2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当に体験した一人暮らしでのエロいできごと

1 :200改めコンタ:04/10/03 18:49:25 ID:F5yFiNy+
一人暮らししてるとエロいできごとを体験したことは誰でもあるはず。
よくある体験や有り得そうもない体験でも、本当に体験したことを書きましょう。
ただし、ネタは不要。あくまでも本当に体験したことをお願いします。
俺の体験は下記URLの200〜363にありますから、よろしかったら読んでください。

http://life5.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1092743255/l50

2 :239:04/10/03 19:41:08 ID:Cd6D8U0X
すいません>>200さん
僕が2いただいてよろしいですか?
そして目立たないように下げていきます

3 :774号室の住人さん:04/10/03 19:41:51 ID:VYyObd6l
さああああああああああああああああああああん

4 :774号室の住人さん:04/10/03 19:47:59 ID:1PM/ymiW
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   エロ話マダー
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

5 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 19:50:01 ID:Cd6D8U0X
>>239あらためてトシとさせてください。200さん一緒に盛り上げていきましょう
Q太郎もじきに来るでしょう。あいつが10以内に入ればうれしいですね。


6 :774号室の住人さん:04/10/03 19:53:57 ID:WxgG99F9
隣のアパートの子が着替えてるのがカーテンのすきまから
見えちゃいました。マジです。

7 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 19:54:12 ID:Cd6D8U0X
Q太郎おまい早いな!
6分差で3取れなかったのか・・・
エロ話の前に前の話が聞きたいね

8 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 19:56:50 ID:Cd6D8U0X
>>6もっと詳しく報告希望!

9 :774号室の住人さん:04/10/03 20:05:41 ID:WxgG99F9
上半身はモロだしでした。地方の子は大胆だな〜って思いました

10 :774号室の住人さん:04/10/03 20:24:40 ID:NkbfcCqB
このスレタイだと本家がの方がウソのように聞こえてしまいます。
妄想はこっちなんだから、自覚してください。
200さんのネタが終了した時点で削除依頼を出してください。
よろしく御願いします。


11 :774号室の住人さん:04/10/03 20:25:14 ID:WAA9QALM
あなたの体験談よませてもらったが
語彙が乏しく発想の貧困なのが多くて、正直がっかりしました。
もう二度と童貞キモヲタの妄想日記なんぞ読みません。


12 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 20:32:46 ID:Cd6D8U0X
まあまあ、そんな事言ってもおまい達も気になりここに来てる訳だから。
そんなに尖るな。大きな気持ちを持て。

13 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 20:35:04 ID:Cd6D8U0X
叩きや荒らしも一緒に付いて来るがそれを気にしてたら何もかけないよ

14 :774号室の住人さん:04/10/03 20:57:11 ID:M3OgeIi3
本当にあった怖い話みたいだな


向こうで批判した一人だが似たような名前だと削除対象になってしまう。
【妄想】と、題名に入れて欲しかった
向こうではウザかったが独立したのならなにも言わない

何なら、向こうのスレにあった妄想過去ログ順番に貼って逝ったらどうだ?
>>239改めトシアキ君

15 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 21:01:19 ID:Cd6D8U0X
む!>>14本名で呼ぶな。今どっきりしたorz
おれはここを守る!

16 :774号室の住人さん:04/10/03 21:05:37 ID:56tFQsQp
どっきりしたって!!別スレでバラしてたじゃないか!

トシアキ君かわいいな!

17 :774号室の住人さん:04/10/03 21:11:31 ID:54V7cqoG
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

18 :774号室の住人さん:04/10/03 21:13:41 ID:TWaHmMov
駅でナンパした酔っ払いの娘をそのまま連れ込んだときは
世の中こういうこともあるんだなあ、としみじみうんこしながら
思ったヨ。

19 :774号室の住人さん:04/10/03 21:13:42 ID:54V7cqoG
早くー
((o(^-^)o)) ワクワク

20 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 21:16:03 ID:Cd6D8U0X
そんな事より誰か話ないの?もうマジでネタ切れなんだよおれは

21 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 21:18:01 ID:Cd6D8U0X
>>18さんの意味がわからん。
ホテルでうんこしながらしみじみ思ったのか?

22 :774号室の住人さん:04/10/03 21:18:07 ID:56tFQsQp
>>20
なんでそんなに焦っているの?
気長に待ちましょうよ!

23 :774号室の住人さん:04/10/03 21:25:39 ID:Yzq/CeXD
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ハァハァハァハァハァ
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

24 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 21:27:09 ID:Cd6D8U0X
暇なんだよ〜
2取った時間からずっとここのページ開いて眺めてるよ

25 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 21:31:37 ID:Cd6D8U0X
Q太郎はエロイ話になるとあちこちに出現してるな〜
あいつも暇なんだろう
悲しくなるよ。何もいい事、話せることが無いから。

26 :774号室の住人さん:04/10/03 22:15:41 ID:+l+XXA6V
ついさっきのことだけど、部屋でテレビ見ながら2chしてたら、
突然インターホンがなり、こんな時間に誰だと思いながらドアの覗き穴?から覗くと制服姿の3人の女の子がいた。
怪しいと思い居留守使おうかと考えたが、自分の欲望に負けて(好奇心もあった)ドアを開けた。
「あの・・・名前なんて言うんですか?」
「○○だけど・・・なに?」
「アタシ、××っていいます。」
「はあ・・・」
「いきなり、すいません。駅で毎日見かけているうちにあなたのことが気になってしまって」
「駅って△△駅?」
「そうです。それで今日思い切って後をつけたんです。迷惑じゃなければ付き合ってもらえませんか?」
びっくりしたけどこんなこと滅多にあるもんじゃない。
だけど、相手は高校生らしい。他の2人は付き添いらしい。
携帯番号を聞いてとりあえずその場は帰ってもらったけど、
俺、社会人で20代前半なんだけど女子高生と付き合うってどうなんだろ?
社会的にみてマズイよね?
エロい話でなくてスマン。でも発展もするかも・・・

27 : ◆HQ0PPR48m6 :04/10/03 22:22:44 ID:Cd6D8U0X
いいな〜!
どんな感じだった?ストライクか?
新しい悪徳商法の可能性は?
いつもどこで見かけるかを相手から聞き出すべきだったな。
自分で何駅かを言うと相手は合わせるだけでよくなる。おれならその時、会話に罠を仕掛けるな。
わざと隣の使わない駅を言ってみたり。




28 :26:04/10/03 22:37:07 ID:+l+XXA6V
う〜ん。俺馬鹿だからそんな会話のやり取りはできなかったよ。
その娘は、俺的にはストライクだった。顔はまあまあかわいかったし、すれてない雰囲気だった。
悪徳商法って感じでもなかった。普通の女子高生って感じ。
っていうか、付き合っちゃうべき?それとも辞めたほうがいいんだろうか・・・
どっかで女子高生と付き合うのは犯罪だって聞いたから。

29 :774号室の住人さん:04/10/03 23:20:38 ID:M3OgeIi3
付き合うのはいいけど、結婚する気も無いのに性的な肉体関係持っちゃだめなんじゃなかったかな?

タイプなら素直に付き合うべき

付き合わないで後悔するより、付き合って後悔したほうがよくない??


30 :774号室の住人さん:04/10/03 23:26:56 ID:M3OgeIi3
>>28
ぁ、すまん。ここは妄想スレだったな。
マジレスしちまったよ。
もっと面白いことかけばよかったよ

31 :774号室の住人さん:04/10/03 23:39:23 ID:WzVobETe
妄想なんだけど体験した話です。

何年か前、風呂無し、トイレ共同というアパートに住んでいました。
オレが寝ていると隣りのOLのお姉さん(25)が全裸で勝手に入ってきて寝たんです。
そのお姉さんというのは部屋では「裸族」という人でした。

で、妄想の中でチョメチョメしたりしていました。

           (完)
(注)あくまで妄想です。お姉さんは実在しません。

32 :774号室の住人さん:04/10/03 23:46:49 ID:z2Xpg2OV
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   妄想・・・・でもハァハァ
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

33 :774号室の住人さん:04/10/03 23:54:03 ID:kI7z/t+n
似たようなスレタイですか?
あれですか?ここは1専用スレですね。。。
ニュー速にでも板立ててこいよ


34 :774号室の住人さん:04/10/03 23:54:33 ID:zqfQEY6N
妄想とネタでスレが別れてるなんて・・・
どっちもネタだろ・・・

35 :774号室の住人さん:04/10/04 00:02:12 ID:BYyxL+MZ
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   200改めコンタを叩くなよ。あいつ泣いてたぞ。。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


36 :774号室の住人さん:04/10/04 00:03:32 ID:KZ8hB6f4
普通にレスすれば
時間帯を気にせずセックスできるくらい

朝っぱらからやりまくってたら
向いのマンションの子が小学校行く時間だったらしく
「いってきまーーーーす!!!」と叫んだので焦った

37 :774号室の住人さん:04/10/04 00:37:57 ID:BYyxL+MZ
  
      ┏┓          ┏━┓            ┏┓                          ┏━━━━┓
  ┏┓  ┗┛    ┏┓  ┗┓┃┏┓┏┓  ┏┛┗━━┓┏━┓              ┃┏━━┓┃
┏┛┗━┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┃┃┃┃  ┗┓┏━━┛┗┓┃┏┓┏━━━┓┗┛    ┃┃
┗┓┏━┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┃┃┗┛    ┃┃    ┏┓┗┛┃┃┗━━━┛    ┏━┛┃
┏┛┃┏━┓  ┏┛┃┃┃    ┃┗━━┓  ┃┃┏━┛┗┓  ┃┃              ┃┏━┛
┃┏┛┗━┛  ┗━┛┃┃    ┗━━┓┃  ┃┃┃┏┓┏┛  ┃┃┏┓          ┗┛
┃┃┏━━┓      ┏┛┃    ┏━━┛┃  ┃┃┃┗┛┃    ┃┃┃┗━━┓    ┏┓
┗┛┗━━┛      ┗━┛    ┗━━━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━━┛    ┗┛  


38 :774号室の住人さん:04/10/04 00:48:32 ID:sivn2YsH
まぁ、自慢じゃないけど、なんだかんだで5年ほど留学してたわけですよ
昨日、帰って来た。
99年の10月からだから、ホント丸々5年だな
何処かって?アメリカだよ。イチロー凄い人気だね。日本では。俺が居たカリフォルニアでは
イチローなんて、それほど聞かなかったな。その分、日本でこれほど騒がれてて、正直ビックリしてる
それにしても、日本も変わったよね。俺はまぁ、大阪に住んでるんだけど、梅田の回りも全然違うしさ
迷子になりかけたよ。いやマジで。テレビもさ、今日なんか、海砂利水魚が司会してんだよ。TBS。しかもゴールデン
ぶっ飛んだよ。マジ。有田とか全然、キャラ違うしさ、凄いね。マジ何があるかわからんな
まぁ、海砂利水魚はどーだっていいんだよ。俺が言いたいのはバカ殿。一番最初にテレビ付けた時、出た番組がバカ殿でね
懐かしいな〜って思ってたら、マーシーが居ないわけ。これには9.11よりビビったよ。マジなんで居ないわけ?
ダチョウとか普通に要らないしさ。誰か教えてくれよ

39 :コンタ:04/10/04 09:17:55 ID:OpoZdYP2
開店早々お出でいただいたのに、アク禁で書き込めなくてごめん。
ばしばし続きいきますよ。

お姉さんは泣き止むとタンスから着替えを取り出しバッグに詰めた。
洗面の後、鏡の前で化粧しているのは見慣れているが、
今日は眼にしっかり焼き付けた。
下着を身に着けながら「別れた彼女とのこと聞いたとき思ったんだけど、
どんなふうに脱がせたかやってみてよ。」
「キスしたり変なとこ触っちゃだめよ。」と言われて、ブラの紐に指を沿わせて
ホックをゆっくりはずし、パンティの脇に親指を入れて一気に足首まで引き降ろした。
「ムードないなぁ、ブラはまあまあだけど、そんなふうにショーツ降ろされたら
裏返しになって内側が丸見えじゃない。女はショーツの内側見られるの
すごく恥ずかしいんだから。彼女、脱がされてどうした?」
「あわてて丸めてベッドの下に隠した。」と言ったら、「当たり前でしょ。」と一言。
「ついでだから、今度は着せてみてよ。」俺はパンティを一気に引き上げた。」
「もう、そんなに引き上げたらお股にくいこむでしょっ。ブラはいいから、
ショーツを私の言うとおり脱がせてね。」
言われたとおり、パンティの腰のところから手のひらを差し入れて、
撫でるように尻から太ももの付け根まで手のひらを這わせ、
太ももの裏から足首までそおっと撫でるように引き降ろした。
動きにあわせて太ももの内側からから膝まで俺の右頬をすりおろした。
「そうそう、いい感じ。こんなふうに脱がせてもらえれば、女の娘だってうれしいわ。」
足首をパンティから抜いて、お姉さんはそっと小さくたたんだ。
「もう1回、履かせる練習しょうね。エッチの後の余韻を味わいながら…うん、いい感じ。ゆっくりとね。」

40 :コンタ:04/10/04 09:51:55 ID:OpoZdYP2
膝までパンティをすりあげたとき、割れ目に沿うように狭くなった
下の毛に目がとまった。
「くすっ」と笑ったら「笑わないって言ったくせに、見ちゃいやよ。」
俺の後頭部をつかんで、俺の顔を毛に押し当てた。
鼻の穴がくすぐったかったけど、下の毛の匂いをもっと嗅ぎたくて、
俺はお姉さんの腰を強く抱き寄せた。
俺の唇に割れ目の潤いが感じられた。舌を這わせたい感情を抑え軽くキスをした。
ピクッと反応したお姉さんは、俺の顔を引き離してウエストまでパンティを引き上げさせた。
「合格よ、お祝いよ」と言って俺の背中を抱きしめて深いキスをしてくれた。
「ここまで覚えれば、女の娘も喜ぶからがんばってね。」
お姉さんはブラに手を入れてオッパイの形を整えていた。
パンストを履いているとき「やだ、こんなとこに染み付けて…。君って感じすぎだよ、夕べだって…」
お姉さんは、ウェットティッシュを片手にエプロンを身に着けてトイレに行った。
戻ってくるとタンスから別のショーツを取り出して俺に渡した。
「もう1回履かせる練習よ。」言われるままに履かせたら、
お姉さんは俺を抱きしめて褒めてくれた。
「新しい彼女とうまくいくといいね。私楽しみだわ。」と、
腰を離して長いキスをしてくれた。
「さっきのショーツ、染みがつくのもいやだし…君っ、洗っといてよね。
変なことしたらだめだよ、信じてるらか頼むんだけど…」
言い残して、普段より早く仕事場に向かった。


41 :774号室の住人さん:04/10/04 12:00:33 ID:vdjLQh/o
>>40
ずっとROMってました。
あなたの話とたまに出てくるQちゃんが楽しみです。
がんばって下さい。


42 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/04 12:20:31 ID:kyTaWnUa
やっと来ましたか!

43 :774号室の住人さん:04/10/04 12:20:31 ID:WY8gC0iY
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | | 「信じてるらか頼む」
 イ   |    (o_o.    | |  「信じてるらか頼む」
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ   「信じてるらか頼む」
 彡  !    (つ     !  ミ
 ノ   人   "    人  ヽ

44 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/04 12:23:15 ID:kyTaWnUa
ん?話し飛んでない?お姉さんなんで泣いてるの

45 :コンタ:04/10/04 15:09:44 ID:OpoZdYP2
>>44
>>39は下記URLの363の続きですから飛んではいないと思いますが…

http://life5.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1092743255/l50


46 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/04 18:24:54 ID:kyTaWnUa
続編をさらにエロくお願いします!

47 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/04 19:30:35 ID:kyTaWnUa
おーい!
みんな早く帰ってきてくれ〜

48 :774号室の住人さん:04/10/04 23:11:23 ID:HEwdsAAc
マジでとしあきの職業知りたい!
何系だけでもいいから教えて下さい!

49 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/04 23:16:09 ID:kyTaWnUa
なんでそんなにおれにかまう?

50 :774号室の住人さん:04/10/04 23:18:05 ID:HEwdsAAc
レスの頻度がすごいのと、夜中に彼女迎え行ってたりしてるから
気になってて・・・・

51 :774号室の住人さん:04/10/04 23:19:47 ID:zIFjIW/d
>>49
おまえだれ?

52 :774号室の住人さん:04/10/04 23:22:43 ID:HEwdsAAc
どうしても言いたくないって言うなら、別に言わなくていいからな!
変なこと聞いてごめん。忘れて!

53 :774号室の住人さん:04/10/04 23:23:05 ID:GAexgmy9
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   エロ話まだー?
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

54 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/04 23:28:19 ID:kyTaWnUa
>>48さん優しいね。
でもまずこのスレが伸びるように誰か分からんのではなく何でもいいんで名前かいてくれませんか?

