2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レーシックってどう?

1 :名無し3:04/09/04 16:35
レーシックって興味あるんだけど、経験者の方、
実際どうですか?

2 :名無しさん:04/09/04 16:41


3 :名無しさん:04/09/04 18:00
前スレより



LASIK失敗して悲惨です。
「角膜移植にならないだけまだいい」と言われました。
「コンタクトがどうしても無理なら角膜移植しかない」と言われました。

LASIK後ハードコンタクトレンズL作ってから裸眼視力が余計落ちた気がします。
とにかくハードコンタクトレンズ入れてないと見えなくなりました。

特に強度近視の人は気を付けた方がいいです。

術後、笑顔で「問題有りません」「1年で良くなります」で追い返されました。

悪徳商法みたいなものに関しては注意してきたつもりでしたが、
医療の世界にこんな低レベルの医者がいるとは思いませんでした。
私が世間知らずだったのです。

でも、なぜ野放し状態なのか不思議です。
そんな医者がいると、良心的な眼科医が迷惑すると思います。

再手術2回目でwave-frontをやったんですが、角膜が薄くなっただけで
ほとんど変化なしでした。
角膜厚トータルで400ちょっとになってるんで、これ以上は無理、だそうです。




4 :名無しさん:04/09/04 18:04
医者を選ぶことだ。
金儲けのために不適応の患者にまでLASIKをする医者がいるから。

5 :名無しさん:04/09/05 12:18
5

6 :名無しさん:04/09/08 20:15
>>3
どこの病院か教えて下さい。

7 :名無しさん:04/09/08 20:20
かなり痛いらしいよ やらない方いい
金も高いし

8 :名無しさん:04/09/08 21:47
痛くはないよ。
ただ、手術台の上から逃げ出したいほど怖い。
術後1週間くらいはドライアイで少し辛いけど、その後は快適。
間もなく3年になるけど自分の場合は副作用もなくやって良かったと・・。
リスクは少なからずあることだから、メリット&デメリットを比較して
自分で決めることです。

9 :名無しさん:04/09/08 21:50
>>8
視力はどのくらいになりましたか?
デメリットとはどんなことがありますか?
すみません。教えて下さい。

10 :名無しさん:04/09/09 06:53
>>9
右:0.1→1.2 左:0.2→1.5
デメリットは、術後半年くらいの間・・・
○ 夜の街灯や信号なんかがにじんで見えた。(その後は問題なし)
○ 目がかゆくてもこするのが怖い

・・・その程度。
デメリットと比較・・と言うよりは、失敗した場合のリスクを考えて・・
が正確だったかな。



11 :名無しさん:04/09/10 00:26
>>10
ご返答有難うございます♪
今月手術するのでちょっと不安で・・・
でも勇気を持って受けてみますね。

12 :名無しさん:04/09/10 01:24
視力−7.0 くらいなんだけど、治るかなぁ?

13 :名無しさん:04/09/10 05:39
裸眼0.01以下、−14Dだったけど、PRKで1.2まで見える様になったよ。
レーシック希望だったんだけど、度数的に無理だって言われた。
怖かったけど、やって正解。
信頼出来るいいお医者さんを選ぶ事が重要だと思います。

14 :名無しさん:04/09/10 19:54:54
2年前ぐらいにレーシック受けたけど、0・2→1・0になったよ
45万かかったけどすごく満足してます。
眼鏡から開放されてうれしいっす^^

15 :名無しさん:04/09/11 00:51:20
私はレーシック受けてから1ヶ月になります。
裸眼視力0.05、-7.5Dだったのが両眼とも1.5になりました。
ほんとにやってよかったです。
手術が終わったその夜からはっきり見えました。
レーシックでもイントラだったせいか、ハロも
グレアもあまり出ていません。経過は順調です。

16 :名無しさん:04/09/11 01:32:37
視力−7.0や−14Dって何ですか?
僕のコンタクトには正面にはデカク[-5,25]
後は小さくct0.04 dia14,0 bc8.60と書いてあります
レーシックは無理ですかね?
受験勉強のため最近さらに視力が落ちてきて怖いんですが・・・

17 :名無しさん:04/09/11 02:08:54
ロゼッタストーンのホームページの嫌われ者のすすめをお読み。
レーシック経験者がその良さについて書いてます。

18 :名無しさん:04/09/11 02:17:37
めがね

19 :ななうぃ:04/09/11 02:39:55
やすいとこないですかね
新潟で18万のトコありますが。。。

20 :品川区より:04/09/11 09:30:12
東京都内で両眼レーシック手術が35万で出来る所が有ると聞きました。ご存知の方がおいでになられましたら、教えてください。

21 :名無しさん:04/09/11 19:14:17
>>16
その位なら余裕でレーシック出来ると思いますよ。
ただ、現在進行形で度がすすんでるなら、どうかわからないけど・・・

22 :名無しさん:04/09/12 00:04:26
>>16
受験勉強というと、大学受験ですか?
二十歳前だとまだ近視の度が進む可能性がありますから、
近視の度の進行が安定してきたところでやった方が
絶対いいと思います。

23 :名無しさん:04/09/12 07:01:50
35万で両眼やってくれるとこがあんの?消費税は別?そんなに安いなら俺もやりたいな。

24 :名無しさん:04/09/12 18:03:39
>>23
最近は35万前後だよ。


25 :名無しさん:04/09/13 03:41:55
大阪高槻市に30万の病院が、あるよ
けっこう盛んにやってるみたい。
HPもあるし


26 :名無しさん:04/09/13 08:30:08
生命保険入ってますか?
手術給付金特約?て言うのに契約をしていれば
レーザーでの手術は請求が出来ますよ。
確認してみそ。

27 :名無しさん:04/09/15 01:51:02
15です。
私は生命保険から5万円おりました。
ちなみに朝日生命です。

28 :名無しさん:04/09/15 02:53:40
システムさんの意見きぼぬ

29 :215:04/09/15 23:51:14
27

どうして生命保険からお金が出るのですか?

