2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神世界で癒される

1 :単、直:04/09/07 12:45 ID:9V9eaTfx
アダムスキー、バシャール、デムパ、神秘体験、仏教談義、アセンション、映画、音楽、等等、
雑多な交流、雑談のなか互いに楽しみそして学びあい、その中で少しでも
誰かの言葉が誰かの魂ににメッセンジャーとなって届いて癒されれば最高に素敵だなと想います。

そしてこれは個人的希望ですが2チヤンのもう一つの特性バトルの部分は
なるだけ抑えて戴ければうれしいです。なぜなら

『主義、主張の時代は終わったこれからは認め合いの時代だよ』

と誰かが言った言葉がハートに響いて今でも強く刻まれたままだからです。

2 :癒されたい名無しさん:04/09/07 13:15 ID:n0BXthAs
2ゲトか?。

3 :単、直:04/09/07 16:06 ID:LijBZiOf
>>2 名前:癒されたい名無しさん

ヨロ通りすがりの方かな?

4 :tohtoshi:04/09/07 18:45 ID:2bbpPuUQ
人が自己実現するは大切ですが、目標という夢に描いた自分に成り得ることが目的ではなくて、それ
に近づいて行こうと努力することが、人生にとって本当の意義があるということを知りましょう。
人生とは魂の学習をする過程を指し人格(霊格)とか品性(霊性)を高めることが目的なのです。
人は、魂的に観ると物質的に恵まれていても進歩向上がない時は、退屈を感じ焦燥するものです。
あなたは自分の能力を引き出して個性や才能を発揮するには、事物の正しい観方を学ぶと共に
心(精神)を物事について悲観的に考えたり、否定的な言葉を使うことを改め、肯定的な生き方
へと生活態度を変えなければ、輝く未来はとても期待できないものです。それは正しい考えこそ
が正しい想いと正しい知恵と正しい判断が湧くようになり、そして正しい行動もできるからです。
この出典 ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/ 危機(悪夢)が近し心して暮らそう。

5 :FabBreaks! :04/09/07 23:08 ID:+CyEAJ6w

 おつ単直さん♪


6 :単、直:04/09/07 23:35 ID:0lv4W7qV
>>5 名前:FabBreaks!さん
やぁファブ」さんお久、九州のほうは台風も過ぎてこちらは比較的無事だった。
今度は19号はそちらを直撃かな
台風のお陰で思い立って、このスレたてたんだけど
ホラ、又変な話するか知らんけど、今の所ロゴスも神対スレも一応終了な感じじゃん
この後どんな展開、どんな機運が出てきて又新たな再生もあるかも知れないと
想ったりするんだけど、それが何時になるか今の所全然読めないし

それまで、皆んなバラバラになるかも知れないけど、時々知った顔見たくなるじゃん
そんな時このスレ癒しの温泉代りに気楽に使えたらな〜と想ったもんだから・・・・

此の間ファブさんも馴れない事に挑戦して疲れただろね
おいらも勉強もしてない禅のスレでガンガッテいたら突然あんなん驚いたヨ

まっ良かったら少し癒しの精神風呂に浸かろうヨ
今の所混浴じぁないのが残念だけどその内ヘルさんが女性つれて来てくれ混浴になるかも(笑)



7 :単、直:04/09/07 23:47 ID:DCGrbty1
>>4 名前:tohtoshiさん
ハリコ拝見させていただきました。
おいらが前にいたロゴスというスレでもいつも語っていたような内容ばかりで
面白いとは想うのですが前のスレもそうでしたが
あくまで組織、グループ、団体等では無く個人の想い、思想、デムパ、宗教観神秘体験等を語る
場にしてもらいたいのです。
最初にちゃんと書いて置けば良かったのですが、そこんとこ改めてヨロシクお願い致します。スマソ

8 :癒されたい名無しさん:04/09/08 08:31 ID:847ua+cP
          (´・ω・`)o         (´・ω・`)○
   ∧∧              ○ 。  o
  ( ´;゚;ё;゚;) ━∧∧   ○       ○   (´・ω・`)o
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|・ω・`)y━ o○   (´・ω・`)o 
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ノ     。            ○。         ♪ きも〜玉とんだ〜
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|∧∧     o(´・ω・`) 
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|´・ω・`)y━○ 
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  /           o ○ (´・ω・`)
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| U               ○



9 :単、直:04/09/08 09:42 ID:uRwN3hIF
>>8 名前:癒されたい名無しさん
カワユイ、癒されたゼ(笑)
誰でも持ってると想う精神世界・・・リアルで生活している我という自分を離れた所でじっと観ている
もう一人の自分真我、この真我が想い描く妄想いや本当の自分の世界をココ癒しの精神温泉で
それぞれの体験、デムパでも金縛りでもイイ拙くてもイイ自分の言葉で語って欲しいと想うのです。

ちなみに下記↓はおいらのささやかな前に書いたデンパ体験です。

久しぶりに403さんのカキコに刺激され、単、直デンパワールド
前にもカキコしたんですが、毎朝日課の愛犬アミとの散歩中公園で
突然目の前にホログラフ見たいに未来の光景がグワーンとイヤ〜なんか
ほんとにリアルだったな〜近々未来のそこは国営の綺麗で清潔な工場で
皆んな快適、楽しそうに仕事してた。宇宙ステーシヨンの部品作ってたナ
ショッピングモール、プレイゾーンなんでも併設してて9時から5時まで
男も女も対等仕事終われば即遊び

なんせイメージ映像が先でそれから3ケ月ぐらいかけて
あれは何だったんだろうと後から少しづつ意味ずけしていった感じ
でもその時の未来の映像がその後の拙のライフワークになっているのは
間違いないですネ、その証拠の一つとしてこのスレにいてこんな事を書いている・・・
書き出せばキリなくなるのでそのうちボチボチと

禅のスレみてて改めて想ったんだけど2チヤンネルって
ストリートライブみたいだネ、自分の想いそれぞれ歌い通行人が足を止め聴いたり
やじられたり、歌い手どうしが語り合ったりイイもんです。

そうそうこないだの九スポにおもろい記事発見
ヤンキースの松井暴動に消極的ニューヨークのフアンから不満声
その翌日松井(冬ソナの大ファン)という記事。ちなみにその前はAVの大家
松井さんあんた男だ、日本のサムライだ!大臣よりよほど日本に貢献してる。




10 :単、直:04/09/08 09:52 ID:uRwN3hIF
つづき
上記のような事リアル社会の廻りで話したら間違いなくファブさんも言ってたけど浮いてしまうよネ
下手すると変人扱い間違い無し
でもココではリアル社会こそが幻想でデンパ話のほうが真実かも?てな事もありでイイかな
なんて想ったりして・・・
まぁ、おいらは風呂番、とか熱燗とかコーヒーとか淹れる給仕役みたいな聞き役になれれば
イイなと想っているのでマターリ行きたいと想ってます。



11 :癒されたい名無しさん:04/09/08 09:57 ID:lTSqE2rF
>>1
フラッシュ板で感動を巻き起こした名作を紹介するよ

さよなら、青い鳥(元祖板)製作者:西村京次郎
http://www3.to/bluebird-first
   

12 :単、直:04/09/08 13:13 ID:+AyeBO0o
>>11 名前:癒されたい名無しさん
親切な紹介ありがとう
2チヤンにこんな名スレがあるとは知りませんでした。
なにか紹介レスだけでもおいらが言いたい事が書いてある気がしました
今ダウンロードしようとしてるけどうまくいきませんがなんとかしますネ

今ココにいる自分とは誰なのか?今何処にいるのか?何処から来て、いったい何処に行こうとしてるのか?
誰でも一度はふと想う疑問かもしれませんが、中学生の時想った謎が今ごろになって
色々観えてきてるような気もします。

リアルに忙しい肉の自分(我)を抑えつけながら、真の自分(真我)を頼りに真理を掴む事ができるか
肉の自分(我)に適当に餌を与えながら折り合い協調して共に真理を掴み得るか
その人様々と想いますが、なんか皆それぞれの長い旅の途中という感じはしますよネ

そこで少しココで腰を下ろし、気が向けばお茶を飲むなり時間が許せば癒しの温泉でも浸かって
個人的な精神世界の話でもつれづれのまま語って下さればうれしいのですが・・・

>>11 名前:癒されたい名無しさんは前ロゴススレか禅のスレにも行った事ありますか?


13 :呪術師:04/09/08 16:44 ID:X8UrSbu5
幻覚性植物を食し神秘体験をする。シャーマニズムこそすべての宗教のはじまりであり本質である。
よって幻覚性植物を用いない宗教の教義教条など詐欺でしかない。

14 :単、直:04/09/08 17:14 ID:XYGmbVFT
>>13 名前:呪術師さん

なんか切り口が新鮮かつ面白そうです。

呪術師さんが観得ている物、その根っこ等
もしよろしければ今少し述べて戴きたくキボンします。

15 :マンゴー先生:04/09/09 00:05 ID:xNuSzPKN
単直さん、こんにちは。
>>11を見て、思わず泣いてしまいました。
みんな頑張っているんだね。

16 :FabBreaks! :04/09/09 01:37 ID:PPoTmpNh

 そんじゃまぁ
 ここでゆっくりくつろがさせていただきま〜す♪

    +   +
   oノハヽo +
    ( ・∀・)
    (⊃旦O  +
    と_)_)+


>>15マンゴー先生こんにちは♪



17 :単、直:04/09/09 12:43 ID:cPv8rYcA
く〜〜、昨日11時45分頃誰も着てくれんネ〜と寂しくパソ落として寝て
朝見たら、着てくれたらイイなと思ってたお二人のレスが・・・メチャうれしかったナ
想いが通じたノカナと思ったけどマ、イイ方に考えたら昨日チヤットしてたら
今日は完全に寝不足だったでしようネ(笑)

>>15 名前:マンゴー先生
お久です
>>11はおいらもまだデモしか見てませんが良スレだなというのは分かります
なんとか今日中にダウンロードして見ようと思ってます。
禅のスレではマンゴー先生と25さんの仏教談義凄かった、2チャンネルならではの醍醐味でした。

特に印象に残っているのは言葉で表すには限界がある中での見性の描写と
マズローの法則の人間の根源的欲求と仏教の教えとの関連性の考察
それと地下鉄で飛び込めるかについての真剣な自分に対する問いかけ

これらと>>11のカキコミなんか見てると改めて人の未来は管理者ではなく普通の人々の
想念と肩に掛かっていると想わざるを得ませんでした。
チヤンスがあれば、814さん・300さん・ケチャプさん・クリヤーライトさん達とも
為になる生きた仏教談義が又聞かれればイイんですが・・・・
癒しの精神温泉、気が向く限り寛がれて居着いて下さいネ、背中でも流しますかネ(笑

18 :単、直:04/09/09 13:26 ID:c6C9HCxQ
>>16 名前:FabBreaks!さん
AAカワユイ、呑んでるの熱燗かなコーヒーかな?

ねぇ、ファブさんふと想ったんだけど、2チャンネルってさ、あれだナ
ほら、子供の頃危ないから行っちゃ駄目って言われてた。
自然のままで人の手が入っていない山とか林の中
人が作った公園とかと違って怪しい魅力
駄目って言われると尚行って見たくなる、そして一人で入っていくと
確かに恐そう、一歩間違うと崖から落ちたり蝮、ムカデ、雀蜂等がいて
ヤバイリスクも確かにある、でもそんな所でおもわず綺麗に咲いてる花を見つけたり
大きな野生の栗、山桃、なんかみつけて喜んで食べたり、夢中になって遊んだナ
2チャンってそんな人の心が自然の山、林みたいに自由に遊べるみたいな
所が魅力なのかな?その代わりリスクもあるよネ

話変わるけどココだけの話ネ、おいらの単なる思いつきだから、気にしたり、気悪くせんでネ
ロゴスの事だけどもし時期を得て復活するとしたら、ファブさんがスレ立てする気持ち無いのかな?
何かこの間ふとロゴスが復活したイメージが湧いてそれを立てたのはファブさんだって
例の白日デンパで見たもんだから少し気になって・・・・あっ、これはスルーでもOKですからネ

ある意味台風とファブさんのロゴスでの挨拶がこのスレのきっかけになっているのは
本当なんで出来るだけ遊んでていてネ


19 :癒されたい名無しさん:04/09/09 20:23 ID:S8yrS+WX
しばらくはsage進行ではなくage進行で逝ったが良いよ。
厨房も集まるが。
sageのチェックを外す。

20 :単、直:04/09/09 22:01 ID:XH/5CnLq
>>19 名前:癒されたい名無しさん
ご親切アリガト
しばらくやってみます。

21 :マンゴー先生:04/09/10 00:23 ID:ptaMK/Vd
>>17
私の周りにはなかなか仏教談義のできるような人がいないので、2チャンで坊さんでも
ないのにこんなに勉強している人がいるというのがとても嬉しいことでした。
精神世界の話もなかなか外では出来ないですよね。
私が悟りの世界を垣間見てから半年くらいたった頃、ヒーラーの友人に会ったときに、
「(オーラが?)少しずれてるぅ〜」とか言われてちょっとむっとしましたが、こういうのっ
て本当に見えるんですかね?
それが本当なら「マンゴー先生は迷いの深い人だね」なんて言われるのもごもっとも
なのですが、まあそんな出る杭は打たれるってところを差し引いても2チャンの場で話
ができるというのはありがたいことです。

>>16
Fabさん、こんにちは。
こちらでは仏教話は少し控えて精神世界話を中心にしてみようかなと思っています。
またいろいろ教えて下さいね♪

22 :単、直:04/09/10 01:24 ID:S8ipUksG
>>21 名前:マンゴー先生

さっそくのレスサンクスです。
ファブさんに精神世界の話を主にと仰ったばかりで
申し訳ないのですが、原始仏教、お釈迦様の事でちょっとイイでしょうか?

あの時代インドの社会はカースト制度の酷い差別社会だったと思うのですが
その中でお釈迦さんとその弟子達で一つの集落を作って求道、学びの生活をしていた
らしいですがそれはいわゆる一種差別のないコミューン共同体みたいなものだったのか

それとも後の仏教学者の方が表現する原始仏教教団いわゆる宗教団体の始めみたいな
物だったのか?
なんでこんな事言うのかと言えば一番興味深かった逸話で殺人鬼アングリマーラの引渡しを
釈尊は時の権力者に拒んだという事です。

今でも考えられないような事99人も人を殺した人間を釈尊は改悛させ
あまつさえ仏弟子になさった。

この辺を推察すると少なくともその集まりは道を求める人であれば皆平等
ひよっとしてら原始理想共同体だったのではと・・・
ちよっと飛躍しすぎでしょか、初歩的質問過ぎたのであればスンマソです。


23 :FabBreaks! :04/09/10 02:10 ID:wVh0/BvM

 ageまーす♪

>>18単直さん

 そーですね。
 こわいもの見たさでついのぞいてしまう
 って感じが2ちゃんにはありますね。

 ロゴス復活はどーなんでしょーね。
 とりあえずはロゴスのない時間ってのを
 ゆっくり過ごしてみようって気持ちですね。

>>21マンゴー先生

 いえいえこちらこそ色々教えてくださいませ♪

 最近の僕は
 精神世界の話とギリシャ神話や他の神話を
 対応させて考えてみることに興味があります。

 天のエネルギー(神)と地のエネルギー(神)
 の中で人間が生まれた意義、自我が形成された意義、
 にスポットライトを当てております。


24 :マンゴー先生:04/09/10 21:03:50 ID:Rplp1TeF
>>22
私は「覚りの構造」が興味の中心だったものですから、心理学的視点から経論を読んで
きたため、社会学とか歴史学には疎いんです。ごめんなさい。
私見としては、ダイバダッタの逸話から考えれば、釈尊には教団という意識はなかったん
じゃないかなぁと思います。
同時期のギリシャではストア派やエピクロス派が起こり、釈尊と似たようなことを考えて
コミューンを形成していました。覚りや道(タオ)といったものは東洋的だと言われますが、
西洋にもその芽はあったんですね。イエスさまも合わせて、まさに黄金時代といった様相
です。それに比べて現代は…。
話はずれますが、このあたりを考えると、スピリチュアリズムにおける「魂の成長こそが
人生の目的」というのが???になります。どうみても魂が退化している気がする。

コミューン共同体といえば、和尚コミューンに行ってみたいなぁと思っていた時期があり
ました。エサレン研究所とかね。
でも、踊ったり叫んだりするのは苦手。やっぱり仏教瞑想が性に合っていますかね。



25 :マンゴー先生:04/09/10 21:10:16 ID:Rplp1TeF
>>23 Fabさん
ギリシャという言葉に影響されて、>>24を書いてしまいました。
影響を与え与えられ「私」たちのいのちは創出され続けるのですね。

26 :癒されたい名無しさん:04/09/10 23:43:21 ID:6OHYBEAC
マンゴー先生こんなの見つけました。
http://shizu.0000.jp/read.cgi?bbs=jinsei&key=1076549581

27 :単、直:04/09/11 02:15:43 ID:cIsBNEa9
>>24 名前:マンゴー先生
精神世界というスレ立てながら現実には娑婆の世界にドップリ浸かって
ろくすっぽその方面本格的に勉強してる訳でもなくただ昔からそれはおいらの
本来の姿ではないだろうというもう一人の自分に堰き立てられて
レスを書いているのが本音かも知れません。どっちかといえばダイバダッタに近いのかも・・・・
そんな自分に合わせてレスを貰いうれしく想います。

おいらはよく善人ぶってとか知識のない善人とかも言われますがそんな事はどうでもよく
そんな自分が一度ホームレスまで経験しその経験のお陰で今自分がいったその状態の家庭へ伺い少しでもその経験を
役にたてさせて貰える事がうれしいのです。

そういう場にたつと大事なのは知識よりもマンゴー先生も書いてた今目の前の地下鉄の
ホームで落ちた人を見て線路に跳びこむ事ができるのか、という自問です。

あえて盲目の善人を意図して生きるのも一つの生き方だと思うのです。

原始共同体に関心を持ったのも真実、社会は普通の万人がもっとシンプルに考え、そう望みさえすれば
普通の幸福が万人に当たり前に手に入る事にキズクだろうと想うのです。

たとえば世界の軍事予算を宇宙開発に向ける。
お金の流れを透明にする。
万人すべて所有権から一代賃借権に切り換える。

そうすると管理者がとか独裁者がと言うのはその方が余程思考の罠に嵌まり
結局は地下鉄では一生傍で傍観するだけになるような気がするのですが・・・・

今日はなんでかデンパが強く眠れないまま思いつくまま書いてしまいました。
マンゴー先生引かないでネ(笑)



28 :単、直:04/09/11 09:41:17 ID:7NUiYjsk
あれれ、朝から見直すと何か普段と違う自分がカキコミしたみたい。
間違ったトコもあるナ   >知識のない善人→知性のない善人
マッ、そんなとこでどっちかと言うとおいらは頭の中より普段の実業の中で学び
合点したもの、自分の中にストンと落ちてきたものを大事にして生きてるのです。

たとえば最近では少し前のスレにカキコしたレスですが

禅の主体性の考察にも通じると想うけど
最近リアルでの実践を通して改めてホント(真理)だな〜とシミジミ実感してるのは
自分にとって良くない事がおこった時についてないナ〜とか
自分にとってイイ事があった時ついてるナ〜とか考えるのは真っ赤な間違い、嘘
おいらも何十年も引っ掛かってきた、リアル3次元社会に生きる人間のもっとも陥いりやすい罠

ホントは順序が逆なんですネ
自分はついてるな〜と観うのが先、そうするとついてる事が後から自然と顕れる。
肝心なのは今思考の悪循環でイヤな事が目の前にある時、その時こそ

イヤ自分はついてる、ハッピーだ、うまいラーメンが食える、
綺麗な娘も、海に沈む夕日、四季の風景、日本に生まれてもともとついてるんだ。

主体は自分、目の前の現象じゃない、ときづいた時、そうかどんな現象もまず
個人の心の中でイメージされたものが現実化してるんだ。

それなら理想の新社会も誰かが具体的にイメージを強く持ち続けないと生まれる筈がない

マンゴー先生が仰った事で印象に残った言葉があります。

犀の角のように一人行け

29 :マンゴー先生:04/09/11 21:48:44 ID:LpQXwrYU
>>26
最初の方だけ読ませて頂きました。
言っていることはめちゃくちゃですが、それで何人かの方に対して生きる力を与えて
いることは、素晴らしいことだと思います。
キーワードは『生きる力』です。
また、スピリチュアリズムの思想が現代の多くの人に生きる力を与えている最大の
理由は、それが人生の意味を与えてくれるからです。
正しいか正しくないかは別として…そもそも意味とは自分にとってのみ重要なものな
のですから。
キーワードは『人生の意味(存在意義)』です。


30 :マンゴー先生:04/09/11 22:02:14 ID:LpQXwrYU
>>27
ダイバダッタの不器用な生真面目さは見習いたいものですね。

己の経験を他の人の為に役立てて頂く、なんて素晴らしい生き方なのでしょうか。
これに勝る生き方はありません。愛ですね、愛。そこに魂の成長などいらない。

>>28
思考は現実化するってやつですか。
私が精神世界に入る前に洗礼を受けたのが、こうした成功哲学でした。
教材も買っちゃいましたよ。
確かに現実生活には仏教よりも役には立ちますね、実際。
でも私が本当に救われたのは仏教でした。
ちなみに「犀の角のように一人行け」は私の言葉ではなく釈尊のお言葉です。


31 :いずこ:04/09/11 22:24:29 ID:5QLObRKT
読んで頂いてありがとうございます
キーワードは『生きる力』とのことですが、実は『パロディ』なのです
しかし人生相談板なので実用的でありたいと意図したのです
人それぞれですので『人生の意味(存在意義)』を押しつけてはならぬと思い
行の方法のみ語ったつもりですが、めちゃくちゃだったでしょうか


32 :マンゴー先生:04/09/12 00:38:55 ID:U2tnpbja
>>31
いずこさん、こんにちは。
どの部分がパロディなのですか?
いずこ2さんとか自殺を思いとどまった方がパロディ=自作自演だったということでしたら
悲しいことですが、スカイハイの設定という意味なら、それは理解しております。
実は結構マンガおたくなもので。
めちゃくちゃと言ったのは仏教思想やスピリチュアリズムの思想などの寄せ集めというか
いいとこ取りをしているように感じたからです。
そうした思想のつまみ食いは、新興宗教の得意とするところでして、その結果はよくご存知
の通りです。
お気を悪くなされたら、ごめんなさい。
しかしながら、いずこさんのなさろうとしていることは、>>30で書きました
>己の経験を他の人の為に役立てて頂く、なんて素晴らしい生き方なのでしょうか。
>これに勝る生き方はありません。愛ですね、愛。
という意味において、大変尊敬しております。

33 :いずこ:04/09/12 01:24:21 ID:rH+qs5NL
舞台と一部の主張がコミックのパロなのです
それらを以て楽しんで頂ける要素にしているのです
仏教思想やスピリチュアリズムの思想などの寄せ集めなのは自分自身が色々
勉強してきた幅によるもので、どこかに偏らない姿勢の現れでもあったのです
それは自身の道として間違ってはいないと思うのです
それら知識が人のためになるなら力になろうと思うのです

34 :いずこ:04/09/12 01:28:47 ID:rH+qs5NL
いずこ2さんとか自殺を思いとどまった方等に自作自演はありませんのでご安心下さい
遅くなりましたが、これを機に今後ともよろしくお願いします
よろしければスレに参加させてください

35 ::04/09/12 01:33:54 ID:sNh4duTL
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/8194/

36 ::04/09/12 01:36:28 ID:sNh4duTL
自殺願望
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/8194/

37 :単、直:04/09/12 17:30:55 ID:qTWJ/iS8
>>30 名前:マンゴー先生
過分な言葉ドモです。少し木っ恥ずかしい、なんであんなカキコミしたのか
実は訳があります。その辺の所これからボチボチしたいと想いますのでよろしくです。
話変わりますが禅の7章が立ってます、ご存知なかったら下記にハリコしときますネ
例の嵐が完全に通り過ぎてればイイのですが・・・・

>坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/

ケチヤップさんもアハさんも来ておられるみたいです。
それからこれはあくまで今の所おいらの勝手な希望、提案ですが
よければあちらのスレを友好スレとして行き来できるようになれば
より交流の幅が拡がりイイなと想うのですがマンゴー先生如何でしょうか?

>>34 名前:いずこさん
ハツヨロ、スレ拝見させて戴きました、スバラシイ大歓迎です。
今この時この場所でいずこさんのカキコみて余りのタイミング
縁の不思議さを改めて感じます、これは大袈裟ではなく
実は上記マンゴー先生に書いたレスの「これには訳があります」
にも深く関わっているのです。その事は口ベタのおいらにはとても
正確に伝える事は出来ないので、もしよろしかったら下記のスレを
マンゴー先生共々見て戴きそれから宜しかったら感想をお聞かせ願えませんでしょうか

少しだけ話せばイイか悪いかは別にしておいら的には
今凄いパワーとエネルギーが流れてるように観えるのです。

追伸・・ 勝手ばかり言って恐縮ですが上記の状態ですので出来れば流れを観て
感想等はこちらに書いて戴ければうれしいです。もちろん流れに乗れればそれはそれで
イイ事と想いますので各人の判断にお任せします。

http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/computer/4818/1091589527/

38 :単、直:04/09/12 18:08:46 ID:dt5Hbijp
>>35 名前:豊さん
ハツヨロ、ホーム見ました綺麗に作ってますネ
尾崎豊おいらも好きでした。
あのひた向きさとかたくなさが多くの若い魂が共感を寄せましたネ
虚無について禅のスレで25さんという方がイイ書き込みしてました。
興味あれば紹介しますので言って下さい

39 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/09/12 19:02:55 ID:9PCeZ436
単直さん、皆さん今晩は♪

単直さん、スレ立てご苦労様です&御紹介痛み入ります。
本当にお久しぶりです、如何お過ごしでしょうか?
私の方も色々と現実面がバタバタしてまいりました。

ロゴスはなる様になる気ままなスレですから、どうにかはなるのでしょうね(笑)
では皆さんまた、立ち寄らせて頂ますね〜♪

40 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/09/12 19:05:12 ID:9PCeZ436
あと、HPアドレス変わりましたのでヨロシクです♪
http://sapporo.cool.ne.jp/hen0/index.html

41 :いずこ:04/09/12 22:45:18 ID:fzutxtGc
単、直さん、ありがとうございます
紹介のスレを拝見しましたが、残念ながら評しようにも
どこをどう観じれば良いのか判りませんでした
門主様共々求道の者ですので何をか知るための方法を提示する事なら出来ると思います


42 :ロゴス835:04/09/13 00:28:30 ID:1tm0LcQ4
単、直さん、お招きいただいてありがとうございます。
でも私ここでお話しできるような知識、本当に何もないのですよ。
あの時は、なぜかしら気持ちの半分が誰かに「言わされた」って感じなのです。
実は以前にも「言わされた」感があってちょっと乱入したのですが、
きっかけが同じ人だったのは興味深いと思っています。

今は別板でのプチ祭り参加中で平常心保てませんしw
少し好戦的になっているので落ち着いたらROMらせてくださいませ。
それでは。

43 :単、直:04/09/13 02:06:57 ID:gRpqrJoY
>>名前:ヘノ〜マン さん
お久です、そちらも台風の始末でバタバタでしょうネ
おいらも方もそれで忙しく今日も仕事でした。
他の皆は下記↓にいるみたいですヨ何か善き相手と邂逅し
多いに盛り上がっているようです。
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/computer/4818/1091589527/
我々の事も少し出てるみたいですが、ヘノさんのポリシー通り
十人十色、他は他我は我、認め合いそして、和して同せず
玉虫色で行きましょうですナ(笑い)

>>41 名前:いずこさん
あぁ、すみません名前通り単純直情でいけません
勝手な思い込みかもしれませんがお聞きしたかった感想とは
いずこさんのスレ拝見してご紹介したスレと何か共通する物を感じたものですから
どちらも自分を超えた者との対話を通して真理(智慧)を顕そうとしている

自分の内面を観た時個の自我がありそれを観ている個の真我(魂)?があり
その個の真我(魂)は大元の宇宙の魂につながっている

普通リアルでは自我で動いているため真我の声もあまり聞こえない
まして宇宙の魂が真我に囁いた智慧などとても届かない

だがまれに自我が完膚なきまで打ちのめされたり強く真理を求めたりする時
直接みたいに聞こえる時があるんでしょうネ

それをチャネリングというのか啓示というのかはよくわかりませんが智慧という言葉
に集約されてそういうものは本当にあるんだなと想えます。

そして偶発的にか求道のゆえにかで常時宇宙の魂の囁き(智慧)が
聞く事のできる人がいても不思議ではないとも想えます。そこで教えて戴きたいのですが
そういう能力を授かった時ある使命感も同時に持つようになるのでしょうか?
ある使命感とはメッセンジャーの事です。




44 :単、直:04/09/13 02:24:21 ID:EBhnuBn0
>>42 名前:ロゴス835さん
ようこそ、よく来て下さいました。
タイミングもよく>43のカキコは835さんのレスにも共通しそうです。
ここでは4次元みたいに非時間性という事でいつでも気が向いた時来られて
癒しの風呂にマタ〜リと浸かって下さい言ってくれれば焼酎のお湯割りかバーボン
もお出ししましょう。
あぁ皆さんの肴に前835さんがカキコしてくれたカコイイ言葉お出ししますがヨカですよネ

 変えられないものを受け入れる心の静けさと
 変えられるものを変える勇気と
 その両者を見分ける英知を我に与え給え。

                            「ニーバーの祈り」

45 :いずこ:04/09/13 02:49:02 ID:zxzAHeQW
>>43
いまだに真理への到達はしていませんが、使命感を得るというのは無いだろうと直感しています。
人によっては到達したものを誰かに伝えたい思いが使命感へと繋がる事もあるのです
真理=太極=宇宙の実体=大日如来=天之御中主 等々色々呼び名はあるでしょうが
誰でも直感的に知る方法としては、利き手でない方の手で何か仕事をしたとしましょう
思うようにいかないでしょう、だからといって気に入らないから切り取っていいでしょうか?
手を繋げている身体の中の心が強烈な拒否をするはずです
その心は何か?両の手を人とした場合、拒否を感じる心が神の心と同一なのです
人の精神の奥深くで神と繋がっている構造は、同じ原理で末端である両の手と人対人の関係も共通しています
神と同調したいならどうすればいいか、朧気ながら直感出来るでしょうか?

46 :マンゴー先生:04/09/13 12:18:25 ID:52ww/XZT
>>37
単直さん、ご紹介頂いたスレ最初の方だけ読んでみました。
私の友人も含めてオーラやチャクラやエネルギーの流れが見える方はたくさんいます
ので、それについて否定をする気はないのですが、精神世界の住人というのは、少し
「自己正当化」機能の使い方が強い方なのかなぁと感じます。
これは悪い意味ではありません。
「自己正当化」機能は全ての人間の持つ脳の仕組みであり、これ自身は善でも悪でも
なく中性です。幸不幸の秘密の一部もここにある。
キーワードは『自己正当化』です。
それにしても「管理者」とかまで出てくるとちょっとついていけなくなります。

>>43
間違いなく使命感は生まれます。
しかしながら経験や環境や能力によって育まれた個性によって、その内容は違うと
思います。メッセンジャー(伝える使命)はその一つです。
また、こうした使命感というのは、「いのちを伝えたい」という本能に基づいているもの
でもあります。故に「愛という本性」と「自己保存という本能」の両者が対立しないこの
『使命』という言葉もキーワードとなります。

>>44
映画「セブンイヤーズインチベット」で子どものダライラマが、この「ニーバーの祈り」
とやらを言っていて、当時心に残ったのを覚えています。

47 :単、直:04/09/13 14:23:31 ID:SV8hvypc
>>45 名前:いずこさん
さっそくの興味深いレスありがとう
改めて自分とは何者かを自分に問ういい機会になります。
想い付くまま書かせて貰います。

どうすればイイか、今までは頭で考え答えを外に向けて求めていたような気がします。
(分かっちゃいるけど止められないって感じですかネ)
本に求め、人に求め、誰かのカキコに求め・・・・

でも少しキズイテきました、全て求めるものは外では無く内にある。元々持ってる
それに自我がバリヤーしてきずけないだけ、だからとことん自我が追い込まれた時とか
逆に瞑想などで自我を無我に近い状態にしえた時厚い雲り空の隙間から陽が差し込む
ように智慧のイメージが真我に届く、全ての答えが真我を通じて実感できる・・・・
それを自分(自我、真我、が作り出す受像機心)が信じきれるかどうか

>>46 名前:マンゴー先生
ちようど↑上のレスを書こうと想ってたらマンゴー先生のレスがグットシンクロです。
上の続きみたいですが
その時マンゴー先生が言ってたように世界は一つ皆んな繋がってると実感できる。
アハさんが言ってたようにジャズの喧騒の中で皆一つ手を繋ぎ踊っている
バラバラな物は無い皆んな繋がってるんだと実感できるのでしょうか。
それと
>「自己正当化」機能は全ての人間の持つ脳の仕組みであり、これ自身は善でも悪でも
>なく中性です。幸不幸の秘密の一部もここにある。
>キーワードは『自己正当化』です。
ここの所もしよかったらもう少し考察ヨカですか
マズローの法則の自己実現の欲求と超越体験における欲求とも関連しますでしょうか?


48 :癒されたい名無しさん:04/09/13 18:17:26 ID:Y2jrlAtS
>>46 :マンゴー先生の説明に必ずキーワードというものが出てきて、
考察を促しているんだろうと思いますが、なかなか面白い切り口だなと思います。
老人の先生そのもののキャラになっているのも面白い。

49 :http:// p6f99da.tokynt01.ap.so-net.ne.jp.2ch.net/:04/09/13 22:15:45 ID:n+ko8UEr
summer kitchen 2004

50 :FabBreaks! :04/09/13 23:11:56 ID:tnz2OHLq

 お♪ おらの隠れ家がみつかっちゃったい。w

 お天道様はみんなに平等に降り注ぐんやな。


>マンゴー先生

 マンゴー先生は仏教を中心に「悟りの構造」を
 研究なさっているようなので
 「自我」というものについてなにかシェアできればと
 思うのですが(ちなみに僕は仏教のことはあまり知りません(汗;

 悟るなら「自我」を捨てなきゃならん、
 って話がありますよね。

 僕は
 浮き世離れした高次の世界を覚知するには
 「自我」を捨てなければならないと思いますけど
 浮き世を真っ当に生きるには
 「自我」を大活用しなければならない
 と思っていて
 論理的に矛盾しますが
 この両方をしっかりやるのがベストではないか、
 と考えています。

 そのあたりマンゴー先生はどんな風に考えていますか?


51 :マンゴー先生:04/09/14 08:05:55 ID:VeVDpQZJ
>>47
そうした「すべてが在るんだなぁ」と実感をした後、「すべてが私の為に在る、あ〜こうして
私は生かされているんだなぁ」と大慈悲を感得し、「私はここにいていいんだね」といった
大安心を得ますと同時に(あるいは少し後か)、「私もまたすべての存在の為に在るんだ
よね」といった使命感が芽生え、為すべき事が分かって大歓喜にむせぶのです。
これはあくまで私の体験における表現ですので、人によって言葉は違うかと思いますが、
諸々の文献からも皆、概ね似たような安心と喜びを得ているように思えますので、これを
キーワードとしておきましょうか。『大安心と大歓喜』

脳の自己正当化機能こそが過去・現在・未来を作り出している張本人です。
そしてそこから「私」や自由意志(のように見えるもの)や希望が生まれ、後悔や不安も
生まれるのです。
マズローの法則は、自己保存本能の現われ方の分類かと思います。そしてこの自己保存
の本能こそが幸不幸の秘密を直接的に握っているように私には思われます。
ですので『自己保存の本能』は最大のキーワードです。

52 :マンゴー先生:04/09/14 08:08:50 ID:VeVDpQZJ
>>48
ありがとうございます。
老人のキャラを演じているつもりはないのですが、確かに実生活においても「見た目は
若い(といっても既におじさんの部類に入っておりますが)のに、話すとおじいさんみたい
だよね」とよく言われます…。

53 :マンゴー先生:04/09/14 08:33:55 ID:VeVDpQZJ
>>50
私は、覚り(高次の世界の覚知を含む)というものは目的というよりも、浮世を生きがいを
感じながら幸せと共に真っ当に生きていくための手段であると捉えております。
また、高次の世界を知覚せずとも幸せであることは可能だとも思います。
というのは、覚りを得たから幸せになるというよりも、どうしたら幸せであれるのかがはっ
きりと分かることが覚りの本質ではないかと思われるからです。
ですので、既に釈尊が覚っておられるわけですから、私たちはその結論としての生き方
だけを真似しさえすれば幸せであれる。ところが覚っていないとやはり根本的に不安が
あるので、つい覚りを求めたくなってしまうのもまた、人間の弱さでしょうか。
「自我」については、生きている限り自我のないことは考えられませんから、捨てるべき
自我とは「自己中心的な心」ということでよいのではないかと思っております。


54 :単、直:04/09/14 12:40:37 ID:q+wCNI+N
>>50 名前:FabBreaks!さん
へへっ♪そうよ、おいしいものは皆んなにも分かちあわんとネ
目覚めスレ時々ロムってたんで何気なく隣のスレググッタらファブさんが
いるじゃあ〜りませんか、Sa2さんも艶っぽいけど流☆軍さんも中々
だネ、アダムスキー談義もかなり突っ込んだ所で出来そうだし、マその内
お邪魔するかも知れんけど、流れ邪魔したくないんでボチボチね(笑い)

>>51 名前:マンゴー先生
いつも打てば響くレスうれしいっす
マンゴー先生の普通の人にもわかり易い釈尊の説明、「覚りの構造」についての考察
これは充分一つのメッセンジヤー(伝える使命)になっていると想います。
それから他をまず認めそれから想った事をハッキリ言ってくれるそのスタンス
もイイですネ、おいらもそういう風にありたいと想ってますので学びになります

おいらは実は幕末おたくでもありこの現実社会を幕末にみたてた時
間違い無く今はあのペリー(黒船)が来た時のような大きな時代の変換期に観えるのです。

おもえば人類が登場してからの歴史は間違いなく統合というベクトルがキーワードに
なっていると感じます。とりとめがなくなるのでボチボチ書きますネ(笑)





55 :単、直:04/09/14 13:57:56 ID:MXuSY2tk
>歴史は間違いなく統合というベクトル←新興宗教クサクテイクナイ

訂正→歴史は間違いなく一なる者の方向へ向かっている『大安心と大歓喜』というキーワードへ
    

56 :FabBreaks! :04/09/14 23:54:06 ID:UEQgspqT

>>53マンゴー先生

 ありがとうございます。
 だいたい似たような見解を持たれているようですね♪

>私たちはその結論としての生き方だけを真似しさえすれば幸せであれる。
>ところが覚っていないとやはり根本的に不安が
>あるので、つい覚りを求めたくなってしまうのもまた、人間の弱さでしょうか。

 その不安は認識というものが自己の中に構造化されて
 いないから発生するものだと僕は考えています。

 つまり最初は真似から入っても良いのかもしれませんが
 真似だけでは踏み込めない領域を
 自身の認識力によって獲得する必要性を感じます。


>>54単直さん

 まーひとこと紹介する前に断って頂けてたら心の準備もできたんですけどね、
 いきなり張りついてたんでビックリしますた(汗;


57 :単、直:04/09/15 21:27:08 ID:eNYziJIH
>>30 名前:マンゴー先生
大分前に戻ってのレスになり申し訳ありませんが
チト気になってたもんでヨカですか?

>思考は現実化するってやつですか。
>私が精神世界に入る前に洗礼を受けたのが、こうした成功哲学でした。
>教材も買っちゃいましたよ。
>確かに現実生活には仏教よりも役には立ちますね、実際。
>でも私が本当に救われたのは仏教でした。

望ましい思考を潜在意識に植え付ければ必ず実現する。成功哲学
マーフィの法則、ナポレオンヒル、主にアメリカンドリームの代名詞にもなるような・・・
確かに現生のある真理と法則が存在するのは間違い無い
確かに諸刃の刃現世利益の追求に強力な武器にもなるし
新興宗教団体等がこぞって繁栄の道具に使っている。

自分に振り返って考察してみても、うまくいきだしたら必ず魔の声が差してくるみたいですネ
「取り放題この法則を自由に使えれば何でもどれだけも
世界だって手に入るそう望み、この法則を応用さえすれば」

想えばイエスもあの荒野でその声を聞いたし、
釈尊もそれが観えていた・・・

マンゴー先生もそんな感じで上記のような事仰ったのでしょうか?

>>56 名前:FabBreaks!さん

びっくりさせたのは悪かったネ
でも全てが誰かの手の平の中ぐるぐる廻ってでうまくいってるみたい(笑い)



58 :マンゴー先生:04/09/15 22:31:08 ID:mNQhDNFq
>>56 Fabさん
人間は一生の中で一体何人くらいの人と関わり合うのでしょうかね?
愛を与えられる人間が一人いればそれだけの人が幸せであれるのです。
全員が覚者である必要もない。
私の一生の中でたった一人でもいい、覚者となる人のきっかけになれたら、というのが
私の目標ですね。

>>57 単直さん
私が洗礼といったのは、この世界に入るきっかけという意味でして、悪い意味ではあり
ません。成功哲学も仏教もどちらの法則も正しいのですが、例えるならば、
成功哲学=ニュートン力学(現象世界の法則)
仏教=量子力学(不可視世界の法則)
って感じでしょうかね。


59 :FabBreaks! :04/09/16 01:08:45 ID:FZwNy6qw

>>58マンゴー先生

 まさに「先生」の名にふさわしい目標ですね。


 僕の目標は

 精新世界で流通している情報のホントとウソを暴くための認識力を養う

 そしてみんなでアセンション!!(←これはあんまり本気にしないでください。w

 ですかね。


60 :単、直:04/09/16 12:42:04 ID:ovxoIve5
>>58 名前:マンゴー先生
あぁ、そうだったんでうか
それだったらおいらと一緒ですネ
だだおいらは精神世界へ・・・チト考え過ぎでしたネ(汗)

>>59 名前:FabBreaks!さん
>57の補足 誰かというのはお釈迦さまの事西遊記のパロディでした。
三蔵法師(玄奘)はマンゴー先生、孫悟空はファブさん、、沙悟浄(さごじょう)はおいら
猪八戒(ちょはっかい)に誰かイイキヤラおらんかな(笑い)

>>34 名前:いずこさん
いずこさんの事おおいに興味あったんで、もう少しお話聞きたいんですが
門主様って実際の御師匠さんの事でしょうか?
それともいずこさんがコンタクトできる後ろの高次元の方のことでしょうか?
気が向かれたら差し障りのない所だけでも教えキボン

>>35 名前:豊さん
ごめんネこっちばかり一方的なレスして
これも何かの縁ですから気が向いたら何でもイイんで
なにか想いを書いてみて下さいネ

>>39 名前:ヘノ〜マンさん
台風の後始末も大分落ち着いて来ました
この頃何かデンパ体験ありませんでしたか。
ヘノさんと知り合って金縛り体験おいらも意識してたんですが
この間これかな?という体験がありました
今度来られた時少し聞いて下さい。
あぁ、それから今度アイ、ロボット観にいきます
面白かったら感想かいてお薦めしますネ
そちらも何かありましたらヨロシク

>>42 名前:ロゴス835さん
まだ祭り続いてますか?
その内なんか又カクイイ言葉見つけたら
カキコしてネ、この間のも肴にして食べたら美味かったです(笑い)




61 :いずこ:04/09/16 13:00:52 ID:UN3lHCdt
>>60
門主様はお師様ではありません
あまり言いたくない事ですが
門主様はいずこを降ろし皆さんとコンタクトしています
只今、近くのスレで仕事をしていますので、どうかお力添えをお願いします

62 :門主:04/09/16 13:10:42 ID:UN3lHCdt
今まで静かにしてたけど
そういうわけなんで、ソロスク!


63 :癒されたい名無しさん:04/09/16 13:47:22 ID:tLl3Ok2W
門主様
ご門主様
本願寺ではこう呼ぶ。
浄土真宗。

64 :ロゴス835:04/09/16 13:50:58 ID:MDhIA8hZ
>>60 単、直さん
ええ、小さいながらも続いてますよ、見たい?w
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1094815552/l100
働くアリさんのプライドかけて挑みましたw
(ああ、ロゴスの過去ログ辿れば私の旧コテもわかってしまう〜w
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
ここでは名無しですが、対象側には氏素性晒して丁重に抗議してますし、
一応の回答は頂きましたので今はマターリヲチ派です。
公に訂正しないと収まらないのではないかと。
暇があったら覗いてみて下さいませ。
第三者的にどう思われるか聞かせていただければ嬉しいです。

65 :単、直:04/09/16 23:56:37 ID:m3mq7jw0
>>61 名前:いずこさん
面白いネ、いずこさんの場合自分の中に完全に分離したもう一人の人格
門主様がいるんだネ、似た様な人もう一人知ってるけどその人はもう一人の人格は悪魔とか
言ってたけど(笑)門主様は高次元の方かナ?
主体は門主様?いずこさん?それとも等価?

>>64 名前:ロゴス835さん
過去スレってシャヘルさんみけさんあたりまで遡るのかな?
それにしてもオモイキッタこて名やネ

ロゴスの事も誰か本にすればすぐ30万ぐらいすぐ行きそうだよネ
ここの連中はただ読みしたとかケチな事は言わんよネ
ネタ、アイディアもドンドン出し惜しみなく出してるし
ところで町田氏のカキコミ膨大にしてた人、ひよっとして本当に本人だったらオモロイね

話変わるけど本屋っていえば万引きした少年を本屋のオヤジが追いかけて
踏み切りを突破して跳ねられ死んだ悲しい事件があったネ


66 :門主:04/09/17 00:18:48 ID:HQJp1934
>>65
俺はね、別に高次元の者じゃないよ、さらに二重人格でもない
いずこが言ってるように、俺がいずこを降霊させてるんだよ
ただし、そこそこ霊格はあるから、質の悪いものじゃない
だから何でも聞いてやって欲しいと思う

話は変わって、ネタを一つ
この夏、人生板で知り合った人の紹介でアジナを開いてもらってきた
その際、高次霊界との筋道もつけて頂いてきた(ちょっと実感はないけど)
瞑想の際に今までとはちょっと変わったなと実感は出来るんだ


67 :いずこ:04/09/17 00:32:20 ID:HQJp1934
楽しんで頂いているようで良かったですね、門主様

68 :ロゴス835:04/09/17 00:38:03 ID:ySifncBF
>>65 単、直さん
あらら説明不足でごめんなさい。
私、本屋ですので、
「雑誌は買わずにメモしちゃえ」と書いてしまった単発ベストセラー作家に
「書店の利益を侵害しかねない行為を推奨するあなたの本は売りません」
と抗議している立場ですのよw
なのでケチなこと言うかもしれませんよ〜w

>踏み切りを突破して跳ねられ死んだ悲しい事件があったネ
結局あの書店は閉店したんですけどね。
ちなみにオヤジが追いかけたのではなく、
警官の腕を振り払って逃げたのがホントです。

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
↑これがコテじゃありませんってば、もうw
いっそコテにしようかしら。


69 :FabBreaks! :04/09/17 01:07:03 ID:AL39lhPv

>>60単直さん

 西遊記って娯楽テレビ番組のイメージしかないので
 真剣に考えたことなかったですけど
 象徴的に考えると深い認知を得られるかもしれないですね。

 ギリシャ神話のディオニュソス一行が
 アジアを回って色んな知識を広めたって話と
 かぶるような気がしました。
 ディオニュソスに付き添う従者達も
 半人半獣なんですよ。


70 :梅花:04/09/17 04:09:10 ID:wy+KQjrC
>>1 偏ったキャスティソグだね 随分

71 :犯罪者のIP☆219.3.162.167YahooBB219003162167.bbtec.net:04/09/17 09:32:34 ID:SdMWiOw2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1095230356/
マーフィーの法則運営スレ立て人の「乙」は
鈴木・公一殺人マルチ犯罪の共犯者だった!!

72 :単、直:04/09/17 12:55:17 ID:oSF8j/5i
今日こんなことが湧きましたオール
何故だか偶然今このスレに集っておられる方々
それぞれ立っている場所は違うけど何となく共通してるように観えるのは
自分の事を話していながらどこか機会があれば目の前の相手に役に立てれば・・
という気持ちが感じられる事です。

ここに居るのもなにかの縁、機会ですので宜しかったらそれぞれの
掴んだものを持ち寄ってそれぞれの(個)の内面を掘り下げて
お互い参考になれば又一つのキズキにもなりお題にもなり誰かの魂に響く事
もあるんじゃないでしょうか?

実は自分もよくまず相手の事を知る為にまず相手に関心を持つ(波長を合わせる)
そしてあれこれ触れ合う内に波長が合わない事が出てきた時よくパッと波長を変えたり
するので善人の仮面を被っている、寝首を掻くヤシといわれた事もあったので
内のカミさんにコンナ言われた、まいったヨといったら
その通りジャンと言われてしまいました(笑)

何かクダクダ書いてしまいましたが、様はこの間死にたいという人に一生懸命レスした
つむりだったんですが余り届かなかったみたいで・・・もしココにそんな方が来られた時
皆さんの立ってる所から色々話しして貰えれば何方かの言葉が響き
そんな方のキズキの機会になれば素敵だな〜と強く想ったものですから
改めてそういう機会があった時ヨロシクお願いしますネ






73 :単、直:04/09/17 16:13:50 ID:3w9OnU/U
>>61 名前:いずこさん
自分の場合自我を掘り下げてよく見たらどうも間違い無く
善玉(自我)と悪玉(自我)とに分裂してて両方かろうじてバランス取って
共存しているようです。それを離れた所で真自我(個の魂)が霊性に観察してて
ときおりコメントを入れる。冒頭にカイタ
『主義、主張の時代は終わったこれからは認め合いの時代だよ』
なんてつぶやきを心に浮かばせるヤシです。

>この夏、人生板で知り合った人の紹介でアジナを開いてもらってきた
>その際、高次霊界との筋道もつけて頂いてきた(ちょっと実感はないけど)
>瞑想の際に今までとはちょっと変わったなと実感は出来るんだ

ここのところモチット補足カキコキボン、ヨカですか。興味ありますので
>>68 名前:ロゴス835さん
イエイエこちらこそ相変わらず感が鈍くてスマソです。
そうですか、ひよっとして同じ自営業同士だったら共通のお題もあるかも
知れませんね(汗)
でもロゴスでは835さんのその飾らず気取らず自然体のカキコミが彼の心に
届いてたみたいで素敵だなと想いましたヨ
これからもよろしくですネ
ところで素朴な疑問ですが、本を買って作者の書いた物に感銘を受けた時
それを皆さんにカキコミしたりするのは短い文章でもマズイのでしょうか?

>>69 名前:FabBreaks!さん
へ〜ギリシャ神話もそんなんあるんだ。
今度買って見ようかナ中国も梁山泊とか色々示竣に富んだ象徴的な物語
多いけど雑多なのもイイよネカオス、だからこそ魅力感じてお互いこのリアルに
望んで肉を纏いに来たのかもネ
ある程度思い出せたらファブさんはあるメッセンジャーになるに10000万ロゴス賭ける(笑)

>>70 名前:梅花さん
あぁ、ちょうどイイ所にこられましたネ
72-73のレスは梅花さんにも考察願えてもし何か想いが浮かばれましたら
カキコ戴けませんでしょうか。イキナリ勝手でスマソですが・・・



74 :いずこ:04/09/17 18:15:36 ID:eB4T5HEN
>>73
自我は分裂してはいけません
良いも悪いもひっくるめて自分(自我)であるからです
自我の分裂してしまった状態を精神分裂と言います
ですので、言われているのは良心の呵責のように思われます
真我の声を聞けるなんて凄いじゃありませんか

>72で言われているのは「あす」さんの事ですか?
もしそうなら、「寂しい・孤独・居場所の人が集まるすれ」にて
今仕事中の患者さんですので、よろしければお力添えお願いします

75 :門主:04/09/17 18:20:11 ID:eB4T5HEN
>>73
俺は最近まで今は削除人海王によって消滅してしまった
「スカイ・ハイ2」スレの住人だったんだ
そこのスレ主ハーロック氏から天道について情報を得て
そこにはアジナチャクラを開いてくれる明師様がいると聞き
さっそくお願いして天道大祭に参加したんだ
その際、神界(人格神先祖霊)より上の神界(理天)へ行ける筋道と
印と無字真言を授かった、天道は先得後修という事なので
入信した訳じゃない、その後、瞑想するとアジナの所から
気が出入りしてることが解るようになった
そうなると周天している気が滞らないのでスムーズに行くんだ
もっと知りたいなら、また後日

76 :;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:04/09/17 20:20:43 ID:JcU7Tq/0
>>73 単、直さん
>彼の心に届いてたみたいで素敵だなと想いましたヨ
さぁ、それはどうなんでしょうね。
彼が誰か察してましたから、言いたいことも何となく解ってたし。
知らない方に同じように出来るかと言えば、無理ですw

>カキコミしたりするのは短い文章でもマズイのでしょうか?
引用元や、出典が明記してあれば多少は良いんじゃないでしょうか。

以降は忠告ですが、どんな内容であれ先に検証が大事かと。
著者が社会一般でどう評価されているか、反対意見はないか、等々です。
あまりに盲目的だったり、偏りがあると無用な誤解を招きかねませんし。
趣旨は少しずれますが下のサイト、注意点が参考になると思います。
よろしければご覧になってみて下さい。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%E1%A5%C7%A5%A3%A5%A2%A5%EA%A5%C6%A5%E9%A5%B7%A1%BC




77 :癒されたい名無しさん:04/09/17 23:03:49 ID:CDYEJMbE
メディア・リテラシー。
情報およびその周辺に対する読み書き(処理)能力、の意。
広義には「携帯電話やインターネットの使い方」という、ハード・ソフト両面でのマニュアルあるいはルール・マナーの認識も含まれるが、
一般的にはマス・メディア(TV・新聞・雑誌)が提供する情報に対する、受け手側の判断や判断能力、という意味で使われることが多いように、第一記述者は考える。

報道に対する十箇条

1.情報を流して得する人を考えてみましょう。

2.可能な限り情報のリソースを確認しましょう。

3.コメントはその人の意見であって事実ではありません。

4.片寄った意見はなんらかの裏があるはずです。情報だけを見るようにしましょう。

5.2つの意見があるとき、マスコミの誘導に載らない決断力を持ちましょう。

6.雑誌や番組のタイトルや見出しに惑わされず、中身を見るようにしましょう。

7.意見の偏りやその人の専門を見極めるために、情報提供者の名前を覚えるようにしましょう。

8.メディアの人間がアクシデントに対しどんな対応をするか見極めましょう。

9.メディアは知っていることすべてを報道するわけではないことを覚えておきましょう。

10.大勢が判明するまでなにかを語ることは避けましょう。


78 :癒されたい名無しさん:04/09/17 23:28:00 ID:CDYEJMbE
レン・マスターマンによる   「メディア・リテラシーの18の基本原則」

1、 メディア・リテラシーは重要で意義のある取り組みである。
その中心的課題は多くの人が力をつけ(empowerment)、社会の民主主義的構造を強化することである。
2、メディア・リテラシーの基本概念は、「構成され、コード化された表現」(representation)ということである。
メディアは媒介する。メディアは現実を反映しているのではなく、再構成し、提示している。メディアはシンボルや記号のシステムである。
この原則を理解せずにメディア・リテラシーの取り組みを始めることはできない。この理解からすべてが始まる。
3、メディア・リテラシーは生涯を通した学習過程である。ゆえに、学ぶ者が強い動機を獲得することがその主要な目的である。
4、メディア・リテラシーは単にクリティカルな知力を養うだけでなく、クリティカルな主体性を養うことを目的とする。
5、メディア・リテラシーは探究的である。特定の文化的価値を押し付けない。
6、メディア・リテラシーは今日的なトピックスを扱う。学ぶ者の生活状況に光を当てる。そうしながら「ここ」「今」を、歴史およびイデオロギーのより広範な問題の文脈でとらえる。
7、メディア・リテラシーの基本概念(キーコンセプト)は、分析のためのツールであって、学習内容そのものをを示しているのではない。
8、メディア・リテラシーにおける学習内容は目的のための手段である。
その目的は別の内容を開発することではなく、発展可能な分析ツールを開発することにある。
9、メディア・リテラシーの効果は次の2つの基準で評価できる。
1)学ぶ者が新しい事態に対して、クリティカルな思考をどの程度適用できるか 2)学ぶ者が示す参与と動機の深さ
理想的には、メディア・リテラシーの評価は学ぶ者の形成的、総括的な自己評価である。
10、メディア・リテラシーは内省および対話のための対象を提供することによって、教える者と教えられる者の関係を変える試みである。
11、メディア・リテラシーはその探究を討論によるのではなく、対話によって遂行する 。
12、メディア・リテラシーの取り組みは、基本的に能動的で参加型である。参加することで、より開かれた民主主義的な教育の開発を促す。
学ぶ者は自分の学習に責任を持ち、 制御し、シラバスの作成に参加し、自らの学習に長期的視野を持つようになる。
端的にいえば、メディア・リテラシーは新しいカリキュラムの導入であるとともに、新しい学び方の導入でもある。
13、メディア・リテラシーは互いに学びあうことを基本とする。グループを中心とする。個人は競争によって学ぶのではなく、グループ全体の洞察力とリソースによって学ぶことができる。
14、メディア・リテラシーは実践的批判と批判的実践からなる。文化的再生産(reproduction)よりは、文化的批判を重視する。
15、メディア・リテラシーは包括的な過程である。理想的には学ぶ者、両親、メディアの専門家、教える者たちの新たな関係を築くものである。
16、メディア・リテラシーは絶えざる変化に深く結びついている。常に変わりつつある現実とともに進化しなければならない。
17、メディア・リテラシーを支えるのは、弁別的認識論(distinctive epistemology)である。既存の知識が単に教える者により伝えられたり、学ぶ者により「発見」されたりするのではない。
それは始まりであり、目的ではない。メディア・リテラシーでは、既存の知識はクリティカルな探究と対話の対象であり、この探究と対話から学ぶ者や教える者によって新しい知識が能動的に創り出されるのである。
 Len Masterman, "Media Education : Eighteen Basic Principles",  MEDIACY, vol.17,No.3, Association for Media Literacy, 1995.より   (訳責 宮崎寿子・鈴木みどり、1999年11月)


79 :癒されたい名無しさん :04/09/17 23:40:40 ID:LKhzmyIO
>77-78 CDYEJMbE
what's going on

80 :癒されたい名無しさん:04/09/18 03:53:05 ID:xbYnHp9e
I go to die day by day and you too,

81 :単、直:04/09/18 09:33:45 ID:L43Hgffq
おォ、固い話ばかり続いたんでここらでチト休憩タイム
我が尊敬しかつ敬愛する方の本が目に止まったので購入
そしたら、どうして最高に癒されました。
皆さんにもこの癒し分かち合いたいと想い少し紹介

ガッツ石松さん海外編三発(おいらが勝手に抜粋紹介)

飛行機に乗ったガッツさん
「ベルトをお締めください」の機内アナウンスに思わず
「今はもうチャンピオンじゃないから」と
ベルト装着拒否・・・・・・オーマイガッツ

パスポート申請の時「性別(SEX)」と書いてある欄に
『週1』と書いた・・・・・・・オーマイガッツ

アメリカにホームステイ中の愛娘を知人に自慢する際
「うちの娘がアメリカで、立派にホームレスしててね」・・・・・・オーマイガッツ

                     引用元、出典 光文社 最驚!ガッツ伝説

格闘技の道で頂点を極めなおかつ日本中に笑いと癒しをまいてくれる
ガッツさんあんた真の男だ、大好きだよ





82 :単、直:04/09/18 10:23:51 ID:qM7Oue5x
>>74 名前:いずこさん
コメントありがとう
そうですネ分裂というより心の獣性と部分といわゆる良心の部分という事でしょうネ
前にホログラフみたいに近未来の映像もみせてくれました。

「あす」さんの事ではありませんが似た様な方でした。
凄いですネとてもおいらには真似できないです
正直せいぜいコテで出られてた中学生の女の子に似たレスになるでしょうネ

ただおいらには別の面実際の生活面、社会的な再出発面等で多少の知識
を役立たせて貰えるぐらいが精一杯の所ですネ

>>75 名前:門主さん
そこら辺のところも興味はあるのですが理解がチト鈍い所で前スレでもへの〜まんさんとか
大善行者さんの話を感心して観てるだけでした。(笑)

>>76 名前:;y=ー( ゚д゚)・∵. ターンさん
的確なアドバイス感謝です、なんせコテ名の通り猪突盲進型なもんですから
内のカミサンからあんたもガッツさんに良く似てると言われます(笑)
早速上記で紹介させて貰いましたが、又なにか気になる事ありましたら
アドバイスよろしくお願いします。

>>80 名前:癒されたい名無しさん
英語弱いんで(汗)何かメッセージあるような気するのですが・・・よかったら何かカキコどうぞ





83 ::;y=ー( ゚д゚)・∵. @ランチタイム:04/09/18 14:45:34 ID:05JErZzn
>>82
いえいえ。
ガッツさんは面白いですよね。天然最強w
ウチの父は忙しいときに限って天然発動してくれます。
脱力して先へ進めませんw

84 :単、直:04/09/19 09:41:32 ID:gIUxEnQy
>>83 名前::;y=ー( ゚д゚)・∵. @ランチタイムさん
ウゥ、今日はこれから日曜出勤です
昨日アイ、ロボット見にいきました。
中々面白かったです。
ターミネーターとは又違う切り口で未来のロボット社会を描こうとした作品
もしロボットに自我が芽生えたらというのがテーマですが
メインコンピユウーターに自我が形成された後その奥にゴーストを
宿すようになるだろう。そしてラインで繋がる全てのロボットも

愉快でちょっぴり皮肉だったのは、そのロボット達の中から救世主みたいな束ねる
ロボットが出てくるんですがそのロボットが人間よりも人間らしくハートと高貴な魂に
従った覚者みたいなロボットで・・・・・


85 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/09/19 20:09:13 ID:qCyPUFqP
単直さん、HPへの書き込み有難う御座いました♪

自分も「アイ・ロボット」を観に行きたくなりました(^^)
金縛り体験、是非、お聞かせ下さいな♪楽しみにしてま〜す。

今日は、自分も日曜出勤ですた(笑)

86 :単、直:04/09/19 22:34:32 ID:h/zw2zjO
>>85 名前:ヘノ〜マンさん
ホント、お久です
アイ、ロボット多分気にいると想いますヨ
ヘノさんとは琴線が似てるようですから(笑)
本格的な金縛り体験といえるのかどうか分かりませんが?