55 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/04 23:36:55 ID:kyTaWnUa
>>51さん
見ての通りクズですorz


56 :コンタ:04/10/05 00:03:50 ID:lj01iVXb
>>53
Q太郎、あまり急かすなよ。
続きは帰りの列車の社内で打ってきたから。
ただし、モバギ知ってるか?出張のとき旅費とかメモを書くのに使っているんだがIMEがアホだから、パソコンで変換ミス直してるから、もうすぐ続きUPするから。
この話はなかなか終わりそうもないので、番外編(短い体験)も書こうと思っているから、みんなもリクエストがあれば書き込んでくれ。
ただし、俺はノーマルな人間だから、中学生以下、人妻、熟女から老女、ホモとのエロい体験はないので除外するけど。

57 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 00:08:50 ID:J1PWugwv
また誰も居ないか・・・
仕方がない。つまらない続編でも書くか・・・

その晩、一緒に寝た。でも確か布団が一つなのでおれは床に転がってただけ。
こっちにおいでよ の優しい言葉も無かったと思う。
昼前に京都に帰るらしいので朝に駅まで送った。なんか知らんけどおれも京都まで切符を買っていた。
ラーメン屋は確か無断欠勤した。二人で電車に乗ってまた色々話してたと思う。
好きとまでは逝かなくても好きになりかけてたのかもしれない・・・そこは自分の気持ちながら分からない
途中で向こうは寝てしまった。

58 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 00:11:11 ID:J1PWugwv
あっ!コンタ来た〜!!


59 :コンタ:04/10/05 00:14:00 ID:lj01iVXb
>>58
トシ、その続きが楽しみでよ。ワクワクして待ってるよ。

60 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 00:32:46 ID:J1PWugwv
つまんないので早く完結させます!

隣で寝てしまったのでおれは一人でボーとしていた。この時(はぁ〜俺いったい何やってんねん)
って少し後悔してた。
でも少し右横に触れてる柔らかさが幸せ感じた。メッチャどきどきしてた。少し胸も覗いたと思う。少しだけ
すぐ京都に着いてしまった。お別れのあいさつは5分も無かった。
以来、ぼくの寮には電話も無かったのでそれっきりです。一日だけ、初めて女性と寝た経験の話でした。

あまりエロなくてごめんなさい

61 :コンタ:04/10/05 00:33:49 ID:lj01iVXb
お姉さんが出勤するのに合わせて自分の部屋に帰った。
午後3時、銭湯が開くと同時に湯船につかった。
ヒリヒリと電気が走るような湯の中で考えた。
これからどうしよう…お姉さんと元の彼女を比べてみた。
だけど、週末にはお嬢様大生とデートだから、二人のことは考えなくていいやと思った。
風呂上りのコインランドリーで洗濯機はまだ回転していた。

62 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 00:41:32 ID:J1PWugwv
Q太郎、続編が来たぞ!起きてるか?

63 :コンタ:04/10/05 01:34:43 ID:Q7hF8Nab
スレ建て早々アク禁になって、ここに来てくれたみんなへの挨拶や、エロい話で楽しませてもらったことのお礼を一言述べさせてください。

>>2、5
トシ、やっぱり来てくれると思ってたよ。
トシのエロ体験って、読者にエロを想像させるとこが好きだな。仲良くやっていこう。
>>4
Q太郎、待ってたよ。
>>6
>隣のアパートの子が着替えてるのがカーテンのすきまから見えちゃいました。マジです。
>上半身はモロだしでした。地方の子は大胆だな〜って思いました
…あるある、俺が初めて双眼鏡買った動機はそれだった。
 今でこそ健全な使い方してるけど、学生のころは…だよね。
>>13
>叩きや荒らしも一緒に付いて来るがそれを気にしてたら何もかけないよ
…ありがとう、自分で建てたスレだから、そんな連中は無視するから、みんなのエロい話を楽しみにしているよ。
>>18
>駅でナンパした酔っ払いの娘をそのまま連れ込んだときは世の中こういうこともあるんだなあ、としみじみうんこしながら思ったヨ。
…俺にはない体験ありがとう。
>>26
引用省略したけど、女子中高生って、たいがい3人組なんだよね、分かる分かる。
>>29
>付き合うのはいいけど、結婚する気も無いのに性的な肉体関係持っちゃだめなんじゃなかったかな?(以下省略)
…わかるよ、当時の俺の気持ちに近いと思った。
>>41 名前: 774号室の住人さん [sage] 投稿日: 04/10/04 12:00:33 ID:vdjLQh/o
>>40
ずっとROMってました。あなたの話とたまに出てくるQちゃんが楽しみです。がんばって下さい。
…ありがとう。体験を書いてるだけなので、起承転結もないのに読んでくれて。

64 :コンタ:04/10/05 01:42:38 ID:Q7hF8Nab
椅子に座って雑誌を見ているうちに洗濯機は止まったので、お姉さんのパンティと俺の洗濯物を乾燥機に移

し替えていると、1台間をおいた乾燥機から若い女が洗濯物をかごに移し替えはじめた。
俺は女の洗濯物に気を引かれて、チラチラと見ていたが、女は視線に気づいたのか俺のほうを見た。
「あっ…」俺と女はお互いに声を上げた。明け方、共同トイレで見た尻の女だった。
今後も廊下ですれ違うこともあるだろうから、はっきり挨拶したほうがいいと思い、「一番奥の部屋の○○

さんでしょ、こないだは悪いことしたね。でも、君だってトイレの鍵閉めなきゃだめだよ。」俺は言った。
「あんなとこ見られて死にたかったわよ、オシッコしてるのさえ恥ずかしいのに…あっ、やだっ…」
女は色白の頬を林檎色に染めてうつむいた。
うぶな反応に俺は意地悪したくなった。


65 :コンタ:04/10/05 01:44:12 ID:Q7hF8Nab
「オシッコじゃなかったの?ウンチしてたんだ○○さんは。」笑いながら言った。
「やめてくださいっ、どっちもしてません。」
俺の言葉をさえぎるように、女は俺の口をふさいだ。
目の前に見た女の顔はポッチャリ気味で、体型は好みではなかったけど、あの白くて大きい尻を思い出すと

俺の下半身は硬直した。

66 :コンタ:04/10/05 01:45:17 ID:Q7hF8Nab
女は俺を黙らせようと言葉を浴びせかけた。
「びっくりしたわ、真っ裸な男の人が大きくしたものを目の前に突き出すなんて。あなた変態でしょ。」
「あれは…オシッコが溜まって我慢できなくなると、男はああいうことになるんだよ。」
「ふーん…嘘つき。じゃあ、なんでパンツも穿いてなかったの?お父さんは風呂あがりにいつも裸だったけど

、ちゃんと下向いてたわ。あなた、トイレの鍵閉まってなかったから、覗いて…なんだっけ、小学校のとき

習ったけど、えーと…」
女の手をふりほどいて耳元につぶやいた「男はセ○ズリ。女はそう、君がしていたのがマ○ズリ。」
「そんなことしてないったら、えっち」俺を突き放そうとしたが、俺は女の腰を離さなかった。
「ごめん、オ○ニーだろ。」ニヤッと口元を緩め、俺は勝った気がした。
「いやらしい言葉ね、恥ずかしくないの?」
「ごめんよ、マスター○ーションだろっ。」
「うん、それ。学校で習ったの。マスター○ーションかぁ、学術語っぽくていいよね。」
なんとなく打ち解けあえたようだ。

67 :コンタ:04/10/05 01:46:39 ID:Q7hF8Nab
「ここが俺の部屋だよ。○○大学の2年生。」と教えて分かれた。女は一番奥の部屋に消えていった。
洗濯物をたたみながら、お姉さんのパンティを机の上に置いてしばらく眺めていた。
「一週間も会えないからわざと置いていったのかな…」独り言をつぶやいた。
ドアがコンコンッとノックされた。珍しい、誰だろうとドアを開くとさっきの女。
「さっきは失礼しました。私もいけなかったのにあんなこと言って…私、○○短大の家政学科で料理得意な

んです。夕食を作りすぎたので、よかったら一緒にと思いまして。」
とりあえず、女を部屋に入れた。
お姉さんのパンティはあわてて机の下に隠した。
「本当?、ご馳走になるよ。」
「うれしい、残っても困るから」といいながら、俺の部屋を見ている。
「○○さん、彼女いないの?女の人、来たことないみたい。」
「いないけど、それがなにか…」お姉さんのパンティが見つからないようドキドキした。

68 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 02:44:25 ID:J1PWugwv
新しい女性登場だ!!

69 :コンタ:04/10/05 03:04:10 ID:Q7hF8Nab
「ここのアパートって、男の人たちトランクスとTシャツ、ううんっ、トランクスひとつで平気で歩いてるから、はじめて住んだとき恥ずかしかった。」
「みんなそうだよ。」
「だって、あんなに薄い布だけだよ。私だったら恥ずかしいよ。」
「そう思ったら、こんなアパート出ればいいんじゃないの?」

70 :コンタ:04/10/05 03:40:44 ID:Q7hF8Nab
夕食をご馳走になることになった俺は、お姉さんのパンティ−お姉さんはショーツというけど−を手にとって顔に押し付けた。
当たり前だけど洗剤の香りしかしなかった。
ノックの音とともに、家政学科の女が呼びに来た。
俺は儀礼的に半ズボンとポロシャツを身に着けて女の部屋を訪ねた。
「もうすぐできるからねぇ。」女はデニムのミニスカとTシャツにエプロンをかけて台所に立っていた。
お姉さんだったら、エプロンの後ろから尻の割れ目覗かせてくれていたのに…
「お待たせ。」肉じゃがをはじめとする家庭料理が身にテーブルを埋め尽くした。
「こんなに食えないよ。」
「お惣菜って、次の日も食べるんだから多くてもいいの。」
「ちょっといいかな。」俺って、部屋では裸じゃないと息が詰まりそうになるんだよ。
「えーっ、下着ならいいけど…」
「だめなんだよ、落ち着かなくて。」
「…変なことしないなら…いいけど。こないだみたいにたてたらいやよ。」
「ああっ、だいじょうぶさ。」この女となら股間に変異はないと思った。
「君だって、こないだスカートはいてなかったけど、普段はどうなの?」
女は少しためらったが、「Tシャツとパンティ。今日は○○さんが来るから、きちんとしています。」
「じやっ、いいね。裸にさせてくれよ。」半ズボンとトランクスを引き降ろしポロシャツも脱いだ。

71 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 04:13:34 ID:J1PWugwv
フムフム

72 :コンタ:04/10/05 06:30:53 ID:Q7hF8Nab
瞬時に裸になった下半身はミニテーブルで隠して、俺は飯を食い続けた。
「うまいうまい、アパート住まいしてこんなにうまいのはじめて食ったよ。」
「本当ですか?」視線を俺のほうに戻した女はうれしそうだったが、裸の上半身に戸惑いを見せた。
ポロシャツを着なおして食事を続けた「あんまりおいしいからリラックスしすぎたかな、ごめん。」
「いえ、お父さんも風呂上りに裸でビール飲んでたからいいんですけど…ちょっととね。」
「君も楽になればいいのに、なにもしないから。」
「できればしたいけど…ほんとになにもしませんよね、」
つい、裸になってしまった下半身が硬直していないのを確認して、「ああ、トランクス穿くから安心して」と言った。
「いえ、せっかく楽になって私の料理食べてくれてるからそのままでいいです。ここから見えないし…じやぁ、私も。」
女は窓際で背中を向けながらスカートを脱いだ。



73 :コンタ:04/10/05 06:51:25 ID:Q7hF8Nab
俺の目は白いパンティに釘付けになった。
「そんなにみないで、恥ずかしいじゃないですか。」
「ごめん、いまどきそんな股上の深いの中学生だって穿かないよ。」笑いが止まらなかった。
「ひどい、いつもこのまま寝るからお腹冷やさないように部屋着にしてるのに。後ろ向いててください。」
俺はちょっとズルして女の動きを見ていると、タンスからパンティを選んで穿き替えていた。
「これならいいでしょ、小さいし学校に行くときはいてるのでお気に入りなんだから。」自慢げに、恥ずかしそうに言う。
俺は笑いを抑えて「可愛いね」と言ったけど、白地にイチゴのプリントのパンティに自信もたれてもなぁと言うのが本音だった。

この女との体験は、俺としては気に入ってるんだけど、書いてみると嘘っぽく思えるからここまでで止めておく。

74 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 15:12:41 ID:J1PWugwv
嘘っぽくてもいいから頼むよorz

75 :774号室の住人さん:04/10/05 16:28:33 ID:Gqy5utBQ
     ヽ|/
   / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  /         ヽ
 /  \,, ,,/    |
 | (●) (●)|||  |
 |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   コンタ氏のエロ話・・・ハァハァハァ
 |  | .l~ ̄~ヽ |  |
 |U ヽ  ̄~ ̄ ノ |
 |    ̄ ̄ ̄   |

76 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:02:04 ID:J1PWugwv
Q太郎おまいこそ仕事なにしてるんだ?

77 :774号室の住人さん:04/10/05 17:06:28 ID:x9WMmV7c
トシの彼女って仕事何してるの?
まさか風系?

78 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:30:23 ID:J1PWugwv
何でも答えるから まず自分の事を書いてくれ。
それが礼儀というものだ

79 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:31:26 ID:J1PWugwv
ちなみに女の子なら何でもただで教えます

80 :774号室の住人さん:04/10/05 17:33:45 ID:iJ7SUZWO
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   トシ氏大活躍ですね。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

81 :774号室の住人さん:04/10/05 17:33:54 ID:x9WMmV7c
女なんだけど・・・

82 :774号室の住人さん:04/10/05 17:41:24 ID:x9WMmV7c
私は20歳の大学生です。彼氏は25歳の銀行員です。
トシさんとトシさんの彼女は何をしている人ですか?
年齢はおいくつですか?

83 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:44:00 ID:J1PWugwv
暇だからね・・・答えるよ
おれは25才
彼女29才です

84 :774号室の住人さん:04/10/05 17:46:15 ID:x9WMmV7c
職業は?私も答えたんだからそちらも教えて下さい。

85 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:47:14 ID:J1PWugwv
おれはQ太郎のほうがきになる

86 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:48:23 ID:J1PWugwv
言いたくないが夜の仕事です

87 :774号室の住人さん:04/10/05 17:49:57 ID:x9WMmV7c
歯切れが悪いですよ。男でしょ!はっきり言ってください。

88 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:51:20 ID:J1PWugwv
次におれみたいに名前を何でもいいので書いてください
誰かわからんくなるから

89 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:52:13 ID:J1PWugwv
そして上げるな!
みんなに見られるから

90 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:54:41 ID:J1PWugwv
Q太郎助けてくれ!追い込まれてる・・・

91 :◆3GguJeKwzU :04/10/05 17:54:53 ID:x9WMmV7c
これからは下げ進行にします。
これでいいですか?じゃあ、そろそろ答えてね!

92 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 17:57:31 ID:J1PWugwv
仕事?あれ以上範囲を狭く言う事はできません
おれの事聞くならならまだしも・・

93 :◆3GguJeKwzU :04/10/05 18:00:00 ID:x9WMmV7c
夜の仕事しているのはトシ?それとも彼女?

94 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 18:00:31 ID:J1PWugwv
今日は休暇なので奴は部屋にいて料理しています
凄いスリルなので。
食事する間おちます
質問かいといてください

95 :◆3GguJeKwzU :04/10/05 18:01:21 ID:x9WMmV7c
っていうか、女ならなんでも答えてくれるって言いましたよね?
あれはウソなんですか?

96 :◆3GguJeKwzU :04/10/05 18:04:45 ID:x9WMmV7c
質問(全部答えてください)

・トシさんの職業
・トシさんの彼女の職業
・夜の仕事は水系?風系?



97 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 18:35:12 ID:J1PWugwv
キミは警察か!
コンタさん助けてくれ!

98 :◆3GguJeKwzU :04/10/05 18:46:14 ID:x9WMmV7c
本気で答えない気?
これ見た人がみんな叩くよ?

99 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 18:48:31 ID:J1PWugwv
脅しているのか・・・orz

100 :◆3GguJeKwzU :04/10/05 18:49:22 ID:x9WMmV7c
っていうか、あたし答えたんだから答えてよ。フェアじゃないよ。

101 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 18:59:48 ID:J1PWugwv
だから言ってるようにあれ以上具体的には言えない仕事なの。
キミはそれをわざわざ言わそうとしてるの。
チョンの間って知ってる?

102 :◆3GguJeKwzU :04/10/05 19:08:30 ID:1WkJqo4y
ごめんなさい、わからないです。でもなんか深刻そうなんでこれ以上はやめます。
答えてくれてありがとうございます!トシさんいい人ですね!

103 :◆3GguJeKwzU :04/10/05 19:19:01 ID:1WkJqo4y
トシさんごめんね。傷ついちゃった?
もしそうだとしたら本当にごめんなさい。

104 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 19:20:39 ID:J1PWugwv
>>Kさんこれ読んだらココのスレに合うような面白い話書いてねorz

できるだけ具体的に頑張るよ
ボクシングを辞めた後、おれも夜の仕事をしてました。
今は少し休憩をしています。疲れたのと先を考える時間が欲しいからです。

105 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 19:52:49 ID:J1PWugwv
彼女はまだ現役で頑張ってます


106 :コンタ:04/10/05 20:03:03 ID:Q7hF8Nab
30分くらい前に帰ってきたよ。

あらら、トシとKさんのやりとりか…おもしろエロい、トシがKさんに浮気を問い詰められてるみたいで。
でも、仲良くなってよかったね。
Kさんのエロい体験も待ってます、楽しみに。

Q太郎、リクエストはないのか?
どこのエロサイトいってるんだか…

107 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 20:06:25 ID:J1PWugwv
あいつさっきまでいましたよ

108 :コンタ:04/10/05 20:14:09 ID:Q7hF8Nab
>>107
そっかぁ、あいついつもハアハアしてエロ探してるからなぁ…

109 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 20:28:05 ID:J1PWugwv
コンタさんの続編楽しみにしてましたが・・・
女の子も一人見てたみたいだし。
女の子もこんなとこ見るんだね・・・

110 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 20:42:38 ID:J1PWugwv
書き込む勇気と文書力があったらビックリしますね〜
攻撃力はかなりありました

111 :774号室の住人さん:04/10/05 20:46:01 ID:VNXXdQXJ
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  おばけは歳とりません。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

112 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 20:49:18 ID:J1PWugwv
隊長!Q太郎発見しました!

