2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【MLA】大学(院)論文スレ【APA】

1 :名無しさん:04/01/15 04:24 ID:M4IIHmmF
フォーマット調整、ビブリオグラフィ、アブストラクト、ロジックの
組み立て、文法チェック。面倒くさいことが多いペーパーやら論文。悩み相談、
経験談、アドバイス、なんでもどうぞ。

2 :名無しさん:04/01/15 04:35 ID:R37MaIhK
Endnote使ってますか?
バグが鬱陶しくて結局手で書いてます。

3 :名無しさん:04/01/15 07:08 ID:M4IIHmmF
>>2
使ってます。でも文献読む度に入力するマメさがないとあまり意味が
ないような。レファランスが簡単にできるのはありがたいけど。あと、
値段高すぎ。160ドル以上した。他に何か便利なソフトないものかね。

4 :名無しさん:04/01/15 07:10 ID:M4IIHmmF
誰か論文用文法チェックのソフトって知りませんかあ?(やっぱこれは
無理なのかなー)。

5 :名無しさん:04/01/15 08:57 ID:vkzauHyB
お、なかなか面白いスレを立ててくれましたね。ありがとう。
院生、研究者などで、学会や学術誌への投稿論文へのレビューが、
「フォーマットがなってない」、「文法エラーが大杉」てなコメントばかりで、
中身を読んでくれてないのではと悩んでいる人は結構いると思われるので、
こういうスレに需要はあるかと思います。
良スレ期待してます。

Endnote、私はもう手放せません。あれがあると、論文の締め切りの最後の1日をReferences作りとクロスチェックに費やさずに済みます。
仰るとおりフォーマットが完璧でないので、規定どおりに出来ないのと、
マイナーなフォーマットだとテンプレに入っていないのが問題でしょうね。

文法チェックソフト、どれも不完全。また、私の場合、問題が文法よりも語法なので、
ソフトウェアでは対処し切れません。まあ、MSWordについてくる文法チェッカーで、
単数・複数のような基本的なところでのポカは防げるのでそれ以上は期待しないほうがいいでしょう。

6 :名無しさん:04/01/15 11:50 ID:v0U3K8FQ
Endnote最近買ったばかりなのですが、日本語は打ち込めないんですね?

7 :名無しさん:04/01/17 07:05 ID:eZrlGNd/
保守あげ

8 :さがってますね。:04/01/19 02:55 ID:JKCd4UEG
ここ2chにいる日本人の構成(推測)

社会人: 20%
日本在住:30%
語学留学:20%
大学(院):30%

9 :名無しさん:04/01/19 06:55 ID:EDiZ3RYh
北米板のことね。
日本在住が半分だったりして。w

10 :名無しさん:04/01/19 10:44 ID:XRuZMTAS
元慶応塾大学文学部哲学科出身→カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校修士
の高橋名人
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1074059656/l50
特徴:TOEFL・TOEICの天才
ex. TOEIC満点を達成 
中島平和財団より全額奨学金を獲得

元慶應義塾大学経済学部中退→セントラルオクラホマ大学応用経済学留学の
西村京次郎
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1073158613/
特徴:課外活動の陸の王者
ex.オクラホマ州に公安委員会設立、緑化計画を日本人で始めて成功
全日本英語弁論大会に日本人留学生史上初として出場
松島みどり衆議院議員事務所に海外留学生史上初として秘書を経験
模擬国連全国大会団長 日本人留学生初としてセントラルオクラホマ大学生徒会副会長立候補
大学学生大使 男子愛好会、年所属、トーストマスターズ所属 大学共和党所属
オクラホマアカデミーに日本人留学生初として出席

今までのスレの数
西村京次郎(ネットウォッチ+海外版)→50以上(2年間より)
高橋名人(北米版)→2つ(1年前より)
    

11 :名無しさん:04/01/19 17:00 ID:l3VCtkY4
基本的な質問なんですが、
タームペーパーの内容、実際に書き始めるまでどのくらいの頻度で
教授と摺り合わせしてますか?先学期、ケーススタディと理論の相関性が
なくて、大失敗しました。書き始めるまでに摺り合わせをすればよかったん
だが。。大体『理論』の理解が教授によってバラバラだったりするので
怖い。

12 :名無しさん:04/01/20 10:07 ID:67LOXYxj
>>11さん、
基本的だなんてとんでもない!
タームペーパーにおいて、担当教授のアドバイスを効果的に得るにはというのは一大問題だと思います。
おっしゃることから想像するに、あなたが経験なさったのは、
セミナーで取り上げられた理論をまとめて、それにみあった事例を自分で探してくるという課題で、
あなたが取り上げた事例が、理論の裏づけになっていないという評価を受けたのだが、
どうも、教授の言う理論の解釈があなたの思っていたものと違っていていまいち納得いかないというようなことでしょうか?

結論から言うと、出来るだけ早く、そして頻繁に教授にあうのがいいということですが、
現実には難しいですよね。なぜなら、教授にあって話をする段階で、
自分の考えをまとめておかねばならないし、いったん、会ってこの事例を取り上げると宣言すると、
その後、大きな問題が発生しても、はい、じゃあ別のにしますっていいにくいですから。

そんなわけで、私もいい答えというのは持ち合わせていませんが、精一杯答えられる範囲で2つのことを申し上げさせてください。

まず、頻度ですが、あたりまえながら、出来るだけ多くということです。
あなたが博士課程にいらっしゃるなら、教授も生徒と会うことを楽しんでいるようですよ。

次に教授の理論の理解をどのように探るかですが、
これは質問しても答えてくれません。それよりも自分の回答を持って、教授にそれを話すということです。
例えば、自分はこの理論でこの事例を説明する、それはこうこうの理由で…
と話すと、教授はあなたの答えに対してコメントをくれるはずで、そこから、
その理論をどう理解すればいいかのヒントが得られるはずです。
ではその教授の解釈にあなたが同意しないときには…
これはもう政治的決断をせまられることになるでしょうね。

13 :名無しさん:04/01/20 14:52 ID:8Zu8/s4R
12さん、ありがとうございました。

でも、このスレ、静かですね。やっぱり2ちゃんねるでは厳しい話題?

