2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■ESLの教師になりたい■■

1 :名無しさん:04/05/25 00:51 ID:GePPEHRd
当方、日本の高校の英語教師を7年間勤めましたが、あまりヤル気もない
生徒を相手に英語を教えるのもだんだん疲れてきました。こと失派ラッキーなこと
に初めて超進学校に赴任し、なるべく英語だけで授業をしていますが、生徒
たちもちゃんとついてきてくれ、それなりの満足感はあります。

ただ、アメリカかイギリスでESLの教師になりたいと最近思うようになりました。
基礎知識が不足しており、みなさんにたっぷり怒られることを承知で
敢えてスレを立てました。日本仁でもESLの教師になれるのでしょうか?

私は日本の大学・大学院卒(修士)で、しかも専攻は英文学なので、
英語教授法をきちんと学んだこともありません。ESLの教師になるため
にはまずどのような資格が必要で、どういうキャリアを積んでおけば
なれるのでしょうか?

2 :1:04/05/25 00:57 ID:GePPEHRd
こと失派→「今年は」
 
の誤りでした。訂正します。

3 :名無しさん:04/05/25 01:02 ID:yzlXNfsB
>>1
ぜんぜんスレと関係ないんですが、
進学校じゃない学校だと、ヤル気なくすもんなんですか、先生?生徒の事も内心「こいつらダメな奴らだな」って思ってる?
自分、ボンクラ高校出身だもんで、ちょっとショックだな・・

4 :1:04/05/25 01:06 ID:GePPEHRd
≫3

ヤル気をなくすというか、もちろん好きな仕事なので、どんな学校でも情熱を持って
仕事をしているけど、でも限界があるというか…例えば、しょっちゅう警察沙汰に
なるような生徒をクラスに抱えていると、プライベートな時間にでも学校や警察に
呼び出されることもあったり、ちょっと体力的に疲れてきた、というのが本音です。
だから、英語ができる・できないという以前に、生徒指導にあまりにも手がかかり
過ぎて、肝心な授業研究とか、学級経営すらがままならないことが多々あり、
精神的に疲れてしまいました。だから、英語ができないからといって「ダメなやつ」
とは思いませんが、あまりにも非常識な振る舞いを繰り返す生徒は正直疲れます。

5 :名無しさん:04/05/25 01:08 ID:FFkNyMxJ
マジレス

別にネイティヴじゃなくても日本人でもなれるとは思うが
資格を取るにはそのアメリカかイギリスの院くらいは出ないとダメかもよ
それで運良く仕事見つかればいいけどね
給料はすんごく安そうだけどそれでもよければ
でもさ
ESLの生徒はネイティヴ・スピーカーじゃないと嫌がるという罠
あなたがどんなに英語が出来てもね
わかる?


6 :1:04/05/25 01:12 ID:GePPEHRd
≫5
わかります。よくわかります。
アメリカの院などで英語教授法の修士くらいは取らないとダメですね?
給料が低いというのも聞いたことがあります。
そして、ESL教師はもちろんネイティブのほうがいいのでしょうが、日本人のような
ノンネイティブでもそれなりの役割や需要がないかしら?と思いまして。

7 ::04/05/25 01:14 ID:yzlXNfsB
>>1
それともうひとつ疑問に思っていたのですが、英語教師の人って、
TOEICでいうと、平均して何点ぐらいもってるの?
高校時代に、怪しげなアクセントの英語を話す教師が居た
馬鹿高校だったので、だれも疑問を挟む奴がいなかったが、実際どうだったのか知りたい。


8 ::04/05/25 01:16 ID:GePPEHRd
≫7

うーん、それはわかりませんねぇ。TOEICを英語教師みんなが受けているとも
限らないし。私は去年受けましたが940点でした。

9 ::04/05/25 01:21 ID:GePPEHRd
でもTOEICの点数がかりにあまり高くなくても良い授業をする先生もいるし、
TOEICで高得点を取ってても、授業はお粗末、という先生もいるというし。

10 :名無しさん:04/05/25 01:22 ID:pkgwLdQX
マジレスすると、プライベート(私立)の学校だったら、資格は要らないと思う。
でも、1はGC持ってるの?ヴィザのサポートをするところは無いと思うが。


11 ::04/05/25 01:26 ID:JBougLrN
≫10

GCってグリーンカードのことですか?(違ってたらお恥かしい・・・)
持ってません。

12 :10:04/05/25 01:35 ID:pkgwLdQX
そう、グリーンカードのこと。
アメリカで外国人が働く為には、ヴィザが必要なのだが、ESLの教師としてはサポートしてもらえないと思うよ。

13 :5:04/05/25 01:43 ID:FFkNyMxJ
うーん
確かに仰るとおり、ノン・ネイティヴだからこそ出来ることもあると思う
そのココロザシには感心する(嫌味や煽りじゃないよ)
けど
昔のルームメートがそういえばこっち(アメリカ東海岸)の公立高校で
フランス語教師だった
西アフリカ出身なんでいちおう「ネイティヴ」かな
アメリカの大学で修士取ったって言ってたな
年収$2万5千って言ってた
貧乏人の俺と同じところ住んでるんだから嘘じゃないとおもう
そんな安月給でやっていける?

