2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドイツ大学留学限定スレッド

1 :名無しさん:04/04/06 08:50 ID:fOoUfsRI
ウソつきタコ留はもうたくさん!

2 :名無しさん:04/04/06 09:11 ID:eNlop+Qp
みっともないぞ、嫉妬するのは。

3 :名無しさん:04/04/06 09:14 ID:q9gbPbXj
前スレ
★ドイツ留学総合スレッド★ http://life4.2ch.net/test/read.cgi/world/1043216230

4 :名無しさん:04/04/10 03:51 ID:SF4rxcNK
ねぇねぇ、外国人留学生からのみ学費を徴収するって噂はマジなの?
この夏からだって読んだ気がする、
タコさんとこで…。

5 :4:04/04/10 03:53 ID:SF4rxcNK
しかも1セメにつき670Euroとかリアルな数字で。
でも、こっちにいるドイツ人とかチャットとかに聞いても誰も知らないし。
ま、彼らには直接関係ないからかもしれんが。
マジレス求む。

6 :名無しさん:04/04/10 04:14 ID:QX2gVHs/
うちはバイエルンの大学だけど、特に聞いてないなあ。
来ゼメからまたゼメチケット代があがるけど。

7 :3:04/04/10 05:18 ID:SF4rxcNK
>>6

ありがとう。
ね、そうでしょ?
こりゃきっとまだまだだな。
狙ってる大学のHPにも変更ないし。
それか一部の地域だけかな。
Dortmundとかどっかは確実と聞いたような…。
ソースが怪しくてスマン。

8 :名無しさん:04/04/10 05:22 ID:QX2gVHs/
ま、州によって違うってのはあるかも。
で、タコさんとこのどこに載ってたの?
留学質問箱は昔の記事が見えなくなってる。

9 :3:04/04/10 06:21 ID:SF4rxcNK
>>8

そう、その消えた留学質問箱の過去ログに書いてあったんだ。
俺も不安で書き込んだんだけど。
そのときは全州で徴収、って雰囲気だった。

ちょっと違うんだけど、
バーデンヴュルテンブルクだと14セメ以降に1000Euro徴収あるらしいね。
留学制はドイツの血税で勉強してることになるんだから
分からんでもないが、貢献もしてるはずだしな。
うーん、それが本当ならドイツ行き辞めて
アメリカの院でGA(=Graduate Assistant)でもやるかな、とか考えたりして…。
迷うところ。

10 :名無しさん:04/04/10 10:11 ID:QX2gVHs/
14ゼメ=7年以上も居るつもりなの?
それにしても、アメリカに比べればドイツのほうがコストが
かからないんじゃない?



11 :3:04/04/10 16:18 ID:SF4rxcNK
(知っているかもしれないけど)悲しいことにその「14セメ」というのは
編入であればその以前の大学の在籍期間も含まれるんだ。
そして、俺はもう既にこっちの大学で5年近く過ごしている(留年はしてないよ)。
そしてもうすぐ卒業する。よって残りは二年。うむ。
バーデン・ヴュルテンブルク以外ではまだその制度はないはずだから
そこを避ければいいだけなんだけどね。

確かにコストはドイツの方が安くて済むかも。
学費も1セメ670Euroなんてアメリカの学費に比べればはるかに安いし、
車いらないし、アパート代も安いし、高いのは肉と日本食と税だけ…かな?
それよりもなによりもドイツに住んでドイツ語にもっと触れたい。

ただ、アメリカならもしかすると名の知れた有名大学に入れるかもしれない、って
思ったりしちゃったりしてるんだ。
ここだから正直に書けるけど俺結構学歴コンプなんだよ。
せめて修士または博士でロンダリングしとかないと後はないし。
ドイツで目指してる大学もそれなりに実績のある有名な大学なんだけど
アメリカの大学の知名度と実績には劣る気がする。
うーーん、迷うなぁ。

最後の方はただの悩みになってしまった、スマソ。

12 :名無しさん:04/04/10 20:12 ID:Sa9aUbDn
>>11
ともかく、君が描いている将来のプランを書いてごらんよ。どんなジャンルでどんな
仕事を、しかも、どの国でしたいのか。現在いる場所から、そこへ向かう
ルートとして、何がよいのか、それを総合的に考える必要があると思うよ。

ドイツで博士とか言ってるけど、専攻分野や将来の就職先によって、むしろ
害となる場合もあるからね。学生の目からは見えないアドバイスをしてあげられる
かもしれないよ。

13 :名無しさん:04/04/11 01:25 ID:5xRG9vbc
そうねえ。12氏の言うとおり、せめてアカポス狙いなのか一般の就職を希望しているかくらいは教えてよ。

学位についても、専攻分野によって評価のされ方も変わってくるし。

14 :名無しさん:04/04/11 01:39 ID:rxneRN9r
アカポス=アカデミック・ポストの略。
大学・研究機関における就職を指す。

15 :3:04/04/11 02:12 ID:s8ZK9PD2
ではお言葉に甘えて…

人工知能の分野で研究がしたい。
一口に人工知能といってもそっから細かく枝分かれしてるんだが
自然言語処理(Corpus)、音声認識、エキスパートシステムあたりが
自分に適しているように思える。
理由はコンピュータープログラムを組むのは得意、でなおかつ
言語を学ぶのも好き、だから。

人工知能研究のわかりやすい説明
http://www.ai-gakkai.or.jp/jsai/whatsai/AIresearch.html

だが実は人工知能研究ならなんでも面白そうとも思っている。
専攻はInformatikかComputational Linguistik、
またはKognitivewissenschaftあたりが狙い。
この分野では学士号でも十分仕事はあるが、よりよい仕事をしたいなら
修士号、博士号は必要だと思う。- 続く -

16 :3:04/04/11 02:20 ID:s8ZK9PD2
教授にはなりたくない。研究職がいい。引きこもりたい。
アカポスでも企業でも研究できればいい。(でも金欲しいなら企業か?)
英語はほぼ問題ないと思う。
ドイツ語はかれこれ三年習っている。
ドイツ語の文法はOK(のはず)だが、喋るのは苦手。ドイツに行けば向上するだろうこと期待。
よってドイツに行くなら国際コースの修士課程に滑り込みたい。- さらに続く -

17 :3:04/04/11 02:29 ID:s8ZK9PD2
問題は「金」。
金がまったく無い訳ではないが、もう苦しい。
アメリカの院でGA(=Graduate Assistant)やRA(=Research Assistant)をすれば学費が免除され、
僅かな小遣いがもらえる(はず)。
ドイツでは(今のところ)学費は無いに等しい。かかるのは登録費くらいか。
学位を取るのはアメリカでもドイツでも構わない。
…と言いながら成績が(なまじ?)優秀なのでもしかすると
アメリカの有名大学院にGAまたはRAしながら行けるんではないか、と思ったりもする。
もし、GAまたはRAできないとしたら…かなり迷うが…行かないだろう。よって今は
知名度/実績 << 金
就職するならアメリカの方が良いだろうが、実のところ、どこでも(日本でも)構わない。
現在いる場所はアメリカの大学。- 完 -

18 :名無しさん:04/04/11 02:41 ID:rxneRN9r
そーいう分野ならいくらでもつぶしが効くから、まだ楽だね。
これで「ドイツ文学やってんだけどアカボス希望」とか言われたら
どうしようかと思ってたよ。

いま、アメリカにいるんでしょ?話を聞いてる限り、RAさせてくれる
可能性も高そうだから、そちらを優先した方が良いと思います。ドイツの
大学院って、最初から研究やゼミ主体なので、最終生産物(=ドクター)の
持つ知識量やテクニックに関してムラがあるように感じます。

とにかく金が問題ならば、RAの可能性が消えてからドイツを考えても
遅くないのでは?ドイツ語を学びたい、住んでみたい、という希望は、
後になってからポスドクとして、いくらでもやってくる機会はできるし、
その方が、余裕をもってドイツ語を学べるし。

それに、学歴コンプっていうならば、それこそアメリカの一流どころで
ドクター取った方が気分がいいと思うよ。

19 :名無しさん:04/04/11 02:46 ID:rxneRN9r
専攻内容から考えて、とにもかくにも、どのボスのラボに所属できるかが、
将来を決定すると思います。将来性のある研究してて、面倒見の良い先生を
見つけられたら、それが日本、アメリカ、ドイツのどこであっても、何とか
なるでしょうね。

20 :名無しさん:04/04/11 02:59 ID:rxneRN9r
あ、そうそう。これも大切。この分野も人が多いから、アカポス「だけ」に
こだわると、さすらいの短期ポスドク生活を40過ぎても続けることに
なるから、自分の能力を見極めて、少々忙しかろうが、企業に就職する方が
良いこともあります。自分の能力と関連業界の就職状況をよく見極めてください。

21 :(3改め)4:04/04/12 02:54 ID:dRxMuvjd
>>18、ありがとうございます。

ポスドクでドイツ、は良い案ですね、ドクターまで行くかはまだ疑問ですが。
仰り通り、学歴コンプ解消にはやっぱりアメリカの院が良いかもしれませんね。
運良く、今のところは良い成績を保っているので
これを利用しないと後になって後悔する気もしています。

僕にとっての合格の難易度は
ドイツの国際コース修士課程 << アメリカの院でGAまたはRA
っぽいです。

僕の狙っているドイツの修士課程は合格基準を見る限り、
願書送ればまず大丈夫な気がします(でも、いくつかNCかかってるんですが(汗))。
ですから、まず複数のアメリカの院にGAかRAキボンヌで願書送ってみて
ダメならドイツの修士課程ということにしましょう。
正直、どっちに転んでもいいですし。
…なんかドイツの大学は滑り止めみたいで申し訳ないんですが、
僕の目標からするとそうするのが正しいようです。

22 :(3改め)4:04/04/12 02:55 ID:dRxMuvjd
>>19=>>20、ありがとうございます。

>どのボスのラボに所属できるかが、将来を決定する

有名な教授がたくさんいるんですが
そういうのは入ってみないと分からない、という部分がありますね。
入れるかどうかも分かりませんし。
でも調査は怠らずに万全を期してみます。

>さすらいの短期ポスドク生活

ポスドク放浪生活は避けたいですね。
幸いアカポスにはそんなに拘りがありませんので、
企業からお呼びがあればそっちに行くでしょう、きっと。

23 :名無しさん:04/04/12 03:13 ID:gf7o67k0
恥ずかしがる必要はないよ。漏れも、よっぽどドイツに思い入れが
ある相手でない限り、キャリア育成の手段としてドイツ留学は勧めない。
それがポスドクや研究者としての短期滞在でない限り。

24 :(3改め)4:04/04/16 14:03 ID:012/3LH8
ああは書いたものの、実はまだ迷ってます。
これでも結構ドイツに思い入れがあるんです。
中途半端なドイツ語を直したい、という気持ちもあります。
ですから、やっぱり両方の可能性を探っていくことにします。
まだ時間もありますし。

アメリカの院だと折角GAを得ても一年限りだったりすることがあるんですよ。
というか、最近知り合いの人が実際にGA解雇されました。
成績が悪くならない限り大丈夫だ、と周りの人間は言うのですが
何が起こるか分からない世の中ですから心配です。
それに比べるとドイツはそんな心配はいりません。
逆に奨学金を得るのは激しく無理そうですね。

さて…お金の話はおいておいて…
ドイツの教授は宿題をあまり出さずに
いきなり試験で難しい問題が出る、という噂をよく聞きます。
それは本当でしょうか?

この前、(ドイツではなく)
ドイツの隣の国から来た教授の授業を取ったのですが
その教授はまったくその通りでした。散々でした。
ですから今は本当かも、と思っています
(でも理系と文系では違う、とたこさんとこで聞いたような…)。
判断の材料にしたいのでご存知であれば教えて下さい。

25 :名無しさん:04/05/04 20:12 ID:AcNV3FOz
質問です

ドイツでは、ポスト不足と薄給から、研究者の国外流出が深刻な問題になっている
というのは、本当ですか?

26 :名無しさん:04/05/10 18:01 ID:ai1JL4Tv
本当です。
日本と似たような感じです。
構造的に閉塞しているのよ。うまく言えんけど。

27 :名無しさん:04/05/10 20:23 ID:5KmKnwt6
オルデンブルク大学について何か知っている人教えて下さい?

28 :名無しさん:04/05/11 16:28 ID:pxPWjc7c
カイゼンハイム大学に、醸造学に勉強をしに留学を考えています。
カイゼンハイム大学は、ワイン関連では世界でも有数のところだと
うかがっています。

当方、現在ワイン業務にたずさわってるわけではないのですが、
将来ワインがらみで食っていきたいと考えています。
語学力はさっぱり。最終学歴は日本の4大卒。

留学難易度や、学位取得?後の評価等について、ご存知の方いたら教えて下さい。



29 :名無しさん:04/05/11 20:20 ID:j+uaNtBN
カイゼンハイム大学?

30 :名無しさん:04/05/11 20:53 ID:qo9/vdXq
>>28
FH Wiesbaden Geisenheim校でしょ。それこそタコ留にきけよ。

31 :名無しさん:04/05/12 00:11 ID:zWi/BUxz
>>28
で、FH Wiesbadenの事を言ってるのね?
おいらはこの大学の他の学科の学生だが
語学は、TestDaFが全部4以上だったらテストなしで入れる。
DSHの難易度は受けてないから知らない。
確か醸造学は入学前にPraktikumが必要になるはず。
期間は4週間だったと思うが自分で調べてくれ。
ttp://fh-web1.informatik.fh-wiesbaden.de/go.cfm/fb/13/sprachid/1.html

32 :名無しさん:04/05/12 01:45 ID:jwam2sAc
FHは大学なのか?

33 :名無しさん:04/05/16 18:10 ID:26mF5+3M
専門単科大学。入学資格はUniと同じ。ただ、Praktikumをしなければいけない。



34 :名無しさん:04/05/17 00:12 ID:aP0ocPTX
FHでの最終学位はDipl.になるのか?ドクターも出してるの?

35 :名無しさん:04/05/22 10:25 ID:3tLhj/td
ドイツも好きじゃないけど、ドイツよりオランダの方が嫌いだが・・
確かに人種差別好きだよな・・ドイツ・・水泳世界大会んとき岩崎恭子が
はしゃいでたの 見てすげぇ不快な顔してたしな・・岩崎恭子に問題あったけど・・
金メダリストもドイツ人にかかれば糞ジャップか・・
誰かドイツの人がもう黄色い奴が勝つ姿は我慢できんとか言うくらいだし・・

黄禍論
http://www.tabiken.com/history/doc/G/G029C100.HTM

36 :名無しさん:04/05/22 10:25 ID:3tLhj/td
「新しい教科書をつくる会」の西尾幹二さんって
ドイツの哲学書を翻訳するなど、元々ドイツ専門家なのね。
彼によると、ドイツの新聞って日本叩き、日本侮蔑の記事が凄いんだと。
元々、見下してた黄色人種が世界で一番優秀なはずの
自分達を追い抜いてしまったのが悔しくて
日本憎しが一般的なドイツ世論。
あんまり酷いんで、だんだん西尾はドイツ(欧米)に愛想を尽かした・・
それでナショナリストになったのは有名な話


37 :名無しさん:04/05/22 11:15 ID:DZPZjq+s
一生懸命ドイツ叩きしてるやつがいるな。
こいつ日本から出たことあるのか?