14 :名無しさん:04/01/20 14:57 ID:+sklxBuO
>>11私は摺り合わせは殆どしませんね。
というよりもそんな基本的なことぐらい
自分で決めんか!という教授なので
自分と理論の解釈が違ったらそれなりに批判はされるけど
自分と同じ解釈さえしていればいいペーパーだと思われる
とも限らないですし。博士課程にもなって
あまり頻繁にオフィスアワーで摺り合わせをしたがる学生は
私の周りではかなり鬱陶しがられてます。

私は割りとたまーにしか行かないんだけど
何度も何度も行くこのことを「あいつ、また来た」という感じで
話してるのをみたことがあります。

15 :名無しさん:04/01/20 15:09 ID:muxHS2GN
Lawの人います?Bluebookってうざすぎません?
なんで、こんなことまでいちいちルール決めるんじゃって思ってるのは
私だけでしょうか。ここらへん、日本だとかなりアバウトですよね。
常識が通用しない国だからしょうがないのか・・・
萎えるなぁ。

16 :名無しさん:04/01/20 15:35 ID:oAJ9ItPB
<重要文>
日本は漢字社会である。
漢字つまり難しい言語を習得すろことによって、文字に依存した社会を構築した。
ためしに習字を習ってみてください。


17 :名無しさん:04/01/20 16:39 ID:8Zu8/s4R
>>14 やっぱり? 周りの学生を見てると頻繁に摺り合わせの
ためにオフィスアワーに教授と会ってるんだけど、教授の目線を
見てるとやっぱりちょっとやりすぎ?っていう輩がいるんですよねー。

バランスが難しい。教授の性格をある程度見抜くまではやっぱりそれなりに
時間もかかるし、悩ましいですね。

18 :名無しさん:04/01/20 16:48 ID:8Zu8/s4R
>>15 さん、
私はアカデミックど素人で大学院に入学しましたが、アメリカの方が規定が多くて大変だと
いう印象が。一方、グレイエリアも多くて実際のところ『良くわからん』と
いうのが今のところの感想ですが。(ちなみにLawではありません。法律関連の人たちの
書き込みがあるといいですね。。。)

19 :名無しさん:04/01/20 17:06 ID:+sklxBuO
>>17私は実は仕事が遅いから直前になるまで
構想さえ練れないので摺り合わせもできないという
だけの話なんです。

適度な頻度と距離を保つのは実はほんとに難しいですよね。

20 :名無しさん:04/01/21 13:51 ID:4mmdCnsY
あげます。

21 :名無しさん:04/01/22 16:39 ID:bNqaIoen
保守あげ

22 :名無しさん:04/01/24 07:51 ID:pXV/xJHL
保守あげ

23 :名無しさん:04/01/25 18:41 ID:IrZNflzD
あげます。やっぱりこのネタ、2ちゃんではダメポ?

24 :名無しさん:04/01/25 19:56 ID:+2CSsCV8
ダメポ。
ぜんぜんレスつかんもんね・・・

25 :名無しさん:04/01/26 03:07 ID:m2EQUKET
というか、まだ今ターム、時期的に佳境に入ってないからね。来月くらいに
なれば皆ペーパー忙しくなって需要が増える?

26 :名無しさん:04/01/26 03:31 ID:bG8dVGCI

>>15 Lawの人います?Bluebookってうざすぎません? なんで、こんなことまでいちいちルール決めるんじゃって思ってるのは
私だけでしょうか。

君は本物かね。Bluebookingは専用ソフトが出てる。俺は使った事ないが。

MLAでも同じくらいの細かさだと思うが。


27 :名無しさん:04/01/26 16:58 ID:R2xkoauq
>>26
15です。本物です。そのソフトって、どんな機能があるんですか?
よろしければ、ソフト名、教えてください。

28 :名無しさん:04/01/27 10:02 ID:BwmRxKV8
>>よろしければ、ソフト名、教えてください。
Any law student would have heard about these tools.
Go to a clinic office and ask a secretary/paralegal. She probably uses one.

Are you really a law student?
If so, tell me what year, what state, and whatever else you want to tell me.


29 :名無しさん:04/01/27 11:53 ID:cXw1ZKS2
>>28
ふーん。明日誰かに聞いてみよ。
ありがと、ケチンボさん。


30 : :04/01/27 14:32 ID:VJgUqx6a
Come on. I told you I never used such a tool.
All you have to do is go to google.com and spend 5,10 minutes.

My theory about Bluebooking is that these law nerds want to have
a little fun doing geeky math-puzzle-type stuff, because they
never do programming or logic puzzles or whatever.
(I feel the same way about crossword puzzles.)

BTW, lots of law firms use WP instead of MSWord.
They say they can fine-tune their documents better with WP.

31 :名無しさん:04/01/27 14:39 ID:xr4/UoHk
Ok! now I'm gonna tell you about me.
I love to sniff ass holes. it could be anyones anus holes
includind dog and cat's ass.
I really don't know why I have such a strange habit.
So, let me know when you decide to let me sniff your stinky ass.
Best,


32 :名無しさん:04/01/28 00:49 ID:rIj2VpIU

エンドノートなんだけど、クオーテーションをいちいち入力してる人います?あとから
使えて便利なのはわかるんだけど、入力が面倒なんだよねー。だいいち
使えるクオーテーションがみつかる時って、ペーパーの執筆が佳境の時が
ほとんどだから、別途ソフトに入力してる暇なんてないし。

33 :名無しさん:04/01/28 08:31 ID:9H62bEER
>>32
しています。
まとめてやろうとすると絶対くじけるので、
ペーパーを読んでいて、もしかしたらこれ使うかもと思ったときに
こまめに入力しています。
それで溜まった数が今のところ600ほど。

34 :名無しさん:04/01/28 15:12 ID:rIj2VpIU
>>33さん
やっぱりマメにした方がよさそうですね。今日、昔のサイテーショんの
ソースが結局見つかりませんでした。以前のペーパーの書き直しなのですが、
レファランスに漏れがあって。結局削らざるを得ません(涙)。

35 :名無しさん:04/01/29 01:26 ID:YLYPOE+Y
TeXの話もしていいかな?
自分は文系の院だけど、タームペーパー、宿題からちょっとした手紙
書くのにも、TeXで作成→PDFに変換、がお決まりの方法。でも、周りで
TeX使っている学生皆無だし、最後まで使ってた教授もWordに流れた模様。
TeXちょー楽なのになあ。おまえらWordでどうやって数式書いてんだ?って
いつも思ってる。

36 :名無しさん:04/01/29 01:37 ID:09cBsL2c
ぎーーーきーー
あんちゅーーーーーーー!!

37 :名無しさん:04/01/29 03:48 ID:vtEd3w/f
Tex って何ですか?

38 :名無しさん:04/01/29 03:54 ID:NMKoWhnN

\begin{quote}
>>自分は文系の院だけど、タームペーパー、宿題からちょっとした手紙書くのにも、TeXで作成→PDFに変換、がお決まりの方法。
\end{quote}

Economics?



39 :名無しさん:04/01/29 04:06 ID:YLYPOE+Y
\begin{quote}
Tex って何ですか?
\end{quote}

文書整形システム
ttp://dir.yahoo.co.jp/Computers_and_Internet/Software/Document_Editors/Desktop_Publishing/TeX/

\begin{quote}
Economics?
\end{quote}

しかも数理だったりするから、数式を効率的に書く環境は欠かせないのよね。

40 :名無しさん:04/01/29 04:16 ID:Jdf6TFBM
Endnote入れないと、絶対やばい?私終ってますか?
ずっと前にMSワードとのImport/exportがうまくいかなくて
キレて以来、手書きなんです。(文系)
でも今ビブリオだけで(MSWordドキュメントで)
50ページ以上になっています。

Endnote使ってないなんて今更誰にも言えない。
どうしよう…でも大学のBookstoreで買うと安いよね?