14 ::04/05/25 01:49 ID:JBougLrN
>13

お給料の面は厳しいものがあるねぇ・・・
たしかに今日本で英語教師やってたほうが安定しているし、ラク(いろんな意味で)
ですが(惰性でやっていけるという点でラク)、でも、収入よりもやりがいのある
仕事をしてみたいかなぁ。もちろん収入も大事ですが。

15 :名無しさん:04/05/26 00:02 ID:XC2pWRPP
age

16 :名無しさん:04/05/26 00:28 ID:loemANK/
>1 さん話せるんですか? UKのことは分かり兼ねますが、USでのESLは
会話中心になると思いますよ。クラスでのdiscussionなどが主になると
思いますので、もし本気なら会話力をnativeなみに伸ばしましょう。
でないときついです。日本人の多くも会話を期待していると思いますし。

あとこれは個人的な意見ですが、ESLの生徒といっても、羽根を延ばしに
来ていると見受けられる生徒がかなりいると思いますので、あまり過大な
期待はしない方が良いのではないでしょうか?どこに行ってもやる気の
無い生徒と言うのはいますよ。あと、かなり語学力の無い生徒もいます
ので、生徒の扱いはある意味で保育園の保母さん並みの仕事になり兼ね
ません。なにせコミュニケーションのロクに取れない生徒を相手にして
いるわけですから。

私が以前逝ったESLでは日本人の方もいました。言語学専攻のマスター
在籍中だったと思います。バイトかとは思いますが。

まあいずれにせよ、頑張って下さい。

17 :1:04/05/26 01:24 ID:2Qla7Ic5
>16
ありがとうございます。英語を話すこと自体はそんなに問題ありません。
IELTSのspeakingのバンドで8を取ったことがあります(あまり当てにならないと
思いますが)。今の学校(日本の私立高校)では授業はほとんど英語でやっています。
今年の夏休みは学校に無理を言って、丸々1ヶ月間休みを取るつもりです。
夏の1ヶ月間でせめてディプロマかサーティフィケットが取れる大学がないか
検索中です。

18 :名無しさん:04/05/26 06:02 ID:+PRdoQl4
>>1
アメリカのESLは見たことがありますか?>>16でも言っているように、
ESLそのものは非常にやる気度が低く、それは生徒がやる気ない以上に
運営側がやる気がないのです。だから英語メジャーでもなんでもない高卒
の兄ちゃんや主婦が講師をやっていたりするわけです。そんなところへ
来て、自分のほうがキャリアも教え方も上手いのに、ネイティブじゃない
というだけで粗末な扱いを受けるのは、あまりお薦めできません。

もし本当に遣り甲斐を見出したいなら、こっちで英語教授法修士でも
取得して、日本の一流私立高校で教えるとか、自分で英語塾を開校する
とかしたらいいんじゃないでしょうか。

ともあれ、現在の進学校の生徒のやる気度と、アメリカのESLのそれを
比べたら、現在の仕事のほうが満足できるのではないかと思います。

19 :名無しさん:04/05/26 06:43 ID:loemANK/
>>1
16です。>18さんに同感です。その他のオプションですが、もし
英語以外の学課でマスターズ+が取れる可能性があれば、その線で
2/4yrカレッジの講師になられた方が楽しいと思いますよ。特に
なければ日本語/日本史で修士をとってCCかUniv.のクラスを
教えると言うのも手です。CCは一概に言えませんが、うまくUniv.に
もぐり込めれば、皆やる気はありますから教える方にとっては
やりがいあると思います。ただそうすると英語を教えると言う肝心な
目的とはずれますが。

いずれにせよあなたの折角の経歴をESLのために(棒に降る)
使われるのは勿体ないかと。しかし1さん程の経歴があっても、
米英でカレッジレベルの英語教師になると言うのは不可能に
近いでしょう。飽くまでも英語教師と言うのは英語圏外にて
価値を発揮するものですから。

kaplanなどのTOEFL対策の私塾もありますが、またこれも既存の
ESLの教師がパートタイムで教えている状態ですから、門戸は狭い
かと思います。日本人相手の私塾も大都市には幾つかあると
思いますが、また「やる気」と「GCサポート」と言う問題に戻っ
てしまいます。雇用主からは足許見られるでしょうし。