38 :名無しさん:04/05/22 13:51 ID:uCRUv2yJ
ドイツで思い出したけど、ドイツ人は全員死ね。
とても傲慢でアジア人に対する差別がすごい。
なにげにアジア人を卑下した含みを持つ発言するところがむかつく。
俺の女友達(顔は可愛い。高級ブランド物は持たないタイプ)が
ドイツ語勉強してて、憧れのドイツに旅行して帰ってきたんだけど
さんざんな目にあったって言ってた。
ドイツ語でアジア人や日本人を馬鹿にした発言したり
罵倒してきたりしてむかついたって。
酷かったのは、広場で見知らぬ金髪青目男にドイツ語で「馬鹿な日本人」と
言われた事らしい。
あと、17、8才ぐらいのガキにワザと肩ぶつかられて、「プッ」って
笑われたって言ってた。
こういう体験を旅行記としてホームページに書こうかなって言ってたけど
絶対書いたほうが良いと思う。


39 :名無しさん:04/05/22 23:14 ID:yK2RU6fn
>>33
同じじゃないよ。ABIいらない。日本で高校しか出てこなかった知り合いはFHしかはいれなかった。

>>34
Dr.(FH)だったとおもう。

40 :名無しさん:04/05/23 04:54 ID:p82lyWyw
Dr.(FH)って、あまりきかないねぇ

41 :名無しさん:04/05/23 07:59 ID:tMNC5MNG
>>37

>>38は痛いニュースで見たことあるから、最近のはコピペでしょ。

42 :日本人に対するドイツ人の態度:04/05/26 16:34 ID:XjpOLdkQ

556 :名無しさん@3周年 :04/05/26 00:27
帰国子女の同時通訳者が話してたけど、レストランでウエイターが日本人観光客の
テーブルにオーダーを取りにくるのだけど、ウエイターの態度が露骨で、オーダーを
取った後、その日本人観光客の発音を真似して、厨房内のコックと笑いこけてたとか。
「同じ日本人として、店の態度に凄く不愉快になった」と話してました。時々、
差別はないとか単なる被害妄想じゃ、とか言う人はいるけど、在るのは事実。
しまいには、「日本人の言動にも問題あり」とか言う人もいる。ドイツなどの
テレビドラマに出る東洋人を見たこと在りますか?明らかに悪意がある描写です。
いい人もたくさんいるけど、全体の傾向として東洋人=劣等人種という考えが
根付いていると思います。


43 :名無しさん:04/05/26 21:43 ID:OEZ1kfgy
今のドイツは、正真正銘の負け犬だからなぁ・・・・。
日本を蔑視しようなんて夜郎自大の極みだと理解できない自己客観視の欠如をこそ
彼らは軽蔑すべきじゃないだろうか。
EUなんてハッタリかましたところで、こんな邪悪な連中のプレゼンスを必要とする地域が
現代の地球に現存するとは思えない。支那同様、歴史に必要とされていないよ。


44 :名無しさん:04/05/31 04:56 ID:Y+8n4ioE
>>1
タコ留を信じきってドイツに来ましたが何か?

45 :名無しさん:04/06/03 14:00 ID:huSErUMq
>>44

それでどうよ、今は?
何か「話が違うぢゃねーかよ、チキショーッ!!!」ってなことあった?

46 :名無しさん:04/06/08 03:44 ID:VTOO33E1
>>44-45
つーか、タコは神様でもなんでもないわけで。
タコ本人は、どうやら勘違いしているみたいだけれどな。プケラ

47 :1:04/06/08 05:21 ID:ChYlG0WD

1のタコ留は、一般的にバカな留学生という意味です。
そういうハンドルを使っている人がいるのかどうか知りませんが、
関係ありません。



48 :名無しさん:04/06/08 14:15 ID:q9nk0qJi
>>46

でも彼女んとこ情報も結構あるし、ドイツ留学ならあそこ読んでから、ってぇのが定番な気がする。
でも、彼女が文系出身なんで前に理系と意見が食い違ってたことはあったわな、レポートの件で。

>>1

ああ、そう出る?(笑)

49 :名無しさん:04/06/09 00:26 ID:N+72aT/u
たまに話題になる某有名留学系サイトを見てみたよ。
運営してるtコさんって、確かにいろいろ頑張っててすごいと思うけど、
ちょっといろいろ自慢し過ぎたり、自分の情報出し過ぎたりするよね。
女の人だし、セキュリティの観点から見て、あんまし個人情報を出しすぎるのもどうかと思う。
ちょっと見ただけで、直接書いていないとはいえ、
本名も行ってた大学も住んでる町もバレバレ。
大学のサーバにサイト置いてるからね。

自分がいなきゃ日独交流はありえないとか思ってそう。
ちょっとバイトしただけで、もうその会社のボス気取りって感じ。
htmlをちょっと知ってるから、もう「コンピュータのプログラマー」気取りみたいな。
悪い人じゃないけど、無意識に他人に不快感を与えるタイプなんだなって思った。

50 :名無しさん:04/06/09 02:09 ID:GYL0vDTj
>>39
日本で高校でて、こっちでFachabiturとったら、UniでもFHでも入れます。その知人とやらは
芸術とか音楽系の留学でしょ。Abiなしで入れるぐらいだから。

51 :名無しさん:04/06/09 02:18 ID:LLOzBvgD
彼女がドイツ留学開拓に一役買ったのは事実だな。
最近は無闇に自分のライバルを増やしていると気付いたせいか
日本語教師の情報などは出し渋ってる。
サービス精神旺盛なんだよ、きっと。
俺は不快感は感じない。

一度、面拝んでみてぇ。
うpきぼんぬ。

52 :1:04/06/09 02:37 ID:YVrAZBCU
一般的に能力の低い遊学生をタコ留と言うようです。
そういうハンドルを2chで使っている人がいたとしても、
別のその人のことではありません。
どちらにせよ、あなたのことではありませんので、
お引き取りください。


53 :名無しさん:04/06/09 02:51 ID:05BYsuGH
モンスターいますか?

54 :名無しさん:04/06/09 05:25 ID:QTjyPjNY
>>51
ttp://www.handglocke.de/index.htm
ここの右上にでてくるアニメーションgifの中の、
ニターと微笑む上目使いのほう。

55 :名無しさん:04/06/09 05:29 ID:QTjyPjNY
ttp://www.handglocke.de/album/a20_gol_gruppe.jpg
ttp://www.handglocke.de/album/a1_gruppenbild.jpg

まだあった。この中にも写ってるんじゃないかな。
個人的に全然知らない人だけど、この人のウェブサイトからの
情報だけで、本当に簡単に個人が特定できるね。こわいこわい。

56 :名無しさん:04/06/09 05:44 ID:Qx+lqEUT
>>54-55
ストーカーされちゃう私って、人気者。と勘違いされると思われ…。
こういう無防備さがM国人などを知らぬまに寄せ付けている事を本人気がついていないんだな
で、よりつくのm国人だけなの?vv

57 :名無しさん:04/06/09 06:42 ID:WHpcobUL
あいつももう少しここで色々書いてやれば消えないかね。

58 :名無しさん:04/06/09 07:22 ID:9oYDpFuo
>>57
コラコラ。頑張って活動してるんだし、
誰の迷惑にもなってないんだから、そっとしておけよ。
それとも、何か個人的な恨みでもあるのか?

59 :51:04/06/10 03:52 ID:DzVURk3w
>>55

マジであったのかよ!! サンクス!
なんか感じが出てるね。思ったより悪くない。
日本人に飢えた俺ならなんとか食えるレベルだな。w
二枚目の写真の方がいい。

>>56

M国人ってどこの国の人?
真剣に考えてみたが判らない。
Morocco? Mongol? Malaysia?

60 :名無しさん:04/06/10 06:03 ID:K/tnhCoh
>>57
またおまえか?あっちの掲示板にも書いただろう?
マジでストーカー?

61 :名無しさん:04/06/10 08:26 ID:n8EmbeKk
この人、いつもなりすましで自己宣伝してる。病気かしら。


62 :名無しさん:04/06/11 04:06 ID:sBOceNEi
>>61
2ちゃんで自作自演ってこと?
それとも他のとこで?

63 :名無しさん:04/06/14 11:50 ID:lm4uS1M0
ttp://asia.news.yahoo.com/040611/ap/d834put01.html
South Korea cracks down on "garbage dumplings"
外電(AP)のゴミ餃子記事。内容は既出なのだが、韓国の餃子の海外輸出
の数字(金額、年間)が記述されている。

アメリカ・・・・・$2.6M
日本・・・・・・・$880,000
オーストラリア・・$640,000
香港・・・・・・・$370,000
ドイツ・・・・・・$350,000


ごみギョーザが香港にも輸出されているらしい。
冷凍品なのでご注意。

生ゴミからできた材料が餃子・中華まんの具に3
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1086918168

64 :yoko:04/06/15 01:04 ID:443E8cFZ
ニュージーランドのオークランド大学の院の法学なんですが。。。
すいませんいきなりなんの用だとお思いでしょう!実は大学がドイツとフランスと
提携しててドイツ人だらけなんですよ!変でしょーニュージーに居ながらドイツ人
との関わり!そこでちょいと問題が。。奴らぶっちあけ超つきあいにくいんで落ち
こんでます。。。(特に女。。汚いものでも見るような目つきをしてきて、話もしよう
としない。。)中にもまあ普通なのもいるんですが、概して、奴らは理屈ぽくて計算高そう。。
ドイツ人の人てこういう人多いんですか?ぜひ本音を教えて下さい!今は大分慣れたけど、最初は余りの地元人キウイと
の違いに鬱でしたよ。。。学校に行きたくなくなったくらいです。。。


65 :名無しさん:04/06/15 02:20 ID:9CEamQUA
そいつらは一体ドイツのどこから来てるの?
東の遅れた地域ならひょっとしてありうるかもしれんが。
それにしても、同じことを本国でやったらレイシスト・ネオナチ扱いだろうに。
こっちの大学には中国人を筆頭にアジア系も結構多いし、特に大学生くらいだと少し左派がかったのが多いので、少なくとも目に見える差別的言動は皆無だよ。
それにしても、かわいい>キウイ

66 :yoko:04/06/15 02:50 ID:4PluJk7H
ハンバーグやベルリンといった大きな都市から来てるのが多いですねえ、
私だけじゃなくドイツ人以外の留学生は皆おなじことを言っております。(中国、
フランス、ロシア等)ただし!奴らカナダやアメリカから来た連中とは仲いいですよ
英語がネイテイブだからではと私はにらんでます。。とにかく感じ悪い。。なんか
私達なんか別にどうでもいい存在のような扱い。。バッパーで会ったドイツ人は
いい人が多かったんだけど。。

67 :名無しさん:04/06/15 02:55 ID:69Nql6A6
大変だね。
汚いものを見るような目つきか。。
わかる気がする

それにしてもそのドイツ人、現地人(キウイさん)にはどんな
態度ですか? やはりネイティブだから仲いいのかな?

68 :名無しさん:04/06/15 03:16 ID:TQJRm/ly
東洋人がそう見られるのも致し方ないと思う。

69 :名無しさん:04/06/15 03:17 ID:TQJRm/ly
そのドイツ人が変だと思うよりも、
東洋人を人間扱いしてくれるキウイや欧米人に感謝した方が良いと思うよ。

70 :yoko:04/06/15 03:26 ID:4PluJk7H
院にはkiwiがほとんどいないので(大抵学部レベルで皆終えてしまう、もし院
に行くならアメリカかイギリスみたい)余りかかわり自体見れないんですが、なんと
この話を私のkiwiの友達にしてみたら(少なくとも7,8人位に)皆口をそろえて
キウイでドイツ人を好きな人はほとんどいない、国民性(自分達が一番みたいな)が
嫌いだって、あとやっぱりドイツ人以外を下に見る傾向があるのは確かだって(特にアジア)。。
完璧主義者で負けず嫌いで心を開くまで時間のかかる国民性だとはよく聞きましたが。。
どこまでがなんなんだか。。。

71 :名無しさん:04/06/15 03:35 ID:TQJRm/ly
その割にはキウイとも欧米人とも仲良く話してるんでしょ、ドイツ人・・・
キウイがそう言ってくれるのも、東洋人である貴方に気を使ってくれてるんだと思う。
これは別の話だけど、ニュージーではマウイとキウイのカップルって、どれくらいいるの?

72 :yoko:04/06/15 03:37 ID:4PluJk7H
69さん それは一体どういう事で。。。とりあえずニュージーでは日本人は
大抵好かれる傾向にありますね。。(チャイニーズはその点立場が逆みたいだけど。。)
私の会ったkiwiは大抵皆気さくで感じのいい人でしたよ。むしろちやほやされてた
くらい。。だから人種差別なんかほとんど感じる事はなくて来たんですが。。

73 :名無しさん:04/06/15 03:40 ID:TQJRm/ly
ごめん。マウイとパケハだった。
いずれにせよ、東洋人ってフィジアンやらバヌアチアンやらを経由しても、
ニュージーに入ってくるし。
それ以前に東洋人が背負ってるものが大き過ぎるから。
むしろキウイがドイツ人並に東洋人を見下すくらいが安全じゃないかな。

74 :名無しさん:04/06/15 03:42 ID:TQJRm/ly
自分はそれが気になった。
キウイの為には東洋人をもっと警戒してくれた方が良いのにって思って。
キウイは日本と同じ島国で、基本的に優しさ過多の面があるのかも。


75 :名無しさん:04/06/15 03:48 ID:6XZGp+ZL
>>73
安全ってどういう意味?
全く理解不能ですが。

>yoko
そのドイツ人達が変だよ。
俺の周囲にそんなのいないぞ。
そいつら何かコンプレックスあるんじゃないか?
法学学ぶのならドイツのがいいのに、何故にニュージー???
提携していようと普通なら行かないよ。

屈折してるから、何か見下す対象探してるんだと思うよ。気にするな。


76 :yoko:04/06/15 03:51 ID:4PluJk7H
71さん
けっこう居ますね パーセントとか詳しくはわからないですけど、少なくとも
街見てると結構見る。あとインド人とkiwi とか。。
もちろんアジアンとkiwiはかなりトレンド化してますね。。(しかし
この場合はほとんど女がアジアン) ちなみに私の日本の女友達全員kiwiの
彼氏持ち。(その半分はすでに結婚+baby)
チャイニーズやコリアンは嫌いでも日本人は好きてkiwiは多い。

77 :名無しさん:04/06/15 04:21 ID:TQJRm/ly
その日本国籍の日本人に、
日本を荒らしまわったチャイニーズやコリアンが入ってるって、
キウイには想像も付かないだろうな。
子供まで出来て、その後で事実を知ったら・・・
マウイ問題に誠実に対応してる人達には想像もできないだろうけど、
日本でのことを成功経験だと思ってる人達は、
移民した先でも同様の事を繰返す可能性も大だとおもう。

78 :名無しさん:04/06/15 04:22 ID:TQJRm/ly
やっぱり、こんなことは言わない方がよいのかも、
知らぬが仏という言葉もあるし。(嫌な言葉だ)
今になって子供を作った人達が悲しむのも堪らないから。

79 :名無しさん:04/06/15 04:23 ID:6XZGp+ZL
マウイ パケハ

80 :名無しさん:04/06/15 04:26 ID:6XZGp+ZL
わ、間違って送信しちゃった。

>>78
おまえドイツで何専攻してるの?
ここ留学スレだが。

81 :yoko:04/06/15 04:46 ID:4PluJk7H
75さん
奴らがなぜニュージーにわざわざ来たかというと彼らが弁護士になった時に
英語が母国語である国で取ったLLMの資格があると就職に相当有利になると
いう事だそうです。。それでここだったらローカル(kiwiと同じ)の学費
で済むからってどやどやと来るはめに。。しかも奴らは異常に頭がいい!
(まあ人一倍努力してるのもあるけど。。。、さすが負けず嫌い)
でもちょっと前(40あたりだったか?)のスレをあ見てたらどうも私の勘は
当たってるみたいですね。。なんか悲しくなってきた。。こんな思いしにわざわざ
ここにきたんじゃないのに。。ついてないな、自分。。

82 :名無しさん:04/06/15 04:57 ID:6XZGp+ZL
>>81
嘆きなさんな。
嫌な奴らに気をとられるなんて、神経と時間の無駄。

きみはきみのペースで勉強すればいいだけでしょう。
悪印象のドイツ人がたまたま頭が良いからといって、
きみが自分を卑下する理由も無し。
せっかくの異国での勉強生活、楽しいものにしてください。ガンガレ。

83 :名無しさん:04/06/15 07:53 ID:zs0wJWRZ


どこにだって、キミよりできるやつはいるよ。




84 :名無しさん:04/06/15 08:17 ID:d6grkvhS
マジレス。

ドイツ人のエリートは、他国のエリートと比べて、すんごく偉そう。
大学の学部生や中流の人たちだと、別に、ドイツ人だからといって偉そうな感じはしないけど、
博士号を取ったあとの連中とか、大企業、官公庁のエリート系は、すごく
感じ悪い。

