2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【先生】小説・ニセ目医者ハンター【開業しない?】

1 :耳心 ◆Y1xFVl.2dA :03/06/28 16:43
この小説はコンタクト眼科の院長を探す某コンタクト量販店の開発部の
ドロドロした内情を暴露しつつ愉しむものです。
【この小説はフィクションのつもりで実在するものとは何ら関係ありません】

2 :名無しさん:03/06/28 16:46
早く読みたーい!!

3 :耳心 ◆Y1xFVl.2dA :03/06/28 16:58
「やれやれ…」恥元はため息をついていた。
恥元はコンタクト量販店・大東亜オプタルの医療開発部のしがない課長代理。
開発部とはコンタクト店の隣に併設させる眼科の院長探しから開業手続き、代診の手配、業務
委託手数料(いわゆる上納金)の取立てから何から一切合財を取り仕切る部署である。まぁ医者
担当の雑務係といったら早いか。
茨城県のある直営店の隣の眼科の院長が急に辞めると言い出したのだ。ま、大概は金や人の不満
だから行って話せば収まるのだが、それも開発部の仕事だ。どこの院長も一癖も二癖もある連中で
恥元は胃に穴が空きそうだった。
「おい、ちょっと行ってきて話聞いてやってきてくれないか?」課長の牟吐が恥元に言い捨てた。
「はいー、承知しましたぁ」恥元はリストラされぬよう快く引き受けた呈をつくろい社を出た。

4 :名無しさん:03/06/28 17:03
それから、どーした?

5 :耳心 ◆Y1xFVl.2dA :03/06/28 17:08
辞めると言っているのは、茨城店の隣の糸内豆眼科の院長・貯銭だった。
前々からもっと客を呼べ、値下げしろ、手取りを増やせ、気に入らない店員を飛ばせ、とうるさく
医療開発部でも閉口していた。
黙々と働いて羊のように従順な医者なら使い勝手がいいのだが、増長して金や人事に口を出す医者は
量販店にとっては最悪だ。眼科のことなど知ってても知って無くても、専門医だろうが無かろうが
特に関係は無かった。下手に知っててもコンタクトの処方にまで口を出されては大いに迷惑な存在だ。
向かう電車の中で恥元はどう切り出そうか考えていた。社では前々から貯銭を切り捨てる方向で話が
進んでいたのだ。

6 :耳心 ◆Y1xFVl.2dA :03/06/28 17:13
辞めると言っているからといって、渡りに舟と喜ぶ訳にはいかなかった。
気に入らない形で辞めることになれば、貯銭からどんな嫌がらせをされるか分からない。
恥元が知る限りその兆候はなかったが、最悪な形が「造反」である。その店舗の利益は吹っ飛ぶことを
覚悟しなくてはならない。そうなっては恥元の責任問題だ。
あくまで穏便にお引取り願わなくてはならないのだ。これが難しいところだ。
駅に降り立ち茨城店に向かうにつれて、恥元は陰惨たる気分になってきた。

7 :名無しさん:03/06/29 18:20
糸内豆眼科に着くと、茨城店のマネージャーの比句津が渋い顔をしていた。
「センセイ、今月いっぱいで眼科は閉じるって息巻いてますよ」
「今度は何怒らせたんだよ?うまくやってくれなきゃ困るじゃないか、責任問題だよ」
恥元は比句津に責任を押し付けるかのように厳しく言った。
「どーもこーもないですよ。今度携帯通販を始めますって言ったら突然怒り出して・・・
弊社の生命線ですから何とかお許しを、ってムンテラしたんですけどダメでしたね」
医者用語を振りまいて玄人ぶる滑稽な比句津であった。
「話し方やタイミングがまずかったんじゃないか?一度話してみるから」
恥元は万が一うまくいった時は自分の手柄にできるように伏線を張った。

8 :名無しさん:03/06/29 18:25
恥元は診察室のカーテンの外から声をかけた。
「センセイ、ちょっと宜しいですかぁ?恥元でございますぅ。
センセイがお怒りだと伺いまして一目散に東京から馳せ参じましたぁ!」
いくら卑屈な表現で持ち上げても、中から応答はなかった。物音はしているので明らかに無視して
いるのだろう。恥元は続けた。
「センセイ、宜しいでしょうかぁ?」
「うるさいんだよ!忙しいんだから黙ってろ!」中からようやく貯銭院長の声がした。
店の入りは悪く、患者はひとりもいなかった。何に忙しいんだよ、と恥元はツッコミを入れたく
なったが我慢して続けた。
「ちょっと失礼してお話を伺いたいのですがぁ?」
「こっちは用はないさ。後は粛々と閉院の手続きをするからそのつもりでいろ」
貯銭もやる気のようだった。

9 :名無しさん:03/06/29 18:32
開発部では貯銭と手を切ることが内定していたので、恥元にとっては好都合だった。
「ウチの上層部からは何とかセンセイの御勘気を解いていただくように、と指示されているのですが
どうしてもお許し頂けませんでしょうかぁ?」
「ああ、ダメだね。携帯で通販までして眼の安全を考えないようなところとは手を切る」
切られるのはお前なんだよ、と恥元は思いながらも冷静に話を続けた。
「そうですか…分かりました。弊社もお客様の目の安全に最大限留意しながら、他社との差別化を図り
お客様の利便性を追及した結果のネット販売なのですがぁ…ご理解頂けないようでしたら残念ですがぁ…
ネット販売は弊社の生命線ですんでぇ」
いきなり素っ気無くされたことに戸惑ったのか貯銭は黙っていた。

10 :名無しさん:03/06/29 18:47
突然カーテンが開いて貯銭がヌッと顔を出した。顔はいささか蒼白になっていた。
「どうするって言うんだ!」ものすごい形相で食ってかかってきた。
「後続のセンセイを探して参りますんでぇ、そちらに引き継いで頂ければ問題ないかと…」
「ふざけるな!ここは俺の眼科だぞ!誰がヨソの奴に渡すものか!」
恥元が思った以上に事態は最悪の方向に動いていった。恥元は焦ったが悟られないように能面を装った。
「辞めたいとおっしゃられたのは先生のほうですがぁ…」
「おい勘違いするんじゃない!俺は大東亜オプタルとは縁を切るって言ってるんだ。
ここで眼科は続けるし、患者には引き続きコンタクトの販売をしていくつもりさ。
ただ訳分からないPBは金輪際義理で出すようなことはせんがな!」
今度は恥元のほうが蒼白になっていった。

11 :名無しさん:03/06/29 18:53
怒りに任せて話を進めるとロクなことにならないので、恥元は引き取ることにした。
「課長の牟吐を連れて参りますんで、もう一度お話させて下さいぃ」
「課長が来ようが、社長の小名村が来ようが結論は同じだからな」
貯銭が本気で造反するようなら、それに備えて至急近隣の物件を押さえて新店舗を滞りなく
始めなくてはならない。遅れればそれだけ貯銭の思う壺だ。


12 :名無しさん:03/06/29 19:05
社に帰りありのままを牟吐課長に報告すると、案の定苦虫を噛み潰したような顔をした。
「すんなり出てってくれれば万々歳だったんだが…永野、横浜、湘南と続いてまたここか…
参ったなぁ。誰か新院長の候補はいるのか?」
「いま代診に入れてる医者の中から無難そうなのを選びますぅ」
「そうしてくれ。目が診れないのも困るが、ウルサ型はもっと困るからな。
なるべく世間知らずで操縦しやすい奴にしてくれ」
恥元は代診の医者の中から顔を思い浮かべていた。

13 :名無しさん:03/06/29 19:15
次の日の夕方、恥元はとある駅の喫茶店にいた。
ドアに地味な服装をした女が現れると恥元は立ち上がり合図をした。
「センセイ、こちらですぅ。お疲れのところ申し訳ございません」
「いえ、いつも代診をご紹介下さって有難うございます」
女は三曾路という名前の内科医で、たびたび大東亜オプタルのバイトを恥元から紹介
されていて恥元とは旧知の間柄だった。
無難な世間話をやり過ごして、恥元は本題に向かっていった。
「先生、お仕事の方は如何ですかぁ?私は素人ながら大変そうだなぁといつも思ってまして…」
「そうですね。内科ですから夜勤もありますしキツイですわ。勤務医ですから給料もタカが知れてますし、
子供を作る余裕もありませんよ…」
「大変そうですねぇ…不躾で恐縮なのですが、いま私どもの店舗で急に事情がおありで辞められる院長が
いらっしゃいまして、宜しかったら先生にお願いできないかと思いました次第で…」
突然の展開に三曾路も驚いたようだった。

14 :名無しさん:03/06/29 19:29
話の続きが知りたい。
モデルはどこだろうか。

15 :名無しさん:03/06/29 19:36
鳩かな

16 :名無しさん:03/06/29 19:38
プロバイダー法は正式には「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任
の制限及び発信者 情報の開示に関する法律」です。
 加害情報によって被害を受けたものは、プロバイダー(あるいは掲示板の
管理者)に、救済処置として、加害発言の削除、あるいは加害発言の発信者
の情報の開示を求することが出来ます。
請求のための手続きについては、社団法人テレコムサービス協会
http://www.telesa.or.jp/ が現在ガイドラインを発表しています



17 :名無しさん:03/06/29 19:47
作者はフィクションと主張しているが何か?

18 :名無しさん:03/06/29 19:48
>>13
飯食いに行っちゃったのかな?続きも楽しみにしてますよ!!

19 :名無しさん:03/06/29 20:04
「お話は有難いんですが…私開業資金もないですし…」困惑げに三曾路は言葉を返した。
「先生は代診に入られた所のスタッフから大変評判がいいですし、開業に向いていらっしゃると思いますよぉ。
弊社の子会社の大東亜サービスから開業当初の回転資金と眼科の敷金、診療報酬が入るまでの当座の先生のお給料を
ご用意致しますので、そのあたりの御心配は皆無ですぅ。先生は大舟に乗ったおつもりで弊社にお任せいただくだけですぅ」
「お金を借りるということですか?」
「形はそうなりますので、少しばかりお利息も頂戴しますぅ。返済は何年かかけて診療報酬から賄えますから安心ですぅ。
先生のお手取りは保証されてますぅ」
「手取りってどれくらいなんですか?」
「そうですね、100万くらいですぅ」
恥元はチラッと三曾路の隣の椅子を見た。想像どおりそこにはブランド物のショネルのバッグがあった。
パッとしない女医でも人の子だ。ブランド物のバッグも欲しいだろうし、そのための小遣い稼ぎのバイト
だったのだろう。
恥元は話がうまく進みそうな気がしてニンマリした気分だった。

20 :名無しさん:03/06/29 20:06
.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < つ・づ・く・ですぅ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |


21 :名無しさん:03/06/29 20:15
首尾よくいきそうな旨を牟吐に報告すると安堵したようだった。
「子供がいないオバサン先生か。子供がいないのはいいな。運動会だお遊戯会だとか言われて
休まれると代診当てるのが大変だからな。やれやれ」
「貯銭センセイのほうはどうしますかぁ?」恥元はお伺いを立てた。
「まだ楯突くとは決まった訳じゃないんだから、最後の最後まですんなりと出てってくれるように
交渉してみろよ。一店舗の採算が懸かってるんだから慎重にな」
「わかりましたぁ」
「茨城店は現在どうなんだ?」
「そうですねぇ、競合の愛シテや凶和、エゑスよりも値下げしてるんですが中々切り崩しが難しいですぅ」
「そんなとこに貯銭に医師系でも作られたら最悪だな。進退賭けるつもりで説得しろよ!」
恥元は身震いした。

22 :名無しさん:03/06/29 21:01
恥元さんは、既に退職済みでは!?
フィクションだけど。

続きが早く読みたい。 

23 :名無しさん:03/06/29 21:18
フィクションなんだから、それ単独で楽しめ。
プロバイダー法貼り付けてる総務のバカは失せろ。
聞いてるのか、な○つ○たの糞オヤジ


24 :名無しさん:03/06/29 22:27
プロバイダー法は正式には「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任
の制限及び発信者 情報の開示に関する法律」です。
 加害情報によって被害を受けたものは、プロバイダー(あるいは掲示板の
管理者)に、救済処置として、加害発言の削除、あるいは加害発言の発信者
の情報の開示を求することが出来ます。
請求のための手続きについては、社団法人テレコムサービス協会
http://www.telesa.or.jp/ が現在ガイドラインを発表しています



25 :_:03/06/29 22:29
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

26 :名無しさん:03/06/29 22:32
プロバイダー法は正式には「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任
の制限及び発信者 情報の開示に関する法律」です。
 加害情報によって被害を受けたものは、プロバイダー(あるいは掲示板の
管理者)に、救済処置として、加害発言の削除、あるいは加害発言の発信者
の情報の開示を求することが出来ます。
請求のための手続きについては、社団法人テレコムサービス協会
http://www.telesa.or.jp/ が現在ガイドラインを発表しています






27 :名無しさん:03/06/29 22:35
25
そんな手にひっかるバカはいないよ

28 :名無しさん:03/06/29 22:48
「そうだ、弁護士の悪土井先生にブラフをかけてもらおう」と牟吐は名刺の束を探し始めた。
「でもあの先生、頼りない感じですぅ。却って時間がかかるんじゃないですか」
恥元が言い終わらないうちに牟吐がニンマリ答えた。
「なーに、あの先生は20代の殆ど全てを司法試験に捧げた根性の持ち主だ。
きっとうまく逝くさ」

29 :名無しさん:03/06/29 22:55
プロバイダー法は正式には「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任
の制限及び発信者 情報の開示に関する法律」です。
 加害情報によって被害を受けたものは、プロバイダー(あるいは掲示板の
管理者)に、救済処置として、加害発言の削除、あるいは加害発言の発信者
の情報の開示を求することが出来ます。
請求のための手続きについては、社団法人テレコムサービス協会
http://www.telesa.or.jp/ が現在ガイドラインを発表しています



30 :名無しさん:03/06/29 22:57
プロバイダー法は正式には「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任
の制限及び発信者 情報の開示に関する法律」です。
 加害情報によって被害を受けたものは、プロバイダー(あるいは掲示板の
管理者)に、救済処置として、加害発言の削除、あるいは加害発言の発信者
の情報の開示を求することが出来ます。
請求のための手続きについては、社団法人テレコムサービス協会
http://www.telesa.or.jp/ が現在ガイドラインを発表しています


31 :名無しさん:03/06/29 23:00
ということで終了

32 :名無しさん:03/06/29 23:22
.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < つ・づ・く・ですぅ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |


33 :名無しさん:03/06/30 12:31
耳心 様、続きを楽しみにしています!