30 :名無しさん:04/09/16 13:45:55
日本生命の保険に入ってるんですが、お金おりるかなぁ・・・。
来週レーシック受けるんです。。。
保険の人も出るかどうか、はっきりわからないらしく、
「いちお診断書もらってきて」っていわれたんですが
診断書にもお金かかるし・・・。
診断書かいてもらって、お金おりなかったらショックかも。。。

31 :名無しさん:04/09/16 14:12:48
レーシック後、数ヶ月以内に網膜剥離を起こした場合は
入院保険がおりますよね。

32 :名無しさん:04/09/16 18:58:02
30です。
31さん、ありがとうございます!
そうですか、網膜剥離・・・にはなりたくないですねぇ。
いくら保険がおりたとしても。
・・成功しますように。


33 :名無しさん:04/09/18 02:10:46
215さんへ
どうしてといわれても…(^_^;)
ただ、朝日生命の場合は「近視矯正レーザー手術なら出る」と
決まっているようです。同じ生命保険でも、入会している
コースの種類とかによって違いがあると思うので、とにかく
保険の人によく確認した方がいいです。
ちなみに診断書を書いてもらうのに、私の場合は5000円かかりました。
(神奈川クリニックの場合です。)

34 :名無しさん:04/09/18 02:16:04
30さん、レーシックうまくいくといいですね。
そして保険もおりるとなおいいですね。
頑張ってください!

35 :名無しさん:04/09/18 11:37:07
30です。
34さん、嬉しいお言葉ありがとうございます!!

うまくいくように体調管理をしっかりしようと思います。
(自分でできるのは、このくらいですしね)

頑張ります!


36 :名無しさん:04/09/18 16:44:50
余程大昔の保険でもない限り、手術給付金は普通に出る。
ランクとしては最軽度だけどね(例えば「10倍・20倍・40倍」の場合は「10倍」だ)

保険の人は聞きなれない名称だったので「?」と思っただけ
ごく普通に給付対象一覧表に載っているから安心して受けて来い。

37 :system ◆systemVXQ2 :04/09/19 18:35:10
レーシック受けた眼科専門医はほとんどいない、という事実を
みんなどう考えているんでしょう。そこらの眼科専門医つかまえて
「自分で受けたいか、自分の子供に受けさせたいか」と聞くと
当然の返事が返ってくると思います。ただで受けられたとしても、
「しまった」という場合に元に戻すことは不可能だし。まあ、すべて
理解して「なにが起きても決して後悔しない」決心で受けられるのは
自由ですが。

38 :名無しさん:04/09/19 18:44:34
>>37
坪田先生は息子にLASIKをプレゼントしましたよ。

39 :軍事オタク:04/09/19 18:45:39
それは眼科医、医者としての立場と患者としての立場の違いだと思います。
医者は「新しい技術、コンタクトを試してみたい」と思う人が沢山いると思います。
レーシックして視力を回復させてしまうとオルソやコンタクトなど試せませんから。

40 :名無しさん:04/09/19 18:45:49
>>37
天才眼科医、オーシカ先生も受けましたよ。
systemさんはオーシカ先生より頭がいいですか?

41 :system ◆systemVXQ2 :04/09/19 18:46:15
かわいそうに。あれだけ宣伝しちゃうと。まあ、そこらの
眼科専門医に聞いてご覧なさい、って。

42 :軍事オタク:04/09/19 18:47:33
>>41
坪田先生の息子に対して「かわいそうに。」とは何だ!
失礼じゃないか。

43 :名無しさん:04/09/19 18:49:07
>>41
オルソよりいいってLASIKを勧められました。
−5以上の人にはLASIKの説明をしているそうです。
眼科専門医です。

44 :名無しさん:04/09/19 18:49:49
みんなでsystemを論破しろ。

45 :名無しさん:04/09/19 18:50:30
systemは坪田先生が嫌いなんですか?

46 :名無しさん:04/09/19 18:51:40
そうです。自分と違い、喋りがうまいので嫉妬してます。

47 :system ◆systemVXQ2 :04/09/19 18:52:13
はいはい。そんな人もいるでしょう。でも眼科専門医で
自分自身に、あるいは自分の子供にレーシック受けさせてるのは
本当に例外的ですよ。なぜほとんどの眼科専門医がそういう
態度をとっているのか、みなさんはよく考えてみましょう。

48 :名無しさん:04/09/19 18:53:08
坪田先生とsystemではどちらが眼科医として有能ですか?

49 :軍事オタク:04/09/19 18:53:48
>>47
俺のレスに対して、「はいはい。」とは何だ!
失礼だろ。マジメに答えてるのに。

50 :名無しさん:04/09/19 18:54:25
ヤフー掲示板の眼科医一同はLASIK賛成派。

51 :名無しさん:04/09/19 18:55:41
プロが素人に論破されることもある。systemが論破されそうだ。

52 :名無しさん:04/09/19 18:56:06
>>49
自分にとって都合の悪い書き込みだからだよ。
そーゆーのだけは「そんな人もいるけど」

53 :名無しさん:04/09/19 18:58:54
ほとんどの眼科専門医がそーゆー態度を取ってるなんてことはないよ。
LASIK自体が悪いっていうより、ただ慎重になってるだけ。
白内障手術に眼内レンズを入れること自体、初期は眼科医一同が
どんな反応を示したかわかってますか?
今は眼内レンズを入れるのは常識でしょう。

54 :system ◆systemVXQ2 :04/09/19 19:27:36
初期の眼内レンズ入れた症例になにが起きたかわかってますか?
手術は十分に安全性が確認されてから手を出すのが常識でしょう。
この「十分に」をどう解釈するかが専門家の見識です。

55 :名無しさん:04/09/19 20:48:28
反対しているのも賛成しているのも専門家ですよ。


56 :名無しさん:04/09/19 21:59:35
Dear Mr.System..
You know, more than 100million have lasik per year in us.
I know you're worrying about short term complications... YOU CHIKEN(w
I used to be a high myopic man and had lasik last year.
I do not have to wear ugry glasses or fucking contact lenses.. any more !
You'd better to see things from another side. i mean, there are
lots of man who felt his life has been saved by lasik!


57 :名無しさん:04/09/19 22:10:27
大鹿哲郎先生は−3DでLASIKを受けた。
眼科医なら誰でも知っている優秀な眼科専門医のはず。

58 :名無しさん:04/09/21 05:34:50
古い本だけど「近視手術/RKの真実 さらばRay-Ban」(1997年 本城竜也 著)
を知ってる人いますか?
まぁRKと錦糸医院(矢作徹院長)こそ最良をうたってる本なんですが、いまはどうなんでしょうね。

59 :名無しさん:04/09/21 09:45:41
>>58
知ってますけど、58さんは読んでどう思いましたか?
現状はどうだと思います?

60 :名無しさん:04/09/21 11:31:23
>>59
多少宣伝の匂いは感じましたが…。

61 :名無しさん:04/09/21 11:44:18
錦糸のHPで値段を見たら片目で24万(レーシック)とありましたね
高額でびっくりです。イントラレーシックの方はレーザー式で片目39万
値段の差があって躊躇しちゃいますね。
両眼15万でやってくれるところもあるようですが、どうなんでしょう?