41 :名無しさん:04/01/29 04:18 ID:NMKoWhnN
CS、数学 は今でもTex、LaTeX使ってる?(CSの人、教えて。)
俺が LaTeX使ってた頃はPreviewが異常に面倒だったが今は良くなったのか?
物理とか工学系の人は数式とか何で書くの?


42 :名無しさん:04/01/29 04:37 ID:mCbDuejn
MLAスタイルの時、他の本から引用した場合、”〜”を付けますか?
人によって違ったり、本によって違ったりするから、
皆さんはどうかなと思って。

43 :名無しさん:04/01/29 04:46 ID:YLYPOE+Y
>>41
自分は経済だから理系の事情は知らないけど、図書館のパソコン(WinNT)に
TeXシステムは一応入っているところをみると使ってる人はいるんだろうな。
プレビューはyapというソフトを使っている。初心者にとって面倒なのは
数式などの入力だろうが、確か入力支援ソフトみたいなのもあったんじゃないかな?

44 :名無しさん:04/01/29 04:50 ID:YLYPOE+Y
あとエディタをvimとかvi系にすれば、文法にしたがってカラーリング
されるのである程度文法ミスを防ぐこともできるよね。まあそのvi自体が
とっつきにくいものではあるけど...。

45 :名無しさん:04/01/29 05:27 ID:vtEd3w/f
>>42
これ、APAの場合はどうなのかも知りたいです。文献のレファランスから
また別の文献を探さないといけないのがいつも面倒で。。。

46 :名無しさん:04/01/29 05:31 ID:vtEd3w/f
>>40
インポートとエクスポート、私もうまくいかなくて全部カットアンド
ペーストでMSに移したことが。。。MSワードにあるデータが
大量にたまっているので、時間を見つけてエンドノートに
移動したいんだけど、そんなにまとまって時間もとれないのが
苛立たしい。忙しいと結局手書きになってますます悪循環。


47 :名無しさん:04/01/29 05:39 ID:mCbDuejn
>>45
そうですよね。ちなみにMLAの時って、「WORK CITED]で
やりますよね。それで、いまいち分からなくなるんで。
本当に人によって違いますよね。私は今は美術史専攻で、
美術批評・美術史論文の書き方の本を書きました。昔に
経済の学士号を取った時は、時代が古かったのか何も言われなかったの
ですが。

48 :名無しさん:04/01/29 10:32 ID:vbZ70Iv5
あ、このスレ伸びてる。やっぱある程度需要あるんですね。
まあ、爆発的には伸びないだろうけど、ほそぼそやっていきましょうや。

Endnoteの話が出続けてますので、私もそれがらみの話。

使うべきかどうか悩んでいる方。あれは使い始めの鬱陶しさが半端じゃないですが、
一度はじめたらやめられません。特に最近のバージョンは、いろんなReferenceのフォーマットが
充実しているので、たいていの様式に合うかと思います。

で、それがらみで質問があるのですが、Endnoteでカバーしきれない微妙なところの修正、
皆さんどうなさってますか?

例えば、私の場合問題なのが、学術雑誌のReferenceで、私がもっとも良く使うフォーマット(APAのバリエーション)では
ジャーナルのReferenceはVol. (Iss)と数字を入れるのですが(例:41(2))
ジャーナルでページ数がVol.を通じて通しになっているジャーナルの場合はIss.は抜くことになっているのです。
例えばVol.41, Issue2が220ページから始まる場合、Issueは省略ということです。
でも、Endnoteにはそんな器用なオプションはありません。
今のところ、どうしてもそうしなければならないときは、いったん全文章をTextフォーマットに変換、
それから手で編集という鬱陶しいことをしています。
なんかいい方法はないかと思うのですが。

長くてごめん。

49 :名無しさん:04/01/29 10:34 ID:vbZ70Iv5
もうひとつ質問ですが、
Wordに数式を入れる場合、どの方法が最も一般的なのでしょうか?

いままでその必要が無かったのですが、いまのプロジェクトを論文にするときに
数式を入れる必要がありそうなのです。

ご教授よろしくお願いします。

50 :FYI:04/01/29 10:40 ID:NMKoWhnN
http://www.math.cornell.edu/~kozdron/Teaching/Duke/31LFall98/word.htm

http://www.google.com/search?hl=en&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=mathematical+formulas+%22ms+word%22

51 :名無しさん:04/01/29 10:46 ID:vbZ70Iv5
>>50さん、
即レスありがとう。参考にさせていただきます。

52 :名無しさん:04/01/29 13:15 ID:92Ul73zT
>>49
Equation Editor がついてくるだろうが、Wordには!
ディフォルトではインストールされないが、オプションでしっかり
インストールできるぞ。

インストールしたら Insert -> Objectだ。ツールバーにもアイコンが
入れられるぞ。ショートカットキーをマスターすればtex並に速く入力できる。
って、おれTex使ったことないけど。


53 :名無しさん:04/01/29 13:17 ID:Pt0oNtKP
>>2
versionは?

54 :名無しさん:04/01/29 13:18 ID:Pt0oNtKP
>>35
MathType買え

55 :35:04/01/30 00:30 ID:wgYchLob
>>52
あ、オプションでインストールできるのね。普段はTeX使いだが、
気分を変えて今度やってみるよ。

56 :52:04/01/30 03:30 ID:MUwVirnp
>>55
おれはTeX使ってみたいなあと思っていたのだが、まわりで使ってるのは
LINUX か Mac のやつばかりだ。Windowsでも使えるのか?

57 :35:04/01/30 04:13 ID:wgYchLob
>>56
はい、そんなあなたにpTex。

ttp://www.matsusaka-u.ac.jp/~okumura/texfaq/install-win32.html

ていうか、本格的にTeX使うならこの際だからLinux入れた方がいいかもね。

58 :52:04/01/30 07:27 ID:MUwVirnp
>>57
さんくす。早速ためしてみます。

59 :52:04/01/31 02:46 ID:jwGHIP80
pTeX 使ってみたっす。
なんだ〜、HTMLのタグみたいじゃん。ならば、最近のHTMLエディタのように
WYSWYGで書ける、とゆーのはないのかなぁ?

60 :名無しさん:04/01/31 02:49 ID:pKK7kaKb
doitumokoitumo
doshirouto domoga omaira itteyoshi!