多少道は険しいと思いますが、アメリカなどは特出した才能を持つ
人間を積極的に受けいれる国ですから、ゴールにむけて頑張って
下さい。


20 ::04/05/26 22:12 ID:H8sdQFUm
>18さん、19さん

レスありがとうございます。
わたしのESL認識度が低いことがわかりました。アメリカに旅行した時に
ちょっとだけクラスを覗いたことがあるのですが、それだけではわからないですよね。
いずれのオプションを取るにしても、もっと勉強し、実力をつける必要があると
痛感しています。

17にも書きましたが、今年の夏休みは学校に無理を言って、丸々1ヶ月間休みを取る
つもりです。夏の1ヶ月間でディプロマかサーティフィケットが取れる大学がないか
探しているところです。



21 :18:04/05/27 02:57 ID:QdSoftN1
>>1
そうですね。
アメリカは来てみなくちゃわからない現状がたくさんありますから
(特に日本から見ると肯定的に過大評価しがちですし)
下見もせずに渡米に人生をかけてしまうのはリスクが高いですよね。
一度一ヶ月くらい滞在してみれば、こちらの状況もわかると思います。
がんばってください。


22 ::04/05/27 23:52 ID:GnVuDDgj
>21

おっしゃるとおりだと思います。
学生時代にボストンに1年間滞在したのですが、その時はESLというもの自体
知らなかったですし、あまり興味もなかったので、ESLとは無縁の1年間でした。
夏休みにどこかの大学の夏期講習などを受けられるといいなぁと思って探している
ところです。イギリスにもありそうなので、明日ブリティッシュカウンシルにでも
聞いてみようかと思っています。

23 :名無しさん:04/05/29 00:07 ID:EsuOh6ce
a

24 :名無しさん:04/05/29 13:11 ID:zs4KYBgq
ESLの教師よりも、日本にいて他の学校探したほうがいいんじゃない?今私立でおしえてるの?それとも公立?
ESL生ってそんなにまじめじゃないよ。あと、サティフィケートは早くて6ヶ月は掛かるとおもうよ。
大変だと思うけど、がんばってくださいね。

25 ::04/06/15 00:06 ID:C+ybGRjV
≫24

久しぶりにこのスレを確認しました。ありがとうございます。
私もそう思わないでもないのですが、最近は体力も衰えてか(?)、生徒指導が
すごく面倒臭いというか、最近は親もヘンなのが多いから、親と話していても
イライラする。話が通じないというか、感情をきちんと表現できないのは子どもだけ
ではなく親も一緒で、例えば万引きとかイジメの加害者(言葉は悪いが)側の生徒の
親が話し合いの途中で逆ギレして「は?謝ればいいんだろ、謝れば!どうもすいま
せんでしたね!!」とか言って急にキレ出すような親も多くて、もう学校教育に
限界を感じるというか、なんでこんなにストレスの溜まる仕事に敢えて自ら身を
置いているのかがわからなくなってきたのです。なにか自分のできること、すべき
ことはもっと他のところにあるのではないかと。

いや、でも平凡な人間なので今更何もできないでしょうけどね…

26 :名無しさん:04/06/15 12:46 ID:S14rdklQ
ちょっとまって、話が通じないのはアメリカに来てESLの先生になったほうが
話がつうじなくない?
だって、日本語じゃないんだよ、英語ですべていわなくちゃならないんだよ。


27 :名無しさん:04/06/15 12:53 ID:U7P2WAje
有名大学のESLはいい先生もいるし、生徒もやる気が有るよ。
値段も高いけど。
生徒は皆大学か大学院進学のために来ているしね。

やっぱ金のかかる所は結構マジが多いよ。

28 :名無しさん:04/06/15 13:14 ID:kxFXN9to
ESLなんかどこ行っても一緒。金掛けること自体アホ

29 :名無しさん:04/06/15 13:52 ID:2wOrTmiq
やる気がある人を教えたいんだったら、地元の英会話学校とか市のコミュニティセンターとかで
大人相手に教えたらいいんじゃない?
ネイティブじゃないのにESLで教師として雇ってもらえるのって
ほぼ無理だと思う。

30 ::04/06/16 00:29 ID:s93FDl7G
>26

いや、そういうことじゃなくて…マジレスしますね。
使用言語が英語か日本語かという問題じゃなくて、例えば「授業中勝手におしゃべ
りしてはいけませんよ」という「概念」が今の子ども達にはなかなか理解してもらえ
ない。それを、「私語は禁止です!」と言おうが、"You are not allowed to talk
among yourselves in class!"と言おうが、「常識」がなければ何語で言われようが
理解できないわけでしょ。

≫29
よくわかります。以前日本の大学の公開講座(エクステンションセンターみたいな
もの)で社会人相手に英語を一年間教えましたが、実にやりがいがあって楽しかった
です。でもそれだけでは食べていけなかったので、辞めちゃいましたが。

31 :名無しさん:04/06/16 01:49 ID:DE+fce5o
学校教育に疑問を感じてるのなら英語塾のようなものを開いて。
やる気のある子供たちを相手に教師を続けてほしいね。
もしくは予備校みたいな所に勤めるとか。予備校なんかの生徒は
やる気のある人多いよ、まぁ受験英語と言ってしまえばそれまでだけど。