62 :名無しさん:04/09/21 11:55:21
RKはもう廃れた術式な訳ですか?

63 :名無しさん:04/09/21 12:22:06
マジで死にたいです。このレーシック手術受けたせいで生活が思いっきり暗いものになってしまいました
最悪です。受けた記憶を消したいです。どなたか記憶を消す方法ご存知ですか?


64 :名無しさん:04/09/21 22:49:31
>>61
値段には代えられないと思うけど。やり直しがきかない一生の問題だよ?
単なるボッタならともかく、なんのかんのいっても錦糸は定評ある。
そこの激安クリニックは…どうなんだ?

万一の時にも
「やっぱり安物買いの銭失いって本当だったね、アハハ」
で笑い飛ばせる豪傑なら漏れは何も言わんが。

65 :名無しさん:04/09/22 17:28:45
>>61
平均的な値段がわからんからな…

66 :名無しさん:04/09/22 23:14:34
調べればわかるだろ。

67 :名無しさん:04/09/23 10:53:31
>手術は十分に安全性が確認されてから手を出すのが常識でしょう。

だから何年か前までアブナイとか言ってた眼科専門医までLASIK始めたわけでしょう。

コンタクトなんて目にいいわけないですよ。
わかってて処方するわけでしょ。
安全第一なら社会的適応患者はすべて断るといい。

68 :名無しさん:04/09/23 17:30:00
【視力回復】 LASIK 3 【手術】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1090699423/

69 :名無しさん:04/09/24 21:53:27
LASIK後のドライアイってシビアですか?
ドライアイでコンタクトがつらいんでLASIK受けたいんですが、
実際どんなものかわからないので。

70 :名無しさん:04/09/25 00:25:03
あじえすかまsてよかとですか?
「人による」
ただし、鼻側ヒンジだと多少マシだそうだ。

71 :名無しさん:04/09/25 16:53:30
>>69
俺は三日前にレーシック受けたばかりです。

レーシック受けた後のドライ感は結構シビアかもしれないです。
俺も多少ドライアイぎみなんですけど、手術当日は乾燥感が酷かったなぁ。
でも、三日経ったからいくらか落ち着いてきてる感じ。
朝起きた時の乾きは未だに酷いですが、目薬させばなんとかなる程度のもの。
外出時でも点眼液を常備してれば、そんなに困ることはないと思います。

質問があればなんでも聞いてください。答えられる範囲で答えていきます。



72 :名無しさん:04/09/25 18:31:06
>>71
この板ではsystemの情報操作を受けレーシックの事をボロカス書かれてます。
それについてはいかが思いますか?

73 :名無しさん:04/09/26 12:57:20
イントラレーシック受けようと思うけど錦糸眼科と神奈川クリニック
どっちがいいでしょうか。二つとも定評あるよねえ?

74 :名無しさん:04/09/26 17:00:22
神奈川クリニックでカウンセリング受けて来ました。
設備もイイですし、説明もリスクを含めてしっかりしてましたよ。
手術するかはまだ決めかねてますが。

75 :名無しさん:04/09/26 17:50:47
>説明もリスクを含めてしっかり
説明はリスクも含めてするのが当たり前だ。
その当たり前の事は出来て当然で、出来てないと問題だ。

76 :名無しさん:04/09/26 18:14:08
神奈川ってlasikにintraとwavefrontつけて60万だったよね

77 :名無しさん:04/09/26 19:39:14
(本人の体質>近視度数>角膜厚さ・カーブ・瞳孔の大きさ>医者の技術・マシンの性能) × 運
全てに運の要素が絡む

78 :名無しさん:04/09/26 19:49:16
マシンの性能だけでいったらどこがいいの?

79 :名無しさん:04/09/27 08:17:50
一度めくったフラップはもう二度と元の強度で癒着する事はないと聞きましたが
本当でつか?
術後一年くらいすればだいぶ強くはくっつくらしいですが…
実際衝撃受けたら剥れたりするんですかね?

80 :system ◆systemVXQ2 :04/09/27 08:24:15
はい。

81 :名無しさん:04/09/27 08:42:30
ひっくりカエレ(・∀・)!!

82 :名無しさん:04/09/27 09:11:45
ひげ?

83 :71:04/09/27 11:15:23
レーシックを考えている人は>>68のスレを読んだ方がいいみたいですね。

>>72
ボロカスに書いてるのはsystem ◆systemVXQ2だけの気がするけど。w

手術を受ける人はそれなりにリスクを理解した上でやるわけですから
ボロカス意見だけで自身が不安に揺らぐことはないと思いますが。
レーシックだけでなく、手術全般に100l保証はありえないのですから。

84 :名無しさん:04/09/27 13:25:44
コンタクトなんて目にいいわけない。
眼科医の常識でしょ。
安全性が確率されてないLASIKがまずいなら、コンタクトだって処方するな。

85 :名無しさん:04/09/27 13:40:51
美容目的のカラーコンタクト処方もそうだよね。
安全性、視力矯正能力、すべて普通のコンタクトより劣っている。
これを処方するのは金儲け目的としか思えない。
これやってる人に他人を批判する権利はないと思う。

86 :名無しさん:04/09/27 17:19:48
>>79
本当です。
よほど強い衝撃でなければめくれる事はないでしょうが可能性はあります。
また、シワが寄ったり最悪フラップがちぎれてしまう事も考えられます。
これはハロやグレアー等と同じく現状のlasikにおける問題点の筆頭として挙げられます。
いずれはフラップを作る工程やレーザーの改良でこれらの問題は解消するといわれていますが。

87 :名無しさん:04/09/27 19:22:38
>>73
マルチ

88 :名無しさん:04/09/27 21:05:39
ハロやグレアってイントラにするとちょっとは解消されるの?