61 :35:04/01/31 04:03 ID:FQYqknah
>>59
お、インストール早いね。しかし、ぜいたくだなあ(w。TeXって(HTMLも)
そういうもんだから仕方ないよ。一応、TeX/LaTeX形式にデータを変換できる
ワープロとかあるから試してみたらどうでしょ。シェアウェアだけどね。

ttp://homepage2.nifty.com/autumn-soft/mathnote.htm

62 :35:04/01/31 04:05 ID:FQYqknah
ま、自分はいちおう文系だし、2ちゃんで書き込めるのもここだけだから、
TeX使いが北米板で増えてくれることは単純にうれしいんだけどね。

63 :2ちゃんねるの有名人も論文書いてますw:04/01/31 11:14 ID:b0HA3RV0
元慶応塾大学文学部哲学科出身→カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校修士
の高橋名人
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1074059656/l50
特徴:TOEFL・TOEICの天才
ex. TOEIC満点を達成 
中島平和財団より全額奨学金を獲得

元慶應義塾大学経済学部中退→セントラルオクラホマ大学応用経済学留学の
西村京次郎
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1073158613/
特徴:課外活動の陸の王者
ex.オクラホマ州に公安委員会設立、緑化計画を日本人で始めて成功
全日本英語弁論大会に日本人留学生史上初として出場
松島みどり衆議院議員事務所に海外留学生史上初として秘書を経験
模擬国連全国大会団長 日本人留学生初としてセントラルオクラホマ大学生徒会副会長立候補
大学学生大使 男子愛好会、年所属、トーストマスターズ所属 大学共和党所属
オクラホマアカデミーに日本人留学生初として出席


64 :名無しさん:04/02/01 07:05 ID:i+2jfW9S
サイテーションは全部パラフレーズするように、という教授が
うちにいるんだけど、これってちょっとひどくないですか?
どうなんでしょう。。

65 :名無しさん:04/02/02 01:17 ID:qi96gsjA
>>64
あたりまえじゃん、そんなの。direct quotation はどうしても必要な
とき以外はしない、っつうのがフツーでしょうが。

66 :名無しさん:04/02/02 03:37 ID:nDWEFb3y
保守あげ

67 :名無しさん:04/02/03 06:25 ID:SGLExUSZ
あげます

68 :名無しさん:04/02/03 14:32 ID:SGLExUSZ
あげ

69 :名無しさん:04/02/03 16:22 ID:CAjH9P06
はげました

70 :名無しさん:04/02/04 01:05 ID:xReT4kzF
こっちでカツラ着用してるのがわかる人って見たことないなあ。

71 :名無しさん:04/02/05 01:45 ID:Q2w241+2
保守

72 :名無しさん:04/02/05 02:03 ID:MDUcywyY
ねぇねぇ、理系の論文書くとき、何のソフトつかってる?

73 :名無しさん:04/02/05 09:13 ID:e4haZmKW
理系の人で、tgifみたいな描画ソフトで論文書いてる猛者とかいるのかな?
このあいだビデオで白い巨塔みたら、里美医師が表計算ソフト使って
論文(報告書)書いてた。おどれーたよ。

74 :名無しさん:04/02/06 01:31 ID:i2MptOje
文系の場合もダイアグラムやテーブルを入れる時、面倒です。
図形ソフトやら(ひどいときはパワーポイント!)を使って貼り付けてるが
ものすごく面倒。表の時はエクセル貼り付けるからまだ
ましなんだけど。皆何使ってますかあ?

75 :名無しさん:04/02/08 00:22 ID:7wQO1UM/
一番楽ちんなのは、表と図は別のソフトで作成・印刷してページ番号なしで
論文の最後に添付する。本文は好きなワープロ使えばいいし貼り付け考える
必要なし。これ最強。

76 :名無しさん:04/02/08 07:27 ID:o+eY83W3
>>74-75

>>75さんの仰る方法で私も最近までやってました。
ところが、去年か一昨年あたりから、私の参加する学会が、
電子投稿オンリーになったのです。で、本文、表、図などすべてを
ひとつのファイルとして送らねばならなくなり、その方法が使えなくなりました。

今のところ私も>>74さんのように、図をPowerpointで作る→すべてをグループ化してオブジェクトにまとめる
→Wordにコピペという方法でやっています。ただこれだと貼り付けてからの微調整がやりにくく不便です。
>>74さんと同様、私も他の方がどのようにやっておられるのかお伺いしたいです。

77 :名無しさん:04/02/08 15:24 ID:JUhSlhVm
日本で書いたレポート英訳したいんですが、いい英訳サイト教えてもらえませんか?
ちなみに文体とかは英訳を意識してないんで結構入り組んだ文とかあります。
文法がおかしいところはありませんが。

78 :名無しさん:04/02/09 00:51 ID:/AHzKoRO
>>76
APAスタイルだったら、本文の後に図と表がくるので、図ひとつにつき1ページ
というふうに貼り付ければ、細かいフォーマット(微調整)を気にせず
きれいにひとつのドキュメントになると思うのですが。

79 :名無しさん:04/02/12 04:14 ID:XoTUMuDC
あげ

80 :名無しさん:04/02/14 07:14 ID:BHvurYx9
age

81 :名無しさん:04/02/14 09:07 ID:6f4c8dLe
いつも上げてくれているのは>>1さんかな?それとも私(>>5です)みたいに、
このスレが細々とでも続くことを期待している人かな?
いずれにせよありがとう。

ちょっと、本筋とは離れるかもしれないけど、皆さんは引用文献を読んで、
その中身をうまく整理してデータベースのようなものにするにどうしていますか?
というのは、私は

文献を読む→論文を書き始める→あ、ここでこの事項を引いていれておかなくてはと思う
→内容は覚えているのだが、誰のいつの文献だったかが思い出せない→文献の山を引っくり返しての大騒ぎ

という時間の無駄遣いを繰り返しているからです。カード型のデータベースも試しましたが、
どうも長続きしません。
なんかいい方法はないかと模索しているのですが、皆さんのやり方について伺えたらと思います。

82 : :04/02/14 11:10 ID:3RaTygl2
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…卒論出るっ、卒論出しますうっ!!
だ、駄目ッ、受け取り不可ぁぁーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!総ページ数見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
全部で8ページッ!本文はーーッ…5ページぃぃぃッッ!!
ぺらぺらァァァアアアッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいコピペしてるゥゥッ!
検索ッ!右クリックッ!!丸写しッッ!!!
あぁっ!グッ!!グ、ググッ、グーグルッッ!!!
いやああああっっっ!!Windows落ちないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ジャンッ!ポポポポピピピピーーーーーッッッ…ピポッ!
改行改行ッ!フォント拡大ッ!!グラフで1ページッッッ!!!!
いやぁぁっ!指導教官、こんなにいっぱい赤ペン走らせてるゥゥッ!
提出期限切れぇぇぇっっっっ!!!単位不認定ィィィッッ!!!