32 :1:04/06/16 23:51 ID:kJchIGsw
>31
ありがとう。そういうこともよく考えます。英語を話せることももちろん大事だけど、
英語を読んで自分の頭で考えられる生徒を育てたいです。

33 :名無しさん:04/06/17 12:41 ID:Eee9IJ8c
>30
1さん、「常識」は相手の国民性やバックグラウンドによって違いますし、言語は飽くまでもコミュニケーションのための
「媒体」でしかありません。いくら「言葉」という表面的なレベルでコミュニケーションが取れたとしても、話す相手の
国民性と価値観をしっかり把握しておかないと、相手に理解してもらえませんよ。日本には日本なりの常識がありますが、
多国籍の生徒が集まるESLであなたの「常識」が、全ての生徒に理解される保証はありません。むしろその逆です。
海外のESLでの授業は、日本でのそれとは随分異質なものになると予想した方が無難です。英語が出来るからと言う
理由だけで、文化や歴史背景の違う生徒達を相手に質の高い授業が出来ると思うのは非常に危険な考えです。「言葉」
と言うレベルでなく、「文化」と言うレベルで生徒を相手に会話をする準備は出来ているのでしょうか?

あと、これは個人的な意見ですが、日本での現状に不満があって海外に目を向けるのは、国外に出て暫くの間は良くても
後でなにかと弛れますので、もしこの計画を実行されるのでしたら、もっと明確な目標を持った方が良いと思いますよ。
いざ厳しい状況に直面したときに、一度や二度は「(日本で)仕事続けておけば良かったな」と思うことがあるはずです。
まあこれは、どんな転職の際にも当てはまることでしょうが。

英語を話せる人間の需要の高い国で、企業相手に通訳および英語の講師でもした方が良いんじゃないですか?受験英語
ではなく、生活で使われる英語を教えるわけですから、その方が面白いような気もしますが。

まあ参考になるかどうか定かではありませんが、頑張ってください。

34 :名無しさん:04/06/17 13:35 ID:hRFCpnhi
1さん、
>英語を読んで自分の頭で考えられる生徒を育てたいです。
これを読んで、やっぱり日本で働いたほうが良いんじゃ?と思った。
日本人が英語を学ぶ上で一番苦労している点だと思うから。
他の国の学生達は、発音や文法がめちゃくちゃでも、自分の言いたいことを表現するのが
結構上手だと思う。ESLに通う前に母国でその辺を習得してる。
日本人にも、下手な英語を喋るのは恥ずかしいことじゃないと、1さんが教えてあげてください。


35 :名無しさん:04/06/18 14:16 ID:Xs9grngq
長文になりましたので、いくつかに分割して投稿します。

1.
私の妻(アメリカ人)がある大学のESLの教師をしているのと、私自身が英語を職業としていますので、あるいはそのためでしょうが、しばしばESLの教師になるにはどうすればよいか、というような質問を受けることがあります。

それで、ここでは思いつくままに書いてみることにします。あるいは、すでにどなたかが述べられたことと重複したり、反対に逆のことを言うかも知れませんが、あくまで参考意見としてお考え下さい。

おそらく、今まで英語の教職についておられるため、ESLの教師になることを考えているんだろうと思います。

しかし、アメリカあるいはイギリスなどの英語圏の大学に留学された経験がないようですので、まず、英語圏の大学のESLを受講されるのが第一歩ではないかと思います。

36 :名無しさん:04/06/18 14:19 ID:Xs9grngq
2.
ところが、各大学のESLは大きな違いがあって、まず、単位認定コースと単位を認
めないコースがあります。これは大学の方針によるものと考えられます。同時に、
大学の学部には他の大学と比較して格差があるのと同様に、ESLも格差がありま
す。この格差はたとえば、ある大学ではレベル6の学生の能力が、他の大学ではレ
ベル4でしかないというような違いです。また、教師陣も、ESLの教科書を執筆す
るようなレベルの教師が多い大学もあれば、そうではない大学もあります。

おそらく、本格的に英語を勉強したいと考えられていると思いますので、できるだ
けレベルの高い大学のESLで勉強されたらどうでしょうか。ニューヨークであれ
ば、NYUかコロンビアでしょう。

37 :名無しさん:04/06/18 14:21 ID:Xs9grngq
3.
一応、これらの大学のESLの英語のレベルの目安としていえば、日本のインターナ
ショナル・スクールを卒業して、アメリカの大学に入学を希望する学生の場合、だ
いたいレベル6程度が多く、レベル7で大学入学レベル、レベル8で大学院入学レベ
ルでしょう。日本で英語の受けてアメリカの大学院の入学が認められた学生でも、
レベル5や6でしかない、というケースもよくあります。また、レベル10は学部の
単位が認定されるライティングのクラスにしている大学も多いようです。さらに、
上級レベルの学生は、学部のクラスを受講することが認められています。なお、サ
マースクールには、いちおう学部は夏休みになっているため、ESLはレベル8まで
として、学部のクラスの受講もできません。

