/08/09 20:23 ID:bfyV6HRl
とりあえず、あげとく

99 :癒されたい名無しさん:04/08/09 21:14 ID:Jf1XzuL8
家族とか愛する人には自分より早く死んでほしくない。


100 :癒されたい名無しさん:04/08/09 21:33 ID:RHjK+BnX
生まれてくる時に神様と約束してきた事だから仕方ない。
と、自分に言い聞かせてます。
死んでしまった人達が望む事は、復讐とか後追いではなく、残された人達の
幸せである。
と、私は思うよにしています。



101 :バボ:04/08/09 22:13 ID:ZAf0SSd3
戦争映画とかでは、敵の兵士を殺したときは大喜びする。
何百人殺しても大喜びする。
自分の仲間がたったの一人でも殺されたときは、
悲しいメロディーが流れながら、回想シーンも流れ、
主人公達が全員おお泣きをして、雰囲気を盛り上げる。

102 :癒されたい名無しさん:04/08/10 10:01 ID:fpI64687
97タソ
貴方正解。情が無いから悲しくない。ほら知らない芸能人が死んだら悲しくないだろ?

103 :癒されたい名無しさん:04/08/10 10:02 ID:fpI64687
「だら」じゃなくて「でも」だ ニギャ

104 :癒されたい名無しさん:04/08/10 20:07 ID:kqDDDSRB
まあ、不幸せの俺に、他人の死なんて関係ねえって感じ。
死ねばって感じ。
あーあ。

105 :癒されたい名無しさん:04/08/10 21:22 ID:cWsIlW2n
|_∧
|∀`) < ゲラゲラ氏ねよ〜
|⊂ノ

|彡
|彡 サッ
|彡

106 :癒されたい名無しさん:04/08/11 17:41 ID:f14tCMRB
>>1
死んだら悲しめばすむと思ってるカスだからだよ

107 :癒されたい名無しさん:04/08/11 20:39 ID:deP8Ej02
死んで楽になる奴もイパーイいるからね。
死ねば。

108 :癒されたい名無しさん:04/08/11 21:46 ID:6m4zaNIL
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6133

。・°・(ノД`)・°・。

ありがとうっていいそびれた奴いる?

109 :癒されたい名無しさん:04/08/11 23:31 ID:Dz+NoFvZ
癒すよ…
http://love.kitty.st/

110 :癒されたい名無しさん:04/08/11 23:41 ID:CZia2/TY
死ぬのは怖くない。生まれてきたら必ず死ぬってわかってるから。迷惑かけずに死にたいね。
でも泣いて欲しくはない。また泣かせたって思うから。
でも友達や彼女死んだら泣く。矛盾してるけど。

111 :癒されたい名無しさん:04/08/12 19:15 ID:FdpSdkor
たかだか「死」だろ?
何が悲しいのって感じ。

112 :戦争月 :04/08/12 22:17 ID:tJRiRT4U
戦争に行って死ぬのはバカだ
ということだな。

113 :癒されたい名無しさん:04/08/13 00:05 ID:OII+WyGQ
遺体に触れた事があるか?
本当に冷たいんだぜ。
つい最近話しをしたんだが・・・
もう返事もしない。笑いもしない。
親しい人を失えば分かる。今は分からなくてもいい。
出来れば誰もそんな日が来る事を歓迎しない。


114 :癒されたい名無しさん:04/08/13 00:13 ID:OII+WyGQ
遺体に触れた事あるか?
本当に冷たいんだぜ。スーパーに並んでいる
100g98円のブタバラなんかとかわんない。
返事もしない。笑いもしない。寝ているとしか見えない。
親しい人を亡くしたら分かる。今は分からなくていい。
そんな日が来ないことを祈る。

115 :癒されたい名無しさん:04/08/13 00:29 ID:WKJNymcK
人って死ぬ為に生まれてくるのかな? 
この世に出生しても、死はいつもつきまとっていて、
苦しみ、痛み、愛する人に迷惑をかけて、焼かれて忘れられる・・・
幸せに微笑みながらその日を迎えたいけど、そうじゃないことは確実だから
とてもこわい。
死にたくないとおびえながらの人生なら、最初から授からなかった方が
よかったのかな?と思う今日この頃。


116 :癒されたい名無しさん:04/08/13 16:54 ID:8DH+mOzd
誰もがビビってんだな。死ぬこと。

117 :ノル*゚ワ゚ルハ<癒しにやってきたッ!:04/08/13 18:54 ID:qnamnoJx
ふむ…死か…

何とも言えないな、こればかりは。
人間が知的な生きもので有る限りはな。

私は今年の二月に弟を亡くした。
まぁ、私が仕事などで疎遠なせいか、不思議と悲しみは湧かなかった。
だがな、棺を送るとき、涙が込み上げてきたのだよ。
もうこれ以上無いくらいにな。
やはり、生きているからこそだな、これは。

118 :癒されたい名無しさん:04/08/14 11:19 ID:5tH383Mz
>>117
ワロタw

119 :癒されたい名無しさん:04/08/14 13:00 ID:f/kh7Sju
俺もワロタw

120 :癒されたい名無しさん:04/08/14 15:34 ID:yC95oogl
>>117
まじ腹イテェw

121 :癒されたい名無しさん:04/08/14 15:40 ID:MRqMAJh3
>>117
激しくワロタw

122 :癒されたい名無しさん:04/08/14 15:56 ID:8pu6Vj7I
アイタタタw

123 :癒されたい名無しさん:04/08/14 18:42 ID:TRG8bXEc
ネタだろ
釣られるな!!

124 :癒されたい名無しさん:04/08/14 23:23 ID:Z3IiDLuF
>>117
ついでにワロタw

125 :癒されたい名無しさん:04/08/15 01:23 ID:jaBMrOMa
>>117
こりは笑えるw

126 :癒されたい名無しさん:04/08/15 01:30 ID:apLFQ3BN
あ、これ
denpa板からの出張だったりする?

127 :癒されたい名無しさん:04/08/15 01:53 ID:irZkRDMI
>>126
ワロタ

128 :癒されたい名無しさん:04/08/15 13:09 ID:gnkimUgy
>>126
お前の浅墓な考えにワロタw

129 :癒されたい名無しさん:04/08/15 15:48 ID:G/Yr9mZo
>>117
激ワロw

>>126
ワロタ

130 :癒されたい名無しさん:04/08/15 20:24 ID:2YWslJlg
生きていても「意味」のないやつは
イパーイいるわけで。

131 :癒されたい名無しさん:04/08/15 20:25 ID:YVlQJ1mC
osano3372@hotmail.com
メールくれ

132 :癒されたい名無しさん:04/08/15 22:20 ID:VHw3X0qw
>>131ワロタ

133 :ゆかたん:04/08/15 23:14 ID:TK3V4jCc
おばあちゃんが死んじゃうらしいです。今日、いま死んじゃってもおかしくないって言われました。

死を、受け止められない。受け止める準備が出来てないよ。。
私は、どうすれば良いんだろう?どうしたら良いんだろう・・・
何か途方に暮れちゃってます。。

134 :癒されたい名無しさん:04/08/16 01:05 ID:rsL5gCuR
http://www.geocities.jp/tomo_amu_tw/love.html

135 :癒されたい名無しさん:04/08/16 12:03 ID:/pu5HIf6
死ね死ね団、参上!!

136 :癒されたい名無しさん:04/08/16 12:49 ID:ksJo+dji
>>133
一緒に死んであげれば良いと思います。

137 :癒されたい名無しさん:04/08/16 13:20 ID:pDrnI7+i
人の死が悲しいうちが華です。
世の中には人の死を何とも思わない、むしろ喜ぶ奴が
腐る程いますからね。

138 :癒されたい名無しさん:04/08/16 14:16 ID:12fd0IKZ
>>133
ワロタw

139 :癒されたい名無しさん:04/08/16 18:42 ID:/hDTXQv5
死ね死ね団、参上!!

