2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら農業とか林業やらないか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 10:43:58
自然の中で仕事したいよな。人間本来の姿。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 10:49:20
うんこ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 11:10:25
農業→火山噴火、火山灰でアボン
林業→火山噴火、マグマでアボン

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 11:15:22
火山より台風のほうが毎年来るぞ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 11:50:23
農業→太陽がまぶしい→熱中症でアボーンだからイヤ

林業→熊に襲われる、毒蛇に咬まれる→アボーンだからイヤ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 11:57:31
クマは危ないな。蛇にかまれても死ぬことはない。蜂もいたい。
山に入るにはそれなりの装備が必要だ。

クマよけの鈴、催涙スプレー、なた、とか。ブーツとか長靴はいてれば万が一蛇にかまれても大丈夫。
最近多いのが蜂かな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 12:01:15
林業だって、未経験の人間が飛び込むとなると
最初は日給月給、つまり日雇い。
まぁ予測できないようなことばかり起こるから頭それなりに使えて
しかも昼寝もたっぷりできるけどね。

雨降ったら給料なくなる、諸刃の剣。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 12:03:24
>>7 森林組合とかに雇われるものだから日雇いじゃないよw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 12:05:56
自然・山が好きな人にはお勧めだろ。多少肉体的にきつくてもやっていけそうだ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 20:54:00
どこで募集してますか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 20:57:14
  おっぱい!おっぱい!
  −=≡    _ _ ∩
 −=≡   ( ゚∀゚)彡   
−=≡   ⊂  ⊂彡   
 −=≡   ( ⌒)  
  −=≡  c し'


12 :7:04/09/13 21:09:49
考えてみれば社会保険やらいろいろ加入できてるわけだから、
日雇いにはならないんだな、スマソ。

漏れは林業のほうやってるから、そっちの案内だけ。
http://www.nw-mori.or.jp/←こことか農林水産板行くと情報が転がってると思われ。
農林水産板なら農業のほうもなんか情報あるかもだが。
体力的に言えば、今まで力仕事の経験がある人間とか、
運動部にいたとかスポーツやってたってヤシならじゅうぶんつとまるし
そうでなくてもじきに慣れるはず。女性だってちらほら混じってるし。

それじゃ、そういうことで。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 01:21:49
林業とは地味なイメージだろうがそんな事は無い。若いのも重機の腕を鍛える為この職に就く者もいる。グラップルやハーベスタなどバケット部に特殊機械装備してる為、これをこなせば乗れないユンボは無いと言う訳だ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 01:26:18
花粉症でもできますか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 14:29:44
林業って月給幾らくらいなの?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 23:01:22
〉〉1みたいな事言ってる奴はたいがい挫折するって
農業の人が雑誌のインタビューで答えてたよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 02:40:51
肉体労働的な職の中では給料良い方だ。俺は月平均27万位。学校でたばっかの若造も1日9000円貰ってる。ただ鳶に匹敵する位内容は過酷。うちの会社過去に10時頃逃げた奴居る。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 14:51:28
質問ですが、場所は?住まいは?
女でも勤まりますか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 23:23:02
まじめな話、ワキガの俺でも勤まりますか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 23:45:20
林業やってますがなにか?
プロセッサー、スイングヤーダ−等等
のりこなしてますが何か?
ちなみに8年やってます、以前は東京で会社員でした。
で、組合職員でつ、年収は600マンでつ
>>13
そんな大層なものではありません、逆にユんボが乗れれば林業機械は
すぐに乗りこなせます。
それよりも、現場経験の無い人は段取りや作業の流れを理解するのに
かなり時間が掛かります。
明日も材出しなので、もう寝ます。お休み

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 12:54:11
天然の茂みや森を壊しといて自然とか言ってるの見てらんない

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 08:29:54
ほんとに林業やった事あるの?足は根にはばかれ斜面もきつい。油圧ホースも普通のユンボと違って何本も張り巡らしてる。ハーベスタに至っては液晶見ながらユンボの操作に+して12ものスイッチを扱う。ただ腕動かすバケットとはまるで別物ですが何か?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 10:13:36
はぁぁぁ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 10:40:32
淋病になりますた。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 17:18:00
スズメ蜂が超恐い

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 22:11:54
林業って大変そうだね。ぼくたちは、仕事が大変だと、やりたくないよ。
だから、そのヒグラシなんだもん。