この間朝から起きようとしましたが体全体を何かフトンみたいなもので(夏だからフトンは
着ていません)グーっと上から押さえつけられてる感じで10分ほど
起き上がれませんでした。あれって変な感じですネ意識はハッキリ目覚めているのに
体は全然思うように動かない、まるで他人の体を枕もとでジッと見ている感じでした。

何かソフトの入ってないパソコン、ロボットみたいな・・・・・

87 :癒されたい名無しさん:04/09/20 16:05:20 ID:dtAYN5kP
他を排斥するのではなく、学び合う、その意味で活発に動いているスレを紹介します。相互に訪問しあって、お互いの境地が深めればいいなと思います。

坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/

卍卍 新・仏教質問箱@参学用 卍卍パート2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1095178011/

悟りを得た人、何か書いてみて  その8
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069395679/

唯識
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1092796044/

★見性を本当に得たもの同志が語らうスレ★
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1091363340/


88 :癒されたい名無しさん:04/09/21 19:36:05 ID:9dhrgN6S
久しぶりに、マンゴー先生のお話をキボン

89 :癒されたい名無しさん:04/09/22 02:11:35 ID:OSVhYJ0J
<2ちゃんねる>が名誉毀損でまたもや敗訴しますた!
2ちゃん公式メールマガジンに、「製品に枯れ葉剤を入れた」と書かれ名誉を傷つけられたとして、化粧品・健康食品販売会社「ディーエイチシー」が、管理人ひろゆき氏に賠償を求めた訴訟で、
東京地裁は、700万円の支払いを命じますた。
ひろゆき氏はインターネット掲示板「2ちゃんねる」の運営者も務め、
同掲示板に書き込まれた第三者の発言を削除しなかった管理者責任を問われた3件の訴訟で、昨年12月に400万円、今年6月に100万円、7月に400万円の賠償命令をそれぞれ受けていますた。
判決によると、DHCは昨年、食品への使用が禁止されている酸化防止剤「エトキシキン」が自社の健康食品に混入した疑いがあると公表、製品を回収しますた。
ひろゆき氏は同日と昨年6月の計2回、「DHCは食品に枯れ葉剤を入れたりと、なかなかチャレンジャーな会社」などと記載したメールマガジンを10万人以上に発信しますた。
判決はエトキシキンと枯れ葉剤を同一視した記述について、「科学的に別の物質。もっと慎重に調査すべきだ」と指摘。
メールマガジンの読者らが、2ちゃんねるの掲示板に3491件の書き込みを行い、不買運動を呼び掛けるなど影響が大きかったことを考慮し、
名誉棄損訴訟としては比較的高額の賠償額を算定しますた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030904-00000122-mai-soci
★今後の展開予想⇒ ひろゆき氏は当然、上告する。裁判引き伸ばし戦術を駆使すれば、最高裁判決がくだるまで十年ぐらいはかかるであろう。
問題はその後。敗訴続きで積もりに積もった高額な損害賠償を払えなければ、自己破産、ということになるのではないか?
このあたり、2ちゃんねるや民事訴訟にくわしい人のコメントを期待したい。

90 :単、直:04/09/22 22:50:46 ID:1qusG3Jv
この頃仕事が忙しくカキコミ出来なかったけど静かですナ〜

マ、せっかくだから思いつくままマタ〜リと100年後の日本

癒しの社会の想像でもするかなジョン、レノンのイマジンみたいな社会

宗教はどうだろ、まず団体組織は無くなっているか形骸化してるだろうナ
そのかわり今学校でちようど歴史とか社会の授業みたいな感じで
なんで一つの真理をめぐって争い殺し合いまでしなければ成らなかったのかを習う
他に精神世界の教科もあって幼児の内から学校で心の仕組みから宇宙の真理
まで簡明に学習する。

戦争は国を疲弊、消耗させ一部の特権階級の利益のみの為にあるだけだと普通の
人々がキズキ大きな声となり政策の大転換が70年後ぐらいに除々に行われるそして同時に
人々の関心が宇宙に寄せられるようになり
国の経済の基盤は戦争から宇宙探索へ移行していくそして100年後
雇用の機会は無限大に出来宇宙ステーションから惑星の探索資源の確保循環など
全ての人々から貧困、飢え、が消滅する。

これはあくまでおいらが観得た近未来の映像
それに肉ずけしたイマジンなんら学術的裏付け無し
でも誰かが望ましい未来のイメージを具体的に描いて初めて
現実化するものだよネ
その誰かが普通の人々から湧き起こってくる事は信じれる

癒しの近未来社会ぼちぼちマタ〜リとカキコします。
「犀の角のように一人行け」の精神で(笑)








91 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/09/23 17:01:34 ID:8m8wffHW
単直さん、どうもです〜♪
自分も忙しい日々が続き、書き込みできませんでしたが
今日は、急遽、休みを貰える事になりました。

単直さんの金縛り体験は、まさしく金縛りの序章の部分ですね。
それに慣れてくると色々なモノの動きや感じが解る様になり
人によって、色々なモノが観えたり触れたり、聞えたりする様になります。

ただ私は、そうゆう体感を体験する事は良いか悪いか解りませんが
重視はしていません。
唯、そうゆう体験をしたと言うに私自身の場合は留めています。
今の所、私自身の体感は全くなくなりつつあります(笑)

レノンの「イマジン」は、自分もCDを持っているのでたまに聴きますが
素晴らしいですよね♪
今日は、エディ・マーフィー主演の「ボーンテッド・マンション」を
借りてきました。
まだ、全部観てませんがゲームソフトの「弟切草」に始まりが似ているな〜
と想いました。
ゲームをおやりになられない方には、解らないかも知れませんが。。。

92 :単、直:04/09/24 13:07:33 ID:Nn75SuU4
やぁ、へのさんお久です、レスありがとう
お互いリアルが忙しいみたいですネ
こちらのスレは今の所超マタ〜リペースみたいなので
流れに任せて落ちるのもよし、続くもよしてな感じで自然体でイイカと想ってます(笑)

せっかく立てたスレではあるので誰が観てくれるか、いつ観てくれるかは気にしないで
おいらの真我が観せてくれたビジョン、囁きをボチボチ書いていこうかとは想って
いますが、ヘノさんもよかったら魂の声、デムパ等想い付かれたら
時々でも気にせずカキコして下さいネ
エディ・マーフィー主演の「ボーンテッド・マンション」今度借りてみます
バカボンド21巻もまだ出てませんが楽しみにしてます。



93 :単、直:04/09/24 13:33:24 ID:xrALOAHN
マンゴー先生ももし見ていられたら前回に戴いた為になるレスにありました
素晴らしいキーワードの数々もしよろしかったら
考察、解析など気が向かれた時でも書いていただければ
非常にうれしいのですが・・・・

仏教のスレでは個人個人が自分の内なる不安や恐怖を乗り越えて
見性、覚りを希求しそれぞれの心の中に平安、安息の仏国土を構築
しようとしている真摯な姿を感じます。
そういう人達がおいらの描く新しい近未来の社会システムの中心になり
構築し支えていければ最高に素敵だなと想いました。



94 :阿字観:04/09/24 19:58:48 ID:jTN9u8st
>>92  さん
真我
これは、我、
アートマンという事で、仏教徒は使わない言葉です。
バラモン教、ヒンドゥー教、あるいは、それらから派生した新興宗教、または、ヨガの諸流派、の方々が、アートマン【我】をさして、真我、と言っていると思います。
仏教とは違う事を、お知らせします。
おしゃか様は、無我を、説かれました。
諸法無我
すべての存在は、実体があるのではない。


95 :癒されたい名無しさん:04/09/25 10:34:34 ID:8dYM1r6+
>>94さん、その通りですが、敢えて誰も真我の指摘をしなかったのは
文字が指しているものが何を言いたいのかを第一に置いて理解に努めようとしたからなのです
字義の意味合いは理解が深まるとともに修正すれば良いので
今は疑問に対してどのように理解しやすいように説明できるかを重視したいと思います

96 :癒されたい名無しさん:04/09/25 11:07:16 ID:8dYM1r6+
自分の文章を見直すと怒ってるようにも感じました
自分の表現力のコントロールが上手くいってない証拠です
文章が強い感じがありますが、そんなことはないので
阿字観さん、色々と教えてください、よろしくお願いします

97 :単、直:04/09/25 13:21:58 ID:Ae6bLPW2
>>94 名前:阿字観さん
ご指摘ありがとう
正直いって仏教を勉強してはいないので
語義の使い方には躊躇する時もありますが
自分がかじった精神世界で自分なりにつかんだ理解が

自我→肉体の意識 真我→宇宙意識と繋がっている個の意識・・・又別の表現では
自我→顕在意識  真我→潜在意識、深層意識→全ての一なる創造主と繋がっている
            【個の魂】              【宇宙の魂】
心というものは意識のイメージを具体化する受像機
そして覚りとは真我(宇宙意識)を主体として生きる事が出来る事

ちと大雑把で申し訳ないですが、この認識について
釈尊の説かれた仏教から観られたらどういう風に感じられたか
勝手を言って申し訳ないのですが教えて戴けませんでしょうか?


98 :単、直:04/09/25 13:26:37 ID:Ae6bLPW2
>>96 名前:癒されたい名無しさん

上記97に書いたおいらのレスを観て感じた事
96さんも何か忌憚のない意見を書いてくれませんか
もちろん気が向かれたらですけれど・・・(笑)


99 :いずこ:04/09/25 14:48:48 ID:8dYM1r6+
コテハン落としてましたすいません
生涯終わるまで生きていく事、人生に於いて「宇宙意識」ということは
お釈迦様の教え(雑阿含教典中)にはないのです
簡単に言えば苦である人生からのエスケープの方法なのです
苦を克服して苦から逃れるための八正道であり、四聖諦でありの三十七道品が具体的な方法です
別に三十七すべてを行わなくても良いのですが、七種類に大別できます
昔から今に至るまで人の行える事はそんなに変わってはいないので今でも行法は通用すると思います
瞑想段階になると意識の在り方に係わるのですが、生活上の行法とはスタンスが異なります
心(表層意識・我)といってもこれもまた因果の法則の通り変転します
興味ありましたら一度、瞑想して体験してみるのはどうでしょうか
瞑して想っている自分と思っていた者は何なのかを観る事は出来るでしょう
三十七道品の中の四神足になると自己精神コントロールの行なので阿頼耶識(潜在意識)に係わります
思うにそれら大変な行を行わずとも結論はマンゴー先生のいわれる
人生を好く生きられるというのが、やはり我々の目標だと思うんですよ


100 :阿字観:04/09/25 16:47:53 ID:gaewhy9e
>>95  さん
> >>94さん、その通りですが、敢えて誰も真我の指摘をしなかったのは文字が指しているものが何を言いたいのかを第一に置いて理解に努めようとしたからなのです
> 字義の意味合いは理解が深まるとともに修正すれば良いので 今は疑問に対してどのように理解しやすいように説明できるかを重視したいと思います

そうだったんですか。
同じ思いでした。
カキコが切れていたので、手をつけないで先送りしていた事を、あえて指摘してみました、(汗)


101 :単、直:04/09/26 12:44:28 ID:3xYPSzry
>>99 名前:いずこさん
言葉はムズイですネ
時として同じ事をいってるんだなーと想っても表現しようとすると
違う文脈になったり・・・(笑)

いずこさんがおおらかに観てくれてるので助かります。
仰ってくれてた様に言葉に込められている波動(善、悪合わせて)
を見据えていだだければ、立っている場所は違っても
会話は成り立つだろうと信じてやって行きますネ

いずこさんがココまで来られたなりそめサワリだけでもキボン(笑)

102 :いずこ:04/09/26 14:22:48 ID:qaHIfLxE
門主様がここまで知識が溜まったのは、いくつかの訳がありまして
子供の頃から人智を越えたものに魅力を感じてきました事や
クリエイターであるのでネタ収集の一環だったり
友人が創価学会だったので反発するために論理武装する必要があったりと
出発はしょうもない事からでしたね
深く知るにつれて何らかの形にするには奥が深すぎていつまでも到達出来ません
いつしか求道になってしまったのです
門主様が学生の時、降霊したとき私が来まして以来一緒におります故に知識も共有いているのです

今、問題があるとすれば、ここは宗教板ではないので専門的な事はこれまでにして
得てきた知識を用いて、誰かの悩みに解決の道をどこまで示せるかにあると思うのです
以前そうであった様に知識を基にして悩みから解決して癒される方向を語りたいと思います


103 :けちゃっぷ:04/09/26 16:04:16 ID:92Ls7nFs
単、直さん、さっそく馳せ参じました。
言葉で語られた教えは出力です。出力はもちろん大事ですが、入力との関係のしかたが変わるのが、悟りかも。

104 :けちゃっぷ:04/09/26 16:08:53 ID:92Ls7nFs
たとえば諸行無常は、ほとんどの人は知識として納得できる。でも、実生活のどのタイミングで諸行無常という知識が頭に浮かべばいいのか、それが大事だと思います。

105 :けちゃっぷ:04/09/26 16:17:47 ID:92Ls7nFs
>69 西遊記はおもしろいですね。釈迦が悟空をやりこめるシーンとか。悟空は、釈迦の指を天地の果ての標だと思って引き返した。自分は宇宙の果てまで行ったんだという空なる概念と慢心で、自滅したんですね。

106 :単、直:04/09/26 21:26:14 ID:44Oru9D2
>>102 名前:いずこさん
今戻ってレスみました、勝手な質問に丁寧に答えてくださり感謝です。
おいらの場合中学の頃突然誰かが自分の目を通して世界を観ているような
不思議な感覚に襲われて・・・それはちょうどジム、キャリーの映画トルーマン、ショーみたい

(生まれた時からテレビ局の陰謀で本人以外に築かれない
ようにして隠しカメラで全国放送、全て廻りはそのための俳優友人から親、兄弟まで)

この映画を観た時コメデイ仕立てなので友人は笑って見てたけど
おいらはゾーとして笑えませんでしたネ
なんで世界は自分の目を通してしか観えないんだろう?
自分が死んだらこの世界も消滅するんだろうか?
独り一人がこんな感じで世界は生きてる人の数だけあるんだろうか?

こんな想いがずっと潜在意識にあって看えない精神世界に惹かれていった様な気がします

アダムスキーの事を知って初期のサークルのグループに入り
そこでチベット仏教らしきものに少し触れました

近未来の理想社会のベースにはその時の本でみた他の進んだ惑星の様子も
多少影響があると想います(笑)


107 :単、直:04/09/26 22:37:35 ID:XKdwum3u
>>103 名前:けちゃっぷさん
打てば響くようにとはこの事ですネ
さっそくの来訪ありがとう御座います

今こちらには釈尊の教えをおいらなんかの無学の徒にも
親切に教えて下さるマンゴー先生、いずこさん、阿字観さん達がいらっしゃいます。

皆さんそれぞれ立っている場所で釈尊の教えを学ぶだけでは無く
機会あれば誰かの為、役に立てれば幸いと想っていらっしゃる方ばかり見たいです。

もちろんけちゃっぷさんも前後に劣らずとお見受けしてますので
皆さんとここでマターリと会話して戴ければおいらもおそらくロムさんも
多いに癒しと勉強になりますのでよろしくお願いします。

ところで大分前のスレでけちやっぷさんと300さんの会話のなか
車の本体とタイヤの例えで個の存在と一なる宇宙の存在(仏といってイイのでしょうか?)

300さんが個は無に等しいと仰ったのに対してけちゃっぷさんは
等価では?と問いかけていましたがその事は
下記のレスの法然上人の言葉と重ねてよろしいのでしょうか?

卍卍 新・仏教質問箱@参学用 卍卍パート2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1095178011/

>>180 名前:けちゃっぷ〈つづき〉[] 投稿日:04/09/25 11:30:40 ID:Sm/jKZuY

>亡くなる22日前には、弟子が「極楽に往生できそうですか?」と問い、
>それに法然さんは答えて「我もと極楽に在りし身なれば然るべし」と答えました。



108 :けちゃっぷ:04/09/27 00:46:18 ID:3tYM7y+2
>107 あれは、NHKのある番組で華厳経の話がありまして、その印象が強く残ってたんですね。法然さんの話とは直接関係ないです(すみません)。


109 :けちゃっぷ:04/09/27 02:17:27 ID:3tYM7y+2
たとえば「私」を認識するのと「私以外(他人)」という認識は相依相関で、「私」という認識がなければ「私以外」もありません。一即一切、不二。悪役がいなければヒーローが活躍できない。

110 :けちゃっぷ:04/09/27 02:21:19 ID:3tYM7y+2
『華厳経』という名前には、華で荘厳する(かざる)という意味があるそうです。すべての存在が「世界に一つだけの花」。違いがあるのは、お互いがお互いを飾りあうため。熱いがあるから冷たいがある。

111 :癒されたい名無しさん:04/09/27 02:30:05 ID:NAdB5V8e
精神世界リンクです。いろいろな面白いサイトが集まっています!!!

http://cat.siterank.org/jp/cat/1100103275/

112 :単、直:04/09/27 10:51:08 ID:OU7Y2zli
>>110 名前:けちゃっぷさん
いつもけちゃっぷさんのレスは温かさを感じてイイです。
普段からそんな自然体で接して法話してるんでしょうネ
人間としての法然さんけちゃっぷさんからはどんな風に写っているのでしようか?
それからカラオケではイマジンと世界に一つだけの花は大好きな歌なので
いつも唄ってます(笑)

>>111 名前:癒されたい名無しさん
ハリコありがとうです。
面白そうですネ
興味深く観させて頂いてます。


113 :けちゃっぷ:04/09/27 12:19:43 ID:3tYM7y+2
>112 ありがとうございます。ある人が法然さんに、「念仏してると眠くなります。」と相談しました。法然さんは、「目が覚めたらまた念仏したらいい。」と答えました。「気合いが足らん!」などとは言わない。

114 :単、直:04/09/27 21:09:21 ID:ZC6ilF2l
>>113 名前:けちゃっぷさん
あぁ、イイ例えですネ 何となく人柄が偲ばれます。
「我もと極楽に在りし身なれば然るべし」にも真の悟りを得て
日常の中自然体で人に接し『大安心と大歓喜』を少しでも
分かち合うべく一生を送られた方なんだなというのが
偲ばれますネ
悪人正気でしたかね、釈尊とダイバダッタの逸話と重なり
好きな所です。

115 :けちゃっぷ:04/09/27 21:59:17 ID:3tYM7y+2
還相廻向(ゲンソウエコウ)といって、浄土で悟ったら、衆生を導くためにこの世にもどってくる、という思想があります。


116 :癒されたい名無しさん:04/09/27 23:24:00 ID:UQiHiXgp
http://homepage3.nifty.com/know-thyself/
http://www.mumyouan.com/e/eo-i.html

117 :けちゃっぷ:04/09/28 12:41:15 ID:xPMBfg9A
近ごろ僕は、阿弥陀仏への信仰もさることながら、口称念仏という修行方法への信仰が深くなってきました。心は因果の連続です。念仏者は、心の連続が、念仏という因から出て、いつか念仏の果に還る。

118 :けちゃっぷ:04/09/28 12:48:40 ID:xPMBfg9A
あらゆる判断を念仏に任せてしまえばいいんだ…という感覚。念仏と念仏の合間のできごとも、すべて念仏が連れてきて、それらの雑事が不要になったら、また念仏が表れる。人生はそれだけのこと。

119 :いずこ:04/09/28 12:53:23 ID:aCscTgbE
>>けちゃっぷさん、私は念仏についてはよく知らないのですが
地元に遠州大念仏というのがあります

120 :単、直:04/09/29 00:05:08 ID:2L8n1HWK
>>115 名前:けちゃっぷさん
>還相廻向(ゲンソウエコウ)といって、浄土で悟ったら、
>衆生を導くためにこの世にもどってくる、という思想があります。

不思議ですネこのレスをみたら懐かしい感じがして(どこかで見たような・・・・)
思い出したら確か昔アダムスキーという人が進化した惑星の教師に教えてもらった事
地球でレッスンを終えた魂が進化した惑星に生まれ変わりそこで悟りを得て
再び地球の兄弟達の魂の進化を援助するため志願して
地球に生まれ変わる、トンデモ説になるかもしれませんが
イエスとか釈尊とかはそういう魂の人だとか

2000年程前はたいがいイエスみたいな目にあうので
現在は生まれ変わりはよして宇宙船に乗って定期的に地球を訪問してるとか
だとすれば法然さんもどこかで影ながら導いてくれてるのかもですネ

口称念仏というのは常に南無阿弥陀仏と口に称える修行という事ですか?
真宗の他力本願はなんとなくキリスト教と似ている感じがしますがどうでしょうネ

おいらも自力本願の方が肌に合う感じがするのですが(笑)

>阿弥陀如来の救いを信じて「南無阿弥陀仏」と唱えることが大切だと、法然上人は教えています。
    ↑               ↑
【宇宙の真理)を信じて(宇宙意識の声に従う)→進化した他の惑星のマスターの教え


121 :けちゃっぷ:04/09/29 01:02:15 ID:0M1DF8ft
>119 いずこさん、それ、僕も知らないです。お寺の行事のひとつでしょうか?

122 :けちゃっぷ:04/09/29 01:06:33 ID:0M1DF8ft
>120 浄土系は選択本願念仏の思想です。数ある修行の中で、口称念仏だけでいいんだと。たとえば失恋した時念仏してみる。「なんだ失恋しても念仏できるやんか。むしろ失恋のおかげで念仏できたのかも」と。

123 :けちゃっぷ:04/09/29 01:10:03 ID:0M1DF8ft
失恋に悲しむのは自分の煩悩のせい。でも阿弥陀様は煩悩まみれの僕をも見捨てない。念仏だけで人生合格。僕の口から出た念仏は、阿弥陀様からの「大丈夫、私は見捨てないよ」という合格通知なんです。

124 :癒されたい名無しさん:04/09/29 01:12:28 ID:IL2Os+xP
長くて読む気氏ねー
お前等まとめて氏ね

125 :いずこ:04/09/29 01:18:23 ID:ivtK5fuC
>>121
http://www.gohnaka.rinc.or.jp/nenbutu/nenbutu98.htm
このようなものですが、けちゃっぷさんの方向性と違ったらごめんなさい。

126 :けちゃっぷ:04/09/29 01:19:59 ID:0M1DF8ft
口の「なむあみだぶつ」、心の「帰命無量寿仏(きみょうむりょうじゅぶつ)」を、同時にやってみますと、心は同時に色んな考えをできない。念仏の瞬間は煩悩が休んでしまう。そのたびに悪業が断絶します。

127 :けちゃっぷ:04/09/29 01:25:10 ID:0M1DF8ft
いずこさん、ありがとうございます。ルーツは同じではないでしょうか。沖縄のエイサーや、阿波おどりなんかも、念仏信仰がルーツみたいですしね。

128 :けちゃっぷ:04/09/29 01:31:16 ID:0M1DF8ft
心は、一瞬一瞬(一念一念)に生まれては消えていて、前の一念が因となって、その果としての次の念を生むという相続をくりかえしている。その悪業が新たな悪業を生む繰り返しを一瞬でも断つのは心の革命。

129 :単、直:04/09/29 09:58:05 ID:ujlznO7z
こちらは又台風の上陸です。中国の高度成長で温暖化に拍車が掛かってるのでしょうか

>>128 名前:けちゃっぷさん
情報洪水化の現代人にこそピタッと合いそうな行ですよネ

けちゃっぷさん、いずこさん、阿字観さん、みてたらマンゴー先生
又仏教のスレで興味あるレス見掛けました。了解を戴きましたので
こちらに転載します。
みられて何か湧きましたら感想キボンです。

悟りを得た人、何か書いてみて  その8
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069395679/

>748 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:04/09/25 11:07:02

>肉体の輪郭が溶けていくと浮かんでいるような感覚になった やがて色は落ちていった
>色が落ちると広漠たる空間が出現した 否、出現したのではない元々そこに在ったのだ
>今まで色に塗り潰されていて観えなかっただけなんだ 私はこれが禅で言うところの
>『空』なのでは?と直感した 私は光の洪水の中に浮かんでいた

>方向がない・中心がない・座標が置けない 八方が同時同方向に観える
>しかも内側外側同時に 否、内側も外側もない、重なり合うものがない
>影になることができない 境目がない・・・・

>回転している地球上には常に『日の出』が連続している そして『日の出』は一軸に平行し
>て何処までも続いている そうか人間の一生も一軸の経巻なんだ・・・・

>全体の中に個が在り個の中に全体が在る 全体の中に無数の個が居て百万の瞳の中に
>一なる全体を映していた 何処の一点にも仏が常住している そうかこれが曼荼羅なんだ・・・・

>聴覚が捉える前に聞こえる 私はレコード盤の溝から音を拾う針ではなくレコード盤の上か
>ら音の溝を鳥瞰している しかもA面B面同時に 長大なシンフォニーもひとつの和音なんだ 
>そうかこれが音を観するということなんだ・・・・

>やがて輪郭が現れてきて色が戻りまた世界が顕現してしまった 空は私を受け入れては
>くれなかった・・・・この体験も結局は『観る者と観られる物』の関係でしかなかったのだ

>空を観ている『私』が在った 空を観ている『私』が残った なんと『我』とは強力な・・・・
>私はまた混乱した世界に投げ出されて現実の中で眠り続けている。

>私は『空』で『矛盾は矛盾したまま一なるものとして受け入れれば良い』と言う事に気付いた
>私は『空』で『対立は対立したまま一なるものとして受け入れれば良い』と言う事に気付いた

こちらの方のカキコミかなりおいらが表現したかった事表してくれてますネ


130 :単、直:04/09/29 10:08:20 ID:gcks1sXB
>756 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:04/09/27 00:05:21
>とりあえずかいてみます。長くてすみませんが・・・。

>私たちが不完全なものとしてここにいるのは、真の完全性へと向かうためです。
>不完全さえ内包しなければ、それは真の完全ではないのです。

>例えば「わからない」経験をしたことのない「完全」な教師が、生徒にとって最もよい教師でしょうか。
>「わからない」を理解し得ない教師が、生徒に最も適した方法で教えることが出来るでしょうか。
>確かに彼は、想像によってそれを克服できるかもしれません。本を読み人に尋ねるかもしれません。
>しかしそれらは全て間接的にであれ、「知る」ということなのです。

>彼は「完全」な教師になるために、「不完全性=わからないという事」を知らなければならないのです。
>そこにはもう完全と不完全の対立はありません。元々そんなものはなかったのです。
>しかし「この対立=相対性」を経験することは決してムダではありません。

>私たちは、「相対性」というものもあったということを知って、真の絶対性へと進むのです。
>知らなければ、統合できないのです。統合とは、多様でありながらひとつになることです。

>757 名前:756[sage] 投稿日:04/09/27 00:07:02
>真理を言語化して定義することはできません。
>真理は普遍的なものですが、それ故に普遍化は許されないのです。
>真理の全てを完全に説明しようとすると、真理は壊れて死んでしまいます。

>なぜなら人間の思考は有限で、言葉も論理もまたそれに基づいているからです。
>有と無、肯定と否定、静と動、拡大と縮小、生と死、善と悪、瞬間と永遠。
>これら全てが本当はひとつのものだということが、わかるでしょうか。

>真理は定義は無意味です。でもそれは何をしてもよいということではありません。
>全価値の否定を意味するのでも、存在そのものの虚しさを主張するのでもありません。
>むしろその逆です。そこには在るがままのものが在るのです。

>真理を定義しないということから生まれる愛は無限です。それは範囲を限定しません。
>それは多様なものを多様なまま受け入れ、結びつけひとつにすることができるからです。

>その結びつける働きこそが究極の愛、永遠なるものなのです。
>それが私の思う真理です。価値のないものなど何も無いのです。
>もしそうでなければ私たちがここにいるわけを説明できません。

>758 名前:756[sage] 投稿日:04/09/27 00:08:05
>仮にここに悟った人がいるとしましょう。
>彼はもう死を恐れてはいないし、また求めてもいません。
>彼は死の恐怖だけでなく、生のもつ虚しさをも超えたのです。
>彼は鋭い感受性をもちながら、囚われはないのです。
>彼はこの社会を嫌わず避けず、また人間に絶望することもありません。
>彼の望みは、全ての人の幸福です。彼の悲しみは全ての人の苦悩です。
>彼はこの世界で、真理としての愛を体現しようとするのです。

>ここは本来、いのちの清らかさを内包した世界です。
>私たちは真理を知ったあと、この世界に戻ってくるのです。
>この世界に目的をもって生まれてきたことを思い出すのです。
>悟りとは真の調和と完全性への終わりなき始まりではないでしょうか。
つづく↓

131 :単、直:04/09/29 10:12:56 ID:gcks1sXB
783 名前:756[sage] 投稿日:04/09/28 19:15:42
>756(=757=758)です。
>。学校が終わったのでかきこみます

>>760 ありがとうございます。もちろんOKですm(_ _)m』

>>>言語化できないものは、人と共有できないので自分勝手の「真理」になると思います。
>訂正します。「定義できません」→「言語化には価値がありますが、危険を伴います」
>「真理」を自負する組織が、自分達が至善であろうとするために争いあった歴史があります。

>宗教戦争も「神」という信者にとっての絶対真理と絡み合い、残酷な悲劇を生みました。
>真理ゆえに、人は残酷になれる面もあります。それはとても悲しいことです。
>某大統領の「この世から悪を廃絶するのが私の使命だ!」もそうですし。
>・・・でも、まあここに書き込んで何が起こるわけでもないですねw

>>何故そう言えるのですか?その向かうべき完全性って何ですか?
>これを説明するのは本当に難しいです。↓のHPはいい線だと思いますが。
>ttp://www.nurs.or.jp/~academy/rpg/c56.htm

>784 名前:756[sage] 投稿日:04/09/28 19:17:51
>>私にとってはその後、どう毎日生きるか。
>私は、「悟った、終わった!」というわけではないですが、少し(?)見えたのでかきます。  

>@普通の現実→A内面的空虚の自覚→B矛盾を生む相対性の否定から無へ→
>C相対性の「否定」という、相対性に気付く→D再び現実へ

>@とDは同じ現実の世界ですが、認識が変わります。
>・漠然とした不安はなくなり、空虚感は自由と解放に変わります。
>・目を閉じても何も浮かんでこない。いつも静寂と調和がある感じがする。
>・怒りを感じることが、少なくなります。怒ってもすぐに消えていきます。
>(周りからは、「すごく寛容になった」と言われてしまったが・・・)
>・積極的になる。安らぎと情熱が共存する。
>・自然にまわりの人たちとの関係がよくなる。
>・環境のことや、人の苦しみに感応してしまう。

>一応最後ですが、それで絶望するってわけではないです。
>絶望というより、積極的に行動する方向に変わります。
>(たまにきついですが、自分を本当に救えるのは自分だけだと思うことにしています・・・)
>まとめると、現実をよりよく生きられるようになった。
>毎日が新しさのある生き生きとしたものになった・・・そんな感じです。
現実を受け容れた上での理想主義とでも言うのでしょうか。

132 :いずこ:04/09/29 11:21:01 ID:lDkaV4qv
>>129 名前:単、直さん
その心象風景が正に瞑想の世界なのです
単、直さんも観てみたいと思いませんか?なかなか乙なものですよ
あとに続くものも同感です、思考に終わらずに体現出来たらすばらしいと思います


133 :単、直:04/09/29 22:17:34 ID:lbsaZY/m
>>132 名前:いずこさん

>その心象風景が正に瞑想の世界なのです

やぁ、それはすごいですネ
それからするとおいらが観たホログラフはさわり程度かな、という感じがします。




134 :門主:04/09/30 13:09:31 ID:69ippq16
こういうのを見つけた、本人に確認は取ってないけど紹介します

本当に神はいますか?スレッド
422 :名無しさん@3周年 :04/08/16 23:59 ID:ihU0m8bk
絶対神 = 原因と結果の連鎖の頂点、全ての第1原因
産土の神々 = 天地創造の担当者、人間の直接の創造者
絶対神と人間はほとんど無関係、鉱物と人間が意思疎通できないのと似ている。
産土の神々は、人間の養育・指導・啓蒙と自然法則の執行者。
産土の神々にも当然創造者が居るはずだが絶対神からみれば人間と大して差が無い。
つまり、神々の世界はTop Downに生成され、階層がいくつあるかは知ることができない。
人間もいつかは下位生命体の産土の神々を演ずることになる。
「産土の〜」は、別に神道を意図しているわけじゃない、何なら地方公務員でもOKだと思う。
「絶対〜」については、比較するものもないし、結果に対して原因が存在するなら連鎖上の
頂点が存在すると考えるのは自然だと思う。この連鎖が環状だと言う考え方もあるけど樹状
の方が判りやすいので頂点があると考えます。網状というのは全ての頂点が第1原因になり
うるので除外してます。

人の進化の行きつく次のステップポジションとしての見解としての正解率はかなり高いんじゃないかと
心の琴線に触れるものがあるんですよ
みんなの見解はどうでしょうか
マンゴー先生のカキコがこの頃ないのが寂しい所だけど、元気でいるでしょうか

135 :けちゃっぷ:04/09/30 13:37:12 ID:xffxVu/W
>134 たとえば、コンピューターのプログラム・ソフトの中だけで増殖する、数学者が創ったような「人工生命」。あれが発展して複雑な知性を身につけたとしても、物質世界の人間の存在に気つがないでしょう。

136 :癒されたい名無しさん:04/09/30 14:06:40 ID:lXqduY0Y
なかなか面白い話だね。
しかし、人間が作ったものと神が創ったものを同列に扱うのはどうだだろう。

137 :門主:04/09/30 14:20:05 ID:69ippq16
物事の関わりは相対的関係にある
エメラルドタブレットに書かれていたように
小なるものは大なるものに法則として等しく
大なるものは小なるものに法則として等しい
思い返せば、年を重ねるにつれ後進のものを導いている自分がいる
そう考えると上記の見解はありだと思えるんですよ

138 :癒されたい名無しさん:04/09/30 18:13:51 ID:lXqduY0Y
門主さんのコピペにある話は、ありえると思う。というか、そうあってほしいと思う。
そうなれば、それこそが生きる目的ともいえる。

人間がステップアップしていくというより、個々の魂が成長していく過程で、今回は現在の地球の
人間として生まれたと思える。これは100年前の地球や、100年後の地球ではふさわしくないわけだ。
いや、一分一秒でもズレてはいけなかったのだろう。

来世は更に精神的に進化した星の知的生命体として生まれるか、退化した星にうまれるか・・・
それは今世の生き方による。
そして数え切れないほどの転生を繰り返して、いわゆる神に近づいてゆくのだろう。

139 :単、直:04/09/30 20:45:05 ID:1tmkIz52
>>134 名前:門主さん
2チャンネルってホントおもしろいトコですネ
何でもアリのカキコの沼の上にときとしてキラリと光るカキコがありますよネ
蓮の花のように・・・そういう砂金みたいなカキコを見つけたらお互い教えあう
のもこのスレでは歓迎にすれば皆で分かちあえて素敵だなと想います
癒しの精神風呂が良カキコで心の芯まで暖まり癒されるようです。

紹介し戴いた興味深い良レスのおかげでイイ話になってますネ
地の神、天の神といいかえてもイイでしょうか
そういえばギリシャ神話とか旧約聖書とか日本の神話みんな人間臭いですよネ

進化した他の惑星のマスターの話にも人間が進化した先には
未開の星に生命を創造し見守っていく一なる創造主の役割を担っていく
という話を聞いた事があります。


140 :単、直:04/09/30 21:11:24 ID:LcPNnKkr
>>138 名前:癒されたい名無しさん
>人間がステップアップしていくというより、個々の魂が成長していく過程で、今回は現在の地球の
>人間として生まれたと思える。これは100年前の地球や、100年後の地球ではふさわしくないわけだ。
>いや、一分一秒でもズレてはいけなかったのだろう。

激しく同意

今生思い返してみても90パーセント苦しい事、悲しい事、悔しい事だらけ

でも残りの10パーセント現生でしか味合えなかった喜び、感動

たとえばあの初恋のなんとも言えない甘酸っぱい心の高鳴り
初めてのセックスの心臓が破裂するような神秘

絶望のはてに出会えた己の真実、同じ価値を共有できる友との出会い

普通の人が地下鉄で人を救おうと飛び込んだ事実を知った時の感動

どこから来てどこに行くのかその答えらしきものに出会えた時の感激

こんなかけがえのない体験を得たくてあえて自ら望んでこの地球に生まれてきたのでは


141 :阿字観:04/10/01 20:17:17 ID:/OePsb8Q
悟りを得た人、何か書いてみて  その8
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069395679/

↑、今ここが、生きて、動いてて、面白いね。

142 :阿字観:04/10/01 21:00:26 ID:/OePsb8Q
【無相】臨済宗妙心寺派【花園】2枚目
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1092751906/

↑ 禅坊主も、くだらないね。
でも、実際は、こんな感じなのかも、(藁

143 :癒されたい名無しさん:04/10/01 21:28:21 ID:PSdgVZWS
http://kyoto.cool.ne.jp/teramoon/

144 :マンゴー先生:04/10/03 01:06:46 ID:x4OFyzYn
ご無沙汰です。みなさんお元気そうでなによりです。
携帯を最新のものに変えたらノートパソコンにつなげなくなってしまい、出張中まったく
ネットが出来ない状態でいました。
仕方ないので、いずこさんを見習って、携帯の悩み相談サイトに入り浸っておりました
が、いろいろと勉強になりました。
死にたい、生きている意味がない、生きている価値がない、殺してほしい、孤独、また
切ってしまいました……なんと多くの若い人たちが絶望の中でもがいていることか。
そして、あらゆる生きものへ生きる力を与えるのが還相の仏乗であるにも関わらず、
何の力にも救いにもなれないもどかしさ。一体何の為の覚りか!
あまりの無力さに打ちひしがれ、最後に心相談コーナーの殺伐さから離れて、恋愛
相談コーナーの初々しさにほっとしてから帰ってまいりました。
2chの辛口や批判なんてかわいらしいもんですね。
さて、あさってからアンコールワット行ってきます。
帰ってきたらまた報告しますね。

145 :癒されたい名無しさん:04/10/03 01:07:09 ID:ZKWiCxqx
143 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:04/10/01(金) 21:28:21 ID:PSdgVZWS
http://kyoto.cool.ne.jp/teramoon/

↑ 浄土真宗の味方! 美僧侶戦士テーラームーン ...
日々起きる浄土真宗界の出来事を、私:テーラームーンがすっぱ抜きするページで〜す。
僧侶の基本が崩壊=本願寺派崩壊 平成16年2月7日. 驚きの見出し『僧侶の基本が崩壊 ...


Googleは、このURLについて下記の情報を表示できます。

kyoto.cool.ne.jp/teramoon/のGoogleのキャッシュ
kyoto.cool.ne.jp/teramoon/に関連したページの検索
kyoto.cool.ne.jp/teramoon/へリンクしているページの検索
"kyoto.cool.ne.jp/teramoon/"を含むページの検索





146 :いずこ:04/10/03 02:11:21 ID:KNr2V7eH
>>144 :マンゴー先生
無力さに打ちひしがれてしまった事に同情いたします
しかし別の面、良い道場になったことでしょう
私はその道場が自分の魂の修行のバロメーターとして見ることが出来ると思うのです
少なくとも自身の理解の階梯で救われる人もあるのですから
人生相談とは物心両面の要素があるのですが、文字のみでのコミュニケーションは
心のみしか使えません、故にハード的に故障した人には無力をあじあわされます
それにて自己の無力さを実感させられるのです
また人の出来ることが如何に少ないことか、それでも助けてやりたいと思うのが人でもあるのです
これも業というものでしょうが、悪い業ではないのです、何事も人生の修行として行きましょう

147 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/10/03 10:35:50 ID:TuZqPaRf
単直さん、御無沙汰しています。
聞く所によると「アイ・ロボット」と「イノセンス」の
内容もロボットデザインも激似らしいです。

両方とも、まだ観ていないので真相は解りませんが
「イノセンス」は、もう貸し出ししてる筈なので
観る機会がありましたら御感想キボンヌです♪

148 :単、直:04/10/03 22:53:00 ID:4SPxXQfT
>>144 名前:マンゴー先生
今はもう機上の人かも、気をつけていってらっしゃいまセ
アンコールワットとはイイですネ
おいらもインドとチベットは是非行こうと思ってます。
帰ってこられたら是非土産話キボンヌ(笑)

>>145 名前:癒されたい名無しさん
ケチャップさんみたく真摯な僧侶さんもいるかとおもうと
阿字観さんや名無しさんが紹介してくれた僧侶さんとか
仏教界も様々ですネ(笑)


>>146 名前:いずこさん
前どこかで聞いた話ですが釈尊達が托鉢かなにかで外を歩いていると
畑を耕してた人が「わしたちはこうして毎日汗水たらして働いているのに
何にもしないで歩き廻って」と嗜めた。
それに対して釈尊は「あなた達は畑を耕しているが私達は心を耕しているんだよ」
と答えられたとか・・・・・

マンゴー先生といずこさんの会話でそんな話を思い出しました。
全ての生きている人間にすでに与えられている大慈悲
それにキズイタ人がその『大安心と大歓喜』を少しでも目の前の
人に分かち合いたいと願い働きかける
その想いこそが一番貴いといえると想います。

仏国土とはそんな想いの人達が中核となり構成される新世界の事でしょうね

お二人の歯がいさはよく分かります、皮肉ですがこの頃おいらのリアルでの知識が少しでも
ハード面で役にたてばとネットを探してみましたが中々ありません
考えて見たらおいらが役に立ちたいと思ってる対象の人たちは年配の人が多く
あまりネットはやってない人ばかりかもです。

149 :単、直:04/10/03 23:03:41 ID:4SPxXQfT
>>147 名前:ヘノ〜マンさん
お久しぶりです。
時々ホームページの方みさせて貰ってます
相変わらず交際範囲が広く玉虫色でなによりです。
台風災害復旧の方はどうだったでしょうか
こちらは一段落という所です。
了解イノセンス是非借りてみてみます。
ところでホームで使っている見出しの絵イイですね
なんか力がでて明るくなる(笑)

150 :いずこ:04/10/03 23:08:49 ID:MjcAydqu
>>148 :単、直 さん
仏というもの、そこに慈悲というものがある、
もしかしたら我々は大きな勘違いをしていたのかも知れないと思うのです
なぜなら下記の所の考察をお願いします。
http://www.mumyouan.com/e/eo-i.html

上記の所とは対照的な所としてここも大変参考になると思います
http://www2.wbs.ne.jp/~foryou/soul/soullist.html

151 :マンゴー先生:04/10/04 01:05:50 ID:3Nk8Lf68
>>150 いずこさん
時間がないので少しだけ覗いてみた感想です。
彼の言っていることは正しいと思います。
涅槃とはそういうものでしょう。
いわゆる小乗。
あと五時間後に旅立ちます。行って参りま〜す。


152 :単、直:04/10/04 21:19:40 ID:zEMtv1PS
>>150 名前:いずこさん
みました、最初のスレ ディープですね、宇宙の深淵を覗き込むような・・・
以前
坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/
で下記のようなレスの内容で虚無主義について興味深い話し合いがなされてましたが
>>241 名前:25[]
>「空」を完全に体現した唯物論者がどうなるかと言えば、ドストエフスキー
>の『悪霊』に出てくるスタヴローギンみたいになると思う。せいぜい、自分の
>意志によって自分の命を絶つことで「絶対自由」を謳歌する程度のことでしょう。

かなりの知性ある人でも虚無主義を極めれば究極自らの自由意志で命を絶つしかない
過去太宰治をはじめとしていくたの知性人たちがそのドグマに嵌まって死んでいった

かの人は何と死なずにその先まで観て来た、イヤ到達してしまったのでしょうネ

そして達観、宇宙の果てまでみ透す事が出来た
ひょっとしてお釈迦様の大悟もそこまで逝ったうえでの・・・?
そうしたうえでの一切苦では・・・・・?

後のスレでニール氏の「神との対話」が取り上げられてたのに少しビックリ
おいらの2チャンネル参加のきっかけは「神との対話」スレだったんですが
いずこさんは「神との対話」スレ知ってましたか?

153 :いずこ:04/10/04 23:49:08 ID:te7hyc4q
残念ながら「神との対話」をまだ読んだことはないのです。
「神との対話」というタイトルはあちこちで見ていて知ってはおりました。
このままではしょうがないので近い内に読んでみようと思います。

EO氏の体験談について色々思索を巡らしていましたが、単、直 さんの指摘の通り
お師様(お釈迦様)はやはり、EO氏の体験の先まで行っていた事は間違いありません
あらゆる感情、思考、想念をはぎ取った先にある深層意識の底にいた真我(魂・アートマン)のさらにその奥
宇宙(真理・ブラフマン)の領域まで到達する、そこでシュタイナーの唱えるアカシックレコードに
触れることが出来る、そこで改めて宇宙(真理・ブラフマン)の根底には慈愛が存在している事実
カオスではあっても決して虚無主義ではない事、現世は修行の場であるため一切苦である事
それを修行の末に真理に到達して来るのを悟りという
瞑想という手段で到達したゴータマ・シッダルタ様の凄さを追確認出来ました
と同時に修行の方向性も追確認出来ました

154 :いずこ:04/10/05 00:08:18 ID:gWqXnjKb
つまり、得られた追確認とは、行によって深まっていく道程にある精神世界の一里塚を
発見するために断片を集めている様なものでですね
それらのどれが正しいのか否か、時として自らの魂の声にですら迷うとき
他の人の魂から素直に出てくるアドバイスも聞いてみるのも良い方法ですね


155 :単、直:04/10/05 15:02:36 ID:ZcWizT3U
>>153 名前:いずこさん
素晴らしいレスです
これだけの見識、理解があれば恐らくニール氏の神との対話は読まなくても
又読まれても追認識するだけではないかと思われます。

なんだか今までのおいらの今一まとまりのなかった拙い認識をきっちり、しっかりとまとめて戴いた
戴いたみたいでうれしかったです。

あらためて縁とは不思議なものだと想います。
153、154のレス貰っただけでもこのスレを立てさせて貰ってよかったです。
これからどんな展開になるのかは分かりませんが改めてよろしくお願いしますネ

156 :単、直:04/10/05 15:12:36 ID:ZcWizT3U
訂正→なんだか今までのおいらの今一まとまりのなかった拙い認識をきっちり、しっかりとまとめて戴いた
     戴いたみたいでうれしかったです。

なんだか今までのおいらの今一まとまりのなかった拙い認識をきっちり、しっかりとまとめて戴いた
みたいでうれしかったです。


157 :単、直:04/10/07 00:21:22 ID:jP99JpBD
今日、本屋さんである本が目に止まり読みました
ライブドアの堀江さんの書いた「稼ぐが勝ち」

さすが筍の人だけあってエネルギー溢れてました。
まだ若干31歳ですが旧態依然の日本社会システムの終焉をみつめ
新しい社会システムの到来を予測していましたが

幕末に世間はまだ夷敵を打ち払え、神国日本を汚されるな!攘夷だと騒がしい中、坂本龍馬は
「アメリカでは大統領が女中の給金まで心配するらしい徳川300年将軍が
一度でもそういう心配をした事があるか、それだけでも幕府は倒さにゃならんぜよ」と言ってたらしい。

上記の逸話を彷彿させられましたが、惜しむらくはそのアメリカンドリームも病んでいる・・・・
それでも夢は宇宙旅行の会社を起こしたい、生命科学を発展させたいと書いてあったのは
うれしかったですネ、やはりリアル社会でもこういうイメージを具体的に意図する若者がネット社会
の発展と共にどんどん出てくるのでしょう

ただお金がエネルギーの流れというのはよく把握してたようですが、おいらと少し見方が
違うのはそのお金の流れを透明にするのと
経済の基盤が対立(戦争)から調和(宇宙探索)にシフトする事でしょうか


158 :単、直:04/10/07 01:23:35 ID:YkbNa1pb
>>147 名前:ヘノ〜マン さん
イノセンス見ました
たしかに大筋は「アイロボット」とほぼ同じですネ
著作権等の取り交わし済みなんでしょうか
オシイ、ワールドの真骨頂という所らしいですが
やはり実写映像とアニメ映像とでは迫力が違い後で見た分
チト物足りないのは仕方ないですネ

おいらが観た未来の映像は100年後の近々未来なので
あんな精工なロボットは居なかったですが
工場などでは力仕事は機械がやるので実質的に男女平等でしたネ

159 :癒されたい名無しさん:04/10/07 11:50:47 ID:0dwqIdOZ
>>157
筍(たけのこ)の人?????

160 :単、直:04/10/07 21:43:53 ID:qu0UVHnP
>>159 名前:癒されたい名無しさん
あれれ、ほんとだ何気にシュンで変換したら筍(たけのこ)で出てきずかずそのまま
使ってた、ワロタ (旬)が正解ですネ
まったくガッツ石松さんなみのおとぼけぶりでした。(笑)

161 :単、直:04/10/08 23:48:53 ID:FWHJJJ7f
>>150 名前:いずこさん
今紹介してくれたスレを消化中です。
やっぱ世間も中々捨てもんじゃない、組織、名声、栄誉に頓着せず
どこまでも真理を追究する人もいるもんですネ
写真を残す事も拒んだとは徹底したもんだ

徹底といえばアダムスキー氏もそうでした
彼は宇宙人からもたらされた真理を純粋に伝えようと
組織を拒み、それを阻止しようとしたブラックメン(影の支配者軍産複合体)の
どんな甘言、脅迫にも屈せず死ぬまで個人で啓蒙活動を続けました。

理想の社会の実現は個人の理想のイマジンから創造される
この単純な真理を己の真我・魂(アートマン)が宇宙の真理(プラフマン)に触れ
描かれた近未来の映像を忘れないようにボチボチと書きとめとこうと思いました。
犀の角のように一人ゆけ、を合言葉に

そういえばマンゴー先生がそろそろ帰ってきますナ
代わりじゃないけど明日から連休は癒しの温泉行きで留守します。



162 :単、直:04/10/12 12:22:45 ID:VunP7Txn

帰って来ました
癒しの温泉旅、今回は大分県天瀬温泉穴場でしたネ〜
温泉街の真ん中を大きな川が流れていて
その川に露天風呂が作ってある。自然まるごと
露天風呂は混浴、川の両脇の道路、川に掛かっている橋からまる見え・・・・・
スタイルに自信ある人はどうぞっていう感じですナ
自信ないけど3時間あまりたっぷり浸かり癒されました。

話変わりますがこの癒しスレでは想ったように表現しにくい事
話の流れがどうかするとスレ違いの指摘を受けそうで話にくい事
あるかと想われますが、おいらもそんな感じをずっと持っていましたが
たまたまストレートに話できそうなスレがありましたのでしばらく
そちらに行かせて貰おうかな思っています時々温泉代りにこのスレ
で癒されにこようと思っていますが、それでここがおちるもよし
誰かが自分の想いを語られて続くもよしという事でどうでしょうか

いずこさん、門主さんありがとうおかげで随分勉強になりまとまりがつきました。
マンゴー先生これからもそのスタイル学ばしてくださいネ
ヘノーマンさん又進展報告します
阿字観さん、ひょっとしてあはさんではないでしようかと想ってます(笑)
他名無しさんロムさん進展があれば報告しますのでこれからもよろしくお願いします







163 :マンゴー先生:04/10/12 14:50:03 ID:+1sSwYcU
いやはや散々な目に合ってまいりました。下痢と嘔吐。
やはり外国をなめてはいけませんね。
さて、アンコールワットにてしみじみ想いにふけってまいりましたが、雨季のために念願
の「朝日に燃えるアンコールワット」を拝せず残念でした。
あと、時間がなかったのでツアーで行ったのですが、あそこは一人で黙して行かないと
駄目ですね。夕方他のツアー客のいない小さな遺跡にて、皆疲れて黙ってしまっていた
時に、一番じ〜んときました。バイヨン遺跡の観音様の前でこの状況をつくれたら、おそ
らく仏に会えるかと思います。次回に希望。
あそこの遺跡は仏教徒とヒンズー教徒が交互に支配してきた歴史があります。
ヒンズー支配の際に仏像彫刻が破壊されましたが、仏教支配の際にヒンズーの神々を
破壊しなかった。この事実を目の当たりに見て、仏教徒であることを少し誇りに思いまし
たよ。
ただ、小乗仏教の僧侶は日本の僧侶に比べて厳格なイメージがありましたが、意外や
意外、法要中足は崩しているし、おしゃべりしているし、たばこを吸っているしで、結構
だらしない印象を受けましたね。やはりどこの国でも三宝の仏法は敬いやすいが僧を
敬うのはなかなか難しいようで…。

単直さん、寂しいことをおっしゃる。
徒然なるままに癒しの精神世界を語り続けて下さい。
ところで「癒し」って何なんでしょうね?
人はどんなときに癒されたと実感するのでしょうか。非日常?





164 :単、直:04/10/12 21:16:08 ID:l1l8N04O
>>163 名前:マンゴー先生
お帰りなさい、おいらも台湾に行った時似たような目にあいました。
やはり食べ物は日本が一番イイと思いませんでした?

>人はどんなときに癒されたと実感するのでしょうか。非日常?

やはりマンゴー先生が前仰ってたようにこのままで生きててイイんだね。
少しでも他の為になったなと思える時でしょうネ

今このスレにお邪魔してます。ケチャップさんも少しいたみたい

どうしたら良い世の中がくるんでしょう? その2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096018631/


165 :44:04/10/13 00:56:30 ID:Kq1jEZVy
さっそくきました。
今日はもう寝ますので、あしたからよろしく。w

166 :単、直:04/10/13 07:12:25 ID:dBycqh+6
>>165 名前:44[]
さっそくいらっしやいませ
おいらは向こうでボチボチ
44さんは向こうとこちらでマタ〜リして下さい
癒しの風呂に熱燗でもどうぞ
「癒し」って何なんでしょうね?
44さんはどんなときに癒されたと実感します?←マンゴー先生のパクリ(笑)


167 :単、直:04/10/13 07:15:18 ID:dBycqh+6
おっと失礼>>165 名前:44さんでした

168 :44:04/10/13 14:53:21 ID:oeJlvLtL
そうですね。体力が回復したり、心の緊張が解けたときですね。
私はかつては超ネガティブでした。癒しは実在しても目の前に現れないと思っていました。
というささやかながら輝かしいことがそれが少しずつほぐされていきました。
太陽のような人と話すことが出来たり、明るく嬉しいことが起こり、励まされたり
元気づけられたりすることが増えました。その究極であるとされる
聖なるもの神秘なるものが見えてきました。
ああ、こんなことが私にも起こるんだなって思いました。

169 :マンゴー先生:04/10/13 15:27:39 ID:mbb2jl2u
一般的に「癒し」というと、
温泉、動物、自然、マッサージ、アロマ、ハーブティー、音楽…。
私の根本課題であります「幸せ」とは少し質が違うように思われます。
「救い」ともまた違うよね。

170 :マンゴー先生:04/10/13 15:38:09 ID:mbb2jl2u
>>168
44さん、こんにちは。
癒し=緊張が解ける、というのはなるほどですねぇ。
私たちはどうして日常生活の中でそんなに緊張しているんでしょうかね?

>聖なるもの神秘なるものが見えてきました。
素敵ですね。
どんな感じなのか差し障りがなければ教えて頂けると有り難いです。

171 :44:04/10/13 16:14:11 ID:CjwVtmBi
>>170
こんにちは、というより初めましてですね。
遅くなってすみません。
マイナスはだれでも詳しく描写できるのですが、プラスのこと、もしくは
最高のものは描写できる人が限られる。そこに着目しました。
マイナスは見ただけでわかるのにプラスは見てもわからないことがある。
最高というものはたくさんあって、最高のものを作った人たちもレベルがまちまち。

最高なものがたくさんある。これはまだ本当の至高の存在を一般人の方が知らないのでは
ないかと思うのです。最高のものを作った人もさらに作ったら、もっと良いものが出来て
また「最高だ!」といわれる。じつは一つ前は最高じゃなかったと言うことになる。
最高はまだまだ上にあるのではないでしょうか。

古典でも「聖は天をこいねがい、賢は聖をこいねがい、士は賢をこいねがう」と
ありまして、この天はどこにあるんだ、ということになるとおもうんです。
よほど素晴らしくないと聖(ひじり:天を参考に生きる人とか言う意味
だそうです)とは呼ばれません。その聖すらも師と仰ぐ存在がいる。

それは何なんだろうって興味が出てきまして、関連情報を見ていたらやはり
次元が随分高い目に見えないものに行き着くんです。それを我々は神と呼んだだけなんです。
霊的なことは間違いが多いそうで、迷うのもそのせいのようです。

誤解を受けることを承知で言うと、聖なるもの、神秘なるものは文字通り
神仏の世界と言うことになります。

172 :44:04/10/13 17:30:49 ID:tbK9jQY1
>>170
ごめんなさい。かなり話しが違うような気がするので言い直します。

>>171は参考程度にして下さい。本当に申し訳ない。
神秘なるものは運良く体験できたというのは間違いないのですが、私の拙い
話し方では伝えられません。これからマターリムードを壊さないように参加しますので、
私の言葉から推測して下さい。
ただ、聞かれたら答えますのでそれはOKです。


173 :アララさんのハット:04/10/13 18:39:31 ID:zbaiQHn4
>>172  44さん
神秘なもの、
分からないことが、多いですね。
わたしも、マタ〜リと、お話しを、うかがって参ります。
よろしく。

174 :44:04/10/13 19:56:26 ID:yLaWvFur
>>173
>アララさんのハットさん
ありがとうございます。助かります。
ところで、過去レスの最初のほうしか読んでいませんが、
アハさんってあなたのことなんですか?



175 :44:04/10/13 20:59:10 ID:yLaWvFur
きょうはお話ししたい気分ですので、時間がある人は話しましょうね。
ここでお待ちしています。ってここで言っても、ここに来ない限り
見られないじゃん。w

176 :マンゴー先生:04/10/13 20:59:30 ID:mbb2jl2u
>>171 44さん
私は霊感がないのでどちらかというと否定派なのですが、神と呼ばれる「意識を備えた」
高次の存在というものはいるのでしょうか?
44さんはそういった方々とのコンタクトに成功なさったのですか?羨ましいです。

さて、神仏について最近思ったこと。
ヒマラヤの山中で神に出会ったという話を耳にし、アンコールワットの次はヒマラヤだ!
と心に決めておりますが、思えば山や砂漠などで神に出会うという話は多いですね。
ヒンズーや日本の神々も自然の脅威を神格化したものが多いですし。
神とは、そうした私たち人間の支配の及ばないところ、生物の気配のしない過酷な場所
において感得されるのでしょうか。
一方、仏は違いますよね。私たち人間のいるところ、いのちのあるところにおわします。
あの人の行いの中に仏を見た、とかね。
こうした感覚というのは日本人特有のものなのでしょうか。
もしそうでなければ、そこに神仏それぞれの本質があるのかもしれません。


177 :44:04/10/13 21:23:38 ID:yLaWvFur
>>176
私の知っている限りでは神と接した感覚に違いは見受けられません。
ある少数民族を研究している学者は、やはり少数民族の一人に時々質問します。
「なにをもって神がいるとするのか?教典でもあってそこに書いてあるのか?」
「いや、感じる。神様、たしかにここにいる!」

178 :アレレのハット、トリック:04/10/13 22:40:28 ID:zbaiQHn4
>>174
> >>173
> >アララさんのハットさん
> アハさんってあなたのことなんですか?

う"・・・(笑)


179 :門主:04/10/13 22:43:48 ID:D6OPdeoo
44さんは鋭い人ですね(笑)

180 :アレレのハット、トリック:04/10/13 22:45:40 ID:zbaiQHn4
>>177
>>「なにをもって神がいるとするのか?」
「神様、たしかにここにいる!」

かみさまって、おらのことだべ、とか・・・
おらが、かみさま、だっぺ・・・とか
その人、言ったはずなんだけど、聞き漏らしたのかなぁ〜、その民俗学者さん・・・


181 :44:04/10/13 22:50:30 ID:yLaWvFur
>>180
この調査をした人は、同業者に侮辱的にはなしたそうで、
話された同業者は恥ずかしくなったそうです。

182 :アレレのハット、トリック:04/10/13 22:57:17 ID:zbaiQHn4
>>181
神佐を、尋ねまわっても、いらっしゃらないもの。

尋ねてる本人が、神さまであり、

尋ねられてる人も、神さま、だからね。

探し回っても 見つからないよね。

183 :44:04/10/13 23:04:39 ID:yLaWvFur
>>182
そこまでは断定できないけど、この同業者は日本人に帰化し、日本の自然を愛し、
日本と共に生きる人です。日本を良く知っている人らしいです。

184 :マンゴー先生:04/10/13 23:22:40 ID:mbb2jl2u
>>152>>153 単直さん、いずこさん
『神との対話』は私も一時期バイブルにしていましたよ。
あれ読んだ時は、目からうろこが落ちた感じがしましたね。
悟りの世界を垣間見た今、読み直したらどう感じるのかなぁ?
ちなみに私が精神世界に入ったきっかけの本は、『聖なる予言』でした。

EO氏のHP、だいたい読んでみました。
彼には結構共感するところがあります。
特に、道を求める者は哲人であれ、というところ。
覚りは思考とは無縁のところにあるとはいえ、やはり徹底的に考え尽くさなくては
ならないのです。その先に絶望があり、絶望の先に光明がある。



185 :44:04/10/13 23:57:44 ID:yLaWvFur
今日はもう寝ます。おやすみなさい。

186 :単、直:04/10/14 00:03:28 ID:T0r12qoc
>>176 名前:マンゴー先生
後で思いついたのですが癒しにもマズローの法則があてはまるような・・・
肉の癒し、精神の癒し、魂の癒しみたいな段階的な物
となると究極の癒しは一なる者との一体感、自然との一体感、神仏との一体感
それに近いもの自他の至高の体験を伝える事が、又受け取る事が出来た時でしようか・・・

話変わりますがこのスレの最初の頃に
>コミューン共同体といえば、和尚コミューンに行ってみたいなぁと思っていた時期があり
>ました。エサレン研究所とかね。

上記和尚コミューンってどんな所なんでしょう?
誰でも訪ねて行けるんですか?
チベットは行って見たいですね、アダムスキーという人も少年の頃
ポタラ宮殿で勉強したらしいですが・・・

>>177 名前:44さん
横レスです
昔から自我が完膚無きまで叩きのめされたり、打ちのめされた時
神の声が聞こえたという話、結構ありますよネ
初期段階で何らかの神秘体験、現象はあったとは思えるのですが
凡人は程なく又自我を肥大させ宗教団体等造り堕落する人が多いみたいですネ

そういう体験をしながら普通の人と変わらない、特別の物と感じない、感じさせない人
こそが本当の仏、神を学ぶ人なのでしょうネ

ところで44さんは孔子さんの事もよく勉強なさってる見たいですが
おいらも齧り程度ですが人間の洞察、観察の権化みたいな孔子さんは前から好きでしたたとえば
「ぼーっとして無為に時を過ごすぐらいだったら博打場にでも行ってきなさいその方が余程人生勉強になる」
等等いわれてて面白いです。
44さんからみえる孔子さんはどんな方ですか少し教えてキボン





187 :単、直:04/10/14 00:25:36 ID:T0r12qoc
あぁ、レスかきこんだら皆さんのレスが(笑)
>>184 名前:マンゴー先生
やっぱりネそうではないかとオモテました。
EO氏へのレスも禿げ同です。

あはさんお久ですアレレのハット、トリックはもう一捻りないとおいらもすぐ分かったネ
それとも承知かな

門主さんもお久いずこさんも・・・今夜は最高

上記186の
>そういう体験をしながら普通の人と変わらない、特別の物と感じない、感じさせない人
>こそが本当の仏、神を学ぶ人なのでしょうネ

の普通の人とは今ここに集ってるオールの事です、おやすみなさい又明日



188 :マンゴー先生:04/10/14 00:31:49 ID:7Ek7GrRS
>>186
癒し=緊張が解けること、と定義するならば、肉体の緊張、精神の緊張と分類はでき
そうですが、それが段階的であるかどうか…。究極の癒しが一如であるというのは、
道元さんの心身脱落、脱落心身という言葉からも、緊張が完全に解けている様子が
伝わってくるようで、うなずけそうですね。

和尚というのは、いずこさんの紹介してくれたEO氏のHPにも覚り人として出てくる
バグワン氏のことです。誰でも入れるのかどうかは私もよく知りません。
でも彼が本物の覚り人であるのなら、是非会ってみたいなぁ。まだ生きているのかな?

189 :ASA100戸外用:04/10/14 01:24:29 ID:Yxc1Yvhj
>>183
> >>182
> そこまでは断定できないけど・・・

かみさまは
「お前は、神だと言って、差別しないでくれ」と言ってる。
「おまえの中に、神である俺が居る。俺は、おまえの外と、内側に居る」とも、言ってる。

おんなじに見る、全宇宙の全存在を、それが、神を見ることだと、思う。


190 :44:04/10/14 08:22:27 ID:l9wZxlxS
>>186
私にとっては人生、何を考えて何をすべきか、全て知っている人ですね。
人生の目的がわからない、何をすればいいかわからない。どう考えたら
良いのかわからない。だったら古典に全部あると思っています。

ところで、上に上げた古典って孔子だったっけ?