140 :癒されたい名無しさん:04/08/16 22:38 ID:weAsoTgW
>>133
   .yv,,,vr→・''"゚゙~゙゙゙゙'r,   .,,,,,,_._,,,,,,,,vvr一〜、_        ,r"  .゙l・'ヘ-,,   
   .゙ll  .,,,,,,,,,vwi、  .,,ト   ヽ `^    : __、  .゚y     .,r'° ,,''ヶ  .,,,ト   
   .ll  『`   ,l゙  .,i´    .゙i、 .t''''"~ ゙̄]  ..,i´    ,r″ 、'゙''〃 .,i″   
    ll .,″  丿 .,l゙     .l  .ヒ    .レ  .,″   .fレv-'゙~''ュ   .l°    
    `'''"   ..,i´ .,l゙      ll  l,,,,xrr+″ ,i´        ,,r" .,,__,l゙     
        ,,,i´ ,,i´       リ    : __,ll      ,,r'′ _,┘`      
      .,r" _,/           ゚'―'゙“ ̄ ̄ ̄      ,,r'″_,,r・°       
      ゙¨゙~゛                       ゙゚゙゙゙゙~゛    

141 :癒されたい名無しさん:04/08/16 23:01 ID:8GstCz/f
>>117
>>126
>>133
やべぇツボったw

142 :癒されたい名無しさん:04/08/17 13:47 ID:9bcP4VSs
死ねあげ

143 :癒されたい名無しさん:04/08/17 13:53 ID:YxWWPXTS
私、家族が事故とか殺人事件とかで死んだら、哀しくありません。
私も後を追って死のうと思うから。自殺です!!うふ!!
でも病気とかだと仕方ないので、物凄く悲しむと思います。
その場合自殺はしません。

144 :赤が好きな名無しさん:04/08/17 14:14 ID:Ym0V3MKO
はじめまして赤が好きな名無しです。
ところでみなさんは、もし自分が、死んでしまったときまわりの人が、
かなしむと思いますか?それともよろこぶと思いますか??。

145 :癒されたい名無しさん:04/08/17 16:07 ID:NKuZpROE
めちゃくちゃかなしむと思います。

146 :癒されたい名無しさん:04/08/17 18:20 ID:Te9wluO5
中学時代の友人が亡くなった時、不思議な感じだった。
悲しいどころかむしろ微笑みすらこみ上げてくるような感じで
お葬式の妙な雰囲気の笑いを堪えるのに必死だった。
自分でもそのときは何て最低な奴なんだろうと思ったけど
今考えると死って生きることと同じぐらい自然なことなんだよね。
遺体見ても全然死んでる感じじゃなかったし、何か今もどっかで
生きてるんじゃないかなって思う。ただ身体がないだけ。

147 :癒されたい名無しさん:04/08/18 20:30 ID:IPMD6qd4
みんな、なんだかんだ言って、
人の不幸、大好きじゃん。

148 :癒されたい名無しさん:04/08/19 20:27 ID:dW0EqaGU
ひとの不幸は大好きさ

149 :癒されたい名無しさん:04/08/19 20:55 ID:4Bgixe61
カタルシスだからな

150 :癒されたい名無しさん:04/08/20 02:36 ID:cC/TwVdq
>>148
それ、なんてタイトルだっけ
ここまで出てるのにー!!

151 :癒されたい名無しさん:04/08/20 08:34 ID:NyicLLiF
ボウイ「モラル」

152 :癒されたい名無しさん:04/08/20 14:10 ID:zsysyluV
>>146
無くなった友達が、
葬式のあの空気の中で
真面目にしてる >>146 の姿がおかしくて
笑かそーとしてたのかもね。

厨房くらいのノリなら‥
とゆーか大人になった今でも、
自分の葬式で仲の良い友達にしんみりされるのって
考えただけでも
なんか気恥ずかしい気がするし(w

153 :癒されたい名無しさん:04/08/20 21:14 ID:R3IM0nDY
けど、人の不幸が大好きなのが人間の本質さ。
ププ・・・・。

154 :癒されたい名無しさん:04/08/20 21:53 ID:IGZnRaEI
人は死なないよ。
証拠ないじゃん。

155 :癒されたい名無しさん:04/08/20 21:57 ID:cC/TwVdq
>>151
アルバムタイトルまんまでしたか・・・サンクス子

156 :癒されたい名無しさん:04/08/21 08:15 ID:MJY8JuPY
人の死が悲しいと思えるだけマシです。
みんな自分の事ばかりで人の事なんて
考えられないですから。

157 :癒されたい名無しさん:04/08/21 20:26 ID:2bycSOif
このスレ、チンポのカスだな

158 :癒されたい名無しさん:04/08/21 23:31 ID:5mJj8pOc
自分は偽善者だろうから特には書かないが
多分自分と仲が良かった人が死んだら泣く。部屋から出たくなくなる。鬱になる。
でも自分と仲が悪かったDQN系の人が死んだらすげー嬉しいと思う。

159 :癒されたい名無しさん:04/08/23 15:14 ID:BZMS3f9C
現代人は人の死を悲しんでる暇ないよ

160 :癒されたい名無しさん:04/08/30 02:03 ID:mkHtgrmH
親父が死んだ予想以上にへこんでる。何をしても癒されない

161 :癒されたい名無しさん:04/08/30 02:14 ID:mkHtgrmH
もう2CHに頼るしかない。誰か声をかけてくれorz

162 :癒されたい名無しさん:04/08/30 03:54 ID:DY8S6Fs6
>>161
もうずいぶん前だけど、漏れが17の時にオヤジ、逝ったよ
何にも親孝行出来なかったな・・・

163 :癒されたい名無しさん:04/08/30 11:09 ID:qTYgCCjJ
               Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)<>>162 良かったね。
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/


164 :癒されたい名無しさん:04/08/30 11:21 ID:0HxF4lVN
2ちゃんでよく自殺したいとかいう板に死ねとかあっそとか平気で書く連中いるが、
2ちゃんは間接殺人鬼の宝庫なのでは?


165 :癒されたい名無しさん:04/08/30 22:56 ID:EXbeZTri
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html

前を見てしっかり歩け。

166 :癒されたい名無しさん:04/08/31 00:02 ID:peOIJOc9
親友が自殺した時はかなりきた。助けてあげられなかった自分を責めた。今思うと完全に欝にはいってた。そんな時ある小説の一行が浮かんで妙に納得した。「死は生の対極ではない。生の延長上である」確かこんな言葉だったような。

167 :癒されたい名無しさん :04/08/31 00:13 ID:vvpT/hUE
Yes

168 :癒されたい名無しさん:04/08/31 00:25 ID:8s6N5bHj
人は転生輪廻して生きている。
この世的に見れば人が死ぬのは悲しいでしょう。


169 :癒されたい名無しさん:04/08/31 00:31 ID:fzCrENKI
もし、来世も現世と同じ状態なら輪廻なんかないほうがいい。
無になったほうがマシ。

170 :癒されたい名無しさん:04/08/31 20:12 ID:pIZiVCoV
馬鹿か?
生まれ変わりなんてないんだよ。


171 :癒されたい名無しさん:04/08/31 20:56 ID:yxnMJxIN
言いたい奴は好き放題ほざけばいい。
今日、練炭を買ってきた。
今週いっぱいで身辺整理を終えたら、
九州の故郷に帰ってそこで自殺する。
もういい。もうたくさんだ。


172 :癒されたい名無しさん:04/08/31 20:57 ID:9Yj4vqce
所詮、人間なんて血の詰まった袋に過ぎないのだよ。

173 :コレ、数年前に2chで見たカキコですが…:04/08/31 21:39 ID:OjvYwx2m
>>172
所詮、人間なんて糞の詰まった袋に過ぎないのだよ。


174 :癒されたい名無しさん:04/08/31 22:52 ID:ezB7AxMj
てす


175 :癒されたい名無しさん:04/09/01 00:42 ID:iFGZzlgt
理性のある人間は不幸かもしれない。
本能だけで生きたほうがいい。

176 :七氏:04/09/01 01:33 ID:OQi5nEeT
なんだよこれ・・・ちょっとすっごいショック。
この板の住ってこんな人たちばっかなの・・・・?泣ける2ちゃんねる買ってよんで、この板の人ってすばらしい人だと思ってた。
他人の悲しみを自分の悲しみのように受け取れる人達だと思ってた。
ショックだよ。悲しいよ。
おれは泣ける2ちゃんねる呼んで2ちゃんの世界しっった。
世間でいうような悪い人達だらけじゃないと思ってた。いい人もたくさんいるんだ・・・って。
かってな幻想かもしれない。UDで一位とか、広島の原爆の子の像とか。
あれのことしってほんといいひとたちだと思ってた。
悲しいよ。

177 :傍観者もどき:04/09/01 02:20 ID:8oT/wy6L
>>176
悪い人ばかりじゃないだろうな。ただ、悪い人が多いのも事実。
私見を言えば、死に関することなんて実感できないのが本当のところだと思う。
本当に自分が死に瀕することがなければ。
僕自身喘息持ちで、何度も死ぬ思いを味わってきたから、死に向かう恐怖は少しは分かっているつもり。
その苦しみを人が味わっていると思えば、また、味わったと思えば、少しは情ってもんがわくんじゃないかい?

178 :癒されたい名無しさん:04/09/01 05:06 ID:iFGZzlgt
悪い人ってのは自覚症状もないらしいね。
当たり前に悪い事をするんだってね。
でも、悪い人のほうが上手に余裕で生きていくし、
世の中は悪い人の都合のいい風にできてる。
悪い人にとって良い人ってのは都合の良い人なんだな。
良い人にはとても生きづらい世の中だよな!