89 :名無しさん:04/09/27 21:50:25
>>88
多少は軽減されます。が、
根本的にハロやグレア、スターバストは削った角膜の外周より瞳孔が開く事によって起きます。
つまり暗くなると開いた瞳孔の大きさがレーザーで削れる分の許容範囲を超えるワケですね。
時間が経つと軽減されるというより慣れてしまう方が多いようです。

90 :名無しさん:04/09/27 22:10:20
じゃあ結局はこれが解消される方法はないわけね

91 :名無しさん:04/09/27 22:57:14
将来的にもっと薄くフラップを作る事が可能になり、次世代のレーザー技術として
その個人個人の角膜形状や屈折状能に合った矯正ができるソフトが研究されています。
実用化されれば角膜の形状を崩さずに矯正できたり、さらに理想的な形に作り変えることによって
現状のLasikの問題である暗いところでの見えづらさやハロやグレア等の現象が一掃されます。
また、脅威の視力4.0に限りなく近づける事が可能と言われています。

92 :名無しさん:04/09/27 23:04:32
今日は3.0でお願いしまつ

93 :system ◆systemVXQ2 :04/09/27 23:40:04
的確な説明、ありがとうございます。>>83, >>86, >>89, >>91

>>92 今日3.0にした人は永久に4.0のチャンスを失うかも知れません。

今日1.0でも同じ。ボロカスには言いませんが、レーシックまんせーと
言うのもバカでしょう。 >>83の態度でレーシックに対される方には
なにも文句を言う気はありません。それは正しい。

94 :名無しさん:04/09/28 00:15:19
>的確な説明、ありがとうございます。
おまえの代わりにレスしたわけでもないし、
おまえに教えるためにレスしたわけでもない。

なんで、「ありがとうございます。」ってお礼言ってんだ?

95 :名無しさん:04/09/28 00:18:28
>91

それが実現するのはいったいいつの話よ?
10年後か?20年後か?

96 :名無しさん:04/09/28 00:23:34
>>95
まぁ大体10年から15年ぐらい先かな。

97 :名無しさん:04/09/28 00:25:38
なんかさ、口の粘膜から角膜作れるようになるってTVでやってたよね
そしたらLAISKなんて必要なくなるんじゃないの?

98 :名無しさん:04/09/28 00:32:39
何を根拠に?>>97

99 :system ◆systemVXQ2 :04/09/28 08:19:17
>>97
それは角膜の上皮、つまりもっとも表面のごく薄い層と
似たものを作れると言うだけです。

100 :system ◆systemVXQ2 :04/09/28 08:33:11
>>94
他の方の的確な書き込みがあると読む方にもわかりやすいので
いろいろな意味で手間が省けるからです。ありがとうございます。

101 :system ◆systemVXQ2 :04/09/28 12:25:39
FDAによる近視矯正用眼内レンズ(Inplantable Collamer Lens)のレポート。

22〜45才の294名526眼に入れて3年フォロー。合併症は白内障による視力低下7眼。
ただしうち1名2眼は強度近視によると思われる網膜剥離に伴うもの。残り5眼のうち
1名2眼は両眼白内障手術が必要となった。他に水晶体のわずかな混濁が14眼。
内皮細胞密度は3年で平均8.4%から9.7%の減少。3年目と4年目を比較できた57眼の
その1年での減少率は0.1%(老化による減少が年間0.2〜0.4%なのでこの数字はダウト)。

視力は1.0以上41%、0.5以上なら81%。矯正誤差は目標の0.5D以内が68%、1.0D以内が88%、
2.0D以内が98%。-7D以下の近視に限れば0.5D以内が85%。完全矯正視力の2段階以上低下は
上記の白内障例などを含めて1%。

102 :名無しさん:04/09/28 17:36:43
スレ違いです

103 :名無しさん:04/09/28 18:16:19
単純に視力4.0が3.0より優れているか?と言われれば答えはNOです。
例えば仕事でPCに従事したり、手先の細かい作業をする人が手術で4.0の視力を得たとしても
かえって近作業はやりにくくなります。
ですので大切なのは自分の職業やライフスタイルに合った視力を選ぶ事です。
現在のlasikでもある程度近視を犠牲にして遠視気味の目にしたり、近視を残しつつ
視力を1.0くらいに留めてマルチ的に使い易い目にしたりとある程度選択する事は出来ます。
従って視力4.0が可能になる!といってもその選択肢のマージンが広くなるという程度にお考え下さい。

私の視力は0.03です。確かに4.0という世界はすばらしいですね。興味あります。
一体どれくらい見えるんだろう?と。
lasikの発展に期待します。

104 :名無しさん:04/09/28 22:36:33
>>103
それ位視力いいと昼間でも星が見えるらしいよ
真昼間に青空指して「あーもうオリオン座が出る季節だねー」とか

105 :名無しさん:04/09/28 23:14:35
本読むと文字が拡大するのかな?
ベストな文字の大きさにしようとして本を話したら、なんか
小学校の作文の朗読みたいですね。
本を話むのに苦労しそう。

106 :名無しさん:04/09/29 00:58:54
永続的に使用できる移植型コンタクトレンズ、FDAが承認へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040903-00000002-wir-sci
こういうのがあるらしいので貼っておきます。

日本ではいつになるのかなあ


107 :名無しさん:04/10/03 00:45:48
都内でレーシック受けたいのですがどこがいいでしょうか?
品川K視クリニックというところがイントラ、ウェーブフロントで両目27万で気になってますが評判は同なんでしょうか。
神奈川クリニック、神戸クリニックとかも考えてるのでそちらの評判もお願いします。


108 :yuki ◆YUmK/KI6ic :04/10/03 01:31:33
品川は最近でてきたとこでしょ?
さっきHPのぞいてみたけど、肝心の眼科専門医の顔や経歴なかったですね。
ORTは常駐してるようだけど…。っていうか安いねー両目27は!
最初はどこでもオープン当初は多少値引きするが、27は通常のLASIKより安い…と、いうより安すぎる。
問題は、そこの眼科専門医がどんぐらい近視矯正やってきたか、ですな。
経歴載せてないってのがひっかかる…。
オープン当初だから、医師やORT、看護士が検査や手術の流れつかみきれてない可能性は
もしかするとあるかもね。その点も含めたとしてもintra、wavefront両目27は相当魅力的ですが。

カナクリも同じ美容外科系の近視矯正眼科。
半年ぐらい前に名古屋ができて、新宿、大阪と合わせて計3箇所。雑誌への掲載も少しづつ出てきてる。
カナクリは確か眼科専門医で経歴公表してたのいるけど、料金は今の品川よか高いはず。
カウンセリングのレベルや対応は丁寧。

神戸は分からない、申し訳ないです。

とりあえずLASIKの適応あるか一度カウンセリング受けてみては?
できるなら2〜3箇所回った方がいいですよ、適応ギリギリの人でもろくな説明もせずLASIKする
とこもあるからね…。

