2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□ いい人・やさしい人のお話 4 □

765 :おさかなくわえた名無しさん:04/06/24 02:08 ID:SuffSnw6
宮本の素行の悪さは学校の中、外問わず有名であった。
その宮本がよりにもよって僕の自転車のサドルに唾を吐きかけた。
厭な気持ちで帰り道の土手にある水飲み場で汚れたサドルを洗う。
犬を連れ、通りかかったおばさんが僕を見て
「どうぞ」とティッシュを何枚も差し出してくれた。
親切はありがたかったのだが、
当時の僕は人見知りのような戸惑いを覚え逃げるようにその場を去ってしまった。
ろくに礼も言えなかったと思う。
離れた場所から振り返ると、
まだおばさんは水のみ場の側で寂しそうな表情でこちらを見て立っていた。
悲しそうな目は僕にある話を思い出させた。
この土手の被災地の史跡である橋には、
原爆で子供を亡くした母親が毎日お供えにきているという話を聞いたことがある。
見ず知らずの子に優しくしてくれたおばさんにも
そういった悲しい過去があったのかもしれない。
─どうして素直に親切を受け入れられなかったんだろう…?
僕は後悔した。

宮本のことは今も恨んでいる。
せめて2chに書き込む時の名前は『756(ナゴム)』にしよう。


──物語風に

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)