179 :癒されたい名無しさん:04/09/01 12:00 ID:0ADJB9aC
あなたの悪いはどう悪いなの?上にあがっていくために犠牲があるのはしょうがない
ってことは、弱者の私でも分かるけどなぁ



180 :癒されたい名無しさん:04/09/02 01:40 ID:RRcEPLV/
人が死ぬのって怖い。
取り返しがつかないのが怖い。
その日に限って、いってらっしゃいって見送れなかったこと。
渡そうと思って買っておいたプレゼントを、渡せなかったこと。
意地を張ってしまって、謝れなかったこと。
いつもありがとうって、大好きだよって、いえなかったこと。
もう、いくらしたいと思ってもできない。


181 :傍観者もどき:04/09/02 02:27 ID:YXYFdwQr
>>180
納得だ。
そう思えば悲しいものだよな。


182 :癒されたい名無しさん:04/09/02 02:43 ID:/tmB7SlS
つд;) 死にたい(号泣)


183 :癒されたい名無しさん:04/09/02 07:56 ID:YalGQXy5
http://www.tanteifile.com/baka/2003/08/08_03_tour_06/index.html

遺族の人が見たら、許せないよね。
最低。

184 :ろんちゃん:04/09/02 08:10 ID:8cfmVNaD
182
(つд;)ヽ(ω●*)ナデナデ

185 :癒されたい名無しさん:04/09/02 20:11 ID:/tmB7SlS
>>183
そいつら在日韓国人だよ

186 :GIRU:04/09/02 21:41 ID:Mxk7v5iN
>>182
死にたい、死にたいって・・・・
お前にだって、家族はいるだろう
家族が死んでいないというならば、なおさら、お前はバカだ
本当に一人だけの人間なんて、いねぇんだよ・・・・

なんで、後の人間の気持ちを考えないんだ!!!!!!!

187 :GIRU:04/09/02 21:45 ID:Mxk7v5iN
>>185
お前もよ、在日韓国人だ、とか抜かしてるけどよ・・・・
それがなんだ!!
韓国人には、親も、兄弟も、友達もいないっていうのか?!!!
住んでる国や、生まれた国なんかが、ちがうだけだろ!!
バカもほどほどにしやがれ!!!!

188 :GIRU:04/09/02 21:46 ID:Mxk7v5iN
すまん。熱くなってしまった。

189 :癒されたい名無しさん:04/09/03 10:50 ID:4e82UGnE
>146

 死ぬのは確かに自然なことだよね。
私は身内を亡くして、時々いまだに泣きます。
しかし、146さんの書き込み読んで癒されました。
 ほんとに、どう考えても今はもう居ない・・のではなく
どこかに存在を感じるというかんじなんです。
 ほんとに姿こそは無いけど大きな存在として感じます。
だから究極寂しくなったりはしません。
 でも闘病中のことを思い出すとつらいけど・・。

190 :癒されたい名無しさん:04/09/04 01:04 ID:5j7wxAIe
>>162
大丈夫だ。
覚えてないかもしれないが、君が小さい頃、パパパパと行って抱っこしてもらったりしただろ?
それが一番の親孝行だ。心配すんな。

191 :癒されたい名無しさん:04/09/04 02:11 ID:j0hxgvRI
いない、いない、いない。
もう一回会いたい。
どうして残して逝けた。
今は気を張って生きてるけど
迎えに来てくれたら
もう離れずにすむ。

192 :癒されたい名無しさん:04/09/04 12:41 ID:qFqdXb9s
今日、入院しているおじいちゃんの様態が悪くなりました。
昨日まで声をかければちゃんと目を開けようとしてくれて、
何を言ってるかはわからないけど一応声も出してくれて。
けれど、今朝になって今までの反応がもう無いと。

私は学校で昨日病院へ行けなかったけれど、
「昨日、おじいちゃん最後に頑張ってくれたんやな。」
と言う母の言葉が凄く泣けた。

あと何日持つのかな。

193 :癒されたい名無しさん:04/09/04 20:07 ID:h5dshzeS
じじいが死ぬのは寿命だろ?
それまで生きたんだから、いいだろ。

194 :ゆうび:04/09/04 21:40 ID:M+UL9uoo
死んでも関係ない

195 :癒されたい名無しさん:04/09/04 23:39 ID:otxXhzIZ
長生きできるのは凄いよ。
いくつもの苦労を乗り越えてきたんだ。

196 :癒されたい名無しさん:04/09/04 23:55 ID:Trq5qIsF
まぁ韓国や中国が何して来たかも分からん癖に「韓国人にも親や兄弟うんぬん」
っていうのは理想論でしか過ぎないけどな。
確かに彼等は不幸な人種だ。アカで染まったような国や間違った歴史観を持った
国に生まれ歪んだ教育を受けつづけた。
彼等が生まれた事に罪はないかもしれない。
だが彼等が育った環境が世界にとって悪であるかぎり彼等を許容することは
出来ない。韓国や中国は世界の巨悪の根源なのだと言うことを理解し、
徹底的に修正を行っていかないと・・・・・
歴史も分からん日本人がそうやって甘やかすから韓国やロシアになめられるんだ
よな、すぐ賠償賠償言ってきて最後には逆ギレするような火病にかかった人種に
同情する気も起きん。

197 :癒されたい名無しさん:04/09/05 00:12 ID:rXL18R5R
>193

 こういうシビアな内容に対してそんな言い方するとは
不謹慎にも程がある。

198 :通りすがり:04/09/05 01:30 ID:nf6/l+jX
>>192
ここまで粘り強く生きて来られたおじいさんをしっかり見送ってあげてください。
亡くなっていく人に僕たちが出来ることは、そのくらいだと思います。
悲しいけれど…

199 :癒されたい名無しさん:04/09/05 14:11 ID:dypaqG39
>>192
ワロタw

200 :{'ω'}変態:04/09/05 14:52 ID:Hs45YyVk
AV見せたらあと一月は持つはず

201 :癒されたい名無しさん:04/09/06 01:11 ID:stwv7Xae
>>192
何も反応がないように見えても、おじいさんには伝わっているかと思います。
時間ができたらなるべくお見舞いに行って、何でもいいので声をかけてあげてくださいね。

私の知人は事故で亡くなりましたが、突然だったので何も話せないままでした。
悔いの残らないよう、してあげたいことはしてあげてください。

202 :癒されたい名無しさん:04/09/06 02:12 ID:JlYZZAUY
先日俺のばあちゃんがなくなった。けど不思議と悲しいって感情は
少なかった。それより96歳まで生きてたから、悲しいよりもむしろ
ご苦労様って気持ちのほうが強かった。ただ、火葬場へ行ったときはやはり
悲しかった。棺が釜の中へ入っていく瞬間は何度見てもつらい。
俺はいままで祖父1人と祖母2人の計3人の葬式に立ち会った。
通夜とか告別式は所詮形だけだからそんなに気にならないが、
火葬場だけは何度見てもつらい。そして釜から出てきて骨をみたときは
かなりのショックを受ける。
人の死をどうでもいいことだとか、死んでも関係ないとか言ってる人は、
火葬場へ行ったことがない人だろうね。身近な人が死んで初めて、
人が死ぬってことがどれだけ大きなことかよくわかるんだと思う。
もっともこんなこと経験しないですめばいいけどそうはいかない。
必ずみんないつかは経験することなんだから。


203 :{'ω'}変態:04/09/06 05:49 ID:XR7TvJAV
先日、オレの大量のエロ本がなくなった。けど不思議と悲しいって感情は
少なかった。それより、96冊まで集めたから、悲しいよりもむしろ
なんであと4冊集められなかったのかって気持ちのほうが強かった。

204 :癒されたい名無しさん:04/09/06 23:34 ID:OC+8p2CG
>>202
ご冥福をお祈りします。
96歳なら大往生ですし、夭逝されたり突然亡くなられる方よりは悲しみが少ないのかもしれませんね。
おばあさんも長い間お孫さんたちと生きることができて幸せだったのではないかと思います。



205 :癒されたい名無しさん:04/09/07 21:00 ID:OpkzNXeS
俺もこの春、90近くのばあちゃんを亡くした。

ばあちゃんが危ないから帰って来いって言われてさ、実家に帰ったんだよ。
で、病院にいくと麻酔で眠らされていて、俺が手を握って話しかけるとかすかに首を動かしてまぶたを開けようとしていた。
「ああ、まだ生きてる…」その日は家に帰ったけど、朝方に両親にたたき起こされて病院に向かった。

間に合わなかった。病室にはまだ暖かいばあちゃんがいた。
だけど、もう息してなかった。そのときはまだ死の実感がわかなかった。
なんか眠ってるみたいだった。
かあちゃんや親戚の人がみんな呼びかけていた。
まだ実感できなかった。

で、通夜を終えて葬式するわけだけど、
今まで親戚や知り合いの葬式に立ち会ったことはあるけど肉親の葬式は初めてだった。
まだ死の実感がわかなかった。

お棺を運び出して火葬場行った。
ばあちゃんのお棺が釜に入れられたときも「ああ、焼かれるんだなぁ」としか思わなかった。

だけど、釜からばあちゃんが出てきたとき、初めて死の実感がわいた。
さっきまであったばあちゃんの肉体が骨に変わった…

そこで初めて大泣きした…
もう喋ることも触ることもできない、姿を見ることさえできないってのが一気にグワーって押し寄せてさ。

こういう経験をこれからもするんだろうな…orz

206 :癒されたい名無しさん:04/09/08 18:27 ID:LxJFYlRR
なんかさ、突然の事故とかだと悔やんでも悔やみ切れなかったりするよね。
「あの時側にいれば助けられたかも」とか「あの時一言話し掛けていれば」とか。
もしもの話なんてしても仕方ないんだけど、どうしてもそう思えて苦しい。
こんなことならなんで、生きているうちにもっと色々してあげなかったんだろう。