34 :名無しさん:03/06/30 14:00
話は面白いが名前が、、、
なに納豆眼科って

35 :名無しさん:03/06/30 14:01
茨城にかけてあるんだろ。気づけよ(笑)。

36 :名無しさん:03/06/30 14:05
別に気づくとかどうでもいいんだけど
名前がああだと
急にふざけた話にみえる

37 :名無しさん:03/06/30 14:07
自分がモデルになることより、
俺といることのほうが大事だって思ったんなら
ふざけた女だなって思ったよ

38 :名無しさん:03/06/30 14:17
その頃、水戸駅前の料亭で貯銭は杯を重ねていた。顔はほんのりと紅潮していた。
「どうだ?こないだの話は考えたか?」
貯銭の向かいには恐縮したように比句津が座っていた。普段食べつけない和食にありつけた
からか、話の内容が自分の行く末を左右しかねない重大事だからか、箸は進んでいなかった。
「私も中途採用で大東亜オプタルに入って四年になりますし…。世話になった会社を
裏切るようなことは…」
「おいおい世話になってるのか?ボーナスも雀の涙。家賃補助も切られてノルマを
口うるさく言われて、昇格してもケシ粒ほどしか給料が変わらないんじゃ冷遇されてるのと
同じだろう?」
「…」


39 :名無しさん:03/06/30 14:18
「お前には世話をかけたと思ってるし、俺がこれから医師系をやるにしてもスタッフのまとめ役が
必要だ。ゆくゆくは販売のほうは全面的にお前に任せたっていいんだぜ。そうしたら社長様、青年実業家だよ
お前も。ケチな給料で会社に未練がましく家畜として飼われるよりよっぽどお前の為になるじゃないか?」
「確かにそうですが…」
「給料はいまの倍だそう。もちろん今以上の働きがあればそれより考えてもいい。
俺の起業に力を貸してくれないか?」
比句津はまんざらでもなかった。このまま地べたを這い蹲るようなサラリーマン人生
を送るのはまっぴら御免だった。人生転機をつかんで勝ち組にならないと、いつまでも会社の社畜
のままだ。


40 :名無しさん:03/06/30 14:19
その頃、水戸駅前の料亭で貯銭は杯を重ねていた。顔はほんのりと紅潮していた。
「どうだ?こないだの話は考えたか?」
貯銭の向かいには恐縮したように比句津が座っていた。普段食べつけない和食にありつけた
からか、話の内容が自分の行く末を左右しかねない重大事だからか、箸は進んでいなかった。
「私も中途採用で大東亜オプタルに入って四年になりますし…。世話になった会社を
裏切るようなことは…」
「おいおい世話になってるのか?ボーナスも雀の涙。家賃補助も切られてノルマを
口うるさく言われて、昇格してもケシ粒ほどしか給料が変わらないんじゃ冷遇されてるのと
同じだろう?」
「…」


41 :名無しさん:03/06/30 14:27
「お前の気持ちもわかる。返事は明日まで待つ」
そういい残して貯銭は席をはずした。
比久津は一人で考え続けていた。
そろそろ店を出ようと扉に手をかけると後ろから
「お客様!お会計を」
「えっ?」
「…あ、、そうですね。おいくらですか?」
比久津は一瞬状況を把握できなかった。
酔っていたせいもあるが。しまった!図られたと思った。

42 :名無しさん:03/06/30 14:33
焼き魚の小骨をとりながら、貯銭が冷静な声で話を続けた。
「ときにお前、消費者金融にだいぶ借金があるらしいじゃないか?」
比句津はハッとなって貯銭のほうを見たが、貯銭は小骨をとるのを止めずにそのまま
話を続けた。おそらく興信所にでも頼んで調べたのだろう。
「不幸は不幸を呼ぶんだよ。お前の借金を肩代わりしてやってもいいんだよ。何年か分割にして無利子で
給料から天引きする形で返してくれればいい。人生をリセットするいい機会じゃないか?」
土日も販売で働かされ、ノルマもうるさく言われていた比句津は、ストレス発散のためにフィリピンパブに入り
浸っていた。最近は行きたくても手元がなく御無沙汰していたが、お気に入りの娘がどうなっているのか気が気で
なかった。
「モレノちゃんに高級バッグでも買ってやりたいんだろう、え?お前も隅に置けないなぁ?」
比句津は観念して会社を裏切ることにした。

43 :名無しさん:03/06/30 14:39
小雪「あたしさ〜布施明とエッチしたことあんのね。
   それでさ〜そん時彼があたしの肛門の匂いを嗅いだの。
   そしたらいきなり”これだっ!!”って叫んだの。
   そしてそれから数ヶ月たった後に、彼、シクラメンのかほりっていう曲だしたのね。
   大ヒットしたんだけど。あれ、あたし提供料もらっておくべきじゃないかしらって思うのよね。」

44 :名無しさん:03/06/30 14:42
比久津「なんなのよ!そのほくろ採るわよ!」
貯銭「うるっさいわねぇ!あたしに話掛けないで頂戴!あんた息が臭いのよ!」
比久津「じゃあなたこっち向かないで!あんたの顔で吐きそうになるわ!」
貯銭「あら、言うわね〜あんた!いっときますけど、あなたそんなに可愛くないわよ?」
比久津「あ〜ら、負け犬の遠吠えにしか聞こえないわ〜」
貯銭「むかつくわねぇ!ちょっと可愛いからっていい気になるんじゃないわよ!」
比久津「あ〜ら、ありがとーあなたと違って可愛いんだもの!ウフフ」
貯銭「あ〜ら、チヤホヤされんのも若い頃だけよ〜、年老いたら自分に何千万もつぎ込むのは誰かしら〜?」
比久津「わたしは、大丈夫よ〜反対に貴方が心配だわ〜あなたの死因は、老いた自分の姿を鏡で見てしまったショック死よ!きっとそうだわ〜」
貯銭「むかつくわぁぁぁぁ!!!死ね!!!!」

45 :名無しさん:03/06/30 14:46
貯銭「その耳掻きなんほで買いはったん?」
比久津「弐銭どす。」
貯銭「えっらい安いなあ〜わてにも一本買ってきておくんなはれ」
比久津「ええけど、条件つけてもええか?」
貯銭「へぇなんですか?」
比久津「恥元と一発やらしてくれまへん?」
貯銭「へぇよろしおます」

46 :名無しさん:03/06/30 14:52
恥元科、恥元外科、恥元テーション科の貯銭病院は比久津小学校グラウンド脇です。
土曜日も午後6時半まで診察しております。

47 :名無しさん:03/06/30 14:52
巨大生物貯銭、それを捕獲するべく比久津と恥元が立ち上がった!
だが貯銭はミミズだった!!!!きってもきっても死なない!
しかし!15回目についに貯銭の動きが止まった!
恥元「!っなぜ死んでしまうんだ、もっと切りたかったのに」
比久津「…貯銭は役目をおえて土に帰ったのさ、恥元」

48 :名無しさん:03/06/30 15:05
品の無い荒らしだな。

49 :名無しさん:03/06/30 17:09
>>43 〜 >>47
身に覚えのある連中の嫌がらせかな(笑)?

50 :名無しさん:03/06/30 17:15
>>42
それから数日後、比句津の退職願が出され受理された。
社内では貯銭と会社の板ばさみになって悩んでいたんだろう、などと適当な
理由で片付けられていた。もともと業界の浮き草のような連中なので転職や中途は
とりわけ珍しくもなかった。
一応形ばかりの新店長として宇土という男が来たが、社から近々貯銭を切る旨言い含め
られていたので、全くヤル気を見せなかった。
普段なら貯銭もギャーギャー騒ぐところだったが、黙って見ていた。
まさに嵐の前の静けさといった風景だった。



51 :名無しさん:03/06/30 17:23
貯銭は騒動があって以降、全く大東亜オプタルのprivate brandを出さなくなった。
院長が処方箋を切らないのに販売店側は何の対処のしようもなかった。
嫌がらせで使い捨ての値段を定価近くに上げていたが、ここで商売を続けるつもりなら
自分で自分の首を絞めることになりかねないので、限界があった。
「貯銭め、PBのキョンシーやヘラヘラを出さなくなったから粗利が相当落ち込んでるな。
いくら使い捨てを上げても限界があるしな。販促を落とすか?」牟吐は頭を抱えた。
「それをやると他の量販店が漁夫の利を上げるだけですぅ。
どうにか売れるだけでも持ちこたえさせないとぉ…」恥元は同調した。
「何を他人事みたいなこと言ってるんだこの役立たずが!
どうにかして貯銭を追い出せと言っただろ!巧いことやらんとどうなっても知らんぞ!」
「ヒーーッ、交渉してみますぅぅぅ」
無理は承知のうえなので恥元は頭を抱えた。

52 :名無しさん:03/06/30 18:27
.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < つ・づ・く・ですぅ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |

恥元は主人公じゃないワケね
ですぅ

53 :名無しさん:03/06/30 18:28
.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < お・わ・り・ですぅ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |

オチはないワケね

          糸冬

54 :名無しさん:03/06/30 18:49

.    (((//I))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 悩みすぎて十円ハゲができましたぁ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |


55 :名無しさん:03/06/30 20:38
読み応えのある小説ですね。
執筆の先生、早く続きを!!

56 :名無しさん:03/06/30 20:53
医者が書いてるの?

57 :名無しさん:03/06/30 20:55
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その8●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1011/10115/1011522150.html

266 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/02/13 14:19 ID:SyIqjfH5
TBSドラマ「プリティ・ウーマン」も、盗聴ネタ。
ドラマ盗聴は、もう言うまでもないか。
 
盗聴・盗撮ネタを使う雑誌
ジャンプ・サンデー・マガジン(週刊・月刊・ヤング)
チャンピオン モーニング スピリッツ アフタヌーン
ビッグコミック ビッグコミックスペリオール
まんが〇〇〇とつく、4コマ雑誌

他にも読んでいるもので、盗聴だと思ったものがあったら書き足してください。
著者によっては、盗聴ネタを使っていない人もあります。
使わない著者も、盗聴の危機にさらされていることと思う。
どうかご了承下さい。

288 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/02/14 11:09 ID:CCsCj3sO
被盗聴者が、行われてる盗聴に気づいたせいで
パニック状態等になったのを指差して、
「ほらアイツは精神病で危ないから監視が必要」
とか、ふれ回ってるんじゃないだろうな(藁)

危ないのはどっちだ。


58 :名無しさん:03/06/30 21:05
早く続きを!!と煽って発信元を調べる魂胆ですぅぅ

59 :名無しさん:03/06/30 22:51
.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 「ヒーーッ、交渉してみますぅぅぅ」
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |


60 :名無しさん:03/06/30 22:53
.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 無理は承知のうえなので恥元は頭を抱えた。
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |

朗読

61 :名無しさん:03/06/30 22:58
恥元には西村雅彦がいいね。

62 :名無しさん:03/06/30 23:02
上のAA、モナーが顔かと思っちゃった
親父で鬱、、
.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ´∀`っ    \__________
       ノ
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |

63 :名無しさん:03/06/30 23:08
翌日、ふたたび恥元は糸内豆眼科の貯銭を訪ねた。妙案があった。
これで貯銭もギャフンとなって、会社でも褒められて課長に昇進…恥元は思索のオナニに耽った。
「先生どぉもぅ。この間は失礼致しました」
「なんだまた来たのか。時は金なりだ。さっさと用件だけ済ましてもらおうか」
「はいー。実は先日先生のほうから残念ながら弊社との協力関係を終わらせたいとの御意志を
頂戴致しまして、私どもも断腸の思いですが、先生の御意志を尊重することと上層部で結論致しましたぁ」
「ふーん。それで?」ニヤけながら貯銭は聞いた。
「弊社は先生の糸内豆眼科様に機器をレンタルしておりますが、今月いっぱいで
引き取らせて戴きますぅ。あと業務委託契約も終了致しますので職員も引き上げますぅ。
眼科さんの内装も什器備品使用契約に入っておりますので先生は使用できなくなりますぅ」
恥元は勝ち誇ったように満面の笑みで貯銭を見た。ところが貯銭は悠然としていた。
恥元に一縷の不安が走った。
そして、それはすぐに現実のものとなった。

64 :名無しさん:03/06/30 23:14
「機器は持ってってくれ。明日でもいいよ。もう揃えてあるから。
あと内装ねぇ。俺はこないだも言ったけどここの大家と不動産契約を結んでいるし
それを継続するつもりだからここは動けないんでねぇ。悪いけど内装はいらないから
そっちの費用持ちで壊してくれないかな。もう数年経ってボロがきてるしね。
心機一転したいんで丁度良かったよ。フフフ」
恥元は頭を棍棒で殴られたような衝撃を受けた。浅はかな策は崩れ去っていった。
「あとお宅の販売員はいらないよ。妙なトークも耳ざわりだしね。
あ、丁度いいから来月からのウチの新検査員を紹介するよ。おーい」
貯銭が呼ぶと検査員がゾロゾロと診察室に入ってきた。


65 :名無しさん:03/06/30 23:20
「こちらがORTの史角さん、こちらが看護婦の浅倉さん…」
どれも綺麗どころを揃えていて恥元は脱帽せざるを得なかった。
恥元がその列を見ると、末尾に知った顔が飛び込んできた。
「最後に販売マネージャーの比句津君だ。そういえば前は大東亜にいたんだっけ?」
貯銭はわざとらしく聞いた。
「今は先生によくして戴いてます」比句津は悪びれるでもなく言い切った。
この裏切り者!と恥元は思ったが、心の隅に羨ましさがあった。
「まーこーいう訳だ。さっさと用事が済んだらさっき言ったことを進めておけよ」
完全に恥元の敗北だった。

66 :名無しさん:03/06/30 23:57
肩を落として社に帰ると、本社から部長の酉井が来ていた。
肥満体で汗をいつも拭いていて、怒ると顔を紅潮させて怖い男だった。
ありのまま報告すると早速怒鳴り散らしてきた。
「なんや!それでノコノコと帰ってきたんか!店長まで引き抜かれて恥ずかしい
思わんのかい!」
会社が嫌で辞めたんだから自分のせいじゃない、と恥元は思ったが、そんなこと口に
したら火に油をそそぎかねないので止めておいた。
「こないなったら全面戦争やな。恥元が切り込み隊長や!捨て身でやれや!」
恥元は何だか特攻隊に入らされたような気分だった。