113 :コンタ:04/10/05 21:01:38 ID:PhFj3/jD
>>109
続編書いていいのかな?
短期間に色々いいこといやなことあったから、省略しようと思ったけど、リクエストもらったから書くよ。

とりあえず、
【番外編1-1】
「アレ終わったら部屋に呼ぶから」と言われて睡眠不足のころ、銭湯の帰りに公園のベンチで空を眺めていたら、女子高生が近づいてきた。
「すみません…ちょっといいですか?」と私立女子高生?が声をかけてきた。
見慣れない制服だったけど、話を聞くと財布を無くして電車代がないから帰れないと言う。
「お願いです、1,000円無いと電車とバスに乗れないので、パンティ買ってくれませんか?」うつむいて言う。
目の前で脱ぐと言うし、1,000円無いと帰れないのはカワイソウ−いやらしい気持ち無し−カンパのつもりで買うことにした。
トイレの裏でプリーツスカートの中をモゾモゾさせて女子高生はパンティを脱いでいるから、恥ずかしいんだろうなぁと思って見ていた。
「はいっ」と脱ぎたてパンティを手渡すと、1,000円札を握り締め走り去ろうとしたが、

114 :コンタ:04/10/05 21:25:08 ID:PhFj3/jD
【番外編1-2】
「待てよっ、」女子高生の左手首を掴んで引き寄せ、「乾いてておかしいぞっ」 俺は制服のスカートを捲くったら、パンティ−を何枚も重ねて穿いていた−が見えた。
「いったい、何枚穿いてるんだ」と、パンティを引き降ろしたら、濃密な毛が目の前に現れて手を離してしまった。
「バーカッ、何枚重ねていても穿いていたんだからウソついてないだろっ」と走り去っていった。
あんなカワイクテも、こんなことしてるのか…しかも最近の女子高生って毛が濃いんだなと思いながら、もったいないからパンティは捨てないでおいた。

115 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 21:52:25 ID:J1PWugwv
フムフム

116 :774号室の住人さん:04/10/05 22:05:51 ID:+7e5JqJm
コンタさんってその都度書いてるんですか?
それともストックしてあるものを小出しにしているの?

117 :774号室の住人さん:04/10/05 22:06:58 ID:+7e5JqJm
すいません、上げてしまいました。
なんか、ここって下げ進行みたいでしたね。

118 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 22:09:07 ID:J1PWugwv
>>116さん
頼むから上げないで。荒らしにくる人達が狙ってる

119 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/05 22:12:38 ID:J1PWugwv
>>117さん、そうなんだ。以前失敗してね・・・
何か話しない?少しエロくていい話

120 :774号室の住人さん:04/10/05 23:08:33 ID:I/W6gaSb
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  ゴクリ・・・・・・・・・・・・・
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

121 :コンタ:04/10/06 00:35:40 ID:D8q3kt+b
もうこんな時間とは…
家族のWin95の設定やってたら、とほほ…あんなの、もう忘れたよ。

ん?
>>116
その都度書くとか、ストックの小出しじゃなくて、その時の体験とその時思ったことや考えたことを打っているだけです。
だから、今の俺から考えるとお粗末な考えや感情を、そのときのまま書いてるだけです。
全体に長ったらしくてメリハリがないのも、変なとこに執着して長々書くのも、読みやすくメリハリをつけないからです。

122 :コンタ:04/10/06 01:14:57 ID:D8q3kt+b
トシからのリクエストがあったので、>>73の続き。

イチゴのプリントかぁ…中学生のころが懐かしくなった。
「いいじゃないか、好きなんだから。」同級生の女子に俺は頼んでいた。
「でも、恥ずかしいよ○○くん、」汗臭い頭を抱きしめながら、スカートの中に手を入れようとしている俺と、拒む彼女がいた。
「一緒の高校に進みたいけど、頭がもやもやして勉強できないんだよ、お願いだから」と言ったら、スカートを押さえていた彼女の力が一瞬ぬけた。
目の前に、イチゴプリントの木綿のパンティが現れた。
「やめてよ、きらいになるからねっ」このパンティさえ脱がせれば、悶々としていた俺の欲望は達成できたのに…
「ごめん」……


123 :774号室の住人さん:04/10/06 03:44:38 ID:9eFwQ0YZ
ここってコンタとトシとQ太郎だけのスレなの?

124 :774号室の住人さん:04/10/06 10:03:42 ID:FQS2wW8E
>>123
本家を追い出されたコンタ氏が立てたオナニースレだからね。
えろい話が読みたいだけのトシ氏とQ太郎氏は両方を行ったり来たりしてる模様。

一人暮らしで体験したエロい出来事
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1092743255/

125 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 13:29:48 ID:hxKOBcDx
>>132さん
そんな事無いですよ。
面白い話があればどんどん書いてください。自分の時間を削ったのとその労力にまず感謝します。
そして疑問に思う所は質問しますね

126 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 13:48:04 ID:hxKOBcDx
コンタさんのペースが落ちてきてるのでまた僕がつまらない話で繋がしてもらいます。

以前、エキ〇〇トという出会い系をしていました。そこで知り合った女性とパチンコ屋の駐車場で待ち合わせをしました。
着いた事をメールするとその女性は10分ほどで現れました。僕よりも大きな車だったのでそちらに乗って車を走らせながら話をしました。
結婚していて5歳の子供もいるという事でした。岸和田のだんじりの時に旦那が浮気をしてそれを見つけてから自分が出会い系にハマってしまったと話していました。
旦那の事は許したし好きだけど自分も好き勝手するようになったみたいです。

127 :774号室の住人さん:04/10/06 13:56:42 ID:l6GeSBds
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  ゴクリ・・・・・・・・・・・・・
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

128 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 14:03:28 ID:hxKOBcDx
僕は、やしきたかじんや松山ちはるの歌に出てくるような女性が好きなので(また女性はそうあって欲しいという願望?)旦那が間違いを犯したからといって仕返しのような事をするのはどうかという話をしてしまいました。
でも興味の方も強く、(今までどんな人いた?)(何回くらいあった事あるの?)とか聞いてしまいましたorz
どうやら彼女は少し歳のいった人でも少し変な人でも断った事は無いらしいです。
家族は絶対大事。でもいろいろ経験してみたいらしいです。
でも僕はその日は帰りました。彼女にパチンコ屋さんまで送ってもらいました。

129 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 14:07:00 ID:hxKOBcDx
Q太郎、おまい見てる暇があるなら少しは提供してくれよorz
おまいの話も聞きたい!

130 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 14:24:34 ID:hxKOBcDx
なぜ100%できるのにその日はしなかったのかというと、やっぱり出会い系は怖いイメージがあったからです。この場合、美人局の可能性がある!ので一旦撤収という作戦を取りました。安全性を重視して。
しかし、帰りの車の中、部屋に着いてから凄く後悔する自分も居ました。人と人は一期一会と23歳ぐらいの時から心がけてきました。
以前書いた話にもあるように京都で見送ったのが後から思うと最後のシーンになりました。しかしその時はそんな事考えもしないのが人です。今日で逢うのが最後でもおかしく無い!
そう考えると後悔しました。もっと優しくできたかも・・・
次の日の夕方にその女性からメールが来ました。

131 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 14:44:14 ID:hxKOBcDx
2,3日してまた逢うチャンスができました。前と同じパチンコ屋に車留めて女性の車に乗りました。
また同じ場所で話しをしました。岸和田港の人もあまりいない場所に。
30分ぐらい話してここからは少し恥ずかしいのですが、いい雰囲気の作るのが苦手な僕は女性に頼みました。
なんとか僕もしたいのですがダメですか?(え?え?)(ウ〜〜ン)(でも私、その瞬間だけでも好きになってもらえないと出来ない)
おれ(うん、好き!大好き!)相手の意味はその時あまり理解できなかったのですがこう言いました。
女性(じゃあキスしようか・・・)
おれ(うん!うん!)やった〜!

132 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 14:56:18 ID:hxKOBcDx
ここからはコンタさんの方が上手いのですが素人ながらに頑張って書いてみます。

キスをすると自然にいい雰囲気は生まれました。車の席をフルフラットにしました。そこに女性は仰向けに寝ました。
またキスをしてブラを取りました。かなりボリュームがありました。が少しハの字に広がっていました。気にせず胸を舐めました。
そして下の方に移動してまた舐めました。ここで何か匂いがすると僕はしたくなくなりますorz

133 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 15:08:37 ID:hxKOBcDx
匂いはほとんどなかったです。
ではそろそろと思い僕の正宗を挿入しました。あまり絞まりはよくなかったのですがセナより早い僕は3分くらいで逝きそうになりました。
車なのでどちらもゴムを持っておらず、正宗を抜くと車を汚す!抜かないともうヤバイ!
ここでどちらを選択しても怒られるという状況になりました。しかももう考えてる余裕は僕にも正宗にもありませんでした。

134 :774号室の住人さん:04/10/06 16:03:35 ID:EiZbfmdp
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、 ハァハァハァハァハァハァハァ・・・ウッ
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |
  | (●) (●)|||  |
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

135 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 17:32:18 ID:hxKOBcDx
とにかく一旦、家康を撤退させないと と思い引き抜いたらその摩擦で出ました。
腹の上に・・・
たぶん全部で10分以内には任務は完了しました。相手の女性は少しあっけにとられた顔をしていましたが服を着だしました。
僕は少し気まずさを感じていました。
女性は(いいのよ・・・若い人はこんなもんよ。)と慰めてくれました。
少し話した後、またパチンコ屋まで送ってもらいそれが最後の瞬間になりました。


136 :◆3GguJeKwzU :04/10/06 19:16:53 ID:1k2pq69i
トシさんって6年付き合ってる彼女がいるんですよね。
それなのに浮気したなんて最低ですよ。

137 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 19:33:57 ID:hxKOBcDx
またKきた〜!キミに読まれると恥ずかしいよorz

138 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 19:45:27 ID:hxKOBcDx
しかも時間的にそのまま迎えに行かないと間に合わなかったので車にのせて2秒でバレました。


139 :◆3GguJeKwzU :04/10/06 19:55:13 ID:1k2pq69i
バレたけど彼女さんは許してくれたんですか?

140 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 20:03:02 ID:hxKOBcDx
いえ、最初は誤魔化しました。女の人はよく男性の肩に顏をのせますよね。シャツがいい匂いしたみたいです
一瞬で車は無酸素状態となり部屋に帰ると昨日のKさん以上の尋問の嵐。刑事を超えてプロファイリングしだしました。


141 :◆3GguJeKwzU :04/10/06 20:04:37 ID:1k2pq69i
そっか!大変だったみたいですね!
今はラブラブですか?

142 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 20:09:33 ID:hxKOBcDx
う〜んそうでもないです。彼女は風系です。
実は奴も2度浮気した事があるのでなかなかラブラブとまでは難しいと思います。

143 :◆3GguJeKwzU :04/10/06 20:14:31 ID:1k2pq69i
そうなんだ。私は彼氏が風俗行ってるのを最近知ってしまって別れようか迷ってるんだ。
別に風俗くらいならいいんだけど、その女の子とメールしているのが許せない。
別れた方がいいのかな。トシさんは彼女さんが浮気してるの知ったとき、すんなり許せた?

144 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 20:21:07 ID:hxKOBcDx
女性には2つの気持ちがあるといいます。
一つは昔のいい時の事を思い出し離れられない。
一つは女の意地が邪魔して離れられない。
つまり女性は愛情が消えてもヤキモチや嫉妬はします。
それとこれは言いたくないのですが大抵の場合、浮気はされた側にも原因があります
100対0にはならないのです。例外もあると思いますが・・・

145 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 20:26:10 ID:hxKOBcDx
彼女が浮気したときはまず自分の心を探りました。何が足りなかったか?
やっぱり思い当たるてんはありました。

146 :◆3GguJeKwzU :04/10/06 20:27:54 ID:1k2pq69i
うん。そうかもしれない。今日はじっくり話しあってみようかな!
トシさん、ありがと☆

147 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 20:30:52 ID:hxKOBcDx
いつの話なのそれは?

148 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 20:33:37 ID:hxKOBcDx
古い事を急に思い出したかのように怒るのはダメだよ

149 :◆3GguJeKwzU :04/10/06 20:48:14 ID:1k2pq69i
遅くなってごめんなさい。
先週です。夕ごはん一緒に食べる約束してたんですが、
急にサークルの予定が入ってしまってそっちを優先したら、その日に行ってしまったらしいです。

150 :◆3GguJeKwzU :04/10/06 20:57:47 ID:1k2pq69i
トシさんのタイプってどんな人ですか?

151 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 21:24:12 ID:hxKOBcDx
>>149先週か・・・もう言わないほうがいいかもね。おそらく何度も言ったのだろう?
どれくらい好き?


152 :774号室の住人さん:04/10/06 21:38:10 ID:bK4cg2mz
トシ、質問にちゃんと答えろよ。本当に逃げてばっかだなw

さらしあげ

153 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 21:47:59 ID:hxKOBcDx
>>152さん、どの質問ですか?

154 :774号室の住人さん:04/10/06 21:52:15 ID:bK4cg2mz
トシさんは彼女さんが浮気してるの知ったとき、すんなり許せた?ってヤツと
トシさんのタイプってどんな人ですか?ってヤツ!


155 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/06 21:56:43 ID:hxKOBcDx
やはり今でも100%は許す事はできませんね。ふとした瞬間によみがえります。
忘れようと努力してる自分がいます。
タイプは少しでも色気や興味を感じた人です。

156 :774号室の住人さん:04/10/06 22:42:52 ID:DM4OliSr
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |    ・・・・・・・・・・・・・・・
  | (●) (●)|||  |
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

157 :コンタ:04/10/06 23:50:36 ID:WrmPnvsE
イチゴプリントに感傷的になったし、久しぶりに食った家庭料理に満足して「いゃー、食った食った、おいしかったよ。」と、仰向けにいつのまにか寝たらしい。
夜中、下半身が気持ちよくて目呆け眼で観ていると、俺の竿の裏をやさしくさすっていた。
気持ちいいからそのままにしておいた。


158 :コンタ:04/10/06 23:57:42 ID:WrmPnvsE
>>131
岸和田港か…古いけどカラオケの定番−悲しい色やね−の世界でじんっときた

159 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 00:56:18 ID:kmFsPpkQ
コンタさん、おかえりなさい!悲しい色やねで岸和田港出てたんですか?
もう少し詳しく聞かせてください

160 :コンタ:04/10/07 03:34:12 ID:UnpTYizc
>>159
〜Hold me tight 大阪ベイブルース…〜
ジャズっぽい演奏で好きです。
東京人だから、神戸のイメージかと思っていたんですが、
違ったみたいでした。
岸和田ってどこ?なので、〜大阪の海は〜に舞台を
変えたように覚えてます。

トシの書き込み情感あふれてて、CD押入れからやっと探し出して、
何十回も歌ったよ(音痴だから思ったように歌えなくて)。

ということで、今夜は歌い漬け(笑)

161 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 04:06:14 ID:kmFsPpkQ
確か、上田正樹の歌でしたね
誰の歌か忘れましたが大阪純情もいいですよ
めがね橋だったかな

162 :コンタ:04/10/07 04:42:44 ID:UnpTYizc
>>161
そう、上田正樹。
洋楽好きなのに、色気がある曲が好きで。
今、知ってるかな?ニック・ニューサの「サチコ」歌ってるんだよ。

163 :コンタ:04/10/07 05:40:26 ID:UnpTYizc
こんな時間だけど歌ってるよ、今はX(JAPANつく以前)

164 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 12:24:24 ID:kmFsPpkQ
上田正樹ってたしか淡谷規子みたいなブルース歌手だったと芸能にうるさい母に聞いた事があります

朝の6時にXは凄いですね。バラードコレクションなら持ってます。あれ聞いてると悲しくなるんだ・・・orz

165 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 12:37:55 ID:kmFsPpkQ
誰かいい話聞かせて〜

166 :774号室の住人さん:04/10/07 12:41:41 ID:Wrpz4z6i
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |  上田正樹・・・渋いですね。
  | (●) (●)|||  |
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

167 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 13:19:23 ID:kmFsPpkQ
Q太郎たのむ!
おもしろいスレ教えてくれ

168 :774号室の住人さん:04/10/07 14:06:58 ID:qzc8YuhC
>トシ、Q太郎、いるか?
謝らなければならないことがあるんだ。実は今までの話は全部ネタだったんだ。
君達があんまりにも、喜んでくれるから、ついつい続編を書いていたんだが、もう何も思い浮かばない。
正直、最近はここにUPしなければと思うと、それがプレッシャーになり、ストレスを感じていた。
トシ、Q太郎。許してくれ。悪気はなかったんだ。
あの話の最後は、おねえさんと結婚するが、お姉さんは結婚後すぐに病気にかかり亡くなるというものにしようと思っていた。
また、気が向いたら続きを書くかもしれない。その時まで、さようなら。
今まで読んでくれた人達、心から感謝します。
スレは週末までには削除依頼を出します。

169 :コンタ:04/10/07 14:08:13 ID:qzc8YuhC

すまん、名前を入れるのを忘れていた。コンタでした。

170 :コンタ:04/10/07 14:15:45 ID:qzc8YuhC
>トシ、Q太郎、ここにいると叩かれるから気をつけろよ。
オレはもう、叩かれるのに疲れた。しばらく休んだらまた再UPするよ。
その頃にはもうこのスレは無いだろうから、本家のスレに書かせてもらうよ。
トシ、君にはたくさん励まされた。本当に今までありがとう。

171 :774号室の住人さん:04/10/07 15:18:15 ID:jmkf/3Q/
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |  コンタさん・・・逝かないでー
  | (●) (●)|||  |
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

172 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 16:53:58 ID:kmFsPpkQ
しまった!!
屋根裏のスレに行ってた。
コンタさん本当に疲れたの?なんとかお姉さんの話だけでも完結させてもらえませんか

173 :774号室の住人さん:04/10/07 17:06:03 ID:cfeQy9AU
コンタはもういいよ。てか、このスレもう削除依頼出さない?
2ちゃんに詳しい人お願いしまーす!