27 :moi:04/09/18 22:55:24
26が良い事言ったね

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 12:51:48
農家です。
毎年、夏に草刈機で蛇ちょん切ってます。
そして走って逃げます。
農家のいいところは、容赦なく動物が飼えることかな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 19:25:35
蛇飼ってるの?すごいなあ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 04:01:06
林業知らない人は自然破壊してると思っている人も居るでしょうが、自然保護の為に伐採してるんです。手付かずの森は日光浴びられずにやがて枯れます。僕は貴方達の住んでいる地球を守っているのです。だから貴方達は僕に感謝するべきです

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 08:08:36
>>15

約35万円

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 08:23:58
これだな 農業コミューン
ttp://www.ht-net21.ne.jp/~kumatome/baku/bakuinfo.htm#anchor296215

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 15:50:08
どうせ人間関係が築けないヤシが集まってんだろ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 17:14:32
31才で普免しか持ってないけど雇ってくれますか?
林業って大型特殊免とかいるのですか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:45:12
>>21
>天然の茂みや森を壊しといて
林業は人工林で行います。>30の言ってるように人工林は手入れしないと
衰退して災害が発生してしまいます。

天然林に林業は必要ありません。自立してますから。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:55:05
杉林の撲滅だったら手伝いたいんだけどな

37 :さとうきび:04/09/20 20:25:24
官民あげて
行政の不手際で大量発生した失業者たちを
食糧自給率UPの観点から
減り続ける農業漁業就労者に振り向けるべきだ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 21:20:20
>>35
人工林はどうやって作ったのかな?
まさか昔からそこに在ったなんて言うんじゃないだろうな

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 21:30:17
スギは学名が
Cryptmeria Japonica っていうあたり
日本固有種の植物なんだと思うんだが

だから、江戸時代ぐらいまではほんとに、もともとスギやらヒノキの生えていた
地方の山にだけ、植林を施していたのだと思われ。
それが明治に入ってからの富国なんちゃらだとか、戦後の大量造林とか
林木の植栽をまるで工業製品生産のごとく行った果てのざまが、現在の
放置プレィ人工針葉樹林(見栄えマズー)の乱立だと認識している今日この頃。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 22:32:47
>>21は、その犠牲の上で便利な生活をしているくせに気づかない馬鹿だな。


41 :21:04/09/20 23:43:05
>>40
自分たちでほおっておいたら問題になるような物を作っておいて
>>30みたいなことを言う人が居るから みてらんない と言ってるんです

林業や農業が大量の天然の森や茂み等を犠牲にしていることを
自覚しているのなら何も言いません

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 02:24:27
炭焼きで雑木林伐採、ナラ、くぬぎなど

杉苗植林

このパターンが結構多いと思われ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 02:41:38
あぁあと漆器用木地伐採もあったね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 02:50:22
その日暮らしも限界だし
なんか、いいかげん良い暮らしはあきらめて、農村にでも行って
農業やろうかな。
まずは農業始める人の支援をしてる村を探すことからかな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 03:30:06
むかでがきらいだからダメ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 08:59:56
熊がいるからやらね!

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 19:09:07
疲れるからやらね!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 19:56:36
林業してる人と結婚したいです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:37:32
>>41
今の林業は高齢化の傾向と木が売れなくて大変なんだよ(日本の木は高いんだよ(゚Д゚)ノ)
でも、農業やめたら米や野菜が足りなくなって、環境破壊だの言ってられなくなるよ。
>>30
>自然保護のために伐採している
立派な木を育てて高く売りたいからだろ(゚Д゚)ゴルァ!!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:37:56
>>34
無免でも可
でも若くても職歴ナシのひきこもりは雇わないよ


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 22:49:44
>>37
それだ!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 00:11:39
農村で自給自足の暮らしがしたいなー

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 01:05:15
山の手入れ止めて放っておけば自然林に戻るんじゃねーの?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 01:14:11
完全な自然林(極相林)になるには数百年かかります。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 01:25:28
山で「商売にはならないがホームレスの食事分くらいにはなる」
ってものあるの?
木の実、山菜、小動物の類?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 01:57:33
針葉樹って肌触りが嫌い。
なんかくっさいし。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 02:25:27
俺さぁ、いわゆる現代っ子なんだけどさあ、林業やって人生感変わったぜ。みんな大切な事忘れてるよね。便利になる事だけが良いことじゃないんだよね。ハイテク社会を満喫してる現代人共には解らないかw

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 03:44:23
>>57
その通り!
うん、君の言う事は本当に良く解るよ。
みんな大切な事忘れてるよね。
まったくだよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 07:09:42
>>48
する?
当方女性だけど。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 16:45:50
うそ、女のこでも林業できるの?