191 :癒されたい名無しさん:04/10/14 08:46:42 ID:Xl9npwhR
ネットを彷徨い続けた結果、ここに辿り着きました。
どうか、お導きください。

192 :いずこ:04/10/14 10:09:06 ID:q258d2fE
昨日、苦しんでいる人を見てほっとけなくなって
アドバイスするために自スレを再開しましたが
真剣に色々聞きたがっていた人がいた事で
改めて自スレに結構人気があったんだなと思いました

193 :44:04/10/14 11:08:23 ID:RJPJKWZ8
>>190
わかりました。近思録だそうです。

194 :単、直:04/10/14 19:24:50 ID:XntVByNb
>>188 名前:マンゴー先生
ただ今仕事から戻りました。
そうだったんですか
いつもながらマンゴー先生の広範囲な博識には感心します。
それにしても「神、対」まで手いや目を伸ばしてられたとはホトホト(笑)
もともと好奇心も旺盛な方なんですネ

これに44さんの孔子談義も加われば世界の精神世界のスレになりそうです

>>190 名前:44[] さん
いい得て妙、まったく人間観察の達人人生のプロという感じでしようか
実はおいらの孔子さんのソースは好きな小説家浅田次郎さん(鉄道員ぽっぽ屋の作者自らを
ギヤンブルの合間に小説を書くギャンブラーとのたまう)

がよく孔子の事を師匠と思ってるらしく折りにつれ取り上げているので
関心をもって少し部分的に齧っただけですのでとても談義相手にはなりませんが
この機会に色々教えてもらえればうれしいです。
それと
>自分のことを悪く言われても感情的にならないと言うことでしょうか。
>何か言われてチクッとくるのは、悪いものを心で見ていると言うことになります。
>もちろん、心を傷つけては行けませんし、原文では「心で感じては行けない」を
>「魂で感じては行けない」とも置き換えられています。
>悪く言われて心も魂も傷つけないように、と言う意味。
>具体的には、自殺しかねないほどに傷つくのは「魂が傷つく」からです。
>一生立ち直れないのもそう。
>頭で理解できるとは思えません。そうなっているのです。

↑のカキコは44さんの別スレでのカキコですがストンときました。
この言葉も孔子の想いが籠もっているのでしょうか?

195 :単、直:04/10/14 19:55:19 ID:ZIIexDaG
>>191 名前:癒されたい名無しさん
初めまして、
ちようど良い所へいらっしゃいました。
ついこないだまで閑散としてたのですが
タイミングよく今はお歴々が集い癒しの風呂に浸っておられます。

皆さんそれぞれの遣りかたで求道なされそれぞれが一聴に値する物を掴み
それを持ち寄って惜しげもなく分かち合いたいという方ばかりです。

おいら等は学識は全然ありませんがしいて取り得は一度ホームレスまで落ち込んで
やっと普通の生活に辿り着いたという経験があるのでその辺の這い上がり方の要領
とか考察だったらいくらでもありますが(笑)

191の名無しさんもどうぞマタ〜リなされて想いのたけを語ってみて下さい
きっと何方かのレスが魂に響いて癒される事と想います



196 :単、直:04/10/14 20:08:55 ID:ZIIexDaG
>>192 名前:いずこさん
上記195のレスはなんかいずこさんの事を言ってるようです。(笑)

復活よかったですネ、おいらも前のスレで間違い無くいずこさんと門主さんのレスで自殺を
思いとどめた人もいた事を知ってるので、やめられたのは残念だな〜とオモテました。
良かったら交流スレとしてタイトルとURFをココにハリコして貰えないでしょうか


197 :単、直:04/10/14 20:13:48 ID:ZIIexDaG
189 名前:ASA100戸外用[]
おっ、今度は大分捻ってまいりましたネ
でも文面のオーラは隠せないようです(笑)

198 :いずこ:04/10/14 22:25:27 ID:TYIbKMXW
実はあまり良くない事なのです
それはリアルでの友人達から宗教は怖い、だから友人でいる為にも止めて欲しい
という約束でであのスレは廃棄する事にしたので、こっそりでも再開してはいけないのです
今回は鬱とリスカが長く続いている人を見るに見かねての短期再開としたのです


199 :単、直:04/10/14 22:58:07 ID:onXYrnhx
>>198 名前:いずこさん
そうでしたか、何もしらないで・・・・
気持ちだけで通らなかったり、伝わらなかったりのリアル3次元
歯がゆい事、無力感も修行の糧なのでしょうネ
おいらもしょっちゅうなんですが
合言葉「犀の角のように一人行け」でいきましょうデス

200 :いずこ:04/10/14 23:08:57 ID:TYIbKMXW
なんの!それくらいで落ち込んではいないのですよ
しかしあのスレは5回も削除依頼出してるのに
しずちゃんの管理人は何故か削除してくれませんね
ネットで人の役に立っていること、それ故に人気があるというのは
ネット社会での勲章でもあると以前いたスレのハーロック氏も言ってくれましたよ
今はハーロック氏のスレスカイハイは削除されてしまいましたが



201 :単、直:04/10/15 00:11:12 ID:5T9PiHbr
今でも分かる人には分かるんですネ
こうやって続けていればきっと誰かの役にたつのでしょう
100年後にこんな事ネットでやってた、語ってた人達がいたんだネ、と

ネットがメジャーなコミューン手段になっていくのも近々の事だと
感じますしネ

202 :癒されたい名無しさん:04/10/15 09:38:29 ID:ijMfDYNo
精神世界Airランキング
http://airw.net/newage/index.html

精神世界HPがいっぱいあるぞ。

203 :44:04/10/15 10:14:58 ID:1HljpH8Y
>>194
>単、直さん
孔子かどうかわかりませんが、日常生活でも人を見ていたらそんな感じがします。
見ていたら、といってもTVやお話の中だけですが。w
いちおう現実に当てはめてもそんなにはずしたことはありません。

204 :単、直:04/10/15 12:40:34 ID:usXhC6WC
>>200 名前:いずこさん
観ました善い行なさってますな〜後ろの方
何か変なたとえだけど
一時期の「神、対」スレのラッパさんを彷彿しました。
なんか一人でみるのは勿体ないので
独断許してネ
マンゴー先生、44さんも観て下さいイイですヨ
http://shizu.0000.jp/read.cgi?bbs=jinsei&key=1076549581&st=401&to=500

>>203 名前:44[]さん
あぁ、レスありがとうデス
おいらは自営業ですが書きこめる時間がマチマチで主に
朝早くか昼休み、後夜遅くになり、どうしても遅レスになる場合が多く
もうしわけなく思ってますが、勘弁して下さいネ


205 :いずこ:04/10/15 13:23:21 ID:fwFALaM4
お恥ずかしい限りで、恐縮です

206 :単、直:04/10/15 15:21:10 ID:ymgZ3M+5
>>202 名前:癒されたい名無しさん[]
御親切ありがとう
ちょっと覗いただけですが
こんなサイト探してたんで感謝です。
何かこの頃求めよさらば与えられんが
早まってるみたいです。(笑)
ファブさんもみてたら見て下さい
アダムスキーとかバシャールとか応用してる人が
イパーイいらっしゃるみたいですヨ

207 :単、直:04/10/15 15:29:48 ID:ymgZ3M+5
>>205 名前:いずこさん
あの相手の為の回答は涌いたままかいてるんですか?
あとから見直し自分でもよくこんな事書けたな〜とか
こんな事本当に自分が書いたんだろうかと感心する事って
ありませんか?




208 :いずこ:04/10/15 15:38:42 ID:fwFALaM4
あの解答は湧いたまま即答でカキコしています
つまり、今までの知識を一気に吐きだしているようなものです

209 :単、直:04/10/15 15:58:30 ID:AEloQZEm
>>208 名前:いずこさん
書いている時に大いなるものの意志を感じるみたいな事ありませんか?
つまり自分が何かのフィルターの役割をしてる感じ
あぁ、すみません他意はないのですが
何かニール氏の「神との対話」とかバシャールの事とかが
脳裏に被ってるせいかもしれません。

210 :いずこ:04/10/15 16:12:02 ID:fwFALaM4
怨みの門スレにカキコしている時にいつも感じています
感じながら翻訳しているようなものでしょうか

211 :単、直:04/10/15 16:31:30 ID:HUQdmeJ4
やはりですか
大いなるものの意志は今あちこちで確実に動き出しているのでしょうネ
そしてフィフターになる人達も・・・ちょうど幕末に志士たちが草莽の中から
湧き出し回天の世に加わっていったように・・・

すみません、向こうでもリアルタイムで会話が進んでますネ
話が重複するやもしれずこの辺で、向こうをロムしときます(笑)


212 :門主:04/10/16 13:19:24 ID:/o5fxYHm
みんなのカキコがないんでちょっと寂しいっす〜

213 :単、直:04/10/16 13:52:18 ID:4ObszlAd
門主さん

214 :単、直:04/10/16 13:59:25 ID:4ObszlAd
門主さん けちゃつぷさんみたいに携帯で・・はじめてなんで難しい、汗という訳で夜レスします

215 :門主:04/10/16 14:12:09 ID:/o5fxYHm
そうなんですか、それはお疲れさまです
俺も携帯でメールというのがニガテでこういうカキコはパソコンの方がずっとやりやすいですね
もし、怨みの門スレの方も面白くなったら乱入OKですよ、反対意見も歓迎です
根本的にこういうのは楽しいのが一番です

216 :単、直:04/10/16 23:57:51 ID:G0z9q+AX
>>215 名前:門主
こんばんは
戻ってから↓にレスを書いて向こうのスレでいずこさんの会話見てたら
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096018631/
こんな時間になってしまいました。
今日の会話も興味深かったですヨ
修行の事に少し触れてましたがどちらかというと密教系になるのですか?
一時空海さんには興味持った事ありますが修行しようとまでは至りませんでした。

桐山靖男さんの本も読んだ事ありますが良く憶えてません
後になって色々言われてるみたいですネ、オームのお手本だったとか
金もうけだとか、まぁ真偽の程は余り関心が無いので・・・・・

ゲーム感覚ってのはイイデスよね、何でも楽しくやる方がイイにも禿げ同です。
おいらの近未来のビジョンも実はゲーム感覚で考えるのが一番だと思うのですヨ
たとえば昔から死んだら財産はあの世へ持っていけないと誰でも分かってる筈なんですが
いざ自分の事となると執着してしまう、

ゲームセットで考えれば次のゲームは又皆同じ状態でスタートする筈なんですが
持つていけるのは物ではなく思い出、体験、掴んだ真理・・・


217 :門主:04/10/17 00:48:10 ID:45PLS3FY
修行はあくまでもお師様直伝の37道品ということになりますね
もちろん弘法大師空海様は尊敬しています
一時は桐山さんの阿含宗に入ったこともあったのですが、そこで37道品のことを知りました
しかし一向に37道品の中身が伝わってこないばかりか桐山さんの言ってることとやってることが
どうもおかしい、そんなわけで今はやっていません、そして和訳雑阿含経典を読んで勉強したわけです
そして宗教とは何か、お釈迦様は何を謂ったのかを知った訳です
「魂の部屋」は実に参考になります全部正しいとは言いにくいんですが、かなりの部分で正と感じています
そして今はまだ甘いかも知れないがそれらの追体験&情報収集している状態ですね
興味深かったらあのスレで質問して良いですよ

218 :マンゴー先生:04/10/17 18:10:21 ID:vZjg18pw
>>215
反対意見を言うのは心を緊張させるので、癒しの対極になってしまい、大変遺憾なの
ですが…。求道者同士の意見交換ということでお許し下さいませ。
人生は演劇であるという主張には同意できるのですが、人生はゲームであるというの
はどうも受け入れ難いものがあります。ゲームという言葉の響きに享楽性が感じられ
るせいでしょうかね。人生の中に楽しみを見つけるというのは大事なことではあります
が、それが出来ない時もあるのが人生です。プラス思考だけでは解決できない問題
は多々あります。ゲームというと、思い通りにいかなかったからリセットしよう、などと
いう思考に行き着いてしまいそうで怖いのです。六波羅蜜(菩薩行)に「忍耐」がある
ことを私はことのほか重視しております。
「魂の部屋」の「幸せになる方法」で、
>簡単ですよね。幸せだと思うことによって、幸せの思考エネルギーが作り出され、
>同時に心が幸せな状態になれる
という主張も同様で、それは一面としては正しいのですが、どうしても小さな幸せすら
見つけられない状況にある人は確かにいて、彼らにとってこの主張は何の役にも立た
ないのです。ゆえに、
>自分で自分を幸せにするしか方法は無いのです。言い方を変えると他人を幸せに
>することは本当は出来ないと言うことでもあるのです。
という主張にも同意できません。
他人の幸せこそが自分の幸せであるという意味において。

219 :癒されたい名無しさん:04/10/17 18:12:22 ID:65wJzW3Y
o-i 現実の世界に戻ってきなさい



220 :マンゴー先生:04/10/17 19:02:00 ID:vZjg18pw
>>217
「魂の部屋」をいくつか読んでみましたが、どうも私とは相性が良くないらしいです…。
愛についての記述とか、はぁ〜って感じです。
慈悲についての記述に関しては…無言。
愛とは与えるものではなくて、受け入れるもの、というのが私の考えです。
相手の生き様(いのち)を受け入れる。それをエネルギーと言ったとしても同じです。

221 :44:04/10/17 19:07:51 ID:fYXl0IZv
>>218
>マンゴーさん
こんばんは。
苦しいときはたしかに大変だと思います。私の知っている限りでは、苦しみを
ただ苦しむのは神仏も悲しまれることですよ。誰だって傷つきたくないし、
神様も人間に傷ついて欲しくないと思っています。いや、それ以上に
幸せになって欲しいと願っています。神様と仏様のあの輝きは慈悲と大愛の
輝きですからね。

222 :単、直:04/10/17 20:11:13 ID:a9aRAUjJ
>>218 名前:マンゴー先生
率直な意見ありがとう御座います
気になさらんで思われた事ドンドン言って下さいネ

今ココのスレにおられる方々変な腹持ってものを言う方はいない事だけは
間違い無い事は信じてますので・・・・・それは至福だといつも感じてます。

さてマンゴー先生の仰りたい事自分なりに分かる気がします。

そうですネゲーム感覚はゲームできる状態の人が出来る事で
そのゲーム感覚を持てるまでの事が大事なんですよね。
そういう事を考えると軽く感じられてしまうかも知れません。

確かにあるスレで経験した事ですが死ぬと言ってるコテ仲間に
アハさんと二人で一生懸命前向きの気持ちを持って貰いたいと
カキコミしましたが最後まで届かなかった見たいです。

その時自分の無力さと前向き思考をいい続けるだけでは
自己満足に過ぎない、相手の心に響き相手が心を開いてくれなければ
何の役にも立たないというのが本当の所だなと感じました。

誰が聞いても為になる事を言い続けるのは誰でもできる。
それを分かってても聞ける状態ではない人にどうやったら
届けられるようになるのか?

その事こそ一番重要であり、それを希求するのが智慧なのでしようか?

223 :門主:04/10/17 21:12:33 ID:y9T4J42n
218 :マンゴー先生
どうも誤解を与えてしまったようです
人生ゲーム感覚と言い切っているのではなく、例えが現世と魂の関係が酷似している
として「魂の部屋」から引用したのが実際です
「魂の部屋」はMさんの主観を述べているものなので、マンゴー先生または他の人の主観とは異なって然るべき
であるべきなんです
今現在「恨みの門」スレでは二人の会話として進行してるのが気になっています
そこで、「おいおい、いずこさんそこはおかしいよ」と言う第三者が居た方がいいとも思えるんですよ
そういう意味で歓迎をしたいので「精神世界で癒される」スレでの論争を勧めているつもりでもなければ
誰に反対しているものでもないんですよ

224 :44:04/10/17 22:18:30 ID:S3+Kpfv/
私はゲーム感覚って別にふざけているって意味じゃないと思いました。
本当にシャレにならない状況で、ガクガクブルブル状態では何もできないですよね。
実際に、原因不明の不安に潰されそうになるだけで萎縮してしまって
なにもできないんですよ。
そのときには逆に緊張をほぐさないと、できることも出来ないと思うんですよ。
ゲームみたいに、だめだったとしてもこの世の終わりじゃないんだからと
思えると良いですよね。

225 :単、直:04/10/17 23:06:21 ID:rtk/iZ+i
ここでちょっと休憩タイム
たまに癒しレス等入れますネ

おいらののささやかな願望思い出しました
桜島のなんたっけ海の見える温泉でモチ混浴
右手に海に沈む夕日を眺め正に自然の造形の美
左手をみると女の人が立ち上がり正にこれももう一つの造形の美
あ〜地球に生まれ、今生きててよかったなぁ〜極楽、極楽


226 :44:04/10/17 23:50:43 ID:S3+Kpfv/
>単、直さん
癒されているところを申し訳ありません。
私はそろそろねます。おやすみなさい。

227 :単、直:04/10/18 00:12:31 ID:pgwnfC0V
おいらも寝ます
皆さんイイ夢を・・・・

228 :マンゴー先生:04/10/18 09:37:33 ID:+qpCZA9v
>>222 単直さん
正論を言われるとむっとすることってありますよね。
そりゃあなた様のおっしゃることは正しいけれども、それが出来ないから困っているんじゃい
という人に対する問題。「事件は現場で起きているんだ」ということですね。
私がマスローの段階説をよく口に出すのはこの部分と関わりがあります。

>>223 門主さん
誤解をしているわけではないんですよ。いずこさんの使い方が私の言っている意味で使っ
ているのではないということは分かった上での意見です。Mさんもおっしゃっているように、
言葉には多様なニュアンスが含まれている為受け取る側の背景によって捉え方が違って
くるものですから、昨日書いたのは、ゲームという言葉に対する私の感覚、ということであ
って、いずこさんの意見を批判しているわけではないんです。文章が下手でごめんね。
『魂の部屋』に関しては、Mさんも「これは私の真理であって世界の真理ではない」とおっし
ゃっておられますね。ここのところは「孤独」に関係する部分です。私の世界は他の誰とも
共有することは出来ないという恐ろしい真実。
この恐怖を乗り越えた時に一体何が見えるのか?
『怨みの門スレ』ではいずこさんは絶対君主であるべきだと思いますので、感じたことはこ
ちらで書かせて頂こうと思っています。

>>224
>ゲームみたいに、だめだったとしてもこの世の終わりじゃないんだから
本当に言葉は使いよう、釈尊の対機説法ですね。私はどうも頭が固すぎて、執見の輩です。




229 :単、直:04/10/18 09:57:06 ID:kC2rvssD
>>223 名前:門主さん
横レス失礼
>今現在「恨みの門」スレでは二人の会話として進行してるのが気になっています

それは気になさらんでいいのではないでしょうか、

二人の会話というよりも395さん以外の誰かが聞きたい事を395さんを通して聞いている
ような気がしますヨ
そういう意味では395さんも伝えるものとしての縁を感じさせますネ

おいらにキヅカイありがとう
普段はしなやかだけど、想った事はハッキリ言われるのがマンゴー先生の魅力
でもあるので・・・後はないしネ

230 :単、直:04/10/18 10:03:05 ID:kC2rvssD
あらら、マンゴー先生シンクロ(笑)
228見てませんでした、でもちょうどイイ感じのレスでした。
今から出かけます又夜見ますネ

231 :門主:04/10/18 10:36:10 ID:h92oYTkC
>>228 :マンゴー先生
やっと納得しました、ありがとうございます
人生という重いテーマの話し中にゲームという言葉が入ることで感じた抵抗感の事だったんですね
『怨みの門スレ』については「船頭多くして舟進まず」ということでしょうか?
しかし絶対君主に名君はいないんで絶対君主はまずいなと思うんですよ
そこを自覚していますので、人生や道を語るにしても重いテーマではあるけれど
辛辣より楽しくありたいと思っています
ましてやこういう掲示板の性質上楽しむためが根底にあります
マンゴー先生ほどの識者なら衝突は起こせないだろうとも思っていました
何か参加できない空気があるでしょうか?もしそうなら俺の不徳ですね


232 :門主:04/10/18 10:43:11 ID:h92oYTkC
>>229
ありがとうございます
その様に感じてもらえると気が楽ですね

233 :門主:04/10/18 10:44:55 ID:h92oYTkC
オッと失礼
229 名前:単、直さん です

234 :アハ:04/10/18 13:07:38 ID:QMpieIvT
>>222 さん

> 確かにあるスレで経験した事ですが死ぬと言ってるコテ仲間にアハさんと二人で一生懸命前向きの気持ちを持って貰いたいと カキコミしましたが最後まで届かなかった見たいです。
> その時自分の無力さと前向き思考をいい続けるだけでは 自己満足に過ぎない、相手の心に響き相手が心を開いてくれなければ 何の役にも立たないというのが本当の所だなと感じました。

↑アハの名前が出ていたので、何か言っといた方が良いかなと思って、カキコ・・・
愛護、禅では、愛護という言葉があります。
正確に、「愛護」を、説明できませんが、提示は「愛護を語れ」と言うものです。
マンゴーさんの「愛は、受け入れるもの」は、否定しようもなく、すでに神仏の愛に包まれているので、ただ、すなおな心で、あとは、受け入れるだけだと言う、自覚だと思います。
わたくしもそう思います。
さて、リスパダールを服用していた、彼は、混沌の中に、また覚めない夢の中に居るようだといっていました。
自殺も、言い出していました。

わたしの中では、まったく敗北感はありませんでした。
繰り返し、「あなたを心配しているものが居る。」
「自分のいのちは、自分だけが、支配し所持しているのではない」
「あなたの血縁、知人、みな、悲しむ、自分の事のように」
「死んでは、ならない、愛されている存在なのだから」
と言う事を話していたと思う。
途中、彼は、叫ぶように、コテさんたちの欺瞞的な、優しさだけの言葉を、罵倒した。
それは、むねのすくような、真実の言葉であった、罵倒の形で。
結果、かれは、自殺を思いとどまっている。

「愛の言葉を、語れ」
彼のこころには、しっかりと、届いたと思いました。


235 :アハ:04/10/18 13:10:13 ID:QMpieIvT
↑ 訂正  愛護 → 愛語


236 :門主:04/10/18 13:54:16 ID:h92oYTkC
>>218 :マンゴー先生
もう一度じっくりマンゴー先生の意向を理解しようと考察していました
そこで自分のゲーム感を語りたいと思います
それはマンゴー先生の認識を否定するものではありませんし
ゲームを知らない人の一般認識はこういうものだとも思います
しかしゲーム(RPG)をする者の感触はうまく行かなかったからリセットという気にはなれないのです
さらにネットRPGではこういう掲示板機能+疑似世界が展開して
その世界の住人としてコミュニケーションして仕事や冒険をして暮らす事が出来るわけです
精神医療の分野でも一部で箱庭療法として使っている所もあるくらいで
一種の人生のシミュレーションをしていまして実際の人生の形式に近いのですね

237 :癒されたい名無しさん:04/10/18 15:50:56 ID:OeFnCJyT
精神世界って宗教ッスか?

238 :単、直:04/10/18 18:05:14 ID:y6TJXo7+
>>234 名前:アハさん
ありゃ、アハさんみてたのね〜
ごめん、ごめんつい考えなしに書いちゃって
そうですネ人それぞれの想いで一生懸命書いてたので
その受け取り方も一人一人の物ですよネ

あの後おいらも自分の想いに曇りがなければ相手の為に出来る事を精一杯やるしかない
と想いました人が人を救おうとか変えようとか考える前に・・・・犀の角のように


239 :アハ:04/10/18 18:51:11 ID:QMpieIvT
>>238
> そうですネ人それぞれの想いで一生懸命書いてたのでその受け取り方も一人一人の物ですよネ
> あの後おいらも自分の想いに曇りがなければ相手の為に出来る事を精一杯やるしかない と想いました人が人を救おうとか変えようとか考える前に・・・・犀の角のように

「サイのツノの様に、ひとり歩め」
おしゃか様の教えは、行く先々の人たちに歓迎されるものである。
だから、この道(おしゃか様の教えを説くこと)を二人して行くな。
サイのツノの様に、一人でこの道を歩みなさい。

と言うものだと思います。
あなたは、あなた、俺は俺と言う違いを明確にすると言う使いかたではないと思います。
すみません、前から、言おうと思っていた事を、言ってみました。
ガクブリ、ました。 _(_^_)_ペコリ
正義の人、単直さんには、気安く物申してしまいます、(汗)

おしゃか様は、一人で行きなさいと言いましたが、イエスさんは、二人で行きなさいと言いました。
イエスさんは、わたしの教えは、行く先々で必ず、耐えがたい迫害を受ける。
一人では、耐えがたい迫害を受けるので、二人で行きなさい。
と言うものです。

どちらも、愛情に満ちているものですが、おしゃか様の教えは、その時代の社会情勢や考え方とも かけ離れていなかったのでしょう。
イエスさんは、はげしくパリサイ派の人々の律でヤハウエに約束させるようなやり方に、欺瞞をおぼえていましたから、ユダヤ社会と戦っていたと言えます。

ふたりの違いは、時代や、環境によって違っていますね。
禅をやって、イエスさんや、孔子さんの教えの中に、禅を見い出します。
違うスレでは、宗教統一を、提案しています。


240 :単、直:04/10/18 20:53:20 ID:bO7WSiDB
>>237 名前:癒されたい名無しさん
ここでの精神世界は個人個人の持つ内的宇宙、外ではなく内に向けた物であれば
個人的な宗教観はありですネ

>>239 名前:アハさん
お久しです、ひさびさのアハさん節ありがとです。
そちらのスレは相変わらず振ってますネ
もうすぐ第8章にいくんじゃないでしょうか

ところでアハさんは禅者には珍しくイエスの事にも造詣が深いように
感じてたのですが、たとえばイエスはお酒が大好きではなかったか?とか

何か他にも独創的なイエス観、持ってるんじぁないかと睨んでんですが・・・・
大分前はうまくハグラサレテしまいましたが、そろそろご披露どうでしょうか(^v^)

>大衆部仏教は、ヒマラヤ山脈を超え、中国を経て、日本に入り、日本化された仏教です。
>聖徳太子以来1200年ぐらいの時間が、流れたでしょうか。
>明治、アメリカを経て、上座部仏教が、入って着ました。
>それから、120年ぐらいが、たったのでしょうか。
>先に、統一仏教会、を提唱しましたが、方向は。全世界の禅宗教が、統一されていく方向にあると思います。
>そう言う観点を、持つ事が、求められていると思います、わたしたちには。
  ↑
 (違うスレでは、宗教統一を、提案しています。)
これですネ統一というのはこれからの全てを指すキーワードとなりそうですね





241 :44:04/10/18 23:03:25 ID:wm/c42Jx
こんばんは

242 :単、直:04/10/18 23:18:43 ID:/Gz/MY4B
>>241 名前:44[]さん
こんばんは今日は少し遅めでしたネ
又台風がきそうですね
上陸したら10個目で戦後最高らしいです
やはり温暖化ですかネ。

あぁ、アハさんを紹介します。
坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/
の世話人的人で付き合いは「神との対話」スレいらい結構長いです、

依然からイエス、孔子談義をよくやりました
44さんとも話題が合いそうな気がします


243 :44:04/10/18 23:31:39 ID:wm/c42Jx
>単、直さん
そうですか。アハさんよろしく。
ところで、今年の台風は黒潮の異常蛇行も影響しているそうです。


244 :単、直:04/10/18 23:40:38 ID:Dgo+B1Tf
>>243 名前:44[] さん
おいらは242にも書いた「神、対」スレが2チャンネルお初でロゴスというスレ
が終わるまでいてそれからこのスレたてましたが、やっと1年目ぐらいですが・・・

44さんはどういうなりそめで2チャンネルに参加なさったんですか
気が向かれれば差しつかえない程度に教えてキボン、

245 :44:04/10/18 23:45:33 ID:wm/c42Jx
>>244
私は2ちゃんを知って長いです。覚えていないのですが、2年は確実にたっています。


246 :単、直:04/10/18 23:50:11 ID:Dgo+B1Tf
>>245 名前:44さん
ほ〜じゃ大分先輩ですネ
最初から心と宗教版ですか?

247 :44:04/10/18 23:51:05 ID:wm/c42Jx
最初は人生相談板でした。

248 :単、直:04/10/18 23:53:22 ID:Dgo+B1Tf
相談を受けるほうですよネ

249 :44:04/10/18 23:56:04 ID:wm/c42Jx
そうですね、相談しませんね。

250 :単、直:04/10/19 00:06:37 ID:V9mvX9V/
おいら等はまだまだ相談を受けるのは自信がないので自分の想いを
一方的に喋ってるだけですが、マンゴー先生とかいずこさんの様に見識が
ある方々でも今の若い人に想いを伝えるのは時として難しいという事を書かれて
ましたが44さんの印象としては如何でしたか?

251 :44:04/10/19 00:13:11 ID:gpiR9seJ
アドバイスしたい人って大勢いると思うんですよね。私もなにか力になりたいと
思っていたからアドバイスのためにいた部分もありました。
実際にアドバイスすると、本当に求めていた答えというのは言ったことがなかったと思います。
最近何となく思うのが、アドバイスって知識でするものではないようなんです。


252 :単、直:04/10/19 00:26:18 ID:V9mvX9V/
それは確かのようですよネ
どっちかというと聞き役みたいな感じ
誰でも自分の事を分かって欲しい
理解して欲しい、認めて欲しい、だから真剣に聞いて欲しい
知識よりも共感したい、分かるよ、あなたの苦しみ、口惜しさ、歯がいさ・・・


253 :単、直:04/10/19 00:32:14 ID:8y+9s9Pr
知識よりも共感したい、分かるよ、あなたの苦しみ、口惜しさ、歯がいさ・・・
おいらもずっとそうだった、あなたと同じ悩みを持ってきた
あなたと同じ苦しみを抱いてきただから分かるあなたの心が
そんな感じで共感がないと伝わらないのでしようか?

254 :44:04/10/19 00:33:27 ID:gpiR9seJ
そんな感じで、人生相談板をうろうろしながら、オカルト板にも行きました。
超常現象って趣味だったんですよ。
この「精神世界で癒される」も、>>1を読んだらそんな感じの
言葉があったので参加してみました。

255 :単、直:04/10/19 00:34:17 ID:8y+9s9Pr
44さん
いつもだったらもう寝る時間ですネ
レスは又明日でもイイですヨ

256 :44:04/10/19 00:36:14 ID:gpiR9seJ
>>253
あ、重なった。
ちゃんと答えるのでお待ち下さい。

257 :単、直:04/10/19 00:37:48 ID:8y+9s9Pr
超常現象はおいらも趣味です
又色々話楽しみです、おやすみなさい

258 :単、直:04/10/19 00:42:54 ID:8y+9s9Pr
又重なっちゃいましたネ
レスまちましょうか?

259 :44:04/10/19 00:49:48 ID:gpiR9seJ
>>253の返事をして寝ます。

そんなところはありますね。
例えばいじめを恨む人は多いですが、いじめられたと言うことは、いま
いじめられている人がいたらわかって上げられます。それは間違いなく
共感できます。ですが、本当に求めていた答えが出せるかどうかは
また別問題なんです。まあ、同じ状況を経験しているだけあって、
そんなにまちがったことを言うことは先ずありませんが。

では、同じ状況を経験していなかったら?
正解するなら本当に凄い人ですよ。状況は要因が一つではないと
よくいいますが、激しく同意ですね。めちゃくちゃ多い要因全てをふまえて
今の行動をとるのですから。それをわかって上げられたのが孔子や
諸葛孔明だったそうです。最近では蒋介石。蒋介石なんて何ていったか忘れたけど
古典から引用して称号が与えられたほどの人です。
彼は仁の人だからというんでついたんです。すばらしいですね。

孔子、諸葛孔明はほぼ完全に正解した人たちでしょう。なぜそこまで
正解できたのか。そこが我々もできれば同じようにすばらしい教えが
だせると思いますよ。いくら彼らでも全部を経験しているわけではないが、
殆ど正解。苦しむ者と同じ状況ではないのに、わかって上げられた。
そこに彼らのすばらしさがあるんですよ。

では、オカルトについて、よければ明日話しましょう。

260 :単、直:04/10/19 01:01:49 ID:zdUECGwl
イエスもそうだったらしいですネ
死の谷に行き手に触れ、眼差しだけで
あなたの苦しみ、嘆きみんなわかっているよと
売春婦を前にして汝等罪なきものこの石を持ち打てと・・・

おやすみなさい

261 :44:04/10/19 01:02:52 ID:gpiR9seJ
おやすみなさい。

262 :いずこ:04/10/19 10:30:39 ID:Elg/do1x
>>単、直さん
門主様が気にしていた通り心霊の話題で危うくおかしな事になりそうでした
何とか踏み留まる事が出来たようです
やはり注意できる第三者の要素は重要ですね

263 :マンゴー先生:04/10/19 12:00:05 ID:IrTDtALi
>>231 門主さん
スレの流れを壊すのがもったいないような気がしているのです。高位の神様のお言葉、
とても楽しみにしています。

>>234 アハさん >>252 単直さん >>259 44さん
自殺衝動を伴うような精神の病を持つ人にとって最も必要な事は「私は一人ではないんだ」
と感じられることです。
彼らにとって一番の救いは「自分と同じ苦しみを持っている人がいる」という安心感である
ようです。その次には「自分の苦しみを分かってくれる人がいる」という安心感。同じ立場に
立てるかどうか、上から下へのアドバイスでなく、同情でなく、まさに「共感」できるかどうか
が大事ですね。
経験者であれば確かに近くまで行けます。心理カウンセラーには元精神病患者が実に
多い。けれども全く同じ状況、全く同じ経験は100%ありえない。これは知っていないと
いけない知識です。私たちはやはり「孤独」なんです。
精神世界が癒しになりえるのは、やはり自分の枠を外した無分別平等の境地における
一体性にあるのでしょう。
しかしながら最終的にその世界を否定した『エヴァンゲリオン』には一考の価値があります。


264 :44:04/10/19 12:10:17 ID:F9nx3Blm
こんにちは

265 :癒されたい名無しさん:04/10/19 12:23:11 ID:7g5wLnsh
こんにちははは

266 :44:04/10/19 12:43:34 ID:F9nx3Blm
>>264
確かに100%同じはあり得ないですね。だから、毎回「これはちがうこれはちがう」と
一つ一つ確認している暇など無いですね。

267 :44:04/10/19 12:55:44 ID:F9nx3Blm
一度離れます。今夜お会いしましょう。

268 :マンゴー先生:04/10/19 13:39:51 ID:IrTDtALi
>>266
これはあくまで理想ですが、カウンセリングの場では、相手の経験世界で出会わなけ
ればならない。
似たような経験を持っている人間は共感しやすいのですが、彼らにとっての陥りやすい
罠は、自分の経験世界で相談者の話を聞いてしまうというところです。
すなわち擬似共感。そこから出来るのはせいぜいアドバイスくらいでしょう。
しかしアドバイスでは相談者の心的枠組みは変化しませんから、気休めにはなっても
解決には至らない。
ですから、本当の意味でその人の力になりたいと思ったら、自分の経験世界を抜け出
すことが出来なければならない。釈尊やイエスや孔子のように、ですね。

269 :門主:04/10/19 14:26:06 ID:Elg/do1x
>>263 :マンゴー先生
そうだったんですか、恐縮です

270 :単、直:04/10/19 16:19:46 ID:yoCAzSGD
>>268 名前:マンゴー先生
この所のマンゴー先生と44さんあはさんいずこさん門主さんの会話
人から相談を受けるのは自信がないので自分の想いを
一方的に喋ってるだけしかできなかったおいらに
おおいに学ぶ所があります。

引き続き皆さんの有理有論の会話おおいに吸収したく
想いますのでよろしくです。

マンゴー先生は心療医療関係のなにかに関わってらっしゃるんでしょうか
↑上はスルーされても可ですネ

271 :門主:04/10/19 16:52:38 ID:Elg/do1x
270 :単、直さん 自身を付けさせてあげましょう

単、直さんに相談します、風邪をひきながら仕事をしています
苦しいのでどうしたら良いでしょう

オカルト好きとのことであちらのスレの話題についてどうですか?

272 :マンゴー先生:04/10/19 18:10:39 ID:IrTDtALi
>>270 単直さん
以前そんなようなことをやっておりました。ただ私の為すべきことは病を治すことでは
なく、一人の覚り人を見出すことだと思えたので、今はそちらの現場からは離れてお
ります。

>>271 門主さん
アンコールワットで面白いなぁと思ったのは、向こうでは龍(ナーガ)というのはコブラ
のことなんですね。中国や日本の龍のイメージとは全然違うので笑えました。

273 :単、直:04/10/19 19:29:23 ID:EtDzOOvm
>>271 名前:門主さん
う〜んちょっと常識的な回答しか浮かばないのでチト保留します。

どちらかというと下記のような話題が好きですネ(無断転載お許し下され)
44さんとアハさんもももうじき参加されると思うので楽しみです。
おいらはチト用事に・・・3,4時間で戻ります

>http://shizu.0000.jp/read.cgi?bbs=jinsei&key=1076549581&st=401&to=500
475 名前: 395 投稿日:2004/10/16(土) 13:36
宇宙人は存在したのですね。どう考えても地球だけに生物がいるなんて考えられませんよね。
恐らく誰しもがそう考えると思いましたが、これであやふやな気持ちが解けたように思います。
そこで次が人々の関心があるところだと思いますが、彼ら宇宙人は地球に訪れているのでしょうか?
もしかしたら住んでいるとも考えられます。あと彼らは危険ではないのでしょうか。
教えてください。

476 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16(土) 13:51
地球に訪れる事の出来る文明を持った種族は訪れていますが地球人との接触は嫌っています
よくいわれるキャトルミューテーションは彼等の仕業ではありません
実は野生動物や昆虫の仕業なのです
少し前に宇宙人の魂を持つ人々という本がありましたが
それは本当なのです「大いなる全てのもの」の分御霊としてどこにでも行けるのは当然であるからです
魂は地球産ばかりでもないのです


274 :単、直:04/10/19 19:32:37 ID:EtDzOOvm
272 名前:マンゴー先生
やはりそうでしたか
書いてる時にフイに頭に浮かんだんです。
これも一種のテレパシーといえるのでしょうか、(笑)


275 :アハ:04/10/19 22:41:56 ID:c/2x0pVj
>>243  44さん

> そうですか。アハさんよろしく。
> ところで、今年の台風は黒潮の異常蛇行も影響しているそうです。

(^-^)/ドモ〜♪こちらこそ、よろしくお願いします。

赤道地帯での、海水温の上昇が、今年の台風が多発している原因らしいとは聞いています。
それは、「エルニーニョもどき」と呼ばれています。
何故、海水温が、上昇しているのかは、不明、だそうです。
日本付近の太平洋高気圧が、強く、その高気圧の周辺部をまわりこむように進んでくるので、同じようなコースになるみたいですね。




276 :44:04/10/19 22:46:50 ID:QQqlmVTe
こんばんは、きました。w

277 :アハ:04/10/19 22:51:41 ID:c/2x0pVj
>>263
> >>234 アハさん >>252 単直さん >>259 44さん
> 自殺衝動を伴うような精神の病を持つ人にとって最も必要な事は「私は一人ではないんだ」 と感じられることです。
> 彼らにとって一番の救いは「自分と同じ苦しみを持っている人がいる」という安心感であるようです。
> その次には「自分の苦しみを分かってくれる人がいる」という安心感。同じ立場に立てるかどうか、上から下へのアドバイスでなく、同情でなく、まさに「共感」できるかどうか が大事ですね。
> 経験者であれば確かに近くまで行けます。心理カウンセラーには元精神病患者が実に 多い。
> けれども全く同じ状況、全く同じ経験は100%ありえない。これは知っていないと いけない知識です。
> 私たちはやはり「孤独」なんです。
> 精神世界が癒しになりえるのは、やはり自分の枠を外した無分別平等の境地における 一体性にあるのでしょう。

マンゴー先生、おっしゃるとおりだと思います。


> しかしながら最終的にその世界を否定した『エヴァンゲリオン』には一考の価値があります。
映画の事なんでしょう?
一考の価値、あり、と、おっしゃるのは
「最終的にその世界を否定」 とは
「自分の枠を外した無分別平等の境地における 一体性」  の否定なんでしょうか?

278 :単、直:04/10/19 23:08:03 ID:AFnqIKD8
>>276 名前:44さん
こんばんは
44さん>273のレスみてどうですか
44さんはオカルトではどんな系統が波長あうのでしょうか?

279 :44:04/10/19 23:14:22 ID:QQqlmVTe
宇宙人談義も好きでしたね。あとは心霊現象です。
前にやっていたアメリカ?のドラマ「THE X-FILES」が好きですといいえばわかりやすいかも。

280 :単、直:04/10/19 23:15:32 ID:AFnqIKD8
277 名前:アハさん
おそらく下記の事ではないでしょうか
マンゴー先生、アハさん間違ってたらごめんなさい
>『エヴァンゲリオン』
http://www.mumyouan.com/e/eo-i.html

281 :単、直:04/10/19 23:19:22 ID:0USWW6Z6
>>279 名前:44さん
あぁ、分かり易いです(笑)
アダムスキーって知ってますか宇宙人コンタクト物では古典ですが

282 :44:04/10/19 23:21:00 ID:QQqlmVTe
ええ、知ってます。

283 :単、直:04/10/19 23:43:58 ID:T7wXCtCJ
>>282 名前:44[]さん
今も憶えているのは
アダムスキー氏が宇宙船に招待をうけて、そこでマスターといわれる方と
会談したのですがその時地球が原爆を扱いだしたので頻繁に観察にくるようになった。

核戦争がおこれば影響は地球だけに留まらず銀河系全体に悪影響を及ぼすのです。
自分達は目の前の人はどんな人でも神の子として祝福の想いを持つのです
地球人に直接介入するのは宇宙の真理に反するので、影ながら平和の為に
援助するしかないのです。

そこでアダムスキー氏がそれじゃ地球人があなた方を銃を持って撃とうとしたら
どうするんです。
自衛の為に正当防衛を行使するでしょうというと
マスターはそういう場合私達はあえて撃たれます、
理解してない兄弟を傷つけられないのと宇宙の真理に背けないから
私達は幼い頃から生命は永遠だと学び続けてきてるのです。

この会話をみてアダムスキーに嵌まりました。

284 :44:04/10/19 23:46:50 ID:QQqlmVTe
へー。そうなんですか。
私はその話を今初めて知りました。

285 :単、直:04/10/19 23:57:21 ID:T7wXCtCJ
>>284 名前:44[]さん
それから彼等の惑星の様子、社会システム等聞いたり
後では彼等の宇宙船で彼等の惑星まで招待され実際に見分してきたらしいです。
その社会の様子がおいらの理想社会に反映されている事は否めませんネ

286 :44:04/10/20 00:01:42 ID:AaI2y9Be
彼らの惑星はどんな社会だったんですか。

287 :門主:04/10/20 00:05:50 ID:xE3V9daP
272 :マンゴー先生
アンコールワットでは色々と面白いものを見られてうらやましい限りです
コブラをナーガと言うんじゃ竜頭蛇尾とは正にこの事ですね(W
いや、それじゃコブラに失礼か

288 :44:04/10/20 00:09:23 ID:AaI2y9Be
>>287
大丈夫でしょう。
蛇ってサンスクリット語で「ナーガ」っていうから。

289 :44:04/10/20 00:19:05 ID:AaI2y9Be
あ、そろそろねます。おやすみなさい。

290 :門主:04/10/20 00:22:54 ID:xE3V9daP
288 :44さん
あっそうなんですか、俺もイメージがマンゴー先生と同じく龍だったもんで(W

291 :単、直:04/10/20 00:48:58 ID:jb1Les6q
>>286 名前:44さん
あ〜っ張り切ってカキコしてたらエラーでパア (泣)
おやすみなさい
又明日でもみて下さい
細かい所はおいらが別スレで書いた新しい社会の感じ
ただ社会全体、住民全体の総意、目的が永遠の学習に向けられてて

その為の一番の方法が旅、だから住民全部が交代で宇宙旅行に
何年単位で出かける、そのために膨大な数の宇宙船、中には地上の生活と変わらない
ぐらい出来る大型の葉巻型宇宙船、時々今でも目撃報告されている奴です

その宇宙船を作るのが社会の基盤みたい
もちろん住民は真の自由を謳歌してる、これぞ仏国土、涅槃という感じでした。

>287 名前:門主さん
失礼、おられるのに挨拶もしないで
書くのに夢中になって回りが見えなくなる
単純、直情の悪いくせです。

今日はおいらも寝ます又明日もよろしく
怨みの門はクセになりました。(笑)


292 :44:04/10/20 23:07:20 ID:iP9DK+b8
こんばんは

293 :44:04/10/20 23:30:08 ID:iP9DK+b8
話題がないようなので振ります。

とりあえず、心霊現象など霊的な話しについてなにかありませんか?
私も話すことが全然ないんですよ。

294 :単、直:04/10/20 23:39:46 ID:xcE/dD8R
>>293 名前:44[]さん
九州は川棚アンゼルセンという喫茶店聞いた事ありますか
そこのマスター、ユリ、ゲラー、清田君も真っ青の超能力者という話

295 :44:04/10/20 23:54:09 ID:iP9DK+b8
>>294
そうなんですか?
いるんですね、超能力持っている人。

296 :単、直:04/10/21 00:02:47 ID:gF2e2MlZ
アンデルセンて喫茶店のマスターの話を

もう二度目にいって2年はなるでしょうか
最初は10年前友人に聞き「そりや絶対マジックさ、占い喫茶と同じ商売さ、」
といい見破ってやると張り切って電話で予約し幸い一番前の席に座れました。
入場料はなく喫茶メニユーの中から一つオーダーするだけ
20人ぐらい全部のオーダーを奥さんと二人で作り皆に出して
マスターがカウンターに来てあいさつ、
「自分が何故こんな能力を授かったかずっと考えてきたが
 皆さんに目に見えないこんな事実が間違い無く存在する
 思う事は実現する、望ましい想念を描いて実現すると
 信じきれば必ず実現する、そういう念の世界があると
 いう事を実証して皆さんのお役にたてればと思い
 こういう事を始めました」
それから拙にあなたの千円札を貸して下さい、貸すと手の上にのせ至近距離40cmぐらい
の目の前で手のひらから浮かびだし蝶々のようにひらひらと、目を疑いましたが仕掛けは
分かりません、それからスプーン曲げも曲げるんじゃなく飴みたいにグニャグニャ
触らしてくれたけどハッキリ熱がありました、それでもまだタネが分からんだけで
マジックだろうと思っていたのですが、念写実験になり拙の後ろ確か岡山あたりから
初めて来た人にマスターが「あなたの一番好きな物心に想い浮かべて下さい」
ポラロイドでその人を撮ってその場で見せるとその人が
「アッこれは去年死んだリリー?だ私の愛犬だ。」見せてもらうと
その人の後ろ肩の所にハッキリと柴犬が写っていました。
続く


297 :単、直:04/10/21 00:04:34 ID:gF2e2MlZ
続き
そのほかにも色々マジックでもやるような事やってましたが
一口にいえばスプーン曲げだけでも清田さんとかユリゲラーレベルではないという事

それより極めつけは一緒に連れて行った内の奥さん結婚前だったけど
マスターから透視をして貰った所生まれた時間その時のまわりの状況家族の状況を聞いたので
帰り道バァチャンに電話して確かめた所寸部の違いもなく思わず「トルーマンショウー」を思い出し
奥さんも含め廻り皆んなで、拙を監視してるのじゃないだろうな?と少しゾーっとしたのを
よく憶えています。
又今度子供を連れ行って見ようと思ってます。そういえばマスターが
「自分はマスコミなどで有名にならないよう思念でバリヤーを張っている」見たいな事も
言ってましたネ その日記よかったら紹介ハリコお願いできないでしょうか
拙の体験と照らして観たいので・・・・
でもラーメンの評判と一緒でウマイかどうか自分の鼻、舌で味合わないと分からないかもですネ
拙となにも知らなかった内の奥さんもそうだったように


298 :単、直:04/10/21 00:16:04 ID:gF2e2MlZ
>>295 名前:44[]さん
見た目拙と同じ普通の親父【笑
優しい感じはします。
そういえばUFOもよくみるとか
ギヤンブルにも応用できるけど痛いので使って無いとかも言ってました
奥さんも絶世のとかでなく普通の奥さんでした。

あぁこれ前別スレにカキコした物ですが
今度3回目行ってみようと思います
44さんも興味が出たら九州に立ち寄りの際は是非目の前で確かめて見たら
面白いですヨ、日本のトワイライト、ゾーン
行く時は教えてもらえば詳しく行き方、要領等教えますヨ

ついでに混浴穴場情報も(ウフッ)

299 :44:04/10/21 00:22:40 ID:QurhEsUT
たしかに、ユリ・ゲラーは曲げて折ることが出来るけど、ちょっと時間が
かかりすぎですね。喫茶店のマスターのほうがよりはっきりした結果ですね。
この間TVにユリ・ゲラーでていたんですが、見ました?


300 :単、直:04/10/21 00:31:41 ID:s50EdUiC
随分前だけど見ました
比較したらおいら的にはマスターが大人だったらユリは幼児という感じですネ
又話しましょう
そういえはいずこさんとも超能力の話聞いて見たいですネ
今日はこの辺でおやすみなさい

301 :名無し:04/10/21 03:34:53 ID:kwQZHScL
そういう超能力持ってる人に
未解決事件を解決してもらいたいです…。

302 :朝日は東方より昇るなんて不思議さん:04/10/21 14:15:28 ID:0zMSQnCb
>>301  さん
ショーは、演者、観客が、大人として納得の上で楽しむものだと思います。
面白がる精神とでも言いましょうか、そんな子どもに返るこころが、ショーを楽しませてくれると思います。


303 :マンゴー先生:04/10/21 18:51:48 ID:fGocHQF6
>>277 アハさん >>280 単直さん
新世紀エヴァンゲリオン映画版最終話のことです。
人類補完計画における「自分の枠(ATフィールド)を外した無分別平等の境地における
一体性」をシンジ君が否定して元の世界へ戻ってきて、最後にアスカちゃんに気持ち悪
いと言われて終わるという不思議なストーリーです。

>>294
アンデルセンは、その業界では超有名な店ですよね(どんな業界じゃ?)。
私も一度行ったことがあります。曲がったスプーンも持ってますよ。
私の嫁さんも「絶対見破ってやる!」と意気込んでましたが、最後には超能力を信じる
ようになりました。
私の感想としては、基本的にはマジックだと思いますが、金属に関わる能力(スプーン
とか時計の針を回すとか)は本物ではないかと感じました。
ただ、超能力かマジックかというよりも、なんといっても彼の良さは超能力をしながらして
くれる話の内容です。とっても前向きになれます。超能力はその話をするための方便な
んでしょうね。


304 :朝日のあたる家さん:04/10/21 19:57:36 ID:0zMSQnCb
>>303

そうですか。
実際に行かれたんですか。

スタタタタε=ε=(o- -)oスタタタタε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎;:)ノニゲロ ~ ~;

305 :朝日のあたる家さん:04/10/21 23:06:48 ID:0zMSQnCb
すみません、止めてしまったようですね、(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

著名な法華経を説く僧侶がいました。
超能力者でした。
レントゲンで見るように、病気を見て、ここが悪いと指摘していました。
彼は、ガンで死にました。
自分自身のがんは、見えなかったんです。
尊敬に似たものを感じていました。
ずばり、言い当ててもらった事もありました。
他にも、助けていただいた事も、ありました。
ですが、彼自身のがんを見ることが出来ませんでした。
田舎の小さな外科病院で、ひっそり手術しました。
末期でした。
しばらくして、死んだと聞きました。
あの、彼でさえ、自分の事は見えませんでした。
ほかは、信じる気さえありません、あれ以来。

306 :単、直:04/10/21 23:43:24 ID:kG2Kaf05
303 名前:マンゴー先生
こんばんは、今日は野暮用で遅くなりました

>新世紀エヴァンゲリオン映画版最終話のことです。

うわっ、そうだったんですか無知でした、今度見てみますネ

>アンデルセンは、その業界では超有名な店ですよね(どんな業界じゃ?)。

ビックリ、マンゴー先生ひよっとして九州の方かな、まさか近所では(笑)
前の方で見れました?

電話で予約する時順番一回待ってでも前の方の席が
いいですネ、メニユーを注文を一つづつするだけで特別見学料とか取らなかったですネ

おいらは忙しいのにピザなんて注文して不覚でした。よく焼けてなくまずかった(笑)

何か普通のおじさんって感じだけど目が子供みたいに澄んでる感じしませんでした?
なんか自分のメッセンジャー(伝える物)としての自覚を持っておられるようでしたネ



307 :44:04/10/21 23:52:55 ID:1fq8Asc6
すみません。ちょっと早いけど寝ます。
明日バイトなので。

308 :44:04/10/22 14:53:36 ID:HOofig4F
そうだ、前もって言っておきます。
日曜日の夜は来られないと思います。友人の家に行くかも知れない上に、
早めに寝たいのです。月曜日バイトだから。

309 :単、直:04/10/22 15:27:56 ID:UmrOoQGI
>>308 名前:44[]さん
了解、向こうにも書いたけど
皆それぞれカキコタイムがバラバラだけど、ココでのカキコは非時間性という事で・・・・・


310 :単、直:04/10/22 17:01:13 ID:aHMVzbmj
>>290 名前:門主さん
向こうのスレ395さんの後ろの方が登場されてましたネ
筋書きのないドラマみる感じでワクワクです。
それからすみません、事後承諾で申し訳ないのですが
いずこさんとおいらの対話をある禅のスレに転載
させて戴きました。EO氏の紹介にもなっているのですが
今の所イイお題になって話しが盛り上がって為になっているようです。


311 :門主:04/10/22 17:29:38 ID:Ib4zDUjW
そうですか、俺もある種楽しんでるんですよ
こちらの仲間も参加したり、間違いを指摘してくれたりがあれば
さらに盛り上がるのにと思ってたりして♪

312 :単、直:04/10/22 20:50:05 ID:71DXSHAd
>>311 名前:門主さん
今の所「神との対話」みたいに会話のキャツチボールが呼吸があってて凄く
いい感じに噛み合ってみえるのでおいらも含めて
みてる人はへたに流れを遮りたくないと感じるんじゃないでしょうか

313 :44:04/10/22 23:04:39 ID:Gz8URxS9
こんばんは

314 :44:04/10/23 00:06:08 ID:HbVG7Mk5
単、直さん、今日は来れなかったようで残念。おやすみなさい。

315 :門主:04/10/23 02:05:31 ID:0sbyk0HE
>>312 :単、直 さん
「坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く」スレ
の690さんはかなり的確なレスを入れてますね
今まで何となく分かっている事でも今まで上手く説明出来なかった
事でもあるものをあの様に説明されると、改めてそうだったんだ
としか思いようがないですね、上には上の人がいるもんです、脱帽しました

316 :単、直:04/10/23 10:47:03 ID:JdkRsObs
>>315 名前:門主さん
さっそく690さんにコメント入れときました。
中々鋭い方でマンゴー先生共旧知の間柄で好敵手(冗談)論友であられるみたいです

『マンゴー先生確かそうだったですよネ(笑)』

門主さんとも語ってみませんか、とお誘いしておきましたが
非時間性ですので・・そのうち実現すれば真摯な求道者同士の
為になる話が聞けそうでおいらも興味津々なのですが(^v^)


317 :44:04/10/23 14:13:21 ID:uaWdAjuy
こんにちは、急ですが言っておくことがあります。
今夜も来ることが出来なくなりました。
友人が今夜家に来ても良いといってくれたので、今日にしました。
明日だと、あさってのバイトのためにバタバタしてしまうためです。
予定外で単、直さんが明日早く来ることがあれば直接
お話しできるかも知れませんね。

318 :マンゴー先生:04/10/23 23:55:19 ID:a6+GD6JY
>>316
いやいや彼は私など足元にも及ばないほどの博識な方です。
そしてなにより文章が上手い!
菩提心だけは負けてないつもりではありますが…それが執着だと一刀両断されそうですね。

319 :門主:04/10/24 00:26:13 ID:fcwGQ2v0
>>318 :マンゴー先生
う〜ん、恐るべしですね、俺も太刀打ち出来そうもないものを感じてますよ

320 :マンゴー先生:04/10/24 01:16:17 ID:hY7NA457
>>306
九州にはよく旅行で行くんですよ。ハウステンボスのついでにアンデルセンに行きました。
私的にはアンデルセンのついでにハウステンボスだったんですけどね。
九州で一番のお気に入りは屋久島です。

彼はメッセンジャーなんでしょうね。
私の使命もメッセンジャー(「伝える人」)です。
ちなみに私の嫁さんは「先頭に立つ人」ですね。
使命とは命を使うこと、すなわち世界にまるごと現在の自己を投企する、全身全霊の
生き様のことです。
使命に沿った人生は、自他の幸福につながります。
使命は、経験や性格、環境、能力によって六つの方向性を持ちます。

@物や動物を扱う・作る
A研究する・探究する
B創造する・発想する
C伝える・教える、手助けする
D統率する、導く、先頭に立つ
E情報を整理する、指示を守る

為すべきことを知っている人は幸いである

321 :44:04/10/24 09:51:34 ID:QLHrcnFs
こんちは。
>マンゴー先生
使命を知っている人は幸いだと思います。あの孔子も天爵(天からもらった爵位。
生まれてきたのは何をするためなのか)を知りたいと、私が読んだ本に
ありましたよ。ちなみに、天を参考に生きる人を聖人といいます。
聖(ひじり)ってつくのは天が関係ある時だけですね。

322 :単、直:04/10/24 10:19:01 ID:cPwkg511
>>321 名前:44[] さん
おはよ〜、じゃなくこんにちわですナ
>使命を知っている人は幸いだと思います。・・・・・・
激しく同意
幕末、名もしらぬ所、名のしらぬ大勢の若者が天の意を感じ
新しい世を夢観て草莽の中から駆け出し銃弾の中で散っていった。
我が一生悔いなしとそういう意味では幸せだったんでしょうネ

坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/
が蒼々のメンバーが集い熱いですヨ
マンゴー先生、いずこさん、アハさんもおられるので44さんも
観られて気が向けば参加されればどうでしょうか(^v^)


323 :マンゴー先生:04/10/24 13:26:24 ID:ZKNzdhq4
原始仏教スレにて紹介されていた佐倉氏のHPを見ておりまして、「ほぉ!」と思った箇所
がありましたので、紹介します。
http://www.j-world.com/usr/sakura/buddhism/masutani.html

魂はあるが死後の世界はない、というのが私の思想でしたが、「死後の世界」という言葉
に関する思い込みがあったことに気づかされました。上記の思想は私の思想から必然的
に導かれる結論であったにも関わらず、今まで気がつきませんでした。
この思想によって「私」という存在は永遠を手に入れます。

でもスピリチュアリストにとっては「はぁ?」って感じられるかもしれないなぁ。


324 :マンゴー先生:04/10/24 16:19:55 ID:ZKNzdhq4
>>321 44さん
孔子はその後、何をするために生まれてきたのかを知ることは出来たのでしょうか?
その問題に関する彼の記述があれば是非教えて下さい。

私の考えによれば、使命を知るためのキーワードは「感動」です。
最近、感動してますか?





325 :単、直:04/10/24 20:59:47 ID:HHiCRfw2
>>323 名前:マンゴー先生

自我無き転生深いです、何か感じ入りました。

326 :けちゃっぷ:04/10/24 23:41:50 ID:jfMB+2JU
>323 輪廻の主体の我があるわけじゃないですからね。「いのち」(生かしている縁)を媒介に、AとBに関連性を見いだす時、「Aの生まれかわりがBだ」という認識になるんですよね。

327 :単、直:04/10/25 00:01:21 ID:aI3tTFNO
>>326 名前:けちゃっぷ[] さん
ようこそいらっしゃいました
このスレお初ですよネ
「日本仏教バトルロワイヤル」
今ロムさせてもらってましたが
名前にたがわずバトル度がたかい(笑)
今の所おいらのはいりこむ余地はなさそうです。
たまには癒しの風呂に入る気分でいつでも遊びに
来て下さい、マンゴー先生とかいずこさんとかあはさんとか44さんとか
為になり有意義な仏教談義が聞けそうです、ワクワク

328 :門主:04/10/25 01:40:31 ID:0eoVtRsW
>>327 :単、直さん
>>103からけちゃっぷさんは参加しておりますよ
俺なんかは広く浅くの典型なんで、マンゴー先生や、あはさんや44さん
の様に深く専攻している方には追いつかない所がありますね、大いに知識を吸収させてもらってます
おそらくマンゴー先生からはイラつく奴と思われてたりして、違ってたらすいません
しかしこれも自分の道なんで、これからも色々正否を検証しながらやってくつもりです

329 :単、直:04/10/25 07:18:38 ID:AtJ/QXO2
>>328 名前:門主さん
あちゃ〜又やっちゃった。
ありがとう、教えてもらって

けちゃっぷさん、すみません最近アチコチのスレにお邪魔してるので
混乱してました。気悪くせんで下さいネ


330 :44:04/10/25 09:48:01 ID:k8nx2AYl
おはようございます。
>>323
死後の世界の偏見はすさまじいものがあります。私も超常現象趣味のせいで大勢の人から
敬遠され、学校生活は殆ど孤立していました。

以前にTHE X-FILESをみていて、あるシーンがものすごく印象に残っています。
モルダーは、超常現象をいつも通り反対されまくったある日の夜に、一人で
バーにいきます。いきつけなのかどうかはわからない。
そしてバーテンダー(女性)にダメ元で悩みをうち明けるのですが、
バーテンダーは頭から否定。「バーテンダーのような人間関係に精通した
人でもダメなのか。超常現象というだけでそうなのか」と思いました。
モルダーも「どうせ否定するんだろ」という感じでした。
>>324
天爵を見つけた部分があったかどうか、ちょっと思い出せません。私が読んだ本では、
論語の言葉で使っていないものがかなり多いんです。本の論旨?主旨?要旨?にそって
書かれていただけで、使っていない言葉はかなりあるようです。本を読んでから随分後に
まだまだたくさん言葉があるのを知りました。私が読んだ本では全部載っているわけではありません。
>>327
単、直さんそういっていただいて嬉しいです。でも、私は仏教はかじっただけで
あまりわかりません。私が教えて欲しいぐらいです。
私の仏教知識はもの凄くムラがあるのです。
例えば、単、直さんと私が話しているもう一つのスレで「八正道」が出ましたね。
八つの道は全く知らないのに、こう言うのに詳しい人から聞いて「八正道だけでは間違います」
ということだけ教えてもらってしまって、私の知識はムラがあるのです。何が必要か忘れたけど、
八正道だけでは明後日の方向に進んでしまって、本来の道から外れることがあるそうです。
残念ながら、これを確認することは出来ません。書物にないし、講義できいたので。
講義した人の考えですから。

331 :門主:04/10/25 10:08:47 ID:J3zRPisA
>>330 :44 さん
http://shizu.0000.jp/read.cgi?bbs=jinsei&key=1076549581&ls=50
「怨みの門」スレの最初の方で優しく語ってるんで一度見てみてはどうかな

332 :単、直:04/10/25 12:28:48 ID:D42N7d2b
>>330 名前:44[]さん
今でもリアルでココみたいな話したら即変な人扱いですよネ
だからこそこういう場は貴重だと思います。イイ時代になったと思います。
まだ荘子の胡蝶の夢、リアルが夢か現実かココの場が現実か夢かという気分は
否めませんが・・・・
今後益々縁という者が加速度をつけて意味ある物になってくる 気がしてます。

幸いここには何の惜しみもなく学んだ知識掴んだ真理を分かち合ってくれる方ばかり
集っておられるので44さん、おいらと一緒に遠慮なく吸収させてもらいましょうヨ (^v^)

333 :44:04/10/25 13:24:01 ID:k8nx2AYl
>>331
ありがとう。見てみます。
>>332
一緒に勉強しましょう。
私はリアルでもこういう話をするつもりです。真理は自力でつかむものだと
思っていますが、だからといって教えるのを放棄したくないし、
知識が0では入り口すらもありません。我々の次の世代を発展させる人材は
今未だ若く、教えないで自分でつかめと言うのは、真理のある部屋へ進む
ドアすらも無い壁を通り抜けろと言うようなものです。
密室殺人は殺すほうも難事件ですからね。
孔子の言葉で言うと「法を徹底させずに罰するのは暴といいます」。
たぶん、暴力の暴だと思います。

334 :癒されたい名無しさん:04/10/25 13:34:36 ID:ueUCXIm5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1098626879/l50
みなさん!大変です!一部キチガイ大卒達によって、大卒者そのもの
の品位が著しく汚されています!!良識ある方々!このスレを一読し、
キチガイ大卒達を諭して下さい!!完璧なる人格障害です!!!!!
日本の将来が!

335 :単、直:04/10/25 14:10:23 ID:AvSta2rW
333 名前:44さん
禿げ同です
勉強させて貰いましょう
ワクワクしますネ (^v^)

336 :44:04/10/25 14:28:57 ID:k8nx2AYl
単、直さんいるんですか?