83 :名無しさん :04/02/14 14:03 ID:uRw5OzKs
APAは文と文の間がワンスペースって聞きました。

84 :名無しさん:04/02/14 15:27 ID:hVFqXW0m
男は黙ってdirect quotation

85 :名無しさん:04/02/14 23:21 ID:u5OXe4aw
>>83
もう一行入るスペースがあるっていうことだと思うけど、
それはダブルスペースってやつですね。

86 :名無しさん:04/02/15 07:30 ID:MPs/90Ze
保全アゲしとこう。

ダブルスペースは採点者がメモを書き込みやすいようにするため、という
解釈でいいのかな。あと、ピリオドはクォーテーションの中に入れる
("hoge hoge.")ってのもわりと間違いやすい規則でしね。

87 :名無しさん:04/02/15 07:35 ID:Jt4C0mpr
Personally, I think that it is most important that a co-worker is a reliable person as
a partner, who is supposed to be helpful. Therefore, I prefer that my co-worker has
a good ability and knowledge on a specific field about our project and he always
keeps his word. As specific reasons, I can illustrate that his good ability and
knowledge assure me to leave some task to him and a man of his word gives me
confidence in predicting what is going to happen when I share an assignment with him.

My primary reason for a co-worker is his ability and knowledge on a particular field
for our project. Suppose I am your partner. One specific example of this is that if I do
not possess ability and knowledge on our project, you have to educate me about it.
This is critically contradictory to the notion of a partner, because my being is
originally supposed to help you but in reality I do not support you at all; rather, your
task is doubled because of me. However, if I know our project well and have a good
ability to handle any issues concerning our project, we can share some tasks and we
can do better and finish our project earlier than you do the project alone.
の高橋将宜さんのHPより引用しました。
http://web.archive.org/web/20030422031408/home.catv.ne.jp/hh/takahasi/writing.htm

88 :名無しさん:04/02/15 07:36 ID:Jt4C0mpr
Another reason for a co-worker is that he is always true to his word. Again suppose
I am your partner. If I am a person who surely does what I say, you can confidently
share your job with me. On the contrary, if I break my promise, what will happen?
One day, both of us might have to be in an important meeting, but I am late for the
meeting. That ultimately may lead us to losing a very important contract. Since we
are partners and that means both of us are responsible for our project, my reluctance
will give you disadvantage, too.

My primary consideration with regard to my co-worker is whether he is dependable or
not. Therefore, I prefer that my co-worker is a person who is familiar with the specific
field concerning our project and always makes his word good.
高橋将宜さんのHPより引用しました。
http://web.archive.org/web/20030422031408/home.catv.ne.jp/hh/takahasi/writing.htm

89 :名無しさん:04/02/15 07:38 ID:Jt4C0mpr
<同じ言葉の繰り返し>
"I think that it is most important that"小学生の様な文章ですね。
同じ単語"that"をこれだけ近いインターバルで繰り返さない。シンプルに
"It is most important that"にする。

"keeps his word" "man of his word gives me confidence"
"true to his word" "always makes his word good"この人は
"one's word"という表現の虜になっているみたいですね。少し口語的表現
ですが、1度だけ使うのは構わないと思います。その他は reliable honest
等に置き換えるべきですが、これだけ何度も使っていては置き換えたと
しても変な文章になります。要は最初から最後まで同じ内容の繰り返し
だからです。実はこれが話の「幹」なのでしょうか。そうだとすれば
貧弱極まりない。

<間違った表現>
"knowledge on a specific field"→ knowledge "in" a specific
field の間違え。"reason for a co-worker" これは日本語に訳しても
おかしい。「同僚の(ための?)理由」って何ですかね。

<終始一貫しない表現>
co-workerを示す代名詞が最初 "he" であったのが途中 "you" になって
再度 "he" に戻ります。

90 :名無しさん:04/02/15 07:39 ID:Jt4C0mpr
Personallyで始まる小論文なんてはじめてみました。そもそも他人を納得させるため
の小論文です。Personallyで始めた途端、自信が無い、説得力が弱いと捉えられ、
いきなり減点ですね。その後も内容が抽象的すぎる上に散逸していて一本の「幹」の様
な物が見えてきません。何が言いたいかよく分からないまま読み進んで行くと、突然
仰々しく "One specific example of this is that" とあり、期待してさらに進むと
また抽象的な事が書いてあって肩透かしを受けます。

91 :名無しさん:04/02/15 07:40 ID:Jt4C0mpr
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=ED&action=m&board=1834907&tid=a4aaa4aa4ca4ia41toeflmy&sid=1834907&mid=440
>ここの掲示板は、ずいぶんと以前からROMだけはしていたのですが、掲示板という性格上、
>僕が書き込みをすると、なんだか「上から押し付けている」かのようなおせっかいな
>アドバイスになるのではないかと思い、
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
古い高橋将宜のレスだけど、高橋ってマジ救いがたいな。腐った英作文晒してて可哀相
すぎる存在なんだけど、自分はここにレスするようなやつよりは「上」だと思い込ん
じゃってるのがヒシヒシと伝わる文章だね。

92 :おまえがなー:04/02/15 07:46 ID:Jt4C0mpr
>英文を書こうと思っても、英文に関する基本的な知識が欠落していては、
>書けるはずもありません。まずは読解演習が先になります。単語力を
>増やし、英文法の基礎知識を身につけましょう。

CSULA大学院3年生(修士未終了)の高橋将宜さんのHPより引用しました。
http://web.archive.org/web/20030422031408/home.catv.ne.jp/hh/takahasi/writing.htm

93 :おまえがなー :04/02/15 07:48 ID:Jt4C0mpr
次に、できるだけ文法ミスのない、自然な英文を書けるようになりましょう。
このあたりはスピーキングの練習と重なると思います。日本語を翻訳すると
いうのではなく、イイタイコト・カキタイコトを英文で表現できるように
します。英文で日記を書いていくといいかと思います。書く際には、英和辞典
・和英辞典を必ず手元に置いて、文法ミスをしないように自分でチェックして
いきます。

CSULA大学院3年生(修士未終了)の高橋将宜さんのHPより引用しました。
http://web.archive.org/web/20030422031408/home.catv.ne.jp/hh/takahasi/writing.htm

94 :おまえだけには言われたくない:04/02/15 07:51 ID:Jt4C0mpr
>ネイティブスピーカーの四年制大学卒業者の友人がいる人は、その人に
>添削などをしてもらえると一番いいかもしれませんが、本当に信頼する
>に足るだけの能力を有しているネイティブを見つけるのは至難の業ですし、
>また、無料で見てもらうというわけにもいかないかと思います。

CSULA大学院3年生(修士未終了)の高橋将宜さんのHPより引用しました。
http://web.archive.org/web/20030422031408/home.catv.ne.jp/hh/takahasi/writing.htm

95 :名無しさん:04/02/15 15:13 ID:EwXzRc5Z
女は片乳に岡本太郎でdirect quotation

96 :名無しさん:04/02/15 18:09 ID:Q9MSZBaA
保全上げ

97 :名無しさん:04/02/16 03:07 ID:ggASkJna
>>81さん、
エンドノート使うとサイテーションもデータベース化できますよ。
キーワードも入れられるので、大量のデータベースから必要な
サイテーションをソートアウトすることも可能です。(すでにご存知なら
すいません。)


98 :名無しさん:04/02/21 01:54 ID:yHvg9Wwk
いまどきタイプライターで論文書いて提出したらしぶいと思う。
逆に目立っちゃうかな?