67 :名無しさん:03/07/01 11:20
「内装壊せ言われると費用はウチ負担やからこっちばかり損やな。出てく気ないなら忌々しいが
出来るだけ吹っかけて高値で貯銭に買い取らせるんや。
向こうさんはだいぶ準備してるようやから、こっちもいつまでもあいつの隣でン百万の赤出し続ける訳には
いかん。早急に近所で按配のいいとこ探すんや。
あと言うこと聞く医者も探さなあかんな。恥元頼むでぇ」酉井は一方的に捲し立てた。
「わかりましたぁ。全力で頑張りますぅ」
「ええか。今度ヘマこいたら異動やからな!ゴクツブシはいらんでぇ、ほんまに」
恥元はついに最終通告を突きつけられた。

68 :名無しさん:03/07/01 11:29
デスクに戻ると三曾路から留守電が入っていた。嫌な予感がした。
「もしもしー、大東亜オプタルの恥元ですぅぅ」
「あ恥元さん?ごめんなさい、こないだのお話なんですけど、私妊娠しちゃって。
病院も産休に入るんでしばらく無理だわ」
「そうですかぁ…いいお話だったのに残念ですぅぅ」恥元は忌々しかった。
電話を切ると、新茨城店の院長を探す作業を一からやり直すことになった。
代診のストックから思い当たらず、募集をかけることも考えなくてはならなかった。

69 :名無しさん:03/07/01 12:26
医者向けの医事珍宝という雑誌に募集広告を載せることにした。
さすがに販売店の名前で出すわけにはいかないので、関連の医療法人の名前を借りることにした。
「常勤開設管理医師募集 コンタクト外来、経験不問、指導有、
月収100万円以上、委細面談にて…医療法人窮状会(担当・恥元)」
こんな感じだ。あとは欲目に眩んだ医師が連絡してくるのを待てばいい。
人材会社に頼むと紹介料をたんまり取られるのでたまらない。
まったく寄生虫連中め…恥元は自分のことは棚に上げて蔑んだ。

70 :名無しさん:03/07/01 12:32
広告を乗せた雑誌が刊行されると、数日後にさっそく電話がかかってきた。
「医師の田戸宇といいます。とりあえずコンタクトのバイトを紹介してほしいんですけど…」
なんだか途中でキャンセルして帰ってしまいそうな名前だったが、ロシア人ではなさそうだったので
とりあえず紹介することにした。代診から欲目が眩んで開業に興味を示すケースもよくある。
「わかりましたぁ。是非よろしくお願いしますぅ」
「眼科の経験はないんですけど、大丈夫ですかねぇ?」
「大丈夫ですぅ。何とかなりますぅ。スタッフがきちんとフォローしますぅ」


71 :名無しさん:03/07/01 14:11
1=藤本?

なんだか途中でキャンセルして帰ってしまいそうな名前だったが、ロシア人ではなさそうだったので

↑つまらん

72 :名無しさん:03/07/01 14:12
田戸宇

サムイ

73 :名無しさん:03/07/01 14:50
いや、タツーはそこそこ面白かったよ
頑張って書いて

74 :名無しさん:03/07/01 15:03
頑張るほどのことかよ(笑)
これはリレー小説じゃないのかな?

75 :法律違反ではないよ:03/07/01 15:12

眼科の医者じゃなくても、コンタクト診療はできます。

医師法にも全く触れてません(w

76 :_:03/07/01 15:15
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

77 :名無しさん:03/07/01 15:15
そんなこんなしているうちに、医療法人窮状会の理事長・寒井から電話がかかってきた。
「おい、茨城に新店作るのか?ウチの医療法人の傘下で面倒見てやってもいいんだぞ?」
窮状会は大東亜オプタルのコンタクト眼科を数ヵ所を傘下に敷いていたが、最近はどこも景気が悪く
次なるドル箱眼科を貪欲に探していたのだった。しかし社としては医療法人が拡大するとそれだけ
理事長の権限が大きくなり造反の危険も高くなるし、価格やその他のことにも口出ししてくるように
なるのであまり医療法人には頼みたくなかった。リスクは小分けにしといたほうがいいという訳だ。
「大丈夫ですぅ。何名か広告で応募がきておりますが、皆さん個人開業を望まれておりますのでぇ…」
「そうか…ま、何かあったら連絡くれ」
おとなしくゴルフでもしてくれればいいのに、と恥元は思った。

78 :名無しさん:03/07/01 15:22
代診を紹介した田戸宇はあまり評判が良くなかった。
ろくに目を診れないばかりか、時間も守れずまさにゲリラ出勤。それでいて知った振りをしようと
患者に生半可なことをムンテラしようとするので、生放送できない危うさがあった。
診察の態度も横柄で評判が悪かったし、何か気に入らないことがあると帰ろうとする始末。
カルテも汚い字でまるでキリル文字のようだった。
「これじゃ院長は任せられないな…」恥元はあきらめた。

79 :名無しさん:03/07/01 18:03
>75
内科医が白内障の手術しても医師法違反じゃないしね。
心臓切っても違反じゃない。できるかどうかが問題。

80 :あぼーん:03/07/01 18:25
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

81 :名無しさん:03/07/01 18:33
コンタクト専門の眼科というのも存在しない(w

82 :名無しさん:03/07/01 23:04
ろくな医者が見つからず恥元は焦り始めた。もう贅沢は言っていられない。
貯銭が着々と準備を進めているのに、こっちが立ち遅れていたら造反された時点で
こっちの負けだ。現在の店舗を明け渡すとしたら、内装やら何やらで時間がかかって
しまう。その間に貯銭に安売りキャンペーンを張られれば一巻の終りだ。患者は
向こうに囲い込まれてしまう…。
そんな焦っている矢先に連絡が入った。
「あのー、医事珍宝見たんだけど…」怪しげな中年の声がした。恥元は一瞬ひいたが
贅沢は言っていられない現実を考え、会ってみることにした。

83 :名無しさん:03/07/02 01:41
向こうに指定されて待ち合わせた喫茶店に恥元が行ってみると、怪しい雰囲気の中年男が
先に席に着いてコース料理らしきものを食べていた。どうせ会計はこっちに回されるのだろう。
「あ、どーも。早く着いちゃったんで食事してますよ」図々しく男は言ってのけた。
「始めまして。大東亜オプタルの恥元といいますぅぅ」
「医師の貪欲です。開業に興味あって連絡しました」
「そーですかぁ。失礼ですが眼科のご経験は?」
「内科にいたから。バイトでコンタクトは何回かあるけどね。
ところで月に幾らくらい手取りくれるの?委細相談って書いてあったけど」
のっけから金の話で恥元は行く末不安だったが背に腹は変えられなかった。

84 :名無しさん:03/07/02 14:22
「だいたい月100万くらいの定給になりますぅぅ、診療点数に左右されませんので
ノーリスクハイリターンですぅぅ」
「候補地はどのくらい点数出てるの?」
「だいたい月60〜70万点ですぅ」
「おいおい、眼科の収入が月600〜700万で俺の手取りがそれっぽっちかよ。
ふざけてもらっちゃー困るね。あとは上納金かい?」
案外業界のことを知っている手合いのようで恥元はタジタジだった。これじゃータジ元だ。


85 :名無しさん:03/07/02 14:53
「お家賃が駅前の繁華街ですので月150万、人件費として弊社にお支払い戴きます
のが160万程度、その他機器備品のレンタルが50万、先生がお休みの際の代診料金が
月50万、その他もろもろかかりますので現実的なラインかと思いますぅ。
多少の上乗せは可能かと存じますので上層部と相談してみますぅ」
「そうだな。そんなチンケな額じゃ話にならないから練り直してきて下さい」貪欲は
傲慢に言い放った。いやな感じだった。
「それが決まらないと後の話ができないんで、今日はこのへんでお開きに。
あ、食事ゴチになりますよ。ではまた」
一方的に食べ終わると貪欲は席を立った。恥元はあっけにとられていた。

86 :名無しさん:03/07/02 15:23
社に帰ると案の定怒鳴りつけられた。「なんやこのフレンチランチコース4000円ってのは!
ウチは医者にたかられるのが仕事やないでぇ!逆やないか!」酉井が太った腹を重苦しそうに
支えながら大声を上げた。
「すいませんー」
「100万で満足できん欲皮張蔵みたいな医者はこっちから願い下げや!」
「そうはいっても中々この中途半端な時期に院長できる医者が見つかるもんじゃないしな」
冷静な牟吐が助け舟を出した。
またこれを恩着せられて後日酷なことを言いつけられるのだろう、と思うと恥元としては複雑だった。
「期限つきで雇っては如何でしょうかぁ?」恥元は窮余の策を示した。
「その医者もどーせ当て所もなくフラフラしてるんだろ。まともな医者が見つかったらサヨナラしても
いいしな。持ち出しになっても一年か二年なら採算になる。それもいいかもしれんな…」
医療開発部では130万で妥協させて一年間限定で院長とする方向で話が付いた。


87 :読者:03/07/02 16:14
新聞の小説よりすきです。
ガンガってください。

88 :名無しさん:03/07/02 16:21
☆疲れた貴方を癒します・・・☆(入場無料)
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

89 :名無しさん:03/07/02 17:20

.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < もう私のことは構わないで下さいぃ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |



90 :名無しさん:03/07/02 19:11
読み応えあります。
タダで読ませていただいて恐縮です。

でも、いまどき月200万以下で院長引き受ける人いないと思いますが。
よほどの世間知らずなんでしょうね。
あっ、フィクションでした!
失敬!!

91 :名無しさん:03/07/02 19:49
業界の話をサマリーしているようで面白いです。
注追、餌ー笥、鳩上などの上納金系リテ連中が苦笑いするのが浮かびますね。

92 :名無しさん:03/07/02 21:50
ほんま、おもろい。

93 :名無しさん:03/07/02 22:01
http://www.purupuru-club.co.jp/index2.html

94 :名無しさん:03/07/03 00:03
>>86
今度は高いメシを勝手に頼まれないように、恥元は貪欲との面会場所に喫茶店を指定した。
しばらくすると、紙袋を持った貪欲がやって来た。
「先生、こないだのお話しですが…月130万で如何ですかぁ?」
「え、おいおい医者をずいぶんナメてるんだねぇオタクも。
俺は私立の聖ブルジョア医大出身なんだけどね。学費いくらかかってると思うの?
アンタの生命保険の金額だって足りるかどうか…そこまでして得た医師免許をアンタ達の下らない
レンズ売るのに貸してやろうってのに月130万って…ふざけるのは顔だけにしろよ」
恥元は怒りを感じるどころか、妙に貪欲の論理に納得させられてしまった。

95 :名無しさん:03/07/03 00:12
「アンタらの考える金額聞いてるとラチがあかないねぇ。
わかった。手取りで月170万。土日は休むから代診。税金は眼科口座から出す。
それでどうだい?」
医療開発部の結論とは40万近い開きがあったが、話し合いでどうにかなりそうだ。
「もう一度上と話してみますぅぅ」
「できたら今度は上と来てくれないかい?決定権のない人と話しててもラチあかないからさ」
「…」
「あ、あと喫茶店の入り口のショーケースで美味そうなケーキあったからさ、土産にさっき
買ったんだよ、この紙袋。これも一緒にツケといてよ。よろしくー」
あっけにとられる恥元を置いてスタコラと貪欲はいなくなった。


96 :名無しさん:03/07/03 00:15
続きは未だですか。


97 :名無しさん:03/07/03 07:39
恥元は貪欲にやり込められて疲れ果てながら、社に戻る道をトボトボと歩いた。
30を過ぎて未だに決定権の何も無い課長代理。中途で入ったとはいえ出世の遅れは
否めなかった。給料も安く妻にも愛想を尽かされかけた日々。夜のほうもご無沙汰だ。
また土産代まで請求しても通らないだろうから、恥元は自腹を切ることにした。
自分ではケーキなんて贅沢品、誕生日に妻がコンビニで買ったカットケーキを最後に
食べたのが最近だった。
やれやれ…もっと自分を活かせる仕事は無いものか…恥元は最近悩み始めていた。

98 :名無しさん:03/07/03 11:29
駅の裏通りを歩いていると外人のその手の女が近づいてきた。
「シャチョウサーン、寄ッテカナーイ?」
社長さんと呼ばれて思わず恥元は快い心地に浸っていた。おそらく一生社長などとは
無縁な生涯だろうと思うと尚更だった。
「オ金ナサソネ。用事ナイヨ。サヨナラー」
一瞬の夢心地も霧散してしまった。また社に戻り酉井や牟吐に足蹴にされのかと思うと
鬱な気分だったが、最近は変なものでそれが癖になってきて快感すらも感じる倒錯した
気分だった…。

99 :名無しさん:03/07/03 13:47
おもしろーい

100 :名無しさん:03/07/03 13:55
青って名誉毀損ネタが出てくるのを待ってるのかな?
そうは問屋が卸しませんよーだ。

101 :名無しさん:03/07/03 15:12
↑祝100

102 :名無しさん:03/07/03 16:01
いかにも医者が書いてそう

103 :名無しさん:03/07/03 16:04
リアル過ぎでメチャいいっ
早く続きを

104 :名無しさん:03/07/03 16:22
ずいぶん暇な医者だな。システム並み。

105 :名無しさん:03/07/03 16:32

.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 暇なら沢山ある眼科なら知ってますよ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |


106 :名無しさん:03/07/03 18:51
恥元さん本人の自叙伝的書き込みだったりして。
それにしても文才があるなー。
systemとは国語の偏差値が違うよ。


107 :名無しさん:03/07/03 21:48
>>106
同感、サクサク読めるよ。

108 :名無しさん:03/07/03 22:11
大東亜オプタルで検索してみ。
おもろいもん見れるから

http://www.google.com/intl/ja/

109 :名無しさん:03/07/03 22:22
「暇なら沢山ある眼科なら知ってますよ」で検索してみ。
おもろいもん見れるから

http://www.google.com/intl/ja/

110 :名無しさん:03/07/03 22:22
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その3●●●        http://natto.2ch.net/mass/kako/991/991027190.html
788 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/06/30(土) 06:03
えーと、話がとっちらかってますが(俺のカキコにも責任の一部は
あるが...)、話を原始的な出発点に戻しますと、放送局にリクエスト
したり、新聞雑誌の懸賞に応募したり投稿したりするときに、住所や職業
なんかの個人情報を教えるでしょ。あれは盗聴盗撮のネタを提供するだけ
だから、絶対にやらないほうがいい。何らかの手段でメディア産業に接触
したことのある個人は、盗聴リストに載っていると思った方が安全だよ。