337 :単、直:04/10/25 17:33:04 ID:Xt3Q3xM6
>>336 名前:44[]さん
あぁ、仕事の合間に書けたり書けなかったり
マチマチで・・・・
今日は今から出かけて又夜11.00ぐらいに
来ます、ヨロ

338 :太郎:04/10/25 17:49:34 ID:UL2MDfce
ここは2ちゃんねるには珍しい良スレですね。
単、直様はじめ マンゴー先生 門主 様のご意見
ありがたく拝聴しています。いろいろご教授ください。


339 :単、直:04/10/25 23:01:55 ID:z0NGisoI
>>338 名前:太郎さん
ありがとう、初めての人です良スレと言ってくれた方
記念品贈呈と言いたいとこですがなにせバーチャル空間なので・・・
そのかわり癒しの精神風呂にゆずの香りでも入れますので
熱燗と共にゆっくり寛いで下さい。

これも覚りを人に一人でも気付かせるきっかけを分かち合いたいというのを
生きがいにしておられるマンゴー先生

少しでも悩める人の苦を乗り越える手伝いうをしようという想いを強く持つ門主さん

学びの場を提供しマンゴー先生と同じ想いを持つあはさん

世の誤った宗教観、新興宗教の弊害を少しでも正さんと使命、
意欲を燃やすけちやっぷさん

44さんその他たくさんのコテさん名無しさんのロムさんのおかげで
良スレと言って戴いて建てて良かったです。
途中弱気になった時もマンゴー先生から励まして貰いましたしネ

340 :44:04/10/25 23:10:06 ID:1ySWaA9h
こんばんは

341 :門主:04/10/25 23:12:47 ID:9RZbze16
こんばんは

342 :単、直:04/10/25 23:27:19 ID:YsL61Syi
>>340 名前:44[]さん
こんばんは
はは、うれしかったんで感情にまかせて書いちゃった
後でみたら我ながら単純、直情

ところでリアルでも精神世界の価値を少しでも伝えていきたい、
教えていきたい、という想いをかいてらしたけど
この間の話「人生相談板 」の相談を受ける方と同じで
伝え方が難しいよネ
相手の方から関心を持ってくれ質問に答えるという
感じだったらいいんだけど・・・

343 :単、直:04/10/25 23:33:58 ID:YsL61Syi
>>338 名前:太郎さん
あぁ、うれしさのあまり
こっちの事ばかり喋ってしまいました。
太郎さんは山程あるスレの中でこのスレをみてくれてうれしいのですが
2チャンは長いんですか?
差しさわりない程度にここまで来られたなりそめでもキボンよかですか?

344 :44:04/10/25 23:34:28 ID:1ySWaA9h
>>342
関心を持たない、持っても聞かないときが厄介です。

345 :単、直:04/10/25 23:45:08 ID:YsL61Syi
>>341 名前:門主さん
こんばんは
ちようど良かった
門主さんはどうですか
リアルでこういうデンパとか精神世界
こないだ中々友人でも関心ない人に伝えるのは
難しいという印象受けましたけど
おいらも中のイイ友人彼は正にプラス思考、成功哲学の優等生
仕事もそれを生かしきってバリバリそんな彼でも
おいらのデンパ話をすると、何ソレ大丈夫?ってコレだもん

346 :門主:04/10/25 23:59:06 ID:9RZbze16
345 :単、直 さん
まー大概そんなもんでしょう、実際仲間内でもオカルト話までは盛り上がってOKでも
その先へ行くと宗教臭くなる、それだけでNo goodですね
幽霊話も良いけどオカルトは実際の役に立たない、でもあるならどうすれば役に立つのか
突き詰めていくと俺みたいに宗教臭くなる、なぜならそこにその先の鍵がある
目覚めたる人になれれば成功哲学どころじゃない事になる、素敵な話じゃありませんか
こういう根性じゃ仏教を語るのに不謹慎でしょうね(W
後は知識を語るにしても、修行をするにしてもTPO次第、それで良いと思いますよ
何も無理に語らなくても良い、語りたかったらここに道友がいる事だし


347 :単、直:04/10/26 00:03:27 ID:CgL9KIio
>>344 名前:44さん
よくみたら今日44さんが向こうのスレで1さんに寄せたレスに偶然
答えがあるような・・・やっぱりここの空間は非時間性、時空を越えて
昼間に44さんがレスしてるような・・こっちにハリコして考察したいけどイイですか?

348 :44:04/10/26 00:09:00 ID:cYat/2hM
>>345
そうなりますよね。私は中学の時にすでに趣味の一端が出ていました。
マンガの3X3EYESにあるヒンドゥー教について調べたらはまったんですが、
訳の分からない度合いは学校でNo.2だったそうです。
>>347
いいですよ。

349 :単、直:04/10/26 00:12:54 ID:CgL9KIio
>>346 名前:門主さん
まったくその通り
おいらもそんな感じです
でもそれに関して44さんが
イイ事書いてたんですヨ
44さんもうお休みかな
エ〜イ事後承諾という事でスマソ

実は1さんの言うこととも同じところがあるんですよ。
1さんの言うことは言葉を選んで出来ることですね。たとえ事実でも、相手が
ソレを知って余計に傷つけたり、悪い状況になるようなら、あえて
白を黒という。そういうのは私も賛成です。というか、そうなるべきです。

そこで、そうなるにはどうすればいいと思います?
少し考えてみて下さい。続きを書きますので、合っているかどうか確認して
見て下さい。

321 名前:44[] 投稿日:04/10/25 15:27:16 ID:L81oPI9M
>>320つづき
事実を曲げてしまっても、問題なく解決できるなら、
その程度なら曲げても良いですよね。まあ、実際の現場でそれがわかることは
あまりないかもしれません。それでも、事実を曲げてまで伝えるのは
緊張しますし、コレで良いのかと思いますね。それでも言えたとしたら、
それこそが愛を実行したと言うことです。

もしあなたが苦しんでいて、少々痛い目にあってでもあなたを尊重して、
感じのいい人が長時間かけて一生懸命あなたの緊張、恐怖心、不安、怒り、憤り、
諦めの念などをほぐしてくれたり、少しでも喜んでくれるように接してくれたら。
感動しませんか。

さぞ太陽のような人だろうと思っていると、日常の営みがあると思ったら
変なことになって、苦しむあなたがいる。詳しく聞いたら人を助けたことなど
無かったりする。でも、実際にあなたが何と言おうと笑顔で明るくあなたが少しでも
気分が楽になるように接してくれたら。感動しませんか。



322 名前:44[] 投稿日:04/10/25 15:27:48 ID:L81oPI9M
あなたを感動させるためのあらゆる行為をしている間、相手は
愛でいっぱいになっている。

愛というと照れくさくて、逆に変なことを言う人がいますが、あまり意識
しなくても大丈夫です。やむを得ず自分も人のために動くことがあったら、
それこそが愛の行動です。愛は意識して出すものではなく、愛の行動を
知らなくても行いさえすれば、自ずから出るものです。
ここが天の慈悲深いところです。知らなくても、実行さえ出来たら評価して
徳を授けて下さる。今年のオリンピックなんかまさにソレです。
別に愛念という意識はありませんが、ただ頑張っただけで「超気持ちいいー!」
という感覚が頂ける。この感覚が愛です。頑張ることが見についている人は
この感覚が嬉しくて、またこの感覚を感じたくて何度でも挑戦するんです。
あまりにも気持ちよくて、勝ち負けなど吹っ飛ぶ。


電車で年寄りに席を譲るかどうか迷うことはありますか?
あれが愛ですよ。結果として出来なかったとしても、迷うのは譲る心もあるからです。
譲る気がなかったらどうなるか分かり切っていますからね。

350 :単、直:04/10/26 00:21:56 ID:+bGuoH0M
あぁ、事後承諾は免れたみたい(笑)
つまりコレ見て感じたのは
目の前の相手に対して無私の行為に徹する事
その事でなんで?と関心もたれた時
少し話す、さらに突っ込んできた時
さらに突っ込んだデンパ話をする
相手の関心の度合いを見て相手の魂の為になるなら
嘘も方便も厭わない。

351 :けちゃっぷ:04/10/26 00:24:27 ID:TgR5WMcT
>339 おお!僕って、そぉゆーキャラに映ってたんですねぇ!ありがとうございます。
僕は一応「お坊さん」という看板があるので、たまに周囲から宗教の話をふられますね。

352 :44:04/10/26 00:25:05 ID:cYat/2hM
では、おやすみなさい。

353 :門主:04/10/26 00:28:09 ID:JKP3X295
「白を黒という」これについては自スレでいずこが嘘についてというテーマで語ってますね
当然同意見です。
愛についてはやはり大上段に語ると気恥ずかしいですね
しかし困窮してる人は見捨てられないですね、だから損得抜きで微力でも力になろうとする
自分はそれだけですよ

354 :単、直:04/10/26 00:28:33 ID:+bGuoH0M
>>352 名前:44[] さん
おやすみなさい
明日もバイトがんばって
ロム楽しみに

355 :門主:04/10/26 00:34:21 ID:JKP3X295
>>352 :44 さん、おやすみなさい
>>351 :けちゃっぷ さん、いらっしゃい

356 :単、直:04/10/26 00:36:06 ID:+bGuoH0M
>>353 名前:門主さん
門主さんシヤイですネ(笑)
ある意味門主さんがやってる事だもんね

>>351 名前:けちゃっぷさん
あれ、誰かけちゃっぷさんの事カルトバスターって言ってた見たいですヨ
一般の人の法話になるとネットの時とは少しトーンが違ってくるんじゃありませんか?

357 :門主:04/10/26 00:52:00 ID:JKP3X295
>>356 :単、直 さん
そうだら、でもしょんないに(遠州弁)

358 :けちゃっぷ:04/10/26 01:00:38 ID:TgR5WMcT
>356 「カルトバスター」って、どこかで見ましたね!あれ、僕のことだったの?!
少し興味はあるけど何から質問したらいいかわからない場合、それらしい話題をふるのかもね。

359 :単、直:04/10/26 01:07:24 ID:niqM3Vg0
>>357 名前:門主さん
遠州・・・新潟空は遠いですよネ・・・・
今からデイアフタートマロウのビデオ少しみて寝ます。
地球もいよいよ変換期を迎えてるのかもですネ
見てたらお互い感想でも
又明日おやすみです

>>351 名前:けちゃっぷさん
今度気が向いたら2チャンに来るようになったなりそめ教えてキボンです(笑)

360 :門主:04/10/26 01:12:04 ID:JKP3X295
じゃ、また明日、おやすみなさい

361 :単、直:04/10/26 01:12:27 ID:niqM3Vg0
訂正 遠州・・・新潟空は遠いですよネ・・・・
    遠州・・・新潟からは遠いですよネ・・・・

362 :44:04/10/26 08:17:23 ID:7QEuq0IT
遠州ってどこですか?

363 :?a°?a°:04/10/26 09:25:10 ID:P75/9DC5
>>362 :44 さん
富士山のある静岡県の西だよ

364 :44:04/10/26 10:28:30 ID:JdcX0rMF
>>363
ありがとうございます。
これから出かけるので、夜会いましょう。

365 :44:04/10/26 22:49:29 ID:NDvzG4Fs
きました

366 :門主:04/10/26 22:59:28 ID:YshUQbXB
>>365 :44 さん
遅くまで仕事ご苦労様です

367 :単、直:04/10/26 23:00:57 ID:E3Z4qS4D
>>365 名前:44さん
こんばんは
今日はよかったら44さんの
オカルト系もしこはデンパの傾向しりたいですネ
昔冶オイ冶オイ矢追純一さんて方ガテレビで特集やってたけど知ってますか?
ちと古過ぎて知らないんだったら
タケシの超常バトルか今度封切りされる映画ロズウエルは?

368 :単、直:04/10/26 23:05:17 ID:E3Z4qS4D
訂正→冶オイ冶オイ矢追純一さんて方ガテレビで特集やってたけど知ってますか?

     昔 矢追純一さんて方ガテレビで特集やってたけど知ってますか?

おぉ、門主さんも一緒の質問振ってみるココロ


369 :44:04/10/26 23:21:24 ID:NDvzG4Fs
>>368
矢追純一氏はちょっとだけ知っています。たぶんTVで見たと思うのですが、
1回だけだし、随分前から顔が思い出せません。
ロズウェルは見ていません。

370 :44:04/10/26 23:23:01 ID:NDvzG4Fs
>>366
門主さん、本当に申し訳ない。
バイトはあの日一回だけなんですよ。もちろん、コレからも
入りますが。

371 :単、直:04/10/26 23:28:36 ID:E3Z4qS4D
>>369 名前:44さん
おいら残念ながらXフアイル見てないんだけど
確かアメリカ政府が隠蔽してた宇宙人問題を普通の民間人が真相を知って
それを一般に知らせようとする話じゃなかったですかネ?

372 :44:04/10/26 23:33:18 ID:NDvzG4Fs
>>371
確かにそうです。それもあります。2番目の目的ですね。
一番の目的があるんですけど、内容言って良いのかな。

373 :44:04/10/26 23:34:05 ID:NDvzG4Fs
「内容」を「基本設定」に訂正します

374 :門主:04/10/26 23:36:10 ID:YshUQbXB
>>370 :44 さん
おお、そうだったんですか、しかし恐縮しなくても良いんですよ
ともかく、これからもお互い頑張りましょう

Xファイルは飛び飛びで見てたから一貫した内容としては自分の中で繋がってないんですよ
しかし見てたら、プロトタイプになる「ザ・インベーダー」を思い出します

375 :44:04/10/26 23:41:37 ID:NDvzG4Fs
>>374
ありがとうございます。頑張りましょう。

376 :単、直:04/10/26 23:43:36 ID:E3Z4qS4D
いいですヨ
もう20年程前からそういうテーマで矢追さんというプロデゥサーが日本テレビで
やってました。アメリカ政府は宇宙人墜落のUFOの残骸を回収して隠蔽工作をしてる
とっくに宇宙人が非公式に地球を訪問して政府とコンタクトしているが
パニックを恐れて情報公開を先延ばしにしている等など・・・

377 :単、直:04/10/26 23:49:51 ID:E3Z4qS4D
>>374 名前:門主さん
話変わるけど仙人の事しってますか?
グーグルでぐぐっても今一なんですが
あぁ、話の流れが分散してはいけないので
切れた時に後でもイイですから


378 :門主:04/10/26 23:54:47 ID:YshUQbXB
>>377 :単、直 さん
仙人の事は高藤聡一郎氏の本や
http://www.ops.dti.ne.jp/%7Etaoistyi/
が結構詳しいですよ

379 :44:04/10/26 23:57:10 ID:NDvzG4Fs
>>376
パニックを恐れていると言うよりも、アメリカ政府の都合で隠していると言われています。

380 :単、直:04/10/27 00:01:31 ID:kUixLSDD
>>378 名前:門主さん
ありがとう、後でじっくり読んで感想でも
門主さんも超能力開発みたいな事チヤレンジした事あるんですか?
あぁ、この間話聞いたからしてても変な方向に行ってないのは理解できますから(笑)

381 :門主:04/10/27 00:07:25 ID:j1iAOkYZ
さっそく本筋から逸れてスマソです
ここ1週間は風邪の為ダメでしたが、能力開発の為の瞑想は毎日行ってます
しかし未だにたいした力は無いですね、あるのは直感力と未来を先取りする力だけかな


382 :単、直:04/10/27 00:08:24 ID:kUixLSDD
>>379 名前:44さん
そうですね、今の支配対制を変えたくない勢力ですね
アダムスキー問題もその事から発生してるようでした

383 :44:04/10/27 00:13:26 ID:xA1OzVZC
昔はMJ12(マジェスティック12)がでてきましたね。
今はMIB(メン・イン・ブラック)ですね。

384 :44:04/10/27 00:20:48 ID:xA1OzVZC
あ、話が変だからアダムスキー型についてですが、なにか問題あったんですか?

385 :単、直:04/10/27 00:23:42 ID:NKPonuOW
>>381 名前:門主さん
でもその方が役に立ちますよね、スプーン曲げとか空中浮揚より(笑)
昔テレパシーの訓練を一生懸命やった事ガありますが
電話のベルが鳴った時誰かが分かる様になったぐらいです
もうそろそろ44さんもお休みの時間でしょう
おいらもソロソロ寝るとします
又明日オヤスミナサイ


386 :44:04/10/27 00:25:47 ID:xA1OzVZC
>>385
そうですね。そろそろねますか。おやすみなさい。

387 :単、直:04/10/27 00:26:17 ID:NKPonuOW
あ、まだ起きてた
そのMIB(メン・イン・ブラック)というのは
アダムスキー問題からきてるんですヨ


388 :門主:04/10/27 00:27:01 ID:j1iAOkYZ
おやすみなさい

389 :単、直:04/10/27 00:33:47 ID:NKPonuOW
アダムスキーが友好的な宇宙人と会見して真相を伝えようとした時に
支配対制を変えたくない勢力側から派遣されて陰に陽に妨害工作をしたのが
ブラックメン、全身黒づくめの服装からそう呼ばれてました
あの映画はそのパロディらしいですよ

390 :マンゴー先生:04/10/27 01:54:55 ID:IOPGWSDw
>>328 門主さん
イラつく奴だなんてめっそうもない。「恨みの門」興味深く拝見させて頂いております。


391 :マンゴー先生:04/10/27 02:07:24 ID:IOPGWSDw
>>348 44さん
ヒンズー教最高に面白いですよね。
最高神の三神が創造と維持と破壊ですって。まさに無常の理を表していますね。
先日カンボジアでようやく念願のシヴァ神像を手に入れました。これで三神揃った!
でもタイで買ったヴィシュヌ神とブラフマー神に比べると出来が悪いのが残念。

ちなみに私はアヤシイ奴とよく言われます。アブナイ奴とまでは言われてないのが救い。

392 :単、直:04/10/27 08:42:44 ID:1fmTIE1A
>>391 名前:マンゴー先生
え〜っマンゴー先生もアヤシイ奴とよく言われるんですか〜おいらもです(笑)
空港ではもう3回も調査室に案内されるし
薬の売人にでも見えるんでしょうか
一つは何にも金属物も持ってないのに何故か
ブザーがなるんですよネ
ひよっとしたら宇宙人にどこかに金属埋め込まれてるのかも
そしたらイヨイヨ、アヤシイじゃん(笑)

44さん、門主さん
昨日は今一間が合いませんでしたネ
マンゴー先生も言われたヒンズー教の話
おいらも44さんに聞こうとオモテました。

門主さんはヒンズー教に関してはどうですか
密教系でいえば死者の書等のチベット仏教はどうですか?
なんか知識が広範囲に思えるので(笑)


393 :門主:04/10/27 09:41:23 ID:lxrEWhZC
おはようございます
>>390 :マンゴー先生 ありがとうございます
なんか、最近ぎくしゃくしてる様に感じてたもんですから、安心しました

392 :単、直 さん
ヒンズー教の神話体系は面白いと思います
特にシバ神が好きですね、因みに携帯の絵がガネーシャ様です(聖天という密教の秘仏)
教義については知らない内にかなり我々の中にも浸透していますね
死者の書は死に臨む人に霊界に行くまでのガイドとして
情況を語って安心してもらう為のものでして、恐いものじゃないんですよ
チベット仏教はかなり原型に近いものですね、五体投地礼などは涙ぐましいものです
文盲が多いのでマニ車が読経の代わりになってたり、素朴で良いですね
仕事のお客さんでネパールの人がいまして、彼等はお釈迦様の生誕地は実はネパールだということを
よく知ってまして、あそこも仏教国なんですよ

394 :マンゴー先生:04/10/27 10:08:39 ID:BDOyhMDI
>>392 単直さん
私も昔ホノルル空港で荷物が出てくるのを待っていたら、なぜか尋問を受けました。

>>393 門主さん
私の携帯の着信画像は観音様です。
チベット死者の書は必読ですね。
優しい光の方ではなく強烈な光の方に恐れずに行け、さえ知っていればもはや死は
煩いなしであります。
日本の葬式でも、引導を渡してくれているみたいですが、そのように詳しく伝えて頂い
ているのでしょうかね?どうなんでしょ、けちゃっぷさん?
ネパールの曼荼羅は質が高い。日本の曼荼羅はあまり好きでないので、ネパールの
曼荼羅が欲しいです(安く、が条件なのですが…)。

395 :単、直:04/10/27 10:15:52 ID:ky8So1Ah
>>393 名前:門主さん
おはようです。
門主さんも自営業さんですか?
今日は少し朝から時間があり・・・・
ちよっと緊急告知
友人スレの1さんが何か急ぎでお願いが
もしよかったら門主さんのスレにも告知
お願いできないでしょうか?↓

356 名前:1[] 投稿日:04/10/27 08:22:24 ID:5G13O49Y

イラクで再び日本人が捕らえられた、政府は情報の収集を急ぐよう指示された様だ、
そして、首相はイラクから撤退しない事を即座に表明した。、、、それはしかたない。

しかし、、
彼は小泉さんに危険な所に出てきた事を『すみません』と言う言葉で詫びていた
捕らえられた人物は間違いなく彼の発言から日本人である事は明白だ
何とかして助かって欲しい。
彼は、何処のどんな人物で、何をしてきた人物なのか、彼のヒューマニズムを即座に探してアルジャジーラアルアラービアヘから放送してもらう必要がある。

ネット上で、何か分かったら下記へ貼り込んで頂きたいし、この文面をあちらこち貼り込んでください
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096018631/l50

アルジャジーラ、アルアラービヤへのネット上のアクセスは皆さんに掛かっている。
何とかして助かって欲しい。イラク、イスラムとも何とか友好を持ち続けたい、、、
皆で力を合わせて働きかけをして欲しい。 お願いします、、、




396 :太郎:04/10/27 10:28:00 ID:wVW2oKfE
>>343
単、直 さん

338でコメントしました太郎です。40代男性。
2ちゃんねる暦は2〜3年ぐらいの遅デビュー。
この掲示板は最近はよい印象をもっていませんでした。
確かにいろいろな情報が書き込まれ有益なものもあると
思うのですがそれ以上に無益いや害のあるようなものが
多く見受けられます。ただ不思議と魅力ある場所なのは
確かです。たぶんいろいろな人が集まる場所だからでしょうね。
こちらにきたのは偶然いや必然かもしれません。精神的に
つらいと思ったときに外部に助けを求めます。私の場合、それが
本であったり人であったりするのですが。たまたま癒しとか宗教とか
のスレを見ていてこちらを発見しました。たくさんの情報がある中で
何を信じ何をして生きるかを現在も模索中です。マンゴー先生が
おっしゃっている「大安心と大歓喜」という言葉はいいことばですね。
こういう心の状態でありたいと思っています。
実は本日は会社を休んでいます。ストレス&やる気がなくて。
会社に行くと自分が壊れてしまうような気がして。
私の年代以上は自殺する人が増えていますが最近はその気持ちが
わかるような気がします(私は自殺願望はないですが)。
年をとるごとにつらいことが増えていくような気がします。
そんな中で生きるということの意味や悠々と人生を歩みたいと
思っております。
なんだか語ってしまいました(^^;。
2ちゃんねるの掲示板だけでなくこういう精神世界について語れる
場所とかありましたらご紹介いただけるとありがたいです。
では。














397 :門主:04/10/27 10:29:08 ID:lxrEWhZC
了解しました

398 :太郎:04/10/27 11:43:46 ID:wVW2oKfE
>>397
門主さん=いずごさんですよね。

いま「怨みの門」を読んでいます。まだ途中です。
言葉に説得力がありますね。すべて真実かどうかは
私には判断できませんが。

真実とは自分が信じていることであり絶対的な真実はないと思っている
のですが、どうお考えでしょうか?

魂の修行は神への道(存在との一体)ということをいろいろな本などで
書かれています。確かに真実だと思うのですがなぜ神へ達するのに
修行させる(する)のでしょうか?そもそも魂が神の一部ならそのまま
神であるのになぜこういう神へのプロセスが存在するのでしょうか?
単なる暇つぶしにも思えてしまいます。



399 :44:04/10/27 12:21:13 ID:WzpytTKN
>単、直さん
よかったらMIBとアダムスキーの関係を詳しく教えて下さい。
>>392のブザーの話ですが、あるある。w
私が実際に鳴ったときはジーパンのボタンとベルトぐらいしか金属ついていなかったんですがねぇ。
ますますアヤシイw
>>394マンゴーさん
観音様の絵をいつも見ているんですね。私はついこのあいだ神様のイラストを
無くしてしまったんですよ。(T_T)
いらないカードばかりはいっていたのが救いで、唯一神様のイラストだけ残念でした。


400 :44:04/10/27 12:28:55 ID:WzpytTKN
>>395
イラクと日本が仲良くできると良いですね。前に自衛隊がイラクに行ったときは
歓迎されましたね。また、前の人質は3人でしたか?無事解放され、あとで
ようやく家族も解放されました。ジェンキンスさんが帰ってきたとき、いきなり
キスしたのは印象的でした。
>>396太郎さん
あらためて宜しくお願いします。太郎さん。
>>399追加
ああ、必要なカードがありました。図書館での貸し出しカードです。
良書で学ぶ人にとっては必須ですね。



401 :門主:04/10/27 13:10:50 ID:lxrEWhZC
>>398 :太郎 のダンナ、それは知ってても黙ってるのが粋ってもんですぜ
いずこ節は単、直さんの作った精神風呂の雰囲気を乱しかねないから
あちらにQ&Aを作りました、どうぞ楽しんでおくんなさい


402 :単、直:04/10/27 13:21:46 ID:2EfELcfL
>>401 名前:門主さん
さっそくハリコありがとう
それから良かった
太郎さんの事
おいらからもお願いしようと想ってました

マンゴー先生、44さんも太郎さんの事で何か湧かれたら
レスお願いします、おいらも後からします。

403 :太郎:04/10/27 14:14:39 ID:wVW2oKfE
>>401
了解いたしました。Q&A拝見させていただきます。どうぞヨロシク。

>>402
単、直 さん、お気遣いありがとうございます。

404 :単、直:04/10/27 16:36:22 ID:gzbLYabJ
こんこん、44さん
今太郎さんが
いずこさんから仏教の事を・・
ちょうどこないだ44さんが言ってた所で勉強になりそうですヨ
おいらと一緒に拝聴しませんか↓

http://shizu.0000.jp/read.cgi?bbs=jinsei&key=1076549581&st=401&to=500

405 :太郎:04/10/27 17:02:35 ID:wVW2oKfE
>>404
いずこさんからいろいろ教えていただいております。
このような話題を話す機会があるのは実にいいですね。
大げさかもしれませんが自分の生きてきた目的自体が
このような話題を学ぶことのように思えるのです。


406 :単、直:04/10/27 17:47:42 ID:qsUel7q8
>>405 名前:太郎さん
そうですよネ
44さんとも話してたのですが
おいらも本格的に仏教を勉強してきた訳ではないんで
ちょうどこんな機会に基本的な事から学べるとは
非常にラッキーと思って一緒に拝聴させて貰ってます。

うまいもの食わせたり、目の保養をさせたり肉の意識が喜ぶ事は
比較的出来易いんですが魂の喜ぶ事は何か機会がないと中々ですネ

何をしても何をみても聞いても肉も魂も喜べるように達観できれば最高なんでしょうが・・・

407 :太郎:04/10/27 18:05:47 ID:wVW2oKfE
私は宗教を特に何もしていません。仏教家でもないしキリスト信者でも
ないし。ただ宗教心は人生を歩むのに必要なものであると思っています。
日々の仕事に追われているとその宗教心さえ持ち合わせることが難しく
なります。人をねたんだり、恨んだり、ついそういう気持ちを周りに
撒き散らしている自分がいるのです。そして苦痛や悲しみがいつの間にか
心に住み着いてしまいます。精神世界を学ぶことはこのような気持ちを
洗い流すいい薬となります。


408 :門主:04/10/27 18:10:13 ID:lxrEWhZC
407 :太郎 さん
それは良かった、俺は一助の力になれたかな?

409 :太郎:04/10/27 18:18:32 ID:wVW2oKfE
>>408
はい。今日は未明に目覚めずっと眠れず会社も休んでしまいましたが、
精神世界を語れるいい機会に恵まれたと思っています。明日仕事に
行く勇気がでてきました。ただ今の仕事をずっとやるかどうかは
わかりません。もう少しゆったりとできる仕事のがいいと思ってるのです。
仕事ばかりでは人間らしい心がなくなっていくような気がします。



410 :門主:04/10/27 18:48:14 ID:lxrEWhZC
仕事頑張って下さい

411 :単、直:04/10/27 21:12:58 ID:EdCIe0DN
>>409 名前:太郎さん
少し心が軽くなられたようでよかったですネ
体の垢を洗って落とすように
真我(魂)に纏ってしまった心の垢を落としに
たまにでも、いつでも癒しの精神風呂に浸かりに来て下さいネ

道友もいるし、肴にネタでもデンパでも持ち寄って
一杯やりながら温泉に浸かって談笑しましょう(笑)

一応混浴なんだけど何でか女っ気がないのがなんでかな〜
門主さん、44さん、あはさん、マンゴー先生 (笑)


412 :太郎:04/10/27 21:18:32 ID:wVW2oKfE
>>411
単、直さん。
このスレを立てていただき感謝しております。
瞑想を行い(勉強しながらですが)、そして眠りにつきたいと
思います。このような機会はずっと続けて欲しいと思います。
2ちゃんねるでなくてもよいので。このような話題を話す機会を
もつことは心の糧となりますので。これからもよろしく
お願いいたします。

413 :単、直:04/10/27 21:38:24 ID:EdCIe0DN
>>412 名前:太郎さん
こちらこそ勇気づけられました。
>ただ今の仕事をずっとやるかどうかは
>わかりません。もう少しゆったりとできる仕事のがいいと思ってるのです。
>仕事ばかりでは人間らしい心がなくなっていくような気がします。

瞑想されて真我(魂)の為にその方がイイと強く意図できれば
焦らなくても自然とそういう機会が向こうから出て来ますヨ
経験からこれはスイッチをいれたらテレビがつくぐらいの法則みたい

414 :44:04/10/27 22:32:45 ID:rVSuFVuu
こんばんは。
>>404
ここで紹介していたスレを前に教えてくれたときに見たのですが、全部の
レスが長くてビックリしました。
ちょっと全部読むのは無理です。良かったら、次から何番のレスか
指定していただけると嬉しいです。私はリアルでは、これから忙しいくなるので。
バイトはやっていませんが、バイトもしたいし、他にもやりたいことがあるので。
少しなら読めますが、あまり長時間をかけられません。
お手数おかけしますが、よろしくお願いします。


415 :単、直:04/10/27 22:35:42 ID:wQnwttTn
>>399 名前:44さん
それじぁー昔のデンパ話
軍隊を除隊したアダムスキーはアメリカ中放浪して人生経験を積みメアリーと結婚してから
確かアリゾナのロングビーチという所へ腰を落ち着け子供の頃からの経験を生かし
「ロイヤルオーダーチベット」という教本を書き念願のチベット密教のサークルを起こし
精神世界の教えを大勢の生徒と共に教え自らも学んでいた

ある日生徒の母から送られた天体望遠鏡でUFOを見てそれから嵌まって
3年間風雨の日も毎晩空を見あげとうとう今でも言われてるアダムスキー型という円盤を撮影した。

それから謎の黒服の男達が彼の廻りに出没するようになり
暗に脅したり、買収しようとしたりその写真を何とか取り上げようとしたが
彼は頑として拒否し新聞社に持ち込み公表した。

彼を陥れるのは無理だと分かった黒服達は今度はデマだとでっちあげようと
廻りに対して猛烈な攻勢をかけた、この頃から公表されたら都合の悪い支配者からが
差し向けた工作員だというのが公然と噂された。その名称がブラックメン
ここで1部終わり

ただ面白いのはアダムスキー氏はもしUFO問題がなかったら2チャンみたいに
団体とか組織は維持の為必ず歪められると個人活動に徹していたので
世間に知られる事なくチベット仏教を基にした精神世界の一教師として
平穏な生涯を送っていたのは間違いなかったでしょう

2部はいよいよ宇宙人とコンタクトストーリーとケネデイとローマ法王も加担していた裏情報

3部はGAP(真実を知らせる運動)という非営利グループを世界中につくり
その日本代表が日本GAPの久保田八郎さんここでもいろんな裏情報

もし興味があればボチボチとカキコよかですか(笑)





416 :44:04/10/27 22:56:34 ID:rVSuFVuu
>>415
よかよか。w

九州のどこか弁あってますよね。

417 :単、直:04/10/27 23:04:38 ID:wQnwttTn
>>416 名前:44さん
あぁ、44さんそうだった
仏教の初歩的解説を見てという気持ちで書いたのに
レス番いれなかったもんネゴメン、ゴメン
ところでタケシの超常バトル見た事ありますか?
韮澤さん(たま出版編集長)と大槻教授の漫才にたいな掛け合い


418 :単、直:04/10/27 23:12:00 ID:wQnwttTn
門主さん
御苦労様でしたって言いたいけどまだ続いているのかな・・・
しかしものすごいパワー、エネルギーだよネ
一助のなればの無償想いの力凄いよね、感心します(脱帽)

419 :44:04/10/27 23:18:53 ID:rVSuFVuu
>>417
殆ど見ていません。まだ一回だけです。進展しないとわかっている話を聞くのは
結構苦痛です。w

420 :単、直:04/10/27 23:50:31 ID:wQnwttTn
>>419 名前:44さん
そうですよネ
あれは茶番で茶も間のネタで分かって出てる人も何で???っていう人ばかり
あの韮澤さんという人が最初久保田さんとアダムスキーの日本GAPを作った
初期メンバーだけどすぐ分裂して別のグループを作って出て行った
後はあのテレビのありさまです、それから自称コンタクテイという秋山さんも日本GAPと
一時関係があったけど、超能力グッズ」とか石とかを売り出したんでパスしました

アダムスキー本人は死ぬ間際までボランテイアみたいな啓蒙活動で金銭の執着は一切なく
財産も殆ど無く数冊の本を残しただけでした。

421 :44:04/10/27 23:50:34 ID:rVSuFVuu
では、そろそろねます。おやすみなさい。

422 :単、直:04/10/27 23:53:29 ID:wQnwttTn
おやすみなさい

423 :門主:04/10/28 09:25:10 ID:qvA1d6Wu
>>418 :単、直 さん おはようございます
昨日は太郎さんが持ち直してくれて良かったですよ
しかしあの力は神仏、いずこのパワー、エネルギーなんでと思っています

424 :単、直:04/10/28 10:19:49 ID:l6obz7kS
>>423 名前:門主さん
昨日はお疲れさまでした。
>「しかしあの力は神仏、いずこのパワー、エネルギーなんでと思っています」
そうですよね「神、対」のニール氏も言ってたけど
神は誰にでも話し掛けてるただフイルターになろうと言うものが少ない
そしてそのフイルターの性質で表現が限られる
誰でも神のラッパになれるんだよ
それは君を通して私が語ってるんだ。・・何て事

確かに後ろから湧いた事書いてるときって
結構スムーズに書けたりへ〜よくおいらなんかが
こんな事書けたよな〜とかありますよネ

425 :単、直:04/10/28 10:38:27 ID:zTTt2kwt
門主さん話変わるけど

坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/

で691さんに湧いた事素直にカキコミしました。
門主さん見られて感じられた事
よかったら教えて下さいませんか

819 名前:691[] 投稿日:04/10/28 04:01:07 ID:28qWh2RD
>単、直さん、マンゴーさん これは失礼しました。

悟りも仏も平等も、スローガンみたいなものかと思います。
政治と違うのは、取り組む相手が自分自身だということです。
それらに呼応しているのは、誰でしょう?
大昔に生きて死んだ大先生、ゴータマさんに呼応しているのは誰でしょう?
呼応することが出来る!そして自由に(或いは勝手に)考えているのは誰でしょう?
皆、こんなに自由に(或いは勝手に)ふるまえています。
「自分の主は自分だけ」を地で行ってますよ、全員。

隻手の音を聞け、と問われてあれこれ考える。
片手の音は聞こえないのに、いろんな考えが聞こえてくる。
心から。
そこには無限の光も無限の闇もあり、自分の中で全てを生み出している。
一体何が欠けているというのでしょうか?

ああ、やはり上手く言葉には表せません。
言葉を重ねるほど遠くなって行きます。

年ごとに 咲くや吉野の山桜 木を割りて見よ 花のありかは
                     詠み人、誰でしたっけ?

続く

426 :単、直:04/10/28 10:41:43 ID:zTTt2kwt
続き

822 名前:単、直[sage] 投稿日:04/10/28 10:03:51 ID:WSU/wObs
>>819 名前:691さん
レスありがとうございました
昨日みせて戴いてずっと考えてました。

でもおいらぐらいの程度ではいくら頭で考えても691さんの達観には
届かないだろうと素直に想えました。

過去何人かの方が禅の大悟は2ちゃんの文章で表現するのは無理だろう
と仰ってましたが、それでもあえて自分の掴まれた悟りの世界を
精一杯分かち合おうと書き込んでくれる691さん、マンゴー先生、300さん、アハさん道友の
門主さんらのお陰で朧ながらに感じるのは、全ての答えは外ではなく
こに存在してるおいらの内にある。

無明からずっとずっと掘り下げたその奥にマンゴー先生、あはさんが
言われたおおいなるものの慈悲がありそれを体感した時の大安心と大歓喜がある
691さんのそれは静謐で淡々として清清しいものを感じますが

それは新たな築きというよりも思いだすというものでしょうか?
もともとあったもの・・・に到達する・・・・還る・・・・


427 :門主:04/10/28 11:19:03 ID:qvA1d6Wu
禅の人達とは微妙に道が違ってるんで何とも言えないんだけど
ましてやあちらのスレで「門主」なんて名乗ると反発買いそうかな?
率直に言うと以前「不明」さんが言っていたように
自らの魂に立脚して生きる、これに尽きるんじゃないかと思っていますよ
だから自らの魂の声をきくために目を閉じて心を澄ます
これも瞑想なんです、禅と違うところは全てを止めて排除するんではなく
イメージングを重視するという所でしょうか、まあ、禅を知らないからこう言うんだけど
瞑想が深くなればEO氏の所まで行く、さらに深まれば大いなるものの慈悲まで辿りつくだろう事は
自らの魂がそう言っている

428 :門主:04/10/28 11:49:04 ID:qvA1d6Wu
隻手の音は考案禅の課題で、本当は答えなんかを求めていないんだな
求めているのは考案者の固定観念を壊すこと、だからどんな答えをもってしてもNGを出される
そして精神的に追い込んでいく様になっている
あえてこれを禅者に言ってしまうと修業の妨げになるから言わないようにお願いします


429 :単、直:04/10/28 14:06:47 ID:+KVYu1xj
今外からですが了解です

430 :44:04/10/28 18:34:54 ID:cEHApcbf
あの、このスレですが・・・

坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く820
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/l50

今、最近のカキコを見ていたら参加したくなってきます。

431 :単、直:04/10/28 19:32:36 ID:A4AUsP7G
>>430 名前:44さん
こんばんは、44さん
コテ主のアハさんも、マンゴー先生もすでに知り合い
だし全然問題ないと想いますヨ

なんだったらおいらに向けてレスしたらどうですか
44さんの視点から発言すると益々面白いかもネ

432 :癒されたい名無しさん:04/10/28 21:10:51 ID:CwOLzuyl
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1098626879/
度々失礼。社会板No1のクソスレでキチガイDQN大卒が暴れていますよ。
まるで大卒の代表のようなレスっぷりで語っていますよ。
高卒者を叩いて優越感に浸る下品な大卒が我が物顔。
大学のレベル低下が著しい昨今、一部キチガイのせいでさらに大卒全体の
品位が激しく疑われる事態に直面しています。あまりのキチガイっぷりに
スレストまでかかったのですが、管理人も続編は放置しちゃってます。
パート27は4日で1000まで達するキチガイの凄まじさ。大卒の癌細胞に
ひとつ説教をしてみてください。小学生顔負けの屁理屈をもってねじふせられるでしょう。
(途中、荒らしが入っているので飛ばし読みして下さいね。)
しばらく精神を病む危険性と人間不信に陥る可能性がございます。くれぐれもご注意を!
精神力&良識に自信の有る方、トライしてみてはいかがですか?( ̄ー ̄)ニヤリ


433 :癒されたい名無しさん:04/10/28 22:15:30 ID:A837luUZ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1098867049/

434 :44:04/10/28 22:58:44 ID:fqlhez0w
こんばんは。
>>431
そうですね。時々書き込んでみます。

すみませんが、今日はこれだけです。明日バイト入りましたので早めに寝ます。
おやすみ。

435 :太郎:04/10/29 07:24:58 ID:5X4fiyep
おはようございます。
今日の夕方から出張いたします。ここへの
書き込みは今日、明日できないかもしれませんので
いま書いてます。
皆様は「SUPER LOVE」(ハート出版)という本を
読まれたことありますでしょうか?
エンジニアが書いた本でなかなか興味深いものです。
もし機会があれば読んで見てください。



436 :単、直:04/10/29 09:45:46 ID:QQJbR2Zr
>>435 名前:太郎さん
了解しました
お薦めの本面白そうですネ
見てみます。
出張から帰られたら又顔出して下さい
いずこさんとの対話も興味深く見てますヨ

437 :癒されたい名無しさん:04/10/29 12:24:15 ID:8iy0khVL
ここも酷いです
http://www.oki.com/jp/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1087392569/l50


438 :44:04/10/29 20:25:53 ID:DIYNRPJv
こんばんは。

439 :単、直:04/10/29 21:40:25 ID:BGycjWBe
>>438 名前:44さん
こんばんは、
香田さんの安否が掴めないので
何か落ち着かないネ
無事タラップを降りてくるイメージは変わらないんだけど・・・


イスラム過激派による香田証生さん(24)=福岡県直方市出身=拉致事件は二十九日
、発覚から三日目を迎えた。犯行グループが通告した「四十八時間」の期限が過ぎても、
安否や所在など確かな情報は伝わってこない。「きっと生きて帰ってくる」。二十八日夜に
上京した母節子さん(50)ら家族は、焦る気持ちを抑えながら、国内外の記者に解放を訴えた。
地元関係者も生存を信じて祈り続けた。

 イスラム過激派が自衛隊撤退の期限とした「四十八時間」が切れたことについて、
節子さんは「彼の名は『生きて証しする』という意味。きっと生きて帰って、世界に役立つ働きができる子と信じている。
生きて帰ることを信じている」と希望をつないだ。

最後に二人は「自分たちができることは微力だが、安心して暮らせる世界がくるよう家族も支援者も望んでいる」と訴えた。




440 :44:04/10/29 21:47:05 ID:DIYNRPJv
>>439
語呂合わせかも知れないが、『生き証人』と思いました。
「何の?」と聞かれてもこまりますが・・・

441 :44:04/10/29 22:02:27 ID:DIYNRPJv
はやいけど今日はもう寝ます。
そして、明日、明後日は来れません。
ではお休みなさい。

442 :単、直:04/10/29 22:03:16 ID:BGycjWBe
>>440 名前:44さん
おいらは1さんが何でこの事件に特別みたいに反応してるのか
分かる様な気がする

たとえば母親が言うように彼(香田さん)が彼なりの世界平和を考えてイラクに
に入ったとすれば常識からすると愚かな行為かもしれない、まるでドンキホーテみたいに・・
ある意味1さんとかおいらみたいに現実からかけ離れてる理想の社会を語るのも
ドンキホーテと言う意味では似てるのかも知れない・・・

でもそれに対して石を投げる人には言いたい
汝等のうち愚かな事をした事ないものこの石を持ち打てと


443 :単、直:04/10/29 23:59:48 ID:6Cu5T+nM
>>428 名前:門主さん
向こうも一段落ですネ
チト香田さんに捉われてて
遅レスになりました。
門主さんの言われる事分かります。というよりも
おいらも門主さんのスタンスに近いみたいです。

行きつく所は同じ真理おおいなる物への回帰なのでしょうが
色んなアプローチがあってこそさまざまに織り成す現世の舞台は妙味があり、
味あい深くだからこそ魅力的なのでしょうネ

あえて単純に言えば禅は全ての拘りを放下しつくし
原始仏教は釈尊の教えの覚りへの拘りつくし
神秘主義はおおいなるものへの回帰への拘りつくし
というスタンスの違いなんでしょうか?
ちと単純解釈すぎますかネ(笑)


話がちょっと違いますが個人的には良寛さんの人となり好きなんですが
向こうのスレで名無しさんが紹介してくれてたカキコ
これ見てこんなのもイイなと想いました

良寛詩から

仙桂和尚は 真の道者
黙して作(な)し 言は朴なるの客。
三十年 国仙の会(え)にあって
禅に参ぜず 経を読まず。
宗文の一句だに道(い)わず
園菜を作って 大衆に供養す。
まさにわれ これを見るべくして 見ず
これに遇うべくして 遇わず。
ああ 今これに放(なら)わんとするも得べからず
仙桂和尚は 真の道者。


444 :単、直:04/10/30 10:35:28 ID:uREs8T3M
面白いサイトめっけ
44さんがいってたMIBとか宇宙人とかバシヤールとか・・・・

精神世界ランキングのランキング第2位
精神世界の鉄人
http://airw.net/newage/index.html
の中のエッセイ集をみたらイイみたい

445 :朝は何処から:04/10/30 16:31:33 ID:8IPzBty+
>三十年 国仙の会(え)にあって禅に参ぜず 経を読まず。
>宗文の一句だに道(い)わず、園菜を作って 大衆に供養す。
>まさにわれ これを見るべくして 見ず、これに遇うべくして 遇わず。

百尺の竿頭に坐する低の人、更に、歩一歩を進めよ、という事につながるのでしょうね。

446 :マンゴー先生:04/10/30 17:45:35 ID:z7peKrpB
>>444 単直さん
少し見てみました。尊敬できる先生に会えるって羨ましいですね。
テレビでも金八とかなんだとかを見ているとよく思います。
私はあまり良い先生には巡り合えなかったので。
いや、私が心を閉ざしていたせいなのかな?

心を開かないと良いことはやってきません。
意識的に生きること。心のアンテナを広げること。
良いことは実は目の前にある。ただ気づかないだけ。
これがシンクロニシティの正体。
HPの人もシンクロニシティでバシャールを信じるのではなくユングでも信じたら
良かったのに…というのは冗談ですが。
私の精神世界への入り口もシンクロニシティだったので懐かしい感じがしました。

447 :マンゴー先生:04/10/30 18:14:46 ID:z7peKrpB
実は私はUFOに4回も遭遇しています。いずれも第一種遭遇にすぎませんが。
どうして私のところにはMIBが来ないのだろうか?

448 :単、直:04/10/30 22:22:18 ID:qNbnuQln
>>446 名前:マンゴー先生
マンゴー先生は本当に面白い方です
そしておいらと同じく好奇心が旺盛
でもそれをおいらみたいに広く浅くじゃなく
広く深く探求なさってる、だから釣鐘のように
大きく鳴らせば大きく響く小さく鳴らせば小さく響かせる事ができるのでしょう
マンゴー先生のはどんなシンクロニシティだったのですか?

UFO体験も有りとはこれまたビックリこれも気が向いた時でも是非教えて下さい

あちらのスレでは純粋に何か大事な事を学べそうでつい960さんと961さんに
めくら蛇に怖じずで食い下がっているのですが、
マンゴー先生は分かっておられると思いますが
彼のお二人のたっておられる所がおいらの見えないような高い所(境地)におられて
語っているのかそれとも最初からけちゃっぷさんみたいに全て仏にゆだね
自由無碍の境地におられるのか
今一掴み所がないというか・・・何か大事な事伝えてくれようとして下さってるとは想うんですが・・・



449 :単、直:04/10/30 22:32:59 ID:qNbnuQln
あぁ、それから門主さんが何故かこのスレにこれないみたいです。
こちらから怨みの門にアクセスしてもつながりません。
鯖移転か人大杉かマンゴー先生、あはさん、他の方は如何ですか
何かイイ方法はありませんでしようか?
どなたかネットに詳しい方教えて頂けないでしょうか

450 :アラビアンナイト:04/10/30 23:07:24 ID:8IPzBty+
IEから、接続しようとしてみたら、こうなりました・・・
ページを表示できません
検索中のページは現在、利用できません。Web サイトに技術的な問題が発生しているか、ブラウザの設定を調整する必要があります。
次のことを試してください:
[更新] ボタンをクリックするか、後でやり直してください。
アドレス バーにページ アドレスを入力した場合は、ページ アドレスを正しく入力したかどうかを確認してください。
接続の設定を確認するには、[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
[接続] タブで [ダイヤルアップの設定] グループの [設定] ボタン、または [LAN の設定] グループの [LAN の設定] ボタンをクリックしてください。
設定情報は、LAN (ローカル エリアネット ワーク) の管理者か、ISP (インターネット サービス プロバイダ) が提供する情報と一致する必要があります。
ネットワーク管理者がネットワークの接続の設定を使用可能にしていれば、
Microsoft Windows を使用して、ネットワークの接続試験を行ったり、自動的にネットワークの接続の設定を見つけることができます。
Windows でネットワークの接続試験を行ったり、ネットワークの接続の設定を見つけたりするには、
[ネットワークの設定の検出] をクリックしてください。
サイトによっては 128 ビットの接続セキュリティを要求するものがあります。
[ヘルプ] メニューの [バージョン情報] をクリックして、インストールした暗号強度を確認してください。
セキュリティで保護されたサイトを表示するには、セキュリティの設定でそのサポートがされているかどうかを確認してください。
[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
[詳細設定] タブで、[セキュリティ] までスクロールし、
[SSL 2.0 を使用する]、[SSL 3.0 を使用する]、[TLS 1.0 を使用する]、および [PCT 1.0 を使用する] チェック ボックスをオンにしてください。
別のリンク先を表示するには、[戻る] ボタンをクリックしてください。
サーバーが見つからないか、DNS エラーです。
Internet Explorer


451 :マンゴー先生:04/10/30 23:11:39 ID:z7peKrpB
>>448 単直さん
彼らの考え方は多分このHPが参考になるかと思います。
http://www.j-world.com/usr/sakura/essay/wa_and_ku.html
おそらく、自らの魂に立脚して生きる、魂(真我)の声をきく、という単直さんや門主さんとは
相容れない部分があるのではないでしょうか。

ちなみに私はT字型人間を目指しております。
さすがに広く深くは無理ですので、広く浅くそして一点深化型です。

シンクロニシティは『聖なる予言』を読んでいた時が一番ひんぱんに起こりましたね。




452 :マンゴー先生:04/10/30 23:14:25 ID:z7peKrpB
>>449 >>450
何でしょうね?
私はjaneを使っているので問題なくアクセス出来てます。

453 :マンゴー先生:04/10/30 23:24:15 ID:z7peKrpB
ああ、怨みの門に確かにアクセス出来ないですね。

454 :マンゴー先生:04/10/30 23:45:31 ID:z7peKrpB
>>448
原始佛教その10スレの465-466も参考になるかと思います。

455 :単、直:04/10/30 23:47:50 ID:CYquwj1O
>>452 名前:マンゴー先生
ハリコとアドバイスありがとうございました
流し読みですがなにが引っ掛かるのか少し観えてきた気がしました
聖徳太子の和の精神は日本人の精神の支柱として世界に範たるものがあると
前から賛同していたので頷ける物が大いにありました。

もしかしたら確かに960さんと961さんの事が気になってるのは
そんな部分が心の琴線を鳴らしてくれてるのかもですネ
それでも相容れる事ができるといいのですが
そのへんが合点のいく所です

おいらもjaneを使っているので他のスレは問題ないのですが・・・
なにか伝えるイイ方法がないもんかな・・・・
あぁ、でも坐禅と見性第7章にいずこさんがアクセスしてましたよね
そちらで伝えてみましょうかね






456 :癒されたい名無しさん:04/10/31 03:08:54 ID:BY1Qkdyu
マンゴー先生

>心を開かないと良いことはやってきません。
>意識的に生きること。心のアンテナを広げること。
>良いことは実は目の前にある。ただ気づかないだけ。
>これがシンクロニシティの正体。
>HPの人もシンクロニシティでバシャールを信じるのではなくユングでも信じたら
>良かったのに…というのは冗談ですが。
>私の精神世界への入り口もシンクロニシティだったので懐かしい感じがしました。

ほぼ同じ方向性であるにも関わらず、微々たる違いのために起こる宗教戦争。
精神世界まで宗教の二の舞になるないためにも、
ほんの少しでも否定的な発言は控えられたほうが良いかと。
大袈裟でしょうか?

457 :門主:04/10/31 09:47:35 ID:MKKJtgTY
やあ、どうも単、直さん、マンゴー先生
エクスプローラがダメなのでマエカレを使って来ました

>あえて単純に言えば禅は全ての拘りを放下しつくし
>原始仏教は釈尊の教えの覚りへの拘りつくし
>神秘主義はおおいなるものへの回帰への拘りつくし
について私見を述べるなら、拘りは執着であるから
目的地へは達することが出来なくなると思うんですよ
いずれも至る為にするのが修業であり
修行したから至れるものでもない
禅も釈尊の教えも神秘主義の知識もいずれも
ガイドでしかないのでしょう
故に自分はどの道を選択するにしても執着を見つめ制御して
自らの魂に立脚して素直に従っても十分行けると思いますよ
お寺の中で暮らすのではなく、俗で暮らしながら道を求める
我等の方法の提案ですが

マンゴー先生はUFOを見てるなんてすごいですね
俺は見たことがないですよ、最も気付かないでいるのか知れないけど

458 :門主:04/10/31 10:14:05 ID:MKKJtgTY
訂正、マエカレ→マカエレ でした

459 :単、直:04/10/31 10:43:06 ID:4PfZKqRj
>>457 名前:門主さん
やぁ、よかった
こちらからも怨みの門スレにいけなかったので
少し心配してました、前にも別スレでサーバー移転とか人大杉とかだったにかな

そうですネ、ちと自分で書きながら自分で違和感があったのでグットフォローになりました
書いたあとマンゴー先生がハリコしてくれたのを読んでおいらもそんな印象を持ちました
ガイドですよネどこから登ろうと富士の山の頂上は一緒

おいらの場合根がスケベで好奇心が強くちまたの遊びももするし格闘技、ギャンブラー
漫画、旅行、B級グルメ(ラーメン等)肉が欲しがり喜ぶ物を一緒に楽しんでいる感じで
だからこそ凡夫とか底辺とかいわれる人の気持ちもよく分かるんですよ
それで自分も最低の気分も味わってきたし、それだからなおワクワクするもの
最高のもの最高のもの気分の対する憧れも強い
ようはやはり欲が深いのかもでも、地下鉄で飛び込んだ人に続きたいこれも本当ですが

460 :単、直:04/10/31 10:53:37 ID:d1WE6K/l
訂正 最高のもの最高のもの気分の対する憧れも強い
    ↓
    最高のもの最高のものの気分に対する憧れも強い

461 :門主:04/10/31 12:31:26 ID:MWlfeTWi
ガイドではあっても難しくて且つ魅力的ではありますね
ワクワクするものとしては精神世界の探求は究極的なものでしょう

462 :癒されたい名無しさん:04/10/31 15:14:19 ID:TX8jLe6a
精神世界系のサークルやOFFに参加したいのですが、どなたかご存知ですか?
ちなみに東京に住んでいるので、その近辺希望。

463 :単、直:04/10/31 16:37:11 ID:j7sCryhM
>>462 名前:癒されたい名無しさん
とりあえずココで探されてみてはどうでしょうか

精神世界ランキングのランキング
http://airw.net/newage/index.html


464 :太郎:04/10/31 17:03:01 ID:H+GPKDct
単、直 さん
怨みの門スレまだいけないのでしょうか?
いま10/31の17:00ですがアクセスOKです。

465 :太郎:04/10/31 17:06:18 ID:H+GPKDct
来月、ヴィパッサナー瞑想を勉強しに行く予定です。
少し怖い?感じがしますけど。友人に話したら
だまされるんじゃないかと心配してました(^^;。


466 :遅刻犯:04/10/31 17:13:19 ID:BsrYB7mf
自己実現系に興味ある人の一部では非常に評価の高いブログに
「実現くん」というものがあります。(検索すれば一番目に引っかかります)
そこで都留晃一さんの存在を知り興味を持っておりましたが、昨日UPされた記事のコメントによると、
都留晃一氏には愛人がおり、その愛人が都留氏との3P体験をつづったサイトがあることを知りました。
誰かそのアドレスを教えてください。よろしくお願いします。
突然の発言お許しください。

467 :門主:04/10/31 17:35:32 ID:l08WQ5qw
>>465 太郎さん、すごいじゃないですか
俺の所からじゃ遠くて中々そういう所へは赴けないので
その時には色々教えてください
瞑想道場がオウム関連だったら即逃げた方が良いが
そうでなければ当たりかな

468 :太郎:04/10/31 18:03:02 ID:H+GPKDct
>>467

試し瞑想です。自宅からは少し離れてますが。
そうですね。オウム関連ならダッシュで脱出します(^^;。





469 :単、直:04/10/31 18:25:01 ID:lusJOY1z
>>464 名前:太郎さん
おかえりなさい
怨みの門スレ朝からOKですヨ
今の所ロム専ですが楽しくみてます
太郎さんは流れに沿っててグーですネ
ロム専から見ればテンポが合ってれば聞く者もロム者にとっては
いずこさんの引き出しを開けてるれる人で
共にメッセンジャーとしての意味合いもあると想ってみてます


470 :単、直:04/10/31 18:28:09 ID:lusJOY1z
>>468 名前:太郎さん
ワロタ、是非体験記をキボンします。
事の顛末ワクワク、ドキドキ(笑)

471 :太郎:04/10/31 19:00:30 ID:H+GPKDct
>>470
了解しました。何らかのご報告いたします。


472 :マンゴー先生:04/10/31 22:12:46 ID:TxBt1d11
>>456
以後気をつけます m( _ _ )mペコリ

473 :マンゴー先生:04/10/31 22:19:19 ID:TxBt1d11
>>457 門主さん
善(慈悲)へ執着するのも駄目ですか?

宇宙人と精神世界って本当にリンクするのだろうか?…素朴な疑問です

474 :マンゴー先生:04/10/31 22:27:00 ID:TxBt1d11
>>465 太郎さん
遅ればせながら、はじめまして、こんにちは。
ヴィパッサナーいい!ですね。
私は昔ホロトロピック・ブリージングがどうしても受けたかったけれど、当時日本で唯一
やっていた団体が評判悪くて断念した、苦い思い出があります。
良い団体だといいですね。ぜひ楽しんできて下さい。

475 :マンゴー先生:04/10/31 22:44:09 ID:TxBt1d11
>>466
願望実現とは実は脳の「自己正当化機能」の有効活用のことなんですね。
「私は幸せである」と強く思い込むと、この脳の機能が働いて、記憶の中からこの想い
を正当化する情報だけを選択して過去現在未来を構成するのです。
このような願望実現のテクニックは脳の自動機能を逆手に取ったとても役に立つ方法
です。
でも自己実現とは何の関係もありません。

476 :単、直:04/10/31 22:56:12 ID:oa6U0ieI
>>473 名前:マンゴー先生
こんばんは、横レス失礼
UFOを見た時何気なく偶然に見上げて見えたのですか?
それとも何か気になって上を見上げたらUFOがいたのですか?
憶えていらっしゃいませんか?

477 :単、直:04/10/31 22:58:34 ID:oa6U0ieI
>>475 名前:マンゴー先生
このカキコいいですネ
ものすごく納得できます。


478 :門主:04/10/31 22:59:10 ID:/JXW38/z
>>473 マンゴー先生
ダメと言うより執着すれば何故か真理より遠ざかる傾向が自己の中に
見られるんですよ、ですから自分の結論としては
自らの魂に立脚して、助けを乞う人の魂が自分の魂に呼応する人を
助ければいい
無理に善人であれという価値観にも他の価値観にも縛られる必要もない
自ら良いも悪いもあるがまま、魂が真理を求めるならば末那識と
阿羅耶識の二人三脚で行けるようにする
しかし仕事に対しては俗の中にあるから貪欲に求める
とまあこんな具合でしょうか、あくまでも俺自身の道ですが
ここで誰かがダメとか良いとか言うのはマンゴー先生の
精神の道の追求に良くないですね

では、宇宙人にも仏性有りや、無しや?と考案禅と行きますか(笑
霊的世界に触れていると人、動物、?、?、?に感応します
宇宙に於いて遺伝子的に同じ物質で出来ている可能性は大です
故にどこの星の者であろうと霊的なものも持っている
だから霊界に於いてリンクする、確かめるには降霊実験でもして
確かめればいい。とまあこんな具合でどうでしょう
(黙してチリーン(NG)だな考案禅だと)(笑

479 :単、直:04/10/31 23:21:11 ID:J3OP3/QY
478 名前:門主さん
おぉ門主さんも見てたのね〜
禅のスレで691さんの
>煩悩即菩提!
>自分を信じるのですよ。
のカキコを見て感応しちゃって
おもわず門前の小僧が想った事書いてしまったけど
ヤジの嵐(笑)
みかねてマンゴー先生がチトフォローありがとです
そしたら怨みの門スレでこんな書き込み
おいらにとっては偶然に思えずこれもシンクロニシティかと・・・

>名前: 三天主考 投稿日:2004/10/31(日) 19:46
>信は人が修める最も中心なる徳目なり
>信念 信頼 是れ等は人の持つ力を大いに開花させ
>不可能を可能にする原動力を為すなり
>大道の信 天命と信
>其の重要さは何時でも心に留めて歩まねばならず

三天主考さんとはどちらの方ですか良かったら教えてキボン



480 :門主:04/10/31 23:42:19 ID:/JXW38/z
三天主考様は高位の神様で10月15日に降臨されて御聖訓を賜れた
お言葉なんだ

481 :単、直:04/10/31 23:51:57 ID:MwS/Qccf
>>480 名前:門主さん
分かりました、ありがとう
最近、地の神、天の神、神話の中の神
色んなスレ見ているうちにいらっしゃるのが
分かってきました。
宇宙人にも高位のマスターとか
いらっしゃるし・・・

482 :マンゴー先生:04/11/01 00:01:40 ID:qrKIt93S
>>476 単直さん
何気なく偶然だったと思います。
二回目の遭遇の時は、学校のプールだったんですけど、周りの人に声を掛けても
誰もとりあってくれないんですよ。上見りゃ見えるのに誰も上を向こうとしない。
不思議ですよね。
三回目の遭遇は長時間でした。学校の帰り道。30分くらいかな。通学路なんだけど
なぜかその間誰も通らなかった。
不思議ですよね。

483 :マンゴー先生:04/11/01 00:10:02 ID:qrKIt93S
>>478 門主さん
真理を求めるか 幸福を求めるか いずれが精神の道か

宇宙人は地球人より精神性が高いというのは本当ですか?
人間は科学の発達により宇宙への道を切り開いた。
科学の道は精神の道の対極であるとするならば、地球へ来れるほどの科学力を持った
宇宙人は、より執着が強いと考えることはできませんか?