174 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 17:10:24 ID:kmFsPpkQ
コンタさん、それまでどこのスレに居るんですか?

175 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 17:57:48 ID:kmFsPpkQ
本当にお別れみたいですね・・・
読んでるみんなを楽しませようとする気持ちが伝わってましたよ。
今までありがとうございます

176 :コンタ:04/10/07 19:39:04 ID:V+VRzVwl
「どうしたらいいのかしら、困ったわ…」女の独り言が聞こえた。
女の手が止まったと思ったら、先っちょの穴をティッシュか何かで丁寧に拭き始めた。
「こんなに出ちゃって、これが精子かしら?どうしたらいいのかしら。」
「それはちがうぞ」と言いたかったが、気持ちいいからそのまま寝たふりをしていた。
女は俺のものに布か何かをかけて寝たようだ。
明け方、女がトイレから戻ってきたらしい音で目が覚めたが、寝たふりを続けた。
俺のものにかけた布か何かをめくると女は「よかった、元に戻ってる。」
と嬉しそうに言って、しばらく眺めてからかけなおした。
女は裸になってTシャツとパンティを選んで着替えると、俺を起こしにきた。

177 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 19:41:55 ID:nIXeLMDf
悪質な成りすましがいるみたいだから、トリップつけました。
トシ、Q太郎、オレが本物だから騙されるなよ!
今日は続きを書こうとしたんだが、昨日の疲れ(笑)がたたってしまい
まだ書いていないよ。夜になったらアップするから、楽しみにしててくれ。


178 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 19:44:24 ID:nIXeLMDf
それから、荒らしや批判をする人たち、スレをわざわざ建てたんだから
叩きをするだけならこちらのスレには来ないでいただきたい。

179 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 19:52:31 ID:nIXeLMDf
俺は寝たふりを続けたが、女はしつこく揺さぶってきた。
三回目に揺さぶられたときに眠そうなふりをしながら起きた。「もう、ねぼすけなんだから」と微笑みながら
朝ごはんを作りだした。「たまにはこういうのもいいな」と思っていた。
女が台所で支度をしているの後ろ姿を見ていたら、さっきのことを思いだし、俺のものはまた硬直してしまった。

180 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 20:01:28 ID:nIXeLMDf
「ご飯できたよ」と目玉焼きを持ってきた。慌てておれは自分のものを布団で隠そうとしたが、
女に見つかってしまった。女は恥ずかしそうに「それって朝立ち?」と聞いてきた
なんとかごまかそうかと考えたが、正直に「君をみてたら興奮しちゃった、君だって昨日、俺のものをさわっていただろ?」
と言うと「やだ、起きてたの?」と恥ずかしそうに笑った。「男の人のってあんまりみたことないから興味あって」と照れながら言った。

181 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 20:14:11 ID:nIXeLMDf
誰もいないようだな。トシ、女子学生の話だけ書き終えているからアップさせてもらうよ。
おねえさんの話はしばらくはやめておくよ。

182 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 20:18:38 ID:kmFsPpkQ
マタ、まんまと誰かに騙されたか・・・orz
Q太郎も騙されてたし・・_l ̄l〇

しかもコンタさんの真似した人上手かった。書き方や内容までそっくり。
なかなかの力量だ・・・

183 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 20:21:20 ID:nIXeLMDf
>トシ
そうだな。最近の子供は頭が良くなったというかずる賢いからな。
また、成りすましが出てきそうだからトリップをよく見ておいてくれ!

184 :774号室の住人さん:04/10/07 20:30:53 ID:xQ7e2Jd7
             |  /
             |/
     , ─  ̄ ̄ ─- _ ̄ ̄
   /          ヽ
  / / ̄ヽ/ ̄ ヽ   l
  /  |  O |  O |    |
  |   |   人   ノ    |
  |  >-─´-`─-<    |   >あまりにも嬉しいので素に戻っちゃったよ
 / ̄  , -─- 、__ ` ̄ヽ |
 ゝ ̄ ̄______  ̄  ノ  |
   ̄ ̄        ̄ ̄   l
ノ |              | \
 ̄ヽ              | ̄
  |              |
   |             |
   l             |
  ⊂__________⊃



185 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 20:31:22 ID:nIXeLMDf
客が来たから落ちるよ。夜にこれたらまたアップしておくよ!

186 :コンタ:04/10/07 20:32:26 ID:V+VRzVwl
「○○さん、朝ですよ〜」女のうれしそうな声に、今起きたようなふりをした。
「あれ、君の部屋で寝てしまったのかごめんね。おっ、今日は水玉か可愛いね(内心、やっぱりイチゴの次は水玉かよ。早く部屋に帰って、お姉さんの大人のパンティに顔うずめたいなと思った)。」
「ほんとですかぁ、うれしい。気に入ってるんですこれ。ティシャツも好みなんです。」女は身を乗り出して喜んだ。
ポロシャツしか身に着けていない俺は、わざとノビをしながら立ち上がった。ハラッと落ちた布はバンダナだった。
「キャッ」女は両手を顔に当てて声を立て、俺はポロシャツのすそを思いっきり引き下げ股間を隠した。
「ごめん、トランクス脱いだまま寝ちゃったのか。バンダナかけてくれたの?俺が洗濯しとくよ。」
「ミニテーブルどかしたら、目の前に…見ちゃいけないと思ってタンスから出したんです。それ、気に入っていて首に巻くこと多いから、自分で洗います。」
「俺のトランクスどこやったかな。」目いっぱい前半分を引き下げられたポロシャツから丸出しとなった尻をわざと見せながら、辺りをキョロキョロした。尻を眺める女の視線を感じた。
「ここです。たたんでおきました。」

187 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 20:34:48 ID:nIXeLMDf

俺の真似をするヤツがいるようだな。荒らすなら他所でやってくれ。
でも微妙に俺のよりうまいんだよな・・・orz

188 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 20:34:51 ID:kmFsPpkQ
とにかくマイペースで、しんどい時は他のスレで休んでくださいね。
もう俺も急がすのが怖くなりますた。
それと本物の女子大生が見てるみたいなのでソフトにお願いしますね
俺も以前シモネタを書いて恥ずかしい思いをしましたw
まさか女性が見てるとわ・・・_| ̄|〇


189 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 20:36:27 ID:nIXeLMDf
じゃあ、本当に落ちるよ!ではまた!

190 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 20:39:26 ID:kmFsPpkQ
いや、コンタさん奴はなかなかできる人だと思いますよ。
ただの荒らしよりおもしろい!


191 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 20:48:43 ID:kmFsPpkQ
コンタ二世さん続編を書いてみて。
そしてあなたは大阪の人ですね?
大阪弁が出てたように感じました。間違ってたらごめんなさい。
でも騙されたのは悔しい〜

ただコンタ氏のは完成度が高いので難しいと思いますよ

192 :コンタ:04/10/07 20:49:23 ID:V+VRzVwl
>>179〜180
楽しませてもらったよ。
俺、君の読者になって楽しようかな。
創作って早くできるんだね感心したよ。俺が思い出を引き出すより早いんだね。
しかし、朝食が目玉焼きだなんて、先読みされたか。
目玉焼きは本当だから、俺はありのまま書くけどね。
しかし、「もう、ねぼすけなんだから」という関係までなっていないとこに、人間感情はまだまだだと思った。
力量があって楽しめるから、オリジナルな体験をUPしてほしいな。

193 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 20:53:00 ID:kmFsPpkQ
あかん、また引っ掛かりそうや・・orz

194 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 20:54:00 ID:kmFsPpkQ
この人怖い

195 :774号室の住人さん:04/10/07 20:59:00 ID:f4Q2MYeM
             |  /
             |/
     , ─  ̄ ̄ ─- _ ̄ ̄
   /          ヽ
  / / ̄ヽ/ ̄ ヽ   l
  /  |  O |  O |    |
  |   |   人   ノ    |
  |  >-─´-`─-<    |   ハァハァハァハァハァ
 / ̄  , -─- 、__ ` ̄ヽ |
 ゝ ̄ ̄______  ̄  ノ  |
   ̄ ̄        ̄ ̄   l
ノ |              | \
 ̄ヽ              | ̄
  |              |
   |             |
   l             |
  ⊂__________⊃

196 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 21:03:08 ID:kmFsPpkQ
Q太郎も偽者じゃないか?

197 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 22:34:41 ID:s6d6qUIE
トシ、君は純粋だ。だから簡単に騙される。でも純粋な心を持つことはとてもいい事だ。
いつまでもその心は忘れるな。

198 :◆3GguJeKwzU :04/10/07 22:35:53 ID:s6d6qUIE
でも純粋でいても、馬鹿でいていいわけじゃないんだ。
騙されたくなかったら、その目を見開いて真実を見極めるんだ。
君ならできる。

199 :774号室の住人さん:04/10/07 22:36:25 ID:s6d6qUIE
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |    が、がんばれ・・・・トシよ。
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |


200 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 22:47:23 ID:kmFsPpkQ
>>198これ確か女子大生だったような気がするが書き方が違う気もする・・

201 :コンタ:04/10/07 22:49:34 ID:V+VRzVwl
「ありがとう、気が利くんだね。でも、昨日穿いてたの穿きなおすのもいやだから、部屋に帰るね。」尻を見せながら
部屋を出ようとすると女は「朝ごはん一緒に食べてください、夕べのように見えなくしますから

くつろいでください。」と言って急いでミニテーブルを出した。
俺はミニテーブルの下で下半身を解放して、エプロンもつけずに台所で料理している後姿を眺めていた。
目玉焼きと漬物、ご飯、味噌汁という簡単な朝食だったけど美味しかったと言ったら女も喜んでくれた。
…お姉さんが帰ってくるのとお嬢様大生とのデートは週末だし、この女と暇つぶしでもするかなと思った…
「今日は何か予定あるの?」女に聞くと「洗濯とかするくらいです。」と言うから、
「どっかいかないか、俺と。」「ほんとですか、…海行きたい。」喜ぶ声をさえぎるように
「もう、クラゲが出てるから刺されると大変だよ。」「じゃあ、プール。だけど…」
「だけど?どうしたの?」「水着、田舎に置いてきたし…あっ、あります。でも、笑わないでくださいね。」
タンスから水着を出して俺に見せた。「1年の体育のとき買わされたから可愛くないんですけど…」
「かっこいいじゃないか、競泳用は泳ぎやすいし。よし、1時間後に部屋に来てよ。」
「すぐ準備できますから、そんなに時間要りません。」女の声を背に、そおっと部屋に帰った。

202 :774号室の住人さん:04/10/07 22:50:39 ID:s6d6qUIE
真性かよ・・・。

203 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 22:55:20 ID:kmFsPpkQ
フムフム

204 :774号室の住人さん:04/10/07 22:59:58 ID:09HYaNgc
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |  秋の夜長にハァハァハァ・・・
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

205 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 23:03:36 ID:kmFsPpkQ
K、おまい男だろ_| ̄|〇

206 : ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 23:04:38 ID:s6d6qUIE
>コンタ
あんたの名前を勝手に使ってわるかったな。
トシは騙されたことに気づいてないらしいから教えてやってくれないか?
トシはいい奴だから、あんたがちゃんと良い方へ導いてやってくれ。

207 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 23:11:21 ID:kmFsPpkQ
>>206さん、コンタ2世ですか?
おもしろい話書き込んでください。みんな喜びます

208 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 23:17:46 ID:kmFsPpkQ
kさん、あなたのトリップは本物でした。
ってことは2日前からおいら騙してたの?orz
おれ、キミの悩み真剣に考えてたのに・・・
今度キミがきたら風俗嬢は滅多に本気にならないから大丈夫だよ と言おうとしてたよ

209 :774号室の住人さん:04/10/07 23:25:55 ID:GP8lYlAt
>トシ

書き込んだ時間の右隣にIDってあるでしょ?これをよく見て!

197 :コンタ ◆6Qq5wmMXZ. :04/10/07 22:34:41 ID:s6d6qUIE
トシ、君は純粋だ。だから簡単に騙される。でも純粋な心を持つことはとてもいい事だ。
いつまでもその心は忘れるな。


198 :K ◆3GguJeKwzU :04/10/07 22:35:53 ID:s6d6qUIE
でも純粋でいても、馬鹿でいていいわけじゃないんだ。
騙されたくなかったら、その目を見開いて真実を見極めるんだ。
君ならできる。


199 :774号室の住人さん :04/10/07 22:36:25 ID:s6d6qUIE
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |    が、がんばれ・・・・トシよ。
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

ほら、IDが全部一緒でしょ!だからこの3つのカキコは同一人物がしたものなんだ。
コンタ ◆6Qq5wmMXZ.とK ◆3GguJeKwzU とQ太郎は同一人物ってことになるんだ!
わかったかな?

210 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 23:34:10 ID:kmFsPpkQ
わかった!!ありがとう!
しかし、トリップが本物と同じなのはなぜ?

211 :774号室の住人さん:04/10/07 23:40:53 ID:GP8lYlAt
>トシ まだよくわかってないでしょ。
トリップが同じなのは本人だからだよ。
昨日相談してた女子大生?と名乗るKとさっき偽小説を書いたコンタ2世が同一人物だからだよ。

212 :774号室の住人さん:04/10/07 23:45:44 ID:GP8lYlAt
トシはKに騙されてたんだよ。2日前から準備するなんて周到なヤツだな!

213 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 23:47:04 ID:kmFsPpkQ
推理小説みたいになってきた
でも大体わかってきたよ。おもしろいね
結局は女の子は存在しなかったというわけやね。
で、その人が今日も来たと

おれ、どんな人が好みと聞かれてうれしかったよ・・・

214 :コンタ:04/10/07 23:48:16 ID:V+VRzVwl
自分の部屋で裸になって、机の下からエロ雑誌の最新号を取り出してページをめくる。
お目当てのグラビアが見つかると、俺の右手はいつもと同じ動きを始めた。
そのモデル名を見つけると、必ず買ってしまう。お姉さんの身体つきに似ているからだ。
「お姉さん…俺はお姉さんと…」もう少しというところで、ドアをノックして女が入ってきて
明るく「支度できましたよー。」あわてて股間を雑誌で隠したが、女は座り込んで泣き出した。
「ひどい、私だって女の子だから、初めて部屋に入れた男の人に何かされかもと
思ってドキドキしていたのに。それなのに、こんな雑誌見てるなんて
…私って、そんなに魅力ないんですか…」
女の手を引き寄せて俺は言った。「えっ?ああっ、これか。キミが来るのか早かったから、
とっさに隠そうとしただけだよ。こんな雑誌、友達が泊まりに来たとき、コンビニで買ったんだよ。
俺の部屋、よく見てごらん、こんなのないから。」女は部屋の中を見渡して
「ほんとだ。すみませんでした。」と言って謝ったが、お姉さんの部屋に入り浸ってから、
雑誌の世話にならなくなって廃品回収に出したばかりだったからよかったと安心した。

215 :774号室の住人さん:04/10/07 23:49:57 ID:GP8lYlAt
っていうかコンタ答えてやれよ!冷たいやつだな!

216 :コンタ:04/10/07 23:56:13 ID:V+VRzVwl
トシっ、Q太郎をはじめとする皆さん、にせものに惑わされないように。
俺のにせもの、さっきまでは俺も楽しんでいたけど、話がわかりにくくなるから止めてほしいな。
何が楽しくて「荒らし」みたいなことしてるんだ?
もし、本当の俺だと言うんなら、俺の職業と資格を即答しろよ。

217 :774号室の住人さん:04/10/07 23:58:03 ID:GP8lYlAt
なんつーか・・・・ここが荒らされる理由がわかったよ・・・・・・・

218 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/07 23:58:57 ID:kmFsPpkQ
>>209さん、上のコンタさんは本物ですか?

219 :コンタ:04/10/07 23:59:15 ID:V+VRzVwl
即答できるわけないだろ、ニセモノ君。
どの職業にはどんな資格が必要か考えたこともないだろうし、正式名称なんてもちろん知らないだろうから。

220 :コンタ:04/10/08 00:02:48 ID:vgABivgs
>>218
トシ、安心しろ。ニセモノ君は今国家資格の本でも見てるんだろう。
俺が本物だということをこれから思い知らせてやる。

221 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 00:09:24 ID:4rmX/LIk
親切な>>217さん、できればあなたもトリップつけてもらえるとありがたいです。
明日も誰か分かるから

222 :774号室の住人さん:04/10/08 00:10:23 ID:+mkYZ6gc
削除以来まだか??
はやくしろよ

223 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 00:15:34 ID:4rmX/LIk
コンタさん、すみませんドジ踏みました
おれが無知なばかりに
でも最後には教えてくれたしいい人でしたよ

224 :コンタ:04/10/08 00:24:46 ID:vgABivgs
>>217
>なんつーか・・・・ここが荒らされる理由がわかったよ・・・・・・・
…俺にわかるように教えてくれよ。抽象的でもっともらしい言い回しは嫌いだからね。

>>222
>削除以来まだか??
…じぶんでやれよ。あるいは、なぜ自分でしない。いやなら来るなよ。

>>223
トシ、なかよくやろうよ。トシの話ってワクワクさせて気に入ってるし。
ただ、今日の書き込み見てると、看板の信用と依頼人からの信頼で成り立っている俺としては不愉快になっただけ。

続き、行くよっ。

225 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 00:32:24 ID:4rmX/LIk
ハイ、気を取り直して読みます!