383 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/06/17(日) 15:32
>>369
「ネタ収集の盗聴犯罪」の信憑性を落とす作戦の一つ、でしょうかね。
たまにTV局に押し入って暴れる馬鹿が出てくるじゃない?あれもそういう狙いがあるんじゃないのかね。
マスコミに酷い事されてるヤツは思いのほか沢山いて、もしもそいつらが暴れたときの予防措置では。  
「TVで暴れるやつは、皆、精神異常者です」というイメージ操作かな。


111 :名無しさん:03/07/03 22:22
systemは読み書き両方とも不自由だもんね〜

112 :名無しさん:03/07/03 23:27
>>106
恥元にこんな文才あったら医学部入ってるよ(笑)

113 :名無しさん:03/07/03 23:39
数日後、ふたたび恥元は牟吐を伴って貪欲と面会した。
「どうも先生、課長をやっております牟吐と申します」普段は絶対見ることのない卑屈な笑みを
満面に浮かべて牟吐は名刺を差し出した。
「あ、ども。貪欲です。恥元サンにはお世話になってますよ」それなりに気を遣っているのか多少
恥元だけの時よりも横柄さが柔らかくなっていた。
「先生にお願いするからには弊社も精一杯のご支援をさして戴きたいと勉強さして戴きましたが、
月150万のお手取りをご用意するのがやっとです。虫のいい話で恐縮ですが、弊社にご協力戴きより良い
パートナーシップをお願いできれば、と考えております」
昨日さんざん恥元の前で銭ゲバだ何だと貪欲の陰口を叩きながら出た金額がそれだった。
「ま、不満を挙げればきりがないですから、それくらいでいいでしょう」
以外にも貪欲はあっさりと引き受けた。
「そうですか…助かりますぅ」恥元はホッとした。
「おたくも造反されそうで大変みたいだしねぇ、ヒヒヒ」
貪欲に全て見透かされていたことを知り、
恥元も牟吐も穴があったら入れたい、ではなく入りたい気分だった…。

114 :名無しさん:03/07/03 23:48
「茨城の先生、店長さん引き抜いてお元気らしいじゃないの?
互角に医師系と張り合うつもりなら、うーんと値段は下げてもらわないと困るよ。
向こうさんの息の根止めるまでね。肉を切らせて骨を絶つ、だ」
恥元はカルビの話かと思ったが、意味するところは何となく理解できた。
「お恥ずかしい話です。使い捨ての値段も下げて、チラシもばんばん入れますんで、
先生には決して損はさせません。もし先生の方で余裕がおありの際は、
弊社の主力商品でございますキョソシとヘラヘラなんぞを患者さんにお勧め
戴ければ幸いです。先生のあと一押しで患者さんには非常なインパクトとなりますから。
なにとぞ宜しくお願いします」牟吐は浅黒い顔を下げて頼んだ。
「医者は販売員とは違うからね。ま、あまり邪険にしても悪いから気に留めときますよ」
「有難うございます!」
牟吐お得意のトークが炸裂していた。

115 :名無しさん:03/07/04 01:08
一応、新茨城店の院長が決まった、ということで恥元は牟吐と居酒屋に出かけた。
恥元は酒に弱くすぐ赤くなる口だったが、酔ってても素面でも目はいつも据わっていた。
「医者なんてのはなー、金やってペコペコ頭下げときゃいいのー。あいつらいないとコンタクト
売れないから、ま、ひな人形みたいなもんだな、ヘヘ」
卑屈な姿を部下に見られたのが恥ずかしかったのか、牟吐はあおる様に日本酒を呑んだ。
「比句津もバカな奴だな。医者なんてうちら虫けらほどにも思ってないから、いらなくなったら
すぐポイだよ。女ならまだ武器もあるが、男なんて捨てられたらおしまい。上野公園でゴザ敷いて暮らす
しかないの。分かるか恥元?」
「私は最後まで会社に骨を埋めるつもりですぅぅ」
「ばーか、んなこと言ってるんじゃねぇんだよ、ったく田舎モンはこれだから…」
呑まなくても呑んでも口の悪い牟吐であった。恥元は呑まずに夕食を浮かそうと食べ物ばかりを口にしていた。

116 :名無しさん:03/07/04 01:15
「おい、枝豆ばっかり食うんじゃねぇよ。こんなもん外の八百屋で束で安く売ってる
んだからー。店の儲けばっかりのもんなんだから。キョソシみたいなもんか、ウッヒヒ」
「牟吐さん、大丈夫ですかぁ?相当キテますねぇ」介抱するのは自分しかいないので、
正直恥元には迷惑以外の何物でもなかった。
「だいじょーぶですよー。課長代理さまー。ヒック」
「事務所の仮眠室までお送りしますぅぅ」
「おー送って下さいませってーの、もうすぐなくなっちゃうんだからー」
「え、なくなるって何ですかぁ?」
「●▼×◆※…」
牟吐は終に眠り込んでしまった。事務所がなくなると牟吐が漏らした一言だけが
恥元の少ない脳の裏に鮮明に残った…。

117 :名無しさん:03/07/04 11:41
いい、実際こんな感じだろう。


118 :名無しさん:03/07/04 14:03
プロバイダー法クンが来ないな。

119 :名無しさん:03/07/04 15:48
恥元にしてみれば比句津は貯銭のワガママに一緒になって対処してきた「戦友」で
あった。サラ金に借金があることまでは知らなかったので、なぜ比句津が貯銭に寝返ったのか
理解できなかったが、感情は複雑だった。
会社に忠義心は一応あるものの、この業界は転職や中途採用は珍しくなかったので、比句津の
トラバーユは見方を変えれば積極的な転進にも思えた。
恥元もこの仕事に就く前は、別な業種で営業を経験していた。今の仕事が天職とも楽しいとも
思えなかったが、三十路を過ぎて会社を辞めるのには躊躇わざるを得なかった。そういう意味では
比句津が羨ましかったと言えなくもなかったのである。

120 :名無しさん:03/07/04 15:53
牟吐を会社のソファーに寝かせて家に帰ると、妻はすでに布団に入っていた。
寝室は何年か前から別々だった。恥元のイビキがウルサイというのが表向きな
理由だったが、自分が妻の立場ならこんな夫に愛想も尽かすだろうな、という
気持ちがよく分かるだけに歯がゆかった。
「あら、帰ってきてたの?食事は?」妻が起きてきた。
「済ませてきたぁ。急で連絡できずにごめん」
「いいわよ。どうせコンビニ弁当だったし」
弁当同様、二人の関係も冷め切っていたのだった。

121 :名無しさん:03/07/04 18:59
相変わらず見事な筆さばきですね。

122 :名無しさん :03/07/04 19:45
>弁当同様、二人の関係も冷め切っていたのだった。

この辺のかけ方がなんとも文学的!
作家になれるよ。

続編ヨロピコ(^^)


123 :名無しさん:03/07/04 21:46
比句津は貯銭のもとで健気に働いていた。
ヤミ金からの昼夜を問わぬ取立てがなくなっただけでも比句津にとっては天国だった。
「おーい、比句津!」貯銭が大声で診察室から呼んでいた。
「はい、お呼びでしょうか?」
「ま、これ見ろや」貯銭が指差した先には模造紙に何か文章がツラツラと書かれていた。

124 :名無しさん:03/07/04 21:50
「〜お知らせ〜
このたび、糸内豆眼科は大東亜オプタルとの業務提携を解消することと致しました。
患者さんの目の安全を考えぬ診察なしの携帯通販や箱売り店でのコンタクト販売など
当眼科との信頼関係を著しく損なう行為が目に余るためです。
今後は患者さんの目の安全を第一に考え、引き続きコンタクトの処方を続けていきたい
と考えております。宜しくお願い申し上げます。
院長 貯銭亀男」
「これを今日から眼科の入り口に貼り付けてやろうと思ってな」得意満面な様子で貯銭は言った。
「完全な宣戦布告ですね…」さすがの比句津も絶句した。
「おいおい、戦争前からチビってるんじゃ困るぞ。これからは血で血を洗う大抗争だ。
向こうが死ぬかこっちが死ぬかの瀬戸際だ。俺が沈む時はおまえも道連れになるんだから、
死に物狂いで根性入れてやれよ」ドスの聞いた声で貯銭は言った。
「わかりました」
比句津は一瞬、任侠映画の見過ぎなんじゃないかと思ったが、確かに自分の運命の歯車が
この掲示文に始まるような気がした。


125 :名無しさん:03/07/05 07:48
貯銭だの糸内豆眼科だの、おかしな名前使うなら
読み方くらい明示しろあほ

126 :名無しさん:03/07/05 08:39
読めないアホがいるようだ

127 :名無しさん:03/07/05 08:42
しかし、通販はだめだな。そんなことをやってるところがあるとは驚き

128 :名無しさん:03/07/05 09:09
実際こうしたものを貼られたらしいね(藁

129 :名無しさん:03/07/05 09:20
>この辺のかけ方がなんとも文学的!
>作家になれるよ。
なれないからこんなとこで書いてんじゃないの?


130 :名無しさん:03/07/05 12:42
なれないのと、なる気がないのは違うよ。

131 :名無しさん:03/07/05 12:49
いよいよ大東亜オプタルの茨城店が転居することになった。
場所は駅の反対側。前の場所に較べると遜色はなかった。
内装は壊す費用分だけ損失になるので、貯銭と話し合い現状維持で
買い取られることとなったが、足元を見られて買い叩かれた。
いよいよ店の引越しとなり、一応恥元は貯銭に挨拶に行った。
「センセイ、今までどうもお世話になりましたぁ…」
貯銭は黙っていた。傍にいた比句津と目があったが、恥元から目線を逸らした。
気持ちは分からないでもなかったが裏切り者は裏切り者だ。これから壮絶な
サバイバルバトルになるだろう。

132 :名無しさん:03/07/05 13:07
「店舗の移転の看板を置かせて戴きますんでー。宜しくお願いしますぅ」
恥元が話すと貯銭がすっ飛んできた。
「そんなもの置かれちゃ困るんだよ!ウチは別に移転するわけじゃないし、
お前らが出てった後はウチがここの敷地を借りることになってるんだ!」
移転に気づかない顧客を囲い込もうという魂胆がミエミエだった。

牟吐は挨拶には入らなかったが、糸内豆眼科の入り口まで来ていた。
「何だこのお知らせ文は!名誉毀損で訴えてやろうか!」
威勢のいい態度だったが、裁判になって医販分離云々が出て不利になるのは
大東亜オプタルのほうだろう。恥元は黙っていた。

133 :名無しさん:03/07/05 14:14
しつこいけど、コンタクト眼科はいわゆるニセ目医者でも
違法じゃあないよ(w

134 :名無しさん:03/07/05 14:29
なんで大東亜オプタルはこんなに弱腰?


135 :フィクション大魔王 ◆ob60wHXQlc :03/07/05 14:59
まー所詮fictionですから。

136 :名無しさん:03/07/05 15:52
>>134
他の量販店が強気になってる方が変なんじゃないの?
医者がきちんと主張すればこんなもんだろ。
ただ今後の展開が気になる。このまま終わるとは思えないね。
頑張れ貯め銭!

137 :名無しさん:03/07/05 16:19
* * * * *
大東亜オプタルの本社は岐阜県の片田舎にあった。もともとこの会社は愛シテという大手
コンタクト量販店の店長が独立(造反?)して地域展開したコンタクト量販店だったが、
折りしもバブルの波に乗り店舗網を広げ、数年前には悲願の関東進出も果たしたのだった。
しかし関東でも従来の客層を奪うまでには至らずパッとしない現状で、新宿や池袋、渋谷といった
中心都市には絡めなかった。また元来の地盤でも最近は医師系におされ気味で、全体的に
沈降気味だった。

138 :名無しさん:03/07/05 19:02
やっぱ鳩か。あたりね!

139 :名無しさん:03/07/05 21:56
そんな本社の会議室で、茨城店の問題が話し合われていた。恥元や牟吐も当然東京から
呼び出されていたが、宿泊費を節約するためにその日の朝に東京を出て、その日のうちに
帰らされる強行軍だった。片田舎に位置するだけに来るだけで疲れきった。
小名村社長がイライラしながら聞いた。「茨城の院長とはうまく話し合えなかったのか?」
牟吐がすかさず上申した「交渉はすべて現場の恥元が担当しておりましたが、誠心誠意お話ししても
分かっていただけず、最悪の結果となってしまったことは残念であります」
まるで責任をなすり付けるかのような発言だったが、牟吐当人は平然としていた。
「永野、横浜、湘南と優良店舗が次々造反にあって採算が取れなくなるようだと、他の店舗にも影響を
与えかねにゃーし、針の穴から堤は崩れるとも言うだがや。院長とは話がこじれんようによく話し合わ
なきゃならんし、最悪こうした事態になったからには、見せしめにも徹底的な営業戦略を取っていか
にゃーとあかん!」社長は言いきった。場に緊張が走った。

140 :名無しさん:03/07/05 22:10
大東亜オプタルのひげの偉いおじさん元気かな!?
組織を造反すると造反されるのが常ね。

141 :名無しさん:03/07/06 08:50
じゃあなんて読むか言えよハゲ

142 :名無しさん:03/07/06 10:59
あんた朝のカキコが多いねw

143 :名無しさん:03/07/06 21:50
実際貯銭のCL眼科ははやってるの? 移転した大東亜オプタルの店はどうなの?