484 :遅刻犯:04/11/01 00:17:39 ID:0MU2owQW
>>475マンゴー先生
私、都留氏の情報を知りたくお邪魔させていただいた身分で恐縮ですが、マンゴー先生の考え方に
反論させていただきます。
願望実現法というのがありまして、これは単なる脳の「自己正当化機能」の有効活用のことではなく、
現実が実際に変わることを意味してます。
この際援用するのはユングの考え方なのです。
つまり「超自然現象を、常識に外れるからといって、それが無いものと考えてはならない。
実際に現実にあるのならば、それがあるという前提に物事を考える、それこそ科学者として
の正しい態度だ」(たしか、ユング自伝)と彼は述べております。
天人相関説ともいいますが、想念によって、現実が変わること、よくあるんですよ。
唯識派によれば、全ての人間の想念は、阿頼耶識でつながっているというではありませんか。
物理法則には従わざるを得ませんが、自己実現の法則をマスターする事により、
自分の望みを叶えてくれる人々に何故だか分からないがありえないような確率で出会い、
成功に向かう、それは可能だと思ってます。


485 :門主:04/11/01 00:25:08 ID:VnkusJTR
>>483 マンゴー先生
幸福とはそもそも何なのか、求道の価値とはどこに在るのか
そもそも二つは別物なのか、全て求めても良いんです
悩むのも良い、迷うのも良い、それも人生なんです

地球に来れるほどの文明を持つ種族は確かに精神性も高いですね
しかし価値観は地球人とは違うし、執着という考えは
通用しにくいですよ、もちろん地球に来れない文明の種族は
執着が強いでしょう、執着は感情の判断です、理性の判断とは
少し違う様です

486 :単、直:04/11/01 00:36:32 ID:RisnYRo3
>>482 名前:マンゴー先生
そうですか、アダムスキーと他のコンタクトストーリーにも書いてあったんだけど
魂のレベル高いもしくは他の進化した惑星から転生した魂の人を宇宙船の上から観察してて
呼びかけたり関心のある人にはコンタクトしたりしてるらしいですヨ

だからコンタクトする人々は何となく呼びかけられた感じがしたり
落ち着かない感じで気になる方へ行ったらUFOがいたと昔からよく聞きますネ

一種のテレパシーではないかと、あぁ彼等は関心持たない人には
その方がレッスン上良いとして自分からはコンタクトしないらしいですが・・・

それから483の質問は横レスですが彼等によると
科学と平行して精神的に発達しないと宇宙まで進出するまでに自らの
作った科学で自らを破壊してしまうとか、たとえば核とかですネ
それで警報の為に影ながら来てるらしいです。




487 :癒されたい名無しさん:04/11/01 02:01:09 ID:qhYSojx+
>>472 マンゴー先生

謝っていただいて恐縮です。

>>475 マンゴー先生

色々な捉え方や考え方があって、どちらも真理だと認め合って共存するのが、
宗教戦争の二の舞にならぬ道ではないかと思うのです。
これは正しい、これは間違っている、と断定的に決めるのではなく。
同じものを見ても、見る角度によって見える形は違ってきます。
それを、自分の見方が正しい、あとは間違い、と主張し合った結果、
今の世界が戦争に満ちているように思えるのです。
いかがでしょうか?

488 :44:04/11/01 11:20:03 ID:LBCXtB7Q
2日間いなかったので遅レスはごかんべんを。
>>456
別にそれくらいはいいと思います。全く主張できないのでは、意見を潰したのと同じです。
また、最後に「しかし、私は宗教戦争を認めません。」などと一言断っておけば
わかってくれるのではないでしょうか。控えめに主張するという気遣いをしてもらっておきながら、
これ疑うのは人格が疑われましょう。
>>478
>門主さん
 末那識 ←これは「まつなしき」って読むのですか?


これから、また出かけるので、夜に会いましょう。

489 :門主:04/11/01 12:01:03 ID:6qYjVMaH
>>488 44さん
末那識(まなしき)っていうんです
いわゆる表層意識の仏教用語です
潜在意識を阿頼耶識(あらやしき)といいます
唯識論という考えによれば、眼、耳、鼻、舌、身、意(心で思うこと)
という六識の他に末那識、阿頼耶識があります

>>マンゴー先生
ひょっとして智の迷宮に入っていませんか?
一度知識を整頓してみたらスッキリすると思いますが

490 :単、直:04/11/01 12:12:18 ID:2sSI5vC1
>>484 名前:遅刻犯さん
仰ってる事はその通りですが流れを知ってる者としてチト誤解もあるようなので
横レスよかですか、スマソです。マンゴー先生は前レスでその事は充分承知したうえで
又別の提議を皆さんに提供しようとあのような書き込みをなさったと想います。
それは下記のレスでも明らかです

>>57 単直さん
>私が洗礼といったのは、この世界に入るきっかけという意味でして、悪い意味ではあり
>ません。成功哲学も仏教もどちらの法則も正しいのですが、例えるならば、
>成功哲学=ニュートン力学(現象世界の法則)
>仏教=量子力学(不可視世界の法則)
>って感じでしょうかね。

>>487 名前:癒されたい名無しさん
上記のようにここのスレではお互いの想った事思いついた事
遠慮なく書き合って、あるキーワードを再確認したり、学びあったりしてますので
ある程度寛やかにお互いを見合って進行しているスレだと想っているんですヨ

ちょうどイイ例として>>446 でマンゴー先生が仰ってた生徒と尊敬できる先生を
参照して戴けませんでしょうか

精神世界ランキングのランキング第2位
精神世界の鉄人
http://airw.net/newage/index.html

の中のエッセイ集の最後の方著者と大学の時の教授宮城先生
こんな感じでいけたら素敵だなと想います
マンゴー先生と宮城先生はなんとなくキャラが重なるのはおいらの思い込みでしょうか




491 :単、直:04/11/01 12:24:11 ID:2sSI5vC1
全部読むと結構大変なので
22章マスター 1 天才〜マスター5まで見て戴ければ・・・・・
勝手にキャラ思い込みで作るんじゃないと
想われたら叱ってくださいマンゴー先生(笑)



492 :癒されたい名無しさん:04/11/01 15:35:28 ID:qhYSojx+
>>490>>491 単、直さん

>>487です。
レスありがとうございます。
精神世界の達人のホームページのエッセイは既に全て購読済みなのです。
マンゴー先生と宮城先生、なるほど納得です(笑)。
ホームページのエッセイを全て読んでいただけていれば、
マンゴー先生も>>446のようにはおっしゃらなかったのではないかと思います。
単、直さんのように穏やかに謙虚にレスできる方はとても尊敬できます。
スレ汚し、申し訳ありませんでした。

493 :門主:04/11/01 15:39:47 ID:6qYjVMaH
http://www2.big.or.jp/~yba/QandA/97_9_6.html
空の概念についての説明がここにあります

494 :マンゴー先生:04/11/01 16:06:21 ID:DxSpDgNA
>>487
ありゃりゃ、またやっちゃいましたか?何度もご指摘申し訳ありません。
さて人格を否定しないで認め合うことはとても大事なことであります。
これは絶対不可侵の掟です。
捉え方、考え方も同じでしょうか?それは馴れ合いになりませんか?
本当に同じものを見ていますか?
例えば釈尊とイエス。彼らは表現は違いますが同じものを見ているように思えます。
イエスとブッシュはどうですか?同じキリスト教、同じ表現を使っても、同じものを見て
いるようには思えません。彼はなぜ戦争を起こすのか?
誤った考え方を正すのも伝える者としての役割であります。
もちろん私の話を全て信じる必要はありません。自己の成長に役立つと思えば信じ
ればよいのです。役立たないと思えば無視すればよいのです。
私は私の考えを押し付けるつもりはありません。
また貴方の意見からも学ばせて頂いております。
本を読み直した時に、同じ本なのに一年前に気づかなかったことを発見することって
ありませんか?是非一年後にまた私の話をご覧になってみて下さい。



495 :マンゴー先生:04/11/01 16:24:26 ID:DxSpDgNA
>>484 遅刻犯さん
単なる脳による思い込みという意味で言ったのではないのですよ。
現実というものがいかにして創られるのか、その秘密の一端をお話いたしました。
まあ、つきつめれば現実とは壮大な思い込みであると言えなくもないですが。
そして自己実現とは、その思い込みに気づくこと、という言い方も出来るかもしれ
ませんね。

496 :マンゴー先生:04/11/01 16:28:02 ID:DxSpDgNA
>>485 門主さん
人生いろいろ♪ですねぇ。ありがとうございました。

497 :癒されたい名無しさん:04/11/01 16:34:18 ID:qhYSojx+
>>494マンゴー先生

>>487です。
レスありがとうございます。
おっしゃられていること、ごもっともです。
過去レスも読まずに、たまたま通りすがりに読んだレスだけを取り上げて
意見をしてしまったこと、お詫びします。
精神世界の達人のホームページですが、以前のエッセイと最近のエッセイでは
物事を捉える角度が大きく変わってきているように思いますので、
お時間がある時にでも、最後まで読まれてからご意見を聞かせていただければ幸いです。

498 :マンゴー先生:04/11/01 16:37:01 ID:DxSpDgNA
>>490 単直さん
フォローありがとうございます。
単直さんの優しさには本当に救われます。
単直さんとあはさんの両名のレスをずっと拝見させて頂いていて、驚きなのは
一度も他人を批判したり否定したり、また自分が批判されてもそれに対して怒り
を伴った反応をしない、という点です。
本当に素晴らしいことだと思います。脱帽致しております。

499 :癒されたい名無しさん:04/11/01 16:50:49 ID:qhYSojx+
1 :単、直 :04/09/07 12:45 ID:9V9eaTfx
アダムスキー、バシャール、デムパ、神秘体験、仏教談義、アセンション、映画、音楽、等等、
雑多な交流、雑談のなか互いに楽しみそして学びあい、その中で少しでも
誰かの言葉が誰かの魂ににメッセンジャーとなって届いて癒されれば最高に素敵だなと想います。

そしてこれは個人的希望ですが2チヤンのもう一つの特性バトルの部分は
なるだけ抑えて戴ければうれしいです。なぜなら

『主義、主張の時代は終わったこれからは認め合いの時代だよ』

と誰かが言った言葉がハートに響いて今でも強く刻まれたままだからです。

↑これに共感してこのスレを覗いてみました。
それなのに、自分のレスはいったい・・・
単、直さんは>>1の文章を実践していらっしゃるのですね。
見習いたいです。

500 :マンゴー先生:04/11/01 16:53:58 ID:DxSpDgNA
>>497
こちらこそ誤解を受けても仕方ないような記述をしてしまい、不快な想いをさせて
しまったことをお詫び致します。
私も日常では単直さんやあはさんのような態度を目指しているのですが、2chでは
求道者の切磋琢磨の場として、あえて率直に意見をさせて頂いております。
誰でも己の信じるものを否定されれば面白くないのは言うまでもありません。
しかしながら反対意見というのはとても貴重なものです。
両方の主張をよく観察した上で、どちらを選ぶかはその人の自由なのです。
カルトにはまっている人たちの問題は、反対意見に耳を貸さないことから生まれて
くるように思います。


501 :単、直:04/11/01 17:19:58 ID:eYdmbzLX
>>498 名前:マンゴー先生
あ、いえいえどんでもない
あはさん、ファブさんは知っているのですがマンゴー先生の知らない所で
実は悪魔君とハルカさんに切れて暴言吐いた事もあるんですヨ
でもその後凄く気分悪くて二度と怒りを直接出すのはやめようと強く想い冒頭のような
言葉が中から湧いた訳です。
あはさんはその時3〜4度の煽り、叩きにあいましたが最後まで怒りを出さず
相手のほうが匙を投げてました。彼にこそ(脱帽)です(笑)

>>492 名前:癒されたい名無しさん
袖すり合うも何かの縁と言います
492さんはここの波動にすごく合われる感じがしてならんのですが
少しいやせめて足湯ぐらいに浸かって行かれませんか?

肌に合うようでしたら癒しの精神風呂に暫し逗留してみませんか。
混浴ですが今の所女性が一人もいないのは残念ですが(笑)

502 :マンゴー先生:04/11/01 19:58:55 ID:DxSpDgNA
>>493 門主さん
返答2が良い!ですね。
『仏教の目指すのは、自分に与えられた生を最大限に生き切ること、ととりあえず言って
おきます。』

まさに「使命(いのちを使う)」です。出来ないことを望むのではなく、今ここにある自分の
能力、経験、知識を出し切って、今ここで出来る為すべきことを為し、己の生き様を創造
していく。そんな生き方いかがですか?


503 :門主:04/11/01 20:38:53 ID:FrX2au7I
>>502 マンゴー先生
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/
あちらのスレで空について触れられてたことと
>>451>>496のレスと >煩悩即菩提!というキーワードに
しばらく気に掛かっていたんですよ、それで紹介してみた訳です
「この世の有り様はあるとかないとかでは捉えきれない」
人生も二元論では追いつかない
執着は良い結果を生まないので理性の力でコントロールする
(これがまた難しいですが、愛別離苦ともなるとどうにもならない)
熱い魂は見ていて気持ちの良いものですが
弦も張りすぎれば切れるし緩ければ音も出ない、だから
どちらにも極端に傾かず中道で
自分の生を最大限に生きる事は全力で自らの人生を生ききれば良いし
執着に対しては無着でいるのが良いと思いますよ
それがあるがままです、なんかまとまりのないレスですまんです

504 :単、直:04/11/01 22:06:16 ID:PD49K3fG
>>503 名前:門主さん
http://www2.big.or.jp/~yba/QandA/97_9_6.html
空の概念についての説明がここにあります

この部分が特に印象的でしたちとおいらの独断と我田引水の感は否めませんが


「煩悩にある程度は答えながら、物事にあまり執着せずに、世俗的な生涯を全うすることが良い人生」

仏教は「健康でありたい、女を抱きたい、お金もある程度必要でしょう」という、
「世俗的」要求を道徳的にいけないのもの、してはいけないものだといっているわけではないのです。
しかし、では適当に折り合いをつけていけばいいのねというのとも少し違うのですが。

仏教は煩悩を抑制していくもの、あるいは、「物事に対する執着を取り払」って行くものだというのは、
きわめて一面的な見方です。何のためにそうするのかが問題です。「心の安らぎを得る」ためと答えることもできるでしょう。
「心の安らぎ」が何を意味するかによったら、それもいいかも知れません。

しかし、強調しておかなければならないのは、仏教はいわゆる禁欲とは何の関係もないということです。
仏教の目的はもっと単純なものです。

仏教の目指すのは、自分に与えられた生を最大限に生き切ること、ととりあえず言っておきます。たとえ、
欲望を抑制することを説いていたとしても、実はそのこと自体が目的なのではありません。
生のスタイルとして、それが自らの力能を高めるために役立つかもしれないよ、と言っているだけなのです。



505 :門主:04/11/01 22:38:09 ID:caElOSeM
>>504 単、直さん
それぞれどこか心の琴線に触れて
人生の指針の一つになればそれも良いものです
少なくともあちらのスレのヤジに対する
答え・知識になったでしょう

506 :単、直:04/11/01 23:53:37 ID:u53H2dxB
>>505 名前:門主さん
ありがとう、
合言葉は犀の角のように一人行けだけど
同じ価値を共有できる人と道の途中交差点で出会い語り合えるのも
旅の楽しみの一つです

507 :門主:04/11/02 00:00:43 ID:e7/HIp6O
それを道友といいます
だからこのスレに集う人達は皆道友という事になりますね
お師様も良き友人と知り合えるという事は
修行の一部ではなく全てなんだともおっしゃっているんですよ
結果を出すのは己一人かも知れないが
どこまでも犀の角の様に一人ではない
それで良いじゃないですか

508 :単、直:04/11/02 00:12:33 ID:yjjCKKBT
同感です、又明日も湧いたらカキコします。
よかったら門主さんもさっきまで
書き写してた香田さんの記事見て下さい。
今日はこれでお休みなさい。レス456です
どうしたら良い世の中がくるんでしょう? その2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096018631/

509 :単、直:04/11/02 11:57:56 ID:7cUBY/4i
44さん見てる?
忙しいのかな

510 :44:04/11/02 23:01:55 ID:nXGu/Q90
こんばんは

511 :マンゴー先生:04/11/02 23:28:22 ID:rpT3haPj
私たちは、見たいものだけを見て、聞きたいものだけを聞く。
しかれども、見れども見えず、聞けども聞こえず。灯明なしでは昼も歩けぬ。


512 :44:04/11/02 23:36:07 ID:nXGu/Q90
自灯明、法灯明というのがありますね。

513 :マンゴー先生:04/11/02 23:42:09 ID:rpT3haPj
灯明こそが生きる力。前へ進む勇気。道を照らす光。
あなたの灯明は、どんな光ですか?


514 :アラビアンナイト:04/11/02 23:42:11 ID:0Wm74izY
>>511

全宇宙に 遍満す 一如の 性(いのち)

515 :アラビアンナイト:04/11/02 23:46:37 ID:0Wm74izY
灯明とは、 性   (いのち)
灯明とは、エナジー(いのち)

516 :マンゴー先生:04/11/02 23:51:23 ID:rpT3haPj
アラビアンナイトさん、素敵な響きをありがとう。
いのちを性とするそのこころ、もう少し教えて下さいな。

517 :44:04/11/03 00:00:54 ID:CgN9zR3m
では、おやすみなさい。

518 :けちゃっぷ:04/11/03 01:38:46 ID:2LgXU+7T
>514 僕は、「Aを生かす縁」を「Aのいのち(寿)」と呼んでいます。「いのち(寿)が尽きる」とは、生かす要因が尽きることだと思います。今、生かされいるのは、宇宙がいのちを与え続けてるからです。

519 :アラビアンナイト:04/11/03 01:39:12 ID:6YovPA54
人気“2ちゃんねる”ブラウザー「OpenJane」の機能拡張版“Jane Style” ----
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/11/02/janestyle.html
人気“2ちゃんねる”ブラウザー「OpenJane」の機能拡張版“Jane Style”が、10月20日に公開された。
本ソフトは、IEコンポーネントを使う「Jane Style」と、
IEコンポーネントを使わない「Jane Doe Style」、
「Jane Doe Style」からOfficeXP風のメニュー表示を省いた「Jane Doe Style lite」の3種類があり、バージョンはいずれもv041020 α 0.1.12.2。
本ソフトはWindowsに対応するフリーソフトで、編集部にて
Windows 2000/XPで動作を確認した。現在作者のホームページからダウンロードできる。
“Jane Style”は、軽快動作を目的に作られたオープンソースの“2ちゃんねる”ブラウザー「OpenJane」の派生版の1つ。
□JaneStyle
http://janestyle.s11.xrea.com/
□OpenJane(仮)
http://sakots.pekori.jp/OpenJane/

520 :アリババと40人の盗賊:04/11/03 01:53:35 ID:6YovPA54
>>516 さん



いのち

とは

法華経、からのものです。

さらに
理趣経、からも学びました。



仏性の性と、禅では、学んでいくものです。
合掌

521 :アリババと40人の盗賊:04/11/03 01:57:33 ID:6YovPA54

いのち
とは、

あるいは、また


見性の

性と


学んでいくものです。
合掌

522 :単、直:04/11/03 09:28:15 ID:ZWqUOyV1
おはようございます
昨日はプライドという格闘技みてあとビデオ(なんの?)みて寝ました
いつもですが格闘技を見た後はスレに何か書こうと思ってもなにも
湧いてきません、何でかな(笑)

>>513 名前:マンゴー先生さん
おいらの灯明はやはり真我(魂)に想いとか声を湧かせてくれるものでしょうか
44さんも仰ってた自灯明というのが↑で
法灯明は湧かせてくれるものおおいなる根源という解釈はどうでしょうか?
あぁ、それから禅問答での自由に不安と書かれたその心
あちらでは野暮ですのでこちらで今少しの教示ヨカですか

>>514 名前:アラビアンナイトさん
>全宇宙に 遍満す 一如の 性(いのち)
わざわざおおいなる根源の事を一の如しと書いておられるのが
禅者のカオリがしますがもしかしたら○ハさんでは(笑)

>>517 名前:44さん
向こうのカキコですが44さんも下記のような感じのスタンス
を持っておられるのではと?間違ってたらゴメン
よかったら44さんにとって自由とはも聞きたいです。

958 名前:単、直[sage] 投稿日:04/11/03 09:01:42 ID:LAJrjWwm
やぁ、楽しそうですネ
門前の小僧のおいらもちょっとヨカですか、
自由についての皆さんの答え、正に自由という感じでイイですね。
どこぞのカルト宗教団体みたいの紋切り型みたいに同じ答えが出て来ないのが
うれしいというか、安心です
そこでおいらは後だしジャンケンみたいですが
中から湧いたら書く
湧かなかったら無理して書かない
これが自由かな、と
956 名前:名無しさん@3周年さん
ところで名無しさんお題を出して皆さんの評価だけして
ご自分の答えは出してらっしゃらないのも自由というもんでしょうか?



523 :単、直:04/11/03 09:34:38 ID:ZWqUOyV1
>門主さん
門主さんの問われたら必ずキチンと答えるスタンスにはほとほと感心してますが
門主さんにも聞いて見たい
自由とは?

>>518 名前:けちゃっぷさん
あちらでは答えてなかったけど
けちゃっぷさんはどうでしょうか?
自由とは?

524 :44:04/11/03 11:41:42 ID:2bHBOGQD
>>489
まず、お礼を忘れていました。説明ありがとうございました。
>>523
自由とは、雑念にやられないこと、かな?


525 :門主:04/11/03 13:09:15 ID:SSR/Vd8F
自由とは自らに由るものと考えています
自分の言動には責任が生じるから責任の果たせる範囲が自分の身の丈だな
だから身の丈の範囲でなら何をしてもいい
もう一つ感じるのは、瞑想時の精神・魂の自由ですね
空間・時間・重力に束縛されなくてどんなイメージも思いのまま
これは良いですよ!

526 :アリババと40人の盗賊:04/11/03 14:17:58 ID:6YovPA54
>>522 さん
> > 灯明はやはり真我(魂)に想いとか声を湧かせてくれるものでしょうか

> 真我
とは、何を持って、真我、と言われてるのでしょうか?
ずいぶん前になると思いますが、真我とは、ヒンズー教のアートマン、をさして真我と訳されていると、指摘したことがありました。
ブラフマンに没入していくアートマンと言うとらえ方をしていますか?
仏教の真理を語る大事な「法」を、外道であるヒンズー教の宗教用語で語るのは、混乱します。
ヒンズー教徒で、いらっしゃいますか?お聞きしたいです。 (笑) スマンデス・・・


527 :単、直:04/11/03 17:06:03 ID:7ovZfGkJ
>>526 名前:さん
今戻りました、携帯違反お初で御用となりました。
罰金6.000円点数1点です。皆さんもお気をつけ下さい(笑)

アチャ〜痛いとこ突かれた問いです。(汗)
おいらは広く浅くでもともとどの宗教も深く勉強した訳ではないので
ニュアンスみたいなもんで感じ取って同等とみなし話してると想います。

しいて言われれば、指摘を受けた『ブラフマンに没入していくアートマン』
というのが近いかも知れませんネその辺の事はマンゴー先生からも助言
頂いた見たいです。↓
>彼らの考え方は多分このHPが参考になるかと思います。
http://www.j-world.com/usr/sakura/essay/wa_and_ku.html
>おそらく、自らの魂に立脚して生きる、魂(真我)の声をきく、という
>単直さんや門主さんとは相容れない部分があるのではないでしょうか。
それと
>全宇宙に 遍満す 一如の 性(いのち)
おおいなる根源の事を>全宇宙に 遍満す 一なる 性(いのち)ではなく一の如しと言われるのもあえて
1神教との違いを表現しているのでしょうか。
何か同じ事を指して言っている事が了承出来れば共通ワードがあればイイですネ

そういえばどなたかこれからは宗教も統一の方向へ向かうだろう、と
仰ってませんでしたでしょうか(笑)



528 :太郎:04/11/03 17:15:29 ID:++m+wYzR
こんにちは
以前より頼んでいた「GOOD LUCK」という本を読みました。
内容はタイトルからだいたいわかるのでは?
精神世界の本ではないですが少しは関係あるかな。

529 :太郎:04/11/03 18:09:31 ID:++m+wYzR
>>527
TVで違反者が○○人とかやっていましたね。
もしかしたら駐車違反する人より多いかも。


530 :単、直:04/11/03 18:16:17 ID:FTbEkvtS
528 名前:太郎さん
この本の事ですよね、面白そうです
今から用事で出るので帰り本屋さんに寄って見ます
読んだら感想でも・・・
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4591081451/250-4174810-5333803

531 :太郎:04/11/03 18:44:13 ID:++m+wYzR
>>530
そうです。
この本に限らず知識とか気づきをえるのに
本は有効ですね。過去を思い出すとかなり
本に救われています。

532 :アリババと40人の盗賊:04/11/03 21:23:01 ID:6YovPA54
>>527 さん
真我、アートマン とは
ヒンズー教のアートマン、をさして真我と訳され使用されていると、指摘したことがありましたネ。

> >ニュアンスみたいなもんで感じ取って同等とみなし話してると想います。
しいて言われれば、指摘を受けた『ブラフマンに没入していくアートマン』というのが近いかも知れませんネ。

たしかに、宗教の統一は、これからの課題です。
言葉というものをどう考えていますか?
名詞は、そのものそれ自身を指しています。
名詞が違えばこれとそれは、違うものです。
分別といえます。
まず、分別することは、大事です。
空性で語るのであれば、これとそれを、分別する事はないのですが。




533 :44:04/11/03 23:24:28 ID:5dsiQeRv
こんばんは

534 :44:04/11/03 23:50:00 ID:5dsiQeRv
>>531
禿同(=激しく同感)。
私も本を読まなかったら、ここの話題に触れることは無かったでしょう。
言い本と出会えて幸せです。w

535 :44:04/11/04 00:09:10 ID:JNH6wgNh
おやすみなさい。


536 :マンゴー先生:04/11/04 00:17:56 ID:CKbG2CbA
>>522 単直さん
さすがに禅スレの皆さんはよく考えていらっしゃる。
一般的に「自由」というと肯定的イメージが強いので、あえてアンチテーゼを出して
思索の深まりに貢献してみようと思ったのですが、いらぬ心配でしたね。
だったら「自由とは蛇に睨まれた蛙」の答えの方が良かったかしら?

実は「自由とは不安である」というテーゼからは、「存在」が浮かび上がってきます。
ちなみに「自由とは蛇に睨まれた蛙」というテーゼは、なぜに私が善(慈悲)や使命
を説くことに固執しているかという問題に関係します。

537 :マンゴー先生:04/11/04 00:21:48 ID:CKbG2CbA
>>528 太郎さん
ベストセラーになっている本ですよね。感想教えて下さいな。

538 :単、直:04/11/04 00:43:03 ID:3w9EBazh
>>536 名前:マンゴー先生
やはりそうでした
2チヤンでは中々その意を汲むという所作が難しいみたいですネ
まぁ、大学の宮城先生もそういうスタンスで学生にテーゼなさるようですが
やはり字づらだけで判断し真意を理解できない生徒も多いみたいに
書いてましたネ
ましてあんな短い問いですから合わせて短い答えをしたらあんな感じですものね
「自由とは蛇に睨まれた蛙」・・そうですネこれだったら理解できたかもです
不立文字といいますが、中々意を汲むのは

539 :マンゴー先生:04/11/04 09:27:07 ID:5CpAQenE
自由とは禅的な言葉で言うと「百尺の竿頭」です。
何をしてもいい、無限の可能性。
しかしそのいずれかを選択するならば、それはもはや自由とは言えない。執着だからです。
だから自由であるということは一歩も動けないということでもある。
そこから一歩踏み出す「勇気」。釈尊の梵天勧請による転法輪。これが覚り。
涅槃の安楽を捨ててまで彼を突き動かすほどのもの、それは一体…。

540 :門主:04/11/04 10:00:40 ID:vK3d34IV
>>539 :マンゴー先生
俺には良く解らないんですが
>しかしそのいずれかを選択するならば、それはもはや自由とは言えない。執着だからです。
>だから自由であるということは一歩も動けないということでもある。
どうして執着になるんですか?
選ぶ自由があり、選んだら変更する自由もあるし、止める自由もあると思うんですが
何をしても=執着にはならないと思っていたものですから、そこを教えてください

541 :マンゴー先生:04/11/04 12:07:50 ID:5CpAQenE
いまさっき本屋で『2チャンネルプラス』という雑誌を立ち読みしてましたら、
「優しい2チャンネル−大人の涙」のコーナーに泣けました。涙が止まりませんでした。
やっぱり「世界は美しい!」ですね。
それにしても本屋で泣いている私って…。

542 :マンゴー先生:04/11/04 12:14:03 ID:5CpAQenE
>>540 門主さん
私たちの「生存」は執着を前提としている、ということです。
あくまで禅スレであはさんもおっしゃっているように、自由平等博愛の自由ではなくて
涅槃としての「自由」という側面での話ですから、あまりお気になさらないで下さい。

543 :マンゴー先生:04/11/04 12:20:44 ID:5CpAQenE
>>542
このスレの>>53でお話したあたりとも関連があります。

544 :マンゴー先生:04/11/04 12:34:03 ID:5CpAQenE
>>526 あはさん
真我とか大我とか宇宙我とかは、ヒンズー教徒というよりも、スピリチュアリストや
ニューエイジャーなどの精神世界の住人のよく使う言葉なんですよ。
ユング心理学でいう「(ハイアー)セルフ」(高次の魂)、禅でいえば「無我の我」の
ようなニュアンスでしょうか。

545 :マンゴー先生:04/11/04 12:44:35 ID:5CpAQenE
>>540 門主さん
ああ、いまやっと質問の意図が分かりました。
涅槃=心の自由と解釈するならば、門主さんのおっしゃる通りかと思います。

皆様連投ごめんなさい。

546 :門主:04/11/04 13:14:40 ID:vK3d34IV
なんとなく解った様な気がしますが
今一解らないのは是か非かの二つしか判断しないのかなと…
物事必然により選択してるけど、あえて選択しなくても良いし
因果の法則を測りながらの物事の選択も自由だしと
いつも自分はそう思ってたもんですから
涅槃=心の自由だから輪廻の輪から外れることも出来る
そういう理解もしていました、しかしこれは自分の解釈なので
他の人はどうなんだろうと興味が湧きました

>それにしても本屋で泣いている私って…。
それは俺も同じです、コンビニでスカイハイ立ち読みしてホロッと来ました

547 :アリババと40人の盗賊:04/11/04 17:50:24 ID:2HB0AS/v
>>544 さん
ニューエイジ
よく解らないんですよね。(;^_^A アセアセ


548 :単、直:04/11/04 20:19:41 ID:bib3HN1s
>>541 名前:マンゴー先生
おぉ、帰って見たら良カキコがズラリ
本屋さんってまさかおいらと同じ「Good Luck」を買いにでは・・・

本屋さんに行ってGood Luckありますか?とメモやろうとしたら
ソコにありますヨと、みたら山積み(汗)売れてるみたいです。

公園で幼馴染がバッタリ片や金持ちの息子(A)が失敗しどん底に
片や貧乏な息子(B)はコツコツやって大成功
Aは自分には運がなかった、Bには運があったという、すると
Bは違う自分は運ではない幸運があった運は人まかせ幸運は自分で作るもの
そしてBはこの話を父親から聞いたから自分は幸運を自分の物に出来たと話し出した

その話とははるか昔。徳の高い魔術師マーリンが宮廷魔術師だったころ
王国はたいへんは平和なところだった・・・・・

スマソここまでしか読んでませんので続き感想は今しばらくお待ちを太郎さん(笑)

何か泣けた本を紹介するのが流行りみたいですね
おいらは最初アダムスキーの円盤同乗記、円盤に招待されたアダムスキー氏が
マスターから進化した社会の話を聞く所

「私達の社会では若者が新しい試みに挑戦して失敗したとしても
地球の社会みたいに脱落者みたいに扱われたり、嘲笑される事はありません
むしろ彼は誰も挑まなかった事に自らリスクを掛け果敢に挑戦したのです。
そして彼が失敗する事により彼と他の人々にも経験と学びを貢献したのです
彼は皆から讃えられこそすれ馬鹿にされる事は決してないのです」。

これを読んだ時当時失敗して失意のどん底にいたおいらは
涙が出て止まりませんでした。

最近ではバカボンド21巻見た時「剣豪同士の対決真剣勝負で刀を交わしながら
魂で会話するくだり、巨雲の言葉「小次郎俺達は抱きしめあう代わりに斬りあうんだな」
武者修行、真剣勝負得難き相手と出会い生死を越えて求道する魂同士が出会いの喜び
に弾む想いが伝わってホロリと来ました。












549 :マンゴー先生:04/11/04 20:24:33 ID:TRs62u4K
>>546 門主さん
>今一解らないのは是か非かの二つしか判断しないのかなと…

善(慈悲)を選択すれば幸せであれる、悪(自己中)を選択すると幸せであれないから、
という単純な理由です。生天の法。

550 :単、直:04/11/04 20:27:45 ID:bib3HN1s
44さん
太郎さん
アリババと40人の盗賊さん
名無しさん
ロムさん
それから他にも何か過去に泣けた本あったらマンゴー先生、門主さん
皆さんの泣けた本も紹介して下さい、流行なんで(笑)


551 :単、直:04/11/04 20:34:44 ID:bib3HN1s
あぁ、けちやっぷさん忘れてたゴメンです
何か泣けた良本あったら是非ご紹介をキボンします。

552 :けちゃっぷ:04/11/05 00:37:15 ID:29cEV3ed
>>523 自由とは…自分の思いのままになること。言い換えれば、すべてを所有すること。それは何も所有しないこと。無我は大我につながる。本当にやりたくないことは、できないのでは!

553 :けちゃっぷ:04/11/05 00:41:06 ID:29cEV3ed
うーん、本で泣いたことないんですが、大槻ケンヂの小説『新興宗教オモイデ教』かなぁ?

554 :門主:04/11/05 09:09:45 ID:jrnYO4Zw
>>549 :マンゴー先生
生天の法ですか、今度勉強してみます
ありがとうございます

555 :マンゴー先生:04/11/05 11:09:39 ID:qNSHVh1m
>>518 けちゃっぷさん
とてもよいことをおっしゃって頂いたのに話題が「自由」にいってしまい、少し残念に思って
おりましたので、今更ながら私見を述べておきたいと思います。

「私」を生かす縁を「霊(生命力)」と呼んでおります。
「私」が生かす縁を「魂」と呼んでおります。
霊魂=いのち=世界=永遠
すべては私の存在のために 私はすべての存在のために


556 :マンゴー先生:04/11/05 11:28:48 ID:qNSHVh1m
>>548 単直さん
実は2チャンから生まれた純愛本「電車男」を見に、本屋に行っていたのです。

どうやら涙は、そのときの自分の置かれた状況に感応するようですね。
私も夢を目指して生きていた若かりし頃、『イマジン』で泣きました。
『You may say I am a dreamer. But I not the only one. I hope someday you join us,
and the world of be as one.』
また私は家族関係にトラウマがあるのか、どうも家族モノに弱いようです。
マンガとは相性が良いらしく、大体毎週いずれかのマンガで泣いてます。

涙は、緊張の緩みを意味しますから、癒しにつながりそうですね。


557 :単、直:04/11/05 11:44:26 ID:yS0tIjU+
552 名前:けちゃっぷさん
対極にあるもの苦=自由ですね
何かマンゴー先生の不安=自由とリンクします
この間イイ仏教の勉強で自分の血肉になってる手ごたえ感じます。
『新興宗教オモイデ教』何か面白そう大槻ケンヂさんて
しっかり自分の世界持ってる感じしますね、古本屋さんで探してみます。

太郎さん
グット、ラックみました、
魔術師マーリンから魅惑の森の中にある幸運の四葉のクローバーを
見つけてくれば全ての幸福が手に入ると、大半の騎士は無理だと頭から
諦めたが白と黒の騎士だけ挑戦し白は+思考黒はー思考で
白が幸運を手に入れたというお話。
大人の童話って感じで面白かったんですが、もう一つの面白さ(仕掛け)は
この本はザッと早読みすれば15分で読める薄さ(笑)・・・
それを作者はわざとこの本は8時間で書いたと、もちろん構想に3年かかったとも
一応書いてますが、、、もう一つのサクセスストーリー
8時間で書いたこの本が世界的ベストセラー、大金持ち
運が良かった人だと想った人は黒の騎士
それを自分で引き寄せた作った幸運と想った人は白の騎士・・・



558 :単、直:04/11/05 12:20:10 ID:yS0tIjU+
マンゴー先生フォローありがとうです。

>>547 名前:アリババと40人の盗賊さん

別のスレで探し物してたらこんなん有りました。

ファブさん見てたらちょっと借りますネ

真我 The I Am Presence

   真我とは、人間が有する至高のものの体現である。それは根源で
  あり、仏陀がいう法身である。モーゼによれば神であり、個人の存
  在の中心核をなすものである。

   個人がもつ真我は、元来はセントラル・サンの一部であり、炎の
  火のようなものだといわれる。根源の太陽から離れたのちも、太陽
  と同じ性質をすべてもつものである。これは大きな炎から分かれた
  火が、炎と同じ性質をもつのと同じである。ゆえに個人である人の
  本質は神聖である。神の思考、あるいはひらめきが、宇宙創造の神
  聖な計画を成就する。人が自分の真我に気づきそれにコンタクトす
  るとき、ちょうど仏陀が宇宙の万物との間に調和を見いだしたよう
  に、人は神の聖なる目的に結びつくのである
      
            ボブ・フィックス「アセンション」より抜粋


559 :単、直:04/11/05 12:26:11 ID:yS0tIjU+
>>546 名前:門主さん
怨みの門のエネルギーの元(キッカケ?)になったと想われるスカイハイ
現在進行形なんですネいよいよ下記みて興味湧いてきたんで今度
漫画喫茶で1巻から観て見ようと想います。

>それにしても本屋で泣いている私って…。
>それは俺も同じです、コンビニでスカイハイ立ち読みしてホロッと来ました

560 :けちゃっぷ:04/11/05 12:29:12 ID:29cEV3ed
>>555 ある文献に、寿・識・暖(別の字かも)が離れた状態が、死の成立だとありました。細胞が死ねば温度がなくなり、温度が無くなった部分から識が離れていく。では「寿とは何か?」という疑問が沸きました。

561 :けちゃっぷ:04/11/05 12:35:42 ID:29cEV3ed
あと、離れゆく「識」とは何か、というのにも興味が沸きました。識の主体が他人でもいいの?もしそうなら、例えば、移植される臓器を遺族が「あれは故人の体だ」と認識すれば、故人の死は完全でないのかも。

562 :けちゃっぷ:04/11/05 12:38:54 ID:29cEV3ed
例えば釈尊は亡くなりましたが、「説かれた法こそ釈尊の体である」と認識すれば、その人にとって釈尊は生きており、釈尊はその人の人生に活きて生存していると認識されます。

563 :単、直:04/11/05 12:53:58 ID:hCXnmvwp
>>556 名前:マンゴー先生
純愛本「電車男」これも面白そうですね
最近自分の指向で読んでた本がマンネリ化しつつあったので
皆さんの感性に響いた本等を読みたいなと想うんですヨ(笑)
イマジンは大好きでたまにカラオケに行った時必ず唄うレパートリーです。
廻りは又かよ〜という顔しますが無視して強行です。

>また私は家族関係にトラウマがあるのか、どうも家族モノに弱いようです。
それでしたら下記をお薦めします。
友人のヘノーマンさんも絶賛してましたが涙保証します。(笑)
作家の浅田次郎さんは自らをギヤンブルの合間に小説を書く小説家のたまう人で
なんでもドストエフスキーは博打にの負けの方にホテルにカンズメにされて
不巧の名作「罪と罰」「賭博者」を書いたそうで
肉にとことん餌をやって追い詰められた所でこの世のものならぬ精神性の高い
作品が出来ると想ってらっしやるようで面白い方です。
又ふうてんの寅さんに代表される日本人の義理、人情にも洞察が深く
泣きどころをしっかり掴んでる感じで好きな作家です。
ビデオでも結構泣かされましたヨ

壬生義士伝
http://www.shochiku.co.jp/mibugishi/

564 :門主:04/11/05 12:55:48 ID:jrnYO4Zw
559 :単、直 さん
ヤンジャンでは新章・クライマックス(後1話)ですが
これで終わってほしくないですね
いい話もあるんで泣いて下さい

565 :アリババと40人の盗賊:04/11/05 13:17:38 ID:vDoUF5qD
>>558  さん
本来の言葉の意味するところを、盗用した感じでしょうかね〜
真我は、やはりヒンズー教からのものだと思います。


566 :門主:04/11/05 13:41:11 ID:jrnYO4Zw
>>565 :アリババと40人の盗賊 さん
こだわるねー、そこで単、直 さんをフォローしときますか
単、直 さんが字義を多少間違ってても俺は大目に見てるし
言いたいことは分かるし、混乱したら聞けば良いだけだから大した問題じゃない
むしろ宗教知識が浅いから違いを詳しく説明すればきっと解ってくれると思いますし
ここは宗教板じゃないから、突っ込むのもお手柔らかにお願いしますよ


567 :アリババと40人の盗賊:04/11/05 20:31:15 ID:vDoUF5qD
>>566 さん
(^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね (^.^)ね、門主さん
同じ気持ちで、出発したんですが、(汗)
「神との対話」スレからの友人なので、少し、突っ込みすぎましたね、□\(--;)...ハンセイ
優しい方です、門主さん。
こんごも、単直さんを、よろしく、 ペコリ。

568 :単、直:04/11/05 21:04:52 ID:FeMreJYf
>>566 名前:門主さん
ご心配ありがとう、余り気にはしてないので大丈夫ですヨ
アリババさんは家庭教師か道友の先輩って感じしてますので(笑)

本だらけでスカイハイ第1巻買ってきました。
もう全部で10巻以上あるのかな?と思ってたので店員さんに
もっと無いですか全巻買いますからと聞いたら単行本自体が2巻までしか出てませんよ、
と言われました(汗)

今途中ですがなるほど、シチュレーション自体が劇画の設定でいってるんですね
しずかさんの透き通るような透明感が出ていてイイですナ

569 :門主:04/11/05 21:13:47 ID:jrnYO4Zw
>>567 :アリババと40人の盗賊 さん、ハーイ

>>568 :単、直 さん全部で7巻出てますよ
「スカイハイ1・2」「スカイハイ・カルマ1・2」「スカイハイ新章1・2・3」
これで全部です
他にはTV版・劇場版です


570 :太郎:04/11/05 21:38:07 ID:DhnyoC3S
みなさまこんばんわ。

>>537
まず、あまり厚くないのですぐ読めます(^^;。
読み終わったあと、なるほどねと思わせる本です。

>>550
うーん、すぐ思いつかないのですが。
結構ドラマとか見て泣いてしまうほうですね。

>>557
おー、すばやい。
まさに作者がGOOD LUCKですね。


571 :単、直:04/11/05 22:07:24 ID:UVv13p/s
>>570 名前:太郎さん
そういえばベンハーって映画見た時
イエスが登場する場面があるんだけど
ちょうどその頃遠藤周作さんの「沈黙」と「死海のほとり」だったかな
人間としての無力なイエス、弱いイエス、あなたの苦しみに何もしてあげれない
ただ傍にいてそれを分かって共有できるだけ悲しい慈愛に満ちた目で見詰めるイエス
そんなイエスのイメージが被って何故か泣けました。

あぁ、それから「砂の器」「チャンプ」も泣けましたネ


572 :太郎:04/11/05 22:53:03 ID:DhnyoC3S
>>571

泣ける瞬間は、「内容」と「その時の人の心の状態」に
よるのだと思います。感傷的な気分のときはちょっと
したことでも涙もろくなるし、イライラしているときは
感動的な話でもピクリともしません。ただ年をとるほど
涙もろくなってきたような気がしますね。


573 :マンゴー先生:04/11/06 01:24:01 ID:tEpa8CQa
>>572 太郎さん
>ただ年をとるほど涙もろくなってきたような気がしますね

そうですね。
私も、心が敏感になったからなのか、歳のせいなのか、正直測りかねます。

574 :単、直:04/11/06 21:01:57 ID:xl66t0NE
今日は仕事だったけど
帰り紀伊国屋に寄って前述怨みの門4冊と電車男買いました。
そしたら何と間違って昨日買った1巻と間違って同じ本買ってしまったオーマイ、ゴット

太郎さん瞑想まだ行ってませんよネ

ちと太郎さんに刺激され、瞑想か座禅してみようかな、と思ったりしてたら
向こうのスレで南予さんが悟りを得る座禅法の紹介渡りに船と思ってたら
690さんが止めたがイイとの指摘(笑)

そこでマンゴー先生と門主さんに質問

お二人は何方か師匠につかれたんでしょうか?
それとも自宅で独学?

以前落ち込んでいた時我流で瞑想の真似事を少しした事がありますが
前向き思考にやや、+になったぐらいです。

瞑想と座禅ではどういう違いがあるんでしょうネ

カンニングばかりでスマソですが凝りだしたら嵌まる方ですので
今はその前取り組むか否や・・・(笑)



575 :癒されたい名無しさん:04/11/06 21:22:47 ID:imVhtG5Q
いま、オリンの本にハマってます。
さっそく、このスレをhtml化して貰いましたが、
レスが13で終わってるのを見ると、あまり盛り上がらなかったんでしょうか?

【オリン】☆ライトボディの覚醒化☆【ダベン】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/04/1080560036.html

オカ板のニューエイジ関連のスレを見ても、ちょっと違うような気がするし
正直、オリンについて語りたいのですが、スレを立てるしかないですかね・・



576 :門主:04/11/06 21:29:29 ID:z7EHM2S1
スカイハイ、同じ本を2冊ですか、ボクサーの話のようですね
同じ本が3冊にならないようにしましょう

瞑想の師匠はいないですね、しかし不十分だったり間違っていること
上手くいってることは自覚できます
それでもいずれ、ちゃんとしたところへ行った方が良いとも思ってます
思考・感情を止めて自己の内を静観する事もしてますが
小周天、入我我入観だからまだやってられるのかも知れません
瞑想と座禅の違いはよく判りませんが
瞑想はイメージングするしないの違いでしょうか

577 :癒されたい名無しさん:04/11/06 21:33:24 ID:uYOG8iTe
ちょっと聞いてみたくなったので失礼します。

ここにいる方で
『エクトン』か
『光の手』『癒しの光』
読んだことある方いるかなーと。
私はこういうことにとても興味があって、知りたいと思っているんですが、ほとんど実体験がないので、実体験がある人が読んだ感想はどんなんだろうなと。
私も読んだのは二年ほど前で古本屋だったのでエクトンは絶版ですが。

「思い出す」
私にはこの言葉が残ってて仕方ありません。


578 :単、直:04/11/06 22:53:26 ID:uKtatwGB
>>577 名前:癒されたい名無しさん
おいらはよく分からないけど、マンゴー先生はどうかな?
関連性あるかどうか分からないですが
ここら辺から手がかり掴めないでしょうか

☆【静かな】宇宙人の魂をもつ人々ver3【隠れ家】☆
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/computer/4818/1091589527/

579 :単、直:04/11/06 23:02:59 ID:uKtatwGB
>>576 名前:門主さん
取り合えづ自分なりにやってみて何か変わった事
迷った事があれば尋ねるようにしましょうかネ

最初は雑念の嵐で30分と持ちますまい(笑)

580 :44:04/11/06 23:17:20 ID:xbHJ9LHP
こんばんわ、みなさん。最近予定外で外出することが多く、あまり来られませんでした。
とりあえず未読カキコが貯まらないようにしていました。

>感動できる本
今思うと感動できる本は読んでいませんね。素直じゃないのか、自他共に泣くのは好きじゃ
ありません。いずれは恥を捨てて泣くべき時がくるのが心配です。
>瞑想と座禅の違い
座禅がどんなものかやったことがないのでしりませんが、瞑想ならやろうと思って
調べたことがあるのでわかります。瞑想は素人の私でもあまりやりすぎて欲しくないことです。
瞑想は心が無防備になるだけなのです。魔にやられても抵抗できません。
くれぐれもやりすぎないように。あまりにも雑念がゴチャゴチャとして
わけわかんなくなったときに、心を静めるつもりでやるのが瞑想だと言うことです。

座禅については、聞いただけの知識ですが良かったら参考にして下さい。
瞑想よりももっとつっこんだもので、別に座らなくても出来ることだそうです。


581 :単、直:04/11/06 23:32:58 ID:jOo4yw6g
>>580 名前:44さん
お久です。
さっそくアドバイスありがとう
想ったのは折角瞑想、座禅経験者がいらっしゃるし
心配な事変わった事があればこうやってスレで相談できるし
実践の中で話題と研究にもなるかと・・・・
そういえば今日買った電車男、電車で合った女の子に恋をしたが
シャイでアプローチ出来ない、2チャンのネットで相談した所大盛り上がり
とうとう本にまでなったとこれ実話かな、
何かハリウッド映画で似たような筋の恋愛物見た事あるような気が・・・・

582 :44:04/11/06 23:38:37 ID:xbHJ9LHP
確か、韓国映画の「猟奇的な彼女」じゃないですか?

583 :44:04/11/06 23:41:44 ID:xbHJ9LHP
「猟奇的な彼女」見ていないので電車が出てくるかわかりません。
完全に私の思いこみだと思います。

584 :単、直:04/11/07 00:02:05 ID:3q3eoi4g
サトレば人生が楽しくなる
http://www.geocities.jp/budda2004jp/renn4.html

ちよっと覗いてみたのですが690さんが言うような
変な事書いてはイナイみたいなんですが
どうなんでしょうね、
マンゴー先生、門主さん、44さん時間があれば少しご意見拝借ヨカですか

585 :44:04/11/07 00:22:37 ID:7QQm8hoh
>>584
すみません、もう寝ます。
また明日。

586 :癒されたい名無しさん:04/11/07 00:33:13 ID:iJy1gcLV
クリトリスカーソール
http://2ch2.net/.l?=tr8v

587 :マンゴー先生:04/11/07 00:36:49 ID:smz5tDVy
>>574 単直さん
690さんが止めたがいいとおっしゃったのは、変性意識を悟りであると勘違いしている
からでしょう。ドラッグを使ったり、浅い呼吸ないしは激しい呼吸(過呼吸)による酸欠状
態を作り出すことによって、変性意識を経験することが出来ます。これによって一体感
や胎内回帰感などを得たという報告は多数あります。しかしながら、悟りは夢から覚め
ることですが、これらは逆に夢の中に入っていくようなものと言えるでしょう。そこから
いかに生きるかの洞察を得られるかどうか疑問です。ただ私はこのようなやり方で実際
に体験したことはないので、駄目だと断言は出来ません。以前「ホロトロピック・ブリージ
ング」をしてみたかったと言ったのは、こうした方法が本当に役に立つのか実際に試して
確認したかったからなのです。ちなみにこうした方法をする場合は、必ずペアを組まなく
てはなりません。独りでするのは危険です。

私としては「ヴィパッサナー」系の瞑想法をお奨めします。
ただ、釈尊が非想非非想処を究めてもそれに満足しなかったと言われていることからも
瞑想や座禅だけで悟れるというのは間違いかと私は思っています。
どうも禅の悟り人のイメージと釈尊のイメージが重ならないのです。



588 :単、直:04/11/07 00:39:34 ID:UpGfl77H
44さん、マンゴー先生、門主さん、太郎さん
今日ラジオから流れてきたコノ歌にを感じました
この歌作った人悟られてるのでは

〜♪花屋の店先にならんだいろんな花を見ている
人それぞれ好みはあるけれど、どれもみんなきれいだね
この中で誰が一番だなんて争う事もしないでバケツの中
誇らしげにしゃんと胸を張っている
それなのに僕等人間はどうしてこうも比べたがる
一人一人違うその中で一番になりたがる?
そうさ、僕等は世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ、その花を咲かせる事だけに
一生懸命になればいい、
世界に一つだけの特別なonly,one



589 :マンゴー先生:04/11/07 00:44:16 ID:smz5tDVy
>>577
ごめんなさい。読んだことないです。
『エクトン』は『バシャール』系ですよね?『バシャール』は少し読みました。
『光の手』はオーラ、チャクラ、ヒーリング系だったと思います。私の友人にヒーラーが
おりますが、私自身はよく分かりません。お役に立てず申し訳ない。

思い出す=すでに経験している=幸せの青い鳥



590 :単、直:04/11/07 00:44:43 ID:UpGfl77H
>>587 名前:マンゴー先生
カキコ見ずに呑気に好きな歌を紹介してました。失礼まったくガッツ石松さん並みです。
大変参考になりました。690さんもそれを指摘なさってたんですネ

591 :マンゴー先生:04/11/07 00:55:27 ID:smz5tDVy
>>588 単直さん
これ作ったのって槇原敬之じゃなかったかしら?
いい歌ですよね。
世間では、ナンバーワンよりオンリーワンってところが共感されているようですが、
私は「その花を咲かせる事だけに一生懸命になればいい」のところの方が好きです。

592 :いずこ:04/11/07 01:01:47 ID:elbFEcAJ
>>588 :単、直 さん
歌に何かを感じたのですね
では高位の神様である雲宝二童子様のメッセージを載せましょう

593 :雲宝二童子:04/11/07 01:10:56 ID:elbFEcAJ
♪窓辺
君はしっているだろうか
君も僕も、そしてこの世に生きる全ての人々が心に窓を持つ事を
けれど人々は固く窓を閉じたまま
何故なら、外は今も猶、激しい風が吹いていると思っているから
けれどもう厳しい冬は通り過ぎて
誰もが天国に昇れる春が来た事を、誰も知らない
一人一人に鍵を手渡して
さあ、みんなの心の窓を開けておこう
美しい風景と爽快な風が窓から入って来るのだから
だから、一人一人に鍵を手渡して行こう
きっと喜びが野原一杯に広がって行くだろう

594 :単、直:04/11/07 01:31:44 ID:vRjs7xyd
>>593 名前:雲宝二童子さん
素晴らしい詩です
ハートがポッと暖かくなりました。
曲もついてるのでしょうか
何か歌いたい気になりますね。
イイ夢みれそうです、

マンゴー先生
やっぱりお好きでしたね
何かだんだん琴線と涙腺が似てきそうです。(笑)
ではおやすみなさい

595 :単、直:04/11/07 09:45:45 ID:iVOoWJT0
ミヒャエル・エンデのはてしない物語(原題)「ネバーエンディングストーリー」はイイですね
モモの解説文みてたらこんなん見つけましたヘ〜って感じです


日本の禅思想にふかい関心をよせていたエンデの「モモ」を、やさしくおもしろく解きほぐした一冊。
エンデ自身、「モモの中に私と禅との関わりの跡を見つけ出して下さったなら、それは私にとって大変な喜びであり、
また名誉でもあります」という手紙を著者あてに送っている。

三昧、遊戯、慈眼などといった禅の精神が、「モモ」のなかにどう息づいているか、
また違った視点から見たエンデの像が浮かんでくる。

おおきな都会の街はずれ、古びた円形劇場に小さな女の子がある日住み着くようになる。
じぶんでつけたという彼女の名前はモモ。

穏やかでゆとりある街の人々とのくらしに、「時間貯蓄銀行」から来たという灰色の男たちが
介入してくる。ゆとりある生活は全く無意味、人生の無駄遣いをしないために時間を
貯蓄せよと説得する。

いつしか街は灰色になり、人々はどんどん不機嫌に、怒りっぽくなってゆく。友を失ってゆくモモは、
ふしぎなカメ・カシオペイアとともに盗まれた時間を人々に取り戻すべく長い道のりを歩き出す。

時間のなんたるか、また生死とはどういうものか、ふかく考えさせられる作品。

596 :44:04/11/07 09:54:00 ID:9WyUZTas
>>595
面白いですね。
私もモモは見たことがあるのですが、内容がいまいちわかりませんでした。
エンデが禅思想を映画に取り入れていたのは面白いですね。そういう目で見たら
新しい発見が出来そうな気がします。良いことを知りました。

597 :単、直:04/11/07 15:35:52 ID:rouG8IRW
>>596 名前:44さん、マンゴー先生
前にテレビで今日本のアニメとゲーム世界中で大ヒットという特集を見ました
そのNO1がドラゴンボール、第2位がポケモン3位がドラエモンだったかな
何か感じたのはもしかしたら自然とこういう形から東洋的、日本的思想
が元になる新たな神話、新たなシステムの構築の予兆じゃないかな?と単純に連想したのですが・・・

禅宗が日本にしか残ってない、そして色んな容で日本発禅文化が
世界に発信され受け入れられている、
これはどういう意味合いを含んでいるのだろうかと思います

前に養老先生の「アタマとココロの正体」という本を読んだのですが
養老先生もよくゲームを好きでよくされているそうです。

アメリカの戦争ゲームで何度やっても勝てないしまいには腹たてて
このソフト作った奴は相当根性悪のろくでも無い奴だ、と罵りたくなるそうです(笑
つまり勝つ事だけが第一でご自分の日本的感覚をいれてされたらマズ勝てない

それとこの本は養老さんが各脳の研究、それとコンピューターの第1線の専門家との
対談集ですが読んで感想はマトリックス、ターミネーターの世界はマジもう
始まっているという事ですネ・・脳が想像する事は全て実現する今までも、これからも。



598 :太郎:04/11/07 18:36:30 ID:FO1oSRVV
こんにちわ。

>>574
はい。まだです。
私もたまに依然買った本を購入してしまいます(@^^;。

>>577
エクトンは読んだことあります。内容はよく覚えてないですが。
バシャール以前はまりました。

>>588
いい歌詞ですね。まさに悟りへの道。

599 :44:04/11/07 19:46:11 ID:RBsP8Yal
>>597
マンガ、音楽をやっている人は、天の一部を垣間見て、それを表現しているそうです。

600 :577:04/11/07 21:32:50 ID:HK6VcB5T
ありがとうございました。
ここがきっかけとなって、あの時知りたかったことが知れました。
ありがとう。

601 :単、直:04/11/07 22:21:16 ID:QuTNQrhv
>> 598 名前:太郎さん
こんばんは
お仲間発見、天然のこつはボケしてもすぐ忘れる事コレ最強
例えば葛飾派出所の両さんが理想ですネ
そういえば44さんもその達人と仰ってたナ

太郎さんの好きな劇画、音楽はなんでしょう、
気がむいたら紹介ヨカですか

>>599 名前:44さん
好きなマンガ、劇画ないですか、同じく気が向いたらキボン

>>600 名前:577さん
よかったですネ
気が向かれたら、チトお話して見ませんか、
ガッツさんか両さんが聞いてると想われればな〜んにも気づかいする事ありませんよ


602 :44:04/11/07 23:10:09 ID:qfjXNTMw
こんばんは、好きなマンガはスクールランブル、鋼鉄天使くるみ
ラブひな、リアルバウトハイスクール、ジャジャ、フルメタルパニック(これは
アニメか)など

好きな音楽はクラシックかな。一部だけなのは、殆ど聞いたことがないだけです。
前に「第九」をかけながら、マネしてエレクトーンを適当に引いていたらかなり楽しかったです。
オペラも聴いたことがないですね。一度聞いてみたいです。最近知ったのは、
「ボエーム」というのをご存じですか?
あれはあまりにも素晴らしいすぎて、「本当に人間が書いたのか?」と思うような
曲だそうです。一度聞いてみたいですね。

603 :44:04/11/08 00:07:27 ID:LEgycZ17
では、そろそろねます。

604 :門主:04/11/08 01:26:07 ID:e7hGcwx1
>>単、直 さん
遅レスになりましたが「サトレば人生が楽しくなる」を軽くざっと見ました
低酸素坐禅というのがあったけどこれは「胎息」の事でしょう
いきなり胎息から始めないで「武息」から入れば
武息を止めて落ち着いた頃に自然と胎息になります
最初から雑念について気になると思いますが湧くに任せて
静観すれば次第に形を失いエネルギーの流れになっていきます
もしくは太郎さんに語った数息観を行って集中すれば良いと思います
静観も最初は上手くいきませんが慣れてくれば大丈夫です
俺の見解では悟りは夢の中に入っていくのではなく
体内のエネルギーの流れ(感情・思考のエネルギーも含まれますが)
の有り様を認得出来るようになって
現実世界にその感覚をフィードバックさせるんじゃないかと思います
それによって世界の有り様を知る事が目覚めるという事だろうと考えています

雲宝二童子様のメッセージはフーチによって語られた
いわば神託でもあるんであれで結構意味が重いんですよ

スカイハイはどうでした? 4巻は何を購入したんだろう
バレエマンガの昴も結構来るものがあってあれもなかなかです

605 :単、直:04/11/08 21:50:43 ID:VqPAhS3B
>>602 名前:44さん
範囲がひろいですね〜
以前クラシックは付き合ってた彼女が好きだったので
ピアノリサイタルとか連れて行かれてました。
よく分からず行くと一幕と二幕の間が分からず拍手した所
一人だけしてて恥かいた事もイイ思い出です。(汗)

今日イイのがありましたのでご紹介
《流されないのが本当の自由》

衆これを悪むも必ず察し   (評判に惑わされず、物事は自分で
衆これを好むも必ず察す   見極めなければならない)   論語より


>>604 名前:門主さん
スカイハイ(カルマ編)1、2巻、新章3巻前と同じ1巻です。
作者は心象風景の描写がうまいですね
見てたら地獄も天国も脳が心に送り込んでいる幻想だというのが
よく表せているな〜と想いました。

この肉を纏ったリアルは修行の場だというのを納得させる迫力がありますネ

ところで話変わりますが門主さんは瞑想の時釈尊の追体験も出来れば
と前に書いておられましたが、心の中の釈尊のイメージは具体的に
こんな感じの方と描いておられる姿は持っておられますか?

おいらが描いてる釈尊はあのアングリマーラ、バラモンの師から騙され99人の人を
殺めて自分にも襲い掛かろうとした、彼を諭しあまつさえ仏弟子にさえなされた
その後時の権力者から引渡しを求められたが拒否なされた。

この逸話でいくら師とはいえ言われるまま99人も殺したアングリマーラも
愚純というかドジというか・・常識では考えられない人間ですが
(でもベトナムでは同じような事やってますね、ランボーがそう言ってました)

それを釈尊だけは理解してあげた、これも並大抵の人の良さではないですよネ

これからみても凡夫には優しく、権力者、奢れるものには厳しかった釈尊の
人柄が偲ばれるのですが、おいらの心では勝手にこんな感じのイメージ描いてます。(笑)

マンゴー先生
マンゴー先生の心のなかにおられる釈尊はどんな感じでおられるのでしょうか?


606 :太郎:04/11/08 22:31:42 ID:Z384rhpy
>>601
好きな劇画(漫画かな?)はたくさんありますよ。TV世代ですから。
子供時代はウルトラマンシリーズ、仮面ライダーシリーズ、巨人の星、
あしたのジョーなど他多数。青年時代以降でも北斗の拳、コブラ、ドラゴン
ボールZ、他多数。この年令になっても漫画は面白いです。
音楽は特に好きなジャンルはないですね。いいなーという曲はいろいろです。
最近の曲だと「花」や「遭難」でしょうか。20代のころに比べると
あまり音楽聴かなくなりましたね。


607 :44:04/11/08 23:15:53 ID:/4z3UtNr
>>605
以前に勇気を出して、しらない曲を聴いてみました。
覚えているのは「メサイア」「グランドキャニオン」。
面白いことに、映画「FACE/OFF」で、メサイアが取り入れられています。
OPでアーチャーが出てくるアタリで、ボーカルでBGM入っているんですが
あれもメサイアだとわかりました。そういうのを聴き比べるのが好きですね。
BGMではクラシックだとわからなかった。

あと、「DIE HARD」で第九が使われているのは常識ですかね?w

608 :単、直:04/11/08 23:22:38 ID:VqPAhS3B
>>606 名前:太郎さん
あしたのジョーはいいですな
格闘技系の原点ですね
花も好きです。
こんなんみつけましたお暇の時でもどうぞ
ブラックジョーク集
http://tcnweb.ne.jp/~edgar-keitai/black-joke1.html

609 :単、直:04/11/08 23:30:30 ID:lla8DA5Y
>>607 名前:44さん
>あと、「DIE HARD」で第九が使われているのは常識ですかね?w
いや〜分からなかったです
それから地獄の黙示録のワーグナーは嵌まってましたネ
こんなオモロイデーターもあり(笑)

ドライブ中に聞く音楽で、もっとも危険な曲は、ワーグナーの『ワルキューレの騎行』で ある、
という調査結果が、イギリスのRACファウンデーションによって発表された。 ...


610 :44:04/11/08 23:35:21 ID:/4z3UtNr
>>409
「ィやっほぅ!ベトナムを思い出すな!」とか?ww

611 :単、直:04/11/08 23:41:47 ID:lla8DA5Y
610 名前:44さん
カーマルチメディア | カーオーディオニュース
もっとも危険な曲はワーグナーの『ワルキューレの騎行』
2004年4月14日
ドライブ中に聞く音楽で、もっとも危険な曲は、ワーグナーの『ワルキューレの騎行』である、という調査結果が、
イギリスのRACファウンデーションによって発表された。

同調査によると、1分間あたり60ビートを超えるハイテンポの楽曲を、90デシベル以上のボリュームで
聞くと、ドライバーの危険回避の動作は約20%遅れるという。こうした音楽を聴いていると心臓の動悸が早くなり、
血圧があがるためだという。

このほか危険な曲は、1位の「ワルキューレ」に続いて、プロジディの『ファイアースターター』、ベースメント・ジャックス
の『レッド・アラート』、フェイスレスの『インソムニア』と続き、ベルディの『怒りの日(鎮魂歌)』が5位にあげられている。

また、安全な曲として、ゲイリー・ジュールズの『マッド・ワールド』、レマーの『アナザー・デイ』、シュガーベイブスの
『トゥー・ロスト・イン・ユー』、ブルーの『ブレス・イージー』、ノラ・ジョーンズの『カム・アウェイ・ウィズ・ミー』などのスローテンポの曲があげられている。
安全運転のためには、選曲にも気をつけた方がよい、と同調査は指摘している。

提供トヨタ、カーオーデォだって・・(笑)


612 :単、直:04/11/08 23:45:16 ID:lla8DA5Y
さて風呂に入ります、
上がったら又ちよっと覗いてみるけど
44さんはおやすみの時間ですネ

613 :44:04/11/08 23:51:56 ID:/4z3UtNr
コレ書いたら寝ます。
ヴェルディの『レクイエム:怒りの日』はいま持っています。知る人ぞしる、
映画「エヴァンゲリオン」の曲ですよ。上映当時はCMでかかっていたから、
覚えている人もいるかな。いまでもどこかで時々かかることがある。
こうやって話に昇ると、長年聴かない曲も聴きたく成るんですよね。

なんでだろ〜なんでだろ〜?