207 :癒されたい名無しさん:04/09/12 21:38:36 ID:HnlUu2aW
消防の頃、遠距離で付き合ってた彼女。(今考えればお粗末なもんだけど)
冬頃に急に連絡途絶えて「どうしたんだろうな?」と思って、
翌年の夏休みに思い切って行ってみたら交通事故で死んじゃってたらしい……。

お墓の前に行っても泣けなかったことを今でも思い出すんだよな……。
今年まで毎年墓参りに行ってたけど、
写真を見ないと顔を思い出すことすら難しくなってきて、
そんな自分に哀しくなってきて、今年でやめると彼女の両親に言ってきた。


ただ、今好きな人が死んだら間違いなく泣くんだろうな……。

208 :癒されたい名無しさん:04/09/16 18:38:10 ID:+U2+vTsv
あと数日で祖母が亡くなるかもしれません。
しかし不思議と悲しくないのです、何故だろう・・。


209 :癒されたい名無しさん:04/09/17 21:28:28 ID:+DoFKhjM
>>208
そんなもんじゃない?
しばらく後になって「あれ?そういえばもういないんだなあ・・・( ´-`)」って感じになるかも。
俺もそんな感じ

210 :癒されたい名無しさん:04/09/21 22:50:09 ID:FyeVZFRF
>>117-141
この流れやめて〜、お腹イタイ・・・。

211 :癒されたい名無しさん:04/09/22 12:15:43 ID:k0lqEJ6p
俺が死ぬときは、死後のことを考えずに逝きたい。
俺の子や孫たちには、俺が死ぬときに、傍で微笑んでやって欲しい。

ちょっと遠くへ行くだけなんだ。
長い夢を見るだけなんだ。
別れるのは悲しいことじゃない。死ぬのは怖いことじゃない。
俺を見ろよ。幸せそうだろ。その通りだよ。
俺は世界一の幸せ者だ…

ってな感じ。

212 :癒されたい名無しさん:04/09/22 15:24:27 ID:4jp0W4Qi
死んじゃうと話とかも出来ないし
泣いたりわらったり一緒になにかしたりとか、
動くこともないし、反応とか何にもなくなるでしょ


誰かに死なれるのは本当に耐え難い、、
苦しいし、居た堪れない、、世の中から悲しいこととか無くなればいいのに
時々思う




213 :癒されたい名無しさん:04/09/23 10:18:01 ID:ODLXrCD8
おれは自分が死ぬとき、泣いてくれるヤツが嫁さん含めて3人いればそれで満足だ。

214 :癒されたい名無しさん:04/09/23 10:31:28 ID:aJqLZbFR
嫁+犬+猫

215 :癒されたい名無しさん:04/09/23 14:16:02 ID:ODLXrCD8
3人だよ、3人!!
1人と2匹じゃねーか、それじゃーよ!!T T

216 :宮尾すすむ:04/09/25 00:53:10 ID:lxOw7MbX
まあ、とにかく見送られるように先に死ぬこった。。。

217 :癒されたい名無しさん:04/09/25 12:31:14 ID:TuL7yhxU
>>213〜215
ワロタ。

218 :癒されたい名無しさん:04/09/28 23:52:33 ID:OP/+Dw3k
最近やっと分かりだしたのやけど、自分が死ぬってことより自分の大切な人が死ぬほうがつらい。
あと、死ぬより生きる方が何倍もつらいということと。



219 :癒されたい名無しさん:04/09/29 00:00:10 ID:Ty8bClH5
>218 死ンダコトアルノデスカ・・・

220 :癒されたい名無しさん:04/09/29 20:53:17 ID:sL3GI/kI
>>218何才か知らないけど気付くの遅い。私は最近『遺書』という本を読みました。死というものはとても残酷で …。みなさんも読んでみて下さい。

221 :癒されたい名無しさん:04/09/29 21:00:57 ID:DqRaoqlm
>>218
生きるのは辛いことや苦しいことの連続だけど、
些細なコトを幸せと感じれるのも生きているから。
だから、そんなに辛いことじゃないと思うんだけどな……。

222 :癒されたい名無しさん:04/09/29 23:22:04 ID:PyY8wz+R
なんだか重荷を背負ってる気するね・・・・
軽く生きれたらいいのに・・・・

223 :癒されたい名無しさん:04/09/29 23:27:37 ID:sL3GI/kI
>>221私も同意。価値観は人それぞれ。青春、絶望、感動、いろいろあるから人生だと思う。私が一番大切にしているものは心です。まなさんは何ですか?

224 :癒されたい名無しさん:04/09/29 23:49:32 ID:jlH2QQ98
安楽死ってあるじゃない、あれって本当に苦しまずに死ねるの?
例えば筋弛緩剤で自発呼吸弱めて死ぬのとか。
苦しまないって言っても死んだ本人にしかわからない、
家族が「この子はやっと苦しみから解放されました・・・」
って言ってる傍らで安らかな顔をして死んでる人が
実は苦痛に苦しめられながら死んでいくのだとしたら・・・
こういうのって本当に怖い

225 :アリア:04/09/29 23:52:39 ID:u22KnqpX
結局は価値観の違いではないだろうか?
たとえば、人が死んだことで悲しむ人も居るが人が死んだことで楽になれてよかったではないかと感じる人も居るわけだ。
私は、今現在後者だし行きることは辛いことでしかない。
可哀想かどうか、悲しいかどうかは、やはり価値観の違いによって違うだろう

226 :癒されたい名無しさん:04/09/30 03:00:23 ID:D65FtIMK
>>225それは価値観の違いというより、TPOの違いなのでは?人が亡くなるのが嬉しい人なんていないでしょう?もしいるとしたら人間じゃない。

227 :アリア:04/09/30 03:34:28 ID:X8LJiWUh
では私は人ではないのかな?
人が死ぬのが悲しくない人間は居ない訳じゃない。
それは育ってきた環境で決まるのではないか?
ただ一つ言うと、私は自殺志願者の一人だ
死んで行く人は私の先を行く人で、私より先に死んだ人としか思えない
「人として普通の感性を持った」方には不快にさせて申し訳ないと思う
なにしろ「人として普通の感性を持った」人間ではないのでね

228 :癒されたい名無しさん:04/09/30 07:42:17 ID:D65FtIMK
>>227貴方は何故死にたいの?産まれてきたからには生きる義務があるのです。もし貴方がいらない存在だったら産まれてきてないはずです。自殺は馬鹿がすること。理由が聞きたいです。

229 :癒されたい名無しさん:04/09/30 09:09:15 ID:8oRaAcWs
>>227
自分、子供を産んでわかったことなんだけど・・
産むという瞬間はやっぱりその子に対して死ぬ気で挑むわけです。
そして、産まれてきた子供は泣く行為のみで生を得ようとしていくのです。
あなたに今があるのは、あなたを産んだお母さんが「生きてくれ」と願ったから・・

感情を持った瞬間から、自分の命を絶つことばかりを考えていたとしたら
あなたのお母さんもきっと悲しいでしょうね。
親のために生きるのではないけれど、そんな感性を持って考えることができるのも
この世の中に生を受けたから・・つらいことも多い世の中かもしれない。
でも、恵まれた環境であることは確かです。

あなたの人生、生まれてすぐ亡くなっていく子供たちよりも必ず多く
恩恵があります。つらいこともあります。それだけ感じられれば
生きている価値なのだと思います。皆さんの言ってる事と重複してしまいましたね・・

生きると言うことは、とても難しいけど生かされた事実も、あなたという人生。
必ずつながっていると言うことです。


230 :癒されたい名無しさん:04/09/30 09:55:51 ID:mImvk0q3
生まれてきた事を悪いか良いか決めるのは自分次第。
生きてれば何か思ったり感じたりする。
正直、人生は殆どが辛い事だろう。
でも、辛い事があるからこそ大切なものを見つけれる。
そう思えば生きる事は無意味ではないと思う。

231 :癒されたい名無しさん:04/09/30 11:54:27 ID:z/bvPm4/
台風でまた人が死んだ
台風くる度また人が死ぬのかとブルーになる

232 :癒されたい名無しさん:04/09/30 14:44:04 ID:zQpt/MSN
>>231
鬱って奴か?災害で人死にが出るのは仕方ない。
避けようがないと言える事柄だと思うよ、
目の届かない所では台風以外の理由でいっぱい死んでる訳よ。

俺は、はっきり言って他人が嫌いだから、
何処で死んでも何人死んでも構わない。
でも知人や親兄弟、恋人が死ぬと悲しい。
人間そんなモンだと思うよ。
俺と>>231の中間くらいが普通なんだろうな。
気にしすぎも良くないけど、気になりすぎも良くない。
只これだけの事だと思うよ。