思うに、ドイツ人のエリートでも、国際レベルで通用してるのはさほど
偉そうに見えないけど、ドイツ・ローカルでしか成功してない中途半端な
エリートが、一番偉そうに思う。

>>81

そりゃ、コピペの釣りだよ。一般のドイツ人は、普通の人間だよ。

85 :松井常松 ◆jM/TIxxEd. :04/06/15 08:18 ID:lVR8XEKd
フランス人のエリートはのりのりの人が多い。何でだ。

86 :名無しさん:04/06/15 08:19 ID:Ke2IKAvn
ラテンだから

87 :名無しさん:04/06/15 14:28 ID:78kQ5siO
突然ですが
International University Bremenてどうなんですかねぇ
http://www.iu-bremen.de
誰か知ってたら教えて。


88 :65:04/06/15 14:48 ID:9CEamQUA
75氏も指摘していたが、一般のドイツの法学生は海外院留学しないのでは。
yokoさんの言うLL.Mにしても、たぶんアメリカ行くはず。学費は高いけど、
できるやつは競争を乗り越えて奨学金とって行きます(日本と比べると、
奨学団体が格段に多い)。箔にもなるしね。ニュージーランドの大学自体は
いいところだと思うけど。そのドイツ人連中も、何らかのコンプレックスを
抱えているのかな、とも思う。


89 :65:04/06/15 14:52 ID:9CEamQUA
まあ、キウイと仲いいのだったら、それだけでもよしとしなければ。
近くに日本人も多いようだし。とりあえずガンガレ

90 :名無しさん:04/06/15 22:10 ID:4dxQ4lJ5
age

91 :名無しさん:04/06/16 12:37 ID:5GjFsVvk
だから、
ニュージーランドの四流大学で、
三流日本人が二流ドイツ人にバカにされて悔しいという話なのさ。


92 :yoko:04/06/16 22:49 ID:GlSEwmAG
そういう91さんは英語で全部法学を理解できるんでしょうか。。。

93 :名無しさん:04/06/17 00:54 ID:nJVtruhP
ドイツも敗戦国だから、あるいは日本と全く同様の事情が存在して、
日本人を名乗っている人達だからといって日本人とは信じていないのかも。
特にドイツで法律を勉強している人達だって言うから、事情を知悉している可能性も有りかもな。
日本の方が、内地を犠牲にしてでも一から育成した人達に、
当然のように裏切られて隠蔽されているだけ尚更に悲惨だと思うけど。
まあ、物事を当然のように隠蔽して、裏切った日本への攻撃で誤魔化させている、
そんな状態を国内で罷り通らせている東洋人は、警戒の目で見られても当然だと思う。
yoko氏も、良心があるのなら、ニュージーに聞かせてあげたら良いよ。
戦前の日本が、どれだけ東洋人を受入れ、
戦後になって、どういう形で、その報いを受けたかを。
他ならぬ貴方自身の身の上に不都合があるならば、
事実を聞かせてあげる事もできないかもしれないけど。
それならそれで、尚更に言う資格の無い人間が、
特定の国の人間が東洋人を見下す、などということは言うべきじゃ無い。
悪い事をした、あるいは悪い事を悪い事として処断できていない人達が、そんな目で見られることは、
悪い事をしていない、あるいは悪いことを当然のように罷り通らせていない人達が、
自分たちが新たな被害者にならない為の、あるいは自分たちの愛する家族を守る為の、自己防衛として当然の行為と言う事もできる。

94 :名無しさん:04/06/17 08:06 ID:ROgZJ6nx

キミにひとつだけ、いいことを教えといてやろう。
弁護士と聞いてびびってるみたいだけど、
ドイツでは大学を卒業すれば、誰でも弁護士にはなれる。
正確にいうと、司法の国家試験が法学部の卒業試験でも
あるんだけど、これは年に一万人も受かる。
だから、日本でいえば上位25~30くらいの大学の法学部を
卒業したというだけの資格にすぎん。
つまり、そのドイツ人たちは大学を出たけど、どこにも就職
できなかった失業者たちなんだよ。わかる?
金があったり本当に英法を専攻しているやつは、英米の
私立大学に行く。その他大勢がニュージーランドなんかで
英会話の練習して、時間つぶししてるのさ。
つまり、キミと同じ。


95 :yoko:04/06/17 09:24 ID:td+iFVcK
は?本当に失礼なかたですね。ここにきてるドイツ人のひとたちはまだまだ20代の
前半の方たちで司法試験は帰ってからうけるのが半分のひとたちですよ。
英語だってぺらぺらだし、ニュージーでの1年はあくまで就職の際のボーナスだとみて
きているんですけど。。もう実際向こうでファームが内定してるのだって
結構いますよ。後の半分はすでにもうロイヤーですよ。ちなみに私はオークランド
でもうLLBとってるんですけど。。。このLLMはあくまで自分の専門エリアのために
やってるんですが。。英会話の練習?そんななまじっかな気持ちでLLMは取れませんよ、
少しは法学の世界知ってから発言してください、


96 :名無しさん:04/06/17 18:31 ID:0IF59woU

ここはドイツの大学について議論する場所
スレ違いだってことにいい加減気付け

97 :yoko:04/06/17 18:49 ID:td+iFVcK
何か人生ご不満でも?75サンの意見を自で言ってる勢いですね。。。
まあ、おかしな人間はドイツ人だけではなくどこにでもいるといういい参考
になりました、どーも。
同じ留学生としてもっとまともな人達のスレかと思ったのに。。残念です、こういう
罵倒しかできない人がまっじてくるなんて。。。最悪。
とにかく75さん、82さん貴重なアドバイスをありがとうございました。
くだらない人間はほっといてがんばりまーす!

98 :名無しさん:04/06/18 00:24 ID:7yZ8FjSz
>>97
2ch初心者でしょうか。
この板では駐妻スレと奥様スレ以外で
女性である事をカミングアウトしないほうがいいですよ。

ましてやコテハンを名乗ると異常者に粘着されます。

99 :名無しさん:04/06/18 04:20 ID:x1Idg9LU
>>92
>そういう91さんは英語で全部法学を理解できるんでしょうか。。。

そういう君は英語で全部分子生物学or数理経済学or分析哲学or倫理学or古典学を
理解できるんでしょうか。。。

他の人にできそうにないことが一つあると、とことんまで有頂天になるタイプでしょ。
たぶん、ドイツ人もそーいうところを見抜いて、嫌な奴に対して嫌な奴を演じて
いるのかもね。

100 :名無しさん:04/06/18 04:26 ID:x1Idg9LU
というわけで、「英語を法学を学んで仕事に就けそうな私って
エリートよん!」という、ピノキオよりも高い鼻をもった
お姉さんと、普段からドイツ人に不満を感じている人たちとの
心和むやりとりでした。


    −−−−−  糸 冬   了 −−−−−



次のネタ、よろしく。


101 :名無しさん:04/06/18 05:35 ID:Jc3MKuUD
今日DiplomarbeitのVerteidigungをしました。
思った程上手くできなかったけど、
とりあえず、合格して卒業する事になりました。
色々心残りもありますけど、まずは4年間の留学生活に
区切りをつける事が出来たのと、ある程度の成果が得られた事を
今後の糧にして次の目標に進もうと思います。
今夜は久しぶりにゆっくり休めそうです。

102 :名無しさん:04/06/18 06:48 ID:cacq+a4s
乙。ちなみに、次のステップとしては、どんな予定でいらっしゃいます?
もしよろしかったら、ぜひ。

103 :名無しさん:04/06/18 14:28 ID:0qwHjIf6
自作自演が多いな。

104 :名無しさん:04/06/18 16:34 ID:y122KNFL
こういう三流日本人の扱いはむつかしいな。

日本人の英語力が全員同じだとでもいいたいのかね。

そら、あなたにとっちゃ、ドイツの大工だって、英語ペラペラ
で「信じられない優秀な連中」だろうさ。(笑)


105 :名無しさん:04/06/18 16:44 ID:cacq+a4s
>>104
はいはい、その話は終了。こういうエリート意識に凝り固まった勘違いさんに
ふれると、思わむ逆ギレをしかねないですから。

106 :名無しさん:04/06/18 20:13 ID:3+ttNJN+
どうでもいいけど,日本人女は落としやすいってまた言われた・・・

107 :名無しさん:04/06/19 14:13 ID:sxYi+59x
>>105

いいかげん、どっか行けよ。
ニュージーランドの低学歴女。


108 :名無しさん:04/06/19 17:55 ID:FGL2Auin
>>107
去りましたよ。今度はここでスレ立ててます。

海外での恋人作り

1 :yoko :04/06/17 03:49 ID:td+iFVcK
海外でお暮らしの皆さん、どうやって恋人を作ってますか?
文化や生活習慣や価値観も違うあらゆる人種の中でこれだって思う
人ってなかなか現れない、見つからない、ってな事ないですか?
日本ならこんな事にはならないんだけど。。みたいな。
そんな人の為のスレ。
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/world/1087411775/l50

109 :名無しさん :04/06/22 01:59 ID:x4/UR8oZ
yoko、メールアドレスまで載せてる・・・まともに相手しそうになった自分を深く恥じる。

110 :◆JAP/O5X8NM :04/06/24 04:50 ID:mCSfUnh/
はじめまして、ちょっとお邪魔します。ところで

やばいね、アルマーニュ

111 :名無しさん:04/07/02 12:45 ID:jwnScxf7
オマイラ、世界の中でドイツの大学ってどのくらいの位置か知りたくない?
俺はせめて日本やアメリカの大学と比較してどうかってくらいは知りたい。
それによくさぁ、ドイツ国内の大学間にはほとんど教育レベルに差がない、
なんて謳われてるけどさ、信用ならねぇんだよな。

でさぁ、オマイラここのランキング見てどう思うよ?

Top 500 World Universities (2003年のだから古くてスマソ)
http://ed.sjtu.edu.cn/rank/rank-2003.mht

学部別になってないランキングなんて当てにならないんだろうけどさ、
それでも傾向くらい分かるじゃん?
まず、"HiCi", "N&S", "SCI"の意味が分かんねぇんだけどさ、
教えてエロい人。(SCIはScienceか?)

TOP500のうち、ドイツの大学は43校ランクイン。
全体の8.6%。ドイツでトップは48位のUniv Munich。
ばらつきはこう:

1-100101-150151-200201-250251-300301-350351-400401-450451-500
556446724

日本やアメリカと比較してどう思うよ?
アメリカ>>>>>>>日本>ドイツか?
経験も交えて述べよ。

112 :名無しさん:04/07/02 17:10 ID:5j1OicVW
ちなみに、大学の比較しても、学生には何のメリットもないよ。
学生に意味のあること(研究・教育の充実度)は、学部単位で
比較しなきゃ。

図書館のサイズやPC環境なら反映されているだろうが。

何に基づいてランキングされてるか調べなかったら、意味無いよ。
んなもの。

113 :名無しさん:04/07/02 17:16 ID:5j1OicVW
ちなみに、これが評価されてるようだ。

Nobel Nobel laureates in
physics, chemistry, medicine and economics 20%

HiCi Highly cited researchers
in 21 broad subject categories 20%

N&S Articles published in
Nature and Science 20%

SCI Articles in Science Citation Index-expanded
and Social Science Citation Index 20%

Performance
per faculty Academic performance
per faculty 20%

Total 100%

最後のper facultyってのを除けば、どこかむちゃくちゃに優遇されてる
学部があれば、ランキングはあがるだろうな。このスコアでランクを
あげたければ、無能な学部には金を打ち切って、有望なところへ金を
つぎ込むことが必要だろう。

しかも、教育環境は全く考慮されてないから、意味無いよ。トップ50ぐらい
なら、教育環境も良いかもしれないけど、下に行けば行くほど、教育と研究の
相関関係は低くなるだろうし。

114 :名無しさん:04/07/02 18:43 ID:dsgrU1Mk
これだけドイツが落ち目の時代にドイツ留学って、将来の事考えて来てるわけ?
遊びにきてるならわかるけど、何年もかかってドイツの大学出て、どうするの?


115 :名無しさん:04/07/02 22:37 ID:yavKLg0w
人文科学、社会科学の分野だと、ドイツはいまでも魅力的。

116 :名無しさん:04/07/03 04:45 ID:4iFfLlL2
>>115
そんなことないです。優勢なのは解釈系、古典系のみでしょう。

117 :名無しさん:04/07/03 07:55 ID:GT8lVC8/
ドイツ人は最悪だね。
とても傲慢でアジア人に対する差別がすごい。
なにげにアジア人を卑下した含みを持つ発言するところがむかつく。
俺の女友達(顔は可愛い。高級ブランド物は持たないタイプ)が
ドイツ語勉強してて、憧れのドイツに旅行して帰ってきたんだけど
さんざんな目にあったって言ってた。
ドイツ語でアジア人や日本人を馬鹿にした発言したり
罵倒してきたりしてむかついたって。
酷かったのは、広場で見知らぬ金髪青目男にドイツ語で「馬鹿な日本人」と
言われた事らしい。
あと、17、8才ぐらいのガキにワザと肩ぶつかられて、「プッ」って
笑われたって言ってた。
こういう体験を旅行記としてホームページに書こうかなって言ってたけど
絶対書いたほうが良いと思う

118 :名無しさん:04/07/03 21:16 ID:QxfS/ZHN
mata kopipe ka

119 :名無しさん:04/07/03 22:14 ID:aKIpKpwO
釣られるのは嫌いだけど在日日本人117のコピペ発言は非常にうざい

120 :名無しさん:04/07/04 04:46 ID:oS8v8rVE
>>119
激しく同意。ドイツ人の多くは日本人にも親切だよな。
ドイツ国内だけでなく、他の国でも、見ず知らずのドイツ人に
親切にされて嬉しかった記憶が。

例えばイタリアでは、カーディガンを落して気がつかずにいたら
ドイツ人観光客が拾って、走って追ってきて渡してくれた。

121 :111:04/07/04 04:59 ID:LffDngfi
>>112=>>113

評価基準晒してくれてありがd。
(予測してたレスだが)
確かにそうだよな、ほとんど意味無いよな。
でもドイツの大学で学部単位で比較する方法ってあるの?
アメリカならわんさと比較する手があるんだが。
最近は一つ一つ独大学のHP訪れて読んでるんだけど
どこまで大きい研究室があるのかとか全然見えないし効率が悪い。
ドイツ国内の大学の学部別ランキングってないかな?

…とさりげなく聞いてみるテスト。


122 :111:04/07/04 05:00 ID:LffDngfi
>>114

間違いなく今ドイツは落ち目なんだが、ドイツ留学はそんなにまずいか?
金がない俺としては授業料ほとんど無料はおいしいんだが。
ドイツの教育環境にも「安かろう、悪かろう」が適用されるのか?
金はかかるが教育環境ではアメリカ>>>>>>>ドイツなんかな。

でも(ドエラい未来の話だけど)
10〜20年後にはEUは経済的にアメリカと並ぶ気がする。
そしたら中心はドイツとフランスだろ?
…いや、これはまだ単に取らぬ狸の皮算用だな。
予想外すとイタい。

123 :名無しさん:04/07/04 05:39 ID:oS8v8rVE
>>122
まずくはないだろう。確かに医学はすっかりアメリカ中心になったけれどね。
EUが今後どうなるかは混沌としているが、
現時点でドイツの研究機関が優れている事は間違いないし。

知ってる教授がこんな事言ってる。くじけた時の慰めにはなるかも。
ttp://www.doitsu.com/doitsu/stud-arbeit/daad/profmikamijp.htm

124 :名無しさん:04/07/04 06:37 ID:eVf8j781
>>122-123
いま、ドイツは頭脳流出が激しくて、政府が必死に
優秀な若手研究者を国内につなぎ止めようとしているのは知ってる?