144 :名無しさん:03/07/06 22:49
「新しい茨城店の価格設定だ。社外秘だから心しておくように」偉そうな口調で販売営業課長の羅面【らめん】が
麺を手打ちするような慣れた手さばきで各自に書類を配った。
「2Wワルエア \1100、2Wホカス \1300、ムダリスト \1200、
2Wアクブュー \1500、デリーズ \1430、ワンデイアクブュー \1600」
数字を見て座は凍てついた。これは明らかに採算割れだ。貯銭つぶしに執念を感じる価格設定
だった。
「見て分かる通りだがや。しっぴゃーは許されにゃーで!」小名村の怒号が走った。

145 :名無しさん:03/07/06 22:56
帰りの新幹線で恥元は牟吐と一緒だった。呑気にするめを肴に日本酒をひっかけながら
牟吐の講釈が始まっていた。こないだも酒癖の悪さに閉口したばかりだったが。
「値段を安くして客が来ても会社では何にも評価されないからなー。あたりまえだって顔されるのが
関の山だから何の得にもならんわ。これで向こうさんの方が来たりしたら大目玉だぞ恥元。死ぬ気でやれよ」
またおおかた責任は全て恥元に押し付ける気なのだろう。しかし実際の店舗成績は店長にかかっているから
あまり医療開発部とは関係のないレベルの話だった。
「新茨城店の店長は誰になるんでしょうかぁぁ?」
「知る訳ねぇだろ。誰がなろうと気の毒な話だがな。それよりあのウサン臭い貪欲とかって医者、
ちゃんとしとかないと致命傷になるからな」
「…」確かに二度の医者選びの失敗は許されない。恥元は背筋が凍った。

146 :名無しさん:03/07/06 23:02
経費が落ちないので自由席で東京まで帰った恥元はさすがに疲れきった。
牟吐と別れたあと、古女房の待つボロアパートに素直に帰る気にもなれず、恥元は駅前の
パチンコ屋に立ち寄った。
台をふたつ迷ったが、意を決して一方に座るとこれが一向に出ない。恥元は今月分の小遣いを既に呑まれて
いて焦ってきた。
さっき迷って辞めた台にバーコード頭のオッサンが座ると、50回転もしないうちにフィーバーしていた。
とことんツイていない恥元であった。

147 :名無しさん:03/07/07 11:51
その次の日、恥元の勤務先である東京事務所の連中が全員集められた。恥元は嫌な予感がした。
パチンコは当たらないが、悪い予感だけは見事に的中した。
「今度経費削減の一環で、ここの事務所は閉じることになった。基本的に本社配属になるので、
事情があり不可能なものは考えてもらいたい」事実上の自主退職を促すリストラだった。
恥元は関東地区の医者をヘコヘコ面下げて回るのが仕事だったので、別な店舗にでもデスクを
置いてもらう形になるのだろうか、と想像していた。岐阜の本社勤務だけは嫌だった。

148 :名無しさん:03/07/07 11:57
「恥元は店舗のほうは余裕がないから、パソコンとか仕事関係のものはとりあえず自宅に
置いてくれないか?」牟吐から指示がきた。
「え、自宅で仕事するんですかぁ?」
「ま、そういうことだな」
「パソコンの電気代とかは経費で出るんですかぁ?」
「どーだろうねぇ…」牟吐は自分の引越しのことで頭が一杯なようだった。限られた容量だから仕方ない。
家で仕事する、というとアメリカのホームドラマのようで聞こえはいいが、一日中妻と顔を合わせて仕事を
すると思うと恥元にとっては鬱以外の何物でもなかった。
上司も同僚もお茶くみの女の子もいない自宅勤務…恥元にとっては座敷牢に思えた。

149 :名無しさん:03/07/07 12:26
◆◆◆これまでのあらすじ◆◆◆
恥元はコンタクト量販店・大東亜オプタルの医療開発部のしがない課長代理。担当の茨城店で院長の貯銭【ためぜに】が
造反し店長の比句津【ひくつ】を引き抜き、大東亜オプタルは移転を余儀なくされた。恥元は新院長にどこから見ても
うさんくさい貪欲【どんよく】を探してくるが先々不安。上司の牟吐【むと】も当てにならない。
そんな矢先にデスクがあった東京事務所の閉鎖がケテーイ。どうなることやら…。

150 :名無しさん:03/07/07 12:29
おお、馬鹿用にふりがながついたw

151 :名無しさん:03/07/07 12:32
◆◆◆登場人物◆◆◆
恥元…大東亜オプタル医療開発部課長代理。コンタクト眼科の担当管理が仕事。
牟吐…その上司。
小名村…社長。
貯銭…大東亜オプタル茨城店のコンタクト眼科の院長だったが造反・独立。
比句津…茨城店の店長だったが金に釣られて貯銭に内通し社を裏切る。
貪欲…恥元が探してきた新茨城店のコンタクト眼科院長。怪しい感じ。
恥元夫人…夫に嫌気がさしている。

152 :名無しさん:03/07/07 12:34
◆◆◆お知らせ◆◆◆
この物語はフィクションであり、実在する団体・企業・個人とは何ら関係がないものであります。

153 :名無しさん :03/07/07 13:03
TVの連ドラよりも面白いですね。
続きが楽しみ。

154 :名無しさん:03/07/07 15:04
久しぶりに医事珍宝を見た、という医者から恥元の携帯に連絡がきた。若い医者のようだ。
「どーも。産婦人科で医者やってる早稲【はやいね】といいます」
何だか心配だったが、六本木店のコンタクトバイトを一応紹介してやることにした。
* * * * *
紹介した次の日、六本木店の店長から恥元に連絡がきた。
「大丈夫なんですか、あの先生?茶髪ロン毛で適当そうだし、診たフリ知ったフリの
スーパーフリっぽいですよ?女性の患者さんだけやけに触診が多いし…」
やれやれ、医大も留年してたのかな…恥元は呆れた。

155 :名無しさん:03/07/07 16:09
今回はなかなかネタ切れしないね。時事ネタも織り交ぜてご苦労さんw

156 :_:03/07/07 16:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

157 :名無しさん:03/07/07 17:55
だからてめぇが言えって
ばかか

158 :名無しさん:03/07/07 18:03
時事ネタちょっとさむいのれす

159 :名無しさん:03/07/07 19:53
爺ネタだけ取ってつけた感じだから、別人が挟んでるのでは?
だいたい尻切れとんぼだし。

160 :名無しさん:03/07/07 22:54
東京事務所は閉鎖となり、本社配属になったもの、これを機に退職したもの、と離散していった。
恥元は仕事で使うものを全て自宅に置くはめとなった。ただでさえ狭い家が書類やパソコンでイパーイになり、
それだけで妻は不機嫌になった。
基本的に関東のコンタクト眼科をドサ回りしたり、こないだの貪欲のような医者と接触したりするのが仕事なので
オフィスにいる時間は少なかったが、帰れる場所がありそこで同僚と愚痴をこぼしたり、上司と話すことでホッと
していた恥元にとって、自宅勤務は孤独を感じざるをえなかった。
家で昼間パソコンを使って仕事わしていたりすると、妻がザ・ワイドなどをテレビで見てたりしてうるさく、口喧嘩が
絶えなくなった。
仕事のストレスを余計に感じるようになっていた恥元であった。

161 :名無しさん:03/07/07 23:07
新茨城店には新しく店長として号因【ごういん】という男が赴任し、貪欲クリニックも開業した。
貪欲は眼科の一般は診れないので「眼科」とはあえて銘打たなかった次第だ。
号因はかつてケア用品十年分宅配セットの売上コンテストで社内一位に輝いた口八丁手八丁な男で、
社内では将来をそれなりに嘱望されていた。ここで実績を積むことが期待されたのだろう。
貯銭は旧茨城店を改装して「タコパチコンタクト」を始めた。入りは上々なようだった。
恥元は貪欲にご機嫌伺いに出向いた。
「センセイ、今度の月末には特別セールのチラシを入れてドカンといきますから期待してて下さいぃ」
「安くするって言ってもPBのキョソシとヘラヘラだけじゃ寄り付かないぜ。使い捨ても安くするんだろうな!」
「も、もちろん主軸は使い捨てですぅ」
「ならいいがな。撒き餌も安くしないとオタクのPBも出ないからねぇ、ヒヒヒ」
貪欲は下品に笑った。奥の金歯がチラッと見えて品の悪さが目立った。

162 :名無しさん:03/07/07 23:20
ついに給料日近い週末、大東亜オプタルはお抱えタレントの須々木淋々を大きく掲載したチラシで
キャンペーンを始めた。
「2Wワルエア \1100、2Wホカス \1300、ムダリスト \1200、
2Wアクブュー \1500、デリーズ \1430、ワンデイアクブュー \1600」本社で羅面が練った貯銭潰しの
価格帯をそのまま地でいった。これで採算を割ってでも顧客の囲い込みができるという目論見だった。
しかしその次の日、タコパチは新しいチラシを作り折込のみならず駅前で大々的に配り始めていた。
チラシを手に取った号因はおったまげた。
「ホカス\1280、ムダリスト\1180、2Wアクブュー\1480、デリーズ\1400、ワンデイアクブュー \1600
その他特別価格にてご提供!!」
見透かしてせせら笑うかのごとく、大東亜オプタルの値段の少し下をいく価格設定をしてきたのだった。
勝負は五分五分だった。どちらかというとタコパチのほうが入りが良かったくらいだった。



163 :名無しさん:03/07/08 13:03
価格に一番敏感に反応したのは、客ではなく貪欲院長だった。
恥元の携帯にジャンジャン連絡が入ってきた。
「おい、向こうのほうが価格が安いじゃないか!どうなってるんだ!
今日は患者が一桁しか来なかったぞ!話が違うじゃないか!だましたな!」
「先生、もう少し様子を見ませんとぉ…」
「そんな悠長なこと言ってられるか!どんどん価格を安くして客を呼べ!いいな!」
一日に何度も電話がかかってくることもあり、恥元は閉口した。着信拒否にしたいくらいの気持ちだった。

164 :名無しさん:03/07/08 15:46
大東亜オプタルの新茨城店は、元の場所に比べるとあまり立地が良くなかった。
それになかなか移転した事実を周知させるのは難しい。新しいチラシに移転したと
書いても旧い場所にほとんどの客は行ってしまう。惰性というか慣性というか。
それで値段も大して変わらなければ、よほどのことがなければ向こうのタコパチコンタクト
で買ってしまうのが人間心理だろう。
大東亜の移転の看板を置かせてもらえなかったのが致命的に影響してきた。

165 :名無しさん:03/07/08 15:55
勉強になる小説だ。

166 :名無しさん:03/07/08 15:55
それに眼科とコンタクト店の因縁を未だにひきずっていた。
新茨城店で、貯銭の糸内豆眼科の診察券を出すくらいならまだマシなほうだ。
賢い客は、新設の貪欲クリニックで検査・診察を受けると初診扱いになるので、診察代が高くなる
ことをよーく知っている。で、糸内豆眼科で再診扱いで安く診察を受け、そこで出されたコンタクト
処方箋を、安いほうのコンタクト店に持ち込んで買おうとするのだ。
明らかに貪欲クリニックは不利な状況だった。検査の一部を省いて診察代を抑えることも考えたが、
貪欲が激しく反発した。
「おい、貪欲クリニックのコンタクト処方箋以外は受け付けるな!」貪欲は無理を言って現場のスタッフを
困らせた。恥元にも相変わらずジャンジャン携帯がかかってきたが、わざと10回に一回くらいしか出ないように
した。

167 :名無しさん:03/07/08 16:06
新店の店長・号因はあせった。売上は価格の優劣でほとんど決まるからどーしようもない。
号因は売上が不振なのを、粗利率でカバーしようとして、以前にましてPBやケア用品十年分
宅配セット、はてはメガネの同時販売も強引に進めるようになっていった。客は明らかにひいた。
「ちょっとぉ!あたしワンデイ安いから買いに来ただけなのに、キョソシだのメガネだの頼みも
しないものの話はもういらないわよっ!」
客を怒らせても号因は悪びれる様子もなかった。そんなことが続くと号因と貪欲の関係もだんだん
険悪になっていった。金の切れ目が縁の切れ目といったところだろうか。


168 :名無しさん:03/07/08 21:52
社畜検査員からの愛読者です。頑張って下さいね。楽しみにしてマース。

169 :名無しさん:03/07/08 22:52
造反したもの勝ち

170 :名無しさん:03/07/08 23:52
「おい、患者怒らしてどうするんだよ!下らんもの押売りするんじゃねぇよ!」
「PBやケア用品はウチの会社の生命線ですから」
「何が生命線だ。運命線もどっかで途切れちゃってるくせに。
携帯通販の話やスピード販売の話はするんじゃねぇよ!」
ほとんど罵りあいに近かったのだった。
号因も自分の社内評価がかかっているので、貪欲の言うことは殆ど聞かず会社の命令ばかり
に忠実で、完全に貪欲の信頼を失っていた。
そんなトゲトゲしい雰囲気にますます客はひいていくのだった…。

171 :名無しさん:03/07/09 01:29
今回は人は死なないんだね。

172 :名無しさん:03/07/09 11:10
医師系量販店の進出で、低迷している隣接眼科が造反・独立するプランの参考になりますね。
毎日、読ませていただいております。

173 :名無しさん:03/07/09 15:18
医師系量販店が猛威をふるっている地域で、造反・独立しても
きびしいのではありませんかね。

174 :名無しさん:03/07/09 22:14
それに較べて貯銭はウハウハ状態だった。
眼科も、事実上経営するタコパチコンタクトも絶好調だった。
当初はコンタクト側は赤字覚悟で安売りに出たが、薄利多売もさることながら意外にコンベも
出て採算は悪くなかった。眼科側は大入り状態もあったが、何より大東亜オプタル時代よりも
人件費が大幅に浮いたのが決定的だった。
「辞めてみていかにあんな押売り無資格者達に分不相応な金を払わされていたか分かるなー」
「…」貯銭の勝ち誇ったボヤキを聞いて裏切り店長の比句津は複雑な心境だった。
量販店は検査員を派遣している人件費、という名目で眼科から巨額の「業務委託手数料」を
ふんだくっているが、金に無頓着な院長が多いのでおざなりにされているが、人数や時間数で
割ってみるといかに無資格者に対して不当な「人件費」かよく分かる。
かといって実際に検査員が高給なわけではない。彼らは経費削減の一番の犠牲者である。中間
利殖をむしばむ輩が「本社」にいるわけである。それはどこも同じ構図であった。

175 :名無しさん:03/07/09 22:33
大東亜オプタルは診療報酬点数50万点で月125万円の業務委託手数料(上納金)を規定されていた。
これで眼科側の受付一人、検査員が三人で四人いたとして(実際はシフトを組むから5〜6人)…
125万÷4人÷25日間÷8時間労働=時給1562.5円払っていることになる。
どこに何の資格も持たない連中にここまで払う会社があるだろうか?
忘れてはならないのは、彼らは眼科内で当然のように自社の商品の販促活動を行っている。本来なら
眼科でそうした活動を行わせてもらっている「謝礼」でも払ってよさそうなものだ。現に病院などで
ひと昔はよく眼鏡屋の店員が出張してきて視力を測っていたが、彼らは無給である。自店のメガネを
たまに処方してもらうくらいが報酬なわけだ。