233 :癒されたい名無しさん:04/10/01 01:43:45 ID:qK69rA5p
先月は亡くなった彼女の命日に墓参りしてきた
2年…彼女をガンで亡くしてから長いような短いような2年だった
俺は彼女と一年に満たない間しかつきあってなかったが…
彼女と出会えて、人生で初めて、お互いがお互いをこれ以上ない程必要とする存在だった
俺は残りの人生を彼女のおかげで自信を持って生きられるんだ。
この星で他の誰よりも彼女に必要とされたから…
顔を上げ胸を張って前向きに生きる事ができる!
彼女のおかげだな(微笑)

234 :癒されたい名無しさん:04/10/01 03:14:48 ID:rv2U27j9
人は誰しも必ず死ぬ。
死にたくないから一生懸命に生きるんだよ。
その生きようとする気持ちが素晴らしい。
自ら死を望むほど愚かな事はない。

235 :癒されたい名無しさん:04/10/04 21:49:09 ID:NHPcJiQ7
去年の11月に義兄が脳内出血で他界、12月に上司が過労で他界、
6月に父が胃癌で他界、8月に親戚の叔父が他界。
酷い一年だった・・・。
特に父が死んだことは、未だに引きずっている。

父は個人タクシーで夜に仕事をしていたから、二人でアマチュア無線の
免許を取って、毎晩空の上で喋ってた。まだ小学5年の頃だったから、
俺は学校であったことを夢中で話すいっぽう、父が目の前の大都会を
実況中継してくれて、想像を膨らませては興奮したんだよなあ。
博学だった父は、色んなことわざや歴史の話もしてくれて、それを
聞くのも楽しくて仕方がなかった。

俺が仕事をし出してからは、おしゃべりは週末中心になり、毎週のように
朝が来るまで喋って・・・。胃癌になって入院してからも、毎日病院に
通って2時間近く話してた。

父には病名を告知してなかったんだけど、ある日突然、
「なあ、『オーロラの彼方へ』っていう映画、知ってるか?
 あの映画を見ると、お前が小さい頃、でっかいマイクを手いっぱいに
 握って「CQ〜、CQ〜」って言ってたのを思い出すんだよ。
 もし俺が死んでも、お前とまた空の上で話せるといいな。」
なんて言い出すから、びっくりした。
「何言ってんだよ、まだ死ぬには早いよ。早く良くなって帰ろう。」
と返事したんだけど、次の日から急に具合が悪くなって、2週間後に
危篤状態になった。

最後は呼吸と心拍が弱くなってきて、あと5分と持たないだろうと主治医。
家族全員の見守る中、皆で父の手を繋ぎ、絶叫にも近い声で、もう、
伝えたいことをすべて言った。
「お父さん、今まで沢山ありがとう」
「お父さんの子供に生まれて本当に良かった」
「お父さんみたいな家庭を作れるように、頑張るよ」
「空の上からずっと見守っててね。」
「こっちから呼ぶから、コールサイン(無線の呼出符号)絶対忘れないでね」
意識のないはずの父は、涙を流しながら笑顔で逝った。

今は、週末といわず、仏壇の位牌に向かって話す毎日。
「ただいま」
「好物の一口クリームパン買ってきたよ」
「犬の散歩行ったら、誰々ちゃん元気だったよ」
「そろそろ紅葉見に行きたいね」
最近は、父が返事をしなくて済む会話を自然と選んでいる。

父に教えてもらった『オーロラの彼方へ』は、まだ見てない。
無線機(FT-726)も、アンテナと電源を外したまま置いてある。
一周忌を迎えたら、映画を見て、アンテナを繋いでみようと思ってる。
また空の上で会えたらいいな・・・。


236 :癒されたい名無しさん:04/10/04 22:37:39 ID:4CTe/Hg0
>>235
デニス・クエイドのだよね?
確かあまりメジャーなヒット作ではなかったように思うけど、
なかなか良かったと思う。
見て損はないと思う。おすすめ。

実は俺も父を亡くしたところだ。
235と違い関係は決して良好とはいえず、特に晩年(というにはまだ
若過ぎたが)はまともに話をすることもほとんどなかった。
そしてなんの前触れもなく突然、しかも思いを伝えるいとまもなく
逝ってしまった。
いや、前触れはあったのかもしれない。
まともに向き合わなかったから見えていなかっただけかもしれない。
あるいはもう少し意思の疎通があったなら救えていたかもしれない。
後悔なんかしてもどうにもならないが,考え出したら止まらない。
今は、哀しいというより悔しさで涙が溢れてくる。

俺も『オーロラの彼方へ』のように交信ができたら、
そして空の上でやり直せたらと思う。

237 :癒されたい名無しさん:04/10/05 00:03:59 ID:DXpEhj4+
>>235 書き込み見て泣いてしまった。先月父を亡くし、まだ父の死を認められない自分がいる。
でも235みたいに話しかけてみようかな。何処かで聞いてくれるかな。

238 :癒されたい名無しさん:04/10/06 15:52:26 ID:MiNXH18l
死ぬともう会えないから、哀しい。


239 :癒されたい名無しさん:04/10/06 23:03:13 ID:RQTv68VC
マジな話だが、日曜日クラスの担任の先生が交通事故で死んでしまった・・・
俺があの日話しかけて止めたりしなければ
今とは少し違ったかもしれない、そう思うと・・・
悔やみきれない

240 :癒されたい名無しさん:04/10/07 08:24:57 ID:qkOYebnz
>>239
それは考えすぎ。そんなこと言ったら、
「先生があの時トイレにいかなければ」
「あの時靴をもたつかずに1秒早く履いていれば」
「腕時計を見なければ」
等々、いくらでも出てくる。

自分を責めるのはヤメレ


241 :癒されたい名無しさん:04/10/07 17:18:11 ID:DYaFR4Wc
ちんぽこですなぁ・・・

242 :癒されたい名無しさん:04/10/07 20:22:32 ID:R6G8s1Rx
しごとがら なれしたしんだひとたちがどんどんつぎつぎなくなってきます。
かわいいおじいちゃんも家族ががんばってたおじさんも。
うんのわるかったこどもも、がんのおかあさんも。
かなしいの

243 :癒されたい名無しさん:04/10/07 20:33:48 ID:YUA4jGCC
親父があと数週間の命だって一昨日知らされた
死に目に会えないのは嫌だけど
こうして死ぬのを待つしかないっていう状況も辛過ぎる
胃が痛いよ・・

244 :癒されたい名無しさん:04/10/07 21:32:29 ID:c7Mz/QWx
>>240
そうか・・・

245 :癒されたい名無しさん:04/10/07 22:02:33 ID:qkOYebnz
>>243
お父様の前では絶対に泣かない、弱音を吐かない、笑顔でいること。
そして、出来る限り楽しいこと、お父様が喜びそうなことを考えて実践しろ。
家族仲良く、お父様がいたからこそ今この家族がいる、と。
一人になった時だけ、思う存分泣いていい。
辛いと思うけど、心の中でぐっと堪えて、耐え切れなくなったらここに書け。
いくらでもフォローするから。

出来るのは今しかないぞ。
辛さは痛いほど分かるから、どうか頑張れ!


246 :癒されたい名無しさん:04/10/08 00:16:46 ID:u2ko+dZb
>>243
俺は祖母を亡くした時は時間が与えられていたのに
あまり見舞いに行ったりせず
せっかく与えられた時間を無駄に過ごしてしまった
親父のときは頻繁に見舞いに行ったが
ずっと意識がなく回復の見込みもなく
どうすることもできずただ死を待つだけだった

243の親父さんの状態が判らないんでなんだが
意識があって話をしたり顔を見たりできるんなら
与えられた時間を悔いの残らないよう有意義に使え


247 :癒されたい名無しさん:04/10/08 02:44:52 ID:de/sfBTN
去年の年末に母がなくなった。
私が小さい頃から母は難病だったんだ。
でも絶対辛いとか苦しいとかいわなかったから、必ず治るって信じてた。
母子家庭だったし、貧乏だったけど母はいつもとにかく明るかった。
そんな中、母に彼氏が出来てしまった。
ショックで辛くなった私は高校卒業と同時に家をでた。
もう、実家に帰るつもりはなく一人で生きていこうと決めてた。
でもやっぱり寂しいな…と思いながら職場から帰ったらドアノブにビニール袋があった
開けるとオニギリと母からの手紙。
泣きながらオニギリ食べて、何回も手紙を読み返した。
それからは実家にも帰るようになったが、母が入院。
いつも明るく元気にしている母だからまたすぐに退院するだろうって信じてた。
でも、もう二度と母の声は聞くことができなかった。
いまでも実家に帰ったらいつもの様に母が出迎えてくれる気がして未だにメモリーから母の携帯番号は消せません。
長々とすいません。

248 :243:04/10/08 04:46:59 ID:Q4M6Hvd7
>>245-246
ありがとうございます。
親父は肝臓がんで腹に爆弾(腫瘍)を抱えてるような状態です
意識ははっきりしてますし、普通に会話も出来ます
医者にはもう手の施しようがないと言われたので
今は自宅で静養しています
まだ時間があるというのは幸運なことなのかもしれません
けど、正直どうしたらいいのかと悩むばかりです