で、そのご、大学院の教育学部(ティーチャーズ・カレッジ)でESLの教師資格を
得ることができます。ESLは、成人向け、高校生向け、中学生向けなどの専門コー
スに分かれます。

よく言われることですが、このESLの教授法は、日本の受験英語を中心とする英語
教育とは全く異質なもので、かりに、ティーチャーズ・カレッジでESLのコースに
入ったとしても、これまでの経験が全く役にたたないのではないだろうかと思いま
す。

38 :名無しさん:04/06/18 14:24 ID:Xs9grngq
4.
一般的には修士号取得者は学部で教えることが可能で、博士号取得者は大学院で教
えることが可能です。しかしながら、日本人でESLの修士号などを取得しても、ア
メリカなどの英語圏の大学のESLで教えることはまず無理ではないかと思います。
なぜなら、アメリカ人などの英語を母国語とする者と、日本人のように英語を習い
覚えた者の英語能力の差はきわめて大きいからです。

正直なところ、ESL に限らず、他の専門分野で修士号を取得した程度の日本人の英
語能力は信頼できません(ただし、専門用語はよく知っているようですが)。博士号
を取るために10年以上アメリカの大学にいた場合には、むろん、そこそこ英語は優
れていると言えますが、それでもアメリカ人に比較すれば格段の違いがあります。

たとえば、ある通訳の日本人女性から聞いた話ですが、日本のある専門雑誌の編集
者が、アメリカ人の著者にインタビューを行うためにやってきた。そこに、アメリ
カの大学で経済学を専攻している博士課程の学生が同席したが、この学生は、英語
で全くといって良いほど質問できず、著者の話も分かっていないようだった、とい
うことです。むろんこうした学生ばかりではないでしょうが、こんな学生でも修士
号あるいは博士号を取得しているのが現実なのです。

39 :名無しさん:04/06/18 14:25 ID:Xs9grngq
4.
一般的には修士号取得者は学部で教えることが可能で、博士号取得者は大学院で教
えることが可能です。しかしながら、日本人でESLの修士号などを取得しても、ア
メリカなどの英語圏の大学のESLで教えることはまず無理ではないかと思います。
なぜなら、アメリカ人などの英語を母国語とする者と、日本人のように英語を習い
覚えた者の英語能力の差はきわめて大きいからです。

正直なところ、ESL に限らず、他の専門分野で修士号を取得した程度の日本人の英
語能力は信頼できません(ただし、専門用語はよく知っているようですが)。博士号
を取るために10年以上アメリカの大学にいた場合には、むろん、そこそこ英語は優
れていると言えますが、それでもアメリカ人に比較すれば格段の違いがあります。

たとえば、ある通訳の日本人女性から聞いた話ですが、日本のある専門雑誌の編集
者が、アメリカ人の著者にインタビューを行うためにやってきた。そこに、アメリ
カの大学で経済学を専攻している博士課程の学生が同席したが、この学生は、英語
で全くといって良いほど質問できず、著者の話も分かっていないようだった、とい
うことです。むろんこうした学生ばかりではないでしょうが、こんな学生でも修士
号あるいは博士号を取得しているのが現実なのです。

40 :名無しさん:04/06/18 14:26 ID:Xs9grngq
5.
それで、現実的なハナシとしては、修士号の取得を目的とするかどうかに関わりな
く、アメリカで留学あるいは滞在する間に、日本人の英語の特徴、その欠点やある
いは日本の英語教育の問題などをしっかり把握して、日本での英語教育に生かせ
ば、留学したかいがあるのではないだろうかと思います。そうなると、
日本の英語教育に疑問を感じて、高校などで教えることが苦痛になるという副作用
がでる可能性もあります。

というところで、いちおう終わりにしたいと思いますが、もし質問などがあれば、
ここに書いて頂ければ、ひょっとすれば時間がかかるかも知れませんが、できるだ
け丁寧にお答えしたいと思います。


41 :名無しさん:04/06/19 06:26 ID:r4FpAinl
日本人でもESL先生なれちゃうよ。友人のかよっていたESL(大学付属)では、ブラジル人などが講師をされていました。
外国人でありながら、訛りも殆どなく、きれいな英語を話されて、説明などもとてもわかりやすいとのこと。
そこで、日本人でありながらチューターをしていた大学生(TOEFL CBTで260ありましたね)もいますし、やはり、やる気があればなんでもできる!とういことでしょうか?
がんばってください先生。

42 :名無しさん:04/06/30 21:10 ID:kd3cy7We
『なぜ宇多田ヒカルがコロンビア大学に入れるのか』、面白い本だよ。これは
アメリカの大学で助教授を務める日本人が書いた本だけど、これを読んでいると
日本人でもESLの教師になれるような気がする。っていうか絶対なれる!