614 :44:04/11/08 23:52:43 ID:/4z3UtNr
ではおやすみなさい。

615 :門主:04/11/09 00:03:34 ID:yhjxNGl6
>>605 :単、直 さん
瞑想時の釈尊の追体験ではなく、追確認でして
EO氏のページを見た時この様な境地を味合わなければならないのかと暗い気持ちになって迷った時
響いて来たんですよ「汝の目指しているのはEO氏なのか、お師様なのか」と
そこで気が付いた、情報の多さに道を間違いそうになった、俺は最初から決まってたじゃないかと
イメージしているのは苦悩の中の釈尊のお姿と解脱後のお姿が同時にあって
双方で魂のレベルを上げている感じでしょうか
確かにマンゴー先生の指摘の通り、禅者の悟りというのが以前から自分の中で
ちょっと違うのは感じていました、覚醒した時あらゆる不可能からも解き放たれる
それは各種神通が備わってるから当然だし、現在・過去・未来の視野が広がり間違いも無くなる
だから苦の因と抜け出す果が解るのが道理だろう、そういう確信もある
だから目指したかったじゃないか、という気持ちの追確認だったわけです
以前誰かのカキコで「人生は徒手空拳で生ききる」というのがあって
それはそうかも知れないがという気持ちもあるんですよ

616 :単、直:04/11/09 01:03:04 ID:/xhzzp8k
>>613 名前:44さん
新世紀エヴァンゲリオン単行本今手元にありますが
それも知らなかった、でも

>なんでだろ〜なんでだろ〜?
これは分かる葛飾派出所の両さんの主題歌ですナ

>>615 名前:門主さん
想ってた感じのレスでした、魂の先輩、師匠としての釈尊
人間をやっておられたからこその苦悩、だからアングリマーラの事も
理解できた、ましてや普通の人間の事は・・・・
この世を味合い尽くし最後に持っていけるのは・・・・


617 :マンゴー先生:04/11/09 09:43:40 ID:LaLfk8p7
>>44さん
クラシック好きとはまた素敵ですね♪私は音よりも歌詞に重きを置く左脳派人間な
ものですから、いまだ音楽そのものの素晴らしさを味わえておりません。
漫画『スクールランブル』私も好きです♪学園恋愛モノを読んでいるとあの頃の
初々しさを思い出してほのぼのした優しい気持ちになります。

618 :マンゴー先生:04/11/09 09:53:14 ID:LaLfk8p7
>>604 門主さん
今まで門主さんの修行法はヨーガ系かと思っていましたが、なんと不老不死の錬金術
「仙道」だったんですね♪

「仙道内丹法」(あるHPより引用させて頂きました)
(1)煉精化気……精を練って気に変え体中にめぐらす段階
(2)煉気化神……気を練って陽神をつくる段階
(3)煉神還虚……陽神を鍛えて空間、時間を超えられるようにし、最後には肉体も陽神と
          同じ状態にまで引き上げていく段階
(4)還虚合同……陽神も肉体も含めた自分という存在を消滅させていき、タオという根源
的なものに戻す段階



619 :門主:04/11/09 09:56:51 ID:CdHEF84r
瞑想前の呼吸をしてる時「ボレロ」なんか良いですよ

620 :門主:04/11/09 10:02:35 ID:CdHEF84r
>>618
おお!見抜かれましたか
実は四神足の代用として行ってるんですよ
小周天は守玄とも殆ど共通してましてより深いですよ
守玄はアジナからも取り入れてますが

621 :マンゴー先生:04/11/09 11:16:42 ID:LaLfk8p7
>>605 単直さん
私の釈尊のイメージはまさに手塚治虫のブッダですw
影響受けすぎ?このようにして神格化されていくのでしょうかね。

釈尊の覚りと瞑想は切り離せないものですが、前提としての菩提心が大事です。
菩提心とは一般的には「悟りを求める心」と訳されてますが、それは悟りを得たい
と思う利己心ではなく、悟りの心・大慈悲心(あらゆる生き物は幸せであれと願う心)
でありまして、その心を増大させていくための勧善の「布施行」懲悪の「持戒行」も
また釈尊の覚りとは切り離せないものであるというのが私の考えです。
こうした慈悲行を因として、果としての大慈悲の感得→大歓喜→使命感→転法輪
となってゆくのだと思います。
禅スレに、大歓喜や空=慈悲が理解できないという方がたくさん居られましたよね。
ようするに禅の悟り人に欠けているのがこの「慈悲(後得智)」の部分。
これはどちらかというと浄土真宗の悟り人(妙好人)の「おかげさま」の心によく現れ
ていますね。逆に妙好人に足りないのが観察眼すなわち「智慧(根本智)」の部分。
「智慧(文殊)」と「慈悲(普賢)」の二つがあって初めて釈尊の覚りといえるかと思
います。
もちろん禅の先達はそれをよく分かっていて、例えば公案にも智慧の公案を透過
した人のために、慈悲の公案がきちんと用意されています。

622 :マンゴー先生:04/11/09 11:26:16 ID:LaLfk8p7
>>604 門主さん
漫画「昴」の主人公も覚りの世界を垣間見たようですね♪

623 :44:04/11/09 11:27:06 ID:6ADtt/k7
>>616
こち亀みていないので、それではありません。
>>617
そうですか、いいですね。私はそんなに楽しくなかったので、
実際に過ごした学校生活は思い出しませんが、そんなの関係なく
学園恋愛モノはすきです。当時の同期生などだけが嫌なだけで、
マンガとは関係ありませんからね。
>>618
精・気・神

というのを何処かで見たような。



624 :門主:04/11/09 11:45:36 ID:CdHEF84r
>>622 :マンゴー先生
そうですね、バレエと悟り、一見無関係の世界で融合する発想はなかなかです
ゾーンに意識的に入るなんて素敵じゃないですか

>>623 :44 さん
「精・気・神」を扱ってるのが「仙道」の世界なんですよ

625 :単、直:04/11/09 14:08:20 ID:cMLoT+M8
>>621 名前:マンゴー先生
素晴らしいカキコです、そのままストンと腑におちました。
後は門主さんが仰ったように自分が追確認、体感を目指すかどうかですね
やはり生きてる事は喜びです。こんなに豊穣な物も全て内にある、入っていけば
可能性は無限なんですね
そして旅も喜びです、道の途中色んな交差点があり、同じ方向を見据える
方々と出会いそれぞれの経験を持ち合って学び又世界が広がる、イイもんですネ
やっぱり世界は美しい!←禿げ同です。



626 :門主:04/11/09 15:01:01 ID:CdHEF84r
>>618 :マンゴー先生
仙道については中国人の医者(気功の使える人)と話をすると
結構話が通じてなかなかですよ
どうも元は健康法ではなかったかと思っているんですが

627 :44:04/11/09 19:13:22 ID:lIGzm4AS
>門主さん
仙道ですか。いきなり見かけた言葉なので、出典(というのかな?)がわかりませんでした。
神のさらに奥は虚だったのも初めて知りました。
私も気功に興味を持ったことがあり、いまでも時々やっています。
気の動かし方には軟気功、硬気功があって、それでも動かせない気は何と呼ぶかわかりませんが
そういうものがあると考えています。

628 :門主:04/11/09 19:44:58 ID:CdHEF84r
>>627 :44 さん
軟気功、硬気功なら武術の気功ですね
動かせない気の事は良く解らないけど時々でもやっているのは良い事です
やはり気を煉るのは内気功です

629 :門主:04/11/09 20:34:04 ID:CdHEF84r
註釈です
「神のさらに奥は虚だった」
神(かみ)ではなく(しん)、気の凝縮して固体となった物で時空を越える第二の体になるもの
虚はあらゆる時空間そのもの、むしろカオスの概念に近いかも

630 :単、直:04/11/09 23:47:08 ID:aci8ikwf
>>629 名前:門主さん
門主さん、44さんは武術にも詳しいの?
イヤ偶然昨日買った軍鶏6巻みたんだけど原作者は中国武術に詳しいらしく
中国拳法は北の北派(内家拳)南の南派(外家拳)に分かれる
北派は気を養うなど内面的な鍛錬を重視
南派はすばやい動き打撃力など肉体的な鍛錬を重視する

八卦拳、太極拳、などは北派で
ブルース、リー、ジヤッキーチェンなど出てくる洪家拳、白鶴拳は南派
内面的な鍛錬を重視する北派が、南派より実力的に劣っていると見られがち
だがこれはとんでもない勘違いである

たとえば太極拳だが清の時代河北省の楊露禅は太極拳の天才少年として
3000人以上と戦い一度も敗れた事はなかったらしい・・・

ギヤンブルも格闘技も道が極まればあるところを超えたところで
その場に超越者が降りて来て支配するとはよく聞きますネ

631 :マンゴー先生:04/11/10 09:40:59 ID:i79KaLP+
>>624 門主さん
他にもゾーンに入るものに、「ダンドー」というゴルフ漫画がありますよ。

632 :マンゴー先生:04/11/10 09:44:33 ID:i79KaLP+
>>630 単直さん
私は太極拳やってます。な〜んて健康体操レベルですがw
太極拳の凄さを表現している映画として『少林サッカー』などいかがでしょう?

633 :門主:04/11/10 11:53:04 ID:Sql9Y4Fr
>>631 :マンゴー先生
「ダンドー」ですか、知らなかった〜

高校の時2年間ほど空手をやってまして
下級生を虐めたとかで退部になりました
俺の武道の経験はそれだけです


634 :単、直:04/11/10 12:48:44 ID:YtgtXVO1
>>632 名前:マンゴー先生
『少林サッカー』内の息子が大好きで4回ぐらい見ました(笑)
今から出かけますが又夜遅めにきます。

>>633 名前:門主[sage] さん
そうですか、もしかしたら友人のヘノ〜マンさんが別スレで武道やられてて
軟気功、硬気功とか小周天の話してたみたいなんで
話が合うんじゃないかなとフト思ったんですヨ

635 :マンゴー先生:04/11/10 15:45:18 ID:i79KaLP+
科学雑誌『ニュートン』を読み直してましたら、熱力学第二法則(エントロピー増大の原理)
を見ていてこんな想いが湧いてまいりました。

「私たちの精神が覚りへと向かう欲求も、この法則に基づいているのだろうか?」
「そして時代も、個性から一体性(複雑系としてのカオス)へと進行しているのだろうか?」


熱力学第二法則…熱は温度の高い方から低い方に流れる
エントロピー=乱雑さ、複雑さ
例えば、仕切られた水槽の片方に熱湯を、片方に冷水を入れ、仕切り板を外すと、
混じり合って温かいお湯になる。



636 :44:04/11/10 20:29:27 ID:SyG+4ZfK
こんばんは。
>>629
カオス理論という奴なんでしょうか?
私は全然知りません。それにしても神(しん)ってエクトプラズムを思い出すんですが。w
>>630
いえ、あまり知りませんが、かなり興味はあります。
>>631
よく解らないのですが、ゾーンって一体なんなんですか?
以前に超常現象関係の黒い雑誌で出ていた「ZONE」ってやつじゃないですよね。
あのころから言い出したと思うので、イメージが固まってしまいました。
よかったら教えて下さい。コレからも聴くことが多いだろうから、知っておきたいです。
>>635
温度が高い方から低いほうですか?
逆ではいけないんですか?
図解解説「複雑系」とか言う本で読んだのですがよくわかりません。
読むのを途中で諦めて売ってしまいました。
あの背表紙がオレンジ地にタイトルが書いてある奴。

637 :太郎:04/11/10 21:36:01 ID:Ydc4dM/S
こんばんわ、皆様。

>>608
なかなか面白いですね。ジョークは日本人より外人のが
うまいですね。なぜかな?

>>635
ビッグバンが起きてからひとつのものがバラバラ広がり
それがいずれまたひとつになる?ように私たちの精神も
たくさんにわかれそれがいずれひとつになるのかなと。。。


638 :単、直:04/11/10 22:10:17 ID:YD8Ic+4m
太郎さん
こないだおいらも好きな歌喜納昌吉の「花」紹介してくれてましたネ
彼の精神世界の旅もユニークで刑務所を出た後あの歌を作ったらしいですね
こないだ探した時見つからなくて今で出来ましたので下記にハリコしときます。

「すべての人の心に花を」
http://now.ohah.net/india/5/1.html

>>635 名前:マンゴー先生
それはおいらも社会科学面からも強く感じてます
集落から藩そして国、後は国境が無くなり世界は一つの方向に向かい
民族は歴史、文化、伝統、芸術等個性独立性は失わず
宇宙の普遍の真理という価値感だけは共通、共有できる未来の社会
へ確実に進行していると思います。

そして時々時代は沸騰するけど、そんな時幕末の志士達のような
人間の精神の結晶のような人々が現れてくるのも
不思議な現象ですよネ

>>636 名前:44さん
ゾーンって多分人智を超えた所神の領域というのでしょうか
格闘技とかスポーツとかその道を極めた者が到達する境地
あぁ、吉川英治原作「バカボンド」20巻佐々木小次郎と巨雲の果し合いに
そこらへんがよく描写してあるみたいですが

>>633 名前:門主さん
スカイハイで涙した部分ってひよっとしてカルマ編2巻のマイちゃんの
の事ではないですか?人間であそこまで慈悲の行動がとれるのは
イエスか釈尊ぐらいでしょうね


639 :門主:04/11/10 22:44:44 ID:5JYFtP2o
>>638 :単、直 さん
惜しい!新章2巻の「幼魂」が一番かな 続いて「猫」
新章1巻の「星に願いを」が最高に良いですね

640 :単、直:04/11/10 22:52:35 ID:jc3Zvx4A
なんだ〜
口惜しいな、本屋になかった奴ばかりじゃん(笑)

641 :癒されたい名無しさん:04/11/11 00:29:01 ID:MIxhFKzK
究極の癒しキタァァァ(゜∀゜)ァ( ゜∀)ァ( ゜)ァ( )ァ(` )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ


://machiuke12000.gozaru.jp/tuma/

642 :44:04/11/11 10:26:05 ID:2fnzeHcE
>単、直さん
>マンゴー先生へのカキコ
このまえ倫理の本を見たんですが、古代ギリシャのところで、
誰だったか忘れましたが、真理についてはじめ「こうだ!」と示した人が現れ、
次ぎに「いや、こうだ!」と反論する人が現れ、つぎに「いや、どちらも必要だ!」と
まとめた人が現れた。これって、個人でやろうと思ったら出来ませんか?
まるで個人が考えを温めるプロセスのように、難しくないんですね。
両方をみて新しい考えを出すのを折衷案というんですが、初めある考えを持って、
それに反論するまででは終わらないのが奥の深いところだと思います。
反論はあまりにもかんたんです。否定していたらいいんですから。初めから考えることが
限られている。逆に考えることがない。
でも、初めて生み出す人は全部検討しないと出てこないと思います。
何が言いたいかというと、

>そして時々時代は沸騰するけど、そんな時幕末の志士達のような
>人間の精神の結晶のような人々が現れてくるのも
>不思議な現象ですよネ

これについて書いていたわけですよ。まるでより良くするために新しい手を打つように、
まるで個人が偉人をよこして世界を修正するかのようではありませんか?
でも、だれが偉人をよこしたのか、その人物はみえないんですよね。
不思議ですよね。

>私へのカキコ
まだよくわかりません。たしかに達人よりも更に極めると私には想像もつかない
領域に達するそうですが。
ちょっとつづけます。

643 :44:04/11/11 10:36:53 ID:2fnzeHcE
昔の中国の例があります。ある弓の達人の話です。
その達人は、何でも射る事が出来る人で、だれでもどんとこい!と自信満々でした。
そこである老人と出会います。「弓の勝負をしろ!」
達人は鳥を射て得意げにしています。そして老人の番。弓をもって、そのまま
飛んでいる鳥に向かって、弦を引っ張り、びよん。
鳥は落ちました。達人は「参りました。」といい、修業の旅に出たのです。

そしてしばらくして、その達人がやっと帰ってきました。通行人が持っていたかどうか
忘れましたが、達人は弓を見て聞きました。
「はて、それはなんですか?」
通行人はビックリしました。そんなばかな!
「なに言ってるんですか。弓じゃないですか」
「はぁ、これが弓というものですか」
通行人は、達人の頭がおかしくなったんじゃないか、とおもったでしょうね。

こういう領域があるそうなんです。
以上です。

644 :いずこ:04/11/11 11:17:18 ID:87nBXJAs
>>643 :44 さん
ゾーンは達人よりも更に極めなくても誰でも経験する瞬間はあります
一例としては交通事故を起こした瞬間などです
その瞬間は通常とは違う時間の流れと思考の中にいることを自覚できます
意識的にその中へ入ることで通常とは異なる力を発揮できるのです

645 :究極癒し系サイト:04/11/11 15:03:20 ID:VH35tb6r
http://raix.raindrop.jp

646 :単、直:04/11/11 18:38:54 ID:Es+5/OQz

>>44さん
44さんはいつも借り物の言葉ではなく自分の正直な想いを
自分の言葉で語られるのがとてもイイですね、

武道では先の先先の後、とかいって対決して相手と気を飛ばしあって
勝負の行く末が観えるらしいですネ

勝負事、将棋でも碁でもスポーツもギリギリ自我の限界まで逝ったところで
人智を超えた者を感じる瞬間があるそうですね、そこで自分の計らいを
全部捨ててその感覚のままにまかせると思わぬ妙手が湧いたり
ゴルフ、バレーでは奇跡のようなシヨットが打てたり、そんな事が
あるらしいですがそれを神の領域と言ってみたんですが
はずれて無かったかな?

>>644 名前:いずこさん
例の浅田次郎さんが世界カジノ紀行の本に書いてあったんだけど
ギャンブルもある段階を超えると超越者が降りて来て
場を支配するそうです、そしてその神の領域に波長を合わせる事が
出来た者が勝利する、
ちなみに氏はいつもボロマケするそうですが(笑)

その達人が20年不敗の麻雀、桜井章一
おなじく不敗の格闘家、ヒクソン、グレイシー
二人とも雑誌等で不思議な程同じような事言ってますネ









>>644 名前:いずこさん


647 :いずこ:04/11/11 18:49:22 ID:87nBXJAs
おそらく皆ゾーンに入る事が出来るのでしょう、羨ましい限りです

今回雑誌の連載が終了しましたので、「怨みの門」スレの395さん次第で
コテハンを返上しようかと思っていますがどうでしょうか

648 :単、直:04/11/11 19:13:54 ID:Es+5/OQz
>>647 名前:いずこさん
いや、というよりもよくぞココまで続いたな〜と感嘆してますよ
正にこれも人智を超えた超越者が場を支配しいずこさんと395さんを
通して、観てる皆が聞きたかった事、感じたかった事を
伝えたつまり二人ともメッセンジャー(伝える者)に知らず知らずの内に
なってたように想いますヨ、本当にお二人共ご苦労様でした、ありがとうと言いたいです。

後は暫しマターリと気が向けば癒しの風呂でも浸かりながら
又使命あらば、再生、再開されればよろしいんじゃないでしょうか、

あぁ、それまで継なぎに395さんとここのスレで非時間性で応答されても
イイんじゃないでしょうか?太郎さんもおられるし

649 :元い:04/11/12 00:07:54 ID:peGEWPDk
>>648 :単、直 さん
締めの挨拶ありがとう! これからも相変わらずなんでヨロ♪

650 :癒されたい名無しさん:04/11/12 09:22:16 ID:mT25vpon
>>646
勝負事は、まさにそうだと思います。私が知っている範囲では、そんな凄い
ショットとか手が打てる事は時々あるとわかっています。そんな事が出来るには
それまで頑張った足跡があったからだとか。いままでの精進努力によって
蓄えられた経験と、たった今のがんばりで、凄い手が打てるコンディションになっているからだそうです。
経験だけじゃ打てないらしいんですよ。

私は凄い手自体を経験したことがないので、憶測でしか言えませんが、
凄い手を経験した人から伺ったことに寄ると、神の領域かどうかは本人次第。
やり方次第で我々でも神の領域の手が打てるそうです。
手塚治虫さんがマンガの神様、松下幸之助さんが経営の神様、松本道弘さんでしたっけ。
英語の神様がおられました。
こういう人は、何もしていなくても凄い手が打てるレベルだそうです。
我々が必死で努力して、はじめてポツンとうてる凄い手がこの人達の最低レベルなんです。
人間、ここまで極められるんですね。そして、当の本人が「まだまだです」と
いうんですよ。上はまだあると言うことです。

「きりがないなあ」と思ってはいけないですね。ソレは自分がレベルが低いままであることを言う。
目標との距離を置いているから、いつまでたっても出来ない気になる。
また、「あこがれ」というのも距離を置いている見方です。
そんな凄い神の領域に、いずれは自分も仲間入りをするんだと喜んだほうが
明るく、軽く、希望があると思いませんか。楽しくやるのも癒されるんですよ。
笑顔でいて病気を治したという人が外国に実在します。その人は本を出していて、
私はソレで知ったので、ここにも知っている人がいるかも知れませんよ。


651 :マンゴー先生:04/11/12 17:16:40 ID:p/uC5YDG
>>635
いやあ、専門外のことをつたない記憶で書くとろくなことはないですね。
今更ですが訂正しておきます。

×エントロピー=乱雑さ、複雑さ
○エントロピー=乱雑さ、無秩序さ

×例えば、仕切られた水槽の片方に熱湯を、片方に冷水を入れ、仕切り板を外すと、
  混じり合って温かいお湯になる。
○例えば、仕切られた水槽の片方に熱湯を、片方に冷水を入れておくと、時間がたつ
  と全体が一定温度のぬるま湯になるが、自然にぬるま湯が熱湯と冷水に分離する
  ような秩序立った状態になることはない。

652 :大滝秀二:04/11/12 17:34:44 ID:K4zoBLa5
お前の言うことは分からん。

653 :単、直:04/11/12 19:31:19 ID:dXD3taLk
>>651 名前:マンゴー先生
おもしろい話です、昨日から禅の方のスレがそんな感じで
熱いのと温かいのと混ざりあわず不調和音だったのが
691さんのカキコミで程よい加減の湯になったと、喜んでいたのですが
又繰り返しみたいで、100人いれば100人の心が作っている世界
熱い釈尊をイメージする者もいれば温かい釈尊をイメージする者もいる

もとを正せば皆お釈迦さまからスタートした仏教の道友ですもんね
ネバエンディング、ストーリーみたいですネ(笑)
でもその内にそれぞれの修行が重なり
混ざり合って一つになるのでしょうね。

おいらも2チャンに来て色んな方と知り合い語り合いある人とはソウルメイト
と言い合ったりこのスレでは「元い」さんが言われた道友と想う方々と知り合い
言葉を交わしていく中で少しづつ自分の中が変化している手ごたえも感じてます。

小さな事では日々の出来事の中で前よりもっと心に振り廻される事が少なくなって
来た事でしょうか、たとえばこの間携帯取締りで捕まった時も前は小一時間は
不愉快だったのですが、その心をコントロール出来るのが分かり平常心を保てました
自分でもへ〜と思ったのですが、そういえば最近何か内のかみさんも
この頃あたしがガミガミ文句言っても全然返してこないし何か変わったね
なんかヤマシイ事してるんじゃない?なんて言ってました(笑)




654 :マンゴー先生:04/11/12 19:56:16 ID:p/uC5YDG
>>653 単直さん
素晴らしいことです。素晴らしいことです。

この前、たまには嫁さんにお土産でもと思ってうなぎパイ買っていったら、
なんかヤマシイ事してるんじゃない?なんて言ってました(笑)

655 :元い:04/11/12 20:06:37 ID:qFtwSPIo
おお!「うなぎパイ」ったら俺の地元の銘菓ではないですか
欲しかったらお歳暮しましょうか?

656 :単、直:04/11/12 20:14:21 ID:B0nV1i3B
>>649 名前:元いさん
もしかしたら修行とはその心の元を常に掌握し望ましい状態から
ぶれないよう、揺るがないようにする事なんでしょうね

達人とは正に常に自在にその自分の心をコントロールできる人の事
外してませんでしょうか、いずこさん(笑)

>>650 名前:癒されたい名無しさん
禿げ同です
マンゴー先生と文脈が似てらっしゃいますね。
その神の領域に自在に触れるようになる為に行が有効という事でしょうか


657 :元い:04/11/12 20:29:48 ID:qFtwSPIo
私の修行としては精神のコントロール、感受性を磨くこと、気のコントロールなど
色々ですが、心の不動性というのはでしょうか、元々心、感情とは因により常に変わるものですし
変わらなければなりませんので、変わらないようにすれば外見的にロボットのように見えるのでは
ないでしょうか、因果に流されてはなりませんが、因果を掌握するのが良いのだと思います

神の領域に入るには精神を究極状態に持っていくのですが、平静時には難しいものがあります
瞑想を長年やればこつも掴む事は出来るのです

658 :マンゴー先生:04/11/12 20:46:18 ID:p/uC5YDG
>元いさん
あらま。うなぎパイ美味しかったです。美味しいものを食べると顔も緩む…癒しですな。

>単直さん
昔、ある自己啓発系の講演家の先生が良いことをおっしゃっておりましたよ。
『俺が俺がの「我」を捨てて、お蔭お蔭の「下」で生きる』
これ、下座行という修行です。
イエスさんも『一番下の者が一番上である』なんてことをおっしゃっておられましたね。

659 :単、直:04/11/12 20:49:58 ID:B0nV1i3B
657 名前:元いさん
>心の不動性
確かに凡人を自負するおいらもその心が慈悲に満ち透明になった瞬間
雲の晴れ間から陽が差すように全ての一体感とその時に未来のイメージが
白昼夢のように脳の中に描かれたのですが、その時の高揚感は今でも残ってます。

見性を得た者の二つのスレでも一時的又は一瞬そんな神秘的?体験されてる方
結構多いみたいですが、おいらと同じくすぐに又日常に埋没してしまう、と皆なさん
仰ってますネ、心の不動性とはその状態を常に保てる
それともいつでもその状態に持っていけると言う事でしょうかネ


660 :単、直:04/11/12 21:00:27 ID:Ioz3FJUv
>>658 名前:マンゴー先生
あれ、元いさんにレスしてらマンゴー先生のレス入ってる
今日は珍しくお二人方とリアルタイムでチャット状態ですね
又と無い機会かも知れないので時間の許す限り遊びましょうか(笑)
もともとカキコが遅いのが自分でも歯がいいですが、平常人、平常心
44さん、太郎さんも見たら雑談でもしましょうヨ


661 :太郎:04/11/12 21:16:26 ID:6AdXbb9Y
こんばんわ皆様。

>>660
雑談いいですね(^^;。
ここのスレはくるたびに癒されます。
いい雰囲気があるのです。


662 :マンゴー先生:04/11/12 21:18:00 ID:p/uC5YDG
>単直さん

前に教えて頂いたかもしれませんが、どんなふうにして
>心が慈悲に満ち透明になった瞬間
に至ったのですか?
星空を眺めていた時ふいに…でしたっけ?

663 :元い:04/11/12 21:18:31 ID:x6/As4jv
>>658 :マンゴー先生
下座行について
ペマ・ギャルポ氏「『おかげさま』で生きる」を思い出しましたよ
今の日本人はおかげさまの心を忘れてしまったとか

>>659 :単、直 さん
「いつでもその状態に持っていける」方だと思うのです
>心が慈悲に満ち透明になった瞬間
>雲の晴れ間から陽が差すように全ての一体感とその時に未来のイメージが
>白昼夢のように脳の中に描かれたのですが、その時の高揚感は今でも残ってます。
この状態は素晴らしいことです
逆に考えれば、その時の心理状態を再現出来れば再びビジョンを見る事が出来る
ということでになります
私も瞑想時にはビジョンを見ていますが、それが何時、何処なのか、何の意味なのか
さっぱり解りませんが、ビジョンに執着しないで心動かさず静観するのみです
先ずはアジナチャクラを頻繁に使って更に感度を上げる必要があります
最も一瞬の映像から、少し長いビジョンに変わったのは
この夏「一指還天の法」を受けてからなのです

664 :マンゴー先生:04/11/12 21:25:12 ID:p/uC5YDG
>太郎さん
こんばんは。ヴィパッサナー瞑想にはいつ頃いかれる予定ですか?

665 :マンゴー先生:04/11/12 21:31:46 ID:p/uC5YDG
>>663 元いさん
一般的に「善」は偽善になりやすいのが難点ですが、「感謝」は私たちができる最も簡単
な「善」かと思います。

666 :アリババと40人の盗賊:04/11/12 21:33:17 ID:eLHCbpZo
(*^ο^)こ(*^-^)ん(*^○^)ば(*^-^)ん(*^〇^)わ(*^∇^)v にぱっ♪

雑談スレ、開店だとか。

オメデト(^_^)∠※PAN!。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

667 :元い:04/11/12 21:41:54 ID:S0r38Soc
>>665 :マンゴー先生
そうです「善」は偽善になり易いです
でも俺は迷惑にならないように佳かれと自然体で言動してれば
拘ったり考え過ぎたりしなくても良いだろうとも思ってるんです
「感謝」は無財施、笑顔施でもありますね

668 :単、直:04/11/12 22:00:17 ID:Nwi2Yy5s
毎朝愛犬と公園まで散歩するのですが3年ぐらい前でしょうか
自分も遅く子供を授かり可愛くてたまらなかったんですが
ある新聞記事の特集をみて一週間ばかりモヤモヤしてたんです

それは児童虐待の記事だったんですが、もちろん親とか環境とか
色々ありますが、大きな原因は大人のエゴそれが結集した社会のシステム
そしてそれの一方的な犠牲者の子供達、見るたびに胸が悪くなり
胸が詰まる思いがしました。

こんな事が無くなるような事にはならんのだろうか、どうすればこんな事が
無くなる社会になるんだろうか、と自問自答して毎朝歩いていたんですが
一週間目ぐらいにその具体的なイメージが突然湧いたんです。

それは未来の社会の一部分だったんですが、確実にそんな社会が来ると
何故か実感できたんですね、そしたら何か心が一杯に満たされて、よかった
よかった、って感じで凄く風景や空が輝いて見えて全てに感謝したい至福感に
満たされました。それからほどなくして縁あって2チャンに来たという訳です。

おかげで、あちこちその社会の具体的なイメージをカキコしてますが
リアルでそんな話しても「大丈夫?」ですから(笑)

669 :単、直:04/11/12 22:10:10 ID:Nwi2Yy5s
>>666 名前:アリババと40人の盗賊さん
こんばんは
アッ>665のカキコはマンゴー先生でした。
アリババさん前に仏壇の仏さまに手を合わせたら
仏さまのほうが先に手を合わせてたって素敵な話してたけど
その時の状況、心境を今少し聞かせて貰えませんか。
お願い、キボン、タノンマス、よかでしょか

670 :単、直:04/11/12 22:42:47 ID:OrbyI4UV
>>663 名前:元いさん
おいらがみたビジョンは本当に具体的な感じでした
宇宙船関係の綺麗な工場、そこで働く男女の活き活きした姿
年寄りに守られた幸せそうな子供達、もちろん意味づけは
後からボチボチしていった感じですが

元いさんのビジョンはどんな感じですか?
よかったら差し障り無い程度でも教えて下さい




671 :アリババと40人の盗賊:04/11/12 22:53:04 ID:eLHCbpZo
>>669
ありがとうって、
最近、スムースに言えます。
以前は、そうでは、なかったんです。
なかなか、言えないものでした。
ありがとうって。

ほとけさま、
ずいぶん前から、
こちらが、手を会わせる、ずぅ〜と前から手を合わせてくださってたんだなぁ〜
思わず、
ありがとうって、口をついて出た

ありがとう

672 :元い:04/11/12 23:02:58 ID:i7uvaVgM
石の階段、煉瓦の家、どこかの町中から外が草原の風景そういうものとか
半透明の階段がどこまでも空高く延びている風景とか虚空の荒野の中にいたり
誰か面識のない痩せ形の若い方の男性が何か言おうとしているとか
色々ですよ、俺は何かあまり希望に溢れたのを見たことがないですね

673 :元い:04/11/12 23:06:01 ID:i7uvaVgM
>>661 :太郎さん
あちらのスレは終了しましたが
ここにいますので寂しがらないで気楽に話しかけてくださいね

674 :単、直:04/11/12 23:07:51 ID:JmqRme9Q
>>671 名前:アリババと40人の盗賊さん
そういえば雀にもおはようと挨拶したるそうですが
おいらの家にも隣の家から種が飛んできて僅かなコンクリートの隙間からおしろい花が
綺麗に咲いてました、最初植えもしないし肥料をやるわけでもないのに心を和ませて
くれて、ありがとう綺麗だね、と声をかけてたらみるみる内に栄えて10倍ぐらいになり
それはそれは見事でした。

675 :マンゴー先生:04/11/12 23:17:31 ID:p/uC5YDG
>>674
ご飯を二つのタッパーに入れて、片方には「ありがとう」と声を掛け、片方には「馬鹿野郎」
と声を掛けて放置しておくと、後者はすぐ腐るが前者は腐りにくいんだそうな。
実験の内容うろ覚えのため、少し設定が違うかもしれませんが…。

676 :マンゴー先生:04/11/12 23:21:09 ID:p/uC5YDG
アリババさんの感性はなかなかに「良い!」ですね。
いつもエピソードにほのぼのとさせてもらってます。

677 :単、直:04/11/12 23:33:32 ID:Q7U9FSxY
>>672 名前:元いさん
それらのビジョンが嵌めえパズルのように全て合わさり
一枚の絵になる時がくるんでしょうね、
アカシックレコードまでインナートリップの旅を目指したいと
思いたった時は色々相談に乗って下さいネ
それでは風呂に入ります、一時間ぐらい後少し覗いて寝ます

678 :44:04/11/13 09:13:47 ID:vRA5klbe
>>667
感謝はいくらしてもし足りないと思っています。
>>674
花もそういってくれるとうれしいんでしょうね。
>>675
それ、以前にTVで、植物と食べ物で実験していました。
たぶんモヤシあたりの細長い食べられるもの。
また、他の食物に、電波か何かを測る機械をつけて食べもの、植物の声が聞ける、
というのをやっていました。サボテンとダイコンだけ覚えています。
サボテンは何をしたか忘れました。たしか喜ばせたんだと思います。なにか
サボテンに話しかけたら電波計が動くのです。ダイコンはもっとわかりやすい。
普通の料理のように、包丁でまっぷたつに切ったのです。
まるで「ピーーーーーッ・・・・・」と大きく電波計がなって、だんだん
弱くなっていって静かになってしまったのです。もう二度と鳴らなかった。

あと、命と似ているので魂の話をついでにします。私はどっちも
同じ様なものだと思っています。
今年の夏は墓参りに行きましたか?墓参りの機会は、実は一年に二度あるのですが、
破壊参りでは食べ物を何かお供えしますね。しばらくして
回収して食べたら、めちゃくちゃまずいそうです。普通に放置していたら、
ひからびても味はそんなに変わりませんよ。渇いているだけで。
でも短時間でメチャクチャまずくなる。

679 :単、直:04/11/13 11:55:33 ID:Z9VQ8MbD
>>658 名前:マンゴー先生
『俺が俺がの「我」を捨てて、お蔭お蔭の「下」で生きる』
実はこの事はリアルで(現実で)偶然大分前から実践していたのです

おいらの所ではいつもしてやってる、させてやってる、じゃなく
して戴いてる、させて戴いてるが皆んなのモットーです。
その事できずいた事
この考え方でいくと
最初の内は
@素直に分かって下さる人
A中々分かってくれない人
B分かってて自分の都合のイイようにしようとする人

大きく3種類の反応がありますが
相手によって態度を変えず自分の所の方針ですと
やっているといつのまにか@とAの人だけ仲が続きますネ
中々分かッ手くれない人は分かってくると変わるし
Bの人は変なトコだな〜と其の内離れてしまいますネ


680 :単、直:04/11/13 13:19:31 ID:Z9VQ8MbD
又ゾーンの話に戻るんですが、神の領域とは別に潜在意識の領域というのも
一般社会ではまだ正式に認知されてはないですが
目にみえないが認知されている電気や磁気みたいに認知される時が遠からず来る様な
気がします。

おいらもこの事に関しては何度も経験し潜在意識の領域で
自分の望む思考の現実化に共鳴し、協力してくれる人を睡眠中か何かに
探してるのかな?と思うぐらい考えられない所から協力者が現れたり

突然助けてくれる人がいたり偶然必要な物を持っている人に出会ったり
そしてそういう人の場合不思議と始めて会った気がしない、紳士的に交流でき
お互い 得る物があり変な駆け引き思惑は必要無い、一般的に縁が有ったでは
かたずけられない、メカニズムがあると感じてました、

でも一心の起業家等、大なり小なりそういう経験をしているようですが

マンゴー先生、門主さん、44さん、太郎さんどうでしょうか?



681 :元い:04/11/13 13:57:38 ID:A88jEqwJ
そういう共時性はよく感じますよ
人間関係でもそうだし、まだない何かを創ろうとした時、何かに興味をもっているとき
シンクロしますよ結果として数年後にあの時やってたことが追いついて来るとか
人間関係でも単、直さんの言う通りです、意識して作ったではなく、潜在意識が引き合わせた
関係は実に有用にして長続きします
これらのきっかけはどういうものかは言葉には出来ないものがありますね
だから敢えて言葉にすれば「潜在意識」とか「魂が呼び合う」とか「神仏の縁」とか言うわけです
力まないで自然体でそういうことを起こしながら生きていく為、言うならば
「自らの魂に立脚して…」と言うことでもあるんでしょう

682 :元い:04/11/13 14:17:21 ID:A88jEqwJ
さっそくある所でシンクロにティが…
502 :名無しさん@3周年 :04/11/13 09:01:37 ID:GpIVq3k8
【まとめ】
@エゴはがん細胞と同じく、寄生しているその個体を苦しめ滅ぼす。
Aエゴに寄生されている人は、エゴが自分だと錯覚させられている。
Bエゴは悪性腫瘍の様なもので早急に消滅させるべきである。
Cエゴに寄生されている人はエゴを取り除く事は自分を失うような恐怖を植えつけられている。
Dエゴを取り除く事は本当の自分を獲得する事である。
Eエゴを取り除くと解放感が得られる。
Fエゴは妄想や恐怖、傲慢、無知、貪欲など災い暗黒を好む。
Gエゴを絶つには正しい光明の知恵の光を受けることである。
Hエゴは顛倒無想をして正しい見解や思考、感覚、行動を得させなくする。
Iエゴは見破られる事を嫌う。
Jエゴは見破られれば居場所が無くなり、消滅へ向かう。
Kエゴは人生の牢獄であり、百千万害あって一利も無い。
Lエゴを捨てれば知恵も慈悲も気力も感謝も勇気も備わる。
Mエゴを捨てまいとしているのに感謝を連発する人は顛倒夢想している。
N正しい自己を形成する事はエゴを捨てる事から始まる。
O正しい自己は窮屈な心、トラウマを解放する。
P正しい自己は向上して悟りを得ていく。
Q正しい自己は自他共に有益である。
R正しい自己は言葉と思考と行いを正していく事で形成される。
S正しい自己は常に反省して正しい認識を訓練する。
(21)正しい自己は基礎を徹底して構築される。
昇天舞踊の稽古場♪アセンション2ダン
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1099992935/

683 :単、直:04/11/13 15:09:09 ID:HMinZ811
>>681 名前:元いさん
さっそく打てば響くようなレスありがとう
紹介のスレも面白そうです。
おいらもちとお返しに大分前にかいたレスだけど好きな人の紹介
旧姓丸山明宏実はおいらの△△の○○なんですよ(向こうは知らない)(笑)

美輪明宏さんが斉藤孝さんとの対談本でチト、イイこと書いてるので紹介

日本を支える知の力

私は中学はカトリックで聖書などを習いました
そのうちいろいろな本を読みはじめました

仏教、イスラム教、や宗教関係
そうしたらキリストや釈迦やモハメッド、親鸞、日蓮などが言っている
のは「真理」なんだという事がわかったんです。

それなら其の時代の常識など信じないで「真理」を信じればいいんだと
中学生の頃に想ったんです。

原敬さんという暗殺されたセッ宰相が
「日本は武力で世界に伍していこうとしても絶対に失敗する。
日本は人的資源しかないのだから、文化の力で世界に競合するしかないんだ」
と言ってたけど、今こそそれを証明する時代だと想います

今でも、人相の悪い大臣達や歴代の総理大臣たちがぞろぞろと100人200人
アメリカやヨーロッパに行くよりも野茂英雄やイチロー、松井秀樹選手中田英寿や小野伸二選手、
小沢征二、北野武さんという方々が外国で活躍される方がよほど国威発揚になるんです。


684 :単、直:04/11/13 15:13:19 ID:HMinZ811
「変化」こそこの世に基本

昔から日本人はその「変化」を「いろは歌」でしめしています。

『色は匂へど散りぬるを 我が世誰ぞ常ならむ 有無の奥山今日越えて
浅き夢見し酔いもせず。』

「いろは歌」は「涅槃経」から「諸行無常、是生滅法、生滅滅己、寂滅為楽」
の意を和訳したものと言われているように、この世は常に変化しているという事を
言っています
つまりこの地球の法則は「変化」だと想うんですよ
それに対して、地球の法則に反するものが「普遍」のものずーっと滅びないものなんです。

だから全ての基本は「変化」なんです。それに逆らったら地球のものではありません。

「変化」といえば、見方によっては、いろいろな色に
見える玉虫色が、私は好きなんです。玉虫色は色が
その生地にべったりとくっついてないでしょう。

日本の色は昔からべったりした色ではないんです。
青磁色、群青色、朱鷺色、鶸色、水浅葱、古代紫
それらは微妙な色の積み重ねなんです。

色だけでなく、べったりとくっついてこられたら
人間関係でも疎ましいですよ。

グラデーションがある玉虫色は透き通った蝉の羽
のようですが人間関係でも、そんな風にグラデーション
がかかったような「ぼかし」がある関係のほうがいいと思ってます。

だから私は「人間関係も腹六分でつきあっていれば
全部うまくいくよ」と言っているんです。



685 :単、直:04/11/13 15:19:00 ID:HMinZ811
元いさん
美輪さんもよく人生相談の相手をしてて、本等も出てますが
ベースに法華経をおいて回答していると書いてました。
仏教という視点からでは元いさんともシンクロニティを感じましたが・・・

686 :元い:04/11/13 15:35:41 ID:YeKs/hDQ
俺の今まで言ってきた事の根底に仏教は在ったけど
殆どは逸脱した話ばかりでしたね( ^_^;)
純粋に仏教だけでは誰も救えないのも確かですが
だから感じたシンクロは仏教という視点だけでもなかったと思いますよ
自分的には法華経は創価の事もあり残念ながら余り良いイメージは無いですね

687 :単、直:04/11/13 15:45:39 ID:OmTQgwKr
>>686 名前:元いさん
>自分的には法華経は創価の事もあり残念ながら余り良いイメージは無いですね
この部分は激同です(笑)

マンゴー先生はどうでしょうか?
法華経の事ご存知だったら教えキボンですが


688 :マンゴー先生:04/11/13 15:57:03 ID:BjT90vyg
潜在意識とは何でしょうか?
有名な自己啓発系大手では意識を氷山に例えますから、意識の深いところというイメ
ージを持たれている方が多いと思いますが、私の考えでは意識に浅いも深いもありま
せん。
例えるならば、広大な「意識」という波間を「志向性」という灯台の光がぐるぐる回りなが
ら照らしている。ちょうど光が当たったところが、いわゆる「表層意識」と呼ばれます。
ですから灯台の光の当たる範囲が広ければ、一度により多くの気づきがある。
これが意識の拡大ないしは意識の浮揚する感覚です。
「表層意識」にも表面化される意識とされない意識があります。
すなわち光は当たっているんだけれど、自己正当化機能の並べ替え(編集)の際に、
制作されるストーリーに不要な部分は表面化されません。これは「無意識」と呼ばれま
す。これは夢や瞑想時に出てきますが、編集されていませんから、この時のイメージ
は突飛なものが多いのです。
また、一般的に無意識に行動する、などと言われるときの意識は、実は無意識ではな
くて「前意識」と言います。これは既にストーリー(神経回路)が出来てある時、表面化
されないまま行動に移されるものです。いわゆる習慣化。
以前にも言いましたが、このようにして、人は見たいものだけを見るのです。
普段見ない珍しい青い色の自転車を購入した次の日から、駅前に青い自転車がたくさ
ん並ぶようになるのです。
ここまでは観察、ここから先は想像になりますが、人の数だけ意識の波間があるので
はなくて、意識の波間は誰にも共通であって、人の数だけ灯台があるのではないでしょ
うか。そう考えることによって、自分だけのフィルターを通した観念というものと、同じ物
体を見ているであろう共通認識との両者があることが矛盾無く説明できるような気がし
ます。




689 :元い:04/11/13 16:28:51 ID:YeKs/hDQ
>>688 :マンゴー先生
うーん解りやすいですね、今まで3次元で考えてたことを2次元に置き換変えてみる
すごく正確な見解だと思います
今までは潜在意識とは精神のOSみたいなものと思ってました
いわゆる表層意識はアプリの様なものだと
だから下手に潜在意識をいじると反撃が来るんですよ



690 :マンゴー先生:04/11/13 17:38:31 ID:BjT90vyg
>>687
何といっても法華経の素晴らしさは「悉有仏性」にあります。まだ仏性という言葉は
出てこなかったと思いますが。
例え話が多くて分かりやすいというのも魅力の一つでしょう。
一般的には、法華経は二乗(声聞・縁覚)方便、真実一仏乗を説く教典であると言わ
れています。(菩薩乗を含めて三乗方便という説もある)。これは諸々の誤解を生ん
できた部分でして、ニーチェの「永劫回帰」と同じくらい正しく理解している人は少ない
かと思います。ここは仏教板ではないので解説は控えますが。
ちなみに層化のことは別にしても、この頃の経典は批判的な記述が多くて、私もあまり
好きではありません。


691 :マンゴー先生:04/11/13 17:51:05 ID:BjT90vyg
>>678 44さん
うわぁ〜、大根の話、生々しくて、料理ができなくなってしまいそうですね。
魂の話はよく分かりませんでした。もう少し説明して頂けると嬉しいです。

692 :アリババと40人の盗賊:04/11/13 23:14:23 ID:Gh8F48Df
南無妙法蓮華経

妙法・・・正しい真理

ここに、法華経の誇りが、あると思います。

693 :単、直:04/11/14 00:00:19 ID:z2GcDtUp
>>688 名前:マンゴー先生
今日は急用で出かけて先ほど帰りました。遅レス、ソマソです。
意識の海と、法華経の説明及び考察
たいへん分かりやすかったです。
となると意識の海には分けなくとも望めば1日中でもアクセス、他の意識と
コンタクト出来る訳ですね

法華経と層化は完全に別に考えたほうがイイみたいですね
おいらも元いさん同様個人的にも知ってるので・・・
美輪さんは本から見ても違うみたいです。

もしマンゴー先生が大学の教授だったら必ず講義うけたと想いますヨ
もちろん、たいがいの不良生徒ですが(笑)

694 :マンゴー先生:04/11/14 00:14:53 ID:PFprJDA/
失って 初めて分かる あたりまえの 有り難さ

今宵も『Dr.コトー』にて泣かせて頂きました。合掌

695 :44:04/11/14 01:59:15 ID:G6KuEgvr
>>679
Bは、古典でもあるのですが、自ずからつきあいが無くなっていくようです。
昔は「優れた人は優遇する」という前提があったのもあって、意図的に避けている
部分もあったようですが、現代では「小人でも入れなければいけない」となってしまって、
場合によっては優れた人と同等に扱わないといけないようになっています。
規則で決まっているのではなく、そういう時代になったのです。
昔は「言わなくてもわかる」部分が極端に少なく、言ってもわからなかったのです。
現代は「言わなくても解る」部分がかなりあるので、自ずからやるべき事が変わったようなのです。
それでも、あまりにも愚かな人は、やはりつきあいが無くなっていく現象がある。
その現象を考えると、Bが自然と離れていくのは、優れているかどうかという
だけでは無さそうです。
>>680
>又ゾーンの話に戻るんですが、神の領域とは別に潜在意識の領域というのも
>一般社会ではまだ正式に認知されてはないですが
>目にみえないが認知されている電気や磁気みたいに認知される時が遠からず来る様な
>気がします。
私も全く同じ事を考えています。実は、超能力や霊は電磁波などで測定
可能だと考えています。ただ、電磁派だけでなく、測定者には霊に関する知識が
あって、ちゃんと考えないとわからない。測定器のナントカメーターに
映っているものだけで全部知ろうとするのが問題だと思っています。

>マンゴー先生、門主さん、44さん、太郎さんどうでしょうか?
そうですね、もし、この現象がなんなのか知る気があるのなら、
「なぜタイミングがピッタリ合うのか」を調べればわかるはずです。



696 :44:04/11/14 02:28:33 ID:G6KuEgvr
>>682
凄いですね。2ちゃんねらーは時々そういう風にまとめてくれるのがいいですね。
良くそこまで勉強したなーと感心しますよ。そこは見習わないとね(自問です)。
顛倒夢想と顛倒無想は、読み方と意味が分からないので教えていただけますか?
パッと見た感じでは、「一字違いで全く正反対だなー」と思いました。

これは古典でも心理学でも成功法則でも癒しでも同じ事を言っていますよ。
各分野であえて言っていることをまとめてみました。
古典(BFGKLP〜S)
心理学(A)
成功法則(@〜BD〜GI〜LN〜S)
癒し(@〜GK〜S)
※IJの内容は同じ。
※分野と番号によっては、明言したりしなかったりすることもよくありますが、
それも全部含めておきました。
>>683
良い話ですね。文化の分野で世界で活躍している人(北野武などのように
他のことをしてではなく、完全に文化活動の組織を作って国連などに認めてもらえるような
活動をしている人)は、現在日本には、おそらく一人です。

697 :44:04/11/14 03:03:16 ID:G6KuEgvr
>>689
そういえばそうですね。私もパソコンで考えてみます。
自由意思とは我々使用者のことです。そして魂とはパソコンそのものを動かす
システムだと思えばいいと思います。人生を変えるとか言うときに「行動せよ!」と
励ましますが、そのなかなか出来ないと言う現象は、ようするにパソコンを
使用する人間がやれないということになります。やらなければ意味が無いというのは
我々がパソコンを操作しない限り動かないと言っているのです。
魂は、ウイルスという大ショックを受けるとパソコンのプログラムそのものが
破壊され、「魂が傷ついた」となります。そうなると、パソコンの場合は止まるようですが、
人間はなかなか止まりません。どうなるかというと「自分の努力ではどうしても
改善できない」ということになります。典型的な例があらゆる壁です。
「性格を変えられない」「理系文系」「努力できない」
「スランプから抜けられない」などです。何かやっている人は行き詰まったときに
非常に悩み、何もしていない人は出来ない理由にします。
パソコンのシステムが傷ついて直すにはプログラマーが必要ですね。
魂の場合は、プログラマーが神仏に当たり、プログラムのようなものが神気と
いうのです。慈悲の光、大愛の輝きなどなんと呼んでもいい。そういうのを
施すと魂が輝く。その状態がパソコンそのものが治ったという状態。
治ると嬉しいですよね。その嬉しいというのが神仏からもらえる幸せなんです。
あえて例えると勉強になりますね。


698 :44:04/11/14 03:16:36 ID:G6KuEgvr
>>691
うわ、今見たら破壊参りになってる。w
魂の話をしましょうか。お墓にお供え物するときはご先祖様も
食べているって聞いたこと無いですか?
それで30分ほどだけお供え物を置いて、回収して我々がそれを食べることに
なっているんです。30分でひからびたりしませんよね。だけど、
お供えした後はめちゃくちゃまずいそうです。

はっきりと霊的な話をすると、ご先祖様の霊は確かお盆と節分だったと
思いますが、霊界の規則で、地上に帰ってくることが許されます。
ご先祖様はこの日を楽しみにしています。墓参りしてお供えすると、
普通に食事を与えるのと一緒で、ご先祖様は本当に食べるそうです。
お供え物の物質がなくなるんじゃなくて、食べ物の気をもらって
食べたのと同じになるそうです。お供え物を回収して我々も食べると
すごくまずい。ある人達はそれをやってあまりにもまずいので、
食べ物も大量にあってもったいないので、神気を入れてもらって食べたら
凄く美味しくなって全部食べることが出来たそうです。



699 :44:04/11/14 03:18:08 ID:G6KuEgvr
ちょっと読むだけだったのに時間を忘れてしまった。
そろそろねます。では。

700 :単、直:04/11/14 08:25:37 ID:bA7LkkWH
>>699 さん
うわ〜今日朝見たら44さんの怒涛の良カキコ
墓参り、パソコン、エゴの分類、興味深く見ました。
昨日は44さんの魂が乗ってたみたいですネ(笑)

701 :元い:04/11/14 11:22:23 ID:cw1sSumC
>>697 :44 さん
殆どその通りです、俺の見解は
自由意思(我々使用者)=魂=パソコンの使用者
パソコンそのものを動かすシステム(OS+アプリ)=潜在意識+表層意識
パソコンの買い換え=輪廻転生
パソコンが作業中に止まったり何か事故があると作業者もショックを受けますから
「魂が傷ついた」とはそういう状態かと思うのです
というのが違いでしょうか

702 :元い:04/11/14 11:41:46 ID:cw1sSumC
>>696 :44 さん
顛倒夢想(てんどうむそう)
般若心経の中にある遠離一切顛倒夢想(おんりいっさいてんどうむそう)
正しいことを悪いとみなし、悪いことを正しいとみなすのが顛倒で、そのように誤った考えは夢のごとくむなしいので、
そこから離れなさいということです
顛倒無想、これは単なるタイプミスでしょう


703 :太郎:04/11/14 18:55:31 ID:8h/xuYvN
こんばんわ。
>>664
ほんとはすでに行っているはずなのですが、都合悪くまだ
行けてません。

>>673
了解しました。ありがとうございます。

>>680
科学的に解明されればだれでも信じると思いますがそれが
無理でも数多く経験するとこにより常識化されるのでは
ないかと思います。自分が心から信じていることほど
現実化されやすいです。多くの成功している人はこれを
利用していると思います。

>>697
わかりやすい例えですね。すばらしい。

704 :単、直:04/11/14 23:01:09 ID:yJzzDzjo
>>694 名前:マンゴー先生
いつまでもあると想うな親と金、連想しました(笑)
これ前にカキコしたレスですが、思い出しました。

ベルクソンの「時間と自由」の中に出てくる「純粋持続」理論
一般に我々が普段イメージしている「時間」概念は空間概念の変形にすぎなくて
人間の意識にとっての「本当」の時間とは別物である。

平たくいえば好きな娘との楽しいデート、旅行などは時間はアッというまに過ぎ
嫌いな講師の講習を義理で仕方なく受けなければいけない時、時間は拷問のように長い
好きな娘とのデートはずっと記憶に残る、そして初めてのキス、セックスずっと記憶に
重ねられていく、反面嫌いな講習はあれだけ長かったのに何の記憶も残らない、という事で
「純粋持続は誰の体内にも流れている。その人の生まれてから現在までの意識の
歴史そのままだからだ。

なるほどと思いました、30才ぐらいからの時間の過ぎるのの戸惑うばかりの速さと
自分が心奥で一番価値感を持っている物への共感、共鳴できる人とは10年、20年
の歳月は関係無いんだなとそれが「純粋持続」・・・・・

誰か時間とは4次元その物だと言ってた方もいたような?
浦島太郎の玉手箱と煙で年寄りのエピソード

44さん、元いさん、太郎さん
パソコンの話でこんな連想が湧きました。
前けちゃっぷさんが話してくれた101匹目の猿の事にも関連しますが
ひとりの想いではかなわない事も
101人で想えばより現実化が可能になる
こうやって知らない同士が2chで出会い
その想いがひとつになったときに
何か不思議な現象が起きるかもしれませんね

そういえばバージニア工科大学で マックのG5を1000台つないで
低コストで世界第3位のスーパーコンピュータを 構築できたそうです。
それと地球外生命体の可能性を探す、ために世界中のボランティアの
PCの空き時間を使って、計算しているところが、あるそうですね





705 :マンゴー先生:04/11/15 07:06:15 ID:h4D/Wnyg
>>704 単直さん
「時間」というのは、よく観察すると「心」と同じくらい興味深いですね。
「時間」の秘密が分かると、賢人達の主張する「永遠の今」(霊界)の謎が見えてきます。

3人寄れば文殊の智慧
1+1+1=3にはならないのが「いのち」の不思議ですね。
なぜ?
これをつきつめると「霊魂」のかたちが見えてきます。


706 :マンゴー先生:04/11/15 07:32:40 ID:h4D/Wnyg
>>697 44さん >>701 元いさん
面白い試みですね。
44さんの見解だと自由意志と魂は別々のものということでしょうか。
元いさんの見解ではそのあたりを解決しているようですね。
でも別々なものとして考えるというのも、つきつめると意外に新しい道が開けそうな
気もします。

>やらなければ意味が無いというのは
>我々がパソコンを操作しない限り動かないと言っているのです。
この部分の例えが素晴らしかったです。
パソコン=人生ってことにすると、もっとスッキリするような気がします。
まあ、そうすると結局「魂」とは何ぞや?という問いが棚上げされてしまったままに
なってしまうわけですが。


707 :マンゴー先生:04/11/15 07:47:45 ID:h4D/Wnyg
>>698 44さん
そういえば義母がお供え物の果物を食べたら味が薄い気がしたと言ってました。
霊界にも規則があるんですかぁ。なかなか自由にはなれませんね。
故人の霊とはお盆と節分以外は会えないんですか?なんとなく淋しいですね。
そうすると命日とか回忌法要とかでも墓参りしたりしますが、この時のお供え物は
地上に帰ってこれないので食べれないんですか?
節分に墓参りという習慣が日本にはないですけど、年に二度しかないチャンスなの
だから、これからは節分にも墓参りをした方がよさそうですね。


708 :元い:04/11/15 11:07:45 ID:Uq7uYlTJ
>>マンゴー先生
パソコン=肉体
今まで仕事作業して来た作業時間・溜まったDATA等=人生
なのでしょう、魂は未那識を持っている自我・真我ですね
霊界にも規則は在るようですが年に2回しか帰ってこれないこともないようです
これは実験済みなので呼べば来られる者は来ます

709 :マンゴー先生:04/11/15 11:56:19 ID:h4D/Wnyg
自由意志に否定的な私の場合、こんな見解になるのかしら。

パソコンの使用者=環境(外界)=縁
パソコン本体=肉体
キーボード=感覚器官
プログラム=遺伝子=因
OS=脳
アプリ=志向性
モニター=意識
バグ、文字化け=無意識
データ=記憶
パソコン使用者たちの気持ち=人生

はて、「魂」はパソコンの中には見つからない…



710 :単、直:04/11/15 12:53:36 ID:xuBwhJAN
>>703 名前:太郎さん
本当に時期がきたらシンクロが太郎さんを
自然と導くと想うので余り気になさらんで
イイのではないでしょうか、と言ってみるテスト

>>709 名前:マンゴー先生
う〜んそんな言われたら確かにそうですが
パソコンの使用者=環境(外界)=縁←ここの所が魂は当て嵌まらないんでしょうか?

それとおいら的にはネットワークが興味あります
誰かが掴んだ真に必要な情報を瞬時にネットを通じて手に入れる事が出来る


711 :44:04/11/15 13:38:39 ID:MuxBVGYQ
>>707
ご先祖様が一時的に帰ってくるのが年に二回はたしかです。
本当に節分だったか忘れたので各自で確認してみて下さい。
間違うとご先祖様いませんからね。
>>709
まとめたんですね。私の場合はパソコンの専門用語が出てくるかわかりませんが
見てみましょう。
●脳は、絵と文字の処理、計算を専門とするところでしょうか。演算装置でしたっけ?
あとの部品は内臓かも知れませんね。OSって外から入れたものですか?
●アプリは初めから中にはなかったものですから、勉強して身に付いたような
事になるかも知れません。知ってるだけのものと、完全に身についたものの
区別はわからない。パソコンは絶対に忘れませんから。
●バグってあれでしょ?買ったらしばらくの間何度もエラーがでて一つずつ
ちまちまと処理して、やがて減っていくやつですよね?人間で言ったら
実際に物事に支障が出てしまうようなマイナス要因でしょうね。
●データは記憶で良さそうですね。ただ、人間の場合はあらゆる経験が
身体にも出ているのが違うところですね。ところで、データベースってどういう物ですか?
データとの違いがわかりません。
●最大の問題は魂ですね。パソコンの中には無いと思ったのは良い線いっているとおもいます。
更につっこめば、魂はパソコンを動かすだけとは限らないのです。
パソコンの外の全然違うものも動かすことが出来ます。我々自身もパソコンしか
動かせないわけじゃないですよね。自分の部屋にあるあらゆるものを物理的にも
動かせますし、専門的なことを知っていたらパソコンと同じように色々出来る。
地上にある色んな物は、目一杯使うと「九十九(つくも)神」になりますが、
生物(というか人間)によって生命が宿りますね。生物も初めから肉体に
魂があるわけじゃないですから。ある時に肉体の主と決められた魂が入るのです。

パソコンの外の物を動かすと言いましたが、生物の肉体の外の物事も動かせます。
「魂とは何か」という疑問からはいるといきなり行き詰まるので、魂らしきものが
どの位置関係にあるかを見たほうがまだヒントがありますよ。

712 :44:04/11/15 14:18:06 ID:MuxBVGYQ
>>710
>パソコンの使用者=環境(外界)=縁←ここの所が魂は当て嵌まらないんでしょうか?
当てはめられるとおもいますよ。縁(えにし)は今思いつくのが3種類。
1.神縁
2.類は友を呼ぶ
3.自由意思で望んだ関係に関わる

3があるおかげで我々は成長できると思います。
>それとおいら的にはネットワークが興味あります
>誰かが掴んだ真に必要な情報を瞬時にネットを通じて手に入れる事が出来る
これも真理だと思っています。私が持っていた本で
「情報は持っていれば持っているほど集まる」という法則があると言っていたんです。
沢山のことを知っていたら、不十分なヒントでも沢山のことがわかりますね。
あらかじめ持っている情報が多いから、何も言っていないのと同じだとしても
どういうことか推測できます。知っていることだけでもある程度繋がるからです。
>>706
>44さんの見解だと自由意志と魂は別々のものということでしょうか。
いえ、同じというか、自由意思を使えるのは魂だけです。宇宙全体を観察している
何者かを感じた人は、とりあえず天と呼んでいますが、これこそ実体がないのに
自由意思があると思われます。実体があって自由意思がないのはその辺に転がっている
所有物ですね。パソコンもそう。念は少しだけ籠もっているはずですが、自分で動いたりしません。
ギャラクシーエンジェルのノーマッドは自由意思があって、身体が(生きていないけど)ある。
ノーマッドは自分で動けないけど、エンジェル隊その他の人間と会話できる。
魂とはそれをしているものです。身体が動かなくても、何かが動いている。
バニラさんが好きなのも、神を信仰しているのと関係あると思われます。

とりあえずここまで。まだ何か聞きたかったら書き込んで下さい。
今夜はここに来れると思います。では。

713 :アリババと40人の盗賊:04/11/15 15:13:04 ID:WQ7xVG+X
数人の小学生が、こっくりさんをやってる。と言う印象、(笑)・・ごめん。霊の話しは、弱い。

714 :元い:04/11/15 15:57:11 ID:Uq7uYlTJ
むしろ「こっくりさんをやってる」経験者なら霊の実在は考察・映像の中じゃなくて
体感・体験してるから余計に理解がいくと思います

参考としてもう一度ここで御神託を紹介しましょう

559 名前: 北斗七星破軍星 投稿日:2004/10/26 22:47
人々は何を信じ、誰を仰ぎたるや。
信仰の姿は人夫々、百種以上有り。嘆かわしき事はその対象を意味する事なり。
各々自分の信じるものを決め付け、それのみを盲信するなり。
象天界に対象を求めるものも少なくなし。
主なものを挙げるならば、先ず現世利益を信仰する者在り。
例えば病気になりたればそれが治る事こそ最大の関心事で、誰が治してくれようが、
どの様に治してくれようが全く関係なく、利益のみが信仰の対象なり。
然れど現世利益は往々にして本人の徳分を考慮せず施される故に、両刃の剣となるなり。
劇薬の如く即効性を持って、効きめが出ようとも必ず副作用有り。
知らぬ内に徳分を削られている事に気付くべきなり。現世利益、奇蹟等は信仰するに値せぬなり。
次に教祖等、人間を信仰する者少なからず。
救われる立場なる人の鼻息を仰ぎても救いは得られぬなり。
未だ救いを得ぬ者が一体何を与えてくれようか。
基督教に於いてイエス・キリストを信仰する者達多く在り。
それも一つの段階に過ぎぬなり。イエス・キリストの生き様を通じて
最高神に帰依する事の素晴らしさを知らねば、最終的、至高の信仰に到達する事能わぬなり。
人をして信仰の偉大さを悟るも、人は人にして信仰の対象とはならぬなり。
最後に偶像や教典を信仰する者多し。
偶像について申すなれば、それを拝む対象として方便を用いるなれば良きものなり。
然れど姿や形に執らわれて、美しいから、醜いからと、神の好き嫌いを論ずる者達を生んでしまうなり。
神の普遍性は損なってならぬなり。
物質より工作されたる像が、何故に衆生に救いを与えてくれようか。
気天界に信仰の対象を求める者、大半を占めるなり。
その内でも多き者は、動物霊の類を知ると知らざるとに関わらず、信仰する場合なり。
人間界に畜生がいる様に、気天界に動物霊在り。
身近にして能く奇異なる現象を起こす故に、神と間違えられたり。
本来は気天神、阿修羅神の命令の許に動くなれども、
時々飼い主の下を離れるが如く暴挙に及ぶなり。
霊体の存在を知る手近な例なれど、決して信仰に値する事無し。
次に気天神、阿修羅神を信仰する者、教団を造り、多数見られるなり。
気天神、阿修羅神は未だ三界を解脱できぬ、言わば池魚篭鳥の身分に在り。
賛美される時、祝詞を奏上される時、各々最高神として扱われるも、
決して最終的救済を与えてはくれぬなり。唯、申せる事は、現在の宇宙を維持する上で
大きな力を占めているなり。汝等の先祖なり。

715 :アリババと40人の盗賊:04/11/15 16:14:46 ID:WQ7xVG+X
汝等の先祖・・・

地球が出来て、40数億年
生命が、発生して30数億年、
その一点が、生きとし生けるものが、先祖と言うことになります。


716 :アリババと40人の盗賊:04/11/15 19:48:10 ID:WQ7xVG+X
ヽ(^。^)ノ あらら、ログが、止まってますね、(;^_^A アセアセ

あまり、おなじ見方で、固定されてしまうのも、新しい方の参加をせまいものにしてしまいかねないと思いました。

すみません。<(_ _)><(_ _)> <(_ _)><(_ _)> ヘヘー!