漏れは研究者の立場としてドイツにいるけど、残念ながら、現在の
硬直した序列関係、業績の多い若手に対する誠意のない対応などを
見ていると、ドイツの大学行政に、大きな問題があるのは事実だと思う。
全般的な話でね。

あとは個人的な話だけど、もはやドイツが科学の世界でトップを取るのは
しばらく無理だと思う。そのためには、国内だけでなく、海外からも優秀な
人間を引きつけるだけの魅力がなければならない。けど、様々な点で、
アメリカ研究界のopnenessには、とうていかなわない。これは、アメリカ
以外のすべての国にあてはまるけどさ。

自分が、アメリカの同業者より劣るとは思わない。けど、環境を選べる
ならば、他国でアメリカに匹敵する環境が作られることはないと思う。

125 :名無しさん:04/07/04 06:41 ID:eVf8j781
以上は、研究環境。

教育については、一般的な話としては、ドイツよりアメリカを
勧める。特に、研究者志望であるならば。

けど、世界レベルの研究者を見つけて指導してもらえ、なおかつ、
自分で努力を厭わなければ、どこの国だろうが関係ない。単に、
アメリカの方が、そういった研究者を指導教官として見つけやすいって
だけ。

126 :名無しさん:04/07/04 06:44 ID:eVf8j781
>>122
問題は、研究費の総額じゃない。能力と業績のある「若手」に、
国籍問わず、金が渡るかどうか。システムの問題もかなり大きい。

127 :名無しさん:04/07/04 07:40 ID:eVf8j781
>>123
おもしろいね。そのリンク。けど、「いわゆるドイツ○○研究」以外の
人たちには、「ドイツ」を、各人が留学/滞在する国名に置き換えれば、
どこにでも当てはまる話でしかないと思う。

っていうか、今の時代、一部の専門を除けば、留学先が○○国でなければ
ならない理由なんて、ほとんどない。自分のキャリア形成において有益な
人間・組織があるなら、そこへ行くだけ。それが本当に先端を走る場所なら、
自然と、世界中から人も情報も集まってくる。

問題は、今のドイツのシステムでは、人や情報が集まってくるのを
阻害することが多いってこと。

労働者が優遇されるあまり、
企業が正社員数を減らしてしまい、結果的に、日本人が思うほど。先進的な
労働環境からの便益を享受できる国民数が多くないの、ってと似た問題が、ドイツの研究者システム
にはある。

128 :111:04/07/05 09:02 ID:Uek29pa2
>>123

いろいろな分野で教育・研究ともにアメリカ中心になっているよな。
ドイツの研究機関は優れている、かぁ。
そうであってほしいな。
ただ、最近ふと思うんだが、
ドイツの研究機関は優れているんじゃなくて優れていたのかな、って。
賢い学者達はみんなナチに追われてアメリカに来ちゃったし。
でも、ドイツ発信の論文も見かけるし、日本には劣るまい。

しかし時期が悪いよな。
経済的にどん底の今はドイツの大学も教育・研究に金かけれんやろ。
俺の場合、設備がないと研究できんしな。
独大学のホームページはどこも魅力的なことが書いてあるんだが
果たして真実かどうか…。

リンク読んでみた。
法なんかは国々で差があるから研究しがいがあっていいな。
インターネットが発達した今、
理系だとドイツ留学なんて本当に意味ないのかもしれんな。
論文もほとんどどの国でも英語で書かれてるし。

129 :111:04/07/05 09:03 ID:Uek29pa2
>>124 - >>127

頭脳流出…話には聞いてたけどそんなにひどいとは思わなかった。

> 海外からも優秀な人間を引きつけるだけの魅力

そうだなぁ。そして、優秀な俺が釣られかかっていると w

> 業績の多い若手に対する誠意のない対応

それは嫌だな。
ちなみに>>124のいる研究機関って北ドイツ、それとも南ドイツ?
南なら厳しいって聞くからそうかもしれない。

俺が研究者志望かどうかってぇのが今の段階じゃ分からない。
今は修士どまり→一般研究職の覚悟なんだが
修士課程で信じられんほど優秀だったら博士逝き考えてもいいな。
…って言ってるくらいだから修士取って就職が一番濃い線だろ。w
博士取らないのなら、最終学歴となる修士は出来るだけ良い大学院で取りたいのが人間。
じゃ、やっぱ名声があってコネもあるアメリカか? …でも金が…永久循環。
俺にとっては費用対効果が一番問題なんだよな、貧乏なんで。
リーズナブルな金払って良い教育が得られるのが理想。
総額じゃなくて若手のホープに金が渡るかどうかが重要、というのは目から鱗。

話をまとめると研究環境・教育ともにアメリカの方が良さそうだな。
今ちょうどGRE対策で勉強してるんだけどVerbalが…_| ̄|○

130 :111:04/07/05 09:34 ID:Uek29pa2
あ、ついでに言っとくと
俺ドイツ語にも興味があるんだよな。
専門でやるには軽すぎるが趣味にしては重すぎる程度勉強してる。
真面目にドイツ語マスターするならドイツがいいんだが、就職やコネは激しく弱そう。
楽しい二年間を過ごして暗い未来が待ってたら欝。

取り敢えずアメリカでもドイツでも要求してるTOEFLと
アメリカの要求するGREを受けてみるわ。
どっちにも入れん、なんてことになったら笑えんし。

>>112 - >>127、雑談しててもいいから、しばらく常駐しててくれ。

131 :名無しさん:04/07/05 09:53 ID:6d7jkEdL
>南なら厳しいって聞くからそうかもしれない。

東西南北関係なし。ドイツの研究費の多くはMax Planck Society下の
研究所へ流れ込む。ここはエリート研究者組織なのだけど、教育の義務は
ない。それなのに、ドイツでは、教官がファンドを取ってこれた時に
院生を採用するケースが多いから、それほど多くの院生を採れる訳でも
ない。したがって、院生として採用される上では、能力より、運次第の
面も多い。

ドイツの理系研究機関・大学が、設備面で劣るとは思わない。むしろ、
EUあたりからでかいファンドが当たれば、箱モノに金が使われる訳だし。
漏れが言ってる問題点は、大学院生に対する基礎教育の差、指導教官の
平均的能力の差など。何度も言うけど、最初から、国際レベルの教官が
知り合いで、そこに拾ってもらえるなら問題ない。

君は、前、Computer scienceで進学したいって言ってた人でしょ?
悪いことは言わない。選べるなら、アメリカに行っとけ。ドイツを選ぶのは
アメリカでの選択肢がすべて消えた後に考えても遅くない。ポスドクや
客員研究員として、師事すべき相手が決まっているならば、ドイツに来るのに
問題ないけどさ。あなたの場合は違う。

GREのVervalなんて、日本人はみんな点数が低いんだから。
Subjectなんかで点数を稼ぐのが普通だから、気にすんな。それが気になって
ドイツへの夢が再燃しているのだろうけど、ガンガレよ。

132 :名無しさん:04/07/05 10:00 ID:sOV20uAJ
新聞によく記事になってますって。優秀な人はアメリカへ行ってしまうので
ドイツもエリート大学が必要かって問題など・・・ドイツで教授になっても
大学にお金がないから研究にも給料にもひびく。ハーバードの教授などは
お給料は良いし大学にも資金はあるし・・・ナチに追われてアメリカへとか
そういうことではなく現在はそういう状況です。
ドイツ人自身教育は平等に、お金はかからないっていう常識だから
大学も授業料はただに近いですよね。そんな状況ではエリート大学を
創り優秀な人を育てるのはやはり難しいのでは・・・
ドイツで働いている我々はあんなに高い税金を払っても国は
お金がないのに大学は公立・・・
ごめん、何言いたいのかわからなくなった・・アホでした
学生の皆さんはがんばってお勉強して結果を出していって
ください。


133 :名無しさん:04/07/06 04:31 ID:6s9IIyZe
>>127
>「いわゆるドイツ○○研究」以外の>人たちには、
>「ドイツ」を、各人が留学/滞在する国名に置き換えれば、どこにでも当てはまる話でしかないと思う。

うん、自分でもそうだとは思う。
しかしチェコだのフィンランドだのに留学している人々もいるのだし・・・・
特定の国に何か惹かれる種類の人間がいて、
「そういう人間にとっては自分の好きな国で学ぶ事にこそ意義がある」、という一種の自己満足にすぎないのかも。
貴方もドイツが好きだから来たのでしょう? 
たとえ今「アメリカにしときゃ良かった!」と後悔しているのだとしても。

ドイツもそうだが、スウェーデンなども人材の国外流出が極めて深刻なんだよね。

>>128
>経済的にどん底の今はドイツの大学も教育・研究に金かけれんやろ。
>俺の場合、設備がないと研究できんしな。

ドイツも北欧も、学費は国民の税金から支払われるからねぇ。
自分も、自分の先祖・親族も、その税金を払って来なかった。
税金で勉強させてもらって、日本に帰ってしまうのでは
ドイツにとって何のメリットもないから、留学生に対する風当たりがきつくなるのは当然かも。

自分の周囲には、いまだにドイツ法学に憧れている人間が結構いるけれど、
時代遅れなのかもな・・・。金にならないし。
ドイツでは医師も弁護士も日本ほど高給取りではないんだよ。

結局「金」なのかなぁ。アメリカで高い私費を払って勉強するのが最良なのか・・・

実力に応じた報酬が得られない、というのが、欧州諸国が抱える問題なのだろう。
実際に能力のある人材は、「もっと良い給料」を求めてアメリカに渡ってゆくものね。
デンマークの歯科医も、「今、米国移住を真剣に考えている」と話していた・・・。
税金で学費や福祉を賄うシステムには限界があるのかな。

134 :名無しさん:04/07/06 05:09 ID:zx+FVcQO
>貴方もドイツが好きだから来たのでしょう? 
>たとえ今「アメリカにしときゃ良かった!」と後悔しているのだとしても。

全然。ドイツへ来るなんて夢に見たことすら無かった。
俺の場合は、単に、専門分野のトップがドイツにいたというだけの話。
今の生活には、公私ともに満足してるよ。不満を挙げれば、どこにいたって
限りなく挙げられる訳だし。

>税金で勉強させてもらって、日本に帰ってしまうのでは
>ドイツにとって何のメリットもないから、留学生に対する風当たりがきつくなるのは当然かも。

そんな考え方をしてしまうから、人材が海外へ流出してしまうんだよ。ドイツは。
たとえば、留学生や研究者の配偶者に労働許可を与えるかどうか。こんな違いが、優秀な
学生の流れる方向を変えてしまうんだよ。些細なことに見えるけど、奥さんが
ハッピーな生活を送れない場所には、既婚の優秀な人たちはやってこない。

結局、ドイツ人の間には、わずかながらも内向きな方向性が存在している。
それが、本当に些細な形で政策として表に出てくる。けど、その些細な
違いが、長い目でみて大きな違いを生み出してしまうんだよ。これは、日本でも
同じなんだけどさ。



135 :名無しさん:04/07/06 05:33 ID:zx+FVcQO
>税金で学費や福祉を賄うシステムには限界があるのかな。

そういう話じゃ無いと思うな。

結局、ドイツや欧州の政策に共通して欠けるのは、インセンティブ・コンパティビリティー
という考え方だと思う。

欧州では、社員は厚生面で手厚く保護されている。けど、そのせいで企業にとっては
社員一人を抱えるコストが高くなり、国際競争力を保てない。結果として、そもそも
正社員を雇わなくなってしまう。しかも、労働者は保護されているから年配の人を切る
こともできない。街にあふれる大卒若年失業者の群れ。企業の競争力が落ちれば、
税収も減り、借金はふくらむばかり。

これは、国民のために存在しているはずの「社会保障のコストを企業に負担させる
政策」が、結果的に国民を首を絞める例。

こんなの、世界中どこでも共通の話だし、アメリカだけが解決しているとは
思わないけど、やっぱりドイツや欧州の政策には、コスト/ベネフィット意識が
欠けてるように思える。

目先の論理(=ドイツ人の税金を外国人につぎ込むなんてとんでもない!)が
災いして、優秀なドイツ人の流出&国内に残る優秀な若手の没落が生じちゃってる
ように思うんだよね。この点、日本はもっとひどかった。独法化によって
文部省のくびきを離れた今、日本の大学が良くなる時期にあるけど、どこまで
行けるか。

136 :名無しさん:04/07/06 05:39 ID:zx+FVcQO
>ハーバードの教授などはお給料は良いし大学にも資金はあるし・・

関係ないけど、ハーバードのある学部では、外部資金を獲得できない享受は、
コピー代から電話費まで、すべて私費でまかなう羽目になるそうです。
競争に勝ち抜ければ、誰でも恵まれた環境を享受できる。できなきゃ
徹底的にダメ扱い。

それも厳しい世界ですわな。

137 :名無しさん:04/07/06 05:59 ID:6s9IIyZe
>>135
でも日本でもフリーターは激増する一方だよ。
ttp://www.president.co.jp/pre/special/aiai/074.html

で、企業はフリーターを使うくせに、
「フリーター経験者は社員として迎え入れるには不適格な人間」として
厳しく評価するそうだ。
フリーターをやっていた人間は根気が無い、仕事に対する意識が甘い、
社会生活不適応、常識が欠如している、実務能力が低い、などを挙げていた。
この先どうなるのだろうね・・・

ドイツもフリーターや
パラサイト・シングル、パラサイト・カップルが多いね。
親が裕福だから、今はいいけどさ。

「あの仕事は嫌だ、この仕事は嫌だ。この職はきつい割に給料が安い。
自分は価値のあるすばらしい人間なのだ。
自分にふさわしい待遇の仕事がみつかるまで働かなくていいと、
親も言ってくれている。」
と豪語して、一生親の金で
ブラブラするつもりのドイツ人を知ってるよ。あ〜あ・・・

138 :名無しさん:04/07/06 09:29 ID:zx+FVcQO
>>137
そうそう。フリーターは、なりたい人間の心の問題ではなく、
若者がそれを選ばざるを得ないような社会構造の問題なんだよね。
そして、企業がフリーターを使って社会保障費をットしようとすることは、
倒産を避けるうえで、合理的な行為。フリーター問題は、一過性の問題じゃ
ないね。

>と豪語して、一生親の金で
>ブラブラするつもりのドイツ人を知ってるよ。

結局、職はないけど親に金があるからだね。今のドイツ、日本、イタリアに
共通なのは、50代以上の世代に金が流れ込み、子供達の世代では、独り立ち
できるほどの収入が得られにくいっていう構造なんだってさ。

ドイツの学術環境に限らず、若者に仕事がないのに、親世代には潤沢な
金があるっていうアンバランスさが、多くの問題を生み出しているのだと
思うよ。

139 :名無しさん:04/07/06 09:47 ID:qrUJysEx
>ドイツでは医師も弁護士も日本ほど高給取りではないんだよ。

医師はドイツでも高給。弁護士は日本でも高給ではない。

>アメリカで高い私費を払って勉強するのが最良なのか・・・

アメリカに私費で行く時点で終ってる。

>デンマークの歯科医も、「今、米国移住を真剣に考えている」と話してた・・・。
デンマークの歯科医師免許は米国では通用しない。

>留学生や研究者の配偶者に労働許可を与えるかどうか。

労働許可はその個人の能力、国籍によって出るもの。

>これは、国民のために存在しているはずの「社会保障のコストを
企業に負担させる 政策」が、

それは日本の政策。

>目先の論理(=ドイツ人の税金を外国人につぎ込むなんてとんでもない!)

聞いたことない。

>優秀なドイツ人の流出&国内に残る優秀な若手の没落が生じちゃってる
> ように思うんだよね。この点、日本はもっとひどかった。

若手アカデミカーを囲む社会的状況はドイツの方がはるかに苛酷。
日本は非常に甘い。日本の問題は、むしろ優秀な人が行きたがらない
こと。



140 :名無しさん:04/07/06 10:08 ID:zx+FVcQO
些末な点ばかり突っ込む人かな?