249 :癒されたい名無しさん:04/10/09 14:52:24 ID:NG4RBz9/
>243
私も全く同じ様な状態です。
本当にどうしたらいいのか分からなくて
ただ今までの自分の甘さとかバカさとかを悔やんでたり
突然何にも考えなくなったり今こうやってるのも、一体何してんだろうって思う。
泣くこともあまりなくてただお風呂で独りになった時に
急に頭がおかしくなるんじゃないかっていう感情と嗚咽がくる。
いい年してまだ親に反発心があってあまり会話をしてこなかったので
今どう気持ちを伝えていいのか分からないんです。今何かしないといけないのに。


250 :癒されたい名無しさん:04/10/09 15:35:30 ID:qs+lbBvA
私も、去年父を亡くしました。
病院にかけつけたときには、心臓マッサージを受けているところでした。
もう心停止してから何分も経っていました。まだ50歳だったのに。

これ、すごく良かったから良ければ見てください。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html

251 :癒されたい名無しさん:04/10/09 16:13:51 ID:idn253WW
>>250
まだ時間がある人に向かって、このフラッシュを見せるのはおかしいだろ。
親切心で教えたURLなんだろうけど、よく考えて書き込みしろ。
ほんとに・・・この馬鹿!

250の馬鹿さ加減に本気で頭にきた。


252 :癒されたい名無しさん:04/10/09 16:41:52 ID:qs+lbBvA
マジごめん!!似たようなスレを生活板で見つけて、そっちかと
思って貼り付けたら、癒し板だった。
250のフラッシュは見ないでください。
かなり無神経だったね、ごめん。


253 :癒されたい名無しさん:04/10/11 08:05:06 ID:/ll2Rzox
人が死ぬのがかなしいって
自分がさみしくなるからかなしいのかもね。

254 :癒されたい名無しさん:04/10/12 10:07:05 ID:yq4FvDsG
>>253
それもちょっと違うんだな。
人が死ぬと悲しいのは、それ自体が理由。
塩舐めるとしょっぱいのは、しょっぱいからしょっぱい、というのと同じ。


255 :癒されたい名無しさん:04/10/12 18:16:02 ID:QozT9gNm
悲しいっていう感情だけじゃ言い表せないよ。
私は母が亡くなって明日で4ヵ月だけど、実家に帰ったら未だに
母に話しかけてる。遺影にじゃなくて、どうしても隣りにいる様な気がして
普通に声に出して会話してる。

誰よりも1番大好きだった母の死って、テレビでの悲しいニュースとか
親戚の叔父叔母とか祖父母の死とは全然違った。
悲しさ、寂しさ、虚しさ、怒り、後悔……負の感情の分だけ本当に胸に
ぽっかりと穴があいたみたいで人生変わるよ。
母の場合、闘病生活でも送っていたのなら心構えをしっかりとしておけたのに
突然の事故であっというまに逝っちゃったから、お互い何も最後の言葉は
かけられなかった……


書いててまた涙止まらなくなった
本当に、人が死ぬのって堪らない……そう簡単にふっ切れないもんさ…

256 :癒されたい名無しさん:04/10/12 18:43:20 ID:bqg1bkKb
>>248
家も今祖父が危篤状態。
これまで周りの人の死なんてなかったから、もう苦しくなっちゃって。
意識もないし、声をかけても目をあけないし、喋ってくれないから
側にいても何もしてあげられない。あまり仲良くなかったけど、後で
後悔しないように見舞いには行っていた。
でも、俺みたいな生意気なクソ孫もって嫌だったかもな。
モテないから曾孫も見せられないし、あまり話さないから喜ばせることは何もできなかった。
やせ細って苦しそうな姿を見ると涙が溢れてくる。

257 :癒されたい名無しさん:04/10/12 18:47:38 ID:mulVN4PG
実家が遠いので長い間離れて暮らしていたけど、いつも父は身近に居る気がする。
一番仲良しだった私が見看れてよかった。でもUターンして一緒に過ごしてあげたらよかったと悔やんでいます。
死ぬまでの二日間意識の無い中で私の声は聞こえたのかな。

258 :癒されたい名無しさん:04/10/12 22:41:17 ID:+5aARv0A
>>257
息を引き取る直前まで、意識はなくとも声だけは聞こえるものらしい。
だから、正解だったと思うよ。

259 :ん?:04/10/12 23:06:05 ID:/z48uqvl
私も4年前に父をガンで失いました。それから余計に他人の死に敏感になりましたね。
今日もどこかで誰かが死んでる、それが報道されるたび切なくなります。
死はいつでも傍にあるのに、それを忘れてるから誰かが死ぬたびに哀しくなるのかもしれない。

260 :イエスタデイ:04/10/13 01:32:12 ID:ju4b2T7n
阪神大震災
できることなら、朝(あした)があるものだと思ってた前の日の
1995年1月16日に戻りたい…

261 :癒されたい名無しさん:04/10/13 02:04:24 ID:dSgjisT0
昨日、大学時代から10年来の親友が事故で亡くなりました。お通夜に行った
ときは何にも感じなかったけど、時間がたつにつれて昔の楽しい思い出ばかりが
思い出されてなんともいえない気持ちになっています。
 悲しいときは泣くのだろうと思っていたけど、ショックが大きいと感情が
麻痺してる感じしかしないものなんだという現実に直面しています。
友の母親と父親に挨拶し、変わり果てた遺体の顔を見せてもらったときから言葉
にできない気持ちにあふれています。
時間が解決するのだろうとわかってはいるけど、誰も知らないここに書き込むこ
とでまぎれる気がしたので書き込みます。
「早く死にやがって、バカ野郎が」と言いたかった。

 大学時代の仲間の1人が葬儀屋を営んでいて、そいつの取り仕切りで無事葬儀が終わった
のがせめてもの手向けでした。回り道した俺の就職が決まったことを自分のことのように
喜んでくれたという彼の母親の言葉に胸がいっぱいになりました。
なんて書いているのか分からなくなってすみません。

262 :癒されたい名無しさん:04/10/13 02:12:34 ID:dSgjisT0
 お通夜のとき、パンツいっちょでぶらぶらして屁こいてた昔の姿を思い出して
仲間で笑えたことで救われた感じがしました。
まぁ、あっちでもパンツいっちょでだらだらしてくれるといいな。
成仏して元気にやってくれ。

263 :癒されたい名無しさん:04/10/13 16:51:00 ID:Y5bAX61t
255
私も母を二ヶ月前に亡くしました。病死ですが急だったのでまだ母の死を現実として受け止められません。
母とは毎日のように電話で話してたので、未だに無意識に誰もいない実家にダイヤルしかけて『あっ‥』と気付くことも。
いつになったらちゃんと自覚できるんかなぁ(⊃д`)・゚・。

264 :癒されたい名無しさん:04/10/20 00:19:09 ID:lvC23iby
別れのない
出会いがしたい



265 :癒されたい名無しさん:04/10/20 00:22:55 ID:AxWUzJ5j
いつかは別れる時が来る

266 :癒されたい名無しさん:04/10/21 00:37:53 ID:zY0Vpbt2
Nsやってると沢山亡くなる人をみる。亡くなるまでの過程も。
みたくなくても。
とてもつらい。この前、長い間入院していた患者さんで、ずっと元気だったのに
ついに病気が進行してきて、亡くなった方がいました。その人はとってもいい方で、
ほんとに大好きだったんだ。最後の時をみているのがほんとにつらくてつらくて・・・。
涙が止まらなかった。今でもその人のことは忘れずにいます。
人が亡くなるってつらいことだよね。。。

267 :243:04/10/21 14:19:08 ID:2pFGZiw+
あれから2週間。
それまでは比較的食欲もあったのですが、今では体がもう受け付けないようです
今日出た検査の結果ではいよいよあと1週間か、もって2週間といったところだそうです
ちなみに本人には伏せてあります。
本人は「年内かなぁ」なんて言ってますが本当はそんなに時間がない(^^;
なんというか、非常に楽観的というか、まだ自分が死ぬということを身近に感じてないというか
そんな性格だから治せたはずの病気でこんなことになってる気がするんですが(泣
一応「遺書を書かなきゃ」なんてことも言ってるのでまったく自覚してないわけではなさそうですが…


268 :癒されたい名無しさん:04/10/21 20:14:16 ID:C3rHkUbk
>>243
「ありがとう」を言う準備は出来ているだろうか? 携帯でもなんでも。
私は、自分が死ぬときにそういわれたら幸福な終わりだと思っているんだが。

269 :癒されたい名無しさん:04/10/21 20:21:38 ID:AGpfegDX
>>243 最期をみてあげるのが一番だけど、なかなか難しいから
お礼を言う事は大事かも。
私は父が亡くなる30分前にありがとうと言いました。意識無かったから聞こえているかは分からないけど。