43 :名無しさん:04/06/30 22:22 ID:jJ+mBTYJ
もしネイティブじゃない日本人がESLの先生になれたとしてだ。
莫大な留学費用を払ってアメリカに行ってまで日本人に英語を習いたいと思う?
俺は絶対に嫌だなぁ・・・。


44 :名無しさん:04/07/02 22:39 ID:iGlMbDXr
>43

國弘正雄さんみたいな人にだったら習いたいと思うけどなぁ。

45 :名無しさん:04/07/13 02:13 ID:Qfb9bGHC
こっちで日本語の先生になるってのはどう?
英語で日本語教えるのも楽しいと思うけど。
ちなみに私は個人レッスンで日本語教えてますが、
やっぱりネイティブに教わりたいと思う人たちは
言語だけじゃなくて、文化にも興味があって、
その辺も知りたいんですよね。
そっちの方が実りあるかと勝手に思っただけだけど、
どうでしょ?すれ違い?

46 :1:04/07/13 02:33 ID:8FJphEtH
≫45

アメリカの大学で教えるには、少なくとも修士号は必要ですよね?
日本語教育の分野で修士号を持ってないとダメなのかなぁ?
アメリカの高校で日本語を教えているところもありますかね?
日本語や日本の文化を教えることにも大変興味を持っています。立派な
文化交流だと思います。

47 :名無しさん:04/07/13 06:58 ID:FwEH1nIv
オレだったら日本人の先生に教えてもらいたくないよ。
ちなみにオレが小学生のときの先生は良かった。

48 :名無しさん:04/07/16 01:13 ID:5sQbtb47
NHK教育テレビの「レッツエンジョイ スピーキング」観てると、ESLっておもしろそう
だね。今日書店でテキストを見て、講師のプロフを見たけど、大学附属のESLで
教えるにはM.Aを持っている必要があるね。でもPh.Dまでは要求されないみたいね。


49 :名無しさん:04/07/25 01:38 ID:GLwGDDdw
消滅する前にあげ

50 :名無しさん:04/09/11 02:58:56 ID:hDd5W6XS
ESLの先生のなるためのコースなんてどこにでもあるよ。
すっごい田舎でも。生徒はほとんどが留学生で、
国に帰ってESLの先生になるために勉強してる(院レベルね)。
でも、アメリカに残ってESLの先生になりたいと思ったら
ネイティブじゃないとかなり厳しいって。
ESLでマスターをとったアメリカ人でさえ、就職がむずかしくて
海外にでてるぐるらいだよ。
1ヶ月で取れるぐらいの資格なんてないだろうし、甘いと思う。

よっぽど協力隊とかに参加したほうが経験がつくんじゃない?
現実逃避してるようにしか見えないよ。

51 :名無しさん:04/11/14 23:37:01 ID:0vCXPtvX
アメリカの大学院のTESOLの修士課程ではどの大学がお勧めですか?
そういうランキングみたいなものってどこかに発表されてますか?

52 :名無しさん:04/11/15 01:22:56 ID:hLrT77Kj
就職口を見つけるのが大変だろうな。>>50の言うとおり、ネイティブでも
就職難の時代だしね。
あと日本で英語ができるっていう人たちの英語って、とにかくガチガチの
和英語な場合がほとんど。>>30のような言い回しは米国のクラスルームでは
耳にしないもんな。すぐにわかるよね、和英語って。言い回しがもろに日本的。
言葉って文化だから、やはり米国に長年住んでいて
文化などに通じていないと、ガチガチ英語から抜け切れないのでは?

53 :名無しさん:04/11/15 04:12:21 ID:JhlvB0r9
マジレスすれば、今の学校に居続ける事をオススメしますが。
今の学校、生徒がやる気あるってだけで幸せではないでしょうか?
やる気無い留学生は沢山居ます。
取り敢えず、良い成績は欲しいけど勉強はアマリしたくない。
こう言う人達が多いですよ。やる気或る人達は直接入学しますから。
それと、今はESLで教えている先生の多くは博士号過程修了してます。
1さんは博士号お持ちですか?

54 :名無しさん:04/11/22 00:11:55 ID:9qaebU4f
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1100966980/

55 :名無しさん:04/11/22 00:18:40 ID:DzWsA3m4
詳しくは知らんが、聞いたことあるのはLinguisticsかなんかを専攻して卒業したら資格もらえて
それで世界中どこでも英語教えることできるとかなんとか。
漏れは理系なんでまったくもって無知&いいかげんでスマソ。

56 :名無しさん:04/11/22 00:47:21 ID:hf4iBxm1
私の仲のよいフランス人のおばちゃんは大学のESLで教えています。
博士号は持ってません。 
(もちろん大学ではフランス語も教えています。)
もともとはエール・フランスのスチュワーデスだったそうです。
ネイティブではないけどESLの教師にはなれるのでしょうね。

ESLの教師にこだわらずにアメリカ大学で日本語を教える方を
考えるほうが現実的だと思いますけどどうでしょうかね?