176 :名無しさん:03/07/10 00:26
            , ィ┬ヘヘミゝ、
           /〃/|| ト、\\\
          //〃/|lj | ヽヽ、 \\
        〃///// || |  ヽlト、ヽヾ ヽ
       〃/ //  Jjソ   リ ヽ ヽ l |
       //  r=一   ‐==、   ノ||
       /|   __   __    ミ」
       l | <__◎/   ヽ◎二ゝ、 Yヽ
      ヽ|       ノ         | l
      / l/      /   )     ヽ | l 作者耳心は消滅宣告シマース
      |!〈      〜 ′     | Y|
      l| ヽ    /    ヽ     Vi||
      ヾl. V   { ィ三ゝ }    /lハ|
        || \  ヽ     /  ノ  / |lリ
       リ ( `ー-、    _, -‐' ノノ
        _,へ了\  ̄ ̄ア/7┬-、
   ,,.、 -‐''´  V\ヾニ二ニノ /   ``ー‐-、
 /         \  ̄ ̄ ̄  /         \




177 :名無しさん:03/07/10 00:32
作家の先生、最近お疲れですか?
話の展開がスローダウンしていますね。
先に行き詰ったら、休診して頂いて結構ですよ。

178 :名無しさん:03/07/10 00:33
休診ではなくて、休止でした。

179 :名無しさん:03/07/10 00:34
儲かってた時代はそれこそ眼科の敷金から家賃、人件費まで業者持ちが
当たり前だった。それだけ厚遇しないと成り手がいなかったというのもあるが。
最近は医事珍宝ですぐ後釜が見つかるし、完全な買い手市場。店の不振はほとんど
眼科からの上納金で埋められてるからねー。

180 :名無しさん:03/07/10 00:35
いや、急死だろ。

181 :名無しさん:03/07/10 00:35

.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < つ・づ・く・ですぅ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |


182 :名無しさん:03/07/10 00:37
煽って書かせようとしてもムダだよ。

183 :名無しさん:03/07/10 12:27
>>175
「人件費名目の上納金だけじゃないからな全く…内装、保険の仲介、クリーニング、清掃業者、
細かい眼科の文房具、カルテ用紙…みーんな大東亜オプタルの紹介があるから割高だったり中間手数料が
あったりで奴らに小銭を稼がせてる訳だな」貯銭は愚痴った。
「何かと名目つけたり目立たないようにして眼科からできるだけ搾り取ってやろうって算段なんだよ奴らは。
医販分離もお題目だけさ。そうした寄生収入のウエイトだって奴らにしてみたら大きいんだから。特にコンタクト
で商売できないご時世だしな」
比句津は合わせた「確かに眼科の通帳から診療報酬点数の内容まで、逐一大東亜オプタルは把握してますからね」
「まったくマネージャーなんて金出してスパイ飼ってるようなもんさ。こっちにしたらな」貯銭は言い捨てた。
「ま、あいつらと縁切って俺は何も損したことはない。得ばかりだよ。変にPBだケア用品販売だと強要されることも
ないから消費者の為にもなるし。誰が俺が造反して迷惑かけられたってんだ?大東亜の奴らだけだろ、ハハハ」
比句津も社を離れて見ると確かにこの業態の異様さが理解できなくもなかった。


184 :名無しさん:03/07/10 16:55
大東亜オプタルより

くだらない小説を書いている輩がいるようですが、どうも造反した石屋のようです。
しかし、造反したもののうまくいかず、あちこちのスレッドで同じようなことを書いているようです。
かわいそうでなりませんが、もうこの業界に戻れることはないでしょう。
あなたには、やっぱりち○この皮切りが似合っています。


185 :名無しさん:03/07/10 17:14
量販店はおたくだけじゃないよ ワラ

186 :名無しさん:03/07/10 17:16

.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 実は私がカキコしてたらどぉしますぅ?
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |


187 :名無しさん:03/07/10 17:27
そりゃねーだろ。
雑巾みたいにボロボロに働いててそんな暇ねーっぺ。

188 :名無しさん:03/07/10 23:03
>>187
あれ?
もう辞めたんじゃないの!?

189 :名無しさん:03/07/11 00:20
>>183
大東亜オプタルの眼科への干渉はそれだけではなかった。
店ごとに眼科で処方された(検査員はあくまで自分達が「処方」したと勘違いしているが)
コンタクトの種類を統計して「PB率」なるものを店ごとに算出しているのだ。
それが低かったりするとすぐに本部からコンタクト眼科の院長へと「指導」がくる。
「センセイ、うちもキョソシとヘラヘラが売れんことには商売にならないんですよ。使い捨てが売れた
ところで粗利なんてたかが知れてますからねぇ」
少しでも眼科の心得があるコンタクト眼科の院長ならPBがどういう質のものか理解できるし、アレルギー
やタンパク除去などケアの難しい低年齢層にはあまり勧めたがらない。そこに圧力を有形無形にかけてくる
のである。
もちろん院長のみならず店長はじめ検査員にも圧力の嵐だ。
「何やってるんだがや!もっとPBを売るんや!ワンデイや二週間の患者もどんどんPBにスイッチさせる
んや!」意を受けた検査員は強引な販売トークに走るわけだ。

190 :名無しさん:03/07/11 00:31
こうした話がこじれたりすると尻拭いするのは恥元の仕事だった。もともと検査員を人とも思わぬ
人種なので、いったん怒り始めると宥めるのに手間がかかる。最悪辞めると言い出してプイと居なく
なったりされたら大問題だ。コンタクトの処方ができなくなる。いなくなって始めて医者の価値が
分かるというものだ。
* * * * *
当初の予定を大幅に下回って新茨城店は推移した。貪欲は完全に大東亜オプタルを信用しなくなっていた。
上納金や代診の給与、諸経費はかさむばかりで、貪欲クリニックの医院の銀行口座は底を尽きかけてきた。
「おい、どうするんだよ!お前らが患者がたくさん来てどーのこーのってイイ話ばかりするから来たら
このザマだ!俺の金返せよ!」自己責任そっちのけで貪欲はがなり立てた。

191 :名無しさん:03/07/11 00:45
作家の先生、少し調子が出てきたようですね。
この先を楽しみにしていますよ。
頑張って下さい。

192 :名無しさん:03/07/11 12:03
「上納金…いや業務委託料は人件費ですし、センセイとの契約に基づいておりますから
金額を動かすことはできませんー。ただ眼科さんのほうの経営が厳しいようでしたら先延ばし
にしてお支払い戴くことは可能ですぅぅ」恥元は慇懃ながらも小賢しく答えた。
契約と言われると貪欲もどうすることもできなかった。出るところに出たら貪欲の負けになってしまう。
「業務委託料の先延ばしだけでも御不足が生じるようでしたら、弊社の子会社から融資する形もできますぅ…。
このままですとセンセイのお手取りも確保するのが難しくなりますからぁ…」
目先の自分の手取りも危ういと言われると、痛みは先延ばしにして借金を重ねてしまうものだ。
貪欲はしぶしぶ大東亜オプタルの子会社・矢見金融から融資を受けることにした…。

193 :名無しさん:03/07/11 16:08
矢見金融は大東亜オプタルのコンタクト眼科への融資を主な事業内容とする会社で、
コンタクト眼科の開業・初期回転資金、設備投資のほか私的な改装などにも融資していた。
担保や保証人は必要とせず、この低金利時代に金利6%で貸し出していた。まとまった額になる
ので何年か分割返済となり、その間の利息収入も相当なものになった。
例えばここで500万円借りたとしよう。利率6%で返済期間5年60回分割だと最終的に
元本のほか利息を76万近く払うことになる。借り過ぎたりすれば利息だけ持ち出しになるという次第だ。


194 :名無しさん:03/07/11 17:44
コンタクト眼科だけなら簡単にできるよね?

195 :山崎 渉:03/07/12 16:31

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

196 :名無しさん:03/07/12 19:35
また圧力か?

197 :名無しさん:03/07/13 21:29
手取りが払えなくなると聞いて目先のお足がもらえなくなることを恐れた貪欲は、矢見金融から眼科の
運転資金の融資を受けた。上納金はとりあえず先延べ扱い、つまりは貪欲クリニックの「負債」となって
いった次第だが、世間知らずの貪欲にはそんな単純なアリ地獄構造も理解できなかった。とりあえず目先の
お給金だけもらえれば満足であった。もちろん金利などには考えが及ばなかった。
「眼科の収入が上がれば十分返済可能ですぅ。今が産みの苦しみですぅ」恥元は適当に納得させた。
大東亜オプタルはある程度まで価格を下げてなんとか貯銭のタコパチコンタクトに対抗しようとしたが、下げても
下げてもタコパチが下回ってきたのでキリがなくなってきた。
タコパチは価格を下げた分を眼科の診療報酬点数でやりくりして、経費もかからないから何とか収益を維持
できたが、大東亜は低価格のままでは赤字を一店舗で垂れ流すだけの結果にしかならなかった。
「これじゃアカなままでキリがないだがや。価格を戻すしかにゃーで」
結局は会社の利益が優先されるので、価格でタコパチの後塵を拝するしかなかった。
チラシをいくら撒いても昔の店舗に行ってしまうジレンマもあり、新茨城店は伸びなかった。

198 :名無しさん:03/07/13 21:38
店長の号因は成績がなかなか伸びないので焦りを感じていた。価格はこれ以上下げない、逆に時期を
見て上げると本社からは言ってきた。何とかしなければ窓際に流されるかリストラの対象だ。辞めると
いってもこのご時世じゃ眼科の検査だけができても何の技能にもならない。所詮は無資格者だ。
「何とか安くしなければ客はコンタクトをウチで買おうという気持ちにならないし…」
価格の亡者になっていたので、それしか方法は思い浮かばなかった。しかしコンタクトの価格は本社の決定権だ。
「あと残るは…診察代…」号因の四流大学出の知能はフル回転した。

199 :名無しさん:03/07/13 21:44
号因は貪欲を説き伏せて、今まで検査でやっていた眼圧と調節検査を外すことにした。
これで150点近く浮くので患者の窓口負担は450円近く安くなることになる。
ただ眼科の収入は減るので当然貪欲は激しく反発した。
「価格を下げればいい話だろ!眼科の実入りを削るなんてとんでもない話だ!」
「下げても下げても価格はタコパチも下げてくるのでキリがないんですよ。向こうは眼科の収入が
資金源ですから診察代までは下げられないはずです。ウチがそのぶん安くすれば値下げと同じ効果が…」
「バカヤロウ、とにかくダメだ!」
貪欲に取り付く島もなかった。号因はコイツに話したこと自体が間違えだったと後悔した。

200 :名無しさん:03/07/14 16:02
モチベの下がった号因は、ある日眼科の備品を買いに出かけた。文房具屋で領収書をもらうと
金額の最初の数字の前に少し空欄があった。昨日憂さ晴らしにパチンコをやって大負けしていた
号因はとっさに数字を書き入れた「\2250→\12250」。
憎たらしい貪欲の目を盗んで領収書サギをやることが快感になった号因はたびたび犯罪を重ねた。
しかし天網恢恢疎にして漏らさず、だった。

201 :名無しさん:03/07/14 16:08
貪欲が金をクスねていないかどうか、恥元は貪欲眼科の口座の通帳を管理していた。
なんだか最近文房具の支出がやたら出ていた。なんで備品ごときに一万以上かかるのだろうか…。
四流大学出の恥元でも何かキナ臭さを感じずにはいられなかった。
領収書を確認すると、明らかに額面の数字が書き足されていた。
内偵を進めると、備品は号因が買いに行っているとのことだった。
恥元は号因の苦しい立場がイヤというほど理解できただけに見逃してやりたい気持ちもあったが、
貪欲に知れた時の激怒を思うと見逃さずにはいられなかった。幸いまだ気付いていないようだった。
もし知られたら業務委託の不備ということで業務委託手数料の返還どころか慰謝料までも請求され
かねない。会社からお縄を出す訳にはいかないし、裁判沙汰はもう懲り懲りだった。
恥元は悩んだが、最終的に牟吐に報告した。

202 :名無しさん:03/07/14 16:20
内々に話し合われた結果、号因は隠岐店に左遷されることになった。サギの事実は貪欲には黙って
おいて、こっそりと損失分だけ穴埋めがなされた。
号因が左遷される、とあって貪欲は大喜びだった。恥元は寒い隠岐ノ島で押売りに励む姿を想像すると
悪寒がした。明日はわが身かもしれなかった…。

203 :名無しさん:03/07/14 17:17
水戸駅前の料亭で、タコパチコンタクトの懇親会が行われていた。
「院長センセイって超気前いいよねぇ。アタシ援交してもらおうかなぁ」
「アケミは十年遅いっつーの、ハハハ」
バイトの受付の女の子がバカ話をする中、比句津は「どうせ経費で落とすんだろうが」と
冷めた気持ちで座にいた。当初は大東亜オプタルを離れて万々歳だったが、相変わらず貯銭
にアゴで酷き使われてウンザリしていた。タコパチコンタクトがここまで短期で大成功したのは
自分の才能なのではないか、と分不相応な勘違いも心の中に芽生えていた。
「まー皆さんよく頑張ってくれたね。憎っくき大東亜オプタル茨城店も風前の灯だから、あと一押しで
撤退してくれるだろうよ。それまで頑張ってくれ。今日は無礼講でいいから」
貯銭が気前のいいフリをして挨拶をした。
「それではタコパチコンタクトの益々のご隆盛を願って、かんぱーい」ノッているフリをして
比句津が音頭をとった。
「おいおい、完敗は大東亜だろ?」貯銭がオヤジギャグを飛ばした…。

204 :名無しさん:03/07/15 11:55
日本酒の杯を重ねるうちにだんだん比句津はイライラしてきた。からみ酒の典型だった。
「やっぱり眼科のスタッフは若いピチピチギャルがいいねぇ。思いっきり下短くしてさぁ、ハハハ」
「やだー先生、スケベおやじぃー」
貯銭と受付の女の子達の冗談とも本気ともつかない話を聞いて、比句津はからみ始めた。
「センセイ、それって俺みたいな30過ぎの無資格者はいらないってことですかねぇ?」
座は一瞬シラーッとした。
「あくまで理想だよ。何怒ってるんだ?」貯銭はやり過ごそうとしたが、比句津の鬱憤は
収まらなかった。「誰がこの店ここまで大きくしたと思ってるんだい、先生様よぉ?
俺が身を粉にしてやったからだろ?あんたは院長室でボケーッとしてりゃゼニ入ってくる
んだから…」
貯銭は怒って帰ってしまった。他の職員も酔いが冷めてそそくさと帰り、宴の跡にひとり
比句津が酔いつぶれて眠っていたのであった。