>労働許可はその個人の能力、国籍によって出るもの。

同じ能力、国籍でも、労働許可を出す国と出さない国があるという
違いが存在するってのがポイントなのだけど。

>若手アカデミカーを囲む社会的状況はドイツの方がはるかに苛酷。
>日本は非常に甘い。日本の問題は、むしろ優秀な人が行きたがらない
>こと。

俺が言ってるのは、能力ある奴が育たない環境の話だけどさ。
職の有無じゃなく、芽をつぶす点では、日本の方が上手だということ。

>デンマークの歯科医師免許は米国では通用しない。

そんなこと、中心的な話題でもないし、スルーしても話は通じるけど。

>聞いたことない。

あなたが知らないだけ。

>それは日本の政策。

同上。ドイツにおける雇用コストが、他国に比べて低いとでも?

とにかく、一行ずつ取り上げたコメントしかできないのなら
黙ってて欲しいのだけど。

141 :名無しさん:04/07/06 10:15 ID:zx+FVcQO
ちなみにですね。

そもそもは、アメリカとドイツの大学院のどちらへ行こうか
悩んでいる若者相手に始まった話なので、日本とドイツのどちらが
厳しいのか、ましてや何が厳しいのか、その対象も特定せずに話をしても、
スレ違いになるばっかりな訳でして。

142 :名無しさん:04/07/06 21:57 ID:JrWbtb6C
>同じ能力、国籍でも、労働許可を出す国と出さない国があるという
>違いが存在するってのがポイントなのだけど。

労働許可という抽象的な世界共通のハンコがあるとでも思ってるのか?

たかが外国人学生のガールフレンドくらいに、無条件で労働許可を出せ?
キミは中学生か?

>俺が言ってるのは、能力ある奴が育たない環境の話だけどさ。
>職の有無じゃなく、芽をつぶす点では、日本の方が上手だということ。

キミはドイツのアカデミカーの状況を全くわかっていない。
これに較べたら、日本の大学社会は天国。

>デンマーク
>スルーしても話は通じるけど。

通じない。免許がなければただの人。

>ドイツにおける雇用コストが、他国に比べて低いとでも?

キミには政策という言葉を使う資格も知識もない。

>そもそもは、アメリカとドイツの大学院のどちらへ行こうか
悩んでいる若者相手に始まった話なので、

ドイツかアメリカかなんて言ってる時点で、すでに失格。
そんなやつはどこでも通用しない。キミと同じ。



143 :名無しさん:04/07/07 02:35 ID:HPdAK9RF
>たかが外国人学生のガールフレンドくらいに、無条件で労働許可を出せ?

見事なまでの文脈の見誤りっぷりに、言葉も出ませんな。

頭に血が昇っているのだけは良く分かるから、存分にお暴れさないな。
その合間に、こちらはこれまでの続きをしていきますから。参加したければ、
過去ログくらい読みなさいね。

144 :名無しさん:04/07/07 04:31 ID:/QQELSbi
>>142
何をイライラしているのかしらないが、アンカー書いてくださいね。

>通じない。免許がなければただの人。

あのね、誰でもただの人なのよ。知ってる?

>>135あたりは
”ただの人1人1人が大切な資源になりうる”という考え方の
大切さを指摘しているのだ、と僕には見えるけどな。
だから人材を大事にするべきと言いたいんじゃないの?

スレ違いだがついでに。
デンマークの歯科医(まー日本人歯科医でもいいが)は
アメリカでも歯科医になれるよ。州の医師免許の取得が必要なだけで。

学科試験及び実技を伴う臨床試験があるのだが、母国で歯科医の免許持ってれば
合格は普通なら楽勝でしょう。

免許の受験資格は州により異なるけどね。
外国人の受験を認めていない州もあるが、
その場合認定の歯学部に編入後、免許受験できるよ。

145 :名無しさん:04/07/07 09:02 ID:Ea6STV0l
>学科試験及び実技を伴う臨床試験があるのだが、母国で歯科医の免許
>持ってれば合格は普通なら楽勝でしょう。

根拠は?


146 :名無しさん:04/07/07 16:58 ID:HPdAK9RF
>>145のような反応って、相手のミスを誘って煽ろうとする
典型的煽り屋のパターンだから、放置が妥当。どんなタイプの
回答が論理的にあり得るのか、考えれば分かる。

147 :名無しさん:04/07/07 18:46 ID:lPwFWW0b
みんなタコだね。

148 :名無しさん:04/07/07 20:07 ID:Qyw6pX9W
タコ留の放言なんて2chでも通用しないということだな。

149 :111:04/07/08 04:16 ID:aXoXxrus
>>131

最近2ch漬けで勉強してなかったんでツケがまわってきました。
挽回するために忙しくて書き込めませんでした。
というか今もまだ忙しいので今回は要旨だけ。

> 君は、前、Computer scienceで進学したいって言ってた人でしょ?

ご名答。やっぱりバレてましたか…。w

> 教育の義務はない

あ、それはマズいですね。修士でも教育第一のところがよろし。
教育あっての研究。僕はまだ学ばないといけないことが山ほどあるので。

> ドイツの理系研究機関・大学が、設備面で劣るとは思わない。

それを聞いてひとまず安心です。
今狙っている独大学のうちの一つがMax Planckと提携組んでるらしいんですよ。
その大学の中に研究所があるそうです。
それと僕の分野では世界的に有名な研究機関もその大学の中にあり、
そこの教授が一部門の指揮をとっているそうです。
この情報を聞いてから気持ちがグラグラになりました。しかし…

150 :111:04/07/08 04:16 ID:aXoXxrus
> 選べるなら、アメリカに行っとけ。

正直まだ気持ちはぐらいついてますがその方向で進んでみます。
今はGREの勉強始めてまだ一ヶ月なので参考書の模擬で低い点を次々出してますが
もう二ヶ月あれば基準を満たせるのでは、と考えてます。
勉強、勉強。

> 大卒若年失業者

昔、ドイツに何の興味もないときにその話を聞いたことがあります。
プライドが高いんでしょうかね。今じゃ失業率15%ですからね。
お陰でトルコや東欧からの出稼ぎの人たちに仕事がまわっているんですね。
日本も中卒の仕事は外国人労働者の手に渡ってしまったと聞きました。
これからが心配ですね。

…えー、それと煽り屋はスルーでお願いします。

151 :111:04/07/08 04:27 ID:aXoXxrus
>>132

なるほど、現在の話でしたか。
FreieとHumboldtはドイツの中でもエリート校のような気がしていたんですが
実際はどうなんでしょうね?
僕の示した糞ランキングでは意外とどちらも低めですね。

一般的にアメリカ人の親は子供の教育に関しては金に糸目はつけないという噂がありますね。
事実のような気がします。
その一方、ドイツでは教育にはそれほどお金がかからないので住居にお金をかけるそうですね。

> 「フリーター経験者は社員として迎え入れるには不適格な人間」として
> 厳しく評価するそうだ。

知らなかったです。ひどい話ですね。
むしろ、いろいろな経験があって雇い手がありそうに思えますが。

152 :名無しさん:04/07/08 04:42 ID:3yYckwJf
>>149

>今狙っている独大学のうちの一つがMax Planckと提携組んでるらしいんですよ。
>その大学の中に研究所があるそうです。
>それと僕の分野では世界的に有名な研究機関もその大学の中にあり、
>そこの教授が一部門の指揮をとっているそうです。

なーるほど。それなら、グラついちゃうのも無理ないね。

この例について気をつけなくちゃ行けないのは、米国と他国
の大きな違いは、潜在的な知的環境の有無にあるという点。

ある教授が世界的に有名であっても、その人がいなくなったら
学部全体が沈んでしまうケースが、米国以外では多々ある。
つまり、優秀な同僚や跡継ぎが育っていないって話だね。

一方、アメリカの場合は、学部全体で優秀な教官を採用し続ける
ため、一人いなくなっても、それほど変化がないことも多い。

だから、アメリカでは、学部単位のランキングが意味を持つんだよ。
研究・教育レベルが、特定の個人に依存してないから。

153 :名無しさん:04/07/08 04:53 ID:3yYckwJf
で、君の話を聞いてると、環境は良さそうに見える。

Max Planck Instituteってのは、ドイツ中にちらばっているんだけれど、
国家レベルの研究費の多くがそこへ流れ込む。そして、研究所内にある
リサーチ・グループが単位となって、ポスドク、院生の給料、施設費
などを管理している訳だ。数年単位で厳しい審査があり、業績が悪ければ
グループ単位で消失することもあり得るらしい。

もし君がMax Planckの研究所から金をもらって院生をやることになれば、
研究費や施設の点で、世界的にも相当恵まれた環境で勉強することになる。
公式には、どこか関連のある大学に所属することになって、また、博士号も
その大学から授与されることになるだろうが、それはあまり関係ない。

ただ、上に書いたように、Max Planckであるからと言って、安心しては
いけない。超有名なリーダー以外は平凡であることも多々あるし、その場合、
(指導される)環境としてはあまり良くないことになる訳だ。

ここから先は、それぞれの場所についてもっと情報を集めてからでないと、
何も言えない。

154 :名無しさん:04/07/08 04:58 ID:3yYckwJf
あ、今度は、君に質問。

ずいぶん上の方で「ドイツでの修士課程に希望」と書いているけど、
具体的には、どのコースのこと言ってんの?Diplomaをとるための
コースだってこと?

155 :名無しさん:04/07/08 07:12 ID:0sPAhZUf
一人で会話するタコ留志望。

156 :名無しさん:04/07/08 12:22 ID:z5dJs5Hb
どうしても現地の人の意見が聞きたいので
International University Bremenてについて教えてください
http://www.iu-bremen.de
誰か知ってたら教えて。


157 :名無しさん:04/07/08 12:33 ID:sNotdbaN
アメリカの大学が繁栄した時代もそろそろ終わりかもしれないね。

ttp://www.tanakanews.com/e0525visa.htm

>米政府が2001年に発給した学生ビザ数は前年比20%の減少で、
>その後もビザの発給数は減りつづけている。

>アメリカで書かれた科学技術の論文の数は1992年をピークに減少傾向が
>続いている。その代わりに世界最大の論文作成勢力となったのがEUで、
>1990年代半ばに年間の論文数がアメリカを追い越した。

158 :名無しさん:04/07/08 15:54 ID:3yYckwJf
>>156
学部を特定せにゃ何もコメントはできないぞ。ちなみに、知り合いの
ドイツ人学生がそこのドクターコースへ応募し、見事job interviewに
呼ばれて行ってきたのだが、こんなとこ、箱ばっかりで中身がないと
言って怒って帰ってきた。

ただし、これは、特定の学部の特定の教官についての話。

>>155
何を勘違いしとるのかしらんが、彼女が指導できるのはdiploma
取って終了する奴までだろう。ドイツでその上まで行く可能性があって、
研究者も視野に入れてる奴には、彼女の経験は役にたたんよ。
だから、俺らみたいな奴らが、出張っているわけだが。

159 :名無しさん:04/07/08 15:58 ID:3yYckwJf
>>157
これまで各国語論文書いてた連中が、やっと英語で論文を
書き始めただけの可能性もあるし、EUの連中が、European
Journal XXXXXXX という雑誌を90年代から創刊し始めたのかも
それだけじゃワカラン。

ただ、ヴィザ制限がアメリカ産業界の首を絞めることにつながるのは
事実だと思う。問題は、今の制限が、ブッシュ後も続くかどうかだね。
本当に、今の制限はむちゃくちゃだもの。

160 :名無しさん:04/07/08 19:49 ID:vdNHERIR
日本で無名大学だから院で逆転狙ってる?

161 :名無しさん:04/07/09 08:21 ID:PSCHf+6H
一人で会話するタコ留志望。


162 :名無しさん:04/07/09 21:14 ID:AVvdi6zS
age

163 :名無しさん:04/07/10 02:35 ID:6RTGhbCX
話の流れを切るようで悪いのですが、ここではドイツの大学のサマーコースに関する話題も出して良いのでしょうか?それとも正規留学(入学)に関する話題のみですか?

164 :名無しさん:04/07/10 02:54 ID:sYDiWMOp
>>163
かまわないでしょ。知ってる人がいたら教えてくれるはずだよ。

165 :111:04/07/11 09:21 ID:l+Qn3EyB
>>163

流れもなにも気にしなくていいと思うよ。
他のROMってる人も気にしないでどんどん質問してくださいね。
僕の勉強にもなります。

Summer courses 2004
http://www.daad.de/deutschland/en/2.5.1.html

166 :111:04/07/11 10:53 ID:l+Qn3EyB
>>152

> 具体的には、どのコースのこと言ってんの?

僕が目指しているのはMaster courseです。
Bachelor degreeはこちらで取っていきます。

> ある教授が世界的に有名であっても、その人がいなくなったら
> 学部全体が沈んでしまうケースが、米国以外では多々ある。

なるほど。Master courseっていうのは歴史が浅いので
優秀な同僚や跡継ぎはまだほとんどいないでしょうね。
その教授はバイオグラフィーを読む限りエリートです。
その大学のHPに辿り着いたのもその教授の名前を辿ったお陰です。

> Max Planck Instituteってのは、ドイツ中にちらばっているんだけれど、
> 国家レベルの研究費の多くがそこへ流れ込む。

噂には聞いてましたが、国家レベルですか。研究費は潤沢そうですね。
数は限られているがRAの枠があると書かれてました。

> 超有名なリーダー以外は平凡であることも多々あるし、

他のアシスタントもその研究機関で働いているようです。
そこの大学院生になる → その研究機関で研究できる…イイーッ!!

以前、滑り止めのつもりで独大学に出願してみたい、と書きましたが
今は真剣に考えています。
難易度もどのくらいなのかさっぱりなので受かるかどうかも分かりませんし。
アメリカの大学なら数打てば一つくらいは当たるでしょう。

167 :111:04/07/11 10:55 ID:l+Qn3EyB
あ、↑Bachelor's degreeね。

>>157

>米政府が2001年に発給した学生ビザ数は前年比20%の減少で、
>その後もビザの発給数は減りつづけている。

URLにも書かれているとおり、それは9/11の影響で中近東やインドネシア・マレーシアなどの
イスラム教国からのヴィザの発給数が激減したからですね。
アメリカ留学中のインドネシア人がカナダやメキシコへちょっと旅行に行って
アメリカへ帰ろうとしたら何も悪いこともしていないのにムスリムという理由だけで入国拒否され、
そのままインドネシアへ強制送還された、というケースまであります。
ちなみに日本人へのヴィザの発給数は減ったかというと減っていません。
それまで増えていたのが横ばいになっただけです。

H1-Bヴィザ(労働ヴィザ)の発行数を減らしたのもアメリカの発展のためにはマイナスでしょう。
景気は徐々に回復しているにもかかわらず、この傾向はあと数年続くと見られています。
米国国土安全保障省は去年、SEVISというシステムをつくり、
留学生の動きを細かく監視しています。
引越しなどの申請は10日以内に行わないと国外退去の可能性もあります。
9/11の影響もありますが、移民や外国人を冷遇する傾向はブッシュ政権から始まったと思います。
クリントンは移民や外国人、マイノリティーにも優しい大統領でした。
ゴアが勝っててくれれば…。

アメリカの論文の数が伸び悩んでいるのは
アメリカでの博士号取得者数が飽和状態にあるということですかね?
逆に他の国々で今まで少なかった博士号取得者が増えてきた、という気がします。
論文の数は増えても質まで向上しているとは思えません。
どうなんでしょうね。

168 :名無しさん:04/07/11 21:05 ID:2ydEEcjq
一人で会話するタコ留志望。

169 :名無しさん:04/07/11 22:36 ID:GGCCwMZi
スゴイ勘違い粘着バカ(>>168)がいるな。

170 :名無しさん:04/07/12 17:23 ID:YhPo8SW1
研究職で一生食っていく覚悟ができているならいいけど、
企業で就職したい人は、ドイツ留学のメリットがないとおもう。
特に卒業後日本に戻る場合そうかな。

卒業に時間がかかりすぎる。
一般的にドイツ語力は英語力程問われない。

ドイツ語がいくらできても英語の運用能力が劣っていたら、
労働市場価値はかなり落ちるのが現実かな。
時は金なり。ドイツでいくらタダで勉強できても、卒業に何年もかかる、
そのロスタイムは非常にschmerzhaftです。

経験者より

171 :111:04/07/13 01:41 ID:gqusxmMb
なるほど、主な理由が「卒業に何年もかかる」ということですか。
それなら二年で修了するMaster courseはどうでしょうか?
日本などの他の大学で既に学士号を取得した人達が対象です。
よってまるで独大学での四〜五年目に編入するような制度です。
(日本やアメリカでの修士過程と同等と考えてよいと思いますが
ドイツではMagister取得者よりも幾分低く見られるそうです。)
しかも英語とドイツ語の両方で教えているコースも増えています。
>>170さんの指摘するドイツ大学の欠点をうまく補っていると思いませんか?