99 :名無しさん:04/02/22 03:49 ID:5PCyMnns
>>84 ワラタ。

ついでに保守あげ

100 :名無しさん:04/02/22 04:22 ID:VNMyjocl
100ゲット〜
100ゲット〜うれしいな〜100ゲットー

101 :名無しさん:04/02/23 13:45 ID:BzXtE/VA
ほしゅあげ

102 :名無しさん:04/02/24 01:18 ID:c5XTBPtC
自分の考えをまとめるエッセイって視点が教授の趣向とずれてると良い
グレードもらえないから嫌い。Lit Reviewは大変だけど文献さえしっかり
読んでサイテーションすればそれなりの結果はでるから楽。みんなはどう?


103 :名無しさん:04/02/24 08:12 ID:AViJINsb
>>102
ディサテーションと専門誌の投稿論文両方書いている、博士課程在籍中のものですが、
読み手の趣向とずれると、受け入れてもらえないという問題は一生付きまとうような気がします。

タームペーパーや学位論文のレベルでは、教授の趣向とずれると、相手に理解してもらえず、
下手をすると通してもらえない(学位がもらえない)わけですが、
学会・専門誌の投稿では、その分野の主流の考えからずれると、
理解されず、批判されて落とされます。

じゃあ、論文を書くときには、教授まんせ〜、メイン・ストリームの考えまんせ〜でいかなければいけないかというとそうでもないと思います。
自分がそうしたずれた論文を書くときにはそのことを意識して、これがずれた論文であるということをきちんと理解していることを示す必要があるかと思います。
そうすれば、いわゆる少数意見として受け入れられるのではないでしょうか?

なんていっても実際には、技術的・精神的に大変なんだけどね、少数派として生きていくのは。

104 :102:04/02/24 16:17 ID:c5XTBPtC
>>103さん
ありがとうございます。私は社会科学分野ですけど、ちょうど今日クリティカルセオリーに
基づいたジャーナル記事のレビューをしろ、っていわれて、批判するのか、
自分の考えをストレートに出すのか、悩んでいるところです。教授が『おそらく』
ナチュラルサイエンス寄りの人なので、一応自分の分析に忠実に、批判トーンの
レビューを書き終えたところですが、いったいどうなることやら。。Lit reviewでは
ないので、自分の考えをストレートに出さないといけない(もちろんロジックの弱点を
アタックした上でですが、)正直グレーディングが怖いですね。Lit reviewは
大変だけど、ある意味文献への他力本願だからそういう不安はないんですが。
もちろんこれって、日本の大学でも同じ悩みがあると思うけど。

105 :名無しさん:04/02/25 13:29 ID:juh6hDG4
良スレ、あげ
今日、Officeにクラスの後に戻ったら、
Officeを私とShareしている中国から来ている博士課程のおじさんのが
いるのだけど、今日、彼の博士論文の文献で私の机やイスまで占領されてて
びっくりした。エンドノート使ってる?と聞いたら「なにそれ?」と、
反対に聞かれてしまった。

106 :名無しさん:04/03/01 01:48 ID:FYfeRazS
あげます

107 :名無しさん:04/03/01 05:40 ID:tWVfcQ8v
>>104
それは悩んでるくらいだったら教授に聞いてみるべきなのでは?というか、
そのための教授なんだし。自分の経験だとタームペーパーやレポートは
むしろうるさいくらい条件を課されるのが普通だと思ってた。その論文の
テーマやアウトライン、メソッドやレファレンスをまとめろ、とか。
レビューっていうくらいだから、自分の考えはむしろ押さえるべきだと思うけどねえ。

108 :104:04/03/01 09:03 ID:FYfeRazS
>>107
クリティカルセオリーよりか、ナチュラルサイエンスよりか、結構
自分のことをはっきり言わない教授もいるんですね。一番怖いのは
ナチュラルサイエンスよりなのに、ところどころフェミニズムが
入ってる教授。怖くて聞けません(笑)。

109 :名無しさん:04/03/01 14:17 ID:aT4Vzz2v
APAはパラフレーズすることが多いので、孫引きしやすいかも。

110 :名無しさん:04/03/02 04:54 ID:2Xv04qIP
>>108
私は社会科学系ですが、私の分野では
その辺やばいのはマルクスですなあ。
前に社会学理論の基礎セミナー取ったときは、
講義要綱にマルクス、デュルケム、ヴェーバーを手広くやるって書いてあったのに、
その教授ばりばりのマルキストで、セメスターの半分以上をマルクスにつぎこむんでやんの。
(しかも、フェミもちょっと入ってたと思う。)
しかも、あれは一種の宗教だから、レヴューといっても「正統的」な解釈が出来てないと読んだことにされない。

マルクスのペーパーを書いたときに、
マルクスの理論がいかにしてのちの理論家によって相対化され批判されたかという、
理論史にまとめて出したら、
「あなたはマルクスの理解は不十分です、他の理論のことは忘れてマルクスだけをもって読み込みなさい。」
っていうコメントが返ってきて、再提出を求められた。

それって聖書は神の言葉だから、反論があるのはお前の理解が足りないからだ、
黙ってもっと聖書を読み込め、っていう宣教師と同じやんけ〜〜〜〜!!
と思ったが、どうしてもそのクラス落とせなかったんで、頭変になりそうになりつつも、書いて出したのを思い出しました。
あ〜思い出したくない。

あら、気がつけばややスレ違いの長カキコしてしまいました。
ゴメン。でも、やっぱトラウマになってんですよねぇ、こういう経験って。

111 :108:04/03/02 14:20 ID:0lM62h4x
>>110 そうそう、私もマルクスじゃないけど、良く似た経験が。。私自身は
バリバリのナチュラルサイエンスよりなので、教授の趣向は事前にチェック絶対
要なんですね。。。正直クリティカルセオリー寄りの授業はなんだか
お寺で説教を受けているようで・・・。 マルクスなんかは、卒業後
企業のマネジメントに戻ろうとしている人にとっては相当痛いんじゃないかなとか。。

112 :名無しさん:04/03/03 03:03 ID:cnxxxoGE
はっきり言ってやめた方がいいんじゃない?そんな講義。
経済でもマル経いるよ、アメリカにも生き残ってるとは
こっち来るまで信じられなかった。