正直な感想だと>30のような言い回しは言っていることは伝わるけど
ちょっと不自然。 むしろ変。 生きた英語を教える以外にESLの教師はエッセイの
書き方や正しいグラマーなどを教えることが大事だとは思うけど、
アメリカに留学してきた生徒にはやはり生きた英語を話すESL教師が
いいと思う・・・

57 :名無しさん:04/11/28 02:26:51 ID:utEqjj0z
30のような表現は不自然だって言うけど、そう言うだけで、ではどういう表現が
「自然」なのか、サンプルを示してみなよ。ただ日本人が書いた英語表現だという理由
だけでケチをつけて、自分では英語で表現できないという…日本人の限界か?

58 :名無しさん:04/11/28 02:43:39 ID:SXLslAoc
TOEICで940って私でも取れる点数なんだから、それで英語圏で英語を
教えようなんて無理だと思う。まじめに。英語がとにかく好きなのかも
しれないが、甘いと思う。

59 :名無しさん:04/11/28 11:25:30 ID:S+QNodGo
サンプルってわけじゃないが
子供の頃からこっちにいるがnot allowed to talkなんて言われたこと
ないなぁ・・ (小学校でならあったかもしれないけど憶えてない)高校、大学
では先生のそんな表現聞いたこと無い。 なんか幼稚園の生徒に言ってるみたい・・
昔、高校で友達とけらけら笑っていたらyou wanna share it with us?と
注意された思い出はある。 あとNO Chit-Chat!みたいに一言で終わった。
多分考え方の違い。 




60 :つづき:04/11/28 11:52:45 ID:S+QNodGo
やっぱnot allowed to talkは変だよ。
喋っちゃいけませんって威圧だものなぁ・・
政府の機関かっつーの!学校のクラスルームで生徒にこんなこと
言ったら誰も授業受けたくなくなると思う。日本ではそうなのかもしれないが
アメリカではいいクラスじゃない。あとamong yourselvesっていうのも奇妙・・
口語で使わないあんまし・・ 日本のテキストブックみたい。
よっぽど生徒がうるさくて授業できないのならplease, listen to me while i talk.
でいいと思う。 あと quiet, please.とか May I have your attention.で
それでもうるさかったら、ひとの話を聞かないのはよくありません。と言えばいいと思う。
いきなりnot allowedはすごく威圧的で変。 
あ おいら56書いたやつでした。

61 :名無しさん:04/11/28 12:29:52 ID:gSrnOPeD
not allowed to...とかは張り紙なんかに書いてあったりするけどね。
あとテスト前なんかにそういう言い方もあり得るかも。
「試験中生徒同士で会話してはいけない」みたいなさ。
普通、授業中なんかでザワザワしてたら、quiet, pleaseとか
かな。生徒の年齢とか状況により言い方もいろいろだしね。
>>60の意見に禿同

62 :名無しさん:04/11/29 01:26:20 ID:DSvoro70
you are not allowed to ...って、テレビのドキュメンタリー番組で
裁判官がそういう言い方していたな。ジャッジ ジュディーとかの
アホ番組じゃなくて、リアルな法廷だよ。

63 :名無しさん:04/11/29 11:48:28 ID:YgHWTAuD
俺は子供の頃からこっちに居るわけではないけど、
授業中にnot allowed to talk...なんて言う香具師見たことないし
そんな硬い文章を口語で使う奴も見たことない。もろ文語表現だろ。
>>62が言うようにyou are not allowed toって公文書とか契約書とか、
そういうお硬いところだけだろ、使われるの。それでも読んだ覚えないな。
口語ではyou're not supposed to ...(blah blah)の方が一般的だと思う。
ESLの授業中だったらなおさら、not allowed toなんてカタ杉。
日本語なら「授業中は話すべからず」って生徒に言ってるようなもん。
Attention please (while I am/your classmate is speaking).とか、
>>59の例みたいに、do you have a story you wanna share with us?
とか、簡単だけどもっと説得力のある表現はいくらでもある。
ジジイの教授とかだったら、再三注意したにもかかわらず話し続けている
生徒に向かって、切れる寸前のultimatumで、You are NOT allowed to...
と声を震わせながら言うかもしれないけど、このシナリオでも
allowed toを使うのはちと無理がある。威圧的に言いたいなら
personal conversation is not permitted in my classroomとかの方が
しっくりくるんじゃね?