270 :癒されたい名無しさん:04/10/21 22:16:40 ID:84RfjHSx
聴覚って完全に亡くなる直前まで残ってるんだって。
だから意識が無いように見えても本人には聞こえてることが多いらしい。
名前を呼んであげると良いかも・・


271 :癒されたい名無しさん:04/10/21 22:17:02 ID:BFc/+eTe
>>269
>>258を見てください。


272 :269:04/10/21 23:33:52 ID:AGpfegDX
>>271 ありがとう。257は私だ。258のレス今気付いた。
ありがとう。

273 :癒されたい名無しさん:04/10/21 23:40:23 ID:p7DYFjcg
http://www.rakuten.co.jp/luckypinky/535102/534814/#558981

これスゲー欲しい、けど高くて買えないよーーーー。
誰か持ってる人いる?情報キボンヌ。

274 :癒されたい名無しさん:04/10/22 00:25:34 ID:2ESHcUsz
俺は結局ありがとうと言えず終いだった。
突然倒れてそれっきり意識がなくそのまま逝ってしまった。
決して自慢できるような親父ではなかったが、それでも思い返してみて
ありがとうを言いたかったことはいくつもあったのに。

275 :いつか:04/10/22 06:10:21 ID:fNH3ncpl
別れの日はくる。全てを受けとめ目を逸らさずに悲しみに負け立ち止まらずに 一期一会 諸行無常 変わらないものなんかないもんな オヤジとおかんに感謝します。ありがとう

276 :癒されたい名無しさん:04/10/23 23:41:31 ID:qpKfyk1c
離れなければならない、お別れしなければならないんなら
                                           出会いたくなかった・・・・・

277 :癒されたい名無しさん:04/10/24 00:24:31 ID:sc0ITV5X
別れは辛かったけど、この人の子供に生まれて良かったと思えた。
でも家族連れを見ると、何故うちは母だけなんだと思ってしまう。

278 :癒されたい名無しさん:04/10/24 08:08:58 ID:QCl4BP6f
一日でもいいから、生き返らないかなあ……ちきしょう、会いてえよう、親父!!
死んで4ヵ月経つけど、悲しみなんか癒えねえよ!!
なんでウチの親父が死ななきゃなんねえんだよ!!

クソーーーーーーー!!!


279 :癒されたい名無しさん:04/10/24 18:05:58 ID:plWHA1RC
>>278
寿命だったからww

280 :癒されたい名無しさん:04/10/24 23:40:10 ID:QCl4BP6f
>>279
茶化していい話とそうでない話があるだろ。
しかも語尾にwまで付けやがって……。

お前は絶対にろくな死に方しない。
俺を馬鹿にしたということは、俺の親父を馬鹿にしたも同然。仏前に報告してやる。
何があろうと、すべてお前が望んだことだ。


281 :癒されたい名無しさん:04/10/24 23:58:38 ID:LZ+dE4Ha
このスレって、どうみても真面目な流れだと思うんだけど、>>279の反応って・・・。

空気をよんでください。

>>280
気を落とさないでね。
きっと親父さんは幸せだとおもうよ、280さんみたいな子がいて。

282 :癒されたい名無しさん:04/10/25 01:06:33 ID:UpLqYgBd
>>280 気にするな。279はろくな死に方しないし
死んで哀しんでくれる奴も居ない。
あなたのお父さんは亡くなってしまったけど、哀しむ家族が居て幸せだったと思うよ。

283 :癒されたい名無しさん:04/10/25 15:00:58 ID:Pm38vPbH
ハッキリ言って自分が死ぬのは怖くない
赤の他人が死のうがどうでもいい
ただ、自分が大切に思う人だけは死なないで欲しい
その人のいない世界で生きていくのは辛すぎる


284 :癒されたい名無しさん:04/10/25 20:33:05 ID:D+MDJlUt
>>283
みんなそうだよ。私もそう思っていたけど、最愛の母は逝ってしまった。
夫より大切な存在だったから、亡くなった時はそのまま追っていきたかったけど
今こうして生きてる…今でも寂しくて辛いけど、後追いしたら母が悲しむからね。

285 :癒されたい名無しさん:04/10/25 21:30:44 ID:2kxN80dg
>>283
みんなそうだと思うよ
それに人間なんて自己中の生き物だから自分の身に
直接起こらないと実感できない
台風で○人死亡とかいうニュースを見ても
それは単に数字に過ぎないわけで
なくなった人とともに築き上げた時間があるからこそ
その時間が止まったときに初めて死というものが自分リアルになるわけで。。。。

俺も母が死んで初めて分かった

286 :癒されたい名無しさん:04/10/27 02:48:56 ID:G0GU8fC8
今日は最愛の祖母の命日
5年経つけど苦しいなぁ


287 :癒されたい名無しさん:04/10/31 09:57:48 ID:rnwZ6suh
幸田証生さん・・・
赤の他人だけど、どんな人か知らんけど、やはり悲しい。
合掌

288 :癒されたい名無しさん:04/10/31 12:22:38 ID:Ww5wS6Z4
>>287
名前間違えてる……。

幸田→×
香田→○

289 :癒されたい名無しさん:04/11/02 02:45:34 ID:glTcy9Gp
私には好きな人がいた。バイトが同じだったA君。
告白したが彼女がいると断られた。
泣いて元気のない私を毎日励ましてくれたB君。そのB君から半年後就職の為にバイトを辞める日に手紙をもらった。
そこには私の事が好きだと書かれていた。凄く優しくて明るくてとても良い人だが
私はA君を忘れられずにいた為に断りの手紙をB君宛に送った。
相変わらず彼女は健在だったがそのうちA君と遊びに行くようにもなり毎日がそれなりに楽しく
もしかしたら私と付き合ってくれるんじゃないかとさえ思えるくらいの仲になっていった。
そんな微妙な関係が1年程続いたある日バイト先の店長から電話があり
B君がバイク事故で亡くなったと聞かされた。
お葬式の日B君のお母さんに「あなたが○○○さんですか?」と言われた。
「そうです」と返事をすると「息子の財布からこれが出て来ました」と四つ折りの紙を渡され
手に取って広げてみると私が出した手紙の返事だった。
B君にとって嬉しい内容なんて一つも書かれていない手紙…。
それを彼はずっと持っていたのかと思うと何とも言えない胸が締め付けられるような思いに襲われた。
彼女のいる人を好きになってA君が彼女に嘘を付いて私を優先してくれる日は優越感に浸り
彼女を優先された日は気が狂いそうな嫉妬心を抱き
私はいったい何をしていたんだろう。
いつも優しく笑顔で私を支えてくれていた人が今はこんな狭い箱の中で眠っている。
B君のお母さんに「この短い人生の中で大切に思える人に出会えた息子は幸せ者です」
と何度もお礼を言われ涙が止まらなかった。


初めて人生を後悔した。




290 :癒されたい名無しさん:04/11/02 22:33:34 ID:nR8ek3L9
>>289
後悔したら駄目だ。
感謝するんだよ。

B君は、貴女が後悔することを望んでいるはずがない。
感謝が出来たら、きっとB君も喜ぶし貴女も救われる。
そして、仏前に花を添えて、手を合わせてあげるといい。


291 :癒されたい名無しさん:04/11/03 09:39:56 ID:dHSVOdIy
290ありがとう。
今からバイトなのに涙が出てお化粧がハゲちゃった。

次の休みにお花を持って手を合わせに行って来ます!

292 :ブラックバード:04/11/03 15:30:18 ID:XrJM611l
今日、10年共に暮らしていた犬が安楽死してスゲー悲しかったけどやっぱりしょうがないことなんだろうか

293 :癒されたい名無しさん:04/11/03 17:43:23 ID:wHwBwU06
思い出をありがとう・・・


294 :癒されたい名無しさん:04/11/03 17:47:48 ID:ae8WnamZ
292分かるよ!そのキモチ !家族をなんか大切な人を無くす感じですよね。

295 :ブラックバード:04/11/03 18:05:03 ID:Hv3ly0y9
かなり、心境的にはつらいことだけど泣いてばっかりいられないから
明日から、がんばろう

296 :こいち ◆i1mG.Devsc :04/11/03 18:17:35 ID:tc/uTKMc
親友が死んだときは、相当ヘコんだ。。。
その時は全然信じられなくて泣けなかった。。。
でも、死体を見た瞬間・・・実感が急にわいて・・・
今でもあの子がいたらなぁ。。って思うと涙がでてくる。。
それ以来、親友が作れないままです。。。

297 :世界平和を望む名無し:04/11/03 23:03:11 ID:IW3lmBt7
世界が平和になりますように。
   \ │ /
 / ̄ ̄\
―│゜∀゜│―
  \__/
/ │ \
∧_∧ ∧_∧
(・ワ・)人(・ワ・)
(ノ ) ( ノ)
〇〇 〇〇


298 :癒されたい名無しさん:04/11/04 21:17:58 ID:WpIL4DFI
>>292
家族に人間も犬も関係ない。ほんと、悲しいよな……。
俺も同じ経験あるからよく分かるよ。
周りは冷たい言葉ばかり言うだろうけど、そんなのは一切気にせず、
どうか安らかに眠れるように愛犬に祈ってあげてくれ。