717 :ふらーり:04/11/15 22:35:07 ID:r4+h9Y5G
>>680
>自分の望む思考の現実化に共鳴し、協力してくれる人を睡眠中か何かに
>探してるのかな?と思うぐらい考えられない所から協力者が現れたり
>突然助けてくれる人がいたり偶然必要な物を持っている人に出会ったり

こういうのは全然ないので、ずるい、と思ってしまうのですが。

718 :マンゴー先生:04/11/15 22:42:52 ID:x4mU7b+4
>>711 44さん
>生物も初めから肉体に魂があるわけじゃないですから。
>ある時に肉体の主と決められた魂が入るのです。
いつ、どこから魂が入るのですか?

さて、私は「魂」は入るものではなく生まれるものかと思っています。
ですから肉体の主というよりも、言ってみれば、人生の副作用のようなもんです。
単直さんがおっしゃられたネットワーク、すなわち幾多の複雑な交流による相互作用が
「魂」を「創発」するのです。まさしく「魂」とは「カオス」なのです。
この考えによれば、ネットワークの発達したコンピューターの世界にも「魂」が宿る(生ま
れる)という可能性も出てきますね。

(参考)
カオス=決定論的システムが作り出す予想不能のふるまい
創発=局所的な相互作用を持つ、もしくは自律的な要素が多数集まることによって、
    その総和とは質的に異なる高度で複雑な秩序やシステムが生じる現象のこと

719 :マンゴー先生:04/11/15 23:01:27 ID:x4mU7b+4
>>712 44さん
>「情報は持っていれば持っているほど集まる」という法則

これには44さんが示された意味の他に、情報を発信することによって返ってくる反響
(感想、意見、質問、相談など)の中に多くの関連情報が含まれている、という意味も
あるかと思います。
私も以前メルマガを発行していたときに、このことを実感しましたよ。

720 :44:04/11/15 23:08:26 ID:MPpvxRcq
>>788
魂は入る物だと聞いています。その姿は密教か神道の
鏡(たぶん「きょう」と読んだと思う)が飾られている姿です。


721 :44:04/11/15 23:35:12 ID:MPpvxRcq
すみません、短いけど、そろそろ寝ます。
今日はあまり寝ていないんで。

722 :ふらーり:04/11/15 23:41:11 ID:r4+h9Y5G
>>683
>小沢征二、北野武さんという方々が外国で活躍される方がよほど国威発揚になるんです。

小澤征爾はともかく北野武の暴力姦淫映画が国威発揚になるのですか? 

723 :単、直:04/11/16 10:22:15 ID:uzeuBTfI
>>716 名前:アリババと40人の盗賊
おぉ、ご心配どうもかたじけなし
されどここのコテさんたちは自己の確立が出来てる方ばかりで
むしろ楽しんでやってるのでその心配はないとおもいますよ
それより禅のスレの方は雀のおかげで盛況じゃあ〜りませんか、(笑)

724 :マンゴー先生:04/11/16 11:27:00 ID:NTVNzqs0
44さん
>まだ何か聞きたかったら書き込んで下さい

お言葉に甘えて質問させて下さいな。
受胎何ヶ月目くらいで魂が入るのでしょうか?
その入る魂は入る前にはどこにあるのでしょうか?
入った後はどこにあるのでしょうか?
魂の入らなかった肉体はありますか?
神道の鏡の姿が魂の姿ですか?ここのところよく分からなかったので教えて下さい。
宜しくお願い致します。

725 :マンゴー先生:04/11/16 11:30:20 ID:NTVNzqs0
44さん

ごめんなさい、あともう一つ。
お盆は一般的には8/13〜8/16ですが、関東地方では7/13〜7/16です。
また8月の頭にお盆をする地方もあります。
本当に先祖の魂が来れる正しい日はいつですか?

726 :単、直:04/11/16 17:19:54 ID:6yBdzj86
何か固い話が続いたので
この辺で癒しネタでも
分類が流行りみたいなので
つれづれに想いつくまま・・・

宗教って彼岸までいく乗り物だって誰か言ってなかったっけ
そしたらおいら的にはこんなイメージ、ヨカですか?(笑)

小乗→バイク
大乗→大型バス
密教→ターボ付きスポーツカー
そして
  禅→自転車
早ければイイではなくあくまで個人の好み廻りの風景を楽しみながら


  

727 :単、直:04/11/16 17:34:41 ID:6yBdzj86
>>717 名前:ふらーりさん
おいらもずっと交通違反で1日に2度捕まったり
意中の彼女とやっと初デートの時下痢になったり
ギヤンブルの大穴あてたと大喜びしたら番号間違って買ってたり
そんな事ばかりでしたよ、
でも前に書いた事にきづいてからあまり気にしなくなった、そしたら
逆にイイ事がおきるようになったんですよ
    ↓
>最近リアルでの実践を通して改めてホント(真理)だな〜とシミジミ実感してるのは
>自分にとって良くない事がおこった時についてないナ〜とか
>自分にとってイイ事があった時ついてるナ〜とか考えるのは真っ赤な間違い、嘘
>おいらも何十年も引っ掛かってきた、リアル3次元社会に生きる人間のもっとも陥いりやすい罠

>ホントは順序が逆なんですネ
>自分はついてるな〜と観うのが先、そうするとついてる事が後から自然と顕れる。
>肝心なのは今思考の悪循環でイヤな事が目の前にある時、その時こそ

>イヤ自分はついてる、ハッピーだ、うまいラーメンが食える、
>綺麗な娘も、海に沈む夕日、四季の風景、日本に生まれてもともとついてるんだ。

>主体は自分、目の前の現象じゃない、ときづいた時、そうかそれにきづくように
>これでもか、これでもか、と嫌な事嫌な相手が次々と顕れていたのか・・・・



728 :単、直:04/11/16 17:48:00 ID:gQKJR310
>>722 名前:ふらーりさん
こういう事もなさってるからじゃないでしょうか?

>696 名前:44
良い話ですね。文化の分野で世界で活躍している人(北野武などのように
他のことをしてではなく、完全に文化活動の組織を作って国連などに認めてもらえるような
活動をしている人)は、現在日本には、おそらく一人です。

ふら〜りさん数あるスレの中からこのスレ選んで見て頂きありがとう
2チャンにはもう長くおられるんですか?

729 :元い:04/11/16 18:12:33 ID:fc3Yhv1X
>>726 :単、直 さん
バイクを甘く見てはいかんよ
最近じゃ1300ccで300km/hOver出ちゃうんだから

730 :単、直:04/11/16 19:01:22 ID:/YZS2ttz
>>729 名前:元いさん
はは、そりやそうだ、自転車も競輪クラスじゃかなり早いし
でもそんな風に例えると色々出来そうですね
ようはあくまで主体は裸の自分後は何に乗るか何を着るかでしょうね
着るものでいえばキリスト教も仏教もあのケバケバしい大僧正の
金襴衣装はいただけませんが・・・・

731 :44:04/11/16 19:19:03 ID:98tQunuh
>>729
バイク乗りから見た解釈も聞いてみたいですね。
私、最近はちょっとバイクにも興味が出てきています。まだどのバイクが何というのかも
いまいちわかっていません。実は、あるマンガの影響でして。
>>724-725
質問に答えます。
>受胎何ヶ月目くらいで魂が入るのでしょうか?
受胎してから魂が少しずつ入り始めます。四魂(荒魂、幸魂、和魂、奇魂)が
ちょっとずつ入り、(具体的な時期は知らないが)出産直前に全部入ります。
>その入る魂は入る前にはどこにあるのでしょうか?
6次元に全員集合してから地上に降臨します。
>入った後はどこにあるのでしょうか?
額の奥、頭頂の下が交差するあたりにあります。
>魂の入らなかった肉体はありますか?
ありません。
>神道の鏡の姿が魂の姿ですか?
そうです。アレそのまんまです。
鏡を下で受けているアレ、なんて言うんでしょうか。アレに、丸い魂が
スポッとおさまっている状態です。
例:オーラを写した写真を見たことがありますか?頭を完全に覆うように
色んな色が丸く広がっているでしょう?魂が頭にあるからですよ。彼らはオーラが
小さいからかえって魂の位置がわかりやすいですよ。オーラが大きいと写真全体を
覆うはずです。
>本当に先祖の魂が来れる正しい日はいつですか?
実際は7月も8月も来れるそうです。両方の習慣に当てはまるなら、7月にも
8月にも供養されると、全員に確実に行き渡ると思います。

732 :44:04/11/16 19:20:57 ID:98tQunuh
単、直さんいらっしゃるようですが、コレからちょっと離れます。
ああ、タイミングが悪い・・・

733 :44:04/11/16 19:57:55 ID:7hu47mhB
もどりました。

734 :単、直:04/11/16 20:23:57 ID:KEZgiiT2
731 名前:44さん
>出産直前に全部入ります。

へ〜面白いですね、これだから交流はやめられません。

実はアダムスキーが進化した宇宙人のマスターに聞いた話の中に
生まれ変わりは出産直前に行なわれますとあったのが記憶にあります
アダムスキーはチベット仏教の教師だったのでその影響もあるのかな
とも思ってたんですが、神道にもそんな考えがあったんですね。

チベットでは今でもダライラマが亡くなったら国中で生まれ変わった
赤ちゃんを探しテストをして確かめるそうですね。


735 :44:04/11/16 20:29:43 ID:7hu47mhB
ダライ・ラマについてはすこし本で見ました。
たしか、予言を残して亡くなります。「次ぎに生まれたときはこういう印を
つけておく」と。そして、転生が誕生するときに探しに行くと、
言ったとおりの印を付けた子がみつかって、ダライ・ラマになると言います。
単、直さんは知ってるかも知れませんね。


736 :元い:04/11/16 20:43:16 ID:UXESAlWi
>>731 :44 さん
今はもうバイクに乗っていませんが(今は改造ロドスタ乗り)
かつてはマッハIIIとかトライアルバイクに乗ってたことがあります
東名高速ではすぐに前が混んじゃって190km/hがせいぜいだったデシ
バイクはこれから冬なんで暖かくなるまで控えた方が良いでしょう
楽しく乗るなら何だって良いんです

>>単、直 さん、心のプライド・執着は無着でいきたいものですね

737 :単、直:04/11/16 20:44:13 ID:eKykAxo0
>>735 名前:44さん
真偽の程は別としても
この一生で何もかも終わりと考えるよりも
道理的にも納得できますよね、
大富豪の家に生まれ一生贅沢の限りをつくし
餓えて死んでいく子供の事など歯牙にもかけなかった人が
今度は飢餓の国に生まれ絶望の中で死んで又生まれ変わる。
逆もあり、その都度魂は学習していく。

何か元いさんの怨みの門ともシンクロしそうです。(笑)

738 :単、直:04/11/16 20:57:14 ID:QkMaEY+3
>>736 名前:元い
ムムムッ
2サイクルエンジン伝説のマッハIII車体が軽いのに馬力が強すぎちょっとした
段差でもジヤンプしたという幻の名車お主やるな〜

ちなみにおいらは同じカワサキのW1スペシャルの中古を10万で買い
30万かけてイージーライダー風に改造し一週間でミッショントラブルで
廃車という悲惨な過去が・・・(涙)

739 :元い:04/11/16 21:05:19 ID:UXESAlWi
おお!英車と並んでも引けをとらないダブワンですか、なかなかですね
でも一週間じゃ惜し過ぎです
マッハのジェット雲には一緒にいた友人一同苦しんでましたっけ

>44さんがいずこさんに思えました(笑

740 :44:04/11/16 21:20:17 ID:7hu47mhB
>>735追加
次のダライ・ラマが生まれるときがどうやってわかるか書いていませんでした。
天啓があるそうです。そういえば、前にやっていた映画「セブン・イヤーズ・イン・チベット」
ビデオになって少しして見ました。
>>738
ちょっとした段差でジャンプ?
それだけ速いんですね。300kmでしたか?


741 :単、直:04/11/16 21:32:05 ID:5HpA3spT
>>739 名前:元いさん
おいらはバイクで220Kぐらいが最高でしたが
それでも頭の隅にここでちょっとハンドル切り間違ったら死ぬな〜と
何とも言えない気分になったもんですがそんな死が目に前に見える感触が
スリルというか何とも言えないんですよね。

ちなみにそのおいらを250Kぐらいで追い抜いた友人は
さらにそれよりも早いスピードで迫った白バイに捕まり
いきなり長期免停、罰金は思い出したくもない金額でした。(笑)

742 :44:04/11/16 21:39:05 ID:7hu47mhB
一番凄かったのはその白バイですね。w

743 :元い:04/11/16 21:43:19 ID:hFYykhfQ
220-250kですか、それはゴイスですね、俺はまだ190k以上は経験がないデシ
やっぱトンネルの中はスピード出しやすいですね
後段差でジャンプはしなかったですよ


744 :単、直:04/11/16 23:09:16 ID:6MkR6D2A
ところで話ガラッと変わりますが元いさん、44さん、マンゴー先生
はいつ頃から精神世界に興味が芽生えたんでしょうか?

養老センセの「唯脳論」について「アタマとココロの正体」にも
少し興味ある記述があったので少し
>ある科学哲学者に「脳しかないのではないか」と言ったら
>そういう考え方の、いわゆる純粋主観という立場の人たちは、
>カントによって超克されたんだ、というお説教されたんです。
>でも私の気持ちとしてはそんな事は分かっているよ、という感じで・・・・・
>【純粋主観】=独我論、すなわち、世界には自分しか存在せず
>認識主体としての自分が消えれば世界も消えるといった考え方
>このような考え方は生産的ではないが、完全に否定しきれない事実である。

ここの所興味深かったですネ
おいらもなんでデンパに関心もったかというと中学生の頃ある日突然何か
不思議な感じに捉われて、誰かが自分を通して世界を見ているような・・・・
それと同時ぐらいに何で自分の5感を通してしか全ての物は見えないのか
当たり前の事だけどエラク不思議に思えてそれからデンパおたくになったような

大分前、ジム、キャリーのトルーマンショーという喜劇である人物が生まれた時からテレビプロデュウサーに
仕組まれていて本人だけにきずかれないようにして、町全体セット廻りの親から友人
全部俳優、それを隠しカメラで全国放送という内容でしたが、おいらは笑えませんでしたネ

それから宇宙物で気が付いたら自分以外は全部エイリアンだったというストーリー
の映画もありましたが作者は今思えばこの【純粋主観】がテーマでは無かったのかな・・・・


745 :アリババと40人の盗賊:04/11/16 23:56:49 ID:qbPBbX51
太陽系外の惑星を次々と巡る3Dスクリーンセーバー「Planet Quest」v1.3が公開
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/11/12/planetquest.html


746 :44:04/11/17 00:17:06 ID:C1djkwnt
小学校の時に初めて超能力とUFOと心霊現象が好きになったと思います。
知識が増えてきたのが中学の頃。高校で急に増え、短大でストップ。
短大を出て実際の霊界に関わる。短大を出た後の話は、話したくなるまで
話しません。まあ、ヒントで言うと、今までにも短大出てから
知ったことを結構話しました。これからもそんな感じで話しますので、
自ずから出てくると思いますよ。

747 :単、直:04/11/17 08:33:08 ID:eGd0wxG+
元いさんから教えてもらった無明庵サイトで偶然に面白いカキコみつけ
ネタとした紹介
>http://www.mumyouan.com/m/mu-7.html#h22

老師「両手なら、パンと音がする。
   片手なら、いかに??」
弟子は、
「それでは、わたくしは、これにて失礼します」

と言って、部屋を出て行こうとした。

それを見た老師曰く
「なんだ、お前。
  分からなくて、逃げるのか?」

弟子「ダルマに、逃げる足はありませんよ」

それを聞くと、老師は、たちまち、大笑いをした。

その弟子が部屋を去った後、
  老師は、ひとり、つぶやいた。

「あいつには、打つ手がないわい。
さしもの、このワシも、
手も足も出ないわ」(老師 爆笑)


■ おあとが、よろしいようで ■



     


748 :単、直:04/11/17 08:39:21 ID:eGd0wxG+
もう一発ネタ

白隠の逸話

会下という一人の狂僧が、いつも経文で尻のウンコを拭いていた。

その狂僧の言い分というのは、
「自分は仏なんだから、仏のお経をもって仏穴を拭いて、どこが悪い」。

それに対して白隠の言ったことが、なかなか機転が効いている。

「お前さん、そりゃ、間違っとるぞ。
 仮にも、お前の尻の穴は、仏様の穴だぞ。
それを、お経の書かれておる「古紙」なんぞで拭くとは、何事だ?
これからは、清浄な白い紙で拭きなさい。」

ということで、私も、白隠のウンコ公案の、
尻ぬぐいをしますです(笑)。


749 :元い:04/11/17 11:10:41 ID:zL8/Hd9a
俺も44さんと同じく
小学校頃に超能力とUFOと心霊現象が好きになったと思います
宗教知識も増えて来てそれ以降いつのまにか超人指向に…

750 :単、直:04/11/17 17:14:58 ID:DO263Aah
>>749 名前:元いさん
生きていくってなんだろね
生きているだけで他に迷惑をかけ
生きているだけで他に怒り
生きているだけで他に嘆き
生きているだけで他に期待し
生きているだけで他に泣き
生きているだけで他と共に喜び
生きているだけで他と共に感謝し
生きているだけで他と共に感動し
それでも他と共に生きていくこれからもずっと
楽しく、大歓喜と大安心を求めて

751 :単、直:04/11/17 23:06:42 ID:o12RG4L8
元いさん、44さん
750のカキコミは気にしないで下さいネ
時々感傷的になった心のつぶやきだから
詩才があれば綺麗な詩でもかけるのだろうけど
後からみても一人事のつぶやきのままです(笑)
結局自分の真我を信じて生きていくしかないと言いたかった
だけですから・・・


752 :44:04/11/17 23:23:29 ID:4sSovMfM
こんばんは。
単、直さんは詩を書くことがあるんですか?


753 :元い:04/11/17 23:32:10 ID:QMEWSKZA
>>751 :単、直 さん、今仕事から帰ってきました
>>750はつれづなれる心のつぶやきなんですね
では返答として御神託を紹介することにいたしましょう

754 :雲宝二童子:04/11/17 23:40:18 ID:QMEWSKZA
♪傷付いた天使
人はみな傷付いた天使 心の傷を隠しながら生きてゆく
愛したいのに、裏切ってしまう 信じたいのに、疑ってしまう
もう二度と、翼を拡げて飛べないかもしれない
もう自分が天使である事を忘れてしまったのかもしれない
人はみんな悲しき天使
人の為に尽くしたいのに、人を欺いてしまう
人の為に優しくしたいのに、厳しくしてしまう
頭の金輪はもう無くなってしまっている
天使の様に自由に空を飛ぶ事も出来ない
けれども、もう一度天使になってみよう
心の羽が生えたなら、心に金輪が蘇ったならば
きっと、君は天使になれる

755 :44:04/11/17 23:44:47 ID:4sSovMfM
>>754
金輪って、もしかして仏様の後光ですか?

756 :44:04/11/18 00:00:54 ID:l+EhTbYt
金輪はオーラのことですね。
仏様の後光でも良いし、神様の輝きでも良いですね。


757 :元い:04/11/18 00:11:06 ID:qyeQr0sk
雲宝二童子様のお言葉は軽い乗りなのに難しいですね
文面そのものの解釈でも良いのかもしれません
また真意をどの様に捻って詩的に語られているのか、一番深く読みとりづらいですが
文面よりも、むしろ心に響く旋律に意味があるのかもしれません
単、直さんならば心でストレートに受けられるのかもしれません
金輪はおそらく神仏の後光なのでしょう


758 :単、直:04/11/18 00:37:58 ID:WbNtDNet
>>754 名前:雲宝二童子さん
ジンとハートに沁みました。
まるでおいらの心を読み取られているみたいです。
そうなんですよね人はいやおいらはドジだから
気持ちとは裏腹に情けが仇に良かれが余計なお世話に
なってしまう事も・・それでも変わる事は出来ない、
変える事も、最後まで己の真我を信じてよかれと思う道を
進むだけ・・・

759 :単、直:04/11/18 00:44:17 ID:WbNtDNet
>>752 名前:44さん
書きたいんだけどどうも詩才が乏しいみたいで
元いさんみたいに綺麗に書けないんですね
どうも生々しくっていけません。
そのてん44さんの方が才能があるんじゃないかな

760 :44:04/11/18 01:30:21 ID:l+EhTbYt
>>759
そうでしょうか、詩は書いたことないんですよ。
他のことしていたので、私はまだいました。
では、こんどこそねます。おやすみなさい。


761 :やすとも:04/11/18 14:50:43 ID:VUgXX4q8
初めまして。ここにいずこさんがいると聞きました。
いずこさんと出会うにはどうしたらいいのでしょう。
いずこさんのスレとかあるのでしょうか。また霊主体のスレとか
ありますか?私はまだ2ちゃんやしずちゃん入りたてのひよっこなので
教えてください。

762 :いずこ:04/11/18 14:53:36 ID:8XVpAv82
>>761 :やすともさん
はい、御用でしょうか?

763 :単、直:04/11/18 16:24:51 ID:MdH/zc9Z
>>761 名前:やすともさん
いらっしゃい、初めまして
何にも気にせず癒しの風呂でも浸かった気分で
リラックスされて何なりと質問又想った事
書いて下さい、きっと為になる回答がいずこさんから
返ってくると思いますヨ

764 :やすとも:04/11/18 18:16:32 ID:VUgXX4q8
単、直さんありがとうございます。

いずこさん、いずこさんのスレはないのですか?ここには?

765 :元い:04/11/18 18:35:03 ID:8XVpAv82
>>764 :やすとも さん
かつてはしずちゃんに「怨みの門」スレを持っていましたが
http://shizu.0000.jp/read.php/jinsei/1076549581/
雑誌連載終了を期にスレを終了しました、又、リアルでの約束もあり
「いずこ」のコテハンも返上して今は「元い」を名乗っています
心霊関連で盛り上がるのならオカルト板に新スレを出店しましょうか?

766 :やすとも:04/11/18 18:42:18 ID:VUgXX4q8
いえ!そんな私のためにいいです。では元いさんはここにいるんですね。
しかしここにいる方たちのレスは大変むつかしいですね。
なぜそんなに知識がおありなんでしょう。感心します。

767 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/11/18 21:34:55 ID:mVKFGxYH
単直さん、お久し振りです。
久し振りにパソコンをつないで、このスレを拝見したら
何やら、興味深い中国拳法の話の引用を単直さんがされていたので、
楽しく読ませて頂きました。

北の武術は、嵩山少林寺が発祥とされていますが、
南の武術は、福建少林寺が発祥と言う伝説があります。
ちなみに嵩山少林寺は現存して観光地にもなっていますが
福建少林寺は、現存していないので単なる伝説と言う見方もあるそうです。

北の武術は、蹴り技を重視し、南の武術は突きを重視しています。
ジェット・リーなどが使う武術は、北派の少林拳です。
ジャッキーチェンは、元々、南派の洪家拳(南拳とも称す)をやっていたそうで、
ブルース・リーは、詠春拳を学んでいて、ブルース・リーが創始したジークンドーの根幹ともなっています。
南の武術は、唐手の源流にもなっているので、空手には南派武術の影響があるのでしょう。

これら外家拳とは対照的に、内家拳と称される武術は、
太極拳、八卦掌、形意拳の三拳です。
ちなみに、酔拳や蟷螂拳も北派少林に属します。
普通の北派少林拳は、一般的には長拳と呼ばれています。

768 :単、直:04/11/18 23:31:01 ID:/x+bTUmE
767 名前:ヘノ〜マンさん
今帰って見ました。
おぉ、ほんとヘノ〜マンさんお久しですね〜

実は偶然ファブさんがいってるスレのぞいたらヘノさんの
名前が出てたので思い出してた所でした。(笑)
時々ホームの方も見てましたが変わらずお元気そうで・・・

ところで前ロゴスのスレでよくラッパさんと武術の話で
小周天、大周天とか軟気功、硬気功の事なんかも話されてたように
記憶してるんですが、今ここにいらっしゃる元いさんも
そんな話ができるようなんですが、
なにせおいらは武術、格闘技は大好きなんですがもっぱら
観戦のファンの方で実践はうといのでもしよかったら
ヘノ〜マンさんの実践してこられた事教えて貰えませんか?

そうしてもしかして元いさんと共通点があれば
少し会話して頂ければ何かすごく参考と為になりそうな予感が
するのですが、アァもちろん時間が許す時でよろしいですからネ

元いさんソウルメイトで道友のヘノ〜マンさんを紹介しますね
武道もやり絵も本格的な多才な方です、波長のバッチリですよ

他マンゴー先生、アハさんは知ってるし44さんと太郎さん
他コテさん名無しさんもよろしくです

769 :単、直:04/11/18 23:39:47 ID:/x+bTUmE
>>766 名前:やすともさん
ここはおおらかな人ばかり湯湯治に寄ってる感じなので
普段感じた事でも気軽に話されてもイイと思いますよ
おいらなんかネタ元は結構コミックとか多いんですヨ(笑)

770 :元い:04/11/18 23:43:50 ID:ZREpXJMx
ほおー、それは楽しみです
武道は残念ながら先に説明したようにお粗末なものしかありませんが
小周天=仙道の話が出来そうですね
やすともさんはどなたの紹介でここを探して来られたのでしょうね
そんなに「いずこ」の名が有名だったとは思えなくて
でも熱心な人がいて嬉しくも思います

771 :やすとも:04/11/19 00:25:09 ID:j1VWYbvP
私は元395です。いずこ様にお会いしたくて来ました。
仙境異聞を大学の図書館で借りました。元いさんの言う一万円の本ではありませんでした。
そのため、完訳ではないので古文だったので難しくて結局やめました。

単、直さん、私も漫画大好きです。スカイハイ見ました。今度はカルマ遍を見たいです。
私はブラックジャックの漫画が好きですね。胸に何か込み上げてくるものがあり、現代の
人々に何かメッセージを伝えたい作者・手塚先生の熱き思いが感じられます。
今アニメしてますよね。コミックでだいたい読んでしまっていますが、何度見ても泣きそうに
なります。あと、宮崎先生の作品も手塚先生と何か似たような感じが受けられます。
同じく見てて泣きそうになります。


772 :アラジンと魔法のランプ:04/11/19 00:47:06 ID:OXZoPO3J
[ゲーム]
「U.F.O-2(不思議体験シリーズ)」v1

- 透視能力をもつ主人公がUFOを目撃する短編サウンドノベル

http://www17.tok2.com/home/sensei/


773 :元い:04/11/19 01:04:16 ID:8LlpEDpw
やはり395さんでしたか、はるばる訪ねて来て頂いてありがとうございます
例えば「銃夢」では自分の作品名を無断使用したと問題が起こった様なので
そういう方面でも注意していました、幸い今の所問題は起きていませんが
原作の名折れになることはしなかったつもりですし、そろそろ潮時でもあるかなと感じていました
リアルでもあれは殆ど宗教だ、宗教は怖いと友人から言われていて本来は再開してはいけないものなのです
しかし苦しんでいる人の一助になりたくての短期再開だったのです

ブラックジャックも好きでコンビニで安いシリーズが出ているので買っています
手塚先生のマンガは当時あまりにもスタンダードに感じていたため大事に考えていませんでしたが
今改めて読んでみるとかなりなもので改めて人情の豊かさに敬服いたします
結構サイコドクターも以外と良いです
スカイハイは来春新シリーズスタートだそうで楽しみです

774 :単、直:04/11/19 01:19:19 ID:lqqcEpPS
>>771 名前:やすともさん
ほぉー、マンゴー先生と同じく手塚先生に共鳴なさったんですね
今度おいらも手塚先生のお釈迦様の漫画購入しようと思ってました。

そういえばこの間偶然テレビで手塚先生の生前のインタビューを放映してましたが、
亡くなられる寸前まで書き続けその数生涯15万ページだとか、、、
『今の若い漫画家に言いたいのは漫画は風刺と告発の精神を持ち続けなければ
いけない』とか
『受ければイイとか安易なものは長く続かない』とか仰ってました。

宮崎先生は日本のディズニーとか言われているらしいです。
へたな外交官よりも余程日本文化の普及に貢献してますネ

775 :単、直:04/11/19 01:26:10 ID:jAtE8bYe
>>773 名前:元いさん
今日はコレで寝ます
又あした、おやすみなさい

776 :やすとも:04/11/19 02:09:10 ID:j1VWYbvP
>>773
元いさんの話をはじめ、魂について触れる機会が出てきたので感謝しています。
最近心が満たされている感じがします。そういえば最近、テレビに出てくる江原さんの存在が気にかかります。
逢ってお話をお聞きしたいですね。

>>774
手塚先生は偉大な人だと思います。心から尊敬してますし、人々をよき道に
運ぶ手助けをしているようにも思います。
宮崎先生も同じことが言えると思いますが、なぜでしょう、千と千尋の神隠しで
胸の鼓動が体全身に感じ、涙腺が緩んだことが思い出します。
別に泣くことはないのですが映画を見ている最中、全般に興奮していました。
ということで、新作のハウルは見たいですね。
ではおやすみなさい。



777 :元い:04/11/19 08:56:19 ID:wV7hFml8
>>776 :やすとも さん
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1088922322/l50
ここでも「怨みの門」スレの様な事をしている人がいます
概ね正しい事を言ってはいるんですが
自分としてはスレ主の態度がチョットなと思うんですよ

778 :やすとも:04/11/19 09:24:17 ID:j1VWYbvP
>>777 :元いさん
おはようございます。ありがとうございます。
後で見てみますね。態度傲慢なんですか?

もう少ししたら教習場に行かないといけません。
早く運転してみたい今日この頃です。

779 :元い:04/11/19 10:28:57 ID:wV7hFml8
>>767 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 さん
中国武術少林寺の発祥は達磨大師とのこと何で源流はインドなのかも知れないですね
ブルース・リーの使ってたヌンチャクは沖縄発なので高校時代(かなり昔になりますが)
沖縄出身の先輩から教わった事がありまして、西洋的にはフレイルですが、あれは双節棍なんですね
打以外にも絡の方法や身体鍛錬の方法もありました
双節棍に限らず中国武術はトリッキーな動きが魅力です

780 :単、直:04/11/19 12:47:29 ID:M92s6AxM
>>772 名前:アラジンと魔法のランプさん
なんか面白そうだけどまだみれず、なんでかな?
久しぶりにヘノ〜マンさんのホームページに行きました。

>>778 名前:やすともさん
395さんって門スレの395さんだったんですね、
ピンときてませんでした(笑)
あのスレでの会話送り手受け手絶妙でしたね
まさに2チャンの中での会話のキャッチボールのイイ手本
になるような感じしてました。
それだけ波長が合ったのでしょうね、という事はここのスレともバッチ、グー
と想いますので許す限りゆっくりしてて下さいネ

779 名前:元いさん
今ヘノ〜マンさんのホームページに書きこみしてきましたので
遠からずレスが来ると想います、しばしお待ちくだされ、(笑)
それまで気が向いたらこちらを紹介
ヘノ〜マンの館
http://plaza.rakuten.co.jp/henorman/

マンゴー先生
最近お忙しいのかな
それともチベットでも行かれたのかな?

見られたら以前発行してたメルマガの事もう少し
聞きたかったのですが、ヨカですか、、、

太郎さんもたまには顔だしてチョンマゲ



781 :元い:04/11/19 13:10:54 ID:wV7hFml8
>>780 :単、直 さん
「ヘノ〜マンの館」てページがあったんですか
カキコありがとうございました♪

782 :やすとも:04/11/19 18:06:10 ID:j1VWYbvP
>>780 :単、直さん
こんばんは。そうです。でも絶妙でしたか?ありがとうございます。
たいした質問ではありませんでした。ただ私だけのスレではないので、
個人的質問や狭い幅での質問はなるべく控えていましたし、後で多くの皆様に
見ていただいて楽しんでもらえるようには、気を配っていました。(私なりに)
というか多くの人に見てもらいたいです。そういう気持ちを持ちながら書いていたから
伝わったんでしょうか笑 

私はあまりたいしたことがかけないですが、ここのスレに脇役という形でいいので
参加させていただいたら幸いです。よろしくお願いします。

最近喜びの気持ちを味わいました。それは仮免をとったときです。
前回、一度滑ったときは、なぜか帰宅途中泣けてきました。
悔しさもあると思いますが、自分に負けたことが辛かったのでしょうか。
世の中が暗く見えました。(仮免ごときで大げさです笑)そのことが仮免に受かったこと
への喜びを生み出したのでしょうか。今までに味わったことのないくらい喜びに気持ちが
包まれ、色であらわすと黄色い橙色のような気持ちで満たされました。興奮でとっさに
彼女にメールを送る手が震えました。ああいう些細なことでもそういう気持ちをたくさん味わえる
人生でいたいですね。


783 :マンゴー先生:04/11/19 18:53:06 ID:E2NDO4jq
>>754
『残酷な天使のテーゼ』
だけどいつか分かるでしょう その背中には はるか未来目指す為の 羽があること♪

784 :マンゴー先生:04/11/19 19:13:38 ID:E2NDO4jq
>>735
カンボジアでも50%くらいの人が生まれ変わりを信じているそうです。
愛し合っていた二人の片方が死ぬときに、生まれ変わってすぐ見つけられるように
腕や背中に印をつけて死ぬのだそうです。
話を聞いたガイドさんは、若い頃は信じていなかったけれど、最近近所の知り合い
が亡くなったあと、すぐ近くに印のある子が生まれたのを見て、信じるようになったとか。
また、子どもが生まれる時には必ず夢告があるそうです。そのガイドさんが生まれた
時には、指輪をもらう夢をお母さんが見たそうな。


785 :マンゴー先生:04/11/19 19:29:48 ID:E2NDO4jq
>>731 44さん
丁寧なお答えありがとうございます。
本当に「怨みの門」スレを彷彿とさせるような明快なお答えでしたね。
今度は「いずこ」が44さんに降霊したのでしょうかw
さて疑問の続きです。
魂というのはちょっとずつ入るものなのですか?
また肉体に入る前は四つに分かれているのですか?
すると、ちょっとずつ入るうちの、或いは四つのうちのどれが永遠の「私」なのでしょうか?
魂は意志を持つものだとすると、脳がなくともそれ自体で思考することが出来るのですか?


786 :癒されたい名無しさん:04/11/19 22:05:20 ID:VEvnCBFG
>>785
こんばんは、マンゴー先生。
いずこさんは私と似たような話し方をするのでしょうか?

>魂というのはちょっとずつ入るものなのですか?
そうです。全開でちょっと間違えました。どうやら、一番深いところから潜在意識までが
出産前に入るようです。
>また肉体に入る前は四つに分かれているのですか?
魂そのものがもともと四つに分けて考えられるそうです。
>すると、ちょっとずつ入るうちの、或いは四つのうちのどれが永遠の「私」なのでしょうか?
この質問は消えますね。すべて永遠のあなたです。
>魂は意志を持つものだとすると、脳がなくともそれ自体で思考することが出来るのですか?
できます。
幽霊と霊能者が会話していることからこれはわかりますね。


787 :44:04/11/19 22:26:03 ID:VEvnCBFG
>>783をみて思い出した
林原めぐみ「GOOD LUCK!」
GOOD LUCK! 旅立って 一番輝く場所へ

夢がある 今日より明日(あす)は近づいていたい
思いが先走る 何から始めたらいいだろう

気を落ち着けて あせることない
"今"を生きること

誰にだって用意されている 一番輝ける場所
でも待ってチャコ内から 自分で歩き出して

雑踏さえ上手(うま)くすりぬける人を横目に
ういてる気がして ふと孤独に打ちのめされる

いいえ違うよ スピードじゃない
"今"を生きること

つらい時も耳を澄ましてね その目を閉じないで
全てを見届けよう それはきっと力になる

誰にだって用意されている 一番輝ける場所
でも待ってちゃ来ないから 自分を旅立たせて

(GOOD LUCK!) どんな時も その目を閉じないで
全てを見届けよう それはきっと力になる

788 :単、直:04/11/19 23:39:25 ID:UHRrdctv
>>781 名前:元いさん
いいえどういたしまして、武術版もあったので共通点が
あったのではないでしょうか、ヘノ〜さんんも
やたら忙しい時もあるようで見かけたら又寄ってくれる
と思います。

>>782 名前:やすともさん
涙も癒しになるってマンゴー先生も仰ってました。
豪華な懐石料理を値段のわりにまずいな〜とブツブツ文句いいながら食べる人もいれば
一杯のうどんをオヤジうめ〜なーと涙出して感動して食べる人もいる。
どちらが豊かで人生を深く味わっているんでしょうね
そういう人をここの人達は大歓迎しますヨ(笑)

>>783 名前:マンゴー先生
こんばんは、禅のスレは優秀そうな人一杯いるのに
なんでいつもあんなになるんですかね〜なんでだろう
わっかりませ〜んです。

>>787 名前:44さん
「GOOD LUCK!」
イイ歌ですね
みんな天啓をうけて作るんでしょうね
イイ歌は聴く者を癒し勇気ずけてくれます。



789 :元い:04/11/19 23:50:59 ID:E3F7sgIL
>>786
の44さんが私そっくりなので楽しく見ておりました
どうやら「いずこV3」が登場したようですね
怨みの門のイズコは代替わりします、そろそろ時期なのでしょうね(笑

790 :44:04/11/19 23:59:00 ID:VEvnCBFG
V3?
仮面ライダーでそんなのありましたね。

791 :44:04/11/20 00:10:27 ID:76qvwksW
いま、Good Luck!が入っているCDかけて、マネしてエレクトーンで弾いていました。
すごく楽しくて気持ちいいです。

792 :元い:04/11/20 00:12:11 ID:K+CXI9pI
>>790:44 さん
はい、あちらの「怨みの門」では「いずこ2号」さんが
かつて居たものですから、次にいずこになる人は
「いずこV3」になるんですよ(W
業務はボランティアのセラピストです
コテ襲名頂けますか?

冗談ですので本気にしなくても良いのですが

793 :44:04/11/20 00:52:39 ID:76qvwksW
私まだいたんですが、そろそろ終わりましょうか?
いや、さっきの音楽の余韻が残っているんですよ。
CDのマネしてピュアになって、第九のマネして高貴っぽくなりました。
眠たかったの忘れてしまいましたよ。

794 :44:04/11/20 01:14:07 ID:AeF2qiON
それでは、お休みなさい。

795 :癒されたい名無しさん:04/11/20 15:02:32 ID:qWY/tGj1
http://ctime.cool.ne.jp/MyDiamondBaby/

796 :やすとも:04/11/20 15:42:59 ID:ibyLyxzX
三浦さんの文面読みました。三浦さんの言うことが正しければ三浦さんは
キリスト、孔子、釈迦・・・に続く預言者です。私はその人のお言葉を
得れたことに感動しますが、少し反感を買うお言葉が頻繁に使われていて
神のお言葉が皮肉に聞こえました。唯一神のお言葉が聞ける許された特別な存在で
人々にアドバイスする任務があるお方が、人々の反感を買うお言葉を使ってよいのか
疑問に思います。

797 :元い:04/11/20 16:37:30 ID:qWY/tGj1
>>796 :やすとも さん
確かに賛同出来る意見は多いのですが、やはりどこか矛盾が目に付きます
ここからは私見ですが
その矛盾に対して納得のいく返答がなく意地を張っているように感じる故に
私的には預言者と断じる事が出来ないのです
唯一神=大いなる全てのものは誰も罰することはありません
例えるならば、以前利き腕の話をしましたが、利き腕でない方の手で何か仕事をしても上手く生きません
だからといってその手を気に入らない人がいないのと同様なのです
聖書からの流れの教義を中心とする事は疑問に思いますし、「大いなる全てのもの」が預言者を任命する事もないと感じます
逆に「大いなる全てのもの」「先祖神」にコンタクト出来た人が所謂、預言者になるのです
お師様はコンタクト出来ましたが、預言者ではありません、全人類に対する教師なのです
以前、私の会社の社長の知り合いで霊能者がおりまして、逢ってみましたが反感を買いまして
後日会社にまでやって来て、あの社員はクビにしたほうが良いと社長に言ったそうです
さすがに社長は相手にしませんでした、そういう動物霊憑きの霊能者の存在は多いのだと知りました
どうも彼からは同じ様なものを感じます
ここで批判的な事を言うのはチョットと思いますので、これ以上の言を控えることにします
目に見えない事柄を扱うのに注意は必要ですが、もっと未来に希望の持てる話の方がやはり良いですね


798 :やすとも:04/11/20 18:45:47 ID:ibyLyxzX
>>797 :元いさん
そうですか。実は私の彼女も大いなる神は愛のみしか与えず、罰するなんてありえない
と言って批判していました。まあ 参考程度で見ていくことにします。
興味深い話がたくさん飛び交っていて、何よりも反論する方々のレベルの高さには
驚きます。知識も実に深く、見ごたえあります。

799 :44:04/11/20 19:12:16 ID:q/tsgmY6
>やすともさん
>実は私の彼女も大いなる神は愛のみしか与えず、罰するなんてありえない
と言って批判していました。

あなたの彼女に波外道(禿同。変な字に変換された)です。
私の知識は教わったもので、教えてくれた人は「神様が我々のような荒っぽい心で
裁くことはありません。ただ、我々の御魂は真実を知っているので、
自分に反省して、『ああ、こんな悪いことをしてしまって申し訳ない。
せめて私も同じ目に遭うべきだ』と、自ら罰せられることを求めるのです」

こう言っていました。それで輪廻転生して、何処か欠陥を持って生まれるそうです。
体が悪い、顔が悪い、性格が悪い、頭が悪いなど。

800 :やすとも:04/11/20 19:34:12 ID:ibyLyxzX
>>799 :44さん
自分で自分の悪事について反省する・・・よく考えればこれが一番私たち
人間に大事なことのように思いますね。そうすれば住み心地のいい世界になりそうです。
なんせ人間は神の子ですからできるでしょう。

801 :元い:04/11/20 19:41:35 ID:iu4kxEZU
宗教板は知と知のガチンコ勝負の場になっているようですね
そういう論争の場も楽しいのですが少々疲れます
どちらかといえば求める道の道標を見つけられれば何よりなのですが
下手をすると智の迷宮に陥りやすいのが欠点です

802 :マンゴー先生:04/11/20 20:17:17 ID:UgMrv0vO
いやいや、ぶつかり合ってこそ、人は強くたくましく成長するもんです。
温室に逃げ込んでいてはいけません。
誰かが「無痛文明論」なんて書いてましたね。養老さんだったかな?
諸々の宗教の「集い」の雰囲気は、まさに温室ですね。気持ち悪い。
人生の成功者には皆、良き「好敵手」がいるものです。
仲間内では激しく、外には温和に、がよろしいのではないでしょうか?


803 :マンゴー先生:04/11/20 20:19:00 ID:UgMrv0vO
そんなわけで、智の迷宮をば。

>体が悪い、顔が悪い、性格が悪い、頭が悪いなど。>>799

これらは果たして「欠陥」なのだろうか?

804 :マンゴー先生:04/11/20 20:54:37 ID:UgMrv0vO
>>786 44さん
なるほど、「一霊四魂論」は神道の考え方なんですね。ちょっと調べてみました。
(適当に見たHPより抜粋)

『遠い、昔偉い神様が、自分の霊を地上の全てのものにわけ与え、心を創った。
この、心の素となったのが一霊である。
一霊は四つの魂によってできている。
四つの魂とは、荒魂、和魂、奇魂、幸魂のことである。
これらが正しく働いた一霊を直霊といい、自然の理に一致する。
邪悪に汚れたものを曲霊といい、自然の理に反する。
荒霊は勇気、向上、前向きを司り、曲霊に転じれば、蛮勇、争い好きになる。
和魂は親愛、優しさ、思いやりを司り、曲霊に転じれば悪意になる。
奇魂は知恵、巧みさ、察しのよさを司り、曲霊に転じれば邪な謀を巡らす力になる。
幸魂は愛を司り、曲霊に転じれば執着、妄執になる。
それぞれの魂の量は持ち主の行いによって増減する。』(漫画『犬夜叉』の中の台詞)

『元々魂が四つだったかというとそうではなく、荒魂とそれに対しバランスを取っている和魂の二つでした。
その和魂の中に奇魂、幸魂が入ってます。』

『また、四魂は世界を司ることもあり、古神道では
荒魂:現界
和魂:幽界
奇魂:神界
幸魂:霊界
としていました。』

さて、質問です。
幽霊と霊能者が会話するのと、私たちが「魂」と対話するのとは、同じですか?違いますか?




805 :44:04/11/20 20:58:40 ID:QF998qbE
>>803
違うかな、たしか、わかりやすいのが身体の欠陥で、こういう人が実在します。

ある人は足が悪かったんです。右の膝だったかな。そして、霊能者に相談に来ました。
「実は私の家系では皆右の膝を悪くして死んでいるんです」
というから、霊能者が訪問者の前世を見たところ、この家の誰かがある人
(一応Aとします)を虐げて牢獄に入れました。Aさんは病気になり、
結局右膝が腐って死んでしまったのです。
Aさんは、その恨みを虐げた者の子孫に向けていたとわかったんです。
これ、実在の人ですよ。欠陥は身体の場合がわかりやすいです。
他は、ちょっと無理して決めつけてしまったかも知れません。
私自身、まだ身体の場合しか知らないので。
ただ、どんなものであろうと、全く同じ状況で悪くなったりするようなら、
本人のせいだけではありません。

こういうのは慢性の不幸だから、わかりにくいですね。「私ってあまり
パッとしない人生だけど、まあこんなもんでしょう。アハハハ」と
言っている人が実は悪霊が憑いていて、本来はもの凄い徳を
持っていると言うケースは凄く多いんです。そのもの凄い徳を
ストップさせるような霊が憑いていると言うことです。

たぶん、欠陥が見あたらないなら、どうしても自分では直せない性格とか、
そんな曖昧な部分になると思いますよ。人間なら「たるんどる!」「甘えるな!」
というところですね。

806 :スリム:04/11/20 21:14:30 ID:nEYt1/8u
キリスト教って危ないところあるの?
断食祈祷院って、精神的にもいいらしいんだけど。本当?
http://cana-manna.com/

807 :太郎:04/11/20 21:18:54 ID:mSVZkMfS
こんばんわ皆様。

>>780
ちょっとご無沙汰ですね。一週間ぶりぐらい?。

またPDA熱がでてきてます。物欲がUP/DOWNするのは
人間の性ですかね(^^;。




808 :44:04/11/20 21:46:21 ID:QF998qbE
>>804
質問に答えます。
同じです。


809 :元い:04/11/20 21:55:21 ID:0tNR5pde
>>806 :スリム さん
>キリスト教って危ないところあるの?

>>714にて御神託を紹介しました、その中から抜粋します
>基督教に於いてイエス・キリストを信仰する者達多く在り。
>それも一つの段階に過ぎぬなり。イエス・キリストの生き様を通じて
>最高神に帰依する事の素晴らしさを知らねば、最終的、至高の信仰に到達する事能わぬなり。

最高神に帰依するのか、教会に帰依するかで状況は全然違ったものになります
ですから真偽を見定める知識と魂の声を聞くことが必要になると思います
断食は身体の気の流れをリセットするのに役に立ちますが、あらゆるものに効くものではありません

810 :元い:04/11/20 22:03:55 ID:0tNR5pde
>>802 :マンゴー先生
哈、哈、哈、マンゴー先生、然りですね
これからも胸を貸してください

811 :44:04/11/20 22:15:09 ID:QF998qbE
>元いさん
断食って気の流れをリセットする役割があったんですか?
いま断食の意味を知らないことに気づきましたよ。
リセットってどういう状態ですか?


812 :元い:04/11/20 22:23:01 ID:0tNR5pde
例えばアトピーがあるとか、アレルギーがあるとかの体調不全の場合
断食すると治ってしまう場合がありまして、本来ある免疫系機能が
取り戻せたりするのです、なぜ免疫系機能不全なのかと言いますと
気の流れがどこかで滞っていると言えましょう、そこへ送り続けられる栄養を
一時ストップさせる事で詰まっていたものが流れ去ってしまうのです

813 :44:04/11/20 22:29:43 ID:QF998qbE

もしかして、ヨギとかの荒行って、そういうねらいもあるんですかね。
建て直しでしたっけ。悪く鳴りすぎると一度壊して、新しい者を作るのを
「立て替え」か「立て直し」って言ったんですよ。
たしかに行者ってガリガリなだけで、何処から見ても病気ではないですよね。

814 :元い:04/11/20 22:41:10 ID:0tNR5pde
「立て替え」「立て直し」って大本教の出口王仁三郎氏の言ってた事でしょうか?
断食では壊す事はしないので「立て直し」という事でありましょう
身体を壊しては元も子もありません
確かに行者には言われる様に肥満者は居ませんね
ヨガの行は身体コントロールにあるので気の流れということも一環に関わっているのです
ヨギの荒行と聞くとなんだか苦行者を連想します
苦行とは身体を苦しめる事で魂を浄化する目的がありまして
結果としてはそれは間違いだと仏陀は看破されました

815 :44:04/11/20 22:41:21 ID:QF998qbE
>>812
あ、遅れましたが、説明ありがとうございました。
もう一つ確認したいのですが、気が滞っているところに栄養が行かなくなると
気が一度なくなるんですよね。そのあとで元に戻すと正常に
気が流れると言うことですよね?

816 :元い:04/11/20 22:46:33 ID:0tNR5pde
>>815 :44 さん
ちょっとニュアンスは異なりまして
気は流れ続けますが気脈の詰まりが取れるという事なのです
イメージとしましては血管に詰まったコレステロールが除去される様なものです
そういう汚物が一気に気脈から出て一時的に具合が悪くなったようになりますが
すぐに正常に戻ります

817 :44:04/11/20 23:20:33 ID:QF998qbE
>>814
>出口王任三郎
そういえばそうでしたっけ。
仏陀の考えは禿道です。(また漢字変換が変わった(変換した))
行者は滝行でも同じでしょう。痛い思いをしても平常心を保とうとして
いるんです。それよりももっと本質的な修行法があるから、べつに
そんなことをしなくていいと思いますよ。
(本音は痛いからですw)
>>816
壊すという表現が誤解に繋がったようです。ようするに、悪くなっているものを
いったんなくしてしまうと言うことです。気がなければ滞りようがないわけです。
身体そのものを壊すという意味じゃないんです。
でも、一端からだが悪くなったようになるというので少しわかった気がします。
それは気功でやったことがありまして、息を吐くときは悪い気を外に出すつもりで
やっています。私個人としては、悪い気を外に出せているのかどうか、よく解りません。
持病ってもっと奥深いところが原因らしいですから、気功程度では難しいかも。

で、魂のレベルになると、気功の時よりももっと顕著に
一見、悪化に見える現象が現れるんです。それは悪いものが外に出ていって、
もうすぐ良くなる兆しだという。だから、神道では悪いことは「後で良いことが
起こるので感謝」と考えるのです。

その辺が案外共通していると思いました。

818 :単、直:04/11/20 23:39:22 ID:aLAvfmif
いや〜今日はいつもなく有意義な話で盛り上がっていますね〜
楽しく拝見させて頂いてました。
マンゴー先生、太郎さん
今日電車男読了しました。
久しぶりに胸が熱くなりました。
あぁ、知らない人の為に簡単に紹介すると
ここのような2チャンのどこでもあるようなスレ

ある時独身おたくコテさんの一人が電車で酔っ払いからある娘さんを助けて
その事を独身おたくスレ仲間に報告したのが事の初まり
お礼の手紙が来てオタオタする電車男(いつのまにかコテ名に)
スレの独身仲間総出でアタック方を2ケ月に渡り我が事のように一喜一憂する
そしてフィナ〜レ涙無しでは見れない感動的作品に仕上がり・・・

普通の人間やってる事の素晴らしさ、有り難さ、マンゴー先生がいつも
言ってる生きてるって美しい、普通の人の心が作る素晴らしい世の中
が来るのを確信できますね


819 :元い:04/11/20 23:40:43 ID:0XmcjQKc
>>44さんは武息をしているようですね
気功ということは「仙道内丹法」の煉精化気……精を練って気に変え体中にめぐらす段階
をしているのでしょうか?
この夏「一指還天の法」を受けてからアジナからも呼吸を感じます
息を吸うとアジナからも気を吸い、顔の表面を通り口の中を舌を通って咽、みぞおち、丹田に降りていきます
丹田に気が溜まってくると次第に背骨を通って上昇していきます、その際身体が熱くなりますね
その状況を考えると古くなった気を口から排出しているのだと実感出来ます

820 :単、直:04/11/20 23:51:32 ID:aLAvfmif
元いさんと44さんの会話
続いてたんですね
空気よめずソマソ
存分に語りあってね
おいらも興味深く見てるので(笑)

821 :44:04/11/21 00:05:47 ID:2mUgbVsZ
>>818
韓国の映画「猟奇的な彼女」に似ているようです。
ちょうどそんな話なんですよ。電車が出てこないぐらいでしょうか。
やはりスレの人たちの助言を借りて、恋愛ドラマが進んで行くんです。
私は映画を見ていなくて、映画紹介をたまたま見たんです。
単、直さん、きょうはROMっていたんですね。(ROMって読んでいるだけ
っていう意味ですよね?)
>>819
ああ!そんな感じの名前ですね。精を練るってどうやるのか知らないのですが、
私の目的は身体に気を巡らすことです。そっくりですよ。
息を吸うと「(特定の必要な気でもいいし、ただ気でもいい)の気が入ってくる」と
イメージするんです。吐くときは上記の通り。「病の元の気、病の結果悪くなった気が
出ていく」とイメージします。
そして、吐く前にざっと身体を巡っているイメージしています。ときどき
丹田に貯めるイメージもやります。

あとは身体を動かすときに型をやって、気の出し入れをやります。
体を動かしたときのほうが気持ちいいのがはっきりわかります。

822 :44:04/11/21 00:27:44 ID:dBg9dU5U
すみませんが、そろそろ寝ます。
では。

823 :単、直:04/11/21 00:42:48 ID:jK4quxrU
>>821 名前:44さん
今日は仕事で本を見ながら外で携帯でロムッてたんです。
分からんもんですよ、こんな普通のスレが突然
話題になって本になり大勢の人に感動を与える
普通という事がいかに偉大か、それとこれかなのネット社会を
暗示しててイイ物、逆に悪い物が瞬時に伝わり共有できるようになるんでしょうね。

元いさん、44さん
それからもう一つの面白かったコミック「軍鶏」橋本以蔵(作)、たなか亜希夫(画)
10巻も見たんですが主人公が格闘技を極める為に中国に渡り
内家拳の極意である発剄(ハッケイ)を会得する。
離れた相手を気だけで突き倒す事ができる技有り得たかもしれませんね



824 :元い:04/11/21 01:07:26 ID:gwdOlxi3
百歩神拳ですか?通背拳?
相手を内側から破壊する技は気の武術でよく言われますね
練った気を拳に乗せて打ち込むと3年殺しの技にもなりますね
では、これから修行タイムですので、おやすみなさい

825 :単、直:04/11/21 09:13:09 ID:pwNnSwF6
824 名前:元いさん
詳しいですね〜それそれ百歩神拳だと思います
百歩離れた所から気で相手を倒せるとか
確か小林サッカーでもそんな場面がありましたね。


悪とは熟さない善に過ぎない、おいらの好きな言葉です。
性善説、性悪説、又どちらもあるのが人間
どれを受け入れているかで
その人の人生が描かれているのは間違いないと
思うのですがここのスレ見てる方はどうでしょうか?


826 :やすとも:04/11/21 12:12:40 ID:BEqtMY4n
私は最近恐い夢を見ます。恐ろしい夢などは、夢の中の自分が危険を察知して
これは夢だから早く目を覚まさなければならないと感じます。そして夢の中の
自分はもがきながら目を覚ますのです。またいい夢も夢の中の自分はこれはいい夢だと
感じ夢から覚めたくないと思うのですが、そういういい夢はすぐに目を覚まします。
しかし平凡な夢は、夢だと感じずそのまま夢を見ながら、朝が来て目を覚まして、あ〜夢だったのかと思います。
この夢の中での自分が夢だと察知する自分には、いい夢と悪い夢しか起きないのですが、
何か霊界からのメッセージがあるのでしょうか。これは昔から起こっています。
教えてください。

827 :元い:04/11/21 12:42:06 ID:449IDPL5
霊界からのメッセージなのかどうかは私にはよく判りません
しかしその状態(環境)は夢見術の修得をするのにすごく良い状態だと見えます
何しろ夢の中でこれは夢なのだと自覚出来るからです
次にすることは受動的でいないで、自分の夢だから自分がコントロール出来るのだと能動的になることです
コントロール出来るようになったら、夢の中で自分は何にでも成れるし、何でも出来ます
修得極まればやがて夢と現実の境界線はあやふやになります、これは何を意味するか…楽しみな事です

828 :ふらーり:04/11/21 13:04:20 ID:tukHjdyM
夢見術は、いんたれすてぃんg。
覚醒と睡眠の間には何かありそうですに。
ユンgにしろ過去生にしろ臨死体験にしろ。
夢にしろ現実にしろその間にしろ、全ての意識を豊かに深く静かに統合したい・・・

829 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/11/21 13:28:47 ID:Ks2gz1iF
単直さん、お久し振りです。
HPへの書き込み有難う御座いました(^^)
八日より昨日まで休みなしでした(笑)
今日は13日ぶりに休みが取れましたので、こうしてスレに遊びに来る事が出来て嬉しいです♪

元いさん、始めまして(○^▽^)V
御返事有難う御座いました。

達磨大師伝説も興味深いですね。
老子と同じく、本当に存在したかどうか疑問の声もありますけど。

沖縄にも確かにヌーチクと呼ばれるヌンチャク術があるそうですね。
それを学ばれたとは、羨ましい限りです。
ただ、ブルース・リーが学んだヌンチャクは、
死亡遊戯で共演した、ダン・イノサントより学んだフィリピンの棒術である
カリと言う武術からきています。

カリは、棒術とヌンチャク術とありまして、
棒術をエクスリマと呼び、ヌンチャク術をタバクトヨクと呼んでいます。
このフィリピンの棒術・カリは打撃だけではなく
関節技などにも特徴があり日本の合気道にも似た趣もあります。

しかし、フィリピンの武術も沖縄の武術も同じ東洋の武術なので
影響しあった部分も多いと想います。

ちなみに、イノサントさんはこのフィリピンの棒術・カリと
インドネシアの体術・ペンチャックシラットを融合して、
独自の武術を編み出し、カリ・シラットと称して弟子に伝えました。

830 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/11/21 13:36:42 ID:Ks2gz1iF
突然ですが、久し振りに神秘系ネタについて
自分なりに纏めたものを書いてみたいと想います。

まず、神(天主)がチャネルしてくる事は有り得ません。
ほとんどが霊の悪戯やメフィストフェレスの様な悪魔的な存在と言っても過言ではないでしょう。

超能力や霊能力に関しては、本物も存在しますが殆どが手品以下のペテンです。
新興宗教や潜在能力開発のセミナーなどには十分な注意が必要となります。
ヒーリングも諸刃の剣になる場合があるので、容易に扱わない方が無難と言えるでしょう。
背後の因縁のカルマや気的な影響を受ける可能性があります。

気功は、催眠術とリンクする場合が多く、
全然興味のない人間には効果はありません。
ですから、かからないからといって全てが偽りと言う訳ではなく、霊との波長同調の原理と同様、気的な波長が同調しなければ、気で人を飛ばす事は不可能と言えるでしょう。

予言に関しては、千変万化する平行宇宙のどれかをチャネルしたに過ぎず、当たるも八卦、当たらぬも八卦であり鵜呑みにも過小評価にも出来ない所が若干あります。
宇宙人に関しては、よくニューエージが口にする、
アヌンナキや○○星人などが、人類を創造したなどと言う様な訳の解らない話に関しては、笑止な部分が多いですが
宇宙は、広いですから地球にだけ人類が存在し、
太陽系のみが宇宙の中心的存在と考える事の方が、
無理がありますし傲慢な杓子定規的発想だと言えるでしょう。

831 :太郎:04/11/21 14:02:16 ID:uN7i+tS5
こんにちは

>>818
アングラと見られがちな2ちゃんの中でほっとする話題です。
かなり売れているんですね。

>>825
悪と善の定義からして難しいですね。
人により捉え方が違います。というか
二つに分けること自体無理があるようにも
思えます。
単、直さんがおっしゃられているように
その人が「どのように受け入れているか」が
全てだと思います。いろいろな本でも
書かれていますがものごとの本質は悪や善など
ないのではと思います。



832 :やすとも:04/11/21 16:42:02 ID:BEqtMY4n
>>827 :元いさん
ありがとうございます。また夢だから覚めようとして覚めたところ朝の準備を
していたらそれが夢だったとかあります。それを夢から覚めてを何回か繰り返して
やっと夢から覚めて現実の世界にこれたことも何回かあります。
また、夢の中で化け物が来たとき、とっさに般若心経を読むなんてこともしたり
しました。(今朝の夢の中で)

カルマ偏見ました。大変よかったです。新章より心に響くものがあり、マイの大いなる愛
に感動し、泣けてきました。次の作品に期待です。


833 :単、直:04/11/21 18:56:28 ID:nvQd9J33
>>830 名前:ヘノ〜マンさん
さっそくのレスありがとう御座います。
色んな修羅場をくぐられて来たヘノ〜さんらしい率直なカキコでした。
マンゴー先生といい、元いさん、44さん始めこのスレの方達は
それぞれ個性を持ち正にそれぞれが持つ種を認め合いそれを咲かせる事に
一生懸命になってる人ばかり、、、

前ヘノ〜サンと言い交わした十人十色想った事を遠慮なく言いあい。認め合える
そして合言葉は「犀の角のように一人行け」
進め、進め彼岸へ進めですね。


834 :単、直:04/11/21 19:00:18 ID:nvQd9J33
>>832 名前:やすともさん
禿げ同
マイちゃんのおおいなる愛はイエスか釈尊に匹敵する慈悲でしたね。

835 :元い:04/11/21 19:41:05 ID:/wSTLBZv
>>829 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 さん
私はこのスレの早い時期から居ましたがレスを交わし合うのは初めてですね
元いずこ&門主ですから初めての者でもないんですよ(W
単、直さんの言うようにさすがに凄い知識ですね、既に脱帽です

836 :元い:04/11/21 19:46:48 ID:/wSTLBZv
>>832 :やすとも さん
新章も良いけどカルマ編のイズコも良いですね雰囲気がBLAMのキャラに似てるかな
いい話なんですが、主人公がなんだか出来すぎの感は否めませんでした
となると掟を破った美保イズコのその後が気になります

837 :やすとも:04/11/21 20:32:03 ID:BEqtMY4n
>>834 :単、直さん>>836 :元いさん
本当にいい話でした。しかし泣けてきましたと言いましたが本当に泣いてるので
少し恥ずかしくも思います。マイみたいな愛を持ってすべての人に接したいですね。

838 :単、直:04/11/21 23:05:44 ID:k/xz3/lL
>>831 名前:太郎さん
そうですよね
善だけで悪はないといえば偽善者になるし
されど悪だけだったら救われない
双方包括して超えた所に真理はあるのでしょうね。

>>837 名前:やすともさん
まったく爪の垢でもいいからあやかりたいもんです。
でも地下鉄で線路に落ちた中年の酒に酔った人を
助けようと飛び込んで自らも命を落とされた韓国の方も
マイちゃんと同じでしたね。

839 :やすとも:04/11/22 19:25:07 ID:aKg4cLhH
>>838 :単、直さん
今度はスカイハイの一番最初のコミックを借りてきました。今から読むことにします。
ちなみに彼女もビデオをレンタルして見たところ泣いたそうです笑

そういえば彼女から三浦さんのスレにカキコすることを禁じられました。
接触することを相当危ないようなことを言っていました。
あまり私は知識がないために従うことにします。

840 :元い:04/11/22 20:56:13 ID:m9pORW5R
>>839 :やすとも さん
みんな高橋ツトムアニイのスカイハイに泣かされてるようですね(笑

やはり感が当たっていたようですね
典型的な動物霊憑きです、確信が今持てました
やすともさんの彼女の言う通り霊障を受けないように接触しない方が良いようです

841 :マンゴー先生:04/11/22 21:31:25 ID:+MK0mYYV
夢をコントロールする術、確かインディアンかなんかのやつですよね。まずは毎日見た夢を書き取ることから始めるそうです。人生の三分の一を占める寝ている時間、楽しく過ごした方が良い!ですね。ところで怖い夢って子供の頃の方がたくさん見たと思いませんか?