109 :名無しさん:04/10/03 04:14:22
その中では神奈川cがお勧めかな

110 :system ◆systemVXQ2 :04/10/03 09:27:53
>>106 だからそれが >>101

111 :名無しさん:04/10/03 10:15:13
2月にLASIKを受け、その後1か月間ほどは両眼とも1.0程度まで
良くなっていたのですが、徐々に悪化し、今は、両方とも0.1
程度になっています。もともと-10D位で、「もどり」は予測
されていたので、追加矯正を考えています。角膜の厚みはまだ
500μm以上あり、追加手術は可能との医師の判断なのですが、
再度の「もどり」が不安です。実際に、2度以上LASIKを受けた方、
「もどり」に関する体験談をお聞きかせ下さればありがたいです。
よろしくお願いします。

112 :名無しさん:04/10/03 10:51:55
>>108
はっきり言う、神戸はやめとけ。
一度、行ってみたら?
やたら、ワケわかんない誰かと握手している写真を飾りまくっている。
受付もすごく対応が悪かったしね。
検査も受けずに帰ったよ。




113 :system ◆systemVXQ2 :04/10/03 11:46:56
>>111
削りすぎて擬似円錐角膜(角膜弛緩症)になるとどうしようもありません。

114 :yuki ◆YUmK/KI6ic :04/10/03 12:09:13
>>111
systemさんの言うとおりエクタジアがおこれば良くてCL矯正、CLが載らなければ眼鏡の選択肢しか
残りません、またエクタジアがおこればCLや眼鏡でも良好な矯正視力が必ず得られるとも限りません。

元の度数が強いほど戻りの可能性が高いですし、視力0.1程度まで戻ったのであれば約-2〜-3D分
の追加矯正が必要ですが、500μmも残っているなら追加矯正は十分可能だと考えられます。

が、術前はかなりの角膜厚を持っていたと考えられます。強度近視を矯正した結果、角膜中央部と周辺部の厚みに違いが出てきているので
何度も追加矯正を行なう事はエクタジアを誘発しかねません。追加矯正はクリニックごとの基準で限度が決まっていますが
あくまでそれらは平均的なデータでしかなく、元が強度近視であればあるほど、基準がズレてくる可能性が高いです。
私は今回の追加矯正を最後に考えた方がよいと思います。術前の近視度数、角膜厚のデータから考えればベッド+フラップで
最低450μmは残しておいてほしいですね。

115 :yuki ◆YUmK/KI6ic :04/10/03 12:10:09
>>111
systemさんの言うとおりエクタジアがおこれば良くてCL矯正、CLが載らなければ眼鏡の選択肢しか
残りません、またエクタジアがおこればCLや眼鏡でも良好な矯正視力が必ず得られるとも限りません。

元の度数が強いほど戻りの可能性が高いですし、視力0.1程度まで戻ったのであれば約-2〜-3D分
の追加矯正が必要ですが、500μmも残っているなら追加矯正は十分可能だと考えられます。

が、術前はかなりの角膜厚を持っていたと考えられます。強度近視を矯正した結果、角膜中央部と周辺部の厚みに違いが出てきているので
何度も追加矯正を行なう事はエクタジアを誘発しかねません。追加矯正はクリニックごとの基準で限度が決まっていますが
あくまでそれらは平均的なデータでしかなく、元が強度近視であればあるほど、基準がズレてくる可能性が高いです。
私は今回の追加矯正を最後に考えた方がよいと思います。術前の近視度数、角膜厚のデータから考えればベッド+フラップで
最低450μmは残しておいてほしいですね。

116 :yuki ◆YUmK/KI6ic :04/10/03 12:12:50
↑ 二度書き込んでしまいました、申し訳ないです。

117 :LASIK失敗組:04/10/05 21:52:44
以前−14DでLASIK→その後再手術2回で相談したものですが・・・
私の場合、明らかに適応外だったのがまずかったと思います。
度が軽い人はほとんど成功しているようです。

118 :じょーじ:04/10/06 08:23:47
レーシックとPRKの違いについて教えてください。たとえば、リスクなど。

119 :111:04/10/06 18:00:27
yukiさん、回答ありがとうございました。とりあえず問題なさそうなので2度目
挑戦してみます。あと気になっているのは、術後、ものがややぼやけ、あるいは
かすんで見えるようになったことです。LASIKによる不正乱視も起きてない
そうなので、何が原因なのか気になっています。

LASIK失敗組さん、現在、どういう状態なのですか?

120 :名無しさん:04/10/07 12:28:06
Lasik手術後数年して会ったらメガネかけているひといるけど
理由は恐くて聞けません。






121 :名無しさん:04/10/07 12:39:30
レーシック受けた後の視力の戻りってそんなにあるの?

122 :名無しさん:04/10/11 14:42:41
>>108
品川の医師の経歴公開してますよ。
http://www.shinagawa-lasik.com/subete/subete6.html
若いです。。。新しい術方だからこんなもの?

123 :名無しさん:04/10/11 15:25:39
術式はアイバールエス方であります。

124 :名無しさん:04/10/11 15:33:42
>>122
経歴みて思ったんだが、近視矯正の経験あるのか?

125 :名無しさん:04/10/11 15:42:38
あったらなんで、なかったらなんなんですか?

126 :名無しさん:04/10/11 16:36:03
経験ない石から手術受けるのこえー

127 :じょーじ:04/10/11 16:59:00
ある眼科に術後の視力低下について聞いたらノーコメントでした。あたりまえだといえばそれまでだが、とても重要なことだと思います。やはりこの手術は、医者にとって旨みがあるのでしょう。まだ希少価値的な部分が大きいのでしょう。

128 :名無しさん:04/10/12 00:13:56
なんかこのスレ見てると、メガネ・コンタクト業界の人(system)らが
多いのでは?「レーシックは怖い」というイメージを造り上げるのに
必死な感じがするな。1966年に始まって、もう40年近くにもなる
レーシック、今どき「角膜穿孔」なんて、よくもまあ・・笑ってしまった。
メガネ・コンタクト業者の方々、何も心配することはないんですよ。
目玉を加工することに抵抗ある人は、どんなにレーシックが安全だろうと
やっぱりめがね、コンタクトにこだわるはずです。だから何もレーシックは
危険なんて時代遅れのプロパガンダ流す必要もありませんよ。バカらしい。

129 :名無しさん:04/10/12 00:15:42
眼鏡が目に与えるリスクは一番低い。
コンタクトは眼球の形を変形させ、角膜を傷つける。
LASIKが目に与える影響は手術をした病院、患者の症状により千差万別。
10年後画期的な手術が出ることを祈って眼鏡の生活できる人は眼鏡にすればよいと思う。
20代30代40代を眼鏡ではなく裸眼で生活をしたい人はコンタクト、LASIKを自己責任ですれば良いと思う。
年取れば老眼、白内障、緑内障が始まるからそれまでの間どう考えるか。