226 :774号室の住人さん:04/10/08 00:32:59 ID:tQGIsbvQ
>トシ、安心しろ。ニセモノ君は今国家資格の本でも見てるんだろう。
俺が本物だということをこれから思い知らせてやる。

国家資格の本見ないとわからないような資格なら、弁護士と公認会計士は消えたな。
なーんだ、大したことねえな。

227 :コンタ:04/10/08 00:52:54 ID:vgABivgs
女は今朝のTシャツに巻きスカートを穿いて素足のままだった。
駅に先に行かせて、女の服にあわせるように、短パンにポロシャツで駅で待ち合わせて、流れるプールとか

色々揃っているとこに行って、競泳用ビキニの前を整えて女を待った。
うれしそうに手を振って浮き輪に手を通して女は来た。
「ちょっとなぁ、この体型じゃあ…」と思ったけど、愛嬌はあるし可愛いかもと思った。
早速、流れるプールに入って股間を小さくさせた。
女は、うれしそうに浮き輪を使っている。「すごい、こんなの初めて。次は、波のプールいこうよっ。」
手をつないで人工的な波をあびて楽しんだ。
プールサイドに寝そべっていたとき、女は「気持ちいい、こんなの初めて。」といった。
「うん、来てよかったね。」俺もうれしかった。
お互いに見詰め合って話を楽しんでいたが、競泳用水着にポチッと屹立している乳首を見逃す俺ではなかっ

た。


228 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 00:57:14 ID:4rmX/LIk
フムフム

229 :コンタ:04/10/08 01:25:31 ID:vgABivgs
「プールも気持ちいいけど、夕べ寝てるとき気持ちよすぎて、
射精しそうたったよ、女の子の部屋の匂いのせいかな。」
横に並んで寝ている女の顔は、「え?あれってせいじゃなかったの…
ごめんなさい、テーブルどかしたら、あなたの
…なんていうのかしら見えたんです。私たち短大生って、
2年しかないから、男の方たちと巡り合う機会も少なくて
…それなのに同級生にも彼氏ができたり経験したりで、
みんなに追いつきたくて。
それでついっ、目の前に○○さんのモノがあったので、
本当に玉が入っているか確かめていたら、この前見せ付けられたものが
これくらいの長さからこんなに大きくなって−親指と人差し指で表現した−
何とか元のサイズに戻そうとして、なでればおとなしくなるかなとと思って、
一生懸命撫で続けたのに、ちっとも元の大きさに戻ってくれなくて…
朝見たとき、こんなに小さくなっていて−指で表現した−ほっとしたの。
聞いてる俺のほうが恥ずかしかったけど、波の音が周りを遮断してくれた。

230 :774号室の住人さん:04/10/08 02:52:49 ID:7wWSUN5o
そして、聞いてる俺のほうが恥ずかしいけど、遮断してくれる波の音もありゃしない。

231 :774号室の住人さん:04/10/08 03:16:28 ID:T+GRYqeW
ここ・・・ほんとに2ch?
それともここ この程度の人間しかいないの・・・?

232 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 03:56:00 ID:4rmX/LIk
気にせず続きを

233 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 18:22:15 ID:4rmX/LIk
誰か居る?

234 :コンタ:04/10/08 18:56:17 ID:N9f1PKRy
>>233
俺がいる。というか、帰ってきた。

235 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 19:05:43 ID:4rmX/LIk
おかえり!
今のところコンタさん以外に書き込んでくれる神がいなくて暇です


236 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 19:18:23 ID:4rmX/LIk
ほとぼりが冷めたら荒らしを恐れず上げていいですか?
じゃないと人が来ません。
貴重な人材が来るかもしれません

237 :コンタ:04/10/08 19:37:27 ID:N9f1PKRy
>>236
よろしく頼む。

238 :774号室の住人さん:04/10/08 19:38:53 ID:GycUuxbf
貴重な人材はこんな糞偽スレじゃなくて本家に書き込みますから
残念ッ!

239 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 19:49:12 ID:4rmX/LIk
>>238そんな事言わずに何か書いて。暇だ

240 :コンタ:04/10/08 20:00:11 ID:N9f1PKRy
「もう少し泳ごう。」話題切り替えと女の話で熱くなった股間を冷やすため、流れるプールに入った。
「夕飯作るの今日は疲れただろ。どこで食べていく?」
帰り道、女に聞くと「うれしい、じゃあ…ラーメン屋さんがいい。」との返事。
「ほんとにいいの?(安上がりな女だな…)」
「女一人だと入りにくくて。」
店に入ってビール、餃子、レバニラ炒めを注文して、女に何が食べたいか聞くとチャーハンが食べたいと言う。
もっと食べなよというと、「チャーハン半分食べてくれるなら頼みたいけどいいですか?」
「ああ、いいよ。」
「じゃあ、酢豚とシューマイと春巻お願いします。」うれしそうに言うが、
田舎の女は大食いだとは聞いていたが、こんなに食うのかよと思った。
ビールを女に勧めると、少しだけ下さいと言ったくせに、四人掛けテーブルいっぱいに料理が並んだころには2本目を一緒に飲んでいた。
田舎では学校のプールくらいしかなくて、子供のころから川で泳いで遊んでいたけど、高校生になってからも学校帰りに暑さに我慢できなくて友達と一緒に制服を脱いで下着で泳いでいたら、川の流れに友達のパンティがさらわれたことなど楽しそうに話す。
ビールが利きすぎたかなと思ったが、俺の知らない田舎の生活を聞くのは面白かった。
俺の腕に女は腕を絡めて、うれしそうにアパートへ帰っていった。

241 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 20:22:28 ID:4rmX/LIk
ラーメン屋でラーメンを頼まないのが渋い


242 :コンタ:04/10/08 21:18:55 ID:GasEcIUe
銭湯の前を通りかかったとき、女が言った。「お風呂入らなくちゃ。」
「プールのシャワー室で頭も洗ったからいいよ。」
「いえ、今日はどうしても入りたいし、ほら、水着とか洗濯しないと。
○○さんのも一緒に洗いますから、部屋の鍵貸してください。」
鍵を渡しながら、着替えのTシャツとトランクスはタンスの一番下の
引き出しに入っていることと、洗濯物はタンスの横のかごに入ってることを伝えた。
女が少しふらつきながらアパートに戻ったのを見送って、コインランドリーで
雑誌−もちろんグラビアのとこ−を見ながら女を待った。
「お待たせ、男の人の部屋に一人ではいるなんて、ドキドキしちゃった。着替え持ってきたから取り替えてね。
だけど、タオルとバスタオルどこにあるか分からなかったので、私の使ってください。」と、大きな花柄でお揃いのタオル類を手渡された。
コインランドリーのトイレで、俺はTシャツとトランクスを着替えて女に渡した。
俺と女の水着、たった今まで見に付けていた下着やたまっていた洗濯物が一緒に洗濯機に投入された。



243 :コンタ:04/10/08 21:34:27 ID:GasEcIUe
「銭湯から一緒に帰るって憧れてたんです。なんか昔の歌で…えーと…」
「神田川かな?」
「そうそう、それ。コインランドリーで待っててください。」
「いつ出てくるか分からないと困るよ。」
「…私、コホン、コホン、コホンって、3回セキをして、出る合図します。だめかしら?」
「いいねっ、それ。じゃあ、俺は分かったよという合図にゲホッ、ゲホッって2回セキをするよ。」
「なんか汚いなぁ…でも、分かりやすくていいかもしれませんね。お願いします。」
手を取り合って銭湯に着いた。脱衣所のかごに着ていたものを入れて湯船に入ろうとしたら、石鹸がないことに気づいた。
「なんかヌケテルんだよな、あの女は。」番台で石鹸を買ったとき、おばちゃんが小声で言う。
「ちょっと、お兄さん。あの娘と仲良くなったの?」

244 :774号室の住人さん:04/10/08 21:36:10 ID:GoyeM680
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   トシ&コンタ氏の漫才最高です!
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

245 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 21:55:12 ID:4rmX/LIk
まず、銭湯や風呂無しのアパートというのが気にいってます
こち亀の両さんの子供の時の感じがする

246 :コンタ:04/10/08 21:59:18 ID:GasEcIUe
「えっ?誰のこと?」
「一緒に来たじゃないの。ほれ、あの娘よ。女湯から見えないように、ちょっと覗いてごらん。」
男湯と女湯の境を越えて、彼女が脱いでいる姿が他の女たちの裸とともに見えて眩暈がしそうだった。
「あの娘、いつもおとなしくて東京では暮らせないかと思って心配してたけど、ほら、鼻歌歌って嬉しそうじゃないの。」民謡か何かを口ずさみながら、脱衣所の鏡の前で体型を確認しているらしい姿が見えた。
湯船に入ったままでのぼせかけたころ、合図のセキが聞こえた。すかさず返事の合図のセキをした。
コインランドリーで20分くらい待っていると女は来た。髪の毛もドライヤーで乾燥させていた。
「ごめんね、待たせて。」と言いながら乾燥機に洗濯し終わったものを入れた。
化粧を落とした女の頬は色白で、毛細血管が透けて見える−そう、リンゴみたいなほっぺ−を見つめながら乾燥を待った。
「そんなに見つめられたら恥ずかしい…」女はモジモジして言った。
「あまりにも綺麗な素肌だから見つめてしまって…ゴメン、なるべく見ないようにするよ。」
「そんなこと言ってもらったの初めてです。小さいころから、チビ、デブ、ブスって三拍子揃った女だって、同級生の男の子たちから言われてきたから…うれしい。」女はうつむいた。
タイマーが切れて乾燥した下着とかかごに入れてアパートに帰った。

247 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 22:19:40 ID:4rmX/LIk
今夜はいいペース!!

248 :774号室の住人さん:04/10/08 23:15:52 ID:6YYYC5P8
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   ハァハァハァハァハァ
  | (○) (○)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

249 :コンタ:04/10/08 23:29:20 ID:hO/4cGlg
ウィル・スミスのテレビ見てたから遅くなった。

>>247
>>248
今夜はバリバリいくぜ、睡魔に襲われないかぎり。

250 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/08 23:49:11 ID:4rmX/LIk
ラジオにするとはかどります。オールナイト日本!!

251 :コンタ:04/10/09 03:39:31 ID:c8QoS+Ii
睡魔に負けた…続きをどうぞ。

252 :コンタ:04/10/09 03:40:22 ID:c8QoS+Ii
俺はアパートの前で時間つぶしをして女の部屋を訪ねた。
「お帰り、もうすぐ洗濯物干し終わるからね。」女はノースリーブのワンピースに着替えていて、麦茶を差し出した。
シャンプーと石鹸のいい香りをさせながら俺の首にしがみついた。
「好きです…抱いてください。女にしてください。」
「俺は、すけべなだけの男だから、キミの大切なものもらう資格なんかないよ。結婚まで大切に守れよ。」すこし冷たく言った。
「いやっ、○○さんの足って綺麗ですね、太ももも脛もスベスベで。毛深い人見ると鳥肌立つんです。お願い、私を女にしてください。」女は、俺の胸に顔をうずめてそう言った。

253 :コンタ:04/10/09 06:48:00 ID:fqPqe/hz
「お願いします。」
女の腰に手をまわしながら考えた。
週末のデート、お嬢様大生だからその日のうちにホテル行きってことは無いだろうけど、この女で練習しておくか。
この女は俺に処女を卒業させてくれと求めているんだから一石二鳥、後腐れも無いだろうと。
「顔上げてごらん。そう、ちっともチビ、デブ…なんだっけ、じゃないさ。」
「ブス…」うつむいたまま言うから、女の頭を撫でていた手を首筋に這わせて女の顔を上向かせた。
真ん丸な目に、小ぶりでツンと上向き加減の鼻、小さく厚めの唇が色白の顔にバランスよく並んでいた。
俺の右手を女の顎に這わせて、短くてエラの張ったホームベースっぽい顔を引き寄せキスをした。
女は目を閉じてキスに応じたが、俺も不慣れなのに女は一生懸命に吸い寄せてきて、俺は口内炎になったらいやだな、あの塗り薬気持ち悪いしと思ってしまった。
女の背中に右手を這わせ、ファスナーを降ろしてワンピースを足元にすべり降ろした。
(ここまでは上手くいったぞ。すこし自信がついた。)

254 :コンタ:04/10/09 07:18:49 ID:fqPqe/hz
お姉さんに習ったことを思い出して下着を脱がせようと思ったが、女の気持ちが変わるといけないので、ブラを後回しにして下半身を攻めることにした。
左腕を女の腰にまわしながら、右手を木綿のパンティにすべりこませた。
手ごたえのある濃密な毛に俺は躊躇したが、割れ目に沿って中指を這わせた。
女は「アッ…」とつぶやき膝を崩しかけたが、俺の左手はすばやく女の尻を下から支えた。
潤いに充ちている女のあそこを指先で確認した俺は、パンティの腰から尻に量のひらを滑り込ませ、尻の感触を楽しんだ後、撫でるように膝までパンティを下ろした。
目の前に、手入れをしていない毛が密生していた。すこしためらったが、女の毛に鼻をうずめ。
女の膝がワナナイテいるのを感じながら、膝まで下ろしたパンティの内側にあふれて染み込まないほどの蜜を舐めた。
「恥ずかしい、やめてくださいっ。」女は足をジタバタさせて、パンティを脱いであわてて丸めた。
紅潮した頬を見上げながら、俺はキスをしながら紳士的にブラジャーをはずして女を丸裸にした。

255 :コンタ:04/10/09 07:38:09 ID:fqPqe/hz
部屋の隅にたてながの姿見を見つけた俺は、女を後ろから抱きしめながら鏡の前に立った。
「きゃっ、恥ずかしいですぅ。自分の裸見るなんて…」
「今夜、新しい自分に生まれ変わるんだから、よく見ておきなよ。」
「はいっ。でも、チビ、デブ、ブスは変わらないと思うんですけど…あっ、いやっ、そんなとこ触られてるの…見てられません」女は鏡の前で身もだえした。
女の後ろから抱きしめながら、鏡で横割れのへそを見ながら乳首と股間を攻めている姿は見るに耐えなかったろう。
重かった、女を抱きかかえベッドに運んだ。
女は、「うれしい。」と、一言言った。
これからだな、と思いながらも俺の下半身は平常のままだった。

256 :コンタ:04/10/09 07:59:17 ID:fqPqe/hz
女をそっとベッドに置いて、俺は麦茶を口にした。
女が待っているベッドに行って、両膝を開いて足の付け根まで顔を這わせた。
密度の濃い毛を撫でながら、割れ目に指を沿わせてそっと開いた。
外気にふれたことのない?ヒダは、柔らかでピンクだった。
綺麗だなぁと見ていたが、お姉さんのヒダが思い出された。
お姉さんのヒダは、ヘリが硬めで黒ずんでいて、内側は…そう、ドドメ色っていうのか、少し紫っぽかったな…俺の下半身は硬直した。
たっぷり潤っている女のあそこに、俺の先っちょをあてがって女をじらした。
「お願い、気が狂いそうだから早く…」

257 :774号室の住人さん:04/10/09 08:01:47 ID:5zwOTYnc
なんておざなりな前戯なの! そんなショボいセックス許しませんよ!!(`・ω・´)

258 :コンタ:04/10/09 08:32:32 ID:fqPqe/hz
「痛っ、痛いよう…」
「力を抜いて…そう、その感じ」俺は、元の彼女とののとき、スルッと挿入できたことを思い出すと歯がゆかった。
何回かしてみたけど、どうしても痛がって挿れられなく困っていた。
「私、身体変なのかしら。」泣いている女を抱きしめて、
「明日もあるし、今夜は一緒に寝るからリラックスしたら大丈夫だよ。」女を引き寄せた。
明け方、女がトイレから帰ってきたらしい音で目が覚めた。
「あら、起きてたの?おはよー。」
俺は「おはよーっ、夕べの続きしたいから、簡単な朝食用意してね。」
女は頬を染めながらうなづいた。
シッコの描く放物線を眺めながら、俺は考えた。
女の太い太ももが邪魔してるのかも。いくら太い太ももでも、裏側は平べったいはず。
大発見をしたつもりで女の部屋に戻った。
コーヒーとトーストが俺を待っていた。確かに簡単な朝食だけど…

259 :コンタ:04/10/09 09:00:58 ID:UNrVmu7q
レースのカーテンだけにして、女を呼び寄せた。
「早くおいで。」女は、テーブルの片付けもそこそこに、ベッドに入って来たけど虚ろな感じ。
「私、女としてだめなのかしら…」
「そんなことないよ。魅力的だし。」俺の右手は女の下の毛と割れ目を撫でていた。
健康的な女だけに、ヒダの間からは充分に蜜が滴っていた。
キスをしながら、乳首と乳房に一通りの愛撫をして、腰から尻、太ももの付け根までたっぷり撫でた。
「四つん這いになりなよ。」
女は恥ずかしいと言ったが、腰をつかんで尻が目の前に来るようにした。
女の尻の穴は、5ミリくらいの短くて細い毛が輪郭を浮き出させていた。
(苦手だな…思った。)

