2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□ いい人・やさしい人のお話 4 □

195 :193:04/04/29 14:29 ID:ESkE8XGZ
上のだけだとスレ違いですね。

上のようなことがあったあと、
「大都会のモンは怖い!考え方が全く違うみたいだ」
とすっかりガクブルになり、過剰に自衛するようになっていた。

ある日、夏場に外を歩いていて体調を崩して、目の前は真っ暗、座り込んだり、
とにかく日陰を目指そうと、塀につかまりながらやっと進んでいた。
それを見ていたのか、止まっていた車から、親子連れがおりてきて、声をかけてくれた。
体調の悪さと警戒心で、ろくに返事もできなかったけれど、
「しんどそうやねえ」「木陰の方までいける?支えよか?」と、母子で両脇を抱えてくれた。
(最初、父親が支えてくれようとしたけど、女の子やし気ぃ使うやろう、と夫婦で話をしていた)
父親の方は、わざわざそばの建物の中にまで見に行ってくれたようで、
中のベンチの方がゆっくり休めるから、と誘導してくれた。
で、その親子はあたたかいお茶と冷たいお茶の水筒を持っていて、水分補給せな、と
車から水筒を持ってきて、お茶をついでくれた。
断ったけれども、病院までつれていこうか、とまで言ってくれた。

弱り切っていて、感謝の言葉も満足に返せなかったけれど、ご家族の親切心が、
本当にありがたかった。田舎から出てきてピリピリしていた一人暮らしの身にしみた。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)