間違ってもsystemの「危険だよ、現状のLASIKは」みたいな発言を鵜呑みにせず自分の目なのだから
自分で考えて行けば良いと思う。

レーシック?危険だよ〜やめた方がいいよ〜危ないって
なんて言ってるsystemみたいなコンタクト常用者の多い事多い事

130 :system ◆systemVXQ2 :04/10/12 08:56:01
>>129
ご指摘通り、自分で考えて自分で判断すればいいんですよ。子供でなし。
ただマイナス情報の提供も必要だということです。なぜかプラス情報ばかり
流通していますから。

131 :名無しさん:04/10/13 00:50:39
 一年ほど前にイントラレーシックを受けたものですが、視力が下がりつづけています。
両目とも強度近視で-8.0Dぐらいでしたが、手術直後から二週間目までは順調でした。
ところが、二週間目以降は目の調子が悪くなり、痛みとかすみが現れ始めました。
手術後半年ぐらいに気が付いたのですが、目の白目と黒目の境界に血が滲んだような
染みが出来て(白目側)、その方向から乱視の様に光がぼやけて見えます。
 
 もう片方の目には目立った染みは無いのですが、レーシックで切開された線に沿って
血が滲んだような炎症が起きているみたいです。両目とも、常に軽い痛みがあり、
昼間でもはっきり見えず、暗いところでは物凄く視力が落ちます(車の運転も危険な
状態です)。術前に説明を受けた夜間性近視なら、ここまで酷くならないと思うのですが、
悪化が心配です。これ以上視力を落とさないためにはどうしたらいいでしょうか?
よろしくお願いします。

132 :131:04/10/13 01:01:22
すいません、書き忘れです。
現在の近視の強度は両目とも0.0〜1.0Dの範囲内で近視の戻りは殆ど出ていません。
手元の作業には+2.0Dの遠視用めがねを着用しています。
とにかく、光の迷入(?)が酷くて、綺麗な像とぼやけた像が重なったように見えます。

133 :名無しさん:04/10/13 07:02:03
>132

医者はなんていってるの?

134 :名無しさん:04/10/13 10:01:52
コンタクトはアブナイです。
長期予後がわからなければ見合わせるべきなら処方を控えるべきだったでしょう。
コンタクトレンズなんて目にいいわけがない。
眼科医なら常識。
患者によく諭して、それでもいいならと念を押して処方しましょう。
できるなら社会的適応患者は断る方針がいいです。

135 :system ◆systemVXQ2 :04/10/13 12:42:14
>>134
おっしゃる通りです。眼科医なら必ずコンタクトレンズ処方時に危険性についても
説明するはずです。

ただコンタクトレンズはやめればそこでOK。一旦手術してしまうと一生元に
戻れないレーシックと同列には扱えませんよ。

詭弁にもパロにもなってないなあ。もう少し修行してから来なさい。

136 :名無しさん:04/10/14 21:40:49
へー。コンタクトならはずせるから失明を含む
眼障害が起こってもいいでしょってこと?
あほじゃんあんた。


137 :名無しさん:04/10/14 21:52:13
おっしゃる通りです

138 :system ◆systemVXQ2 :04/10/15 00:03:58
>>136
論理のすり替えにもなってないなあ。いろいろな意味で無理ぽ。
自覚すらないなら

139 :名無しさん:04/10/15 00:09:53
ご苦労さん!
このスレで必死になっても自分の評価落とすだけだと思うよ。

140 :名無しさん:04/10/15 00:39:38
人の話を理解できない人は
レーシック適応外です。
この手術、結構患者を選ぶんです。


141 :名無しさん:04/10/15 12:55:47
強化人間になるために必死だなw
手術しても網膜剥離を起こすリスクはむしろ高くなるだけですよっと。
まさかいいことずくめだなんて思ってないでしょうね。


142 :名無しさん:04/10/16 16:33:40
レーシック受けました。
私は満足してる!やってよかった!

143 :名無しさん:04/10/16 16:34:13
レーシック受けました。
私は満足してる。受けてよかった!

144 :名無しさん:04/10/16 19:22:01
systemさん
-14DでLASIK受けた後、再手術2回したものです。
今は他の病院に行っています。
2週間前、術後の経過を見るために検診に行ったのですが、今の近視と矯正視力が出ないのはHCLで角膜が歪んでいるせいだと言われました。
HCLをはずせば角膜が元に戻ると言われたのですが、2週間右のみ裸眼で過ごしても大差なしです。
近くが若干見やすくなった感じはします。
メガネでの矯正視力は0.2くらいです。
HCLの度数は-8と-9なんですが、オートレフだと-4くらいです。
とにかくケラトエクタジアだとは言われなかったでした。
かといって納得できるような状態ではないですが。

LASIKが悪いとは思いません。
私は適応外だったと思うんで。



145 :名無しさん:04/10/16 20:11:04
144は釣りか?
何か前にも誰かの似たような書き込みあったような…。
で、144は何聞きたいんだろうか?ただの不幸自慢?(w

146 :名無しさん:04/10/16 20:22:02
LASIKの後遺症は悲惨だよ。
不幸自慢だと思って笑っている人がLASIKを受けている現実。
眼科医はどう思っているのだろうか。

147 :146:04/10/16 20:26:09
不幸な結果になって元に戻せないとしたらその先の人生はどうなる?
ましてQOLをあげるためのオペでそんなことになったらと思うととても勧められない。
成功者の体験談はどのLASIKの宣伝でも見られる。
悲惨な結果になった人物の嘆きをよく聞いてから受けることだ。
自分がそうなってもいいなら。

148 :146:04/10/16 20:32:58
keratoectasiaなんてとんでもないよ。
術後合併症としては最低レベル。
今成功したって言って笑ってる人でも5年10年後はどうなってるかわからない。

149 :名無しさん:04/10/17 07:21:19
おーしかちゃんはルックスもgood
なんだ高校から現役リーさんの鉄門サラブレッド
USでの現状もよく把握されている

systemは痴呆卒の野良犬
PEA+IOLもまともにできるかどうかわからんコンタクト医
少なくとも一度も角切やったことないと推測される
ラベルがちゃうなー

勤勉なおーしかちゃんが
1DAYよりもレーシック選んでいるのに…w

150 :131:04/10/17 18:19:50
>>133
 診察行ってきました。
結論から言うと大きな問題は無いそうです。
というのも、書き込みをした日まで睡眠時間を削って仕事をしていたので、
目が充血していたみたいで、ここ二三日睡眠時間を多く取ったらかなり
目の痛みは改善しました。