そうしたマイナー(非主流派)の中には主流派に対する
コンプ入ってるのもいて、自派の正統性を学生に押し付けて
くるからタチが悪かったりする。はっきり言えば迷惑な存在。

まあ、人気がない講座に学生を呼びたいって動機もあるん
だろうけどね。

113 :名無しさん:04/03/03 03:06 ID:cnxxxoGE
>講義要綱にマルクス、デュルケム、ヴェーバーを手広くやるって書いてあったのに、

自分の体験でも、そういう姑息なことやる教師は結構多い。
彼らははっきりとわかってて講義要綱にはおいしいことしか
書かないから。

レジスト後に講義要綱の変更があった場合は堂々と文句を
言うべきだと思うよ。羊頭狗肉って言うか、軽い詐欺なんだから。

114 :ニセコタ ◆DIY33IF3fg :04/03/03 05:55 ID:8jRerSL1
  ( ゚ω゚) 図の貼り付けもtexなららくだね
 (/ |)
 ∪ ∪

115 :名無しさん:04/03/03 06:19 ID:hsgJIXP5
>>114
graphicsパッケージ使ってepsとか読み込むようにするの?

116 :ニセコタ ◆DIY33IF3fg :04/03/03 06:24 ID:8jRerSL1
  ( ゚ω゚) このへんかな. だいたいふつうに
 (/ |) はいってるんじゃない?
 ∪ ∪
usepackage{epsfig}
usepackage{graphicx}

117 :名無しさん:04/03/03 06:26 ID:hsgJIXP5
どち使うか迷ったことある。いまは下の方でなんとか。
まとめてPDFにできるのは便利といえば便利かな。

118 :ニセコタ ◆DIY33IF3fg :04/03/03 06:28 ID:8jRerSL1
  ( ゚ω゚) >>117 なにやさん?
 (/ |)
 ∪ ∪


119 :名無しさん:04/03/04 04:46 ID:wqvW0NWn
ん〜、ボケようと思ったが面白いこと思いつかないのでまじめに
答えれば文系の学生ですわ。ただ、LINUXとかノートパソコンに
インストしてるので、gnuplot, tgifあたりのUNIXソフトのお世話に
なってる。そういうソフトのデータをepsで出力してtexに貼り付け
PDF変換、はい一丁あがり!という日常ですね。

理系ならこうは簡単にいかないかもしれないけど。

120 :名無しさん:04/03/04 08:43 ID:xaCnFre5
Distiller + Illustrator + TeX で満足してます。



121 :& ◆Ya7XpfQB7U :04/03/05 01:17 ID:Sk9I+SI3


122 :ニセコタ出身 ◆DIY33IF3fg :04/03/05 06:33 ID:AIguZUkY
  ( ゚ω゚) c++ -> うんこグラフ -> tex で満足してます。
 (/ |)
 ∪ ∪

123 :ニセコタ出身 ◆DIY33IF3fg :04/03/05 06:34 ID:AIguZUkY
  ( ゚ω゚) spread sheetはもういらんです.
 (/ |)
 ∪ ∪

124 :名無しさん:04/03/06 04:49 ID:eiKyrfKh
gnuplot、いいですよね。簡単な計算・グラフだったらこれで全部すんでしまう。
UNIX使える人は一度おためしあれ。

ttp://t16web.lanl.gov/Kawano/gnuplot/

125 :名無しさん:04/03/07 20:56 ID:waybcdoq
保守あげ

126 :名無しさん:04/03/09 09:47 ID:narQbabt
上げ

127 :名無しさん:04/03/28 02:58 ID:DeXdWJO5
UNIX系で使うOpenOfficeって使ってる人いる?ワープロ、表計算、プレゼンの
統合ソフトでMS-Officeと互換性もある。Fedoraにgnome入ってたので使って
みたけど、う〜ん、って感じ。ただ、PDFにexportできるのはとてもいいな。

http://ja.openoffice.org/

128 :名無しさん:04/03/28 03:16 ID:umvuqVrv
endnoteについて質問です
libraryファイルっていくつでも増やせるし、また1つでもいいような
気がするんだけど、みなさんどうやって分けてますか?分けるとor分けない
と何かメリット/デメリットあります?宜しく

129 :名無しさん:04/03/28 10:37 ID:V8Z0/5Kx
>>128さん、
私は断然分けない派です。
分けるメリットとして考えられるのは、Refの数が限られるので欲しいRefが
簡単に見つかる…ことぐらいしか考え付きませんが、
それはKey Wordに分類項目をひとつ入れておいて、検索機能を使って、
関連したものだけを表示させれば済むことなので問題なし。

一方分けることのデメリットは、情報分類が本来とても難しい上にある意味不可能であることにつきるでしょう。
この辺は野口悠紀夫(字あってます?)の「超整理法」の最初の部分で論じられている通りだと思います。
もし、興味があれば読んでみてください。

そんなわけで私は分けてません、というか、最初分けるつもりでいくつかLibを作ったものの、
そのうちのひとつだけが成長して今に至っています。

ただ、この場合、バックアップをとることの重要性がとてつもなく高くなりますね。
今、もしこのLib fileが壊れてしまったときのことを想像してみました。

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


130 :名無しさん:04/03/28 16:49 ID:umvuqVrv
128です
レスどうもありがとう
わたしも分類に伴う「こうもり問題」を気にして質問しました(笑
んじゃ分ーけない、っと。



131 :名無しさん:04/04/01 04:09 ID:kScae1kf
こうもり問題って何でつか?

132 :名無しさん:04/04/01 04:30 ID:yosGMvck
>>131
簡単に言うと、「情報をいくつかのカテゴリーに分けようとすると、
2つ以上のカテゴリーに分類せざるを得ない情報が出てきて困る」
という問題です。

例えば手元の大量の文献をファイルに分けて整理するときに、経済学のコーナーと経営学のコーナーに
分けたとします。(私の専門を例にして済みません。)その時に「企業経済学」という、
やや学際的な分野の論文をどちらに分類するかで悩むことになります。
もし、経済学のファイルにいれたとしたら、あなたが経営学の文献を
チェックしているときにはその論文は目に留まらないことになりますね。

ではそれを恐れて「企業経済学」という独立した分類項目を作ると逆に細かな
項目ばかりが増えて分類の意味がなくなってしまいます。

手元に「超整理法」の本が無いので記憶に頼りましたが、もし間違ってたら他の方修正よろしく。

133 :名無しさん:04/04/07 01:44 ID:+SCDUcn4
説明乙。すると上の方で言っているのはendnoteのlibraryファイル(?)
で分類自体を分けるかどうか?っていう問題なわけですね。
(endnote触ったことないからわからんが。)
まあこのスレの人だったら何らかの専門領域持っているはずだし
経済学だったら経済学でlibrary分ける必要はないかも。

うちはまだコースワーク残ってるんで、論文類は「専門」「専門外(処分)」
に分けてます。(専門外のコースワーク関連ははっきりいって自分の専門と
関係ないし、なんの役にも立たないから。)

134 :名無しさん:04/04/12 11:43 ID:CdJgiKv+
文法の細かいミスや語法の誤用が多いのをどう克服するか考えていて、ひとつ思いつきました。

多くの分野では、トップジャーナルはデータベース化されていると思うので、
いくつかの論文をまるまるコピペして、ひとつのワードファイルに保存しておきます。
で、論文を書いているときに、例えばinvestigateという言葉を使いたいのだけれど、
自分の使い方が正しいのか自信が無いときに、そのファイルを開けて、investigateで検索します。
それで、自分の思っているような使われ方がしてあればOK。もしそうでなければ、
その用法はメジャーじゃないから諦めて、別の表現を探す、という具合。
同じような方法で文法チェックも出来るような気がするのですが、どうでしょうか?