260 :コンタ:04/10/09 09:25:58 ID:UNrVmu7q
お姉さんの尻の穴を思い浮かべていたら、下半身が硬直して来た。
女のヒダに先っちょを当てて、女の穴にたどり着いたら、プチッと膜の破れる音が聞こえた気がしたが、
「痛っ、痛いよう…」先っちょが子宮に当たったので、俺は使命を果たしたと満足した。
「痛いよう…」女はそう言いながらも、俺のものを締め付ける。
「痛くないようにするから、もう少し我慢してね。」女はうなずいた。
処女とするときはコンドームなしでと思っていた俺には、女の中の刺激は強すぎた。
ゆっくり動かしただけで、もう出そうになった。

261 :コンタ:04/10/09 09:35:10 ID:UNrVmu7q
もうだめだ、あわてて引き抜いたらベッドの上で膝が不安定になり、硬直したものが女の尻に当たり、そのまま…
体勢を整えたものの、先っちょのくびれまでが女の尻の穴に入ってしまった。
女はビクッとして身体をのけぞらせたので、尻の穴は俺の先っちょを締め上げた。
「いゃっ、そんなとこ…痛いよう、痛い痛い…」女は涙を流したが、尻の穴はよけい締め付けるだけ。
「力を抜いて楽にして」と言ったものの、女はさらに泣きじゃくり、締め付けは強くなるばかり。
もう出る、女の尻の中に放出してしまった。
女も俺も動きが止まった。
萎えて行く俺の先っちょは、女の尻の穴から押し出された。
尻の穴から、たった今放出した濃厚な液が流れ出た。
女はまだ泣いていた。「痛いよう、あそこもお尻も痛いよう。」


262 :コンタ:04/10/09 10:03:43 ID:UNrVmu7q
女の腰に手をまわし、そっと横向きにさせた。
「痛かったけど、○○さんのが入ってきたとき嬉しかった。」女は俺の胸にしがみつき涙を流した。
俺は女の腰から尻を撫で続けた。女は腰を動かし、毛を俺のものに擦り付け続けた。
顔を上げて「お尻も痛いの…」
夕べからあまり寝ていなかったらしく、女は小さな鼻息を立てて寝入ってしまった。
俺は女の身体を撫で続けていたが、お姉さんのあそこと尻の穴を重ね合わせてセックスしたことに悩んだ。
この女とは愛し合えないと思った。
女の股間を開いて、俺のした事を見た。膜が破れるとか出血するというのはこういうことかと確認した。
ベッドに入りなおして女を抱きしめた。豊かな乳房は愛らしくて撫で回したが、あまり興味が沸かなかった。
腰に手をまわして俺も寝ついた。

263 :774号室の住人さん:04/10/09 11:13:04 ID:FY7VDI8k
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   ハァハァハァ・・・・・・・・・・・
  | (☆) (☆)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

264 :コンタ:04/10/09 14:35:00 ID:UNrVmu7q
ミニテーブルに置かれた皿の音で目が覚めた。
「起きたの?寝過ごしちゃったから、遅いお昼はサンドイッチよ。」エプロン姿の女が声をかけた。
「お尻が見えたほうが可愛いよ。」
「でも、まだ痛いし血も出てるから。お尻も痛いし…アッ、」女は洗面器にお湯を張りタオルを浸して戻ってきた。
掛け布団をめくると俺の股間をタオルで拭き始めた。「びっくりした。何してるの?」
「ウンチついてたら恥ずかしいもの。汚いし。」何回もタオルをゆすいで拭き続けながら
「可愛いーっ、こんなに小さく柔らかくなって。あんなに硬く大きくなって私を痛がらせたなんてうそみたい。」
女の処女を破った俺のものだから、硬直した姿を女の前に見せられなくて恥ずかしかった。
週末のデートのことを考えたら、水着からあふれそうな乳房とくびれた腰を思い出して俺のものは硬直した。
「わっ、すごい。ほんとにこんな大きくて硬いものが私の中に入ったの?信じられない。」女は握り締め眺めていた。
「キスしていい?」女を引き寄せようとしたら「ううん、私の初めてのものにキスしたいの。」と、先っちょにキスをした。

265 :コンタ:04/10/09 15:47:43 ID:UNrVmu7q
照れくさくなったので、目の前に腰掛けているオレンジ色のパンティに手をかけ「お尻痛くしてごめん。見てあげる」
「やだやだっ、恥ずかしい。そんな汚いとこ見られたくない。」
「痔になってると心配だから。」女は自分からパンティを降ろし、うつぶせになった。
尻の割れ目をゆっくり開くと、女は手で隠した。「恥ずかしい…」
手をどけて「力を抜いて。そう、いい感じ。」薄い毛に囲まれた尻の穴を見たが切れてはいなかった。
「大丈夫、痔にはなっていないよ。」女の尻に顔をうずめ、いたわるように舌先で穴を舐めた。
女の腰がピクッと反応して穴が締まり、腰がモジモジ動き続けた。
女は身体の向きを変え、エプロンをはずしてぐったりとした裸を押し付けてきた。上気した顔に目はどろんとしていた。
「もうだめ。気持ちよすぎて頭がおかしくなって、こんなことされるのに溺れそう。」女の背と尻にてをまわし抱きしめた。

女が落ち着いたころあいを見計らって話を切り出した。
「キミの願いを手伝えてうれしいよ。だけど、このままだとキミに溺れて、資格試験の勉強に集中できない。これ以上関係を深めるのはやめよう。」
「そんな、私○○さんのこと大好きで離れるなんていやです。こんな喜びを下さったし…」顔をうずめて泣きじゃくった。
抱き合ったままでいると夕日がまぶしくなってきた。
女は顔を上げると「分かりました。○○さんのこと好きだから邪魔してはいけないし、
本当にいい思い出有難うございます。私も卒業に向けてがんばります。
ただ、夏休みが終わるまで、いえ、今週一杯でいいんですが、私と暮らしてください。
新婚気分を味わいたいんです。後は、○○さんのこと追いかけたりしませんからお願いです。」
金曜日の朝ごはん食べ終わるまで一緒にいるとと約束した。

266 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/09 17:11:09 ID:28l0F67W
先生、コーヒーをお持ちしました。ここに置いておきます。

267 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/09 19:31:20 ID:28l0F67W
人が少ないので上げてみます

268 :774号室の住人さん:04/10/09 21:14:51 ID:HFrl19w/
>>コンタ
精神病院いつ行くの??おじいちゃん

269 :コンタ:04/10/09 21:23:48 ID:UNrVmu7q
>>268
徘徊してここまで来たの?
お爺ちゃん、杖とオムツがよく似合うけど、シルバーパス持ってる?
持ってたらバスで帰ってね。
俺のとこでウンチとかお漏らしされるのいやだからね

270 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/09 21:37:44 ID:28l0F67W
コンタさん、荒らしに答えるの早っ!ほっとけないタイプですね・・・
でも気になるから>>268さんも見てしまうのですよ。
続きをみんな楽しみにしています!
コンタさんは嫌みたいなので下げときますね

271 :774号室の住人さん:04/10/09 22:16:07 ID:+cwiBDBc
>コンタさん、ネタが終わったらこのスレの削除依頼出すんですか?

272 :コンタ:04/10/09 22:50:00 ID:UNrVmu7q
一緒に暮らす期間を約束したものの、「やっぱり今週一杯、月曜の朝ごはん食べ終わるまで一緒に暮らしてください。金曜じゃ短すぎて…お願いします。」と頼まれると断れなかった。
週末、お姉さんが帰ってきても居留守をすればいいかと思って女の求めに応じた。
「ほんと、うれしい。」女はうれしそうに俺の顔を見た。
情がうつりかけて、この女と暮らすのも悪くないと思った。
「一緒に風呂行こうか。」
「はいっ。でも…○○さんの着替えないし…」
「昨日の乾いてるんじゃない?それでいいよ。」
「だめです、毎日同じのじゃ。私取ってきます。」俺の部屋の鍵を手に、女は部屋を出た。
洗濯籠一杯の俺のシャツ類とトランクス類を片手に女は戻ってきた。
「そんなに沢山持ってこなくてもいいのに。」
「だめ、私が選ぶんだからいいでしょ。今日はどれがいいかなぁ。」女は楽しそうに俺のトランクスとTシャツと短パンを選んだ。
公園で待ち合わせて、手をつないでコインランドリーと銭湯に行った。

273 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/09 23:36:00 ID:28l0F67W
銭湯に行きたくなってきた
自転車か徒歩で

274 :コンタ:04/10/09 23:37:48 ID:UNrVmu7q
少ない日数だったけど、女は家庭的によくしてくれた。
朝晩は女の部屋で手料理を食べ、昼は手作りのおむすびとか弁当を持って東京観光して、夕方には一緒に銭湯に行き、夜はセッ○スなしで裸で抱き合って寝た。
金曜日、お嬢様大生とのデートの朝「銀座行ってくる。」
「うれしい、あっちのほうは月島にもんじゃ食べに行って以来よね。なに着ていこうかなぁ。」裸のまま喜んで服を選んでいる姿を見て申し訳ないと思いながら、
「ゼミの主任と話をするから連れて行けないよ。」「そうね、部屋で待ってるから、何時ころ帰ってくる?」
お嬢様ともしかしたら…と思って「話が長引くかもしれないから、先に食べてて。」と言った。

背中に後ろめたさを感じながら、早くお嬢様学生に会いたいとの思いを胸に、俺は足早に駅に向かった。

275 :コンタ:04/10/10 00:01:44 ID:vC8tztXp
約束の時間にお嬢様学生は現れた。
胸の膨らみと腰のくびれにドキドキしながら他愛もない話をして、1時間後に分かれた。
1人でウィンドウショッピングをしていたら、下着専門店のディスプレイに目が止まった。
店に入ると、綺麗で細身の販売員のお姉さんが挨拶してくれた。
「あそこに飾ってあるパン…下着ほしいんです。」
「サイズはどれくらいでしょうか。」
「ウエストはこれくらいで、ヒップはこれくらい。」手で表現したら、販売員はクスッと笑った後、商品を手に持ってきた。
「お客様の話から判断すると、このサイズがよろしいかと。ただ、直接お肌に触れる商品ですから返品できませんがよろしいですか?」
俺は恥ずかしいから、早くラッピングしてよと頼んだ。


276 :774号室の住人さん:04/10/10 00:15:21 ID:IzyfCnES
妄想の中でも変態ですか?
このスレ、削除依頼出していいですか?

277 :774号室の住人さん:04/10/10 00:20:14 ID:ErF5HlbU
>276 ぜひおねがいします

278 :コンタ:04/10/10 01:05:50 ID:vC8tztXp
>>276
>>277
削除依頼出してもいいよ。
俺はちっとも気にしないから。
お前らのあおりなんか小学生程度だからな。
俺をつぶすなら、他人が読んでも楽しませること書けよ。


279 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/10 01:10:50 ID:cFkbneeN
本当に削除されたら続きがみれなくなる・・・_| ̄|〇

280 :コンタ:04/10/10 01:18:15 ID:vC8tztXp
>>279
トシっ、すまんな。
ただし、2チャンネルには小学生程度の書き込みして、人のこと誹謗中傷して満足してるやつがいるのが気に食わん。
俺の考え方が固すぎるのかもしれないな。
トシのほうが柔軟な考えとかしてくれるし…今後も頼むよ。

281 :774号室の住人さん:04/10/10 01:28:47 ID:gzVxuXMD
その、あなたの仰る「他人が読んでも楽しませること」
を、あなたが書いてくだされば削除依頼など出されないのでは。

でも、意味は通じるけど「他人が読んでも楽しませること」って変な文だな。

>俺をつぶすなら、他人が読んでも楽しませること書けよ。

・・・・・・。(´・ω・`)

282 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/10 01:43:28 ID:cFkbneeN
これは思ってたより凄いですよ!
海外ドラマの24みたいに いくつかのストーリーが最後には繋がる。ハズ
大作ですよ!
その途中を我慢できない人は時間も余裕も無いのかもしれません。一発でウケないと嫌という短気な人もコンタさんのマジックにハマッてます。
だからココを見てしまいます。
偶然、おれは時間のある時にコンタさんに出会えた。忙しく余裕が無ければ逆の立場にいた可能性もあります。
タイミングってやつですね。毎日たのしみにしてるので削除されてもまたスレ立ててゆっくり完結させてください。

283 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/10 01:50:03 ID:cFkbneeN
それと2チャンのルールに荒らし、叩きは完全無視と書いてました。
どんな板にも必ず存在してますので相手をしてる人も少ないですよ。


284 :774号室の住人さん:04/10/10 02:02:59 ID:gFCSwyRt
このスレタイなんとかならんの?似たようなスレタイだと本家と混同してしまいそうで迷惑ですよ。
叩かれるのがイヤならPINKちゃんねるの方にスレをたてれば?
その際にはこのスレと本家のリンクは貼らないで下さいね。

285 :774号室の住人さん:04/10/10 02:06:11 ID:gzVxuXMD
さてと、そろそろ寝るか
   ∧_∧
   ( ・∀・)       ))
   /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ
  ノ   )        \ ))
 (__丿\ヽ ::    ノ:::: )
     丿        ,:'  ))
   (( (___,,.;:-−''"´``'‐'

 おまえらも、人に迷惑かけずにスレ立てろよ。おやすみ〜
     ∧_∧
     ( ・∀・ )
    /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
 ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

286 :774号室の住人さん:04/10/10 02:50:01 ID:/JzxUEli
>お前らのあおりなんか小学生程度だからな。
自分の妄想のレベル・言語力はどうなの??
小学生程度じゃないと思ってるの??

そうだよね、小学生以上だよ

中年童貞君だから。


287 :774号室の住人さん:04/10/10 02:52:59 ID:/JzxUEli
>>268だけど、妄想ネタは飛ばしてる。
無駄に長すぎ。見る気が失せる。

俺はコンタさんの反応を見たくてこのスレに来てるんですよ。
めげずに頑張って下さいね。



精神を病んでるからって他人に劣等感を感じる必要なんてないんですから
一日も早い社会復帰を祈ってますよ

288 :774号室の住人さん:04/10/10 02:55:55 ID:gFCSwyRt
>>282
勘違いにも程がある。

289 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/10 04:09:41 ID:cFkbneeN
はあ〜
心の貧しい人間しか来ないな

おまい達も見たくて来てるのだろ
本当にウザかったり見るのも嫌ならワザワザこのスレ開かないよな
読んでしまう自分に腹がたってるのでは?
おまい達も手伝って1000まで行きます。
これからは暇なおれが相手します

290 :コンタ:04/10/10 04:36:57 ID:vC8tztXp
デートのあと、アパートに帰ると女がエプロン姿で出迎えた。
「お帰り、早かったね。」抱きしめてきたので腰に手をまわすと裸だった。背中も尻も。ドアの内側でしばらく抱きしめた。
「どうしたの?こんな無防備で。可愛くてたまらないよ。」尻を撫でながら言った。
「よかった、喜んでくれて。」
「今夜は出前でも取ろうか。」
「えーっ、夕飯作ったのに食べたくないの?そんなのいやっ。」女はふくれた。
「いやいや、出前の配達来たら、この姿で受け取りに出てもらおうかと思って。」
「やだっ、えっちねぇ。」女は甘えて身体を寄せた。
「早く着替えて、お風呂行こうね。」女に手伝ってもらいながら着替えて銭湯に行った。

291 :774号室の住人さん:04/10/10 12:06:53 ID:dAi83G5G
今日を含めてあと2日待ってやる。

292 :774号室の住人さん:04/10/10 12:28:22 ID:dAi83G5G
このスレの引越し先はえっちねた等のPINKちゃんねるの方にして下さい。
その際には、こちら側のリンクは張らないでください。変な人の流入を防ぐためです。
新スレを立ち上げたら、200当時からの話を最初からコピペで、どんどん貼っていくのはどうでしょうか?
ハイペースなら新規の読者を増やせるはず!
新スレの引越しが終わったらこのスレの削除依頼を出してください。

これ以上叩かれず、連載を続けるには、引越しするのが一番だと思います。
俺も続きを楽しみにしてるんでよろしく御願いします。

293 :774号室の住人さん:04/10/10 15:11:06 ID:/JzxUEli
タノシイナ! アッヒャッヒャ! タノシイナ!
   ヽ(。 ▽、°)ノ
アッヒャッヒャ! タノシイナ!  !アッヒャッヒャ !


294 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/10 15:49:38 ID:cFkbneeN
子供の頃、ウルフと呼ばれて凄く強かった千代乃富士と朝昇竜はどっちが強いの?

295 :774号室の住人さん:04/10/10 16:13:20 ID:gzVxuXMD
高見山のほうかな。

296 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/10 19:32:56 ID:cFkbneeN
あ〜暇だ
誰か来てくれ〜

297 :774号室の住人さん:04/10/10 20:32:03 ID:gRY75t5+
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   呼びましたか?
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

298 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/10 20:59:01 ID:cFkbneeN
Q太郎しか居ないのか?
続きがなかなか来ない・・・

299 :774号室の住人さん:04/10/10 21:13:58 ID:jtl7jnq7

  _ミ`ー‐、
  `⌒丶、'ー-、_       +             十
     ̄\―ヽ._ 二_‐-
       \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、 
        ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
  +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
           ̄\    !   =,. -‐ 二_          /ヽヽ
          _   ヽ.._     ノ           /ヽヽ  \
           ̄   〉   ー- ノ三二   +    \    _
    十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _      _     ∠、
        ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄    ∠、    oノ
      _   / l /二    /  ,イ  |二_      oノ    /
        / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋   /     /^ヽノ
      ̄_/ _/_ヽ_,   .__,/  |  |_      /^ヽノ
     彡ニ ,ノ __(     )_   〈__ 三ミ      +
   +  `⌒   ̄∨ ̄∨―       ⌒´

300 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/10 21:30:08 ID:cFkbneeN
コンタさん、今10チャンで上田正樹が出てるよ。
後で悲しい色やね歌うみたいだよ!