 しかし、今回の検診で始めて知ったのですが、私の瞳孔はかなり大きく、
最大で11mm以上開き、少しでも暗いとレーシックの第一照射径(5.5mm)を
超えてしまうそうです。夜の暗い場所だと第二照射径10.5mmさえも超えて
しまい、余計に見えなくなるそうです。
あと、乱視ですが、術後の水晶体の変形により若干出てしまっているそうですが、
再手術で少し削れば綺麗に取り除けるそうで、視力が安定する2年後あたりに
再手術を勧められました。

 でも、仕事上暗い場所での作業が多く、暗い場所でも良く見えないと困ると
術前に伝えたんですがね。瞳孔の事を一言も伝えずに「問題ないですよ」と
言って手術してしまうのは倫理的に問題あるんじゃないかと思います。
知っていたらレーシック受けませんでしたよ(´・ω・`)

 皆さんもレーシック受ける時には、自分の瞳孔の大きさを聞いてから手術を
受けないと、私みたいに強烈な鳥目になって後悔する事になるかも知れません。
でわ。

151 :yuki ◆YUmK/KI6ic :04/10/17 22:24:20
>>150
第二照射径?…トランジッショナル・ゾーン(TZ)の事ですか?
おそらく…それは10.5mmでなく…6.5mmでは…ないですか?
OZ(オプティカル・ゾーン)が5.5ですし…。

瞳孔計最大で11mm…!?かなりですね。個人差はあるにしても…11mmはおおきいですね。
せいぜい若くて暗室(暗い所)下でも8〜9mmぐらいじゃ…ちゃんとコルバードのPupill meter使ってるんでしょうか…。

乱視は術後の水晶体の変形…というより、角膜乱視を削った分、水晶体原性の乱視が出てきたのでは…?
レーシックは角膜にアプローチしても水晶体までは…考えられないので。
もちろん説明する側により多少違いはありますが。

>視力が安定する2年後あたりに再手術を勧められました。
 これについてはいいかも、急いで再手術するより、しばらく様子をみる事も大事なので。
 ただ…カルテや150さんの見え方・目の状態によって納得いくまでよく相談した方がいいかも…しれません
 カルテがないのでなんとも言えないですが。
 
仕事上暗いところ…は確かに術前に伝えるべき、なんですけどね。
と…いうより、そんな基本的なこと聞かれなかったんですか...(´・ω・`)
普通、術者は聞きますよ…術後のフラップやコンプライアンスにも関わってきますし…。上手く伝わらなかったのかな…。

>強烈な鳥目ではなく…それはグレアやハローの類では?
 瞳孔径は歳を重ねる毎に縮小するので、その見え方に馴れてしまうか、ある程度のお歳まで…
 という事になりますね…。

150さんすいません、否定的な意見ばかりで…。

152 :150:04/10/18 00:26:14
>>151
レス有難うございます。
>トランジッショナル・ゾーン(TZ)の事ですか?
多分、そのことだと思います。でも、確かに先生の説明では10.5mmに設定したと
おっしゃいました。

>瞳孔計最大で11mm…!?かなりですね
先生が私の瞳孔径の大きさを示すために、目をデジカメで撮影した画像を
見せてもらったのですが、助手の先生と看護婦さんの瞳孔よりも遥かに
大きくてビックリしました。開口面積は7mmの場合の約3倍との事でした。
私の年齢は29歳ですが、この大きさは一体???

>水晶体原性の乱視が出てきたのでは…?
多分、そんなことだと思います。うろ憶えですいません。

>と…いうより、そんな基本的なこと聞かれなかったんですか...(´・ω・`)
「私は職業上、暗室で細かい作業をすることが多いのですが、夜間性近視や
 コントラストの低下は大丈夫でしょうか?」と聞いたら、「夜の高速道路でも
運転できるので大丈夫ですよ!」と言われました。
どこが大丈夫だったのか小一時間問い詰めたくなりましたよヽ(`Д´)ノ

>強烈な鳥目ではなく…それはグレアやハローの類では?
うーーん。分かりません。とにかく暗いところだと全然見えなくなります。
例えば、光点を暗闇で見ると本来の位置に一つの光点、その周りに
多数の光点の虚像が見えると表現すればお分かり頂けるでしょうか。
暗い階段の上り下りとか怖いです。

153 :名無しさん:04/10/18 14:36:13
144もその医者も変。
何で-14DでLASIK?
何が起こっても不思議じゃないよ。
一体どんな説明を受けたんだか。
コンタクトをはずすと元の目に戻る?
今かかっている医者はまともな医者なの?

154 :yuki ◆YUmK/KI6ic :04/10/18 20:01:42
>>151
TZ=10.5mmかぁ…OATZ(Optimized Aspherical Transition Zone)やったのかなー…
術前術後の角膜形状解析のrefractive modeの画像見れないのでなんとも…
でも先生がそういうのならそうしたのかな…。
OATZは簡単に言うと、できる限りハローやグレアを抑えるための照射方法

>先生が私の瞳孔径の大きさを示すために、目をデジカメで撮影した画像を見せてもらった
 デジカメは普通のデジカメ?診察の時顎を乗せる器械(細隙灯顕微鏡)にカメラがついたのじゃなくて?
 別にどっちでも…て感じなんですが、普通のデジカメだと正確には測定できないかもしれません。
 それに11mmって…あと1mmで黒目(角膜径)に迫る大きさじゃないですか…orz
 どっちにしろ、瞳孔径は大きい…って事になりますが。
 瞳孔径は大体10〜20代前半が最も大きい時期で、それから年齢をへだてるごとに小さくなります。
 
>開口面積は7mmの場合の約3倍との事でした
 これはちょっと意味不明、開口面積…?あ、別に深い意味ないです、すいません。

>例えば、光点を暗闇で見ると本来の位置に一つの光点、その周りに多数の光点の虚像が見えると表現すればお分かり頂けるでしょうか。
 おっしゃる事はよく分かります。ハロー…ですね、おそらくは。本来の位置の光点は、レーザーをあてて近視が矯正された光点、
 周りの多数の光点はレーザーを当ててない部分で見える光点…ですね。

暗い所でハローがでた時は、眼を細めれば多少改善しますが、根本的な解決にはちょっとなりませんね…。

155 :150:04/10/18 22:57:14
>>154
レス有難うございます。
>TZ=10.5mmかぁ…OATZ(Optimized Aspherical Transition Zone)やったのかなー…
うーん。その説明は聞いてないのですが、説明なかっただけでやってるかも知れません。

>OATZは簡単に言うと、できる限りハローやグレアを抑えるための照射方法
段差を出来るだけ無くすために、緩やかなカーブに削ったと解釈して宜しいでしょうか?