205 :山崎 渉:03/07/15 12:09

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

206 :名無しさん:03/07/15 12:55
age


207 :名無しさん:03/07/15 15:19
貯銭は怒って帰ったふりをしたが計算づくだった。若い娘がイイというのも酒癖悪い比句津を
怒らせる呼び水だったのだ。
「ま、リストラも手間がかかるもんだ。いつまでも大東亜の残党を飼ってても気分が悪いわな」
貯銭は自分が思った通りに比句津が罠にかかってくれたので上機嫌だった。飛んで火にいるリテ
イラー、といったところか。
* * * * *
翌朝、比句津は昨晩のことはすっかり忘れて出勤すると、他のスタッフが妙によそよそしく冷たかった。
こんな視線は何年か前に電車の中で痴漢に間違われて以来だった。
「比句津サン、院長先生がお呼びです」普段は軽口たたく受付の女の子がよそよそしく呼んだ。
院長室に入ると貯銭が正露丸でも噛み潰したような顔をしていた。
「昨日はずいぶんとノビノビトークだったねぇ、無礼講とは言ったが…」
「昨夜のことは不覚にも何も覚えていないのですが…」比句津は正直なところを述べた。
「そうかい。まぁ酒の力で普段の思いの丈を吐露したんだろうけど、これはちょっと看過できないなぁ」
おもむろに貯銭は小型の録音機を机から出した。昨夜の酒席の会話を007気取りで録音していたのだった。
聞き終わると比句津は自分が完全に罠にはまったことを自覚し、血の気が引いた。しかしこれは自分だけが
悪い構図なのでどうしようもなかった。

208 :名無しさん:03/07/15 15:25
「明日からORTの四角君にマネージャーを頼むことにしたよ。お互い信頼できないと
現場が混乱するからねぇ。君はヒラの検査員に降格だ。嫌なら身の振り方を考えてもらいたい」
比句津はいまさら下働きするのは一応プライドが許さなかった。
「…わかりました。辞めさせて戴きます」
「そうかい。ご苦労さん」
あっけないリストラだった。資格も無い比句津は無職になってしまった。
ドアを出ようとすると貯銭が呼びとめた。
「念のために言っとくがね、下らんこと大東亜にタレ込んだら法的措置をとるからな」
いまさら大東亜に向ける顔も無い比句津であった。

209 :名無しさん:03/07/15 17:11
* * * * *
新茨城店は相変わらずパッとしなかった。完全に貯銭のタコパチコンタクトに水を開けられていた。
領収書サギの号因は左遷させられ、代わりに粉吹という化粧の厚い女がマネージャーとして赴任してきた。
「女っていうから期待してたらヌリカベみたいな奴で幻滅したよ。ま、号因よりマシだがね」
御機嫌伺いに行った恥元に、院長の貪欲は毒づいた。
コンタクトの価格はタコパチが大東亜よりもおしなべて50〜100円程度安かった。どんなに安くしてもタコパチ
が下げてくるので、大東亜はあえて価格を動かさずにお高く止まっていた。
「値段だけでお客様がいらっしゃる訳ではありませんー。サービスで顧客満足度を高めますぅ」お題目を恥元が並べた。
「ケッ、サービスってお得な商品の押売りトークだろ?そんなんで満足するのかい?」
「…」
「ま、値段は下げる気もないみたいだから、お宅のお手並み拝見といきますよ、フフフ」
うるさくがなり立てるのが趣味の貪欲にしては、以前より落ち着いていた。恥元はその時はそれが後々の大予兆であったことに
一向に気が付かなかったのであった…。

210 :名無しさん:03/07/15 17:49
貪欲の毒気に気押されて、茨城店を出た恥元は昼食の弁当を食べようと近くの公園にいった。
愛妻弁当、と言いたいところだったが、近くのコンビニで賞味期限ギリギリのものを安くしてもらって
持ってきていただけだった。夫婦関係もそろそろ賞味期限だった。
ベンチに腰掛けると、何だか言いようの無い酸味な臭いが漂ってきた。辺りを見渡すとベンチの裏に浮浪者が
寝転んでいた。臭気はそこからだった。
ただでさえも食い気が起きない弁当なのに、そんな臭いがして余計食べる気が失せてきた。
弁当の臭いを嗅ぎ取ったのか、その浮浪者がムクムクと起き上がってきて、恥元のほうに顔を向けた。
その卑屈な上目遣いに恥元は見覚えがあった。「おい、比句津じゃないか?」
その浮浪者は問いかけに答えず、ニヤッと笑みを浮かべて公園の茂みに消えていった。
恥元は気になったが、勘違いな気もしたので食い気を優先させることにした。

211 :名無しさん:03/07/15 22:43
>>184
2人に絞られるけど、違ってたら責任取れる?

212 :名無しさん:03/07/15 23:04
フィクションなんだから、うるさいこと言わないの

213 :名無しさん:03/07/16 01:21
            , ィ┬ヘヘミゝ、
           /〃/|| ト、\\\
          //〃/|lj | ヽヽ、 \\
        〃///// || |  ヽlト、ヽヾ ヽ
       〃/ //  Jjソ   リ ヽ ヽ l |
       //  r=一   ‐==、   ノ||
       /|   __   __    ミ」
       l | <__◎/   ヽ◎二ゝ、 Yヽ
      ヽ|       ノ         | l
      / l/      /   )     ヽ | l 作者耳心は消滅宣告シマース
      |!〈      〜 ′     | Y|
      l| ヽ    /    ヽ     Vi||
      ヾl. V   { ィ三ゝ }    /lハ|
        || \  ヽ     /  ノ  / |lリ
       リ ( `ー-、    _, -‐' ノノ
        _,へ了\  ̄ ̄ア/7┬-、
   ,,.、 -‐''´  V\ヾニ二ニノ /   ``ー‐-、
 /         \  ̄ ̄ ̄  /         \



214 :名無しさん:03/07/16 01:22
>>211
もっといるよ。

215 :名無しさん:03/07/16 01:26
造反だけじゃなくて喧嘩して他と手組んだり、恨み抱いて医局に逃げ帰ったり
したやつ入れれば相当数になるわな。

216 :名無しさん:03/07/16 01:30
◆◆◆登場人物◆◆◆
恥元…大東亜オプタル医療開発部課長代理。コンタクト眼科の担当管理が仕事。
牟吐…その上司。
小名村…社長。
貯銭…大東亜オプタル茨城店のコンタクト眼科の院長だったが造反・独立。
比句津…茨城店の店長だったが金に釣られて貯銭に内通し社を裏切る。
酒席で罠にはめられクビになる。現在公園に…?
貪欲…恥元が探してきた新茨城店のコンタクト眼科院長。怪しい感じ。
号因…新茨城店初代店長。領収書詐欺で左遷。強引トークが売り。
粉吹…〃2代目店長。厚化粧。
恥元夫人…夫に嫌気がさしている。


217 :名無しさん:03/07/16 01:30
◆◆◆お知らせ◆◆◆
この物語はフィクションであり、実在する団体・企業・個人とは何ら関係がないものであります。


218 :黒柳:03/07/16 08:54
コンタクト目医者の保険食い荒らしももう潮時と思っている。
俺ももうすぐ引退だ。まあイイ夢見させてもらったよ。

最後にコンタクト目医者に懐柔しやすいタイプの石を教えてやろう。
心の中ではバカにしながらもこういうタイプの人間に敬語を使うのはもう疲れたよ。
・まず、無条件に私大卒
・出身大学と在籍医局が異なる
・自己中で医局に馴染めない(サラリーマン両親に溺愛&期待されてる)
・実力がなく、医局に残っても将来がない
 そんで、やっとこさ専門医取って、それだけで満足している
・左遷先の病院でトラぶった
・出産後、医局に帰りづらくなった
 またブランクがあるために、まともな医師の仕事は辛い
・コンタクトで楽して稼ぎたい(これから、特に来年以降は無理だろうがな)
・とにかく甘い話に弱い
・コンタクトバイトに入り浸り
・他科でドロップアウトして、行き場がなくなった。
etc.














219 :名無しさん:03/07/16 09:13
コピペうざし

220 :名無しさん:03/07/16 17:36
「おいおい、完敗は大東亜だろ?」
「おいおい、完敗は大東亜だろ?」
「おいおい、完敗は大東亜だろ?」
「おいおい、完敗は大東亜だろ?」
「おいおい、完敗は大東亜だろ?」
「おいおい、完敗は大東亜だろ?」
「やだー先生、スケベおやじぃー」
「やだー先生、スケベお「やだー先生、スケベおやじぃー」
やじぃー」

「やだー先生、スケベおやじぃー」
「やだー先生、スケベおやじぃー」

221 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

222 :名無しさん:03/07/16 18:54
この作者は言葉遊びを心得てるから面白いね。
コンタクトの検査員にしとくには勿体無いな。

223 :名無しさん:03/07/16 19:03
http://ninkirank.misty.ne.jp/19/enter.cgi?id=okyaku

224 :名無しさん:03/07/16 19:33
>>184
>ち○この皮切り

CL処方よりは、はるかに難しいよ。


225 :名無しさん:03/07/17 10:09
>>214 215
184は「造反した石屋」と言ってるから、あの2人のどちらかを指してると思われ。

226 :名無しさん:03/07/17 10:59
下らん書き込みする時間あるなら、勉強でもしてたらどうだい?

227 :_:03/07/17 11:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

228 :名無しさん:03/07/17 11:09
説教垂れるヴぁかまで出現w

229 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

230 :名無しさん:03/07/17 14:03
医者は金だけ取って言うこと聞いてりゃいいんだよby無刺客者

231 :名無しさん:03/07/17 16:10
184=230

232 :名無しさん:03/07/17 19:24
あれ耳心さん失踪?

233 :名無しさん:03/07/18 00:43
            , ィ┬ヘヘミゝ、
           /〃/|| ト、\\\
          //〃/|lj | ヽヽ、 \\
        〃///// || |  ヽlト、ヽヾ ヽ
       〃/ //  Jjソ   リ ヽ ヽ l |
       //  r=一   ‐==、   ノ||
       /|   __   __    ミ」
       l | <__◎/   ヽ◎二ゝ、 Yヽ
      ヽ|       ノ         | l
      / l/      /   )     ヽ | l 作者耳心は消滅宣告シマース
      |!〈      〜 ′     | Y|
      l| ヽ    /    ヽ     Vi||
      ヾl. V   { ィ三ゝ }    /lハ|
        || \  ヽ     /  ノ  / |lリ
       リ ( `ー-、    _, -‐' ノノ
        _,へ了\  ̄ ̄ア/7┬-、
   ,,.、 -‐''´  V\ヾニ二ニノ /   ``ー‐-、
 /         \  ̄ ̄ ̄  /         \


234 :名無しさん:03/07/19 11:27
とうとうリアルの耳心も消されたようだな

235 :名無しさん:03/07/21 09:11
つづき、まだ?

236 :名無しさん:03/07/21 21:54
まだです。
作家の先生は、連休中バイトで忙しいのです。

237 :名無しさん:03/07/22 20:33
どーせまた圧力だろ。嫌になるな。

238 :名無しさん:03/07/22 20:57

ueya


239 :名無しさん:03/07/23 01:58
恥元は弁当にあたって死んだ次第。
おしまい。

240 :名無しさん:03/07/23 13:51
作家の先生は、まだ休暇中ですか?

241 :名無しさん:03/07/23 13:59
恥元本人はどうしてるんだろうね?

242 :_:03/07/23 14:02
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

243 :名無しさん:03/07/23 15:33
恥元は故郷の福岡に帰った。
金がなかったので青春18きっぷを使っての寄生、じゃなかった帰省。
「お前、いまどんな仕事しとっと?」転職ばかりしていたので親が尋ねた。
「あー、今は医者を使う仕事なんだ」恥元は適当に答えた。
「へぇ、お医者様を使うなんてお前も東京で出世したもんだなぁ…」
モノは言いようである。

244 :_:03/07/23 15:36
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

245 :名無しさん:03/07/23 16:08
別に眼科医師じゃあなくても、コンタクト眼科なら
開業できるよ(w

246 :名無しさん:03/07/23 17:46

.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 視聴率低くて打ち切りですかぁ…??
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |


247 :名無しさん:03/07/23 22:08
>245
患者は眼科医と思っているからね。
でももう、そういうのはやめる時期というか、そういうのが
通用する時代もそろそろ終わりだろうね。




248 :名無しさん:03/07/23 22:29
そしたらコンタクト偽眼科医は他探すだけだけど、
リテイラー連中は全員失業、量販店は壊滅だろうね。
コンタクトはいったいどこで買えばよくなるのかな?
眼科専門医のところで、ってお題目は抜きにして。

249 :名無しさん:03/07/23 23:11
量販店の隣接眼科も眼科医がやればいいんじゃないのか。
眼科医も激増しているし。

Eシティなんて、一応みんな眼科医だろ。
他の量販店でも眼科医の所も多いし。
一部の偽目医者がほとんどのところがまずいだけじゃないのか。

250 :名無しさん:03/07/23 23:15
>リテイラー連中は全員失業、量販店は壊滅だろうね。
て、一体?
248さんのところは全員偽目医者しかいないからこういうレスがあるのか?
全体で見たら、CL眼科でも保険診療やっているとこだと、眼科医と、眼科研修受けたことのない
偽目医者は、眼科医の方が多少多いくらいだと思う。

251 :名無しさん:03/07/23 23:48
コンタクト難民がでないように専門医は休みなしで働け

252 :名無しさん:03/07/24 01:07
恥元と全然関係ない話題は他でやれ。
それとも新手の荒らし?

253 :名無しさん:03/07/24 01:35
眼科専悶医がめちゃくちゃな処方やPBの押売りなんぞの医販癒着に
乗らなければもっと健全な業界になるだろう。
中には専悶医がコンタクト眼科やってても、ニセ目医者と大して変わらない
程度にまで堕ちたところもあるだろ。

254 :名無しさん:03/07/24 01:37
あるある、でも専門医認めた側は絶対に責任とらないだろうね。

255 :名無しさん:03/07/24 18:06
age

256 :名無しさん:03/07/25 15:48

.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 都合により休載しますぅぅぅぅぅ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |



257 :_:03/07/25 15:49
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

258 :名無しさん:03/07/25 15:50
犯人捜して圧力かけて休載に追い込むとは…
なかなかやるな、大東亜オプタル。。。

259 :名無しさん:03/07/25 19:59
もう連載は終わったのですか?