301 :774号室の住人さん:04/10/10 23:51:37 ID:v91QllIK
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   閑散としてますね・・・・・
  | (×) (×)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

302 :コンタ:04/10/10 23:55:45 ID:eZLaFdhu
雨の中、バラの撮影して夕飯食って帰宅したら、テレ朝でHERO見てたから遅くなった。

303 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/10 23:56:58 ID:cFkbneeN
先生〜!まだですか〜!

304 :774号室の住人さん:04/10/10 23:59:08 ID:tpYoQQ1l
トシ、まじで友達つくれ。

305 :コンタ:04/10/11 00:02:19 ID:F+K50+BT
>>303
これから筆おろしするからもう少し待ってくれ。
ちがうっ、筆おろしはいまさらできない。
打鍵してこまめにUPするから、よろしかったら付き合ってくれ。

306 :774号室の住人さん:04/10/11 00:05:00 ID:HcFKHlVa
>コンタさん
スレの引越しはしないんですか?

307 :コンタ:04/10/11 00:50:35 ID:F+K50+BT
風呂帰りの待ち合わせはアパート近くの公園にした。
缶ビールを飲みながら、お姉さんに早く会いたいなと思っていた。
「お待たせ〜っ、待ったぁ?ビール飲んでるんだ、一口ちょうだい。なにしてたの?」
「今夜は星が綺麗だから…」
「ほんとだ、東京でもこんなに見えるときあるんだ。」女は肩に寄り添った。
「田舎にいたときは、星なんかあまり気にしなかったけど綺麗ね。プラネタリウムって行ったことないけど、都会しかないよね?田舎に無かったもの。」
「ああっ、子供のころはよく渋谷までワクワクして行ったよ。お小遣いためて、チャッチイ天体望遠鏡買って空を見てたけど、見えたのは雲ばっかり。それで…クスッ。」思い出し笑いをしてしまった。
「なぁに?クスッて…気になるなぁ。」俺の顔を覗き込んで聞いてきた。
「いや、なんでもないよ。」「うそうそ、怪しいなぁ。」
「分かった分かった。マンションのベランダから女子大生寮とか見えることに気がついて、着替えとか普段の生活が見えて、痛っ、何するんだよ。」膝を強くたたいた女に言った。
笑いながら「ほんとにエッチなんだから…もうっ、エッチでも好きだからいいけど…」女は胸にかおをうずめた。
「帰ろうか。ケーキ買ってきたんだよ。」

308 :774号室の住人さん:04/10/11 01:08:08 ID:HcFKHlVa
無視か・・・・・・

309 :コンタ:04/10/11 01:15:32 ID:F+K50+BT
「ほんと?ケーキうれしいな。なんだろ?イチゴのショートケーキかな?それとも…」うれしそうに考えてるのが可愛いなと思った。
「帰ってからのお楽しみ。」女の肩を抱いてアパートの玄関を通ったが、誰もいなかったので一緒に部屋に入った。
「ごめんね、夕飯こんなので…遅くなるかもって言ったから、冷めてもいいものと思って…」稲荷寿司とかんぴょう巻きが皿いっぱいに出てきた。
「美味しいよこれ。ひさしぶりだよ。うん、うまい。」ほんとにこの女は家庭料理が上手でいい奥さんになると思った。
「うれしい…ケーキ見せて。ご飯食べ過ぎてせっかくのケーキ食べられないといやだから。」
「ほいっ、俺はミルフィーユ好きだから取っておいてね。」四つのケーキが入った箱を渡した。
「わっ、可愛い…あの…雑誌で見たことあるんですけど、ミルフィーユってどれですか?」モジモジして言う。
気まずい、女にコンプレックスを抱かせたかも…

310 :774号室の住人さん:04/10/11 01:30:02 ID:HcFKHlVa
こういう態度が叩かれる原因なんだな・・・・。

311 :コンタ:04/10/11 01:30:08 ID:F+K50+BT
「イチゴのショートと、モンブランと、レアチーズケーキはキミが食べていいから。」ヒントを与えた。
「素敵なケーキばっかりだから見とれて変なこといったみたい。ミルフィーユお皿に載せますね。」うれしそうに言う。
ほっとした。
ケーキの甘みと初デートの緊張感のためか、早い時間にベッドに入った。
一人寝ができない身体は、女を呼び寄せたけど、すぐに熟睡してしまった。


312 :774号室の住人さん:04/10/11 01:38:05 ID:Nvf09t15
エロっつーか、友達の彼女が終電ないって泊まりに来たことがあった。
結局エロになりましたが・・・。


313 :コンタ:04/10/11 01:43:53 ID:F+K50+BT
>>312
>友達の彼女が終電ないって泊まりに来たことがあった。
>結局エロになりましたが・・・。

…そういう経験ないから聞かせてほしいな。よろしく頼むよ。

314 :こんた:04/10/11 01:56:26 ID:OomL0amR

>…そういう経験ないから聞かせてほしいな。よろしく頼むよ。
おっさんは、そういう経験っていうか女性経験自体無いからねw

まだ削除依頼出さないの?出さないならこっちが出すけど?
出さないで欲しいならレスして!だんまり決め込むなら削除依頼の件はYESと取るよ☆


315 :774号室の住人さん:04/10/11 02:07:04 ID:nXqOh6q3
だんまり(´し_`)

316 :コンタ:04/10/11 02:10:33 ID:F+K50+BT
「朝だよ。」女の声で目が覚めたと同時に、女はコーヒーとトーストを載せたトレイをベッドサイドに置いた。
「ねぇっ、お願いがあるの。私を巣鴨に連れて行って。」
「巣鴨?とげぬき地蔵行きたいの?」
「そう、そこ行きたいの。」
女は夕食の残りを包んで、「お昼に食べようね」と言って、出かける準備をした。
といっても、下着を取り替えてTシャツとブラを替えてデニムのスカートに替えただけだったけど。

317 :こんた:04/10/11 02:13:39 ID:OomL0amR
わかりましたw

318 :774号室の住人さん:04/10/11 02:23:25 ID:cqiRoF0/
削除依頼出すのは、もうちょっと待った方がいいのでは?
引越し期間設けないと、楽しみにしているトシがかわいそうだ。
一週間猶予を下さい!

319 :312:04/10/11 02:32:35 ID:Nvf09t15
簡単に書くとですねぇ。

飲んでて上り電車がなくなった。

下り方面にあるうちのアパートに突然来た。

酒があったんで二人で飲み始めた。

「Hしよう。」って言われた。

です。

320 :コンタ:04/10/11 02:45:52 ID:F+K50+BT
とげぬき地蔵は巣鴨から行くと近い。
「あれ何?」お香が立ち込めてる壷?を見て女が聞いた。
「身体の悪いとこ直すんだって…煙を当てると。」
女は顔に煙をたっぷり塗りこめた。
「可愛いから必要ないよ…ウッ…」女は煙を手に取り、俺の股間に当てたのだった。
「ここが悪いのかも。二十歳の女の子が裸で寝てるのに何にもしないなんて…」
俺は我慢してるのに…
地藏さんは顔が磨り減っていた。
女は顔をこすって美人になりたいと祈っていた。
俺は下半身をこすってお願いした。


321 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 03:07:29 ID:4xypKYxn
今、帰ってきた!
みんな、なんだかんだ言って読んでるよね〜


322 :774号室の住人さん:04/10/11 03:20:11 ID:cqiRoF0/
1週間もいらないか。半日あればいいな。

323 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 03:26:17 ID:4xypKYxn
じゃあ約束通り、おれが相手します
>>314,なにをそんなに焦っているのですか?もし不快ならいちいちあなたはここに読みに来ませんよね。あなたも読者の一人です。
>>318,もしかしてKかな?

324 :774号室の住人さん:04/10/11 03:35:07 ID:Ch0XT5SX
>>323
マジであげんな
sageにしろ

325 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 03:36:33 ID:4xypKYxn
>>312さん、もし時間が許すならその展開を詳しく書いてください。おれが喜びます!


326 :774号室の住人さん:04/10/11 03:38:55 ID:Ch0XT5SX
叩かれたいのか?自殺行為だぞ?

327 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 03:40:30 ID:4xypKYxn
>>324さんありがとう。でもなんでかな?


328 :774号室の住人さん:04/10/11 03:43:34 ID:Ch0XT5SX
俺は君に不快な思いをさせたいわけじゃない。
ただ上げると荒らしがくるからsage進行にしてくれ。
コンタの話を完結させたいなら、コンタがしているようにsageにした方がいいぞ。
さっきはきつい言い方をしてすまなかった。

329 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 03:44:56 ID:4xypKYxn
>>326、それはよく理解してるよ。本当にありがとう
でも粘着系にはおれが相手する
じゃないとコンタさんが我慢できなくなる

330 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 03:47:28 ID:4xypKYxn
間違いない、あなたはKだ!本当にあの時ショックだったんだぞ_| ̄|〇

331 :774号室の住人さん:04/10/11 03:49:53 ID:Ch0XT5SX
やめておきな。荒らしが寄ってくるだけだぞ。
それじゃあ、コンタが我慢してスルーしている意味がなくなっちゃうぞ。

332 :774号室の住人さん:04/10/11 03:50:38 ID:Ch0XT5SX
いや、Kじゃないよ。
Kも荒らしみたいなもんだろ?

333 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 03:51:17 ID:4xypKYxn
悪いと思ってるならトリップをつけてここに残ってくれ・・・

334 :774号室の住人さん:04/10/11 03:53:11 ID:Ch0XT5SX
だからKじゃないし・・・。
トシ、むやみやたらに疑うのはよくないぞ。

335 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 03:54:55 ID:4xypKYxn
Kは荒らしではなかったよ。


336 :774号室の住人さん:04/10/11 03:57:33 ID:Ch0XT5SX
そうか。とにかく下げ進行でコンタが来たら相槌と労いの言葉をかけてやりなよ。
あんまり派手にカキコし過ぎるのは荒らされる原因になるぞ!

337 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 04:00:13 ID:4xypKYxn
あなたも楽しみにしてるの?
もう下げてます

338 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 04:02:21 ID:4xypKYxn
でもたまに新規のお客さんが欲しくて上げます

339 :774号室の住人さん:04/10/11 04:05:15 ID:Ch0XT5SX
そうだったな。すまん。

>あなたも楽しみにしてるの?
まぁ、ぼちぼちだな。ちょっとウソくさいと思うこともあるけどね。
なんか話が横道に反れてからはあまり読んでないけど。
それとこっちのスレはコンタの話オンリーでいいんじゃないか?
本家のスレがまだまだ残っているから!

340 :774号室の住人さん:04/10/11 04:08:03 ID:Ch0XT5SX
新規の人は本家のスレに書いてもらうように
本家スレはあげ
このスレはさげ
というように使い分けたほうがいいのでは!

341 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 04:11:43 ID:4xypKYxn
確かにそうだね。コンタさんの話だけでもいいかもしれない
下の方に行くよ!コンタさん、お気に入りに登録しといてね

342 :774号室の住人さん:04/10/11 04:15:35 ID:Ch0XT5SX
下の方でまったりの方がコンタにとっても良いかもしれないな!
じゃあ、俺はそろそろ仕事に行くよ。
トシ、またな!


343 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 04:18:19 ID:4xypKYxn
うん!どうもありがとうm(__)m

344 :コンタ:04/10/11 04:49:26 ID:F+K50+BT
「やだっ、そんなとここすって」
「キミのためさ。」女はキスを求めてきたがここにはそんな場所はない。
アパートに帰った。
一緒に銭湯に行った。
こんな普通の生活が楽しかった。

おばあちゃんへのプレゼントも買ったし、下町っぽくて楽しかったね。


345 :コンタ:04/10/11 05:01:49 ID:F+K50+BT
「おいで、風呂上りの身体を呼び寄せた。」
明日の朝ごはんを食べ終わったら二人の関係は終わることになっていた。
「プレゼントあげる。」
「キャッ、可愛い。」


346 :774号室の住人さん:04/10/11 06:58:49 ID:cywTzmf4
どうでもいいけど、やたら平気でメシ作らせる男だな。
女はみんなご飯作ってくれると思ってるんだろうか?

347 :774号室の住人さん:04/10/11 11:15:14 ID:l5hpFDsE
そういうキャラ設定でこの官能小説を書いてくれてるんだ。文句言わないの。

348 :774号室の住人さん:04/10/11 12:03:57 ID:Ly/FxZ0o
ここは精神障害者か、童貞用の妄想スレッドだよ。

他の方は本スレに行くように

349 :コンタ:04/10/11 14:49:14 ID:F+K50+BT
女はうれしそうにパンティを眺めたり手触りを楽しんでいた。
「ねえ、穿いてもいい?」
「穿いてくれなきゃ、恥ずかしい思いして買ったのに意味ないじゃないか。」
女がパンティを穿きかえる尻を見ながら、今度付き合う男は幸せ者だな、素直で家庭的で…
一つだけ女の今後のことで気になった。
「どう?こんなにレースがついていてかわいいな、ありがとう。」女は抱きつきながら言った。
「思ったとおり似合ってるよ。」
気になったことを確かめずにいられなくなった。
パンティに指を滑り込ませた。
「お尻に何か当たっている。こんなに硬くなってうれしい…よかった、あれから一度も大きくなってくれないから、私ってほんとに魅力ないかなって悩んでたの。」うっとりしながら言う。

「お地蔵様のご利益じゃないかな。」クスッと笑いながら言った。
「イジワル…」俺のものをさすりながら、俺の言葉を待っていた。
「可愛くて抱きしめたいからだよ。ベッドに行こう。」女はベッドで待ち構えた。
(やっぱり。四つんばいで尻を上げて待っている。)
女を仰向けにして足をそろえなおした。
「はじめてのとき、あんなふうにお尻を突き出されたら男に嫌われるぞ。最初は普通のやり方じゃないと。」
「いやっ、私は○○さんしか好きじゃないのに…」
たっぷり身体を愛して女が声をあげはじめてから、撫でるように太ももを開いた。
割れ目に指を当てると、液がたっぷり滲み出て尻の穴まで流れていた。
ゆっくり挿入して腰を動かしを動かし続けた。
女は声を抑えていたが、穴の中全体が俺のものを軟体動物の動きのように包んでいた。
尻をつかんでいた女の手はますます力が入り、もう出ると思って穴から抜こうとしたが、尻をつかまれていたため、穴の中に出してしまった。
腰がぐったりして身体を女の身体にかぶせた。
女はうっとりと目を開けていった。
「これいい…○○さんの顔見えるし体触れるしあっ、小さくなって抜けていく。気持ちいい。」目を閉じて半開きの口元からあえぎ声が漏れた。

「子宮にコンコン当てられたころから私の中に出すまで、○○さんの表情が変わっていって可愛かった。出したときこんな顔してたよ。ウッ、ふーって言いながら。」顔まねをして、うれしそうに微笑んだ。
「そんな顔してないよ。俺のことエッチっていうけどキミこそエッチだ。エッチ、エッチな女。」そんなときの顔見られてたと思うと、恥ずかしくて顔が赤くなった。
「あっ、照れてる。カワイイ…もっとしてね。」うっとりと俺を抱きしめながら言った。


350 :774号室の住人さん:04/10/11 21:02:47 ID:K+nx6A2d
>コンタさん
ピンクちゃんねるの方でやっていただけませんか?

351 :774号室の住人さん:04/10/11 21:32:34 ID:K+nx6A2d
>コンタさん
長文がかなりウザイんですけど。
あとそろそろ妄想だったと白状してもいいのでは?

352 :774号室の住人さん:04/10/11 21:47:51 ID:l5hpFDsE
>>351
こっちで一緒にマターリしようぜ

一人暮らしで体験したエロい出来事
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1092743255/

353 :774号室の住人さん:04/10/11 22:12:17 ID:4xypKYxn
>>350,あそこは名も無きシュラ達がうようよしている。ここより危険だ!
>>351,それを聞くと満足するの?

354 :774号室の住人さん:04/10/11 22:13:39 ID:K+nx6A2d
>>353
ここの方がやばいでしょう。コンタ専用スレになってるよ。

355 :774号室の住人さん:04/10/11 22:17:09 ID:4xypKYxn
>>354,キミが見てくれてるじゃないか!そうツンツンするな・・・
おまいもあそこに行った事があるならここと人種が違うのが分かるだろ?


356 :774号室の住人さん:04/10/11 22:26:42 ID:4xypKYxn
どうせおまいはコンタがあそこに行っても憑いてくるさ

357 :774号室の住人さん:04/10/11 22:53:01 ID:Ly/FxZ0o
>>351
上のほうで妄想だって白状してるよ。
だから本当はスレ違いなんだよね。


358 :774号室の住人さん:04/10/11 23:19:26 ID:HFonsIOT
>>353+355+356=トシとかいうバカ

文章でばれてるよ。馬鹿だね。

359 :774号室の住人さん:04/10/11 23:21:09 ID:HFonsIOT
名無しで書いてもバレバレ。
どうせなら名乗れよ、としあき君。

360 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 23:57:14 ID:4xypKYxn
>>359,だからこんな所で本名で呼ぶなって。なんか恥ずかしいだろーが!