>デジカメは普通のデジカメ?診察の時顎を乗せる器械(細隙灯顕微鏡)にカメラがついたのじゃなくて?
あ、それです。それで私と二人の撮影をして、比較して見せてもらいました。
普通の瞳孔サイズの人は虹彩(?)に同心円状の筋が綺麗にありますが、私のは、
不規則模様の伸縮が大きいタイプだそうです。(通常時も人より大きいですが)

>これはちょっと意味不明、開口面積…?
うろ憶えですが、光が進入してくる部分の面積が、瞳孔直径7mmならπ*7/2*7/2で、
12mmならπ*12/2*12/2で49:144=約1:3(面積比)とのことだそうです。

>周りの多数の光点はレーザーを当ててない部分で見える光点…ですね。
先生もそんな感じで説明して下さいました。

>暗い所でハローがでた時は、眼を細めれば多少改善しますが、根本的な解決にはちょっとなりませんね…。
瞳孔径5mmのカラコンを嵌めれば、とりあえず暗闇でもみえるかも??でしょうか。

今度、時間が出来たら大学病院の眼科(角膜とレーシックの外来あり)に行ってみることにします。

156 :150:04/10/18 22:59:50
>普通の瞳孔サイズの人は虹彩(?)に同心円状の筋が綺麗にありますが、私のは、
これ、同心円状じゃなくて放射状の間違いでした。

157 :yuki ◆YUmK/KI6ic :04/10/19 01:19:34
>>150
>段差を出来るだけ無くすために、緩やかなカーブに削ったと解釈して宜しいでしょうか?

 完全に無くすわけではないけどTZ6.5mmのみよりはいいかも、ただし照射径を大きくすると、その分同じ矯正量でも
 深く削る必要があるから、誰にでもやっていい方法じゃないかな、術前の近・乱視度数や角膜厚などのデータが分からないので何ともいえないですけど…。

>瞳孔径5mmのカラコンを嵌めれば、とりあえず暗闇でもみえるかも??でしょうか。

 カラコン…どうしてもハローが気になるならデュラソフトorイリュージョンを試す手もあるかも。
 色は…仕事なんかにも差し支えにくいブラウン系がいいかな。デュラよりイリュージョンの方が目立つからデュラがオススメ。
 イリュージョンはいかにもカラコンしてるって周りに分かるので…仕事にはどうかな?って感じです。
 カラコンの着色の色彩はイリュージョンの方が強いので正しくフィッテイングされるのならイリュージョンの
 方がハローを目立たなくする効果は強いかもしれないね。
 他にも使い捨てでないカラコン、2Weekのカラコンもあるけど着色が上の2つに比べると弱めなので…
 ワンデイアキュビューカラーのグレーなら…まぁ、実際乗せてみないと何とも言えない、か…すいません

 ただしコンタクトは正常角膜を元に作られてるので、レーシック後は上手く角膜に載ってくれない事もあるから
 カラコンの着色部が瞳孔領にかかると、よけい見にくくなるなんて事もあるかもね、実際につけてみないと分からないけど。
 試す価値はあるけど期待できる効果が確実に得られるかというと…難しいかもしれません。

158 :system ◆systemVXQ2 :04/10/19 11:44:02
カラコンは着色部で散乱光が生じるから、デメリットも大きいです。縮瞳剤という手もあるけど
黄斑浮腫起こすことがあるし。カラコンではなく虹彩付きレンズという医学用のコンタクトレンズを
使うのが理屈ではもっとも効果的でしょう。しかし、なかなか良いレンズがない。

159 :名無しさん:04/10/19 11:54:37
だから、レーシックなんてダメなんだよ。
もう、トラブル続出。
宣伝に踊らされてる人たちかわいそう。

160 :150:04/10/20 01:21:01
>>157-158
うーん、一筋縄では解決しなさそうですね。
yukiさん、sistemさん、相談に乗って頂き有難うございました。
誰にも相談できずにいたので助かりました。

>>159
人それぞれだと思いますよ。
私は元-8.0D程度の強度近視で、なおかつ瞳孔が大きくてアレですが。
ただ、手術を受けるなら先生が目の状態や手術方法を詳しく話してくれて、
完全に納得した上で受けられるといいかと。

でも、専門家でない私みたいな素人だと重要な情報を教えてもらっていなくても
「全部教えてもらった、問題なし」と早とちりして手術を受けてしまうわけですが・・・orz

なにはともあれ、複数の医療機関で診察を受けてから手術することをお薦めします。
術前の検診なんて安いし、一人の医師だったら見落としたり、本人に確認しなかった
目の問題が術前に分かる可能性が上がりますからね。

161 :名無しさん:04/10/26 11:46:47
systemって渡邊(ry・・・?

162 :名無しさん:04/10/27 12:00:50
大阪駅前地下開業のひと?まあ、コンタクト眼科医はLasik攻撃するよね。
でも大丈夫だよ。南米や米国でPRKとLasik長期予後見てきた漏れがいうから確かだ。
PresbyopiaやRegressionで9割以上はめがねかCl必要になるからね。

163 :名無しさん:04/10/27 18:06:24
慶應病院でやると、いくらかかるの?

164 :名無しさん:04/10/29 00:30:05
age

165 :名無しさん:04/10/31 22:32:51
視力回復した方で運転免許の眼鏡等の解除を行った方に質問です。

解除申請に手術証明書みたいなのはいるのですか?
ただ免許センターに行き自己申告でいいのですか?


166 :名無しさん:04/11/02 13:41:24
>>165

運転免許試験場で視力回復の手術をしたことを言って
免許の切り替えの時と同じ視力検査をしてOKだったら
免許の裏側に条件解除のハンコを押してもらって終わり。

不安だったら最寄の試験場に電話をして聞いてみれば。

167 :名無しさん:04/11/22 08:50:13
【視力回復】 LASIK 3 【手術】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1090699423/

168 :名無しさん:04/11/22 13:02:21
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20041118/eve_____sya_____002.shtml

169 :-7.74Dさん:04/11/29 20:32:59
ttp://www.geocities.co.jp/Milano/1115/lasik.html

170 :-7.74Dさん:04/11/30 01:47:54
>>168
東京新聞「中傷書き込み150万賠償命令」の記事。
>>169
近視矯正手術体験記というページ。 

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)