64 :名無しさん:04/11/29 11:52:23 ID:YgHWTAuD
こう言っちゃわるいけど、1=30はそのへんが理解できてないところで
ダメだと思う。というか、自分の英語のヘンさが理解できてないのに、
英語ができると自覚してる人って、伸びるのむずかしいよ。
ヘンな英語に関しては、俺も人のこといえないけどね。
ESLの教師がクソみたいな職種っていうのはもう既出のはず。
1はしばらく出てきてないから、もう気が変わったのかな?

>>57みたいな挑発レスはまじウザい。バカじゃねーの?なんなんだよ、
>ただ日本人が書いた英語表現だという理由
>だけでケチをつけて、自分では英語で表現できないという…日本人の限界か?
っつーのは。氏ねよ


65 :名無しさん:04/11/29 13:18:42 ID:OawJ7q0F
>>59
生徒が喋ってるとツッツツーツッツツーツッツツーツッツツーよくやるセンセいたな。

66 :名無しさん:04/11/29 16:33:46 ID:TU8ETdlh
グーグルで1690件ヒット?
別にnot allowed to talkでいいんじゃないの?
ちょっと生徒と距離置く感じの授業の展開するんであれば?

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=%22you+are+not+allowed+to+talk%22&lr=!!!

ちょっと静かにしてよ?
私語は厳禁ですよ?
私の授業では私語は許しませんよ?
お話は授業の後でね?

日本語でもいろんな言い方あるよね?


67 :名無しさん:04/11/29 17:47:08 ID:3tTxGA1V
>>66 グーグルで1690件ヒット?

んで???
ここの人はこの但し書きみたいなフレーズを教師が生徒に対して言うのがへんだっていってるだけで、
Not Allowed To Talkという言い回し自体が間違ってるなんて誰も言ってねえじゃん。例えば日本語で、
"未成年者の渡航を禁ずる"って本とか条令に書いてあっても別に変じゃないけど、役所のオッサンが
高校生とかに向かって"未成年者の渡航を禁ずる"っていったら変だと思うだろ。読んで不自然じゃない
言葉なら口頭で言ってもおかしくないとでも思ってるわけ?実際にググって出てくる結果もルールとか
ポリシーとかばっかじゃん。


つか、お前きのうウタダヲタクのスレで"アンタ達英語ホントに喋れるワケ?"とか書いてたオカマだろ!
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/northa/1097854402/537
ケツにバイブ突っ込んでる写真はどうしたんだよ?
この板の住人の英語の能力を嘲ったり、疑うようなレスばっかりしてるみたいだけど、
何が面白くてそんなことやってるワケ?

68 :名無しさん:04/11/30 10:26:29 ID:cYVLfmzM
>>64
2ちゃんの英語板ってそういう英語できると勘違いしている日本人だらけw。
彼らの英語って、やはり教科書の英語でしかないって感じだね。
やはりこちらで生の英語に接していないから、どうしても不自然な
表現になるのだろうけど。だいたい日本の英語の参考書とかでも
実に不自然な文章とかあるもんな。

69 :名無しさん:04/12/09 14:47:17 ID:6ErryLKX
>>63

わたしはアメリカで12年間学校教育を受けましたが、You're not allowed to〜.
も、You're not supposed to〜.も、教師たちは普通に使います。「自分が聞いた
ことがない」というだけで「その英語はヘン」だと判断するのはあまり説得力がな
いなぁ。わたしは12年間のアメリカでの学校教育を終えて、イギリスで修士を取り、
コーパスを勉強していますが、日本人の英語だからヘンだとか、通じないとか、
そういうことはないです。授業中の私語について、「静かにしなさい」「しゃべらない
で」「なぜ授業中に勝手にしゃべるの?」「授業中は静かにしているのが礼儀です」
「ザワザワしてんじゃねー、このバカちんが!」「黙っててよ」…etc.どんな言い方
でもいいじゃない?その人その人の想い、メッセージが伝わればいいのです。

70 :名無しさん:04/12/09 14:53:21 ID:6ErryLKX
ですので、わたしはどちらかというと「日本人英語」大いに結構!と言いたい
わけですが、日本人英語云々以前に、わたしがよく気づくのは、日本人で英語を
勉強している人の中にはどうも粘着質というか、自分よりちょっとでも英語が
下手な人を徹底的に扱き下ろすというような精神の持ち主が多くないだろうか?
ってことです。world Englishesとかglobal languageとして英語を捉えよう
という時代に、ネィティブが使わない=ダメな英語、という発想自体、古い
というかナンセンスというか… discuss about〜などというと,
「discussにaboutはつきませ〜ん!バカじゃないの?」などと、ものすごく
攻撃してくる輩がたまにいますが、なぜこう英語学習者って、攻撃的というか、
粘着質というか、自分よりも英語が下手な人を見つけると天下を取ったように
ガッツポーズをするのは何故ですか?

わたしは日本で英語教育をほとんど受けたことがないものですから、ここら
へんの事情をぜひ教えて頂きたい。そして、わたしの拙い日本語をどうぞ
お許しください。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)