このスレを読んでもらえば分かると思いますが
僕は今、ドイツでMaster courseへ逝くか
アメリカの院へ逝くかで迷っているので
経験者である立場から忌憚のない意見をお願いします。

172 :名無しさん:04/07/13 02:23 ID:GOgmbOaa
>>171
>よってまるで独大学での四〜五年目に編入するような制度です。

ここが大問題。ドイツの4〜5年目なんて、卒論書いたことない
人間がやってきていきなりdiploma thesisを書く訳だから、
レベルの低いことといったら、下手すると日本の遅刻大卒論レベル。

上の方で「あなたの場合ならば、ドイツが魅力的なのも分かるね」
って書いたけど、あくまでMaster取得後、同じ場所でDoctorまで
進む場合の話。はっきり言って、教官サイドからみたら、ドイツの
Diploma thesisにおける研究レベルは、かなり低い。日米では、
Masterから研究者へ片足突っ込んでいると見なされるけれど、
漏れが見る限り、ドイツでのdiploma取得前の学生は、学生アシスタント
レベルとして見なされているに過ぎない。

教官サイドも、学生に対する本格的な投資は、diploma取得後から始まる
ように見える。これは、日本やアメリカの修士と全く異なる。

173 :名無しさん:04/07/13 02:25 ID:GOgmbOaa
だから、Master取得だけで終わる可能性が高いならば、ドイツは
やめた方が良い。

174 :名無しさん:04/07/13 02:38 ID:xQ6rlUl1
>>170

というか、それ経験しないとわからないか?

だいたい、ドイツだろうがアメリカだろうが日本だろうが、
ただ数年ふらふらしてただけのやつを、なんで企業がいまさら
やとわにゃならん。



175 :名無しさん:04/07/13 10:42 ID:P3hBPcNi
ちょっと横からすんませんが、ドイツでの学費のことをあまり「タダで」って言わないでくれ〜
君たちには関係のないことだろうから、こんなこと書くの申し訳ないとは思いながらも
「タダ」ではないんだって言いたい。高い税金納めてるんですわ、わてらは。

176 :名無しさん:04/07/13 10:47 ID:P3hBPcNi
175を書いた者です。
あんなこと書いてしまったけど、真面目に目標もって勉強している学生さんは、もちろん
がんばってほしいです。
中にはアホもいるから、つい・・・・
すみませんでしたね。

177 :名無しさん:04/07/13 20:38 ID:rQPAwQyD
>>175-176
まぁ、仕方ないですよ。あなたの反応も。

学費徴収に反対する大学生のデモとかあったけど、
主張を見ててアホかと思いましたよ。社会の誰かが負担
しなきゃいけないのに、なぜお前らだけが、負担を免れる
ことを許されるんだ、と。

178 :170:04/07/14 19:15 ID:3Az2wY3e
>171
そう安易に受け取るのは甘いかな。現実は172の言う通りです。
実際、日本の大学を卒業してきて同じ専門でドイツの大学に編入しながら、
論文がかけない、テストを受ける自信がないということで5年以上在学する留学生は
決して少なくない。

博士課程に進む気がないのであれば、アメリカに行くほうが確実・無難だと思う。
(絶対ドイツじゃなくては研究にならないという分野を除く)

あと、将来的に親が死後財産を多少残してくれない人に、安易にドイツ留学は薦めないです。
長期滞在型日本人留学生と交流して気がついたことですが、留学中金がないだの、
親が留学費用を沢山だしてくれないだのと騒いでいながら、実際実家は多少裕福で、
何かあったときには期待できそうとか、親兄弟のもとでパラサイド出来る、
年齢に関係なくコネで仕事を親親戚がみつけてくれるといった人が多いです。
あてのない人間にとって、下手にドイツ滞在期間が延びて(特に日本で)
就職のチャンスを逃すのは、とてもリスキーであることは念頭におかれるように。

ついでにですが、文系(含、法・経)の場合「Auslaenderbonus」といって、
筆記口頭試験の際、担当教官が心情的に非欧州出身の外人への採点が多少甘くなることがあります。
これは決して手放しに喜べることじゃないです。
というのも、特にドイツに残って仕事をしたり、ドイツ語が(も)社内公用語の企業で
就職した場合、恩情で卒業させてもらったというのがいずれはバレるからです。
(早くて就職活動の場で、遅くともプレゼン、書類作成、公の場でのスピーチ
などを依頼された時点で)
そうなった場合、恩情卒業させてもらった奴は惨めです。
実際試用雇用期間中クビになった博士・修士卒を何人もしっています。

179 :111:04/07/18 07:17 ID:mSxd8gTk
>>172

四〜五年目に編入するような制度、というのは少し語弊があったかもしれません。
というのも独のMaster courseは海外で学部を終えた学生が対象だからです。
つまり、卒論を書いたことのある人達が集まります
(学部一年からやり直しではない、と言いたかったんです、すみません)。
日本やアメリカでの修士課程と同等の教育制度を導入し、
海外からの優秀な学生を集めようということだと思います。
…その割には海外進出を狙う(?)ドイツ人も結構いるようです(未確認情報)。
ただ、入学条件をアメリカの院と比較するとドイツの方が低いですね。
アメリカではTOEFL600が必要なところがドイツではTOEFL550。
GREのような共通試験もない。
それでも一応NCがかかったような状態ですから
どのような選考基準なのかまだはっきりしません。

> 日米では、Masterから研究者へ片足突っ込んでいると見なされるけれど、
> 漏れが見る限り、ドイツでのdiploma取得前の学生は、学生アシスタント
> レベルとして見なされているに過ぎない。

そうですか。自分の研究ができないんじゃ、将来に響きますね。
もともとDiploma取得(6〜8年)を一区切りとして
Doktorと差をつけてる制度ですからそうかもしれませんね。
いやでもまだMaster courseだけは状況が違うんじゃないか、と信じたい今日この頃。
この夏休みが終わるまでには直接コンタクト取ってみます(米独ともに)。

正直、自分は結構賢いので(?)博士もいいと思うんですが
↓こういうのを読むと日本での話とはいえ心配で仕方がないです。

【社会】博士号取っても定職なし、文科省が「余剰博士」対策へ
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090088005/

今は欲張らずにMaster course留めを目標にします。そうなると米院か…。

180 :111:04/07/18 07:52 ID:mSxd8gTk
>>178

> テストを受ける自信がないということで5年以上在学する留学生

Master courseの在籍期間はThesisも含めて2年となっており、
必要単位を取得して論文を発表すれば修了、と
アメリカ式に行くんじゃないか、と思っております。

> 博士課程に進む気がないのであれば、アメリカに行くほうが確実・無難だと思う。
> (絶対ドイツじゃなくては研究にならないという分野を除く)

この期に及んでまだ迷っています。
絶対ドイツじゃなくては研究にならないという分野、っていうのが心に引っ掛かります。
「自分の専門はもしかしたらドイツじゃなくては研究にならないんじゃないか」
とさえ思えてきてしまっています。

親は金がないです。僕も金がないです。無い袖は振れません。
ですからドイツに惹かれてる訳です。
アメリカの学費は天文学的な数字です。
しかも年に5%くらいずつ増加しています。
ですから修士でなんとかRAかTAを勝ち取りたいのですが
それも完全に保証されているものではありません。
その一方、ドイツでは経済的な不安はほぼ完全に払拭されるんですよね。

タコ留ではドイツの企業でも社内ではほとんど英語、という情報を目にしました。
実際はどうなんでしょうね。そうであれば嬉しいのですが。

181 :名無しさん:04/07/18 08:04 ID:dULUj67u
111くん。落ちケツ。

客観的に判断して、君の場合、RA/TAを取れる可能性は高い。
しかも、不確実だとは言っても、取れる確率が1〜2割なんてことは
ないはずだ。しかも、先輩として言わせてもらえば、入学後すべてが
うまく行ってから過去を振り返れば、自分の悩みが杞憂に過ぎないことが
良く分かる。

ドイツという選択肢には、金銭面での不確実性は少ないかもしれない。が、
その代わりに失うモノも多すぎる。

どうしても不安ならば、アメリカで最悪のケースを想定してみれ。入学して
RA/TAに採用されないことか?しかし、それが分かってからドイツへ応募しても
遅くはあるまい?一年間ならば、なんとかしのげるだろ?

受験前で不安なのは良く分かる。が、ともかく、落ちケツ。>>179の日本の
話も何でも、すべてに共通するルールがたった一つだけある。それを良く肝に
命じるべき。

「努力と能力のある奴は、結局、最後は収まるとこに収まる」

これは、経験者ならば誰もが知っている黄金命題だよ。

182 :名無しさん:04/07/18 22:30 ID:j4ntccn/
>179

四〜五年目に編入するような制度、というのは少し語弊があったかもしれません。
というのも独のMaster courseは海外で学部を終えた学生が対象だからです。
つまり、卒論を書いたことのある人達が集まります

だから考えが甘いといってるでしょう(苦笑)
日本で学部を終えた学生の話をしてるんですよ。
日本で学部を終えていながら、ドイツで同じ学部でマスターをとるのに
5年10年かかる人がいるんですよ。


183 :名無しさん:04/07/18 22:34 ID:j4ntccn/
お金がないって強調してるけど、生活費はバイトで稼いで、
それで学問も2年3年で終わらせるつもりでいるんですか?

184 :名無しさん:04/07/18 22:52 ID:dULUj67u
横レス

>>182

>日本で学部を終えていながら、ドイツで同じ学部でマスターをとるのに
>5年10年かかる人がいるんですよ。

見てると、そーいう日本人留学生は、日本にいても修士論文書けそうにないよ。
このスレの最初の方で彼が登場した時の発言を見てれば分かるけど、この彼は
もっとまともそうだ。

少なくとも、アメリカの大学院に入ってRAやれるだけの能力は持っていそう。
漏れは、それを前提として、彼に対してコメントしてるよ。

185 :名無しさん:04/07/19 05:57 ID:Knu+Vf7D
ドイツに半年留学したいと考えているのですが、
ビザなど入国・滞在自体に絡む手続きはどのようなものがあるのでしょうか?
どなたか教えてください。

186 :名無しさん:04/07/19 06:08 ID:2axgRNgb
>>185
少しは自分でネットで調べました?
いくらでも情報出てきますよ。
とりあえず貼っとくわ。
http://www.auswaertiges-amt.de/www/en/willkommen/studieren/index_html
http://tokyo.daad.de/german/de_index.htm

187 :名無しさん:04/07/20 16:06 ID:GvZTHPhf
法学の場合、学者志望ならドイツ行ってもいいみたいです。民法ならフランスとか。
ただそうじゃないんならアメリカらしいです。
今は若手研究者もアメリカにどんどん行ってLLMとか取って来る時代なので
アメリカ中心なのは否めないと思います。
音楽分野は金がかかりにくいドイツに行く人は相当多いそう。
理系はどうなんだろう…アメリカというイメージが強いですが。

自分は私費留学するほど金がないので、もし留学するとしたら
ひとまず就職するなりして会社の金で行くか、奨学金もぎ取って行こうと思ってます。

188 :名無しさん:04/07/21 22:42 ID:zNTiz1Po
kann jemand bitte von uni freiburg und heidelberg, und leipzig erzählen?

189 :名無しさん:04/07/22 01:18 ID:7fUvJA1t
Diplomarbeitって六ヶ月しか研究しないって言ってますよ.理系は.
こちらのMasterCourseにいる日本人は質が低いかな・・・
日本の3流大学卒業して,そのまま院じゃ押しが弱いから来てるって感じです.
有名大学の人は交換留学できてますね.
1年しっかり研究する人もいれば,1年遊んでる人もいますが.



190 :111:04/07/23 13:51 ID:ti4k2C6Y
皆さん、すみません、
忙しくて考えがまとまらないので来週に返事をします。
昨日、アドヴァイザーと会う予定だったのにドタキャンされますた…_| ̄|((((○

191 :名無しさん:04/07/23 21:38 ID:XHAjZNoO
マジレスです

ドイツの大学に留学したいんですが、まだまだドイツ語に自信がない。
そこでドイツの語学学校に通おうと思っています。しかしインタネで学校
探すと、ヒット数がやたら多くて困ってしまいます。そこで、語学学校の選び
方について、ご教授願えませんか?

 ドイツの語学学校で学んだ経験のある方、どうやって学校を選びま
したか? あるいはお勧めの学校は?





192 :名無しさん:04/07/24 00:08 ID:HJRpuS8G
> 191
語学学校選びなら、タコ留より以下のページのが情報が多い
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kon.main.jp/dboku/



193 :名無しさん:04/07/24 10:02 ID:a8+IvAiK
ドイツ国内のゲーテ。
半分観光気分の日本人が極力避けそうな学校をすすめます。

194 :名無しさん:04/07/24 16:51 ID:TPoRLFRh
>193

191 です。
ありがとうございます。やはりゲーテですか。しかしゲーテもドイツ
国内にたくさんあるようですが、どこのゲーテがもっとも良い、あるいは
評価が高いのでしょうかのでしょうか。

 もちろん「好きな町」というのがセオリーかもしれません。ただ残念ながら
ドイツで学びたいという意志は強く持っているのですが、ドイツの都市
には特に思い入れがない、というかあまりよくは知らないと言う方が正しい
かもしれません。

 どこのゲーテに関するよい評判をよく聞きますか?

195 :名無しさん:04/07/25 20:38 ID:MoIAysDk
>194

だから、半分観光気分の日本人が極力避けそうな学校をすすめますって書いただろ(苦笑)
ドイツ国内のゲーテはそんなに差ないからな。

ただ授業外でドイツ語を使うことを考えたら、あまりにも方言がひどすぎるところ(バイエルンなど)にいくのはやめたほうがいいんじゃないか?
外国人が日常あの方言の発音に鳴らされたら、困ることのほうが多いと思う。(その地で根をおろして生活するなら別だが)




196 :名無しさん:04/07/25 22:51 ID:ExEhClDn
>191-195

スレ違い。


197 :名無しさん:04/07/26 21:54 ID:l7Oss1r0
>>196
大学入学準備ということで質問してるんだから、まあ大目に見てあげようよ。

198 :名無しさん:04/07/30 18:18 ID:SLghrAfu
>>193
どうしても日本人がいる学校が嫌であるのなら、VHS(Volkshochschule)をお勧めします。
当地の成人向けカルチャーセンターみたいなもので、日本人はほぼ皆無です。
利点:日本人がいない、授業料が激安(月50ユーロ程度)
欠点:宿舎を自分で探さなければならない、生徒の大半は労働者階級(ドイツ語を学ぶ意欲が低い)、学校側のケアが期待できない

199 :198:04/07/30 18:22 ID:SLghrAfu
すいません、レス違いでした。
スルーしてください。

200 :111:04/07/31 07:12 ID:g/EmLh3V
はい、取り敢えず落ちケツますた。
そうですね、僕はクラスを取る前はいつも
「今度こそ、ついていけないんじゃないか…」と弱気になるのですが
終わってみると予想以上によかったということはよくあります。
それと同様に杞憂に終わるとよいですね。

まず、本で調べてみたところ、
米国の修士課程ではRA/TAを得られる可能性はかなり低いようです:

Assistantships in master's programs are not common.
Many master's students just pay for their own degrees, often by working while they go to school.
Also common is the patchwork approach, whereby a combination of part-time work,
loans, and gift aid pays the bills. (196, "Graduate School Admissions Advisor," 2001 Edition, Kaplan Newsweek)

博士課程ではほぼ間違いなく貰えるんですけど。
で一昨日アドヴァイザーと話してきました。
うちの学科では170人修士課程に在籍してるのですが
そのうちRA/TAをしているのはたった6人だそうです。
大学院オフィスの人達はもっと楽観的な数字を示していたのですが。
ちょっと自信を失くしてしまいました。

201 :111:04/07/31 07:35 ID:g/EmLh3V
大切なことなので考慮していただきたいのですが
僕の場合、理系であるにもかかわらず言語を扱うんですよね。
下手するともろ言語学かもしれません。
そうなるとドイツは絶好の地にも思えるんです。
以前2ヶ月間だけですがドイツの語学学校へ通っていたことがあります。
そこの学生も含めて皆、複数の言語を喋るのが当たり前なんですよね。
どちらかというと「ちゃんと勉強した」というより
「お父さんが何々人だから」とか「近所に友達がいて習った」みたいに自然に身についてる感じでした。
陸続きだからかもしれませんが、いろんな言語の坩堝と化してました。
そして何が一番印象に残ったかというとシャンプーにしてもお菓子の袋にしても
フランス語やスペイン語、ポルトガル語、イタリア語、ポーランド語などでは注意書きが書いてあるのに
英語が一切見つからなかったりしたことです。
あの経験からドイツはいいな、と思えてしまっています。
これは「絶対ドイツじゃなくては研究にならないという分野」に該当するのではないでしょうか。
それと狙っている独大学の講義や筆記口頭試験は英語で行われるので
教授達の英語が流暢である限り、意思疎通に問題が出るとは思っていません。
このことを考慮するとどうでしょうか?