61 :59:04/09/23 17:21:22
うーん、仕事入って数ヶ月で、まだまだ見習い状態だけど。
ようやっとチェンソーとかつかえるようになりかけてきたな。。みたいな。
山道はそんな楽じゃないけど、学生時代山岳部だったから
脚力だけは一緒に働いてるオサーンには負けてないでつ(w

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 18:26:17
>>57
おいおい、今の林業はハイテクだらけだろ
つうか、ハイテクでコストダウンしなきゃ食っていけんだろ
職人などと勘違いしてくるやついるけど
実際は商売人の気質がなきゃ、この先生き残れないよ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 19:43:46
>>61
29歳で彼女いない歴29年の童貞ですが、ケコーンしてくれますか?
一応、東大で博士とってます。
今はポスドクやってるんで、収入0なのですが・・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 20:54:27
俺、林業をやろうと思ったことがあった。
説明会も聞きに行ったこともある。
説明をしてくれた初老の方が足を引きずっていたことが気になって、
失礼にならないように尋ねてみた。
そしたら「ああ、足は倒木に潰されたんだよ」とサラっと答えた。
続けて「林業はね、危険な仕事だよ。目の前で仲間が倒木に頭を潰されたのを見たこともある。
ヘルメットごとね」。
俺は林業あきらめました。

65 :いいこっぷ:04/09/25 06:05:34
行政の失敗とアメリカの圧力で大量発生した
日本の失業者とホームレスを
農業漁業に振り向け雇用の創出と
食糧自給率向上を
官民挙げて取り組むべきである

66 :61:04/09/25 06:41:35
>>63さんの専攻は、なんですか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 21:34:47
ハスクのチェーンソー20万するんだね。やっぱ本業は道具から違うわ。ホームセンターで売ってるのおもちゃじゃん。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 03:21:28
>>21
そもそも人間とは、大量の天然の森や茂み等を犠牲にして
生きているものです。自覚していれば良いとかとは、
また別の問題であります。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 04:13:13
そうはいっても程度ってもんがあるよな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 14:10:06
林業レスもいいけど農業とか漁業は意見ない?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 01:02:13
山口いく人いる?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 11:52:24
>>71
なんかいい話あんの?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 14:21:59
>>71
150万人ぐらい

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 18:58:12
農業大変だよ〜。
知ってる範囲内で教えるよ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 19:13:44
>>74
林業はどんな感じ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 19:38:40
>>74
日本のどこで何をつくれば一番いいとおもいますか?


77 :74:04/10/03 19:58:28
>>75
林業については専門外で知りません。
ただ、以前知人のつてから、
とある地方の森林組合の人達のお手伝いで、
檜の間伐作業をした経験があります。
山が好きで肉体労働を厭わない人でないと、
キツイのではないかと個人的に思いました。


78 :74:04/10/03 20:04:48
>>76

>日本のどこで
これはわかりませんよ。
自分の地域内の事しか、私では答えられません。

>何をつくれば
農業は技術職でもあるので、何によらず
丹精込めて品質の良いものを作れば、
市場で十分買い手はつきますよ。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 20:30:10
>>74
未経験者からだと何を尋ねれば為になる情報が聞けるのかがわからないので
語りたい事なんでもいいから語ってくれ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 21:13:28
今回の台風で針葉樹林いっぱい崩れたね。
道路埋めちゃったり線路敷流しちゃったり。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 22:28:06
林業のように山で稼ぐ人は罰が下る。高確率で奇形児が生まれる。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 22:35:31
>>81


83 :74:04/10/03 23:28:59
>>79
そうですねぇ・・・。
ここ数年、中国からの農産物の品質が非常に向上してまして、
日本の商社が作らせてるのですが、複雑な思いですね。
あと、産直(産地直売)や契約農家等、
市場を通さない農産物が非常に増えており、
市場が機能しなくなりつつありますね。