842 :マンゴー先生:04/11/22 22:46:20 ID:+MK0mYYV
今日は、癒し板の「涙が出るほどいい話」スレにて泣けました。合掌

843 :マンゴー先生:04/11/22 22:55:11 ID:+MK0mYYV
今日は、癒し板の「涙が出るほどいい話」スレにて泣けました。合掌

844 :単、直:04/11/22 23:19:05 ID:eseLIlP2
843 名前:マンゴー先生
この前新聞でいいのをめっけ、

「われわれは大変な愚か者なのである。
 だって、「彼は人生を無為にすごした」とか
「今日はなにもしなかった」などというではないか。
 とんでもないいいぐさだ、あなたは生きてきたではないか。

 それこそが、あなたの仕事の基本であるばかりか、
 もっとも輝かしい仕事なのに。
「ほっと一息つくことができた」ですって?
 ならば帝国や都市の数々を占領した人々よりも、
 たくさんのことをしたのです。

 人間にとっての名誉ある傑作とは、
 適切な生き方をすることにほかならない」
十六世紀、フランスの思索家、モンテーニュ「エセー」より
  魂の偉大さはむしろ月並みのなかで発揮される。



845 :単、直:04/11/23 00:25:58 ID:HMREmFCi
>>839 名前:やすともさん
スカイハイの一番最初のコミックはあまり泣けなかったでしょう(笑)
元いさん
754 名前:雲宝二童子さんの
♪傷付いた天使ちょっと借りました事後承諾スマソ
別スレでイイかきこしてくれた人にお返しにプレゼント

想ったんだけど皆それぞれアチコチのスレ訪問してイイ、スレがあったらそれぞれ紹介しあい
そしてそれを観て自分に波長があったものはそれぞれ学び取り入れる。
合わないものはスルーもよし、たとえば今の禅スレは痛すぎておいらには合いません
でも合う人もいるでしょうから、それはそれで良しとして十人十色接して染まらずの精神で
いけばいいのでしょう。

そしてここのスレは戻って羽を休め癒しの湯に浸かり想った事を気兼ねなく安心して語り
又英気を養ってあちこち出掛ける、そんな場であれば素敵だなと・・・・・
たいがいのスレはバトルは承知でいかないとという感じが多いですものね。



846 :元い:04/11/23 10:21:24 ID:cKXgSb5U
>>845 :単、直 さん
雲宝二童子様の詩(御神託)は私の作ではないので、ちょっとお願いがあるのです
他の人に紹介しても高位の神様ですので怒られる事はありませんが筋を作らねばなりませんので
先ずは座布団に正座をして、その状態で十回お辞儀をして雲宝二童子様に感謝をして下さい
それで雲宝二童子様に通じまして、いつかは雲宝二童子様のおられる理天界に至れる縁を得られるでしょう



847 :単、直:04/11/23 11:24:14 ID:Sqm+kUiW
そうでしたか、そんな事は知らずにすみませんでした。
雲宝二童子様にも遅ればせながら感謝をし
事後承諾をお願いしますね、

昨日好きなビデオ借りてみましたもう3回目です。
「アルマゲドン」大好きな映画です。
普段グーダラ、遊び人、女、酒、博打好きな野郎ドモ
駄目男といわれながら、いざとなったらエリート尻目に身を投げ捨て地球を救う
アメリカ人ってこんな映画好む人々も多いんですよネ
そういう意味ではオモロイ国だと思いマツ。


848 :元い:04/11/23 12:06:36 ID:BaB99SwV
>>847 :単、直 さん
事後承諾のお願いして頂いてありがとうございます
先祖の居る霊界の上の神レベルの霊界(神界)の更にその上の神界の縁が結ばれれば良いですね
最も御神託に心惹かれた人はご縁の一端が出来たようなものなのです


849 :癒されたい名無しさん:04/11/23 13:44:39 ID:QGVBgQ3D
大聖人直結http://nichirenscoffeehouse.net/Gohonzon/SGI-Nichikan_Gohonzon1.jpg御本尊への報恩感謝
日蓮大聖人は広宣流布と各人の一生成仏のために御本尊を顕してくださいました。そのことに深く報恩感謝申し上げ、御本尊根本の信心を誓います。
次に、大聖人の説かれた妙法を弘め、人々を正しく仏道に導くために尽力された日興(にっこう)上人・日目(にちもく)上人に報恩の心で感謝します。
http://www.myokan-ko.net/menu/ikemon/mono.htm 信心の中にしか本尊はないんです、ただのモノです。永遠の指導者、死身弘法の体現者、池田先生の入場です。
http://www.sokagakkai.or.jp/top/meiyokaityou/img/photo_01.jpg


850 :癒されたい名無しさん:04/11/23 14:14:08 ID:LbFjnlSy
>>849
残念ながらここに集っている人達は真実の道を求める人達ばかりですから特定の宗教には荷担しません。
宗教団体の宣伝は控えてください。

851 :太郎:04/11/23 14:27:55 ID:vKoYf+2D
こんにちは。
本日は週の中休みですが、いいもんですね。

>>845
このスレは落ち着きます。安心します。
バトルのあるスレだと勝ったほうは満足感を得られますが
負けたほうは不満です。勝ち負けを目的とするのではなく
お互いの成長することを目的としたいものです。



852 :マンゴー先生:04/11/23 18:36:08 ID:D3goAeUM
やっぱり単直さんとは好みが似てるなぁ。「アルマゲドン」は私が初めて?泣けた記念すべき映画。それまでの私は冷徹人間だったので涙とは無縁でした。今ではほぼ毎日泣いてますがw

853 :単、直:04/11/23 22:09:48 ID:5rrcT0j/
>>852 名前:マンゴー先生
やはりそうですかヘノ〜マンさんともそうですが
マンゴー先生とも琴線と涙腺が似てるんでしょうね
泣いた部分は最後の主人公の娘に宛てたシーンはもちろんですが
他のメンバーで出発前別れた妻と息子に会いに行き
今からお前達が誇りに思う仕事に行って来ると言って
息子をジット見詰めた親父がいましたが
そのシーンで泣けましたね

そういえば最近の映画で何だったかな、エイリアンが来襲して
元パイロットの大統領が率先して迎え撃つストーリーのがありましたが
その映画でも最後地球を救ったのは呑んだくれの
元戦闘機乗りの親父の特攻でした。

854 :単、直:04/11/23 22:18:14 ID:5rrcT0j/
>>851 名前:太郎さん
電車男にしろ、幸せの青い鳥スレにしろ
結局はスレに愛、慈悲が流れてなければ皆んなの心に
響かないのでしょうね
やはりバトルではその場だけは一時的に盛り上がるのですが
じきに荒れたり自然に廃れてしまうようですね
そういえば前にラジオでもよく
どんなに立派な言葉でも愛がなければ
相手の胸には響かない、なんて言ってましたね


855 :癒されたい名無しさん:04/11/24 00:18:50 ID:mpQsKvzF
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1099813976/

856 :44:04/11/24 07:30:45 ID:n7/kGa1g
>>853
インディペンデンス・デイ

857 :元い:04/11/24 13:43:04 ID:FLMiLWAn
>>852 :マンゴー先生
今ではほぼ毎日泣けるなんて随分涙腺が緩くなりましたね(笑
単、直さんにしても何かしら感動を見付けられるなんて羨ましい限りです
映画にしても「チキチキバンバン」のような心温まる物は今のところ
ジブリ作品以外にあまりないのでもっと観たいものです
ひょっとして探し方が浅いのかも?


858 :単、直:04/11/24 22:13:49 ID:M9prXa2o
>>857 名前:元いさん
「ジョンQー最後の決断」大分前見たんですが
子を持つ父親だったら涙なしでは見れないストーリーでした。

ジョンはごく普通の工員、子煩悩の父親、ある日一緒に野球をしてて
突然10歳の息子が倒れ急いで大病院へ心臓病、移植をしなければ
何ヶ月の命、現金で25万弗保険を調べたら詐欺同様だった 。

仲間たちのカンパそれでも焼け石に水退院を通告され
ジヨンが最後に選択した方法は自らの命と引き換えに病院を乗っ取り
子供の手術を強要する事だった
支配者の手口、普通の人の良心、リアルの象徴みたいな映画でした。

>>856 名前:44さん
そうそうでしたインディペンデンス・デイさすが44さんも結構SF物
好きなのかな、じゃもう一つクイズみたいになったけど(笑)
ある小惑星が地球に衝突する。
それを破壊に核爆弾を積んで宇宙飛行士5人が飛び立つ
爆破に失敗し、彼等は最後の手段としてシヤトルごと小惑星に突っ込み
地球を救った・・最後家族と一人一人別れをいうシーンは涙物でした。



859 :44:04/11/25 18:28:20 ID:K0dYmpDl
>>858
ディープ・インパクト

860 :やすとも:04/11/26 00:46:19 ID:+ijFWwSQ
単、直さん、皆さんこんばんは。
スカイハイ、確かにカルマ篇よりは感動が少なかったように感じますが
楽しく読ませていただきました。
 今、神との対話1巻を読み終えたところです。大変感動しましたし、無我夢中で
読んでしまいました。明日からは2巻に入りたいと思います。神の大いなる愛には
感嘆をもらします。難しいところも何箇所かはありましたが、よかったです。


861 :マンゴー先生:04/11/26 06:44:42 ID:MCtxX2oZ
神対懐かしいですね。どのところが特に感動して、どのところが難しいと感じたか、よろしければ教えて下さい。

862 :単、直:04/11/26 09:07:34 ID:5v/rHusi
859 名前:44さん
サンクス
おいらはリアルでも一度会ったら顔は忘れないのだけど
名前はまるっきり憶えきらんのですよ
これって右脳型人間の特徴かな?(笑)

>>860 名前:やすともさん
おぉ、それは興味深いですね
ある意味やすともさんはいずこさんとの対話を通して
経験者でもあるので、得る所おおいにあると想いますよ。

おいら的にはニールさんの神対は二つの側面があると想いました。
一つは既存の宗教観を否定した新しい宗教観の提示
もう一つは神を身近に感じた事でのニール氏の個人的な再生(救い)
そしてニール氏は使命感を得て自らの体験を赤裸々に綴り
読む人の共感を得て世界的に反響を巻き起こした。

全てに失敗しニール氏は家族からも見放されホームレスまで逝き
絶望の中で神を罵り、文句を書き殴った所で神の声が聞こえたくだりは
すごく人間的で印象深かったですよ

863 :元い:04/11/26 09:14:28 ID:tmG/zqAQ
>>860 :やすとも さん
「神との対話1巻」は自分も今読んでいて、あと少しで終わり2巻に行くところです
「魂の部屋」との併読などでなかなか進みません
「大いなる全てのもの」と交流できるなんて、なんて素晴らしい事でしょう
ならば何故一部であるはずの自分が交流できないのかを思索中です

小説家 東健が知らない内に生まれ死んでいった娘の為に娘の人生を創りだしていく
これは「人の思いは実現する」というテーマの漫画化ですね
作る仕事をしているので心に響きました


864 :やすとも:04/11/26 13:10:54 ID:+ijFWwSQ
>>862 :単、直さん>> 863 :元いさん
元いさんの言うとおり確かになぜ神とコンタクトができないのか疑問ですが
そのうち話せると信じていますし、神の存在を信じ、逢いたい気持ちを率直に
伝えていきたいと思います。
私の彼女も読んでいて読んでて大変共感が持て泣いているそうです。
しかも、彼女は神との対話を買いに本屋へ行って探していると、導かれたように
その売られている場所までついたそうです。時々彼女が人間を超越したような感覚が
受けられます笑

865 :癒されたい名無しさん:04/11/26 14:25:14 ID:KUkJ2cDF
俺は西洋哲学から精神世界に流れたクチだけど、虚無思想ニヒリズムから、自殺願望・ひどい躁鬱状態が改善された。
最近だと特に、「マナカード」の
「感情は善くも悪くもなく、只、波のように存在するだけ。
感情の波に呑まれそうになったら、身を丸めて流されるのみ。人は波ではなく、海なのだ」というような文面は躁鬱状態に効いた。

866 :元い:04/11/26 14:46:00 ID:tmG/zqAQ
>>864 :やすとも さん
自分も「神との対話」を買いに行くとき
進行中の新古書店で買うつもりが途中でもう少し行けば大きな本屋があるし…
と迷いましたが、やはり新古書店へ途中で引き返し探したところ、そこに2冊ありまして
ソッコーで買いました、迷いが生じた事や引き返した事は「魂の部屋」のMさんの場合と
同じような干渉が魂の奥であったのかも知れない、むしろ可能性は50%くらいはあるのかもと感じるのです
思考で迷った時、心の奥の魂に是か非を確認すれば、やがてそういう感覚をもっと引き出せる
可能性が大きいという確信も大きいのです、突き詰めればニール氏の様にもっとメッセージをキャッチ
出来るのかも知れません、ならば「大いなる全てのもの」の声を疎外しているのは
雑念ではないかと感じています

867 :単、直:04/11/26 18:44:07 ID:2mwrOOUZ
>>865 名前:癒されたい名無しさん
ハツヨロです。
>「感情は善くも悪くもなく、只、波のように存在するだけ。
>感情の波に呑まれそうになったら、身を丸めて流されるのみ。人は波ではなく、海なのだ」
興味深い話ですね。
ある意味「神との対話」のニール氏も絶望の余り躁鬱状態になったそうですが
現代に生きる人間は誰でもそうなる可能性は秘めていると思いますが、よろしければ
どんな感じでその言葉が心に沁みたのかもう少し教えて貰えませんでしょうか。

>>864 名前:やすともさん
素晴らしい彼女に恵まれてよかったですね
イイ人生の伴侶を得る事は人生の半分の幸福を得たのと同じであると誰かが言ってました。
おいらも時々言いたい事言い合ってお互いムカツクナーと言ってるけど幸せです、ハイ

>>866 名前:元いさん
自分で考えて言ったつむりが後で見直したら誰かに書かされたような
言わされたような、そんな感じを持つ事ないでしょうか
それがハッキリと分かるようになると素晴らしいでしょうね

マンゴー先生
あんな荒れた場に待ち構えているのを分かってて
出かけられるとは真の勇気を持ってますね
最後まで穏やかに話しをしてるのに聞く耳がないと
聞こえないのが残念ですが、聞こえてる人もいたのが良かったですね

868 :44:04/11/26 19:39:54 ID:zMSdvY/3
>>862
単、直さん
大丈夫じゃないですか?
私は顔も覚えられませんから。
>>867
>>866へのレスについて。私は「自分ってこんなことがいえたのか」と思うことは
あります。私の場合は、今までの自分からはあり得ないようないい言葉を言うように
なったのですが、ちょっと前はまさに「自分ってこんな事が言えたのか!」と
ビックリしました。自分のことなのに、他人を見て初めて知ったような驚きでした。
私はすばらしい人生などあり得ないと思っていました。凄くこざかしく悲観的だったんです。
今でも言い切れます。悲観的になって、何処までもしつこく改心しないでいられる
自身があります。どんな人間相手でも、悲観主義を通してみせる自信がある。
それぐらいのマイナス思考でした。その私があるていどプラスの言葉が言えるようになりました。

本当に自信を持って言えます。中途半端な人間では私を説得することは出来ない。
そんな悲観主義でした。完全に神様と出会ったのが原因で変わったのです。
歴史にも未来にも「もしも・・・」はありませんが、私にとって、神様と守護霊様出会わなかったら、
100%最悪の人生であったと言い切れます。別の意味で「もしも・・・」が亡いんですよ。

覚えている限りでは、2度も神様から命、魂を救っていただきました。
私も誰かを救えるようになりたい。

869 :単、直:04/11/26 20:04:22 ID:Nxi3Y7j2
>>868 名前:44さん
44さんとは最初から似た波動を感じてましたが
864のカキコミで納得したような気がしました。
神との対話は直接的な言葉、声だけじゃないのでしょうね
ある人は偶然手にした本の中の一文章に感じたり
古来の賢人のことわざに感じたり、春風の頬を撫でる揺らぎ、夕焼けの海の照り返し
故郷のなにげない風景、それぞれそれとしれず対話してるんでしょうね。

そういえばおいらもハッキリと憶えているのはこれでもかと
泣きっ面に蜂不運と悪い事が重なり車の中で一人イイカゲンニシローと
喚いた時頭の中で凄く穏やかな声が湧いて来た『分かってるよ』それだけでしたが
その後不思議とスッキリして気持ちが晴れ、前向きに取り組みそれからイイ方に物事
が向いてきたのは今思っても間違いないですね。

870 :44:04/11/26 20:19:51 ID:tEhNvpWN
>>869
久々に同じ時間に来たようですね。
いまバイトしていて、ここに来る時間があまりとれないんですよ。
来週からはもっと時間がとれなくなりますので言っておきます。
こんどは夜に来るのが難しくなりました。出来るだけレスを読んで、
ちょっとだけ書き込むようにしています。

今日は8:30までいます。

871 :単、直:04/11/26 20:32:12 ID:++SdgKq9
>>870 名前:44さん
了解、お互い時空を超えた関係という事でマタ〜リ
出来るだけ長い付き合いになれるようキボンします。

872 :44:04/11/26 20:32:30 ID:tEhNvpWN
>>869
声が聞こえて、それから良くなったのなら、守護霊の可能性がありますね。
さすがに間違いないとは言えません。中途半端に霊能があるひとが、
神様の声を聞いていると言っていて、どんな風に聞こえるのかと聞いたら
あれこれ教えてくれるとか言うことがあるようです。

単、直さんを初めとして、何人かが現在霊能があるみたいですね。
そんな感じでき越えるのでしょうか。

873 :44:04/11/26 20:35:00 ID:tEhNvpWN
返事を聞いてから立ち去ることにしますが、返事はゆっくりでいいですよ。

874 :癒されたい名無しさん:04/11/26 20:37:08 ID:h7G44kG8
>>44さん、クマが泣いてますよ。

875 :44:04/11/26 20:39:00 ID:tEhNvpWN
>>874
どっちの意味で泣いてるんですか?

876 :癒されたい名無しさん:04/11/26 20:42:11 ID:h7G44kG8
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096018631/l50


877 :44:04/11/26 20:58:55 ID:tEhNvpWN
とりあえず、今日は去ります。明日の朝にでも見てみますか。

では。お休みなさい。

878 :単、直:04/11/26 21:06:11 ID:++SdgKq9
>>872 名前:44さん
う〜ん余り意識はしてないけど
元いさんのスレみてたらそんなのもあるかなって感じしますね
それはそうと44さんが仰るようにここのスレには何か神秘的な者に
惹かれたり、何かの経験、又は感じ取ったりする方々が集うみたいですね。

おいら的には目に見えない、電子磁気なんかが現在認知されてるように
将来認知されるであろう事を先取りしてるだけかも知れないと想っているのですが・・

879 :元い:04/11/26 22:11:36 ID:NW/26Bya
>>878 :単、直 さん
そういう霊的に縁のある人間が増えているのではないでしょうか
故にパラダイムシフトの時にはいわゆる100匹目が出るのでしょう
そんな風にも感じています

880 :マンゴー先生:04/11/26 22:25:30 ID:MCtxX2oZ
865さん
ニヒリズムが鬱を改善したというのは興味深いですね。「なんとかしなくちゃ」というのが鬱を悪化させるから、何もかも無意味と開き直れたのが良かったんですかね?
マナカードって何?

881 :マンゴー先生:04/11/26 22:29:54 ID:MCtxX2oZ
868 44さん
最後の一行が胸に響きました。

882 :元い:04/11/26 22:31:53 ID:NW/26Bya
880 :マンゴー先生
お疲れさま、あちらでは大変な目に合ってますね

883 :マンゴー先生:04/11/26 23:40:57 ID:MCtxX2oZ
単直さん、元いさん
どういう内容や言い方だと伝わって、どういう内容や言い方には納得できないのか等、勉強させて頂いております
つい皮肉を交えてしまうのが、私の青いところですね。


884 :元い:04/11/27 01:21:04 ID:80+SwU99
>>883 :マンゴー先生
私は禅者ではないので見性というのはよくわかりませんし
マンゴー先生のように勉強も深くはないのでハルカ氏のように上手く言えないのですが
第三者として思えるのはアハさんもそうですがどうも知識に拘泥しているように感じます
考案禅とは捕らわれている概念を壊すことにありますので、明快な答えは無いのです
ですから、さんざん勉強してきた事をいくら語ってもダメなのでして、自由な思考・発想力を見て
考案禅は合格になります。また只管打坐によって自己の内を常識とか知識とかから自由にする目的もありまして
そこらの気付きが見性じゃないかと思います
瞑想もそうですが、魔境というのがありまして、そこらで引っかかってしまうと先へは進めません
禅では魔境を否定(無視)するのです
魔境と超感覚(六神通)との違いは、エネルギーをリアルに感じれるようになるため現実世界に不思議な感覚を持つことが
出来ますが、自己の内のエネルギーを感じているだけなので、役には立たないのが魔境なのです
そこを越えますと自己外のエネルギーを感じることが出来るようになるのが超感覚なのでしょう
善とか悪とか仏とか感謝とか常識に拘泥しない縛られない自由人なのが一番なのです

885 :44:04/11/27 07:26:10 ID:qCUkdlxT
>>878
先取りと言うほど特別な事じゃないんですよ。
守護霊は全員に何体かついていて、人間の頑張り次第で人数が変わります。
守護霊が人間に忠告する方法は、直接内通、間接内通とあります。
直接内通が皆さんのように聞こえる、またはひらめきが起こる。
間接内通が、色んな物を通して、「もしかしてこういう意味かな?」と
思うようにし向ける方法です。
だから、普通に生きていて、見かける色んな物をなぜか意味づけしてしまいますが、
それは間接内通ということがあるのです。だから、議論の場であっても
それを偶然で片づけるのは安直すぎる。意味づけると言うことは、意味が通じるように
物があると言うことです。
また、実際に何処にどんなメカニズムで存在するかは関係ありません。
それを知っているかどうかも関係ありません。
実際にどの順番で見かけたかが重要です。なぜなら、人間の心にあわせて
見せてくれるからです。今求めている答えを、現在の心の状態、魂の
状態に応じて答えを頂けるからです。客観的に(というか学問的、哲学的に)
考えたほうがわからなくなります。神様は客観でも理屈でもないからです。
学問は神様が作った者に過ぎない。だから学問だけで説明が付くはずがないのです。
疑えば疑うほどわからなくなるのは学問であってもなくても普遍です。
疑うとは、私が思うにはただわからなくなるように考えているに過ぎないと
思っています。
疑っているからわからなくなるんです。人間はそれぐらいで宇宙の真諦が
なにもかもすっかりわかるほど頭が良くもないし、凄い存在でもない。
いまそんなに凄い存在ではなく、これからそうなれる存在なんです。
凄い存在には自分次第といざというときの神助でなれる。

886 :単、直:04/11/27 10:10:52 ID:fhAWRJbV
>>883 名前:マンゴー先生
おいらの思いすごしかもしれませんが
マンゴー先生はあえて分かったうえで
あの場にアハさんが一人立って孤立無援での心の叫びを見過ごせなく
火中の栗を拾いにいかれたのでは・・・

887 :元い:04/11/27 10:38:41 ID:bwAErL+s
>>886 :単、直 さん
それはどうでしょうか
何だか考案禅をネットでやってるようにも見えるのです
出題に対して一生懸命考えて色々な答えを出してもNGになる
そうして次第に追い込まれて固定観念が崩れていく図式が見えるように感じます
そういう意味ではハルカ氏は良い人で本職の僧ではないだろうかと思えるのです
自分としては道の方向が微妙に違うので参禅したいとは想いませんが
禅と瞑想の違いはあれ似たような事をしているのでハルカ氏の言わんとする事が
何となく解る気がします

888 :マンゴー先生:04/11/27 11:12:01 ID:J/V0b2Xe
>>884元いさん
ふふふ。以前にもこんな話しましたよね。全く進歩のない私であります。
以前言った通り「自由」というのは囚われがない故に何もできない状態でして、そこから何かを依り処として初めて動き出すことができる。この依り処が「法」と呼ばれたり「道」と呼ばれたりします。
このスレの皆さんの場合は「魂の声」や「守護霊」でしょうか。
カウンセリングの経験からも「そのままで、ありのままでいいんだよ。本当にやりたいと思うことだけをやればいいんだよ」と気づくだけで十分楽になります。
だけどこれは自分だけの問題です。カウンセリングの役割はここで終わってもいいんです。でも宗教は違う。ここからがやっとスタートなんです。全てのものの幸福を願う道。
私は心の声を聞く技術を持っています。そこからたくさんの気づきを頂きました。でも無心でそれに従おうとするならば「魂の声」が「神」の声なのか「欲望」の声なのかをどうやって見分ければよいのか。
こうして左脳型人間は知の迷宮に足を踏み入れるのです。

889 :太郎:04/11/27 11:17:47 ID:DSTq0YFE
こんにちはみなさま。

>>854
はい。言葉というのは人に悲しみも喜びも
与えられます。いつも愛のある言葉をかけるなら
喜びしかないのでしょうね。

私事ではありますが仕事でまたしんどいことがありました。
その日はまた落ち込みました。最近思うのですがこの仕事事態が
自分に合っていないのかと。仕事に喜びがないなと思うのです。
楽な仕事がいいとは思いませんが目的を達しても楽しくなければ
お金を得ることしか残りません。これではつまらないし。
神との対話の話がでてますがここで語られているようにやらなければ
ならないことは何もなく好きなこと(喜びがあること)をするだけで
いいと思うのです。それが神様の喜びでもあるはずです。

ちょっと愚痴ってしまいました。
PSPを予約できたので少し気が晴れました(^^;。






890 :マンゴー先生:04/11/27 11:31:08 ID:J/V0b2Xe
あと公案についてですが、元いさんのおっしゃる意味ももちろんありますが、あれ答あるんですよ。
生にしがみついていた心を投げ出せた時(命を掛けろとか大死一番とか言われる所以です)に府に落ちる「見解」というんですが。
だから答が出せないように矛盾させた内容だったら何でもいいわけでは無いんです。

891 :元い:04/11/27 11:49:07 ID:bwAErL+s
>>888 :マンゴー先生
未だに良く解らないのですが、何故「「自由」というのは囚われがない故に何もできない状態」
なのでしょう?欲=執着=悪とは思えないのです
逆にその様に考えてしまうと自らを縛って自由から遠のきます
ですからキーワードは執着にあるのでしょう、ならば執着に対して無着であれば良いのです
「魂の声」が「神」の声なのか「欲望」の声なのかをどうやって見分れば良いのかは
禅なり瞑想なり行って感性を磨けば大丈夫です
また、全ての者の幸福を願う道に縛られてはいませんか?人の出来る事はそう多くはありません
自らの魂の自由を追究して気付きを得た時に求める人がいれば道を示せばそれで良いのだとも思います


892 :マンゴー先生:04/11/27 11:58:48 ID:J/V0b2Xe
>>886単直さん
>>887元いさん
お二人とも正解です。あれだけの目にあっても逃げ出さないあはさんはやっぱり凄いですね。
向こうでも言ってますがハルカさんには優しさがあります。あ、でも単直さんは彼にキレたことがあったんでしたね。すると優しさのように見えたのは気のせいかしら。
ハルカさんが言ってることは正しいです。ただ私とは目的が違うというだけの話。
疲れるのは、ハルカさん以外のヤジの方ですね。

893 :マンゴー先生:04/11/27 13:00:41 ID:J/V0b2Xe
>>891元いさん
もちろん生き方を押し付けることはできません。
今の生き方に満足している人に、本当の生き方はこうですよ、なんてやぼなことをするつもりはありませんよ。
元いさんの生き方、44さんの生き方、単直さんの生き方、それぞれに信念を持っておられ素晴らしいと思っています。
依り処と縛られの違いは元いさんならお分かりかと思いますが。神を信じることは縛られですか?
執着しないこと、これは前提です。ではその上でどのように生きるのか。
家族を養うために喜びのない仕事をこのまま続ける方がいいのか、家族の反対を押し切っても喜びのある仕事を求めて思い切って辞めた方がいいのか、元いさんならどう答えますか?自分の魂の声に従いなさいと言いますか?瞑想したこともない人に?
それとも辞めたら家族を養っていけるだろうか等という考えに執着するなと教えますか?或いは仕事がつまらないという想いに執着するなと教えますか?
どうやれば執着しないで居られる?瞑想しなさいと教えますか?どのくらいかかりますか?答えが見つかるまでは苦痛な仕事を続けるべきですか?


894 :元い:04/11/27 13:24:57 ID:bwAErL+s
893 :マンゴー先生
>もちろん生き方を押し付けることはできません。
その通りです
今のカキコにてマンゴー先生の考えている方向がまた少し判りました
そういう方向で皆が救われるものを求めていたのですね
各々の苦しみに対しては各々が向き合うためには自らが変わらねばなりません
あちらのスレでそうとうな攻撃をされていたので解決のヒントにでもと思って
提案しましたが反感を買ってしまったようです、マンゴー先生すみませんでした

895 :単、直:04/11/27 13:34:22 ID:JOg17Qay
>>885 名前:44さん
後ろの方の言葉イイですね、素直に奥まで沁みます。
今日の朝、公園で2歳ぐらいの子供がおいらを見てニッコリと
その無邪気な笑顔ときたら・・・・ここでも間接内通を感じさせて貰いました。

>>889 名前:太郎さん
関係あるかどうか分かりませんが思いつくまま
過去、辛かった事振り返ると一番悲しかった事辛かった事は自分の意に反して
不本意なやりかたで仕事をしなければ居られない職場にいた時
生きる為と言い聞かして、会社のマニュアルに沿って仕事をしてた時
自分の魂が悲鳴をあげてるのが分かってた。あるんですよねそういう営業会社どこにでも

今考えるとあれもその時にとことんキズクための必要な修行だったと思えます。
その時に出来た事は必死にこんな状態から抜け出せるよう祈るしかなかった。
そういえばその時あまり心が苦しくて見よう見まねで営業途中公園などで
瞑想した事もありました、家族がいるし逃げる訳にもいけないし、かといって
周りみたいにストレスを酒で紛らわし自分の心を麻痺させ騙してでもなんでも
契約したものの勝ちさ、世の中そうなってんだから・・・という風になれないもんで

そんな感じで1年ぐらいやってたらある人が声をかけてくれ
個人でやってみないか、後の仕事はバックアップするよと
それからは自分のやりかたでうまくいきはじめました。

想った事は今自分に必要な場所が与えられ、そこを学べた時
自然と次の魂のステップの場所が出て来る、
その為には望ましいイメージの実現を信じ、流されない事、決して諦めない事
その事を学ぶ為に辛い事苦しい事があったんだなと今は思えます。

>>892 マンゴー先生
自分には肌が合わないんでしょうね、
リアルでもかみさんからあんたは普段善人ぶってるけど
相手が偉そうにして自分以外はバカにみえてしようが無いと平気で人を馬鹿にする人には
誰であろうと見境無く反発するもんね、と言われます。

同じ事言ってても元いさんがいうのはそんな感じ受けないんですけどね
なんでかな〜


896 :元い:04/11/27 13:58:45 ID:bwAErL+s
>>895 :単、直 さん
自分は人をバカにして話をしたことはかつて一度もしなかったつもりです
むしろ後で笑えるオチを持っていたことは何度かありましたが
そういう人と同じ事を言ってましたか、反省せねばなりません

897 :単、直:04/11/27 14:25:42 ID:JOg17Qay
>同じ事言ってても元いさんがいうのはそんな感じ受けないんですけどね
>なんでかな〜

あれれ、反省なんてそんなつむりでは・・・
たしかの彼女は(ハルカさん)あはさん、マンゴー先生、元いさんが認めるように
かなりの見識もあり優秀な人というのは異論ありません。
だだそれだからといって罵倒しようが何をいってもOK、では天狗ではないでしょうか
誰かが前いってたけどそれで魂まで傷つく人がいたらどうするんでしょうね

少なくとも下記のカキコには相手に対する思いやりのカケラも感じられないのですよ

513 名前:ハルカ ◆0tZOcyVq86 [sage] 投稿日:04/11/25 13:42:06 ID:LmyBPG8e
>>510
>現在、似非トリオ(机、あは、マンゴー)を斬っている。
>よってコチラにはあまり書けない。

>坐禅と見性第8章☆蝶は無心にして、花を尋ぬ☆
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1099318633/
>現在はコッチ。


898 :マンゴー先生:04/11/27 14:49:35 ID:J/V0b2Xe
元いさん
貴方は心の柔らかい人ですね。私など負けず嫌い王決定戦なんてあちらで言われる位の傲慢な輩でして。反感を抱いてるわけじゃないんですよ。ただ私の考えが歪曲して伝わることを避けたいだけです。攻撃的なレスに感じてしまったのならごめんね。

単直さん、心配ありがとう。攻撃されるの分かっててやってるので大丈夫です。でもたまに癒し板の叩かれた人がなぐさめ合うスレを覗いたりしてしまいますがw

899 :元い:04/11/27 15:00:03 ID:bwAErL+s
>>897 :単、直 さん
ハルカ氏は男性だと見えますが、これは気持ちが荒みますね
2ch特有の態度と言いますか、厳しく指導というのとはチョット違います
スポーツの世界でもそうですが厳しい監督はこういう態度をとります
ブラジルの元選手はそれを見て驚いたそうです
スポーツが上達するのに楽しくやれないのは論外だ楽しくてこそ上達は早まると
根性主義で怒鳴られ叱られ続ける子供達の上達は果たしてどんなものか
私の方針はブラジルの元選手のそれと同様です
だから根性主義でやたらと厳しい人とは馬が合いません
かといって過去苦労から逃げてきたわけでも無いのです
目標にきびしいものがあるのなら効率よく知力・体力を以ての突破を考えます
苦を乗り越えるのは必要ですが、いたずらに人に苦を与えるべきものではありません
そこらの考えはおそらく皆同じ事を考えているのではないでしょうか?

900 :元い:04/11/27 15:03:47 ID:bwAErL+s
>>898 :マンゴー先生
いえ、お構いなく
例えの柳の木と樫の木の違いですよ

901 :マンゴー先生:04/11/27 15:46:35 ID:J/V0b2Xe
自由について、もう少し話してみましょうか。
私たち道の人における自由=無分別一如においては、無限の可能性、すなわち過去現在未来の全てがそこにあります。
そこで何を選ぶかによってその瞬間「私」と「私の世界」の過去現在未来が決まります(法則に当てはまらない可能性は排除される→多世界解釈)。
人生とはこうした選択の瞬間の連続です。その瞬間の中に全てが含まれている故、それは「永遠のいま」などとも呼ばれます。
私たちが何でも選んでよいと言われた時には、一体どのようにして選ぶでしょうか?
好み(主体的)?偉い人が言っていたから(受動的)?
いずれにしてもそれは経験に基づくものです。「経験」に依って全てが決定される。そして経験を重ねれば重ねるほど型(信念)にはまっていく。すなわち信念とは習慣であり習慣とは「自動的」です。
私たちは一見自由意思で選択をしている錯覚がありますが、よく心を観察してみればこのような信じ難い事実に突き当たります。
すなわち「私」が選択しているわけではなく「信念」が選択しているのです。

つづく

902 :アラジンと魔法のランプ:04/11/27 15:56:46 ID:2VntJ0WY
こん〜♪ < all  ← チャット風・・・(爆)
「サイの角のように、一人、歩め」
「この道を、二人して行くな」
これは、ゴータマさんの、教えですよね。

わたしの教えは、優しい。
行く先々で、必ず、喜びをもって人々に、受け入れられる。
だから
「サイの角のように、一人、歩め」
「この道を、二人して行くな」
と、教えられました。

わたしは、仏弟子でありたいです。
いま、かみついている人ほど、悟りに近いと、思っています。はげしい自己表現であると思います。
ですから、愛語 をもって語っていきます。 ちょっと、肩に力が入った言い方ですね、(笑)、
さて、わたしは去年の12月、あるかたから、2ちゃんねるの「とあるスレ」を紹介していただき、そのスレと、もう一つのスレにはいるようになりました。
そこでは、禅を語ることは、攻撃対象でした、今思えば。
それに比べて、今の「坐禅と見性スレ」は、禅の内容について、のものです。
皆さんと一緒に、悟りを目指して、(禅は、悟りを目指すと思いますので)、学び会っていくつもりです。
ご心配やら、おこころづかいをいただきまして、涙をもって感謝のことばを、申し上げます。ありがとうございます。



903 :単、直:04/11/27 17:16:22 ID:kHWxgvSU
>>899 名前:元いさん
それは門スレでもそう感じてました。
いずこさんの相手は煩悩そのものですものね。
あり意味怨みの門スレのいずこさんのスタンスは
理想に近いかも・・・相手を理解した上で強要はしない
動機が愛又慈悲であれば協力は惜しまない。
ア、たとえが悪かったらスマソ(笑)

>>902 名前:アラジンと魔法のランプさん
やはり思った通り折れてないみたい
そうか〜あのスレよりは大分ましかも・・・・
でもさ〜〜〜よくまあ〜うーん、絶句

904 :単、直:04/11/27 17:19:17 ID:MZGv6/wk
ちょっと離れます又遅めでも来ます
マンゴー先生続き楽しみ

905 :マンゴー先生:04/11/27 18:50:38 ID:J/V0b2Xe
>>901のつづき
ですから、ネガティブであるよりもポジティブである方が、人生がうまくいっているように見えるわけです。その信念に見合う過去現在未来だけが現れるからです。
例えば、目の前の箱に猫が入っている。箱を開けるまでその猫が生きているか死んでいるかは決まっていない。しかし開けた時に「生きている猫を見ている私」と「死んでいる猫」は決して同時には現れないということです(シュレーディンガーの猫)。
「思いが現実を創る」というのはこういうことです。
もちろんここで創られるのは「私の世界」ではありますが、信念は経験から生まれますので、「共通世界」と大幅に乖離することはありません。
つまり「共通世界」を意味づけしたのが「私の世界」ということです。人は皆「共通世界」にいながら「私の世界」を生きているのです。
故に隣に座っているはずの友人は、実は違う世界の住人であり、同情とか共感とか言っても本当の意味では人の心は決して知ることは出来ないのです。
これが、孤独ということ…。人はひとり生まれひとり死に行く。

つづく

906 :マンゴー先生:04/11/27 19:37:59 ID:J/V0b2Xe
>>905のつづき
このように思考が「私の世界」を創っていますから、思考を離れると「私の世界」を抜け出すことが出来ます。そうした時に私たちは「共通世界(事実)」において初めて真に出会うことが出来るのです。
これが『仏と仏とのみ相念じ給う』『拈華微笑』と言われるものであり、「全てがここに在る」「私は独りではない」「私は確かにここにいる」と知って大安心を感得する瞬間です。

つづく


907 :太郎:04/11/27 19:39:37 ID:DSTq0YFE
こんばんわ。

>>895
同じような状況です。会社のマニュアルどおりだと
非効率なお役所仕事のように思えてしまいます。
会社が大きくなるとこうなってしまうのかもしれません。
私にってはほんとうに素晴らしいお言葉です。
ありがとうございます。

>>901
鋭い洞察力ですね。「「私」が選択しているわけではなく「信念」が
選択している」確かにそう思います。誰でもその人なりの信念で生きている
わけで信念が現実をつくっているのでしょう。出来事は悪くもよくもなく
信念というフィルターにより私たちの意識が感じるのだと思えます。

908 :単、直:04/11/27 23:27:55 ID:UfpRKcRc
>>907 名前:太郎さん
あぁ、さほど外れてなかったみたいで良かったです。
恐らく太郎さんも先刻承知の事とは思いますが
タイミングよくマンゴー先生が克明にその法則を解明してくれてますね
さすが左脳人間を自称されてるだけあって見事です。

太郎さんも自ら望む環境を意図されて1年かかるか50年かかるか
の違いはあっても必ず実現化されてるのが目に浮かびます。

909 :単、直:04/11/27 23:30:41 ID:UfpRKcRc
あ、ひどい間違い太郎さんごめん

誤>環境を意図されて1年かかるか50年かかるか

正>環境を意図されて1年かかるか5年かかるか

910 :44:04/11/28 10:19:09 ID:BpwE3S0r

なんか自由の話で盛り上がっていますね。
いますぐでかけますので、またあとで。

911 :太郎:04/11/28 16:36:03 ID:Q2VG7R5A
こんにちは

>>909
いえいえ。まずは自分を見つめなおし
ほんとうに自分が求めていることを実現したいと
思います。

神との対話1,2,3はかなりまえに読んだのですがその後
ニール・ドナルド ウォルシュ の本は読んでませんでした。
久々に読んでないものを読んでみようと思い「新しき啓示」
「神とひとつになること 」を注文。読んだら感想書きます。




912 :単、直:04/11/28 22:36:00 ID:1t4j1yFD
おいらので入れようとしたら何でかエラーになります

レス番が、980番を過ぎてしまいました、すみませんがどなたか、新スレをたてていただけませんでしょうか
あはさんは日曜はいないしマンゴー先生かどなたか見てられたらよろしくお願いします
↓ 
坐禅と見性第9章☆智恵子抄、見えず聞こえぬものを、見、聞く☆
宗派、宗門の麻痺、硬直した教派のコピー機、スピーカーとなるよりも、全宇宙にたった一人のわたしの こころ、いのち、ほとけ、を語る参禅道場。
【前スレ】
坐禅と見性第8章☆蝶は無心にして、花を尋ぬ☆
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1099318633/
【過去ログ】
坐禅と見性第1章☆釈尊のさとりのこころを学ぶ☆ 
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084840058/
坐禅と見性第2章☆平等と自由を学ぶ
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1090052679/
坐禅と見性第3章☆悟りと涅槃を学び合う_
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091222364/l50
坐禅と見性〇第4章☆生死大海を泳ぐ_
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1093234409/
坐禅と見性第5章☆無差別と主体性を学び合う☆
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1093959126/
坐禅と見性第6章あめつちは書かざる経をくり返しつ
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/pc2nanmin/1094025701/
坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094822033/l50


913 :元い:04/11/28 22:48:38 ID:hN8BVGwz
>>912 :単、直 さん
1に入る文が多すぎるようでだ、俺のもエラーが出ました
「精神世界で癒される」ももうじき1000ですね

914 :単、直:04/11/28 23:44:06 ID:45wuafEo
>>913 名前:元いさん
あぁ、人大杉でしょうか、
こちらのスレも昼間でも早めに立てときましょうかね、
今日は何か禅のスレ立てに気取られてこちらが
疎かになってしまいました(笑)あちらの方はマンゴー先生、691さんの
カキコミで正常に戻りつつあるようでよかったです。

そうそう何でかこのスレでは『神との対話』がブームになってる
ようですがおおいなる物と真我(魂)との対話という点でなにか通じる物
があるようです、もともとおいらとアハさんはラッパさんという人が立てた
『神との対話』というスレが初めて通しで仲良くなったんですよ
最初の頃顔出してたファブさんとかヘノ〜マンさんとかもそこで知り合い
それから兄弟スレのロゴススレでも色んな人と知り合いました。

元いさんはハーロック氏のスカイハイスレにいたとか仰ってましたかね
前いたスレもし今でも見れたらみてみたいのですが・・・・

915 :単、直:04/11/28 23:56:38 ID:45wuafEo
元いさん皆さん心配かけましたが無事たちました。

坐禅と見性第9章
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101647190/


916 :元い:04/11/29 01:53:21 ID:POBdfafC
>>914 :単、直 さん
以前いたスカイハイスレは既に過去ログ倉庫にあるんで2chビュワーでもなければ見れないでしょう
ハーロックさんはここのスレをROMしてるようです

917 :単、直:04/11/29 14:50:51 ID:6ImZmRrr
マンゴー先生禅スレの締めの言葉見ました
頂上から見た風景は想像で
麓から見た風景はよく分かり易いカキコミでした。
そのまま中まで通りました、素晴らしかったです。

思えば2ちゃんで色んな方との出会いがあり
色んな事、色んな観かた、考え方を聞かせて貰い
入る前よりも随分観得る風景が大きく拡がったのを実感しています。
改めて人生出会いの妙、縁の不思議さ有りがたさを感謝して噛み締めてます。

そこで思ったのですが
マンゴー先生、元いさん、44さん、アラジンと魔法のランプさん、やすともさん、太郎さん
ケチャップさん他、名無しさん、ロムさん
これからも皆さんと情報交換しあい、魂の琴線の響いた言葉、詩、スレなど
紹介しあってお互い認め合いの精神の波長がある方々が居られたら
状態が許せばそんな方々を紹介し合うと言うのはどうでしょうか?

例えば今おいらは故郷スレの「神、対」スレに時々顔だしているのですが
このスレは10章まで続いてスレ主さんが終了宣言したのですが
まだ続けたい希望の ロイヤルブルーさんと言う方とフィロさんと言う方がおられ
ここの事も時々話してたんですが
>>46 単、直さん
>ありがとうございます。神対を読まれてる方が増えたのはうれしいですね。
>紹介よろしくお願いします。私のスレではないのでえらそうには言えませんが。(^^ゞ
と仰ってます。
もしよかったら当分カキコミの橋渡しをさせて頂き波長が合うようでしたら
スレを訪問し合うと言う事でどうでしょうか?
あぁ、もちろん元いさんの高次元の方のカキコミは了解を取ってからという事で




918 :単、直:04/11/29 15:27:18 ID:0CK17pmW
>>917のカキコでヘノ〜マンさんの名前が抜けてましたスマソ

さっそく興味深いカキコミがありましたのでちょっと紹介します
>フィロ さん◆3VrWkg91Pc [sage] 投稿日:04/11/28 20:12:34
>神との対話の三つの基本的智恵は、
>@私たちは全て一体である。
>A十分である
>Bしなければならないことは、何もない。の3つですね。

>でも、この三つは簡単なようで、すごく難解にみえるものの一つかも。
補足
>神との対話、神との友情、神とひとつになること、で、それぞれわかりやすく
>それぞれのツールが準備されてますよね。あ、新しき啓示は入れてませんでした。

おいらが関心もったのはBでしなければならないことは、何もない。

これは何にもしなくてもイイという訳ではなく
たとえばブルーマンデイと言われるように月曜の朝又仕事をしなければならないと
思うとなんか気だるく力が入らない、体も重い
逆に又新たな1日の始まりだ、今日はどんな新しい事が起こるんだろうと
取り組みたいから仕事に行くと思うと力が湧きスッキリして体も軽い。

これは人間ってそんな風に作られている法則みたいですね、
つまり禅の言葉でいえば『随所に主たれ』主体性を持てという事では
ないだろうかと思える訳ですが皆さんどうでしょうか?

それからドサクサに紛れて余談ですが前ケチヤップさんも言われてた
101匹の猿の件、こうやってカケラでもイイから何かの役に建ちたいと
想ってる方々と縁を重ねて101人のネットワークが出来れば何かが起こる?
起こせる?かもというのも有りでいいんじゃないかなと想ったりしてるんですが・・・・・


919 :元い:04/11/29 15:55:43 ID:o8z4MVT8
>>917 :単、直 さん
「神、対」スレのアドレスハリコキボンヌです
高位の神様のお言葉はまだまだあるんですが
いずれも長くて、もっと見たいという希望があれば紹介も可能です

920 :単、直:04/11/29 17:43:40 ID:b6uB4SWY
>>919 名前:元いさん
現在のスレは下記です。
     ↓
【新装】神との対話 パート11【書籍】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1098547226/

過去ログは下記にいかれて
メニューをクリック第1章のラッパさんの書き込みは結構見応えあると思いますが
見られたら是非感想をキボンします。ちなみにおいらは第7章ぐらいだったかな
「もと」というハンドルネームででています。
                    ↓
☆ロゴス★過去ログリンク集★神対☆
http://rogos.s49.xrea.com/txt/rog.html

高位の神様のお言葉も是非紹介キボンヌです。よろしく

921 :元い:04/11/29 18:18:26 ID:o8z4MVT8
>>920 :単、直 さん
ありがとうございます
後ほど楽しませてもらいます
しかし、年末に向けて仕事は忙しくなるし、勉強・瞑想はせにゃならんし
ドラクエはせにゃならんわで、急に忙しくなっています

922 :単、直:04/11/29 18:30:49 ID:e66sHZdJ
>>921 名前:元いさん
了解です、
気長にマタ〜リといきましょう(笑)

923 :アラジンと魔法のランプ:04/11/29 20:13:58 ID:JFxRY3eb
精神世界癒し第2章インカ文明上空を飛ぶ

アダムスキー、バシャール、デムパ、神秘体験、仏教談義、アセンション、映画、音楽、等等、雑多な交流、雑談のなか互いに楽しみそして学びあいましょう。
その中で少しでも誰かの言葉が誰かの魂ににメッセンジャーとなって届いて癒されれば最高に素敵だなと想います。
そして、2チヤンのもう一つの特性バトルの部分はなるだけ抑えて戴ければうれしいです。
なぜなら『主義、主張の時代は終わったこれからは認め合いの時代だよ』と誰かが言った言葉がハートに響いて今でも強く刻まれたままだからです。
あくまで組織、グループ、団体等では無く個人の想い、思想、デムパ、宗教観神秘体験等を語る場にしてもらいたいのです。

【前スレ】
精神世界で癒される
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1094528758/

【友好スレ】
坐禅と見性第9章
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101647190/

924 :アラジンと魔法のランプ:04/11/29 21:25:42 ID:JFxRY3eb
色鮮やかな光が宇宙空間を演出するスクリーンセーバー「閃光 (Screen Saver)」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/11/29/senkou.html

 色鮮やかな光が宇宙空間を演出するスクリーンセーバー「閃光 (Screen Saver)」
v1.0.0が公開された。Windows 98/Me/2000/XPに対応するフリーソフトで、現在作者
のホームページからダウンロードからダウンロードできる。動作にはVB 6.0ランタイ
ムが必要。

 「閃光 (Screen Saver)」は、色鮮やかな光が真っ暗な宇宙空間を演出するスク
リーンセーバー。宇宙空間に現れた光の粒子は、尾のように光の残像を残しながら、
ある一点に吸い込まれていく。光の残像は、時間の経過とともに徐々に色を変化させ
たり、重力場の影響でよじれながら渦を巻き、幻想的な宇宙空間を演出する。

 本スクリーンセーバー起動中にBGMを鳴らすことができ、音楽CDやMP3/WAVEファイ
ルを再生可能。宇宙船の展望室から宇宙空間を眺めている気分に浸ることはもちろん、
BGMにテクノミュージックを設定すれば、VJライブの雰囲気を楽しむこともできるだ
ろう。


925 :単、直:04/11/29 23:48:48 ID:uP74KCXY
>>923 名前:アラジンと魔法のランプさん
ご親切にどうも、ありがとうございます、
よく出来てますがインカ文明の事はまるっきり知らないので

精神世界癒し第2章インカ文明上空を飛ぶ
          ↓
精神世界で癒される第2章デムパ空を飛ぶ

ではどうでしょう、
良かったら皆さんのご意見ご感想、もっとイイタイトルのアイディア希望、募集します。
          
950を過ぎおいらがスレを建てられない時は
代わりによろしくお願いします。
あぁ、それからたむけではなくはなむけが適切でしたね(笑)
アハさんは不死身みたいだから(謎)

926 :アラジンと魔法のランプ:04/11/30 00:26:29 ID:/ZH4f1bi
もっとイイタイトル・・・(#/__)/ドテッ

927 :癒されたい名無しさん:04/11/30 10:04:25 ID:8l6wHGR/
こんなのどう?

【神対】 精神世界で癒される第2章 お粋なさい 【デムパ】

928 :単、直:04/11/30 12:20:17 ID:kQuqlnOm
>>927 名前:癒されたい名無しさん
中々小粋になってきました。
【神対】 精神世界で癒される第2章 お粋なさい 【デムパ】

神対には限定しないのがイイと想うのですが下記ではどんなんでしょうか?
  ↓
【時空】 精神世界で癒される第2章 お粋なさい 【デムパ】

アイディアのお返しに

私たちを 乗せた船は 東へと漕いでゆく
朝焼けを 夕映えを 果てしなく 追いかけて

月をよぎる 雲の色も 波の しぶきさえも
二度と同じ 姿はない 永遠の万華鏡

私たちを 乗せた星は すずしげに輝いて
木星を 金星を 導いてゆくように

同じ時を 旅している たくさんの 人の中に
なぜかとても あぁ・・・なつかしい
あなたが いてよかった

恐れずに 生きてゆける
彗星のように 燃え尽きたい

遠い海を 旅してゆく 小さな船の上に
もっと遠い 夢を見てる
あなたが いてよかった

なぜかとても  あぁ・・・なつかしい
あなたが  いてよかった        ♪青い船で/松任谷 由美




929 :単、直:04/12/01 00:28:23 ID:P2GxypkG
おぉ、静かだな、じゃ今の内前の書いたカキコ紹介

おいらははあくまで素人齧りの解釈なので間違ってたら御免という事デ
ちようど新渡戸稲造の「武士道」に関連の記述がありました 。

偶然ですけどこの本は著者が1899年アメリカでアメリカ人に対する日本人の
紹介本として書いたらしく今「ラスト、サムライ」の教本となったという事らしいです。

その抜粋ですが
武士道は、知識は終局の目的では無く、知恵を獲得する為の手段として追及すべきであるとした。
この様なソクラテス的な教義の最大の説明者は(東洋においては)倦む事なく
知行合一を唱えた中国の哲学者、王陽明である。

王陽明を師とあおぐ日本人は「天地正正の主宰、人に宿りて心となる。
故に心は活物にして、照照たり」
「まず神の国と神の儀を求めよ。そうすればすべてこれらのものは
汝らに加えられるだろう」

神道の簡潔な教義にあらわれているような日本人の心性は、王陽明の説くような
教えを受け入れるには、特に適していたと思われるのである。

以上サワリだけですが儒教、孔子、孟子の陰にかくれて余り目立っては
無いようですが1つにはその思想が余り過激すぎる危険思想と言う見方も
されている向きもある様です。

たしか百姓一揆を扇動した武士、大塩平八郎
吉田松蔭なんかは典型的人物、そしてこれはデンパですが2,2,6事件の青年将校
三島由紀夫さんもたしか陽明学徒では無かったかな?
多分新撰組の方達も幕府の官僚武士よりも遥かに武士の精神の体現者だった見たいですネ



930 :44:04/12/01 05:26:04 ID:R6mmuyfY
>>929
みんな同じ本を読んでいるのに、解釈が全然違うから問題を起こすことがあるんでしょうね。
人が、人や組織を嫌いになる理由は、「誘いが強制っぽいから」という
のが多いですね。
でも、誘う人はすばらしさに心躍っているだけで、別に強制ではないはずです。
私も熱心な人に誘われると「従わなければ」と言う気にさせられます。
NOと言いにくいですね。
強制だったら学校教育がいい例です。全くやる気がなくても避けられませんから。
何かあれば登校拒否してもいいと思います。
確かGTOだったと思いますが、生徒を誰もいない花畑に連れていき、一緒に遊びます。
すると「ああ、なんだか学校生きたくなってきたなあ」と言い出します。
こっちのほうがいかにも教育ですね。

三島由紀夫のように公衆の面前で正義を語っても誰も従わないように、
やり方があるんですね。(ところで三島由紀夫の実際の事件を全く知りません。
たしか、マンガ「突撃!パッパラ隊」にあった「どきメモ」というゲームに
ついて野郎共が何かの建物のテラスらしきところから白ランきてはちまきシテ
政府に訴えていたのが、三島由紀夫の事件が元ネタらしいとしかわかりません)

931 :単、直:04/12/01 11:03:35 ID:jzAn/PiJ
>>930 名前:44さん
お久ですね、
仰る事よく分かります。
ちょうどその事にリンクするような文章を
読んでたのでちよっと紹介します、

人間の厄介な事は、人生とは本来無意味なものだと
いうことを、うすうす気づいていることである。

古来気づいてきて、いまも気づいている。
仏教にしてもそうである。
人間は王侯であれ乞食であれ、すべて平等に流転する
自然生態の中の一自然物に過ぎない、人生は自然界において
特別なものでなく、本来無意味である。と仏教は見た。

これが真理なら、たとえば釈尊なら釈尊がそう言い放して去ってゆけばいいのだが
しかし釈尊は人間の仲間の一人としてそれでは淋しすぎると想ったに違いない。
            ↑
司馬遼太郎 「富士と客僧」より

そこで気づいた教え(悟り)を説こうとしたのだが難しい言葉で説いても
凡夫にはとても理解は及ばない

それで喩え話等で分かり易く説かれるようになさった。
この辺はイエスもしかり孔子孟子古来から賢人聖人皆さん
共通点として面白いと思いました。

マンゴー先生の話も禅の最後の締めの話分かりやすく良かったですね


932 :癒されたい名無しさん:04/12/01 21:01:26 ID:athACpGo
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |  //// ( _●_)  ミ
 彡、    ヽ(⌒ヽ/   
/ __    \  ヽ
(___)   / `ー‐'

933 :単、直:04/12/01 21:37:19 ID:mRiqCrWb
>>932 名前:癒されたい名無しさん
おぉ、クマさんいらっしゃい
ここは男女混浴、動物もOK
ちょうど今誰も居ないみたいだし
マタ〜リ浸かっていって下さい。

熱燗は飲まんだろから、柿ピーと「栗剥いてるんです」でもどうぞ
あっちのスレではクマさんがいてくれると
ほのぼのしてイイね、カラオケもうまいし
誰かに聞いた話だけどAA職人って女子高生に
もてもてらしいよ。
一つ作るのにどれぐらい時間かかるんだろうね



934 :44:04/12/01 21:41:37 ID:R8qCjUTE
>>931
レスありがとう。
わかりやすいのが政治です。選挙の時「投票して下さい」とだけスピーカーで
叫んでも行きたくない人が行きたくなるわけじゃありません。
選挙に行きたくない理由は、人災のはずです。元々知らないだけで行く気がない人ではなく、
何か理由があって「いってやるもんか」と思うようになっているはずです。

たしか、人間関係の心理についてよくいうことですが、話の話題で最も話してはいけないのが
「政治」と「宗教」だったはずです。


935 :44:04/12/01 21:57:19 ID:R8qCjUTE
あともうひとつ。
いまアルバイトの時間が長くて、ここのレスを見るのは難しいです。
ここに来るだけで自宅にいる時間の半分近くを使ってしまいます。
ここにいる時間は短いのに、半分近くを費やします。
それだけ家にいる時間が短くなってしまったのです。

全然読んでいなくても参加して良いですか?


936 :単、直:04/12/01 21:57:43 ID:mRiqCrWb
>>934 名前:44さん
>何か理由があって「いってやるもんか」と思うようになっているはずです。

ワロタ、↑これマンマおいらの事、皆んな判で押したように
同じセリフ、奇麗事いって終わったら知らん顔
それより出来る事、出来ない事がありますが

『地元優先の為に国会に行くのではなく
日本全体の事を考えて今の癒着構造を
ぶっ壊しに行きたいのです。』

なんて言う人がでて来たら一票入れにいっても
イイかなんて考えるかも(笑)

937 :単、直:04/12/01 22:06:03 ID:eZL5iHX2
>>935 名前:44さん
全然問題無いですよ(笑)
44ささんのハートは分かってるつむりだし

次スレ第2章に時空という言葉を入れようと
思ってるんですがこれは前に言ったここでのレス言葉は非時間性
時空を超えたレスという解釈のつむりです。

書きたい時、書ければ書く、誰も居なかったら
一人事でも気にいった詩のカキコミもよしで
とにかくバトル無しだけお約束という事で
癒されればイイな〜と想ってます

938 :マンゴー先生:04/12/01 22:33:34 ID:XngyeYN7
>>931 単直さん
お久しぶりです。
ようやく時間が取れました。ふぅ。
あちらのスレでもせっかく名指しで質問頂いていたのに、お答えする時間がないでいるうちに、ずいぶんと荒れちゃって、まあ…申し訳ないことしたなぁ。
喩え話がとっさに言える人って凄いですよね。
私は苦手なのでどうしても抽象的になってしまいます。
喩え話の釈尊やイエスさんよりもある意味もっと凄いのは法然さん。「全ては念仏に帰する」ってのはなかなか言えるもんじゃありません。
彼の思想学んだ時、ほんとびびりました。

44さん、私の場合は単に政治に興味がないだけですねぇ。

939 :単、直:04/12/01 23:37:22 ID:5qjAPiBU
>>938 名前:マンゴー先生
お疲れさまです。
>>938 名前:マンゴー先生
おいらもそうですが
忙しい時と暇な時とムラが結構あります。
44さんにも話したんですが今ここにいるコテさんたちは
皆んなお互いにハートが分かっているので
忙しく書けない時も気になさらず、手があいた時
場の空気とか関係なく書き込んで頂けばイイなと想います。

そういえば師走となれば皆さん忙しくなり
時間もマチマチになるでしょうね
元いさんも忙しくなると言ってたし・・・
太郎さんもやすともさんもそうでしょうね

法然さんといえば最近どのスレでもケチャップさんを
見かけないけどお元気でしょうかね


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)