202 :名無しさん:04/07/31 09:10 ID:jBaq/QiT
>理系であるにもかかわらず言語を扱うんですよね

ますますアメリカでは? ドイツにくるのは間違い。

203 :名無しさん:04/07/31 16:13 ID:qFrgrDoM
>>201

言語を扱うと言ったって、生成文法とか、コーパスとかだろ?
ドイツ語やるより、様相論理とか群論なんかの勉強する方が
よっぽど役にたつぞ。

なんか、これまで長々とコメントしてきたけど、そろそろ呆れてきた。
将来へ投資する金がなくて、将来がどうでもかまわないならドイツへ
くりゃ良い。別に死ぬ訳じゃないし、仕事だって何とかなるだろう。

しかし、その決定を、ごちゃごちゃとワカラン論理で正当化しようと
するな。そこが一番見苦しい。大体、弱気になっていつまでもくよくよ
愚痴愚痴している人間は、どこに行っても何をしても、うまくいかない。

君の意思決定に文句つけてる訳じゃない。それは君が下すこと。ただ、
さすがに、君の話につきあうのがイライラしてきた。

204 :名無しさん:04/07/31 16:47 ID:IR6f7bLm
>>203を読み直すと、「ドイツの大学に来ると言うからいらついている」とも
読みとられかねないけど、そこがポイントではない。受験前で弱気になるのは
分かるけど、シャキッとすべき部分はシャキッとして欲しい。それがポイントだ。

205 :名無しさん:04/07/31 19:50 ID:BaIvVZYg
>111
ここに来てからずーっと長文でだらだら自分語りしてうざい。
そんなに気になるんならアメリカに行けばいいだろ。
もうお前はアメリカにでも逝ってしまえ。
糸冬 了

206 :名無しさん:04/08/01 00:29 ID:vnXOnlBD
Weiter!

207 :名無しさん:04/08/01 02:24 ID:Fpqg2YtU
>そんなに気になるんならアメリカに行けばいいだろ。
>もうお前はアメリカにでも逝ってしまえ。

さすがにそれは、彼の発言を読まずに書き込んでいるのがバレバレで
恥ずかしいと思うのだけれど。

208 :名無しさん:04/08/01 08:01 ID:uwLoRTmP
田舎者の夢です、大目に見てあげましょう。


209 :名無しさん:04/08/01 18:12 ID:2FMfMy2o
>207
最初だけ読んでたよ。貧乏だからアメリカの大学に行けないんだろ。
読んでなかったとしても別に恥ずかしくないが。
質問者は他人がどんなアドバイスしてもうだうだうだうだ書き続ける。
誰もお前のDenkprozessなんかに興味持ってないのに。
一人真剣に答えてた回答者もあきれてるし。

210 :名無しさん:04/08/01 19:42 ID:eumd2Otu
207,
209,
かっこいいなぁ・・・・
マジで思ってます、
今まで関心しつつコメントを読んでいたんだけど、
最後まで冷静で的確な内容だー。
頭の良い人、うらやましいなぁ。

211 :名無しさん:04/08/02 01:27 ID:rP/HZDjB
>>209
質問者が判断に悩み迷うのは当然だと思います。
質問者が自分の状況や考えをより具体的に語ることで
個別のケースについてより確実なアドバイスも聞けるでしょうし
また質問者も自分の考えもまとまってくるでしょう。
長期留学など一生に一度のことですから、
いろいろ悩むのはよくわかります。

2ちゃんは茶化しも多いが、まじめな意見もきける。
それでいいのでは?

212 :名無しさん:04/08/11 19:59 ID:WuD/h5Rl
>>201
英語が喋れるから,英語で喋ってくれるなんて甘い.
一対一なら英語で喋ってくれるが,
ドイツ人が多い研究会の議論は基本的にドイツ語オンリー.
充分なドイツ語能力がないなら学生で行くのは薦めない.
一人でも外国人がいれば英語に切り替えてくれる
スウェーデン辺りとは全く違う.
それを承知の上でなら頑張れ!
生活費がほしいならDAADに応募するか
あらかじめこちらの教授に奨学金(diplom arbeit)を
くれるように話を付けてみてはどうですか?

213 :名無しさん:04/08/11 23:58 ID:L2HoBxJr
ドイツ語全くできないが交換留学ゲトしてしまった。
「本奨学金のコースは基本的に英語を公用語としており、
英語ができれば問題ありません」
を信じていたのだが、おもいっきし授業ドイツ語。

214 :名無しさん:04/08/12 00:30 ID:AiyeIKwl
???奨学金(diplom arbeit)???

215 :名無しさん:04/08/12 04:15 ID:z4witvRz
>>212
そいつは、学部や教授の方針によって激しく異なるので、
あなたの言ってることが当てはまるとは限りませんよ。

理系で国際レベルの教官が指導しているとこなら、
working languageが英語ってのは、良くある話。

逆に言えば、ドイツであるにもかかわらず、英語だけでは
通用しないような研究室は、研究レベルが低いから避けた方が良い。
特に、この相談者の専攻を考えればね。computer scienceなのに、
ドイツ語オンリーなんて研究室、やばすぎ。

216 :名無しさん:04/08/12 07:56 ID:XVOpiBGv

こいつ、狂ってるよな。完全に。



217 :名無しさん:04/08/12 15:30 ID:nh/UETdb
>>215
俺の研究室もコンピュータサイエンスで、教授陣は英語で話してくれるが、
やはりドイツ人だけ複数人集まればドイツ語。
最初から俺を考慮して始まる会話は英語だが、そうでない会話はドイツ語なので
会話に途中からまざりにくい。

218 :名無しさん:04/08/12 16:41 ID:z4witvRz
>>217
「working languageが英語」と言っても、それ位が普通でしょう。
すべての会話を英語化するには、ボスがよっぽど強いポリシーを
持ってないとダメでしょうね。

>>216
あなたが、何も知らないだけですよ。diplomaとって、非アカデミックな
領域へ就職するなら、111以降の話は、あなたには無関係ですし。

あくまで、ドイツの大学でドクターまで進み、アカデミックな領域で
仕事する/専門職に就くことを視野に入れた人向けの話です。

達成すべき基準が違うのだから、狂ってると言われてもねぇ...
とりあえず、井の中の蛙という言葉を10回くらい、繰り返してみてください。

219 :名無しさん:04/08/13 07:15 ID:OgheK2Io

気違いは、きりがないよ。
といっても、永遠に一人で会話してるだろうが。
精神病院板に行け!



220 :名無しさん:04/08/13 12:08 ID:bkWMmPfG
せっかくドイツに行ったんだから、ドイツ語を身につけるよい機会



221 :名無しさん:04/08/13 12:39 ID:7oXEWhom
ドイツでは制度上エリート大学というのが存在しないので、
彼らドイツ人にとってのいわゆる「エリートコース」というのはつまりは英米のエリート校に留学することなんだが。。。

222 :名無しさん:04/08/13 15:38 ID:/NvWzP1U
>>219

お前、喧嘩売るにしても頭使えよな。

223 :名無しさん:04/08/13 21:44 ID:/NvWzP1U
>>220
誰も、ドイツ語を学ぶ必要なしとは言ってないと思うけど。

224 :名無しさん:04/08/17 07:02 ID:tdv2B020
人文・社会科学系でドイツで博士論文を書いた方・書く予定の方、いらっしゃいますか?
博論提出までの、日本人留学生の平均的な留学期間はどれくらいなのか、おおよその目安
をお教えいただければ幸いです。

225 :名無しさん:04/08/17 08:07 ID:WWYuuxB8
>>224

あなたの学歴とドイツ語能力を申告しなさい。

226 :名無しさん:04/08/17 09:51 ID:ajf78U/F
学歴:某国立大学文学部博士課程在籍→昨年10月よりドイツ留学中です

ドイツ語能力:DSHは合格済みですが…ゼミでの発表や1対1での質疑応答は
       何とかこなせるようになりましたが、ドイツ人学生同士の議論には
       まだまだ参加できません。
       独文・独語専攻ではないので、ドイツ語能力には正直不安が残ります。

現在の状況:昨秋、2年の予定で、博論に必要な資料の収集が目的で留学しました。
      当初の計画では、帰国後母校で博論を提出する予定でした。
      この1年の留学生活の中で、資料へのアクセスや研究状況を考えると、
      可能であれば、留学期間を延長し、ドイツで博論を書ければ…思うようになりました。
      幸い、ドイツでの指導教官がドクトル・ファーターを引き受けて下さったので、
      制度上は来セメスターよりDoktorandになります。

疑問点:現在受給中の奨学金があと一年で終了してしまうので、別の奨学金への申請や
    最終的には親からの援助の可能性も含めて、あと何年間滞在費を工面する必要が
    あるのか知りたいと思っています。
    今年の冬学期から最大4年以内には博論を提出したいと考えているのですが…。
    

227 :名無しさん:04/08/17 09:54 ID:ajf78U/F
>>226
 すみません名前を書き忘れました。224=226です。

228 :名無しさん:04/08/17 10:13 ID:SnOJ9dQ4
ええと、まずお聞きしたいことが。
1.副専攻(大抵2科目)が課せられる専攻ですか?
2.ラテン語・ギリシャ語・ヘブライ語等の能力証明は求められる?
3.論文を校閲してくれそうなドイツ人の友人はできた?
これらの点により、必要な時間もかなり変わってくるかと。

奨学金はDAADとか、今頃一次審査の結果がでた海外学振とか、
またドイツ側にもいろいろなのがあるはず。
でも、4年−5年みとけばなんとかなるかも・・・。
口頭試問だけ後で受けに来てもいいしね。
来期からドクトラントに学籍登録(変更?)されるようですが、
学生と異なり、滞在許可は原則3年・最長4年に限定されますね。
(少なくとも私の州はそう)

229 :228:04/08/17 10:14 ID:SnOJ9dQ4
しかし夜更かしですな(お互い様か

230 :224:04/08/17 11:06 ID:ajf78U/F
>>229
 丁寧なご助言、どうもありがとうございました。

1.課されませんでした。日本の大学で取得した単位のみで認められました。
2.漢文あるいは日本の古文の試験を受ければ西洋古典語の代替OKとのことなので、
 そちらを選択しようと思っています。 
3.現在はゼミでの発表原稿や、研究計画書などの校正はタンデム・パートナーの日本学専攻の
 ドイツ人の友人にお願いしています。あと2名ほどお願いできる当てはあります。

ドクトラントの滞在許可は最大で4年限定ということは、不覚にも全く存じませんでした。
ありがとうございます。早速、最寄の区役所の外人局に問い合わせたいと思います。

>しかし夜更かしですな(お互い様か
 ここしばらく研究計画書の仕上げの最中で、ストレスを感じているのか、不眠症気味で
 なかなか寝付けません。これから朝まで一眠りできればいいのですが。おやすみなさい。


231 :228:04/08/17 19:26 ID:SnOJ9dQ4
漢文については、日本の高校で漢文を履修した旨(出身高校の)証明・成績証
が入手できれば、免除される可能性がありますよ。つまり試験を受ける必要
がなくなる可能性もあり(私の先輩はこの方法で免除されました)。

ドクトラントの滞在条件については、州によって違うおそれもあるので、
まずは大学のAAAで確認してみたらどうでしょうか。
でも抜け道もあります。オーバーしそうになったら、ドクトラントではなく
別の資格(例えば客員研究員等)で外人局に申請するとか。ただこの場合、
資格要件を変更することになるので、いったん帰国して改めて来独、
改めて新規に滞在許可申請する必要が生じるかも。無論この手続きのために
学籍を抜く必要はありませんが、ご存知のようにドイツの場合博士論文提出
に必ずしも学籍登録は必須ではありませんよね。

232 :224:04/08/19 03:37 ID:Wf2uPw0y
>>231
 そうですね。確かに学籍登録は博論提出の必要条件ではないので、ゼメスター・チケットや
 メンザの利用などの学生特典を除けば、こだわらなくてもいいわけですね。
 ドクトラントとして定められた滞在期間を超えると、滞在不可能になるのかと心配しておりました
 ので、安心いたしました。
 それより、まずは、正規の滞在期間内に博論提出までこぎつけるよう努力しなくては…。

 漢文の件は、幸い手元に出身高校の成績証明書がありますので、AAAに問い合わせて
 てみます。
 
 来年度以降の奨学金に関しては、今秋、DAADに応募してみるつもりです。
 DAADの奨学金受給は年々難しくなる一方と聞いておりますが、ここはダメもとで応募しよう
 と思っています。
 
 ご丁寧なアドヴァイスをいろいろとありがとうございました。 

233 :228:04/08/20 00:01 ID:k3L7XBsu
>>232
>漢文の件は、幸い手元に出身高校の成績証明書がありますので、AAAに問い合わせて
>てみます。

これはAAAではなく、所属学部の教授から構成されるPromotionsausschussで許可がおりるもの
と思われます。多分(Studentenkanzleiではなく)各学部に事務を扱う担当者がいるはずかと。

234 :名無しさん:04/08/30 04:25 ID:meEQlAAc
やっぱドイツ人とドイツ語はなすのおもしれー

235 :名無しさん:04/09/03 22:16 ID:kJCdUjwO
素人の素朴な疑問。ドイツの大学に留学してる人って就職はどうするの?
日本に帰って就職?それともドイツの企業に就職するの?