とりあえず、こんなとこですが。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 00:40:29
>>74
市場人気とかあまり気にしないで、作りたいもの作ってても売れるんでしょうか
あと、実際ゼロから農業始めるとして、資本金や用意するものはどんなもんでしょうか

85 :74:04/10/04 00:54:47
>>84
市場人気は気にするも良し、しないも良しです。
売れるかどうかの決め手は、自身が作った農産物の品質です。
どこの野菜市場(いちば)でも基本的に、
大根なら大根、人参なら人参と、
同じ箇所に集められてセリが行われます。
で、その夜に並べられた同じ農産物の中で、
品質が相対的に良ければ買い手はつきます。
但し、より上の利益を求めるなら、
市場人気を気にするべきでしょう。



86 :74:04/10/04 01:02:01
あと、ゼロから始めるのに必要な資金等については
よく解りません。何故なら営農規模次第だからです。
全くの素人がいきなり出来る職業ではないので
地元の農協等で田畑を借りて、趣味でやりつつ
見積もっていけば良いのではないかとおもいますが・・。

凱旋門賞を見終わったので、今夜はおちます。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 05:39:18
>>83
4年前の夏に「今年は玉葱が不作になりそうだ」ってんで
中国からの輸入を例年より増やすと政府が早めに決定したら
今度は玉葱が余りすぎたためまだ収穫してない地域が大打撃を受けますた
北海道の玉葱畑では収穫して畑の真ん中に集めておいた玉葱が
出荷統制を受けたのか安すぎて意味がないからかそのままトラクターに潰されたそうな

全国どこでも作れて主に南の地方から先に収穫が始まり北では収穫が遅れる作物
(穀物など)は南で収穫量が芳しくないとこのように輸入ケテーイしてしまうので
北の地方は単価が高くなりにくく不作ならではの恩恵に預かれない。
全国的に豊作なら豊作で北の地方で収穫する頃には底値になってるので
やはり恩恵を受けられない、ということがあると思われますが実際にはどうなんでしょうか。

アフリカに食糧支援をすると一時は飢えを凌げるが
アフリカの作物が育つ環境を壊すことになるので
結局はむしろ飢餓の推進になってるという見方があります
古代ローマ帝国は本国と属国の物価格差が開きすぎて
属国の安い穀物を安易に輸入し続けたため本国の農業が激しく廃れ
農民が貧しくなり国の足元から力がなくなっていったことが衰退理由の一つと言われます
紀元前の中国で大国が隣の小国を楽に手に入れようと知恵を巡らし
小国特産の生地で作られる着物を大国の国民に流行らせ
小国では着物作りが金になるので国民が皆着物だけ作り農業を一切しなくなった頃に
大国で突如その着物を買ったり着たりする事を禁止すると
小国は収入が途絶え農業も急には復活せず飢え大国に攻められ滅んだ、という史実があります
どれも今の日本と似てると思われますがどうでしょうか

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 18:15:15
林業?
森林組合?
ワタシのいる組合は借金で首が回りません。
山の仕事内容にばかり関心がいきがちですが
働く組織のことも調べておいた方がいいかも・・・
本当にまずいのよ・・・うちの組合は・・・早ければ12月には・・・
(´・ω・`)/~~

89 :74:04/10/04 21:56:37
>>87
先に書いた、知人紹介の森林組合の人達、
何人かは椎茸農家なんですよ。
海外産の椎茸の品質向上と、日本人の嗜好の変化までは
思い至らず、といった感じでした。

私個人としては、農に関しても『二極化』で、
守ろう・大切にしようとする姿勢も社会から感じてますし、
実践されてる人達も実際におられますので、
日本における農業が、完全に衰退する事はない
と、考えています。
喰っていく(利益を出す)為には背に腹は変えられん、
といった姿勢の上の世代の人達よりも、かえって若い人達の中に
未来をしっかり見据える目を持ってる人がいる事を
知る機会があったのです。

とはいえ、どうなることやら、ではありますが。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 22:14:42
なんで日本の米は高いんだ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:58:28
うまいから

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 08:17:41
地方のサボりまくってた下級公務員が
ワークシェアリングとやらで大量に林業に振り分けられてるぞ
これからのワークシェアリングって公務員のものだったんだ
警官の再就職先はパチンコ業界だし
日本は今洒落にならんブラックジョークをばく進してる