貴方自身は、無理に元気に振る舞わず、少しずつでいいから
気持ちを穏やかな方向へ向けてほしい。
貴方が元気になることには何ら躊躇することはない。
「悲しみを忘れるから元気になる」のではなく、
亡くなった人たちや愛犬が死の苦しみ悲しみから解放され、
安らかに眠りつつ、貴方を一生懸命励ましてくれてるんだ、と
思えばいい。


299 :こいち ◆i1mG.Devsc :04/11/04 22:12:22 ID:rGWIVz69
>>297
こいちも願っています

300 :243:04/11/05 00:43:32 ID:WYd7S1jM
お久しぶりです
今日の夕方に容態が急変し、いよいよ入院させることになりました
今病院から帰ってきたところです

いつかはこんな日が来ると覚悟を決めていたせいか
不思議とあまり悲しくはありません
涙は一月前に全部出してしまったのかも
とりあえず、親父の前で泣かずに済みそうです


301 :ryou:04/11/05 19:51:41 ID:rfpsd8wj
人が死ぬということは、残っている人たちにメッセージを残している。それを考えて欲しいそしてそれを糧として生きて欲しい


302 :ブラックバード:04/11/06 00:07:18 ID:W1AHUG2j
励ましの言葉ありがとう少しずつだけど毎日頑張ってみるよ

303 :癒されたい名無しさん:04/11/06 00:14:25 ID:PmRotOFi
>>301
たぶん、貴方なりの体験を元に言ってるんだろうけど、だとしたら言葉が足りないよ。
明るく考えられるような表現をしてほしい。貴方の言い方だけでは、7:3で嫌な気持ちで
受け止めてしまう。現に俺は、かなり嫌な気分になってしまった。
非常に申し訳ないが、正直な感想を言うと、「きれいごとを言うな」と思った。


304 :癒されたい名無しさん:04/11/06 02:07:16 ID:7M7TG/Bj

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!

://machiuke12000.gozaru.jp/tuma/

305 :癒されたい名無しさん:04/11/06 16:30:12 ID:Dxs+IS78
>>303
きれいごと…か?

死という出来事を「明るく考えられる」ような表現で書くことの方が、余程きれいごとだと思うんだけど。

>人が死ぬということは、残っている人たちにメッセージを残している
たしかに、>>301は言葉足らずなところがあって、具体的に何を「メッセージ」としているか曖昧だけど、その定義を広くとる
(注1)なら、自分は301の意見に同意できる。
俺は、人が死ぬってことは、どんな人のどんな死に方であれ、それ自体何かしら考えさせる事態で、具体的に誰かに多かれ
少なかれ影響をあたえるものであると思う。その影響というものも、感情に与える効果(注2)をはじめ、社会的に与える作用(注3)など
多種多様だ。これをメッセージというなら、十分そうとも言えるし、「それを考え」、「それを糧として生き」ることは人生にとって
単なるきれいごとの域を超えて、意味のあることだと思う。

 [注釈]
(注1)つまり、遺言などのダイレクトなものから、人が死んだ人の死に(勝手に)与える意味まで、あまり厳しく限定せずに
何でも「メッセージ」とするということ。

(注2)このスレタイのように、ある人の死が他人を悲しませたり憂鬱にさせたりするということ。

(注3)最近ではアラファト議長の死(まだ死んでなかったっけ?)が広範囲に影響をあたえそう。

306 :癒されたい名無しさん:04/11/06 21:43:43 ID:Dxs+IS78
「喪失を経験すれば、誰でも成長することができるのだろうか。私には、そうは思われない。喪失を何かしら肯定的なものに
変容しようとするときに大切なことは、喪失を意味づけること、喪失から学び洞察を得ること、そして経験にもとづいて何か
肯定的な事柄を他者に伝えるという、心のなかの大変困難な作業であることを主張したい」

                                   ― ジョン・H・ハーヴェイ

307 :癒されたい名無しさん:04/11/06 22:09:18 ID:df7JVw8h
301の言う事はきれいごとかな?
失って学ぶ事もあると思うが。

308 :まぁやん:04/11/06 23:09:35 ID:eVgTuTZU
うちの経験話。うちは中学生なんだけど、同級生に心臓病の女の子がいたの。
で、うちはあんまり話とかしなくて普通に過ごしてたんだけど、一カ月ぐら
い前に急に具合が悪くなってそのまま死んじゃったんだ。死んだって聞いた
とき信じられなくて、涙もでなかった。だけど、葬式のときその子がすんご
い肌が真っ白になってて、もう生きてないんだってわかったとき、ぼろぼろ
涙があふれてきて・・・。やっぱり人ってさ、どんなに嫌いな人とか、興味
ないひとでも、身近な人だったら泣いちゃうよね。んで、その後、口癖にな
ってる「死ね」とか簡単に使うのはよくないんだなぁって気づいたんだ。

309 :癒されたい名無しさん:04/11/07 01:26:43 ID:zs+iUHtv
「死め」

310 :オウムの教訓:04/11/07 03:14:24 ID:EsZy9V9J
いのちの授業もしないで、受験ゲームに明け暮れる今の教育に
未来は、ない!

311 :癒されたい名無しさん:04/11/07 11:44:02 ID:IgHJTkhh
最近祖父が死んでしまったからわかるが、>>301は綺麗事ではないと思う。
人の死に直面するということで本当にいろいろ考えさせられたよ。

312 :癒されたい名無しさん:04/11/07 13:21:50 ID:YU9fm1ip
付き合ってた人を亡くしました…。遠距離をしてて当時学生だったからたまにしか会えない人だったけど…辛くて悲しくてしょうがなかった。今でも墓参りとか行くけど当時の事とか思い出して泣きそうになる。人を亡くして悲しくなるのは自分自身悔いが残ってるからだと思ってる。

313 :癒されたい名無しさん:04/11/07 18:05:41 ID:E1QdNGMC
友達の妹さんが亡くなってしまったのですが、何と声をかければ……

314 :癒されたい名無しさん:04/11/07 18:29:17 ID:VQiFlonm
二年前の夏に、友達が突然いなくなってしまった
遊びに行った先で行方不明になったまま帰ってこなかった
今、彼のことを思い出していたら涙が止まらないです
とても好きだったし、楽しかったのに
夢だったみたいな感じでなんか悲しすぎる

315 :癒されたい名無しさん:04/11/29 02:23:41 ID:Al/PQmX6
>>300さん
親父さんが(この世に)居る、今のうちに出来る事がなにかないか、考える事は出来ます。実行する事は出来ます。
(旅行は無理でも、家族一緒の写真を撮っとくとか、一緒にご飯食べたりいっぱいお話したりとかね)
死に行く人にも思い出を。。。ってな言葉でいいのかどうかは分からんが、口下手スマソ。

>>301さん
たしかにメッセージを残してると思う。死後に確かに受け取った気がする。そして思う。生きてるうちに受け取れれば何か、出来ていただろうに、と。

うちの親父はアル中化して、家族(特に自分)に嫌われて、そして死んでいった。死後、田舎の祖母からアルバムを見せてもらって、今の自分より若い年代の
「夢を持っている頃の」父を見せられて愕然とした。どんなことを考えて上京してきたんだろう。
結婚して、子供を作って、必死に育てて、それでいて子供に嫌われて、それでも幸せだったのだろうか。
もう数年経つけど、自分は果たして(この世に生んでもらって(無償の愛を受けて)育ててもらって)そんな価値があったのか、未だに考える事がある。
だから、他の人には同じような道をたどって欲しくなくって、ついつい(迷惑だとしても)語ってしまう。一生自分を善人だと思う事はないけれど、
それでも自分の過去と同様の人を見つけたら、何かと助けてあげたいと、そう思えるようなメッセージを貰った気がする。
長文スマソ。

316 :243:04/12/07 21:39:25 ID:Wobr/DGm
>>315
ありがとう。
父は先月の半ばごろに亡くなりましたけど
あなたの言葉をうれしく思います
通夜やら葬式やらで忙しく、このスレのことは今まですっかり忘れてました(汗
報告が遅れてごめんなさいね
実はいまだに親父が死んだって実感しきれなかったり
この手で冷たい体に死に装束を着せて、棺桶に収めて、焼いて、骨を拾ったっていうのに
どこか旅行にでも行ってるんじゃないか、いつかひょっこり帰ってくるんじゃないか
そんな気分です
骨ってすぐにお墓に納めるんじゃないんですね
49日まであと数週間。とりあえず気持ちは穏やかです

317 :245:04/12/08 20:58:23 ID:29Vb1Ypu
>>316
御愁傷様でした。
その後どうなったかずっと気になってスレ見てたんだけど、
本当に大変だったね。四十九日までバタバタして忙しい日々が
続くと思うけど、寒い日も続くことだしどうか体調だけは十分気を
つけて。ネットを通じたことしか出来ないけど、何か力になれる
ことがあれば何でも言ってくれ。


88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)