236 :名無しさん:04/09/09 03:41 ID:GtlFpPi4
Akademiker

237 :名無しさん:04/09/13 16:09:33 ID:NxsCgG21
あぁ、こんなスレがあるなんて。
漏れも留学してきたよー。
いろいろと聞けばよかったorz

238 :名無しさん:04/09/14 03:24:57 ID:kWsMsb8K
>>111のランキングと同じものを最近ニュー速で見て
自分の大学が500以内に入ってない。orzということでこのスレを見つけました。
東大がやけに上位だし、東大の方がよかったと後悔してたけど。
Max-PlanckのPhDならどこの大学かは関係ないと書いてあったので少しホッとした。
でも500ランクにも乗らない糞大学(一度も行ってないけど。)が最終学歴になります。
将来は日本の研究職につきたいのですが、やはり響きますよね。


239 :名無しさん:04/09/14 03:30:28 ID:oqfFppc6
>将来は日本の研究職につきたいのですが、やはり響きますよね。

出身学校でなく、業績+visibilityが問題です。独法化の波が
来てからは、業績のない人間の居場所はどんどん減っていくでしょう。

次に、visibility. 同じ業績の候補者が2人いたら、知っている方を
取ります。これは世界共通のルール。いったん雇ったら簡単に首に
できない以上、変な人間や権力志向の強い人間を引き込んだら、
大学が荒れるだけですから。

という訳で、日本で就職したかったら、積極的に日本での学会発表、
論文投稿をこなしましょう。また、日本人がたくさん来る国際学会も
狙い目。コーヒータイムやディナー、ポスターセッションの時に
積極的にアプローチし、仲良くなっておきましょう。

240 :名無しさん:04/09/14 04:06:37 ID:NTC6PXmq
研究者もなかなか大変なんだね

241 :名無しさん:04/09/14 06:22:35 ID:oqfFppc6
まぁね。というか、世の中、気楽な職業などないでしょ。
その道で精進することを選びとった限り。

242 :名無しさん:04/09/14 15:21:17 ID:nD72lIR4
私は日本に帰っても仕事に困らない程度の業績を手に入れましたが、彼女を失いました。






(;´Д⊂)・゚・。 ウエェェェン。。。
 
イヤダイヤダ、ゲルマン女ナンカイヤダー




243 :名無しさん:04/09/15 02:11:06 ID:egQiqory
俺はもうゲルマン女しか愛せない…。

244 :名無しさん:04/09/16 21:49:31 ID:Z3L+Hp4u
ゲルマン女の毛が・・・

245 :名無しさん:04/09/20 01:23:13 ID:hAo/HqoN
いわゆる交換留学でない1年の留学は可能ですか?
DSH取って出願して正規の入学の手続きをすることになるんでしょうか。

246 :名無しさん:04/09/20 06:46:02 ID:7KNAjZ3N
短期の場合はDSH必要とされないとこも多いのでは?

247 :名無しさん:04/09/20 09:57:18 ID:h71i+wjm
みんな何専攻してるの?


248 :名無しさん:04/09/20 22:22:49 ID:zwwLx3Fn
Philosophie

249 :名無しさん:04/09/24 23:43:30 ID:69x8Zwwk
Maschinwau.

250 :名無しさん:04/09/25 00:27:35 ID:jEiGo/Ql
Kunst

251 :名無しさん:04/09/25 02:50:53 ID:PQY+2XCy
Jura

252 :名無しさん:04/09/26 03:38:11 ID:mqwvgpGr
jinsei

253 :名無しさん:04/09/26 21:20:08 ID:WgPov05B
Geschichte

254 :名無しさん:04/09/27 19:48:05 ID:h97Y0Bg7
Frau

255 :名無しさん:04/09/28 14:58:59 ID:+JJKSK59
das Manko der Frauen

256 :lyzer:04/10/10 05:17:08 ID:seK/coM4
失恋して人生の目的失いました。
勉学意欲もわかず、もう帰国して日本で就職しようかと悩むこと数ヶ月。

こういうのを負け犬というのでしょうか。
こちらの友達は皆励ましてくれるけれど、日本人ではない為いかんせん
細かな気持ちを吐露することができない。

諦めきれない自分への情けなさ、夢をみすみす諦める悔しさでトビたくなる。
現実的には帰国が無難かも。でもやっぱ帰国したくないよ。。

257 :名無しさん:04/10/10 07:02:16 ID:HRTyefQz
>>256
氏ねばいいと思うよ。

ってかマジな話、失恋程度で帰国を考えているようなら
さっさと帰って就職先を探したほうが良い。
どんな夢を持ってるのかしらないけど、甘っちょろい考えで
この先生きていっても、何も良いことないよ。

それが嫌なら、机に向かって黙々と勉強しろ。
失恋したことも忘れるくらい勉強しろ。

258 :名無しさん:04/10/10 10:18:23 ID:C6mMMVl3
>>257
おいおい、失恋して落ち込んでる奴にそれは言い過ぎだろ。
失恋して勉強が手につかないからここで相談してんだろ、>>256は。
お前も人の痛みが分からないようならこの先生きていっても、何も良いことないよ。

>>256
俺も以前に失恋したことあるから少しは気持ちが分かるよ。
でも、それと帰国とは別の話だ(と無理矢理にでも考えた方がいい)。
「失恋して人生の目的失いました。」はどうかと思うよ。
君はとって恋愛をすることだけが人生なのか?
(>>257はそこを突っ込んでいるんだと思う)
失恋の痛手は来年になったら消えてるかもしれないが
折角の留学の機会を失恋で無駄にしてしまったとなると一生後悔するかもしれない。
もう一度留学の動機を考え直してみるといい。それで帰国を選ぶならそれもいい。

とりあえず、軽い運動をしてみろ。
落ち込んだ気持ちから回復するのには効果的だと科学的に証明されている。
それとこの世に女はその女だけじゃないだろ。世界の人口の半分は女なんだぞ。
次のチャンスを逃さないように勉強したり運動したり趣味に没頭して男を磨いておけ。

259 :256:04/10/10 14:02:09 ID:95S1TBqj
俺自身、まさか失恋でこんな事考えるようになるな
んて予想だにしてなかった。でも今思うとここまで
努力できた大きな原動力の一つが彼女だった。

当初は学問に人生をささげるつもりだったけれど
彼女との関わりを通して家庭を持つ事が一番幸せ
なのかもという考えを抱くようになってた。

そんな彼女が(日本にいます)唐突に結婚してしまっ
たので滅茶苦茶落ち込んだ。思えば彼女と一緒に
なる事を人生の目的であるかのようにしていました。

言葉はきついけど>>257氏の勉強しろという言葉は
真摯に受けます。>>258さんありがとう。こちらで伝統
ある学問を修めるという本来の留学目的といまある
チャンス、見失わないよう努めてみます。

我ながら痛いな。長文スマソ


260 :名無しさん:04/10/12 16:04:23 ID:7lTrIB4J
<259
がんばれよ!  たかが‘恋愛‘されど‘恋愛‘・・・・
昔の文豪たちも、恋愛に悩み苦しみ、素晴らしい小説を書いたりもしている。

経験豊かな人や、おっさん、おばさんらにとっては、些細なことかも知れないが、
今の君にとってはとっても大きなことだと思うし、そう考えられる君が素敵だ!
今しか持てないその気持ちを大事に、がんばって立ち上がれよ!

確かに、恋愛と学業や留学は別物だが、なかなか区別出来ないもんだよね。
でも、がんばって 失恋をバネにして目的を達成して欲しい。

相手が結婚したのなら仕方ないな・・・・
むしろ、別の彼氏ができるより、思い切れる・・・・とポジティブに考えて、
「よーーし、オレを見ていろ!」とばかりに、そのエネルギーをぶっつけて
目標に向かってがんばって欲しい。

なんか、古い「青春映画」風になってしまったけど、なんか「さわやか」でいいね。
がんばって欲しい・・・


何度も同じよーーな経験した50歳のおっさんより

261 :259=lyzer:04/10/13 06:07:13 ID:xPHyjoZV
おおレスがある。。

>>260
Herzilchen Dank!
意地でもやってやる。


262 :名無しさん:04/10/13 06:40:00 ID:BtfjqmAS
>Herzilchen Dank!
>意地でもやってやる。

よっ! その意気だぞ! がんばれよ!

君は一途で、素敵なヤツだ! この気持ち&熱い思いを忘れるなよ。
いつか、それを新しい彼女や子供たちに語れるだろうね。
人の熱い気持ちがわかる人間になってくれよな。

これを乗り越えたら、君は、今以上に強く素敵になれると思うよ!

がんばれ!
( どんなレスがくるか、ちょっと心配で何度も覗いていたけど、ちょっと
  安心しましたよ。FRAの片隅で、応援していますよ。)


・・・じゃぁぁ アバヨッ!!
50歳 オヤジ

こんなオヤジでもいろいろな追憶がありました。
涼風が吹くような、鈴虫がなくような・・・
爽やかな追憶もありました。

魔法使いがラベンダーのような、思いを運んできた
やるせない一時もありました。

時の流れに流れてしまいたいと、
あんなに空しく想った事もありました。

それらは、リメンバーという、自然と涙が出てきそうな、
過ぎた日の素敵な追憶でした・・・・・


263 :名無しさん:04/10/13 10:04:10 ID:ERC/0JX7
ドイツのハンドボールが好きな人!ここにも書き込んでね。
=ハンドボールをメジャーにして下さい=
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/sports/1080570724/
第3のサッカー!ハンドボールに関心有り
http://c-others.2ch.net/test/-.llS/soccer/1097428647/i

264 :名無しさん:04/10/14 23:36:48 ID:YsXIXmLp
"Herzilchen"....

265 :誘導:04/10/15 18:26:12 ID:s/Q6+X46
重複です。
このスレッドはまもなく削除されます。
本スレはこちらとなっておりますのでヨロシク。

ドイツのスレッド9
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/world/1091473896/


266 :名無しさん:04/10/19 19:52:05 ID:76BLrKmw
新しいsemesterどうよ?

267 :名無しさん:04/10/20 05:42:52 ID:VUdfZjcJ
最低だよ、自治厨。

268 :名無しさん:04/10/22 21:42:24 ID:OmT1Whbn
==報告(1)===
下記の文章を「自治」に提出致しました!

===============

「自治」の皆様へ

お世話になっております。 ドイツ住民です。
100%とは言えませんがドイツ住民における意向が確認されましたので、スレにつきましての
最終報告をさせて頂きます。

私共としては「自治」サイドの意見も考慮致し、初期段階では、希望スレ数を減らして
スタートさせる事に致しました。ただし、将来的には状況によってスレ数増加可能という
条件を添付させて頂きたいと思っています。 よろしくお願い致します。

=============================
ドイツ本スレ(ドイツ総合・留学) 
ドイツ都市スレ
「デュッセルドルフ」
「フランクフルト」  
「ベルリン・ハンブルク・旧東ドイツ」
(付帯条件:将来的な活動動向により、スレ分立許可、可能性有)
「ミュンヘン・シュトゥットガルト」
(付帯条件:将来的な活動動向により、スレ分立許可、可能性有)
=============================




269 :名無しさん:04/10/22 21:43:21 ID:OmT1Whbn
==報告(2)==
下記の文章を「自治」スレにて応援して下さった方々に書きました。

================

「多くの応援して下さった皆様へ」

「自治」との交渉に対して多くの応援、援護射撃をして下さり感謝致します。
本来は、もっとスレを頂くことを望んでいましたし、まずは希望のスレ数を頂き、
状況によって減らす案でもどうだろうか?とも考えておりました。
しかし、スレを増やしてもらうということは、サーバーの要領問題とは関係なく、
既成事実として他国に安易な影響を及ぼすのは事実です。
また、もし我々の立てたスレが、開店休業となってしまった場合、安易な許可、新規スレ条件
等・・・・多方面において悪影響を及ぼすものと考えました。
よって、まずは最低希望スレ数からスタートさせ、実績を持って公明正大に「スレの増加」を
依頼する形に致しました。

皆様 ありがとうございました。
但し、我々は‘自治‘サイドに決してスリよったわけでも、惨敗したわけでもありません。
全体をみて「早期、スレ確立」を考え判断いたしたまでです。
今後も、皆様の「自治」との討議の健闘を祈ります!


270 :名無しさん:04/10/22 21:43:56 ID:OmT1Whbn
=「自治スレ」よりアドバイスです。参考にしてください=

=======

ドイツは住民人口の規模が大きく、分散しているようなので都市スレ等が多めに必要なのは同意。
今回の話し合いではドイツスレ住民のレベルを見せ付けられた思いがしますた。
まとめ役の人、グッドジョブ&お疲れ様。

↓は、こうしたら更に便利になるのではないかという個人的な提案でつ。

- 新たにスレを立てるとき、都市スレでもスレタイに「ドイツ」(全角)という国名が入っているとドイツで検索
  した時に都市スレが全てヒットして便利だと思う。 これだと始めてきた人でも一発でドイツ関連スレを
  網羅できる。
- 昔のミュンヘンスレのようにアクセント記号を含む文字をスレタイに使うと文字化けしてしまう専用ブラウザが
  あるので、使わないほうが初心者に親切だと思う。
- 本スレ指定された旨をURIと一緒にテンプレ化しておけばイタズラの誘導や削除依頼が出されても安心
  だと思う。 (イタズラの誘導を見た削除人が 重複 と判断してしまう可能性がある)

もちろん、どうするかはドイツスレ住人の自由。


271 :名無しさん:04/10/25 07:32:19 ID:tipJEH9L
みんな今はパーティー三昧かな?

272 :名無しさん:04/10/31 05:25:48 ID:2bEtg6kL
ああハロウィン・・・

273 :名無しさん:04/10/31 19:16:34 ID:L/EIDpSl
予々ドイツに留学したいと思っていたのですが。
ドイツの大学に留学するにはドイツ語の試験結果と金の他に何か必要ですか?

274 :名無しさん:04/10/31 20:16:40 ID:BU09e1Ia
将来への展望

275 :名無しさん:04/11/01 23:06:26 ID:JC+RPyQa
ドイツの大学はタダだよ。


276 :名無しさん:04/11/02 08:55:30 ID:WVUYRbho
・暗い冬に耐えられること。

・まずい飯に根をあげないこと。

・ふられてもヘコたれないこと。w



オレもふられて数カ月動けなかったことがあるよ。>>256
ま、どう考えても、非はこっちにあるんだし、
受け入れるしかないわな。
あー、独身まっしぐら。


277 :名無しさん:04/11/03 00:22:52 ID:a5TzvTYi
ドイツの大学で名門校ってあるんですか?
平等と聞きましたが、一方で
ミュンヘン大やハイデンベルグ大の名を良く聞くのですが、、、


278 :名無しさん:04/11/03 05:46:05 ID:8HALiNxc
ハイデンベルグ...

279 :名無しさん:04/11/03 06:27:15 ID:IUqZHGxw
>>278
...と、ハイデルベルグ大出身の人間が主張するのを聞いたことあるが、
それ以外の人間からは聞いたことがない。

280 :名無しさん:04/11/03 19:40:16 ID:DTpUrzRe
ベルリンに留学してる人いますか?

281 :名無しさん:04/11/03 22:14:04 ID:VWA3FiNd
LMU or TU-Muenchen!!!にしなよッ♪
1860Muenchenを毎週スタジアムで見れるし.

282 :名無しさん:04/11/04 00:05:08 ID:Ko2FpfBF
このところ雑誌フォークスで大学ランキング特集してるね

283 :名無しさん:04/11/04 00:24:37 ID:c8S2s3N/
LMU楽しかったよー。
留学ではないんだけど、そこで学んだことあり。詳しくはちょっといえないけど。
都市の中に学校が馴染んでいて、通うのが楽しかった。
学生も皆親切だったし。
勉学云々のことはあまり言ってあげられないけど、環境はとても良かったです。

284 :名無しさん:04/11/04 03:45:37 ID:bYjF/rkP
さんざん「南ドイツは厳しい、ミュンヘンは特に厳しい」と聞いているんだが。
方言も相当ひどいらしいし。実際どうだろ?

285 :名無しさん:04/11/04 07:18:37 ID:AMcP367D
ミュンヘンは、あからさまに人種差別をする人はいる。
だけど、仕事仲間とか勉強仲間ができれば別に問題はない。

と思う。

286 :名無しさん:04/11/04 20:43:52 ID:c8S2s3N/
>284
たしかに訛りは結構あったけど、慣れるよ。
あと学生は地方から来てる人も多いから、学生同士ではそこまで訛りを感じない。
仲良かった人は北の方からきたらしかった。
なんでも祖父母は島に暮らしてたとか。
お芝居を一緒に観に行ったりしたけど、「バイヤリッシュでわかんないわ〜」と
彼女も言っていた。

287 :名無しさん:04/11/18 04:52:01 ID:Ddzpl3uy
>284 厳しいっていうのはどういう意味で?

288 :284:04/11/19 00:53:46 ID:kgtvAPQK
>>287
学位取るのが難しいらしい。論文イパーイ書かされるって聞いたよ。

人種差別は北の方が酷いと聞いたよ。保守派のNAZIが多いらしい。
学生同士でそんなに訛りがないならいっか。

289 :名無しさん:04/12/08 10:07:28 ID:hrcpf4zU
ミュンヘン映画テレビ大学に行かれたorご存知の方いませんか?
ここて外国人が入るのは大変なのでしょうか?

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)