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 10:11:14
山には熊がいる。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 11:45:46
>>89
若い人は輸入ものを食う割合が高いじゃん
味覚もだんだん輸入物志向、安くて喰う機会の多いものを好む傾向が
もっと強くなってくんじゃないかな。俺も20代になって初めて
自分たちで作った無農薬の米とか北海道でとれたてのイカ食って
「限りなく新鮮で有機的な食い物の味って元々味の弱いものでも
 こんなに深いものだったんだ、俺が今まで食ってきたものは全部まやかしだったんだな」
と感動したことがあったけど、もっと食い物が安っぽい輸入品で画一的になれば
そういうものを喰う機会も少なくなるし味覚が衰えてそう気付けない人も出てきて
「やっぱハンバーガのが旨いな」とか思う奴が増えてくるかと。

>>93
熊を銃で7匹殺したって言うじいさんの武勇伝を聞いた
熊の出るあたりで植林してるので仕事が暇になると熊狩りに行くらしい
熊が自分に向かって突進してくるときは這いつくばった姿勢なんだけど
自分を襲える至近距離になると立ち上がって首とか腹とか弱点をわざわざ晒すので
充分引きつけて立ち上がったとき首を狙って一発で仕留めるらしい
外せば0.5秒後には自分がやられる究極のスリルだが
一頭獲って売ればひと月分の収入になるそうな

95 :74:04/10/05 20:28:29
>>94
一見、退廃の象徴ともとれるグルメブーム、
一方ではそれが縁で、本物を求める人達の
出発点になる場合もあります。

私も夢破れて実家に帰り、家業の百姓を休日に
手伝い始めた所期の頃は、日本の農業の将来に
悲観的になったものでした。
しかしながら、少なからず居ますよ、
現状を憂慮するだけに留まらず、行動に移している人達が。
なにより94さん同様に、このままではいけないかもと、
感じ取っている人に至っては、相当数いるとおもわれます。
どんなに社会が画一化の方向に進もうとも、
日本において農業は衰退しないと考えています。

が、繰り返しになりますが、社会における二極化で
94さんが仰られる様な人が増えているのも事実ですよね。






96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 23:44:23
野菜は旬のやつのほうが旨いし安い
”旬”すら知らないってのは、知識としても生活力としても貧困だ
そんな人が増えている

あと、どうでもいいけど中国産のにんにく、安いけどむきにくいぞ
もっとペロッとむけろ、ペロッと

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 18:08:10
農業か。
住み込みでやったが、3日目でくたばった。食い物食えなくなった。
キャベツ15kgの箱を一日で数え切れないくらい運んだ。
体力ないと絶対無理。

一緒に住み込みやってたヤツは若いヤツから年寄りまで。
40過ぎのおっさんとか「仕事があるだけ幸せじゃ」とか言ってて
この世の墓場だと思った。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 18:42:54
>>97
3日目だとちょうど筋肉痛になったり疲労が溜まったりするのと
体が慣れてきてラクになる境目じゃないかな

力仕事は重さだけじゃなく運び易いかどうかも重要だね
丁寧に扱わなきゃいけなかったり腕や体が擦れたり持ちにくかったり。
港で魚・畑でメロン・牧場で馬の糞を運んだことがあるけど
いちばんきつかったのは運送屋の米運び
30`の紙袋を20トントラックに積み下ろしすると600袋くらいになったのかな
極度に筋肉が疲れると動けなくなるんじゃなくて筋肉が麻痺して
体が勝手にのたうちまわるんだよね。運転手はあんなのよく毎日やってると思う。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 04:27:22
だから君等がその日暮らしだって事よーくわかった。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 08:02:41
>>97
俺も野辺山でレタス農家の住み込みやった。
レタスの他にキャベツと白菜作ってた。
隣の農家にバイトに来ていた女と仲良くなったとたんに首になった。
女のバイトは農家の息子の嫁候補だったんだと悟ったよ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 09:29:26
普通、農家の住み込みで男女のそれは御法度じゃない?
別に嫁候補ではないと思う。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 12:54:04
やってなくても首か

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 03:57:04
農家の住み込みなんかほぼ奴隷になると考えた方がいいぞ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 16:44:28
キンちゃんは毎日農業やってるよ。この前も稲刈りやったしね。

農業があってるんだよ。自分では 嫌いなんて言ってるけど 結局やってるじゃん。




25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)