さっそく、シングルスペースで100ページ分ぐらいをコピペしました。
これから始めてみるので、うまくいくかどうかわかりませんが、人柱となってここで報告したいと思います。

135 :名無しさん:04/04/13 11:56 ID:M9chE/D1
>>133
上のほうで書いたものです
「専門」「専門外」はなかなかいいかもね。専門が膨大になるんだけど。

>>134
奇抜なアイデアで感心しましたが、普通に語法辞典を使えばよいのでは?
でも専門領域に関する語法は、そっちのやり方も方がヒット率高いかもね。





136 :134:04/05/25 13:48 ID:faptwFUD
もうこのスレ見てる人もあんまりいないと思うけど、その後の報告です。

専門論文を大量にコピペして、文法・語法の参照とする方法、私的にはとてもよく機能しています。
例えば、ある単語が単数形をとるか複数形をとるかの判断は、常に悩みの種(少なくとも私のとっては)ですが、
そういうときには辞書や語法辞典による「ルールに基づいた判断」よりも、
「例示に基づいた判断」のほうが手っ取り早いことが多々あることがわかりました。

文法書の悪いくせというか限界というのは、めったに使われないケースが、
大多数のケースと併記してあったりすることだと思います。おまけにアカデミックな論文では、
一般的には少数例として出てくるケースが、普通だったりします。
そんなときには、専門論文をチェックして、その用法が頻繁に使われているかどうかで、
それを使っていいかどうかを判断できるので役立ちます。

以上、とりあえずの中間報告でした。

137 :名無しさん:04/05/25 16:30 ID:/pjDCMLi
>>136
よかったですね。

138 :名無しさん:04/09/06 06:18 ID:oQ/f6uSJ
そろそろ新学期が始まるころなので保全上げ

139 :名無しさん:04/09/07 10:34 ID:O81u0HuW
新学期始まりましたね。
Master2年目でそろそろthesis始めなくてはいけません。

みなさんにアドバイスをいただきたいのですが、
journal articlesや、プリント等の整理、どうしていますか?
多くの文献はオンラインで手に入るので
PCにファイルとして保存できるものですが、
私はプリントアウトしないと読めない性質なので
整理しきれない紙類が山となって机や床に置かれっぱなしに。

整理整頓法を教えて下さい!!




140 :名無しさん:04/09/07 12:06 ID:POobqDPG
>>139
実際に使用中のものはプロジェクト毎にフォルダーにまとめておく。
用済みのものは著者のアルファベット順でキャビネットにファイル。
Endnoteのレコードナンバーでファイルしてる人もいるけど、自分は実験やTAの仕事に明け暮れる日
などはラップトップは家に置いて来るので(ラボや教室のPCで用が足りるので)、PC無しでも見付けられる
ようにラストネーム順にしてる。
おお、この文字で始まるラストネームの研究者は少ないなあ、なんて意外な発見があったりする。

141 :名無しさん:04/09/08 04:35 ID:pHhY2w8Q
>>140
エンドノートにはliteratureのデータが全部入っているけど、プリントアウトしたのは
結構乱雑にテーマ別とか、授業別にファイルしている。野口式整理法みたいに
カジュアルなファイリングの方が自分にあっているみたい。あ、レファランスは
それだけプリントアウトして別のファイルに入れてる。『あのペーパーで使った
あの文献は・・』というときこれだと一目でわかるので楽。

142 :名無しさん:04/09/08 09:03 ID:oWqdh5H1
やばいよやばいよ。
今までDirect Quotationで乗り切ってきたのがあだになった。
Paraphraseの仕方がよく分からん。
今思うと、盗んだバイクで走っていたんだなぁ。

143 :名無しさん:04/09/08 10:46 ID:2BhD27Jd
Paraphraseは内容を理解したなら、
自分ならなんていうだろうかと考えれば
自然にでてこないかな?論文にありがちな
固い表現でなくても、若干口語的でよい場合
だったりするとやりやすいんだけどね。
でもこれは専門にもよるし、指導教授の判断にもよるな。

144 :名無しさん:04/09/08 12:08 ID:A/DqYrHY
膨大なプリントは、膨大な量専用のバインダー=背表紙が幅10センチとか
あるやつ、にバインドしてます。プリントに穴をガシャコンガシャコン
開けるのがめんどいけどね。

すぐ上でEndonoteのことがあったので便乗質問。
夏休みにEndonoteのアップグレードのお知らせ(ニューVer8だそうな)
が来たんだけど、これってどうなんでしょう?
今回の目玉はバイリンガル対応ってことで、日本語の文献が混ざった
ライブラリーとかのデモ画面が載ってるんだけど。だれか詳しい
事知ってる人います?


145 :名無しさん:04/09/30 20:23:24 ID:h0FwU3zL
基本的な質問で申し訳ありませんが お聞きします。

修論作成にEndNoteを使い始めたのですが
いまいち使い方があってるのか わかりません。
皆さん 使えそうなcitation/quotationは
noteのところに入れてるんでしょうか?

また 使えそうなcitationがひとつの論文に
複数ある場合 どうすればいいのでしょう?
今のところ citationごとにエントリーしているので
ライブラリーにはnoteとkeywordの部分だけ異なるエントリーが
いくつか並んだりしています。

…この使い方であってるんでしょうか?
わかりづらい説明で すみません。


146 :139:04/10/01 14:27:06 ID:TrIjonDL
>>140>>141>>144
遅レスで申し訳ないですが、ありがとうございます。
やはりファイリング、バインディングをこまめにするべきですね。

これはそのうち役に立ちそう、と思われるプリント類等、
(あとTAしてるクラスのプリント類も)
カテゴライズするのがどうも苦手で山積みになってしまいます。

このスレはendnote使う方が多いんですね。
私はAPAばかりです。

147 :名無しさん:04/10/02 01:34:51 ID:x27TvD2g
WindowsでLaTeX使ってます
MikTeX(フリー)とWinEdt ($30) の組み合わせで頑張ってます。
WinEdt 便利だよ。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)