361 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/11 23:59:53 ID:4xypKYxn
>>358,文書というかIDで分かると思っていたよ。昨日から変わってないし

362 :774号室の住人さん:04/10/12 00:02:41 ID:PBYEQIpm
文章にも特徴あるよ。隠せないもんだねw

363 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 00:06:17 ID:ejpZm2dH
>>357,違うちがう、あれは本人ではなくKと名乗った人です
まずエロ、一人暮らし、昔体験した実話。これを歌う事によってクリアしています。
あと信じるか信じないかは読んでから各々が判断すればいい事。
まだ途中経過です。ゆっくりいきましょう

364 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 00:08:05 ID:ejpZm2dH
>>362,おっまた新しいお客さん
文書のどこに特徴があるか詳しく

365 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 00:09:30 ID:ejpZm2dH
今IDが変わった

366 :774号室の住人さん:04/10/12 00:10:52 ID:PBYEQIpm
「エロ」はピンクちゃんねるで!コンタのは内容がキモい。
「一人暮らし」コンタは一人暮らしではない。妻がいると言っていた。
「昔体験した実話」これはお話にならない。

どれ一つ満たしてませんよ?
あと
歌う×
謳う○ 勉強しろ

367 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 00:13:45 ID:ejpZm2dH
>>366,あなたはちゃんと読んでますね。これからも読んでしまうことでしょう。
しかし現在一人暮らしでなくてもいいのですよ
過去でもいいのです

368 :774号室の住人さん:04/10/12 00:16:28 ID:PBYEQIpm
「エロ」と「昔体験した実話」の項目は?

369 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 00:18:25 ID:ejpZm2dH
>>368さん、また細かいことを・・・

370 :774号室の住人さん:04/10/12 00:19:19 ID:PBYEQIpm
ここは、お前の都合のいいスレではない。
2ちゃんねるを私物化するな。

371 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 00:24:04 ID:ejpZm2dH
そんな事を言っていては各板を回ってスレに文句をつけないといけない
おまいはただたんにコンタさんが気にいらないだけ
それとも本当に2チャンネルのボランティアがしたいの?どっち?

372 :774号室の住人さん:04/10/12 00:25:02 ID:PBYEQIpm
2ちゃんねるのボランティア

373 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 00:26:22 ID:ejpZm2dH
そしておまいがわざわざココにきてくれるのは何故?
しかも読んでるよね

374 :774号室の住人さん:04/10/12 00:29:34 ID:PBYEQIpm
今は読んでないよ。でも読んでいることがなんか関係あるの?
勝手な解釈はしないでほしい。それとこれは別問題。

375 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 00:31:27 ID:ejpZm2dH
まあキミが来てくれるだけでも嬉しいよ

376 :774号室の住人さん:04/10/12 00:33:34 ID:PBYEQIpm
>>375真性バカですか?
やっぱり、削除依頼出した方が良いようですね。
コンタ氏も上の方で気にしないと言っていたし。

377 :コンタ:04/10/12 01:19:40 ID:3ticV2kZ
お姉さんの身体を思い浮かべなくても、満足できた。
女のことが好きになっているのは自分でもよく分かっていた。
ただ、約束は守って分かれなければ…

思ってるうちに、もう時間がないと下半身も反応して長い時間つながりあえた。
俺は逝きそうになると腰の動きを止め、女が上り詰めそうになると腰の動きを止めた。
離れたくなかった。
1時間近くたって、二人の絶頂は達して果てた。

分かれる日の朝、といっても昼近かったけど、女がトイレからやっと返ってきた音で目覚めた。
「ごめんなさい、朝ごはん作れないの。あそこが痛くてたまらないし、膝もガクガクなの。ごめんね。」
俺がコーヒーとトーストだけをベッドに運んだら、蒸しタオル持ってきてねといわれた。

「これ食べ終わったらお別れね…」
「あそこ痛いの?見てあげるよ。」
「やだやだっ恥ずかしいもの。とにかく、すごく痛いの。」女はこばんだ。

378 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 04:00:04 ID:ejpZm2dH
この話にはエロ+何かを感じるよ・・・


379 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 04:39:00 ID:ejpZm2dH
最近、Q太郎見ないな・・・

380 :774号室の住人さん:04/10/12 10:18:42 ID:0Gd5ZhG9
ここはコンタ専用スレ
そんなことよりこっちで一緒にマターリしようぜ

一人暮らしで体験したエロい出来事
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1092743255/


381 :774号室の住人さん:04/10/12 13:16:34 ID:6VH34Kp/
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   トシさん呼びましたか?
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

382 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 19:47:21 ID:ejpZm2dH
コンタさ〜ん、そろそろ続きをお願いしま〜す

383 :774号室の住人さん:04/10/12 22:45:51 ID:fl8HKUL8
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   コンタさ〜ん、エロ話ヨロー
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

384 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/12 23:52:54 ID:ejpZm2dH
先生、コーヒーを入れてきました

385 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/13 03:46:07 ID:LjgYWVdv
今日は来ないのかな〜orz

386 :コンタ:04/10/13 05:47:19 ID:OHs13gGr
アク禁やっと解けた。
いくよ。

387 :774号室の住人さん:04/10/13 06:12:34 ID:4HGA82ws
いや、いい。

388 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/13 06:39:37 ID:LjgYWVdv
まだ起きてるよ!

389 :コンタ:04/10/13 06:44:25 ID:OHs13gGr
「お風呂屋さん開くまで時間あるからきれいにしてあげる。」俺の萎えたものを温かなタオルで拭いてくれた。
「お願いがあるの。Tシャツちょうだい、部屋着にして○○さんに包まれていたいから。」洗濯籠からお気に入りのを選んであげた。
「君のも欲しいな、はじめてのときのパンティ。キミを感じていたいから。」
「えーっ、シミ付いてたら恥ずかしいよ。でも…私のこと忘れないでくれるなら…」女はタンスからあの時のパンティを取り出してきた。
「ねえ、廊下で出会ったり、公園やコインランドリーで出会ったり、街で出会ったりしたとき、お話してくれる?いいよね。」
「もちろん。」
遅い朝食を食べ終わって、自分の部屋に帰った。
(こんなに近いのに分かれるなんて…)

390 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/13 06:47:28 ID:LjgYWVdv
せつない・・・

391 :コンタ:04/10/13 07:08:47 ID:OHs13gGr
このまま一緒にいたかったのに…女との別れに未練が残っている俺は、女のこと忘れようとプールサイドで撮ったお姉さんの水着姿を眺めながら、お姉さんのパンティに顔をうずめたが、やるせなかった。
そのまま1人の気安さからか、裸のまま寝てしまった。
ドアを軽くノックした音がしたと思ったら、部屋が明るくなった。
「ただいま。あら、こんなことしてて…」お姉さんの声が小さく聞こえた。恥ずかしいから寝たふりを続けた。
お姉さんはそおっと部屋を出て行った。今夜は会わないことにした。

392 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/13 07:24:50 ID:LjgYWVdv
ハイ!お姉さん登場おおおおぉ!!!!!

393 :774号室の住人さん:04/10/13 07:36:08 ID:4HGA82ws
  ▲ ▲バン!"∧ ∧
  ( ・∀・)三三○;;)Д゚).:
 (つ   ノ   / つつ ∴
 人  Y   ⊂,,  ノ〜
 し'(__)    し'

394 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/13 07:45:05 ID:LjgYWVdv
>>393,これ足の構え見るとサウスポーやね!

395 :774号室の住人さん:04/10/13 15:23:44 ID:ljPYkueY
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   ゴクリ
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

396 :774号室の住人さん:04/10/13 17:20:22 ID:rf81MUAw
Q太郎の中の人も大変だな。

397 :トシ ◆9lcyc0tvU6 :04/10/13 20:11:16 ID:LjgYWVdv
今日k−1あるからおまいら見ろよ〜
おれは極真の人が好きだ。名前なんだったかな
山本を苦しめた・・・

398 :コンタ:04/10/14 09:04:07 ID:M/bc3aat
しまった。うたた寝から覚めると、お姉さんのパンティにタップリよだれをたらしていた。
まだ銭湯がやっている時間なので、コインランドリーへ急いだ。
湯船に浸かりながら、すっかり萎えきったものに手を当てた。
さっき、お姉さんが部屋に来たとき見られたかな。恥ずかしくて頭まで湯船に沈めた。
鼻から湯を飲み込んでしまい、あわてて顔を出しゲホッゲホッと咳をした。
女湯のほうから、コホン、コホン、コホンと咳が聞こえた。
女も入浴していて、出る合図送ってるのかな?
銭湯を出て、洗濯物を乾燥機に移しかえていたら、女がやってきた。

「あーっ、やっぱり。さっそく会えるなんて嬉しい。洗濯物一緒にすれば安上がりだったね。」周囲をはばかり女は小声で言った。
「コンビに行ってくる。」ほんの数時間前に分かれたばかりなのに、女の顔を見たら関係を引きずってしまうと思ったから。
ロールパンとハムに牛乳、缶ビール、使いはしないと思ったが念のためにコン○ーム。アパートに引っ越してから止めていたタバコを買った。
店先で久しぶりにタバコを吸った。頭がクラクラして咽びこんだ。
2本目は昔と同じに吸えて心が落ち着いた。
女が待つコインランドリーに戻った。

「お帰り、さみしかったよぅ。」ひと気の無くなったコインランドリーで女は腰を重そうに立ち上がった。
「悪かった。一緒に帰ろう。まだ痛いの?あそこ…」
「ヒリヒリ痛くて、洗えなかったの…」うつむいて言う。
いつもの公園を通りながら女に言った。
「俺の部屋、トイレの真ん前だから今夜泊まったら…お客さんとして。」女の歩きが痛々しくて、つい言ってしまった。
「ありがとう、うれしい。10メートルも離れてないのに、トイレ辛いの。」

お姉さんの写真、畳に並べたままだったのを思い出し、女に言った。
「ゆっくりお出で、鍵開けとくけど出入りは他人に見られないようにね。」お姉さんの水着写真と、たった今乾燥させたばかりのお姉さんのパンティを机の引き出しにしまった。
女は辛そうに俺の部屋に来て鍵を閉めた。
「横になっていい?」シーツとタオルケットを俺は取り替えた。
「男の人の部屋って、こんな感じなの?」
「あぁっ、殺風景だろ。」

「遅いから寝よう。」Tシャツとトランクス姿で言った。
「脱がなくていいの?いつも裸だったのに。」
「今夜限りのお客様だから脱がなくていいよ。」
「ヤダッ。」女は裸になり、俺はTシャツだけ脱いだ。


399 :コンタ:04/10/14 09:59:45 ID:M/bc3aat
「ねえ…こっち向いてよ。」同じ布団に入っているのに俺は天井を見たまま黙っていた。
女はトランクスに手を差し入れ、俺のものを撫でた。
「こんなに小さくプヨプヨになって…カワイイ。」
俺は布団から出てビールを飲んだ。
「怒ったの?ごめんなさい…」布団から出てきた女の裸に気が迷った。
「私にも一口ちょうだい。」女はビールに口をつけた。
「キミに、すっかり搾り取られて骨抜きになったのかも。触られると恥ずかしいよ。」笑いながら言った。
「ひどーいっ、搾り取ったなんて…いやっ、そんなこと言うなんて…」女は抱きついて顔をうずめた。
「ごめん、もう寝よう。」

400 :774号室の住人さん:04/10/14 14:39:24 ID:RRy4jbWc
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   久しぶりに・・・ゴクリ・・・・・
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

401 :774号室の住人さん:04/10/14 16:22:23 ID:x4Yv55cU
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   >>396 中に人などいない!!
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

402 :774号室の住人さん:04/10/14 16:47:10 ID:A6GdJaEw
      ☆
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /   ☆    ヽ
  /  \,, ,,/    |  ☆☆☆
  | (☆) (☆)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

403 :コンタ:04/10/14 17:08:09 ID:v2gTN4lF
>>401さん
上げないで下さい。下げないと煽りが来て困るんです。

404 :774号室の住人さん:04/10/14 17:39:21 ID:nbC9MkRc
うるせーハゲ!www

405 :774号室の住人さん:04/10/14 17:41:51 ID:SNUfC/Il
  ☆
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
       /   ☆    ヽ
  /  \,, ,,/    |  ☆☆☆
    | (@) (×)|||  |  
 |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
    |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |


406 :774号室の住人さん:04/10/14 17:46:37 ID:yDu3acCq
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   まぁまぁみなさん、マターリ逝きましょう。
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

407 :774号室の住人さん:04/10/14 18:55:11 ID:AcxVmWIn
3Pしそうになった事はある
暇だから興味ある人いたら話します

408 :774号室の住人さん:04/10/14 19:01:34 ID:rfsxEVJY
ここはコンタ専用スレ
そんなことよりこっちで一緒にマターリしようぜ

一人暮らしで体験したエロい出来事
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1092743255/

409 :774号室の住人さん:04/10/14 19:05:19 ID:AcxVmWIn
>>408
そうなんだ
失礼

410 :774号室の住人さん:04/10/14 19:29:27 ID:zGhc1kPV
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   エロい話まだー?
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

411 :コンタ:04/10/14 20:32:24 ID:c8g5Ncnm
>>403
>上げないで下さい。下げないと煽りが来て困るんです。 
…代理してくれて有難う。

412 :774号室の住人さん:04/10/14 20:48:32 ID:J8RzugjN
      ___
  v∠二__  ` ヽ
  /    ヽ    ヽ    
  !^  ⌒ |     |  
  と゚ ゚   レV.V.V  βακαにはコピペできないかりあげです
  (__,,_   9∴ノ 
    ゝ、_`  __ソ    
      ̄! ! 


413 :コンタ:04/10/14 20:53:52 ID:c8g5Ncnm
 女は裸で抱きついたまま寝てしまった。俺は裸じゃないと眠れないのでトランクスを脱いだ。
女の身体を密着させるために手を腰にまわした。。
臍に当たる毛がくすぐったけど…

414 :774号室の住人さん:04/10/14 20:53:55 ID:A6GdJaEw
挑戦してみる

  v∠二__  ` ヽ
  /    ヽ    ヽ    
  !^  ⌒ |     |  
  と゚ ゚   レV.V.V  βακαにはコピペできないかりあげです
  (__,,_   9∴ノ 
    ゝ、_`  __ソ    
      ̄! ! 

415 :774号室の住人さん:04/10/14 21:01:34 ID:c8g5Ncnm


女は裸で抱きついたまま寝てしまった。俺は裸じゃないと眠れないのでトランクスを脱いだ。 
女の身体を密着させるために手を腰にまわした。。 
臍に当たる毛がくすぐったかった…

416 :774号室の住人さん:04/10/14 22:15:04 ID:9dsOw/1q
      ヽ|/
    / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /         ヽ
  /  \,, ,,/    |   ゴクリ・・・・・・・・・・・・・・・・
  | (●) (●)|||  |  
  |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  
  |  | .l~ ̄~ヽ |   |
  |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
  |    ̄ ̄ ̄    |

417 :スーパーフリー:04/10/14 23:24:58 ID:9tiWyJni
投稿日:03/06/20 19:40 ID:RH/t2b7c
277 名前:名無しさん@4周年 :03/06/20 19:09 ID:b/61CMT+
俺書き込めないから代わりに頼む 投稿者:聞いてくれ  投稿日: 6月20日(金)19時01分10秒
元スーフリのスタッフの佐藤洋介というやつ(旧HPに画像あり)がいて、そいつも相当レイプをしたと自分で自慢ぶっこいてた。
こいつも早稲田だな。今はヤクザと問題起こして音信普通。
この佐藤洋介というやつが言ってたけど、和田とか幹部は女が妊娠したら謝りたいとか言って呼んで、部屋でみんなで腹を殴って堕胎させるんだとか。
何人も女の腹殴ったと言ってた。

名前だけで実体不明のメンバーもやっぱり情報はでていたんだな。


418 :774号室の住人さん:04/10/15 00:02:42 ID:pPaeu+EK
木造アパート1Fでやってたら外に人影が
声漏れまくりだったようだ

で、ちょっと気付かないフリして云々ってことにしたら
彼女がわざとらしくでかい声であえいだ

・・・・そいつどころか、他の部屋全部に聞こえるだろうがorz

419 :774号室の住人さん:04/10/15 00:03:45 ID:n+ZrXzlE
ここはコンタ専用スレ
そんなことよりこっちで一緒にマターリしようぜ

一人暮らしで体験したエロい出来事
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1092743255/



420 :コンタ:04/10/15 05:27:12 ID:8eWx/Y9S
>>418
あるある、マンションでも換気扇の送風口が通路側に付いてる場合、
声が筒抜けなんだよね。
彼女がキッチンで洗い物なんかしてると、尻の可愛さについつい
後ろから立ちながらすると、男の声まで全部聞こえちゃうんだよね。

おっと、俺の体験でもこれから出てくるけどね。

>>419
いつもお出でくださり有難うございます。

421 :コンタ:04/10/15 07:08:38 ID:8eWx/Y9S
明け方、トイレから戻った女の身体は冷えていて心地よかった。
お姉さんが部屋から出て行く音が聞こえるまで寝たふりを続けた。
そう、女が部屋にいることを知られたくないために。
「起きたぁ?」女が耳元でささやいたが、裸の触れ合いを続けていたくて寝たふりを続けた。
ずるいと思った。女とこんなふうにしているのに、夜には久しぶりにお姉さんと抱き合って寝れることを楽しみにしているなんて。



422 :774号室の住人さん:04/10/16 20:25:00 ID:6ss28sPk
早く続きを!


423 :コンタ:04/10/17 04:03:41 ID:sM83zEoN
お姉さんが帰ってきた音がした。
少しためらったけど部屋に入った。
「お帰り。」お姉さんはブラウスを脱いだとこだった。
ブラに包まれた豊かな乳房が新鮮だった。裸の胸は見慣れているのに…
「ごめん、しばらく一人にさせて…呼びに行くから…」
生理かな?と思いつつ、ひとり部屋に帰った。

424 :774号室の住人さん:04/10/17 06:28:36 ID:ps80kWXJ
うわきがばれたのかな?

425 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)