260 :名無しさん:03/07/26 10:11
犯人は大東亜オプタルから鐘せしめるのが目的だったのでは?

261 :名無しさん:03/07/26 10:45
>>243
恥元は久しぶりの自分の部屋に帰った。
思えばここを出て東京に上京しようと思ったのが十五年前。
昔の自分は、今のようなこんな怠惰なサラリー生活を強いられるとは
思いもよらなかった。
自分なりに勉強して、そこそこの大学入って
きっと出世していい生活を送るんだろうと思っていた。
スーツがテカテカになっている人を見ると
「きっとこの人は自分と違う人種なんだ」と思っていた
アノ頃は、自分の心の中に元気な青い鳥を飼っていた
「あれ、、これは?」
引き出しの中から出てきたものは、薄いオレンジをした
楕円形の赤豆ていどの大きさのカプセルが数粒入った小瓶だった。
青年期の頃、思い悩み一度だけ自殺未遂をしたことがあった
自分の中で黒いものが大きくなってくる気がした
あの時白い眼で見てしまったおじさん
そしてこんな自分を大切に育ててくれたお父さんお母さん
・・・ごめんね
ただ時間が必要だったことだけはわかってほしいんだ
恥元にもう迷いはなかった
気づくと、瓶の中のものはもうすべて飲み込んでいた
心の闇もなにもかも、この虚無な世界ともに呑み込んで…

262 :名無しさん:03/07/26 10:57
恥元を殺して終わりにしないでください。この世の生き地獄の体験を描いて欲しい。
上納金やPB販売にまつわる、眼科と量販店のせめぎ合い日常のシーンをもっときぼーん!

263 :名無しさん:03/07/26 13:44
金を出すとは思えず。
名誉毀損で逆に取られるのがオチ。

264 :名無しさん:03/07/26 14:10
小説だから名誉毀損にはあたらないはず。

265 :名無しさん:03/07/26 15:41
それより泥々しい内情をバラされる方が板井だろ。

266 :名無しさん:03/07/26 15:54
懐かしいな…板井

267 :名無しさん:03/07/26 17:19
八百長疑惑か。疑惑つながりかな(藁

268 :名無しさん:03/07/26 18:06
医者も、競馬の調教師なんかと同じで70歳定年制にしないと
CL業者とくっついてよくないかも...


269 :名無しさん:03/07/26 18:35
30歳でCL業者とつるんでいる偽目医者ですが、何か?

270 :名無しさん:03/07/27 00:09
>>269
あんたには夢も希望もないのかな?

271 :名無しさん:03/07/27 02:50
  _______         ___________________
 |悲しいときー! |         |続きが出て上がったと思ったら山崎だったときー!!|
   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧                 ∧_∧
    ( ゜Д゜)                ( ´д` )
   ⊂○ ○ヽ                  ||””””””””””|
     |  | ̄              ( )山崎渉  ( )
     / /\\                ||_(^^)__|
     / /  > /                / /  ) )
   (_)  >               (_) (_)




272 :名無しさん:03/07/28 09:45
age

273 :名無しさん:03/08/01 00:31
それ すぐ わかります。

274 :名無しさん:03/08/01 11:35
医事新報かJAMICにでてるの?

275 :名無しさん:03/08/02 12:07
たとえば医局をドロップアウトした内科医なんかが
コンタクト屋と組んで、コンタクト眼科だけを
週休二日でやるといくらくらいになるの?

276 :名無しさん:03/08/02 12:44
>275
眼科に融資して返す形なんで、借金が増えて、当直バイトで返すことになります。


277 :_:03/08/02 12:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

278 :名無しさん:03/08/02 14:18
>276
コンタクトだけやって儲かれば、貯金できますか?

279 :名無しさん:03/08/02 14:23
>276
自分で開業しても借金漬けだから、いずれ借金返して
大もうけできるということですか?

280 :_:03/08/02 14:24
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

281 :名無しさん:03/08/02 14:38
>279
騙されて損した上に、借金まで背負ってしまうということです。

282 :名無しさん:03/08/02 15:37
>>261
しばらくして恥元は目が覚めた。あれ、ここは天国だろうか…色んな医者に恨みを買って
いるので天国どころか地獄に逝きそうな恥元であったが、図々しくもそう感じた。
妙に下半身のムスコだけがギンギンしていた。恥元は毒薬とバイアグラの区別もつかなかった
のである。
冷め切った女房とチョメチョメする気にもなれず、悶々とした気分で恥元は起き上がった。

283 :名無しさん:03/08/02 15:53
新茨城店はさっぱりだった。
貪欲が眼科に疎いので患者の信頼もなく、新店長となった粉吹の強引なPB販売も
それに拍車をかけた。人が来ないので点数がなかなか伸びず、患者に色々な検査をして
帳尻を合わせようとしたので診察費が高くなり、それもまた患者を減らす要因となった。
貪欲が大東亜オプタルの子会社である矢見金融から借りた当座の運転資金は、眼科の経営が
一向に改善しないので、追加追加の連続でどんどん額が膨らんでいった。今では元金より
利子を払うのがやっとの状態であった。
貪欲も自分の高利の借金が増えている自覚はあったのだが、とりあえずの手取りが稼げないと
なるとしょうがなく借りるしかなかったのであった。

284 :名無しさん:03/08/02 18:47
貪欲はさすがにこのままだと借金地獄だと気がついたのか、恥元に盛んに電話してきた。
「おい、お高く留まってないで値下げしろよ!客のニーズを無視してPBばっかり押し付けがましく
売ってるから客が来なくて、眼科が赤字になって、穴埋めにお前らのオナニー会社に借金させられなくちゃ
なんねーんだよ!もっと客を呼べ!」
話し合ってもラチがあかないので、恥元は携帯の着信画面に貪欲が出るとわざと留守電にしておいた。
最近は進歩して非通知でかけてくるようになったので、聞かない訳にはいかなくなり閉口していた。

285 :名無しさん:03/08/02 18:56
さらに、恥元にはもう一つ難問があった。
神名川県の南部に位置する釜倉店は、大東亜オプタルでも屈指のドル箱店舗であったが、
今年でカルテ数が3万を超えそうな様子だったのだ。
大東亜オプタルではカルテ数が3万を超えると、診察なしでもコンタクトが買えるシステム店を
近くに作ることになっていた。そこでは眼科で出された処方箋の有効期限を曲解して一年間有効として、
その間診察抜きでコンタクトが買える、いわゆる箱売りを堂々とやっていた。
当然、眼科に来る患者数は減少するので、院長は反発する。
過去に大東亜オプタルでもそれが原因で店の閉鎖に追い込まれたケースがあった。
それを院長に説明して納得してもらうのも恥元の仕事だった。

286 :名無しさん:03/08/02 18:58
釜倉店のコンタクト眼科の院長の弁津【べんつ】は、貪欲に較べて店舗の成績がいいので
羽振りが良かった。外科出身のコワモテで難物だった。過去に何回か大東亜ともトラぶっていた。
近くに箱売り店舗を作るなんて話したら殴られかねない雰囲気だった。
恥元はそれを考えると胃が痛くなった。

287 :名無しさん:03/08/02 19:12

 __(((())_
 |(  @ @ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         恥元
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


288 :名無しさん:03/08/02 19:12
275
年収1800〜2000万(週5日勤務)です
もちろん、気に入った店員とは、ハメハメし放題ですよ。

289 :名無しさん:03/08/02 19:13

 __(((())))
 |( @ @ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         恥元
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


290 :名無しさん:03/08/02 22:35
「大東亜オプタルではカルテ数が3万を超えると、・・・・」有名な話ですね。
でも3万が線引きとは初耳ですた。
釜倉店のコンタクト眼科の院長の弁津【べんつ】はベンツの何乗ってるのかな?
SかなSLかな。

291 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

292 :名無しさん:03/08/11 10:17
1さん小説完成させましょう。

293 :山崎 渉:03/08/15 19:52
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

294 :名無しさん:03/08/16 01:45
このスレ、おわりかよっ(三村風)

295 :名無しさん:03/08/16 02:24
格安中古別荘販売!常時お薦め物件掲載中!
鈴蘭高原ハイエリア
東海ラジオグループ管理によるハイクラスのリゾート物件です。
温泉引湯権付き!
いつでも24時間蛇口をひねるだけで
約45℃の温泉が楽しめます。
詳しくは↓から
http://www.toukairizouto.co.jp/

296 :名無しさん:03/08/16 15:02
耳心は大東亜オプタルから金せしめたのかね?

297 :名無しさん:03/08/16 19:53
弁津に消されたという見方もある。

298 :名無しさん:03/08/27 14:20
別に眼科以外の先生を探さなくても、いまは専門医も多くなってるから
コンタクト診療も眼科医に任せたらいいよ。

コンタクトの客だって感染症や他の眼科疾患持ってることが多いしね。

座ってお茶飲んでるだけじゃダメでしょ! しっかり自分で診察できる
医者じゃないとね(w

299 :名無しさん:03/08/27 14:41
専門医が量販店と組む必要なんかないだろ。
開業したらオペやってなんぼだしな。
あんな退屈な診察させられてたら正気の専門医だったらどうなることやら。

300 :はた迷惑な奴:03/08/27 17:36
>299
白内障のオペも、簡単とか言い過ぎて点数下がってあぼーん!
目薬も、どっかのお偉いさんが無効宣言したとかであぼーん!

301 :名無しさん:03/08/27 20:55
眼科にはまだドル箱・具羅があるよー

302 :名無しさん:03/08/28 14:05
レーザー打ちまくるという手もある.


303 :名無しさん:03/08/28 16:24
>299
毎日100人以上の患者さんがくれば、バイト医師でまわせる。
BUT院長がほとんどいないと『名義貸し』だのなんだのとうるさく言う
奴がいる。

304 :名無しさん:03/08/28 16:35
そんな奴らは仏。
でも税金が怖いな。

305 :名無しさん:03/08/28 17:09

.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 近々再登板しますぅぅ
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |



306 :名無しさん:03/09/08 22:05

雑誌「医事新報」やJAMICは、出張先の病院医局に
置いてあって読んでる医師も多いけど医師募集の信用度
って、どんなもんでしょ?

307 :名無しさん:03/09/09 00:03
まー石系から量販店もピンキリだし判断しづらいね。
やっぱ二ちゃんやヤフーファイナンスの日本オ●●ィカルの掲示板で
情報収集するのが賢いね。

【こんなところはバイトに行かないほうがいいよ】
給料が遅れるところ、ほとんど代診で回してるところ、院長が眼科の心得のないところ、
犬査員が勘違いしてるところ、石とのトラブルがよく起きているところ、
フィッティングを通さないところ、診察室に眼科の本が全く置いてないところ。

308 :名無しさん:03/09/09 00:04

.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 私みたいなのが紹介してきたところ。
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |


309 :名無しさん:03/09/09 14:47
医事新報なんか医師の為の雑誌なんだから、変な医師募集は無い(はず)

310 :名無しさん:03/09/10 14:31
JAMICは?

311 :.:03/09/10 17:38
具体的にどうやってスカウトするんだい?

312 :名無しさん:03/09/13 08:56
美味いことを並べて騙す。

313 :名無しさん:03/09/13 09:12
凶輪は犬査員の教育が悪く、
バイトに行くといつも深井な思いをする。

314 :名無しさん:03/12/16 09:45

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │○│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

どうぞ

315 :名無しさん:03/12/16 10:04
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

次は○

316 :名無しさん:03/12/16 10:10
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

次は●


317 :名無しさん:03/12/16 11:09
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │○│●│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

次は○



318 :名無しさん:03/12/16 12:19

.    (((///)))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @-@-っ < 白黒はっきりさせましょうかぁ?
     ´∀`ノ    \__________
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |



319 :名無しさん:03/12/16 15:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │○│●│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │○│○│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

次は●

320 :名無しさん:03/12/18 17:16
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │○│●│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│●│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

次は○



321 :名無しさん:03/12/18 17:55

.    (((///)))    
     ●-○-っ 
     ´∀`ノ    
   __/|Y/\.
 ξ|__ | /  |
     | У..  |



322 :名無しさん:03/12/19 16:10
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │○│●│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│○│○│○│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

次は●


323 :名無しさん:03/12/26 13:42
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │●│●│●│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│○│○│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

次は○




324 :石井 康幸:03/12/27 21:01
あの、自分もニキータのバーコフが使用していたメガネが気になってます。
以下はコピペで恐縮ですが情報ありましたらレスをよろしくお願いします。
海外テレビドラマ『ニキータ』がテレビ東京12CHで昨年放送していました。
ドラマの中でバーコフ役の、あのメガネが欲しいんです。誰か探してくれませんか?
どこのメーカーかでも知りたいです。

325 :名無しさん:03/12/30 11:36
>>324
しるかバカ!!うっとおしいマルチレスしてるヒマあるんだったら自分で調べろ

326 :石井 康幸:03/12/30 17:19
自分でも調べてみたんですが、なかなか見つからなくて

327 :名無しさん:03/12/31 22:39

産経新聞は『コンタクト診療所の名義貸し』はいけないと
書いてあったような...

328 :名無しさん:04/01/02 12:24

コードレスの携帯パソコンで、一月四日までネットと温泉三昧だす。

329 :名無しさん:04/01/02 19:42
生命保険会社の社医みたいな待遇だな。

330 :名無しさん:04/01/03 17:49
笑ってられない!

331 :名無しさん:04/01/03 20:09
コンタクト店にとっては、医師が常駐していさえすれば
いいんだから楽勝です♪

332 :名無しさん:04/02/08 12:03
続きキボーン

333 :名無しさん:04/02/08 12:11
張蔵読んどけばぁ。

334 :名無しさん:04/08/02 12:19
あぁ...

335 :名無しさん:04/08/02 14:16
楽ですかね。

336 :名無しさん:04/08/02 17:07
現在眼科専門医ではなく、将来専門医も取れそうにない医者でも
いいかい?

337 :名無しさん:04/08/02 22:30
それが偽目医者ですから。
今年と来年くらいはそれでも、大丈夫でしょう。
3年後は、専門医でないと仕事がなくなる可能性が高いですが。

338 :名無しさん:04/08/09 16:01

暇に任せてネットばかりやってると鬱になりそうです。

339 :名無しさん:04/08/11 18:25
やっとかめ!

340 :名無しさん:04/11/14 14:41:03
あらら

341 :-7.74Dさん:04/12/03 15:44:42
あれれ

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)